柑橘系カラーのボックスでした

2017Jカード発売まで、あと約1ヶ月となりました。
多くのサッカーカードファンの皆さんは、まだか?という感じで首を長くして待ってる状態でしょうが、自分はその後に発売される2017ジュビロ・チームエディションがエライことになっているため、それどころじゃないんですが・・・

 

 

全く関係ない前置きでしたが、Jカード発売までの繋ぎ、そして運試しの意味も込めて、我が家のストックの中でも多い2016Jカードを開封してみました。
ちなみに今回開けたのは1ボックスだけです。

 

 

で、1枚目に出たのは・・・


レノファ山口FCの北谷史孝選手が出ました・・・が、いきなりJ2のニューカマーJ2が出たので、もしかして・・・ではなく、これは久しぶりに箱3パターンかも?って思いましたが・・・

 

 

2枚目に出たのは・・・


ベガルタ仙台の渡部博文選手でした。
このボックスで、もしも3枚目が出るならパターン的にJ2のチームだな~・・・って思いながら開けていくと、本当に3枚目が登場。

 

 

チーム名が見えた時、一瞬「あれ?」って思いましたが、よくよく考えてみれば、開けていたボックスは2016年のモノなので・・・


ということで、3枚目に出たのは清水エスパルスの鎌田翔雅選手でした。
正直エスパルスがJ2とは思ってなかったし、あとは3枚全てオレンジ系とは・・・

 

 

さて・・・どうやって2017ジュビロTEを入手しようか・・・
現在の順位もそんなに上の方じゃない・・・というか、ハッキリ言って残留争いに近い順位なのに、なんで通販系は既に全店完売してるんだろ!?

| | コメント (0)

もう完売・・・んなバカな・・・

今回はカードの事について書いていこうと思います。
来月末くらいに毎年恒例のJカードが発売されますが、そんな2017Jカードがまだ発売もされてないというのに、つい先日、今年のチームエディションの予約が始まりました。

 

 

で、自分の収集対象チームでもあるジュビロ磐田は8月5日(土)に一般発売されることになったようですが、この日はサンフレッチェ広島戦のホームゲームが組まれており、例年通りであれば、スタジアムの広場でカードフェスタが開催されるはず・・・
しかし、この日はジュビロの年間スポンサーデーとしては最も盛り上がる鹿児島デーが組まれてたりするんですよね。

 

 

昔から鹿児島デーの事が分かる人間ならピンと来るかもしれませんが、例年イベント広場が祭り会場と化するような鹿児島デー、そして他チームと比較しても、ちょっと有り得ないような長蛇の列を作るジュビロのカードフェスタ・・・
そんな日に、果たして2つの大イベントを同時に開催するのか?という疑問・・・
これ、本当に同時に開催されることになるなら、イベント広場が人で埋め尽くされる可能性があり、非常に大変な事になるんじゃないかと・・・

 

 

まあそれについては、チームも何らかの措置を取ってくるんじゃないかと思います。
もしかしたら、カードフェスタを開催しないかもしれないし・・・

 

 

で、そのジュビロのテームエディションですが、何より驚いたのは、まだ発売まで3ヶ月近くもあるというのに、某有名通販サイトは予約段階で全数完売っていう信じられない状況・・・
カードの概要が紹介され、通販での予約受付が始まって僅か2~3日しか経ってないというのにですよ!!
一体何があったのか!?って感じです。(←理由は分かっていますが・・・)

 

 

で、そのチームエディションの一般発売から1週間も経たない翌週の金曜日(11日)は、袋井市民にとっての一大イベントでもある、恒例・袋井の花火大会。
今年は花火大会当日にジュビロの試合はありません!!

 

 

これによって、せっかく凄い花火が次々に上がっているものの、やはりジュビロの事が気になってしまう・・・実は毎年毎年そんな感じになっていましたが、今年からは新たな祝日でもある『山の日』に開催されることになった花火大会・・・これなら試合なんて気にせず、花火に集中できるではないか!!
この日程について自分の中では、なんていうかな・・・新作カード発売日の翌週に、みんなで集まってワイワイ楽しんで開けて下さいよ・・・っていう、まるで測ったかの如く、そういう流れに乗せられているように感じてしまうのは気のせいか?

 

 

で、その花火大会での開封ですが、毎年のように「今回は、どのくらい開封するの?」って聞かれたりしますが、今年は昨年のようなアクシデント(ネコ脱走疑惑)さえ無ければ、過去最高記録を更新したいなぁ・・・と思っています。
もちろん開封数の記録更新だけでなく、場が一気に盛り上がるような大物が出てくれれば・・・(っていうか、今年こそは絶対出てくれないと・・・)

| | コメント (0)

試合前日の練習を見てきました

昨日(5日)、そして本日(6日)と2日連続でジュビロの練習見学を見に行ってきました。
先日のルヴァンカップ・柏レイソル戦の勝利に感激したファンも多かったようで、この2日、大久保練習場には非常に多くの見学者が訪れました。


新しく新増設された見学席にも、このように多くのファンが食い入るように選手の様子とかを見学していました。

 

 

練習中の様子・・・といっても、これじゃあ何の練習だか分かんないですね。


ちなみに本日は試合前日ということで、練習内容は比較的簡単な内容ばかりであり、連携からのシュート練習とか、よく分からない変則ミニゲームだけでした。

 

 

で、練習後のファンサービスですが、この2日間は練習見学者も非常に多く、もしかしたら混乱を招く可能性があるということもあって、残念ながらファンサは行われませんでしたが、まあ試合前日だし、仕方が無いかな~?とも思いましたが・・・(それでもゴールデンウィーク期間中で、過去にファンサが中止になったことは、あんまり聞いたことが無いが・・・)

 

 

で、これは今回ではなく、先日2日の時の練習後に頂いたサインを紹介しておきます。
ただし、全てカードですが・・・


上3つは先日配付されたユース&ジュニアユース会員限定のカードです。
ちなみに松浦選手から、このカードにサインを貰う時、「これって、なんのカードですか?」って言われましたが、やはり選手によっては、こういう見慣れないカードって気になるものなんですかねぇ?(そうやって気にするのは松浦選手だけかもしれんが・・・)

 

 

あとは・・・先日必死こいて集めた、例のジュ美女限定配付カードです。


 八田直樹 大井健太郎 櫻内渚

 上田康太 松浦拓弥 宮崎智彦

 


 川又堅碁 小川大貴 森下俊

 川辺駿 高橋祥平

 

 

これでジュ美女のカードでサインを貰ってないのは、中村俊輔選手(3種もある・・・)、松井大輔選手、山本康裕選手(怪我で長期離脱中)だけになりましたが、一体いつサインが貰えるのやら・・・

 

 

明日はヴァンフォーレ甲府戦ですが、ゴールデンウィーク期間から10日に行われるルヴァンカップ・清水エスパルス戦まで3試合連続アウェーって・・・
こんな極悪日程考えたヤツ、絶対頭おかしいだろ!?
しかも中5日以上開いてる所なんて無いような過密期間中だっていうのに!!(だからこそ、意地を見せる意味で絶対に全て勝って欲しいと思っています)

| | コメント (0)

おなじみの開封結果でございます

今回は開封結果です。
開けたのは、もう何度も紹介している例の・・・


2016Jカードです。
ゴールデンウィーク期間中ということで、普段は出来ないような事も他に色々やりましたが、こうやって日記で紹介するのに一番手軽なものは、やっぱり開封結果なんじゃないかと・・・(←ほとんどウソ)

 

 

で、今回開けたのは2ボックスですが、またしてもサインカードは共に箱2でした。
このシリーズは3ボックスか4ボックスに箱3なんですが、これで何ボックス連続で箱2なんだろう・・・(割と高確率で箱3が存在するので、箱2に当たると凄く損した気分になる)

 

 

さて結果ですが、サクサク紹介します。
最初のボックスの1枚目は・・・


大宮アルディージャのネイツ・ペチュニク選手でした。

 

 

このボックスの2枚目は・・・


川崎フロンターレの森本貴幸選手でした。
開けている時、カードの端が青のニューカマーのデザインだったので、一瞬ジュビロ、しかも小川航基選手を期待したんですが・・・

 

 

2ボックス目です。
最初のサインは・・・


ヴィッセル神戸の前田凌佑選手でした。
この選手は以前に2枚引いてるぞ・・・

 

 

で、今回ラストに出たのは・・・


清水エスパルスの石毛秀樹選手でした。
石毛選手は過去のJカードや2013年のチームエディションでも引いてるし、割と引く選手です。

 

 

これだけじゃなぁ・・・ってことで、


こちらも開けました。
昨年も数えきれないくらい開けた2016ジュビロ磐田チームエディションです。

 

 

で、出たのは・・・ああ・・・


既にチームを退団し、現在はVファーレン長崎に所属している奥田達朗選手が出ました。
人間的には良い人でしたが、カード的に考えれば、これは正直・・・

 

 

他チームから来たものの、僅か1年しかチームに所属してないうえに、チームでは第4のゴールキーパー、それで公式戦出場もあんまり注目されない天皇杯の1試合だけですから、こういう選手が出ちゃったりすると、ちょっと・・・いや、かなり困りますね。

 

 

次回もジュビロの練習、もしくはカードの事でも書きたいと思います。
それにしてもゴールデンウィーク期間中は、やはり普段と違って更新ペースが良くなりますね。
いつもこうなら・・・って思うけど、やはり普段は仕事がな・・・

 

 

ところで、バカの一つ覚えみたいに毎回毎回同じチームの試合しか見に行かない、日本代表の監督をやってるアイツ。
「もっとほかのチームを見に行かないのか?」って感じで誰も文句言わないのかね???
言うのが怖いのか???それとも何か裏でもあるのか・・・???
これって様々な所で問題になってる『差別』ってものじゃないのかね???(観戦に行くのは鹿島・浦和・FC東京・G大阪絡みの試合ばかり・・・中でも特にFC東京の試合が圧倒的に多い)

| | コメント (0)

勝てた・・・そんな試合

今回は本日開催されたジュビロの試合結果、そして未紹介だった開封結果を書いていきたいと思います。
まずはルヴァンカップ・柏レイソル戦(アウェー)の事から書いていきますが、もしもジュビロが決勝トーナメント進出を目指しているのなら、そろそろ計算出来るような本気のメンバー編成をした方がいいと思うんですが・・・

 

 

そのレイソル戦ですが、今回はテレビ観戦となりました。
まあ別に行こうと思えば、無理してでも現地に行けたんですけどね・・・

 

 

で、その試合ですが、前半だけを見れば、誰もが100%ジュビロの負けを確信するような内容でした。
だってねえ、終始主導権を握られたばかりか、セカンドボールも全く拾えず、運動量も激少なく、しかも何をやりたいのか全く分からない謎のサッカーをしてたからねぇ・・・
相手に与えた決定機の数・・・特にGKと1対1になった数とか考えたら、とてもじゃないけど勝てる・・・なんて事は思えませんでした。(ハーフタイム時に流れる映像で、ジュビロのチャンスのシーンは1つも無かったです・・・)

 

 

でもね、相手が大量にあったチャンスを潰しまくってくれたおかげで、流れがジュビロに来たのも事実。


終わってみれば、この試合は2-1でジュビロが勝ってしまいました。
こんな書き方をするのも変ですが、本当に『勝ってしまった・・・』っていう表現がピッタリな試合です。

 

 

この試合で一番輝いたのは、途中交代で出場した川辺選手。


本来なら次のリーグ戦の為に温存しときたかったんですが、さすがに終始何も出来なかった前半を見て、名波監督も我慢出来なかったんじゃないでしょうか?
川辺選手が出場してからは、停滞してたチームの攻撃を一気に活性化させ、それに吊られるようにパス回しに連動性も出てきました。
そして追撃開始となった同点ゴールも決めるなど、多くのファンの期待にしっかり応えてくれた川辺選手、最近は中村俊輔選手に匹敵するくらい中盤で圧倒的な存在感を見せています。
このまま順調にいけば、ものすごい選手になるんじゃないか?と思ってます。

 

 

この結果により、ジュビロはグループリーグ突破の芽が出てきました。
2戦2敗した時は、もう完全に終了だと思っていたんですが・・・

 

 

で、ジュビロの試合の事はここまでで、ここからはカードの開封結果です。
今回開けたものは、珍しくJカードではなく・・・


昨年発売の2015/2016日本代表・スペシャルエディションです。
代表と言えば、結構沢山開けてるにも関わらず、全くと言ってもいいくらいに大物級が引けないんですよね。
普通、これだけ開ければ、だいたいの人間なら・・・っていうのが当たり前なのに、一体どうなっているんだか・・・

 

 

で、今回は計2ボックス開けました。
まず最初のボックスから出たのは、一応期待のA代表ですが・・・


出たのは、ガンバ大阪に所属してる東口順昭選手・・・っていうか、またしても手が使える選手だよ!!このポジションは本当に良く引くわ~!!
しかし毎年のように思うんですが、この代表カード、一応誰もが知ってるような海外に所属していて、しかも攻撃的ポジションの選手は全く・・・というか、絶対引けないんだよな・・・(←要するに交換に強い、もしくは高額で売れるようなレベルね・・・)
なんでだろうね?これは生まれ持ってる運の違い?

 

 

続いて、次のボックスから出たのは・・・Uー23サインでした。


浦和レッズ所属の遠藤航選手でした。
一応U-23ではキャプテンを任されている選手ですが、プレーについては・・・レッズのサポに聞いた方が早いかな?(個人的には・・・だと思う選手ですが・・・)
尚、このボックスからは岩清水梓選手(日テレベレーザ)のジャージーカードも出ました。

 

 

次回も開封結果でも書こうと思います。
もちろん今度は代表ではなく、いつものアレです。

| | コメント (0)

色々貰ってきました

昨日はジュビロの練習を見に行ってきました。
1日は平日(月)でありながら、一応ゴールデンウィーク期間ということで、見学者も多いんだろうな・・・と思いつつ、練習場に到着すると、やはりというか予想通りな光景が・・・

 

 

まあ人が多いのは仕方が無いな・・・と思いつつ、グラウンドの方に目を向けると・・・


先日の試合中に怪我をしたカミンスキー選手が実践を踏まえた練習をしていました。
多くのサポーターも今か今かと復帰を待っているので、早く怪我を直して再びジュビロの守護神として君臨して欲しいもんです。

 

 

こちらでは・・・


やはり戦線離脱中のムサエフ選手が軽くランニングをしてました。
この日は前日のコンサドーレ戦にスタメン・フル出場(もしくはフルに近い時間で出場)した選手は、午前中に非公開で練習したそうで、この日の午後の練習時、グラウンド内に残っていた選手は、どちらかと言えばサブ中心のメンバーでした。

 

 

で、練習後のファンサービスですが、この日メインでサインを頂いたものは、先日のジュ美女限定のポストカードでした。


 中村太亮 ムサエフ 太田吉彰

 松本昌也 アダイウトン 齊藤和樹

 


 小川航基 カミンスキー

 大南拓磨 藤田義明 針谷岳晃

 

 

あとは、まだ紹介してなかったけど・・・


ユース&ジュニアユース会員限定のカードで、ナンバー5番のカミンスキー選手のカードにもサインを頂きましたが、何故かカミンスキー選手のカードは、これまで発行されたものとは違い、キラキラした特殊加工がされていました。(謎だ!?)

 

 

とどめは・・・


小川航基選手が公式戦初ゴール(ハットトリック)を決めた試合の駐車証に、小川選手よりメッセージ入りでサインを頂きました。
ただ、これを書いて貰う際、こちらの意図がイマイチ伝わらなかったようで、本来なら『公式戦初ゴール』『初ハットトリック』という言葉も入れて欲しかったんだが・・・

 

 

次回も練習見学、更にまだ紹介してなかった開封結果も書いていこうと思っています。
でもね、自分の開封結果なんてもんは、所詮そんなレベル・・・

| | コメント (0)

あと1回は確実にあるんだよな~・・・

今回は先日配付されたジュ美女スポット・限定配付カード(第4弾)の紹介をします。
過去のジュ美女限定カード史上、今回のシリーズは収集するのに一番苦労しましたが、それでも非常に多くの女性陣の方々の協力により、今回も無事に全25種を揃えるという任務を達成!!

 

 

まあ、今回のは自分への誕生日プレゼントということで、頂けるものは、ありがたく頂きました。
ということで、今回も自分のために協力してくれた方々、本当にありがとうございました!!


 八田直樹 中村太亮 大井健太郎

 櫻内渚 上田康太 ムサエフ

 太田吉彰 中村俊輔 松浦拓弥

 


 宮崎智彦 松本昌也 アダイウトン

 齊藤和樹 小川航基 川又堅碁

 カミンスキー 松井大輔 山本康裕

 

 

 小川大貴 大南拓磨

 藤田義明 針谷岳晃 森下俊

 川辺駿 高橋祥平

 

 

それにしても毎回思うのですが、女性よりも明らかに男の方が興味あると言われてる選手のポストカードを、何故に女性限定という括りで配付するんだろうか?
まあカード配布に限らず、このイベントって何ていうか悪い言い方をすると、差別を受けてるような感じがするんですよ・・・なので、正直どんな考えを持って開催してるのか聞いてみたいんですが・・・

 

 

さて・・・そんなジュ美女限定配付カードですが、次回確実に配付される試合は5月31日(水)に行われるルヴァンカップ・大宮アルディージャ戦です。
ここまで発行されたジュ美女限定カードは、女性限定でありながら、ありとあらゆる方法を駆使し、一応全種入手してるので、次回も絶対に全て入手したいと思います。

 

 

あと・・・ジュビロ磐田の限定カードと言えば、コチラもそうですね。


◇ユース&ジュニアユース会員限定カード・ナンバー04 川辺駿

 

このカードも結局のところ、子供限定なので普通だったら入手出来ないカードなんですよね。
なんでジュビロは、こんなことを急にやりだしたんでしょうか???

 

 

次回もカードの事を書きたいと思います。
最近入手したカードとか・・・

| | コメント (0)

自分記念日ということで・・・

本日は4月26日・・・ということで、自分&我が家のネコの誕生日であり、更にルヴァンカップ・FC東京戦(ホーム)が行われます。
自分の誕生日に応援してるチームの試合が行われるというのは、非常にありがたいことであります。
で、試合に勝ったら最高な一日となるんですが、負けたら・・・

 

 

ということで、今回は景気づけということで・・・


まだまだストックは沢山ある、2016Jカードを開封。
今回は計3ボックス開けました・・・が、残念なことに箱3サインは一度も当たらず、全て箱2でした。

 

 

では開封結果です。
最初のボックスの1枚めは・・・


名古屋グランパスの田口泰士選手でした。
このシリーズで田口選手を引くのは初めてですが、昨年のシリーズでは4回も引かされた感があります。
しかも田口選手が出ると櫛引選手(清水)が出る黄金パターン(?)に3度も当たった程だし・・・(収集仲間のK氏も自分の前で同じパターンのボックスに当たってたし・・・)

 

 

最初のボックス、2枚目は・・・


ザスパ草津の川岸祐輔選手でした。
応援してる人には申し訳無いけど、これは正直全く知らない選手ですが・・・

 

 

2ボックス目です。
最初に出たのは・・・


先日も引いた、松本山雅FCの安藤淳選手でした。

 

 

で、このボックスで2枚めに出たのは・・・


今回シリーズで最多記録を更新する、サンフレッチェ広島の佐藤寿人選手がでました。
このシリーズで佐藤選手を引くのは、なんとこれが5枚目です・・・が、佐藤選手なら十分過ぎるくらい当たりの部類なので、何枚引いてもOKです。

 

 

そして今回ラストとなる3ボックス目です。
最初に出たのは・・・


先日も引いた、横浜Fマリノスの喜田拓也選手でした。

 

 

で、このカードのシリアルナンバーは・・・


50/50ということで、ラストナンバーでした。

 

 

で、ラストボックスでラストに出たのは・・・


名古屋グランパスの明神智和選手でした。

 

 

なんと、このカードも・・・


50/50ということでラストナンバーでした。
同じボックスからラスバンが2枚も出るなんて珍しいですね。

 

 

さて・・・今回の開封結果が、あと数時間後に行われる試合の景気付けになったのか?と言うと、それは見た人の判断にお任せしましょう。
果たして今日の試合ですが、ジュビロは勝つことが出来るのか?
そして、本来なら期待してはいけないのですが、前田選手の磐田凱旋ゴールは!?

| | コメント (0)

今年初の平日練習見学

昨日ですが、今年初めてジュビロの平日の練習見学に行ってきました。
実はジュビロに移籍してきた中村俊輔選手から、まだ一度もサインを貰ってなかったので、そろそろ・・・と思って足を運んでみたんですが・・・(俊輔選手は基本的に平日しかサインしません)


久しぶりに来た、平日の大久保練習場です。

 

 

平日だというのに、熱心なファンの多いこと・・・


先日の試合で怪我をしたカミンスキー選手、そしてサガン鳥栖戦の後の練習で怪我をしたムサエフ選手は軽いランニングのみでしたが、そうやってランニングが出来るということは、2人共そんな大事には至ってなかったようです。
この2人は、現在のジュビロに無くてはならない存在なので、ホント良かった!!

 

 

で、この日のサイン待ちの様子です。
果たして今回こそ、期待の俊輔選手は来てくれるんでしょうか!?


残念ながら、この日は来てくれませんでした。
果たして、一体いつになったらサインが貰えるんでしょうか!?

 

 

選手がファンサしてる時・・・


コーチ陣はグランドで遊んでいました。
ちなみに一番左でボールに足を乗せているのは田中さんです。

 

 

で、今回サインを頂いたものですが、かなり昔のポストカード×2枚です。
尚、名波監督だけにしか貰っていません。


左側は2006年に限定で発売された(かな?)オリジナルポストカード、右側のは2001年に柳原新聞店が発行したオリジナルポストカード(カレンダー)です。
なんと、当時付けてた背番号の7番まで書いてくれました。

 

 

そして今回一番の目玉は・・・


以前入手した太田吉彰選手の2006年版ユニフォーム・半袖・アウェー版です。
このユニフォームにサインを貰う時に「番号は17番でお願いします!!」って頼んだら、太田選手は「え?なんで17番???」って言われましたが、それに対し「だって、これ太田君が着たヤツだよ、ほらココ(裾の刺繍を指で差しながら)に『Yoshi』って描かれてるじゃん」って言ったら、「あ、ホントだ・・・でもこれ(ユニフォーム)って、どこから出て来たんだろ?」って感じで、最後まで色々納得してなかったようでした。

 

 

まあ太田選手は背番号が変わりまくっているから、ハッキリ覚えて無かったのかもしれません。

 

 

練習後、磐田市内の某スーパーに寄ってみると・・・


この時期恒例のサッポロビール・ジュビロ応援缶が大量に売られていました。

 

 

ということで・・・


今年も購入!!
やはりファンであるなら、無理してでもコレくらいは買わんとね・・・

 

 

さて明日はルヴァンカップ・FC東京戦(ホーム)が行われます。
ジュビロ側から見たFC東京と言えば、やはり前田遼一選手抜きには語れない感じですが、まさかの磐田凱旋記念ゴールなんかを決められちゃったりして・・・

| | コメント (0)

2か月後、見てろよ・・・

今回は6月24日に一般販売されることになった2017Jカードの事について、色々書いていきます・・・が、まずは先日入手したポストカードを紹介します。


これは先日、ジュビロのオフィシャルサプライヤーでもあるSOLIDOが製作・発売したリバーシブルニットタイ・・・要するにネクタイですが、それを購入すると貰えるポストカードであり、1つ購入すると1枚貰える(全2種)ものだったりします。

 

 

ということは、そのネクタイを2つ購入したということなんですが、自分は仕事&仕事以外でネクタイを全くしない人間です。
しかし、この貴重なポストカード欲しさの為に、わざわざネクタイを2つ購入・・・なんとも馬鹿げていると思う人も多くいるでしょうが、まあポイント稼ぎのためと思えば・・・(ちなみにネクタイの価格は1つ7,560円・・・)

 

 

続いて紹介するのは、昨年発売された時から自分が熱望してたカードです。


◇BBMマスターピース 岩崎恭子 90枚限定直筆サインカード

 

 

昨年発売された直後から、超注目シリーズと言われたBBMマスターピースですが、超大物級の選手が多数収録されるということもあって、自身も割と開けたはずなのに、そういう選手を全く引けなかった・・・というか、どちらかというと・・・な選手ばかりで、とにかく自分の引きの悪さを改めて世に知らしめた、個人的・極悪シリーズでした。

 

 

このシリーズが発売されると聞いた時は、そんなに気にもしなかったんですが、サインカードのメンバーリストを見て一気に気が変わりました。
その中でも特に一番欲しいと思ってたのが、1992年のバルセロナ五輪・200m平泳ぎで金メダルを獲得した静岡県出身の岩崎恭子さんでした・・・が、自分みたいにカードの引きが激弱な人間には、このような誰もが欲しがるような大物選手なんて絶対引ける訳もなく、発売直後から長い期間、ずーっと抜け番となっていましたが、先日苦労の末にようやく入手・・・
本当に手に入れるまでが長かったという印象が強いです。

 

 

それにしても、今思っても自分の引きは改めて酷かった・・・
期待してたオリンピックのメダリストは1枚も出ず、その代わりに出たのがプロ野球のOBとプロレスばっか・・・
今だから言える事なんですが、引いたサイン等は即日全てオークションで売りさばいたんですが、その中で一番高額で売れたのはサインカードではなく、なんと長嶋茂雄さんの50枚限定のエクスチェンジカードだったという衝撃事実・・・
応援してるような方には申し訳無いけど、それっくらい自分が引いたサインカードはレベルが激低かったということです!!(数字はウソをつかない・・・)

 

 

さて・・・約2か月後に発売されることになった、2017年版・Jカードの事について書いていきましょう。
毎年のように様々な企画みたいなものを盛り込んでいくJカードですが、今回は初めてマスコットのサインカードが入ります。(3種類だけですが・・・)基本でもあるレギュラーカードはJ1は昨年の各チーム10種から9種に減りました。(J2は各チーム3種ということで、昨年と変わらず・・・)

 

http://item.rakuten.co.jp/niki/041920170010/?scid=af_pc_etc&sc2id=74628106

 

他に、チェックリストに充てられているスタジアム風景の写真、そろそろ我らが磐田スタジアムが採用されてもいいと思うんですが、一体いつ採用されるんでしょうか?

 

 

で、誰もが気になるサインカードですが、J1の場合、各チーム・ノーマル版は6種、新入団選手版は2種、J2は各チーム・ノーマル版3種、新入団選手版は1種ということで、昨年と全く同じ構成です・・・が、サインカードの全選手リストを見てみると、これはもう明らかに目玉はジュビロの例の選手って言ってるようなもんじゃないかね!?

 

 

ということで、今回のサイン収集対象選手です。(Nはノーマル、Sは新加入、ジュビロ以外はチーム名)

 

ムサエフ(N) 中村俊輔(N) 松本昌也(N) アダイウトン(N) 川又堅碁(N) 川辺駿(N) 藤川虎太朗(S) 針谷岳晃(S) 山本脩斗(鹿島) 山崎亮平(新潟)

 

ノーマル版に何故か新加入選手ばかり選出・・・
しかも、その中の1人に中村俊輔選手の名前があるじゃないか!!
一応Jカードのサインは例年通り3枚収集を目標にしていますが、今回はマジで苦労しそうだ・・・(Jカードにおける中村俊輔選手のサインカード化は、2002年Jカード・シリーズ1以来、実に15年ぶりです!!)

 

 

頑張る!!
とにかく頑張って、絶対3枚集めてやろうじゃないか!!
まあ1枚くらいは引けるだろう・・・(←気持ちだけですが・・・)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧