しばらく雪は見たくない(今回は長い)

これは先日24日から27日までの4日間、災害復旧ということで静岡を離れ、岐阜県高山市に行った時の記録です。
今、こうやって日記として振り返る事が出来るなんて、あの当時は微塵も感じませんでしたが・・・

 

 

◇災害復旧・1日目(12月24日)

 

 

祝日でもあった23日の午後、会社から一本の電話・・・
まだ会話をする前の段階でしたが、電話が鳴ってる段階で何の内容か分かりましたが、出ると案の定・・・

 

 

「ちょっと高山まで行ってくれないか!!」

 

 

今回10年に一度とも言われた強力な爆弾低気圧により、想定外の大雪によって大規模な停電が発生・・・ということで、災害復旧作業として岐阜県高山市に行くことになってしまいました。
この段階で今度自宅に帰ってくるのは一応27日という予定です・・・が、最悪翌日までズレ込む可能性もあるわけで、このあとに多数控える年末行事に影響が出るという、時期的に非常に困る特別勤務でした。


ウチのネコは、「勝手に行って来い!自分はここで寝てるニャー!!」と言ってる感じでした。
本当に冷たいですね~・・・

 

 

そんなこんなで24日の午前3時に会社に集合し、まだ空が真っ暗なうちに高山に向けて出発・・・
高速道路を飛ばすこと数時間、一応高山の最寄りのパーキングエリアに到着・・・


外は雪景色ですが、その雪量はスゲー感じだし、おまけに気温は氷点下ということで超寒い・・・
この段階で、まだ何も仕事してないというのに、今すぐにでも帰りたい気分です。

 

 

それでも、そのあとは問題の高山市内に入り、一応出来る限りの作業を行ってから、この日は午後10時に作業終了。
ちなみに初日の勤務時間は、職場のある浜松からの移動、そして高山での現場待機等諸々を含め、約19時間もありました。

 

 

◇災害復旧・2日目(12月25日)

 

 

この日は朝から雪が降っていました。
ただ気温は確かに氷点下ですが、この時期の浜松近辺みたいに風が強くないことと、あらかじめ寒冷地仕様の服装をしてることもあって、ちょっと動くだけで身体から汗が滲み出るほど暑くなります。


この時点で高山市内には、ウチの会社の社員だけでも約600人以上、更に他の関連会社の人間も含めると、だいたい3000人以上の人間が災害復旧として入ってますが、朝から降りまくっている大雪、そしてあまりにも広範囲の地域がやられているせいで、一体どう手をつけてよいのか?分からないという状況・・・

 

 

今回は雪の中での作業であるため、見た目以上に非常に大変でありますが、その見返りは月末の給料に反映されてきます。(前にも少し書いたと思いますが、これがビックリする程の額です)


まあ長期間、慣れない地域で慣れない仕事をするわけだから、当然その見返りは欲しい訳だし、それくらい出してくれないと、いざ「行け!!」って言われても誰も手を挙げないでしょう。

 

 

ちなみにこの日の作業は、あんまりたいしたものではありませんでしたが、大変だったのは現場までのクルマの運転でしたね。
全く知らない道、それも雪道を片道約2時間半も掛けて移動したんですが、メインの仕事以上に神経使うし、これが本当に大変でした。(写真撮る余裕すら無かった・・・)
尚、この日の移動距離が約120キロ・・・雪に慣れてない地域の人間には厳しすぎる距離だぜ!!

 

 

尚、こういった災害復旧のお金の出所ですが、いつも我々の給料を管理する会社からではなく、また別の所からであり、しかも毎回かなりの額が出るため、あんまし文句は言えません。


待遇面についても、今回お世話になった宿も高山市内にある大きなホテル(高山グリーンホテル)でしたし、そういうことに関しては非常に良かったです。

 

 

◇災害復旧・3日目(12月26日)

 

 

この日の前日、会社から有る程度の目処が付いたとの連絡を受け、この日の作業が終わったら実質終了ということで、我々従業員は朝から気合が入っていました・・・が、この日の高山市内の気温は前日よりも低く、しかも自分たちが向かう場所は山岳地帯ということで一応現地に向かう前に調べてみたところ、そこは氷点下6度らしい・・・
そんな場所で仕事かよ・・・


ただ、この3日間でチェーンの着脱に関しては、自分も含め誰もが大きくレベルアップしたな・・・

 

 

この日は前日以上に雪が降っていて、朝から大雪の予報が出ていました。


道中は見ての通り、真っ白・・・

 

 

市街から離れ、山道に入っていく様子。


写真では分かりにくいですが、これ積雪が凄くて坂道も急な厳しい場所なんですよね。

 

 

で、目的の場所に着いたが・・・


こんなとこで何をさせるんだよ!!と言いたくなるような場所でした。
ちなみに積雪は約2メートルで、現場までの道は雪を踏んで押し固めながら作りました。(その距離は全長で約250メートル程でしたが、これが本当に大変・・・)

 

 

作業中、表層雪崩みたいなのは襲ってくるし、昼は氷点下の中で持ってきた弁当(メシが凍っててカチカチ・・・)を食わなければならないし、ここまで3日作業してきた中では一番過酷な現場でした。

 

 

それでも人間、やれば何でも出来るもので・・・


午後4時くらいには何とか終了・・・

 

 

あとは現場の片付けを行い、高山市内へ戻るだけです。


この3日間の仕事は、もう一生忘れることは無いでしょう。
それくらい精神的にも肉体的にも堪えた過酷な現場ばかりでしたから・・・

 

 

◇災害復旧・4日目(12月27日)

 

 

この日は静岡に帰るだけですが、会社に着いて解散するまでが災害復旧であるため、まだまだ気は抜けません・・・が、


この日は朝から非常に良い天気でした。
なんでこういう良い天気が、今回作業がメインだった日に当たらないのかなぁ!?

 

 

道中も・・・


太陽の光を受けて、こんなに明るい。
この3日間、慣れない地域で頑張った我々に対し、天からの贈り物ということで・・・

 

 

で、数時間の運転で何とか会社に戻り、色々片付けをした後、4日ぶりに自宅に帰宅しましたが・・・


コイツは人の苦労も知らず、ぐうぐう寝てやがった。
ちったあ御主人様の心配くらいしろって言いたいところだが、さすがにネコじゃあ無理か・・・!!

 

 

次回は・・・久しぶりにゲームの話でも書こうかと思っていましたが、他にも書きたい事が沢山あるので、そちらの方から順番に仕上げて行こうと思っています。

| | コメント (0)

大変だけど楽しいこと

本日は・・・
世間一般で言えば、W杯アジア最終予選のvsオーストラリア戦が行われるという事で、そういった関連のニュースとか色々放送されたりしています。
しかし自分としては、今日から始まる会社の研修(というか、上の立場に昇格するための教育!?ハッキリ言って拒否したい!!)に参加するため、名古屋に行く事に・・・

 

 

一応本日は休暇を取ってあったんですが、午後9時までに目的地(会社の研修センター)に前泊することになっているため、午後5時くらいまでは時間的に余裕があることで、午前中にやった事は・・・

我が家の田んぼの周りの草取りでした。
ゴールデンウィーク前に植えた稲も成長し、随分青くなってきました。
前回(5月7日の日記参照)と比較しても、ハッキリ違いが分かると思います。

 

 

それにしても暑くなってくると雑草が勢い良く伸びてくるから本当に厄介。
田畑だけでなく、自宅の敷地内も元気良く伸びまくってくれるから、苦労も2倍3倍当たり前・・・
我が家は一度でも遊びに来た事がある方なら分かると思いますが、とにかく敷地が広く、その気になればクルマなら12~14台くらいは停める事が可能です。
ある意味、大地主!?って見方もあるかもしれませんが、敷地が広いという事は、それだけ管理する方も大変ということになります。

 

 

で、前回(5月7日)の日記では、畑を耕すのに耕運機が本気で欲しい・・・なんてような事を書きましたが、相場はどれくらいなのか?と思い、先日地元のホームセンターに行って価格等を確認してきましたが・・・

う~ん・・・個人的に欲しいのは、やはり高額!!(写真、一番奥)
6月のボーナスが出たら、ちょっと考えてみようと思っています。
アグリカルチャ愛好家が、カードなんて買ってる場合じゃないよな!!(でも意思が弱いから、買っちゃうけど・・・)

 

 

あと他に欲しいのは、農家の強い味方でもある軽トラックだったりします。
軽トラ、本当に色々使えて便利なんだよね。ただ遠出は厳しいだろうけど・・・(なんか欲しいモンばっかだな・・・)

 

 

さて再び本日のオーストラリア戦についてですが、現在とどまる所を知らない程の絶不調の前田選手ですが、果たしてゴールを決められるんでしょうか?
ちなみに前回完敗したブルガリア戦、日本代表は15本だか16本もシュートを放ったそうですが、前田選手はFWとして先発出場したものの、当然のようにシュートゼロでした。
まあ最近のジュビロの試合を見てれば誰だって容易に想像がつくけど、前田選手はシュート意識がマジで驚くほど低いから、彼が得点するってのは全く考えられないんだけどな。一応応援してるけど・・・(それでも毎回代表に選出するザッケローニ・・・間違いなく森下と並ぶくらい無能監督だと思います)

| | コメント (0)

休日の過ごし方は・・・

昨日は仕事休みでした。
・・・というのも、本来なら6日はジュビロの応援で味スタに行き、7日は応援による疲労回復のための休暇のつもりだったんですが・・・(ある理由により6日はテレビ観戦でした)

 

 

ということで・・・(7日)は朝から自由の身!!
さて何をしようか?

 

 

ジュビロの練習見学・・・ジュビロは練習オフ・・・
暇つぶしにゲームセンターは・・・この日は何故か休み・・・
釣りに行きたいところだが・・・この日は気温が低く、多分行くだけ無駄・・・

 

 

色々考えた結果、自分が選択したのは、我が家の敷地内及び田んぼ、畑の草取り&木の伐採でした。(前にも書いたと思うが、自分は農家でもある!!)
やがて迎える夏、草木が生い茂るような季節に向け、今のうちからキレイにしておけば、近所からも見栄えがいいと思われる(笑)し、なにより昨年の悪夢(田んぼの中で勢い良く伸びる雑草の刈り取り)が脳裏を過ぎったので・・・

 

 

で、作業は午前から開始。
天気は良かったものの、そんなに暑くは無かったので、この日は思ったより汗もかかず、かなりスムーズに作業が出来ました。
まずは、我が家の守り神的存在で・・・

自分が生まれる前から大地に根を下ろしているサルスベリの樹や、その他の木(枇杷、サクランボ、梨など・・・)の枝払いをしました。
写真は随分キレイになった後の大サルスベリの樹ですが、伐採前は見せれるモノではなかったです。
尚、こんなに大きなサルスベリの樹は非常に珍しいらしく、親から聞いた話によれば、30年くらい前に○○万円で譲ってくれと言ってきた人が居たらしい・・・ホントかどうか!?

 

 

また畑では・・・

雑草の刈り取りを行いました。
写真では、まだ青い部分が見えますが、この後は再度刈り取り、本当に見違えるくらいキレイになりました。(その写真は・・・撮り忘れた・・・)

 

 

あとは昨年の夏、仕事から帰って来た後は毎日毎日雑草の刈り取り作業という地獄を見た我が田んぼは・・・

今のところ、異常なし!!
今年は雑草地獄にならないよう、この時期から注意深く監視していこうと思っています。

 

 

今回使用した自分の仲間!!

草刈り機、チェンソー(電気式)他です。
ちなみに今は、畑を耕す小さい耕運機が欲しかったりします。(だったらカード買うの止めればいいのに・・・って思った人、素直に手を挙げろ!!)

 

 

で、次回はカードの話でも・・・
ちなみに今年のチームエディションは、今のところ1カートンだけ注文しましたが、多分届いても昨年同様、花火大会まで温めておくことになりそうです。
もちろん追加は多分するでしょうが・・・

| | コメント (0)

明日は我が身

昨夜ですが、実に2日ぶりに我が家に帰ってきました。
2日前、普通に会社に行ったとこまでは良かったのですが・・・

 

 

全ては20日の午後に来た台風15号が原因でした。
もう多くの方の知っての通り、20日午後に浜松に上陸し、そのまま静岡県全域(日本列島)を北上・・・
こう書くと、まるで自分は台風の影響による帰宅困難者と思われがちですが、実は災害復旧ということで、現場出向していました。

 

 

もう何度かここに書いていますが、自分は電気関係の仕事をしているのですが、今回の台風により静岡県内は広範囲に渡って電線が切れたりして電気がストップ・・・
市街地など交通の便が良いような地域は、作業用のクルマが現場に入れるから、まだマシな方なんですが・・・

これが山の方になると、もう本当に悲惨な状況で、多くの場所では今回の台風がもたらした強風により、木々が根っこ部分から折れ、それが電線をぶった切るように倒れ、しかも道路まで塞いでしまうため、電気が使えなくなった地域へは歩いて行くしかなく、現地へ向かうだけでも非常に大変なものでした。
実際、ニュースやら情報テレビ番組でコメンテーターとかが、「なんでもっと早く復旧できないのか?」と好き勝手にほざいたりしてるのを良く見たりしますが、色々準備とかも含めれば、そんな1日2日くらいで完全復旧なんてのは絶対無理な話です。

 

 

現場側から言わせれば、「だったらオマエら、やってみろ!!」ですかね。
もっとも、言うだけの人間には何一つ出来ないでしょうが・・・

 

 

ということで、そんな状況が実に2日も続きました。(実際には今も続いていますが、今日は別のグループが懸命な復旧作業をしています)

これは昨日の夜の様子ですが、既に前日の朝から僅かな休憩時間を含め、ほぼぶっ続けで作業したため、もう身体が悲鳴をあげ、おまけに異常なくらいに眠かったです。(特に初日は全く寝ないで朝までずっと作業してました)
しかも翌日の台風一過後はスゲー暑かったから、作業環境は予想以上に過酷なものだったし・・・

 

 

ちなみに今回の作業中、唯一良かった事といえば、山での伐採作業をしてた時に野生のムササビが見れたって事くらいなもんですかね。
もちろん一瞬の出来事だったので、当然写真など取れなかったですが、この場で作業してた人全員が、「おおぉ~っ!!」と思わず叫ぶ中、ムササビさんは華麗に飛んで行きました。(自分も野生のは初めて見ましたが、マジ感動モノでした!!まさか掛川の山中でそういう光景が見られるとは・・・)

 

 

今年は3月の東日本大震災に始まり、先日の台風12号、そして今回の15号と大規模災害が続いています。
今の世の中、一体どこが安全な地域なのか?と思うかもしれませんが、日本全国を探してもそんな場所など絶対に存在しないので、最低限でも自分の事は自分で守るくらいの考えを持ち、これらの災害を対岸の火事と思わないようにして貰いたいものです。

 

 

そーいえば、作業してる合間に色々な方からメールを頂きましたが、20日は五輪代表候補の試合があったようですね。
なんか山崎選手が活躍したそうで・・・

| | コメント (0)

米は一粒も残すな!!(農家からの願い)

本日は(世間で言う)3連休の最終日。
自分の住んでる袋井は、朝から非常に天気が良く晴れ渡り、午前の段階で気温が30度を超えるという猛暑っぷり!!
たまたまこの日はジュビロの練習も休養日となっていたこともあり、この暑さの中を外出するのは、自殺行為のようなもんだと思っていました。

 

 

しかし、そんな室内で一日ゆっくり過ごすっていう、モヤシっ子の生活みたいな計画は朝の段階でボツ!!
先週までの雨と湿気により、我が家の田んぼの脇道やあぜ道が雑草で大変な状態になっていたため、もうそろそろ刈らなければ・・・という状況になっていました。

田んぼ!?何故に?と思う方も多数居るかもしれません。
この日記を見てる多くの方も知っての通り、自分は現場(電気工事)の仕事をしてますが、実は実家では農業(稲作とか・・・)もやってたりします。
ジュビロ磐田の事やカードの事、更にゲーマーだけの人間だと思っていた方々へ。こう見えても普段は色々やってたりするんですよ。(笑)

 

 

元の話に戻りますが、この田んぼの雑草を払う作業というのは、やった事がある人なら分かると思うが超しんどい!!!(ここを見てるような人で、そんな環境の方は自分以外にも居るのか?)
しかもこの時期は高温多湿で雑草もグングン育つため、とにかく一刻も早く刈り取らなければ・・・ということで、ホント大変な作業なんです。

とりあえず、準備万端。
雑草天国へ向けて出発!!
(撮影者は嫁ではなく、珍しく母親だ!!)

 

 

今回向かった所は、ウチから約200メートルの場所にあるもので、こう書くと、なんだ!たいして遠くないじゃねーか!!」と思うかもしれませんが、その距離を草刈機と補充用の燃料、そして水分補給用の飲料水を持って歩く。しかも超炎天下の中です。これがどんなに大変なものか・・・

現場に着くと、雑草が青々と良く育っていること。
これは刈りがいがあるなあ・・・

 

 

天気が良い事もあって、作業も順調に進み、約2時間半後・・・

今回予定の田んぼ周辺の草刈り終了!!
この終わった時の充実感は、ハッキリ言ってやった者にしか分からんと思う。
(果たして、この写真からキレイになった田んぼ周辺が判断出来る人は、一体何人くらいいるのやら・・・)

 

 

今回は我が家の以外(かもしれない)な一面を紹介しました。
猛暑とはいえ、やっぱり外での仕事はいいもんですよ。
(←多分、誰も真似したいとは思わんだろうけど・・・)

 

 

さて次回はカードの事でも書きたいと思います。
今年のJ1のチームエディション、ちょっと・・・いやいや、色々と文句言いたくなるシリーズだぞ!!

| | コメント (0)

台風のせいで・・・(その3)

昨日は、当初の予定では朝の6時半から仕事(災害復旧)・・・っていう話であったが、突然の変更で午前2時半過ぎ、つまり完全な深夜ってことになりますね。
その時間から出勤、そのまま仕事してました。(泣)

 

 

で、超眠い中で十数時間も仕事をし、ウチに帰ってきたのが午後7時。
本来なら祭に参加してる予定だが、とても体力的に不可能と判断(寝不足&疲労な状態で祭に参加→絶対に飲まされる→おそらく即行で倒れる)し、泣く泣く欠席。
一応3日間もある袋井まつりだが、祭大好きの自分が、なんと今年はここまで全く参加していません。

 

 

で、半分意識がモーローとする中、日本代表の試合を見ていましたが、スタメン発表で本当に信じられないって思ったね。
前田選手の1トップって何!?彼の良さを引き出すのは生かすも殺すも相棒次第なので、そんなに足の速くない彼に、こんな拷問みたいな布陣なんかで一体何をさせようとしてんでしょうか?
あのメガネをかけてる日本代表の監督らしきヤツ、間違いなく普段からJリーグ見てないだろ?
テレビ局側も酷いもので、特定の選手ばかり写す映像や解説の嵐。(たまには橋本とか今野あたりを中心とした編集でもしてみろ!!)
結局、前半途中で見るのを止めましたね。見る価値など全く無いと判断したんで・・・

 

 

仕事で疲れ、代表で落胆・・・
自分にとって唯一の光明が高円宮杯でジュビロユースが決勝進出してくれたくらいか・・・

 

 

もう緊急での出勤なんて無いよな・・・
このままじゃ死ぬぞ、オレ・・・

| | コメント (0)

台風のせいで・・・(その2)

昨日、「祭だ!!飲むぞ~!!」宣言したばかりですが、今回の台風の影響で、今現在も電気が停まったまんまの地域が多数存在するそうで、明日は朝から緊急で仕事になってしまいました。(泣)

 

 

その仕事現場ですが、なんと!?会社からクルマで片道2時間くらいかかる所らしい・・・
せっかくの祭だってのに、なんか今年はロクに楽しめず、このまま終わりそうな気がします。(現場仕事と言っても、半分サービス業みたいなもんだし・・・)

 

 

でも、日曜日の天皇杯(vs高知大戦)・2回戦は多少何があろうが無理してでも行きたいな~・・・と思います。
さて明日は早いうえに、おそらく長時間の仕事になるから体調万全で望まなくてはならない。とっとと寝よ・・・(鬱)

| | コメント (0)

台風のせいで・・・

今日は朝から台風18号のせいで、本当に大変な一日でした。

 

 

ウチのある袋井は多分午前5時頃に暴風圏内に入ったと思うのですが、我が家の敷地内にある畑の中に建ててあった、農作業用の小屋(ビニルハウスみたいなもん)が、突風で飛ばされ、隣の家の農作業小屋のガラスを割ってしまったことから始まり、その直後に会社から・・・

 

 

「多くの場所で停電してるから、大至急会社に来てくれ!!」

 

 

という電話が入り、結局今日は一日じゅう普通の仕事は無く、ずっと災害復旧作業!!で、先程やっと帰宅しました。(午後10時・・・)
電気工事業に従事している以上、それはもう仕方が無いことかもしれませんが、正直ホント楽じゃありません!!

 

 

そんな時間まで仕事してたから、当然今日清水で行われた日本代表の試合なんて、ウチに帰ってくるまで内容どころか結果すら全く知らない状況でした。
結局あのメガネ出っ歯は、前田を使わなかったらしいそうですが・・・(じゃあ、そんなくだらん試合なんかに、わざわざウチの大切なエースを呼ぶなよ!!) 

 

 

まあ何にしても今日は一日凄く疲れた。
明日から3日間は1年に1度のふくろい祭だ!!飲むぞ~!!

| | コメント (0)

これこそ、まさか!?

ここに何度も書いていると思いますが、自分は某電気工事会社で仕事をしています。
で、毎月決まった日になると、全社に社内会報(新聞)が配布されるのですが、その今月号の中には、こ~んな記事が・・・

ガンダムに電力(いのち)を吹き込む

 

 

初め適当に数ページをパラパラめくってたとき、一瞬なんか見慣れたロボットみたいな写真が見えたんで、何かな?と思ってよく見直してみると、そこに写っていたのは、あの先日の山形に行く途中、お台場に寄って見てきた実物大のガンダム像でした。
で、細かい記事を良く読んでみると・・・

 

 

『イベント会場に展示されていたガンダム像への電力供給工事を当社が担当しました。』

 

 

なんと、あのガンダム像の電気関係は主にウチの会社で施工したっていう事実。
正社員の自分だって知らなかった事に、ちょっと驚きを隠せませんでした。
(っていうか、ウチの会社は東京でそんな凄い工事を担当してたっていうのに、何故に正社員に対し、そんなニュースは一言も言わなかったのか?)

 

 

この工事の概要を見ると、いかにも工事関係っぽい事が書いてあって面白い。
例えば工事名は「G30th電気工事 75KVA GREENTOKYOガンダムプロジェクト」という名前が付いていて、これは多分誰が見ても何の事か分かると思うんですが、その後に載ってる工期の所を見ると「平成21年5月~平成21年9月」と書かれていて、ここがなかなか興味深い。
これはつまり一般の家や工場、もしくは施設に電気を送るのと同じように、電力供給期間の事を指しており、初めてガンダムに電気を送ったのが平成21年5月であり、プロジェクトが終了し、電気の供給をストップしたのが同年の9月(9月に解体したので・・・)ということです。

 

 

それにしても、このガンダムはバイオ燃料を使用した発電機(75KVA:都市の繁華街の変圧器並みか、それ以上)と、既設ソーラー発電(要するに太陽光発電)から電源を取り込んでいたとは思わなかったな。一応このイベントはエコをテーマにしてるくらいだから、これくらいは普通の事かもしれないが・・・(何のことか分からん人、正直飛ばして読んでくれてもいいっす!!)

 

 

ちなみに、先日スカパーで放送されたガンダムプロジェクト(ガンダム製作ドキュメント)では、最後のスタッフロールには今回のプロジェクトに関わった多数の関係者(関係機関・会社)が流れますが、こともあろうに我が社の名前は登場しません。(一応「立像製作に携わって頂いた皆様」という形で出てますが、そんなんじゃ分からんっつーの!!)

| | コメント (0)

確実にオッサン化

多分、多くの方々がテレビ等で見て知ってると思いますが、先日14日、我が袋井市内において、季節はずれの突風(竜巻?)が吹き荒れ、その地域の工場や住宅がかなりの被害を受けましたが、実はその時、自分は被害を受けた現場で災害復旧作業活動をしていました。(ちなみに自分は某電気工事会社に所属してます。)

現場は、まるでアニメや映画に出てくるような怪獣が気が済むまで大暴でもしたような、もう見たことも無いようなヒドイ状況で、作業は予想以上に困難を極め、結局現場を後にした時刻は翌15日の午前3時前でした。

で、その時の精神的&肉体的疲労で、現在自分はボロボロな状態です。休日なら何故か?目覚まし無しでも平気で早起きする、まるで遠足当日の小学生と嫁から言われてる自分が、今日は午前10時近くまで身体が活動してくれないくらいでした。

おかげで久しぶりに何も無い、のんびりした休日を過ごしていました。

まあ、自分もすっかりオッサンになったってことですかねえ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)