同じ選手、同じチームばっかし・・・

今回は土曜日に行われた、ジュビロ磐田のファン感謝デーの事について書いていこうかと思っていましたが、写真等の編集が全く出来てないため、まだ紹介してなかった2017Jカードの開封結果を簡単に発表して終了したいと思います。

 

 

まずはJ1からです。


兵頭慎剛(札幌) 都倉賢(札幌) 菅井直樹(仙台)

森重真人(FC東京) 前田直輝(横浜) 金子翔太(清水)

 

 

またしてもベガルタ仙台と清水エスパルスの選手が出る状況に・・・
それにしても全くと言っていいくらいにジュビロの選手のサインが引けない・・・なんでだ!?

 

 

続いてJ2です。


工藤浩平(松本) エスクデロ競飛王(京都) 大黒将志(京都)

前川大河(徳島) 高木和正(讃岐) 林容平(大分)

 

 

今回はJ1&J2含め、全部で12枚引きましたが、そのうち5枚が既に引いた事があるサインで、自分としては正直なところ全く面白く無い結果でした。(松本の工藤選手は3枚目だし・・・)
もうすぐチームエディションが発売されるということで、多分Jカードを開けるような人が減るんじゃないかな~・・・っていうか、何でもっとJカードとチームエディションの発売間隔を開けなかったんでしょうか?(Jカードの発売時期がハッキリ言って遅すぎますね!!まあ色々と事情があるのは分かるけど・・・)

 

 

次回こそ、土曜日の出来事です。(写真がメッチャ多い!!)
まだ全然疲れが取れないのは、やっぱり歳のせいかなぁ・・・

| | コメント (0)

着々と揃ってきました

今回は最近入手したカードを紹介します。
Jカードは各選手3枚ずつ収集を目標にしているため、人気選手になると集めるのに苦労しますが、まあ頑張って集めていこうかと・・・


◇2017Jカード 中村俊輔 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2017Jカード 松本昌也 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目&3枚目)

◇2017Jカード 川又堅碁 50枚限定直筆サインカード

◇2017Jカード 針谷岳晃 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2016Jカード 小川航基 50枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2016Jカード アダイウトン 50枚限定直筆サインカード(通算4枚目)

 

とりあえず、2017Jカードにおけるジュビロ磐田の選手については、一応全種類揃いました。
あとは・・・ずっと探していた2016Jの小川選手も目標数に達する事ができました。

 

 

今回提供して頂いた、M氏S様G様I様、どうもありがとうございました。

 

 

次回は無難なところで開封結果でも・・・
しかし、チームエディション発売まで、もう残り2週間ちょいまで来たんだよな~・・・

| | コメント (0)

出る時は簡単に出るものだが・・・

今回は開封結果です。
先日の予告通り、まだ紹介してなかった2017Jカード、そして久しぶりに開けた2016Jカードの開封結果になります。

 

 

まずは2017Jカードですが、最初はJ1から紹介します。


ク ソンユン(札幌) 土居聖真(鹿島) 河本裕之(大宮) 中村航輔(柏)

本間勲(新潟) 北川航也(清水) 三浦弦太(G大阪) 茶島雄介(広島)

 

 

相変わらず出まくる大宮アルディージャと清水エスパルスの選手・・・それにしても今回はジュビロが全然引けません。
自分としては『シュンスケチャンス!』っていう感じで、一応何回かドキドキ出来ると思っていたんですが・・・
ちなみに今回は『中村俊輔選手を絶対に引く!!』という半分至上命令の元、例年よりもハイペースで数多くのボックスを開封していますが、まさかこんなにもジュビロが引けない展開になろうとは・・・

 

 

逆に引けるチーム、もしくは選手については何枚も何枚も引けるわけで、例えば今回のシリーズにおいて、チーム別に一番多く引いているのがベガルタ仙台、大宮アルディージャ、清水エスパルスが8枚、次いで川崎フロンターレとヴァンフォーレ甲府が7枚と続いています。
この中でも驚異的なのが、サインカードが全9種存在するベガルタ仙台ですかね・・・ここまで全くダブらずに8種類引いてたりします。(石原選手以外全て引いた・・・)

 

 

逆に全く引けないチームは、鹿島アントラーズ、サガン鳥栖、そして我がジュビロ磐田の3枚・・・
3枚と言えば、北川選手と茶島選手は今回ので3枚目だったりするし・・・(個人の選手だけでチーム全数に並ばれるとは・・・)

 

 

続いてJ2です。

森村昂太(町田) 藤井航大(町田) 佐藤洸一(金沢) 田口泰士(名古屋)

ヘニキ(岐阜) 白井康介(愛媛) ファンマ(長崎) 松本怜(大分)

 

 

まさかの町田連発・・・
サインの数が少ないはずのJ2ですが、その中でも町田に関しては、これで計6枚(全4種全て)引きました。
J1でありながら3枚しか引けないチームもあるというのに、この差は一体・・・

 

 

最後は久しぶりの2016Jカードです。

都倉賢(札幌) 奥埜博亮・ジャージナンバー(仙台) 秋野央樹(柏)

南雄太(横浜FC) 實藤友紀(福岡)

 

 

ここでもベガルタの波が・・・
しかもなかなかというか、滅多に引けなかったジャージナンバーだし・・・
それにしても、ここ最近になってジュビロは全く出てくれないのは何故であろうか?

| | コメント (0)

まだまだ・・・まだ続く開封結果

今回も、まだ公開してなかった開封結果です。
ここまで来ると、さすがに2枚目を引かされるケースも増えてきますが、何と言っても、まだ大物級がほとんど引けてないのが気になるところ・・・


ラファエル シルバ(浦和) 阿部浩之(川崎) 前田直輝(横浜FM) 田中達也(新潟)

田中佑昌(甲府) 六反勇治(清水) 北川航也(清水) ニウトン(神戸)

 

一度見れば、多分忘れる事が出来ない斬新すぎる写真を起用したニウトン選手のサインカードが登場・・・(←このニウトン選手のカード、自分は絶対引くと思ってた!!)
ハッキリ言って怖いと思った人が超多そう・・・

 

 

続いてJ2です。


瀬沼優司(山形) 林陵平(水戸) 湯澤洋介(水戸)

野村直輝(横浜FC) 澤口雅彦(岡山)

 

 

なんと5枚中3枚も、これまで一度でも引いたことがあるサイン・・・
このダブり率・・・一体なんなんでしょうか?

 

 

明日は休暇を取ったので、天皇杯3回戦・湘南ベルマーレ戦(平塚)に行こうと考えたりしたが、他の理由があるために残念ながら断念・・・というのも、実は今回休暇を取った理由は、病院で検査をするためです。
1年ぶりの胃カメラ・・・あーやだやだ・・・

| | コメント (0)

来た!!と思ったんだけどな・・・

今回は開封結果です。
まだ未紹介・3ボックス分の開封結果になります。


河本裕之(大宮) ムサエフ(磐田) 茶島雄介(広島) 鎌田大地(鳥栖)

森村昂太(町田) ファンマ(長崎) 松本怜(大分)

 

 

久しぶりに我がジュビロが見えた時、もしかして・・・って感じになりましたが、出たのはまさかのムサエフ選手でした。


いやね、世の中に大量に出回っていて、しかも我が家には既にシリアルナンバーにおいては最高の3枚(1番・ジャージナンバー・ラストナンバー)があるので、さすがにムサエフ選手は無いだろうと思っていただけに、これはホント予想外な結果でした。
・・・っていうか、一つずれてたら目玉の中村俊輔選手だっただけに、なんか凄く大きな魚を逃した感じです。

 

 

ムサエフ選手は好きなプレイヤーですが、正直ここでは出て欲しく無かった・・・けど、まあいいか・・・


ということで、既に所持してた『最高のシリアル×3枚』に加え、今回引いた新たな1枚ということで、現在手元には4枚もあったりします。
誰か同じジュビロのサインカードと交換してくれないかな~!?

 

 

次回も2017Jカードの開封結果です。
こうなったら、中村俊輔選手を最低でも1枚引くまで挑戦したいと思いますが・・・自分みたいな人間じゃ、ちょっと厳しいか・・・
尚、来月頭に開催される袋井の花火大会・開封用として新たに数ボックス注文!!ここから何か出て欲しい!!

| | コメント (0)

以外と順調に集まるものですね・・・

今回は入手カードの紹介です。
当初から超苦戦すると思われていた2017Jカードですが、様々な方々の協力、そしてオークションでの強気な落札(!?)など、様々な手段を駆使した事もあって、以外と順調に集まってきてたりします。

 

 

まずは2017Jカードから・・・



◇ムサエフ×3枚(シリアル1番・ジャージナンバー・ラストナンバー)

◇中村俊輔(シリアル1番)

◇松本昌也

◇アダイウトン

◇川辺駿×2(片方のシリアルがジャージナンバー)

◇針谷岳晃

◇高橋祥平×2

◇山崎亮平

 

ムサエフ選手の3枚のサインカードですが、自分的に『これ以上ない』という完璧な3枚を入手することに成功!!
あとは・・・全くと言ってもいいくらいに世に出てこない中村俊輔選手のサインも一応最低限1枚は持っていればいいな・・・ということで、とりあえず何とか入手出来ました。(もちろん最終的な目標は3枚入手・・・協力できる方、大大募集中です!!)

 

 

そして、こちらは先日の開封大会の時に頂いたものです。


◇2006Jカード 田中さん 400枚限定ジャージーカード(通算95枚目)

 

最近では1年に1~2枚くらいの頻度でしか入手出来なくなってきた田中さんのジャージーカードですが、今回は名も無き方(誰だったのか忘れました・・・)より頂いた形で入手しました。
一応、次の目標でもある100枚まで、残りも僅かになってきました。

 

 

今回交換して頂いた、N兄K様Y氏M氏Aさん名もなき方他・・・
本当にありがとうございました。

 

 

さて次回も懲りずに2017Jカードの開封結果です。
なんかねえ・・・最近は同じような選手ばかり引いてる気がするんだけど・・・

| | コメント (0)

開封をしに行ってきました

先日も紹介したように、今回は日曜日に名古屋のBITSにて行われた2017Jカードの開封大会のことについて書いていきます。
前日のアルビレックス新潟戦でリーグ戦4連勝を飾ったジュビロ磐田の勢いにあやかり、今回こそ良いカードを引ければ・・・と思い、決戦会場でもある名古屋に向かいました。

 

 

で、ウチを出てから約2時間後には、今回もお世話になるBITSの最寄りの駐車場に到着。


今回の目玉でもある中村俊輔選手のサインを引ければいいな・・・と思い、たまたま開いてた10番にクルマを停車!!

 

 

なんとか店に到着。
そして、目の前には・・・

今回の主役でもある、2017JカードのNEWカートンが3つ!!
BBM版とエポック版の両方が用意されていました。

 

 

この中に今回目玉と言われている中村俊輔選手が眠っている!!(かもしれない・・・)
それを自分の手で引いたら最高だぜ!!(だったらいいな・・・)

 

 

店長さんの手により、そのNEWカートンが開けられる瞬間です。


一応、お店のブログには今回参加された方々の開封結果が紹介されているので、既に御覧になった人も多いと思いますが、この時は誰もが「オレが俊輔引いてやる!!」っていう気持ちを持って、NEWカートンが開けられる姿を見守っていました。

 

 

ということで、いつものように開封大会がスタート。
それぞれが選択した最初のボックスを開けていると、いきなりN兄「サイン来た!!これジュビロだ!!」っていう、自分にとって厳しい一言。

 

 

「オイオイ、いきなりジュビロかよ!!」って思いながらN兄の引いたカードを見ると・・・


出たのはニューカマーの高橋祥平選手でした。
確かにジュビロには間違いないんですが・・・(開封大会終了後、交換して頂きました!!)

 

 

そして、その直後にY氏「あ、これジュビロだ!!」という衝撃発言・・・

 

 

なんとまたジュビロ!!
普通そんな最初から連続でジュビロが出るかよ!?って思うかもしれないけど、本当に連続で出たんですよ!!
この時点で、このカートンにジュビロの残ってる可能性が激減し、同時に自分の頭の中で何かが崩れ落ちるような音が・・・

 

 

で、周囲が注目する中、このY氏の引いた選手は・・・


オークションで価格が異常高騰してたムサエフ選手でしたが、写真の通り、このカードのシリアルは1番!!
(種明かしをしますが)実は自分、先日オークションでムサエフ選手の8番(ジャージナンバー)と50番(ラストナンバー)を落札し、あとは1番があれば完璧なんだけどな~・・・って思っていたんですが、まさかここでY氏が引いてくれるとは思わなかったです。
もちろん、このカードも上記の高橋選手同様、交換して現在手元にあります!!

 

 

ちなみに最初の連続ジュビロって展開はY氏曰く、今回そうなれば(自分に対するネタ的にも)最高なんだけどな~って思っていたら、本当にそうなったんで驚いたと言っていました。
自分的には全く面白く無かったけど・・・

この後も、次々と開封していきました。
まだ見ぬ大物を目指して・・・

 

 

で、気が付けば、それぞれ開封したボックスが山のように積まれていきました。


結果的に、誰一人として今回の目玉でもある中村俊輔選手を引く事は無かったです・・・が、実はここまで全国的に見ても全くと言ってもいいくらいに俊輔を引いたという情報が出てないんですよね。
全国の店でも相当開封してるはずなのに、いくらなんでも出なさすぎ・・・これはあまりにもおかしい・・・
ただ、一応オークションに1枚だけ出品されましたが、そのカードのシリアルナンバーは1番であったし、もしかして今回俊輔のサインカードは、その1枚だけしか存在しないのでは???
この日、集まったコレクター達の間では、そんな疑惑が浮かび上がっていました。

 

 

ところが、なんと店に遊びに来ていた自分のサポ仲間でもあるM氏が、今回の俊輔選手のサインを引いていたことを発表し、写真まで見せて貰いました。(これで複数存在することが証明されました)
たまたま全然出てなかっただけみたいですね。

 

 

これは今回のプロモカードです。


ジュビロは当然のように中村俊輔選手です。
まあ異論は無いでしょうが・・・

 

 

そして、これが今回の開封で自分が引いたサインカードです。


梁勇基(仙台) 河本裕之(大宮) 大前元紀(大宮) 森重真人(FC東京)

家長昭博(川崎) 知念慶(川崎) 北川航也(清水) 立田悠悟(清水)

 


小川慶治朗(神戸・ジャージナンバー) 清水航平(広島) 鎌田大地(鳥栖)

森川拓巳(山形) 林陵平(水戸) ヨ ソンヘ(松本・ジャージナンバー)

仲間隼人(讃岐) 小島秀仁(愛媛) 三幸秀稔(山口・写真に写っていません)

 

 

ジュビロが1枚も出なかったのが残念でしたが、ようやくジャージナンバーのサインを引く事が出来ました。(しかも2枚も!!)
ボックスではなく店に売られていたバラパックからコイツ(家長選手)が出た時は少し嬉しかった・・・


水色だったし、絶対ジュビロだと思ったんだがなぁ・・・

 

 

気になる他の方々の開封結果については、BITSのHP内のブログに紹介されています。
興味のある方は是非見てくれれば良いかと・・・

 

http://blog.goo.ne.jp/sportscard-bits/e/d475dd7d5efb765ef9667508588dde1c?fm=entry_awp

 

さて次回は・・・次回も開封結果を載せていきます。
ここまで沢山のサインを引いてきましたが、やたら出るのが、ベガルタ仙台、大宮アルディージャ、川崎フロンターレ、清水エスパルス・・・もう出なくていいよ。

| | コメント (0)

今回は色々あります

まずは昨日行われた、アルビレックス新潟vsジュビロ磐田(アウェー)のことからです。
ここ最近の両チームの勢いとかを考えたら、今回の結果は必然的というか、まあ当たり前な結果であり、ここで負けてるようでは、これまで倒してきた相手に対して申し訳ない感じであろう・・・そんな気持ちでした。

 

 

それにしても公式記録によれば、今回の試合で相手に打たれたシュートが僅か1本だけ・・・
いくら力の差がハッキリ出てたと言っても、なかなか凄い・・・
櫻内選手の持つ謎の得点力も久しぶりに出てくれたし、これは現地組にとって最高の結果だったんじゃないでしょうか・・・

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/live/2017/J20170701_2012120330

 

書き忘れましたが、今回もテレビ観戦でした。
自分としては新潟に行きたかったんですが、さすがに今日の事を考えたら・・・

 

 

ということで、今回もコイツには・・・


御馳走進呈!!
コイツにとって最近超お気に入りでもあり、やたらCMでも流れているCIAOちゅ~るです。
さすがに毎日与えると栄養が偏る可能性が高いので、こういう時以外は与えていませんが・・・

 

 

続いては・・・おなじみとなった2017Jカードの開封結果ですね。
まだ未発表だった通販分も含め、先日のスタジアム開封分と昨日の開封分です。


西川周作(浦和) 江坂任(大宮) 室屋成(FC東京) 堀米勇輝(甲府)

橋爪勇樹(甲府) 塩谷司(広島) 工藤浩平(松本山雅) 西田剛(愛媛)

 


ウェリントン(福岡) ハイネル(川崎) 堀米悠斗(新潟)

林陵平(水戸) カルフィン ヨン ア ピン(横浜FC) 林容平(大分)

 

今回紹介分も、当然のように良番シリアルは一つもありませんでした。
っていうか、普通70枚以上も引けば常識的に1枚くらいジャージナンバーが入っててもいいような気がするんですが、何故に自分って人間は、こんなにも良シリが引けないんでしょうか?

 

 

そんな2017Jカードですが、本日は以前より発表があった、名古屋のカード屋さん・BITSにて、おそらく初の公認でもある(!?)開封大会が行われます。(実際は『Jカード開封会・サッカーカード交換会』という名目ですが・・・)
これのために昨日は新潟遠征を欠席したという・・・

 

http://www.e-bits.net/

 

その開封大会ですが、今回こそ誰よりも良いカードを引きたいところです。
ほぼ毎回のように悔しい結果で帰宅するのは、もう勘弁・・・(結果は・・・元気があったら掲載します)

| | コメント (0)

開封結果だけ・・・

今回は開封結果です。
ここまで様々なとこで購入したボックスやパックより沢山のサインカードを引いたことにより、もう収拾がつかない感じになってきたので、簡単な結果で終了です。(っていうか、このシリーズはサインが出過ぎな感があるな・・・楽しいけど)


アダイウトン(磐田) 山崎亮平(新潟) 伊東純也(柏) 亀川諒史(福岡)

茶島雄介(広島) 村田和哉(清水) 林彰洋(FC東京) 福満隆貴(C大阪)

 


杉本健勇(C大阪) 工藤浩平(松本) 守田達弥(新潟) 森脇良太(浦和)

中村憲剛(川崎) 増島達也(仙台) 横谷繁(大宮) 菊地俊介(湘南)

 


アランダ(千葉) 大森晃太郎(神戸) 山田拓巳(山形) 佐藤洸一(金沢)

 

実際のところ、ここまでに引いた枚数はこんなもんじゃありません。
尚、今回のシリーズで引いたサインは、多分60~70枚くらい引いていますが、シリアルが1番やラストナンバーは計2~3枚くらいならあるものの、ジャージナンバーは1枚として引けませんでした。(←これ、シリアルナンバーにこだわる人間としては、非常に寂しい結果・・・)

 

 

次回はジュビロの試合結果(vsアルビレックス新潟戦)と・・・開封結果です。
実はまだ手元に開けてないボックスもあるので、余裕があったらそちらの方も開けていこうかと・・・

| | コメント (0)

まだ続く開封結果

今回は2017Jカードの開封結果です。
まずは某玩具店で購入したボックスの開封結果からですが、ここまで1枚づつ紹介してきたものの、あまりにも数が多くて面倒になってきたので、今後は気に入った選手とかが出た時にしか詳しく紹介しません。


◇太田宏介(FC東京)

◇原一樹(カマタマーレ讃岐・シリアル1番)

◇中島裕希(FC町田ゼルビア)

 

箱3は嬉しい!!

 

 

続いて、某本屋さんにて引いたものです。
まあ1枚出ればいいかな・・・って感じで数パック購入したら入ってました。


ここで出たのは、柏レイソルの中山雄太選手でした。
先日のU-20・ワールドカップにも出場した選手ですし、これは世間的に当たり級の選手だろ!?

 

 

ここからは、まだ紹介してなかった通販分(1ボックスだけ)です。


今回の目玉!?でもあるマスコットサインがでました。
出たのは以前交換でも入手したことがある、ベガルタ仙台のベガッ太でした。

 

 

尚、このベガッ太が入ってたボックスは箱3でした。


ベガッ太以外では、高井和馬選手(群馬)と大野和成選手(新潟)でした。

 

 

そして・・・


ようやくジュビロのレギュラーカードが全部揃いました。
この1セットを作るのに要したボックス数は実に8ボックスでしたが・・・ジュビロだけ出なさすぎだろ!?って思いましたが・・・(多分それは自分だけかも?)

 

 

次回も開封結果です。
さすがに今までみたいに詳しく紹介・・・ってのは止め、もう引いたサインだけ適当に紹介していく形になります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧