奇跡が続いた日

今回は先日のルヴァンカップ・清水エスパルス戦の時に配付された、例の悪魔企画・ジュ美女スポット限定のポストカードのことについて書いていきます。
今年3度目の配付となる限定ポストカードですが、前回、前々回と2回連続で完全コンプに失敗してるので、今回こそ全種そろえたいところ・・・

 

 

その日のスタジアム出発前・・・


トイレの出窓に座っていたコイツが、何か言いたげな感じで見つめていました。
まあコイツにとってみればカードなんて全く関係ない事・・・それよりもジュビロが勝てば御馳走が出るわけだから、そりゃあもう・・・

 

 

ということで、スタジアムまで一気に飛びますが、これはその日のスタジアム広場の一角に設けられた例の場所の様子です。
まだ準備段階ですが、このあとに貼り出された今回配付のポストカードの見本写真を見て驚きました。


今回配布されるカードは全32種ということですが、何故か!?前回配布分と同じ写真の選手が非常に多い・・・ということは、前回入手に失敗した選手も今回再び入手出来るチャンスが来てくれたということです。(前回自分が入手出来なかった選手の多くは、何故か今回も写真が変わらない選手ばかりで超助かった!!でもこんな事って初めてなんですが・・・)
あ、前回より1種減っていますが、それは先日の試合で大暴れてしまい、Jリーグ側から割と厳しい処分を受けたギレルメ選手が欠けているからです。(つまり今回はカードから外されたということですね・・・)

 

 

ちなみに前回と異なる写真となっていた選手は、見た限りでは櫻内選手、松浦選手、山本選手、カミンスキー選手、モルベッキ選手、あとは選手じゃないけどゴール裏の風景の計6種でした。

 

 

で、この時に何枚か入手し、その後スタジアムに入場するために一旦会場を離れ、入場口の列に並んでいると、いつも当方の日記を読んでくれる知り合いサポの方から・・・「(日記内で)このカードが無いって何度も残念がってたので、自分たちが持ってても仕方が無いからあげます」って言われました。
で、そこで戴いたカードというのが・・・


なんと!!今年最初のカップ戦時にジュ美女スポットで配付され、そこで自分が唯一入手が出来なかった第1弾の小川航基選手でした。
これ本当に奇跡としか言いようが無かったです。(そういえば、譲ってくれた方の名前はよく知らない・・・今回は本当にありがとうございました)

 

 

これで、一時は絶対不可能だと思っていた第1弾・配付分の完全コンプリートを無事に達成!!
本当に運が良かったとしか思えませんでした。

 

 

で、その後は今回の配布分を求め、非常に多くの知人の助けを得て時間ギリギリまで粘りに粘り、一応それなりの枚数のカードを入手したものの、何故か1枚だけが見つからない・・・
その唯一見つからない選手というのが、自分的に一番欲しい松浦選手のカードでした。

 

 

そうこうしてるうちに試合前の練習が始まり、選手たちがピッチに現れ始めたので、今回もコンプは泣く泣く断念し、広場を後にしました。

 

 

で、席に戻り、いつも一緒に見てる方に今回の成果を報告するも、「結局最後まで手に入らなかったのが松浦なんだよ~・・・誰か松浦持ってないかな?」と、半分愚痴りながらブツブツ言ってたところ、なんと自分の席の後ろの若いカップルが松浦選手のカードを2枚も持っていて、しかもその人は自分が以前から松浦選手を熱心に応援してる事を知っていたらしく、その貴重なカードを提供してくれました。


それが、このカードです。
上で、そのカップルが自分の事は知っていたと書きましたが、逆に自分はその方についての面識などは全く無く、本当に知らない方でした。(ごめんなさい・・・)

 

 

で、苦労の末に今回も以下の数だけ入手出来ました。

八田直樹 櫻内渚(写真違い) 田口泰士 ムサエフ

松浦拓弥(写真違い) 宮崎智彦 小川航基 山田大記 川又堅碁


カミンスキー(写真違い) 山本康裕(写真違い) 大南拓磨 荒木大吾

針谷岳晃 森下俊 三浦龍輝 モルベッキ(写真違い) ゴール裏風景(写真違い

 

 

あとは・・・ポストカードとは別に、櫻内選手のこのカードも入手しました。


いつも紹介してるユース&ジュニアユース会員限定のカードですが、今回はパーフェクトの場合なら10枚目になるので、特別にキラ加工されたカードになっています。

 

 

最後に自分からのお願い事です。
下のカードを探しています。


これはジュ美女スポット・第2弾・配付分のカミンスキー選手のカードです。
おそらく自分の中で唯一欠けてるカードだと思うので、もしも「交換してもいいよ」っていう心優しき方が居ましたら、是非とも御連絡下さい。(自分が所持してる今年配付のカードでダブってるのは、八田、ムサエフ、宮崎、大南、藤川、荒木、藤田、針谷、森下、伊藤です・・・1対1とは言わず、こちらが複数提供でも構いません!!)

 

 

さて・・・明日の相手ですが、昨年のホームゲームにおいて、その節のスーパーゴールとなるはずだったアダイウトン選手の9割方決まりかけていた得点が、まさかのバレーボールみたいな感じでクリアされてしまい、結局ノーゴールとなってしまった因縁の相手でもあり、今は何かと旬な話題になってる感が強いヴィッセル神戸です。
あの一件で悪のイメージが付いてしまったヴィッセルですが、今年も普通に勝たせてもらいます!!(ただし、主審が飯田だったら、おそらく終わる・・・)

| | コメント (0)

連休中に一回くらい開けないとな・・・

本日は柏レイソル戦(アウェー)が行われます・・・が、この日も自分は色々あって観戦は欠席です。
今年度はアウェー試合日に色々と用事が多く、おそらく今後もその傾向は高くなりそうな感じだし、多分ここ数年では一番遠征が少ない年度になりそうです。

 

 

そんな中、先日も練習後に松浦選手に今回も応援に行けない事を伝えたら、「じゃあ、(今回も)ゴール決めれそう・・・」って言われました。
なんか最近は、自分が来ないと・・・って色々考えたうえで発言をするようになってきたな。

 

 

ここから話は変わりますが、今回はカードのお話です。
まずは、最近入手したカードの紹介からですが・・・


◇1991~1992 カルビー日本リーグカード 杉本雅夫 No133(通算2枚目)

◇1991~1992 カルビー日本リーグカード 石井知幸 No135(通算2枚目)

 

これは、ジュビロ磐田の前身でもあるヤマハ発動機が日本リーグで躍進してた時に発売されたカルビーにおいて、今ではなかなか見る事も出来ない日本リーグカードの中でも、特に極めて入手困難な第4期版の2枚です。
この2枚のカードは既に両方所持していますが、先日オークションに出品されてて、その価格が自分の中では有り得ないくらい安かったので、2枚目ではありますが、まあいいだろう!!って感じでついつい落札してしまいました。(ナンバーが空いていますが、No134も同じヤマハ時代の森下申一氏になっていて、こちらについては既に2枚所持しています)

 

 

続いてコチラは・・・


J17-2 櫻内渚 ムサエフ 川辺駿 高橋祥平

 

これは御存知、ゲームセンターで稼働してるWCCF(ワールドクラブ・チャンピオンフットボール)において、最新版から排出されるJリーグの選手カードです。(J1のみ、全4種)
ただデータの関係上なのか?構成は昨年在籍の選手になっています。
この最新版には川辺選手が入っていますが、自分はカードにサインを貰う事を目的に集めているので、今回のように既に居なくなった選手が収録されてるのは、ちと困るというか・・・

 

 

最後は開封結果です。
題名にもあるように、せめて連休中に1度くらいは何かを開封しないとね・・・


ということで、今回開けたのは2017Jカードです。
もう何度も開けてる、個人的に相性の悪いというお馴染みのシリーズですね。

 

 

で、ここから出現したサインカード(1枚目)は・・・


先日の試合でPKとはいえ、ゴールを決められたセレッソ大阪の杉本健勇選手でした。
交換に強い選手が多いセレッソで、しかも杉本選手なら十分当たりでしょう。

 

 

で、このボックス2枚目に出たサインカードは・・・


アビスパ福岡の亀川諒史選手でした。(もうアビスパじゃないんですよね・・・)
結局このボックスは箱2でした。

 

 

さて・・・今日の試合で松浦選手がゴールを決めたら、これまでの自身の年間最多ゴール数(実は年間最多ゴール数は以外かもしれないが3ゴールだけ!!)を超えるということで、それはそれで本当に凄い事だろうし、それによって自分に対し応援仲間、更に松浦本人から色々な事を言われそう・・・
本日は柏餅を片手にテレビの前でジュビロの勝利を願い、応援したいと思います。

| | コメント (0)

カードを貰いに行った・・・だけ!?

本日はVファーレン長崎戦が行われましたが、この日は平日開催ということで、当初の予定では休暇を取るつもりでした。
しかし会社の方から、どうしても出勤してくれと要請があったので、結局仕事してからスタジアムに向かうことに・・・

 

 

で、仕事を終わらせ、スタジアムに着いた時には・・・


既に前半が終わっていました。
この時のスコアは0-0という状態なんだけど、なんか2日前に見た試合(Vファーレン長崎vs柏レイソル戦)と展開が似てるけどな~・・・

 

 

時間的には凄く遅い時間帯かもしれないが、一応自分もスタジアムに着いたという事を知ってる人たちに挨拶をしに行くと・・・


まず、いつもお世話になってる方より、この日のジュ美女スポットで抽選配付された、ジュビィちゃんのステッカーを頂きました。

 

 

続いてこちら・・・


先日のジュ美女スポット(ヴァンフォーレ甲府戦)で配付された、山田大記選手のポストカードです。
いつもスタジアムで会う知人より「これ、持ってなかったよね?」って感じでありがたく頂きました。
これで、このシリーズは残り1種(小川航基選手)のみ!!

 

 

更にこちらは・・・


先日のジュ美女スポット(コンサドーレ札幌戦)で配付された、試合後のゴール裏の様子のポストカードです。
こちらも、いつもスタジアムで会う知人より「これ、確か探してたよね?」って感じで頂きました。
このシリーズは、まだ抜け番が沢山あって全く揃いそうにありません。

 

 

最後にこれは・・・


例のユース会員&ジュニアユース会員限定の配付カードです。
今回までの観戦がパーフェクトの場合、貰えるカードは松本昌也選手になります。
こちらは入場時に一緒に入る大きなグループの子供たちより頂きました。(みんな何も言わずにくれるんだよね・・・ありがたい!!)

 

 

で、この日は後半から観戦するんですが・・・


なんだそれは!?って言いたくなるような内容で、結局Vファーレンに4連勝目を許してしまう情けない試合でした。
相手は昇格組で決してナメてなかったと思いますが・・・まあ負けた以上、まだジュビロの実力なんて所詮そんなもんということでしょうね。

 

 

結局今日は何をしにスタジアムに行ったのか?というと、多くの方々からカードを貰いに行った・・・それだけですね。

| | コメント (0)

予想の遥か上を行く厳しい状況だった・・・

今回は先日のコンサドーレ札幌戦の時に配付された、例のジュ美女スポット限定ポストカードの紹介です。
これまで経験したことのないような非常に厳しい状況になってしまったため、過去最低とも言えるような入手率でした。

 

 

今回全然入手出来なかった最大の理由の一つとして、収集過程において同じ選手が異常とも言えるくらいにダブったこと・・・それに尽きます。(特にある2選手は何故か7~8枚くらいが交換の段階で自分から出たり入ったりしてた・・・)
もしもこれが人気のあるスタメン級なら、おそらく全く違った結果になったんだろうけど、残念なことに今回ダブりまくった選手(4種)は、どちらかと言えば人気が・・・と言えるような選手ばかりで、こればかりは無念・・・というか、本当に巡り合わせが悪かったとしか言いようが無かったですね。

 

 

それでは、入手したカードを紹介しておきます。


八田直樹  大井健太郎  新里亮  櫻内渚  ギレルメ

ムサエフ  太田吉彰  中村俊輔  松浦拓弥

 

宮崎智彦  松本昌也  アダイウトン  中野誠也  山本康裕

小川大貴  大南拓磨  藤川虎太朗  上原力也

 


志村滉  藤田義明  針谷岳晃  森下俊

モルベッキ  伊藤洋輝  高橋祥平

 

 

今回入手出来なかったカードは、田口泰士、小川航基(またかよ・・・)、山田大記、川又堅碁、カミンスキー、荒木大吾、三浦龍輝、試合後のゴール裏風景の計8種・・・
これは今までに記録したことのない、実に過去最高枚数とも言える数です。
もしも提供できる方、是非とも御一報宜しくお願い致します。(このカードですが、市場に全く出てこないので、本当に入手困難・・・)

 

 

続いて・・・
ヴァンフォーレ甲府戦で入手出来なかったものの、後日交換等で運良く入手出来たポストカードを紹介します。

松浦拓弥  アダイウトン  モルベッキ

 

特に探していた松浦選手を入手出来た事が大きい!!
これでこのシリーズについては、コンプまで残り2種となりましたが、そのうちの1種は後日交換で入手が決まっているので、実質残り1種となりました・・・が、その1種というのがまたしても小川航基選手・・・
なんか小川航基選手に関しては、絶対に自分は入手出来ないシステムにでもなってるのか?と言いたくなるような感じです。(これで3シリーズ連続ですからね・・・)

 

 

次回はクワガタの事になると思います。
そろそろかな~?と思ってたら、予想通りサナギになったヤツも出てきたし、成虫となって新たに誕生するのも時間の問題でしょう。

 

 

最後に、これだけは絶対書いておく。
今回入手が厳しかった理由の一つとは、もしかしたら少し違うかもしれないけど、ポストカードを貰ってからスタジアム方面に向かう女性に対し手当たり次第に声を掛け、しかも良く見れば金銭でポストカードを買ってたヤツがいたんですよ。(その人間は昔から良く見かけるヤツで、自分同様やはりカードを集めてる人間です・・・が、その人間は見るからに怪しいというか、胡散臭いのでまだ一度も話をしたことがありません!!)
それにより、自分は交換するタイミングを失ってしまった感がありました。
確かにこれがオークションに出品されれば、選手によっては高額になる場合もあるし、現地で入手するための手段の一つと言えば、そこでの金銭売買もアリかもしれませんが、正直あんまり良い方法というか、褒められたものでは無いでしょう・・・だって女性はタダで入手出来る品なんですから・・・
一瞬フトコロが見えたんですが、そいつが持ってたポストカードの量は軽く自分の枚数を凌駕してた・・・

| | コメント (0)

誰だって欲しいに決まってる!!

今回は未紹介分のカードを簡単に紹介して終了です。
全てユース&ジュニアユース会員限定配付カードです。


◇大井健太郎 カードナンバー・03

◇ギレルメ カードナンバー・04

◇田口泰士 カードナンバー・05(キラ加工仕様)

 

先日のジュ美女スポット限定配付のポストカード同様、これもお子様限定なので普通には入手出来ない部類のカードなんだよな~・・・
自分はまだ入手出来る環境が整っているから良いんだけど、普通に欲しい人も沢山いるわけだし、なんでジュビロはそういう差別的な事をするようになってしまったんだろうか?

| | コメント (0)

相性の問題ですな

今回も前回同様カードのお話です。
まずは最近入手したカードの紹介から・・・


◇2017ジュビロ磐田TE 櫻内渚 45枚限定直筆サインカード(シリアル5番・ジャージナンバー)

◇2017ジュビロ磐田オフィシャル 川又堅碁 45枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2017ジュビロ磐田オフィシャル 川辺駿 45枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

 

 

発売から割と経ちますが、櫻内選手のサインカードのジャージナンバーを無事に入手。
実は櫻内選手のジャージナンバーですが、我が家には結構沢山・・・というか、ルーキーとして入団した2012年のチームエディション、そして2016年のJカードの2種以外、全て手元にあります。


それにしても、このシリーズは結局ここまで1枚もジャージナンバーが引けない・・・
このシリーズだけでも引いたサインの数は多分70枚は超えてるはずなのに、1枚も引けないってのは常識的に有り得ないような・・・(ちなみに櫻内選手を入れて、これでこのシリーズにおける所持ジャージナンバー枚数は計7枚になりました)

 

 

ということで、まだ世に出ていないジャージナンバーを求め、在庫分に何かが入っていることを願いつつ・・・


その相性が悪い(んじゃないかな~と勝手に思っている)2017TEを開けてみました。
そろそろ1枚くらいジャーナンバーシリアルを引いてみたい・・・

 

 

と思い、意気揚々と開けてみたものの、ここで出たのが・・・


だいたい約30ボックスくらいに1つの割合で存在するジャージのみの箱っすよ!!
しかも手元には何枚もある小川航基選手・・・
ジャージのみの箱に当たると、マジへこむわ~・・・

 

 

次回は・・・多分ジュビロの事を書くと思います。
ジュビロの試合はJ1でも唯一の日曜開催ですが、怪我人続出でチーム事情がとっても厳しい状況の中、相性の悪い静岡スタジアム・エコパでの浦和レッズ戦ですからね。果たして今のジュビロがどこまでやれるのか!?って感じです。
あと個人的に憂鬱な気分にさせてくれるのは、何と言っても今が花粉飛散の一番のピークで、もう毎日のように目が凄くかゆく、鼻水は全く止まらず、くしゃみ連発・・・
そんな時に杉林に囲まれたような所にある陸上競技場での試合観戦・・・ホント地獄だ!!

 

 

上で所持してないと挙げた櫻内選手の2016Jカードのサインカード・ジャージナンバーですが、実は某オークションに出品されていたことがあり、しかも割と・・・ではなく相当安い金額だったので、これは入札しよう・・・と思っていたんですが、出品してた人の名前を見た瞬間にスルー決定!!
以前からカードに全く興味が無く、ただの小遣い稼ぎのために・・・というか、『なんていうか、まるで人を馬鹿にしてるのか?と思われるようなヤツから買うくらいなら死んだほうがマシ!!』と思ってた出品者なので、この時は何のためらいも無く見送りました。
同じカードを何度も何度も吊り上げし、落札額が安いからって何度も何度も出品を取り消しし、そして何度も何度もしつこいくらいに再出品をしてるヤツ!!オマエだよ!!オマエ!!ここ見てんだろ!?(←見てないなら、この語句はちょっと恥ずかしい・・・)

| | コメント (0)

今だからこそ開封!?

今回は開封結果です。
開けたのは2種類ですが、相性の悪い2017Jカードは無し・・・
今回開けたのは2016Jカード、そして2013Jカード・シリーズ2の2種(計2ボックス)です。

 

 

まずは2016Jカードです。


このシリーズにおける過去の開封結果ですが、分かっているだけでも10枚以上の大物級が引け、しかも箱3に当たる確率が高かったこともあって、自分としては過去最高レベルと言えるくらい非常に相性が良かったシリーズです。

 

 

さてそんな中、最初に引けたのが・・・


徳島ヴォルティスの山崎凌吾選手・・・
どんな選手なのか全く分からないうえに、正直ヴォルティスって交換にも厳しいような・・・

 

 

しかし、このカードのシリアルナンバーは・・・


50/50ということで、ラストナンバーでした。
まあ気休めには良い番号になるのかな!?って思いましたが・・・

 

 

で、このボックスの2枚目に出現したのは・・・
凄く何度も見た事のあるエンブレム・・・
これは、我がジュビロ軍ではないか!!

ニューカマーじゃないので、これはもう誰でも良いと思いながら御対面。


出たのはアダイウトン選手でした。(実は通算6枚目)
先日のサンフレッチェ戦で試合終盤、相手の攻撃を摘もうと下がって守備をした時、芝に脚を取られ?その影響で靱帯断裂をしてしまい、約6か月の大怪我をしてしまいました。
残念ながら今期ほぼ絶望という状況になってしまいましたが、とにかく無理をしないで治療に専念し、来期で構わないので再びピッチで躍動してくれることを期待しています。

 

 

ちなみに、このカードのシリアルナンバーは・・・


2番・・・
特にっていう番号でもないので、全然嬉しくないですね。

 

 

で、このボックスは3枚目も入っていました。(やはり2016年は相性が良いのかな?)
出たのは・・・


ツエーゲン金沢の熊谷アンドリュー選手でした。
ニューカマー扱いなんですね。

 

 

続いて2013Jカード・シリーズ2です。
このシリーズはボックスからサインが必ず2枚出現(確定)する良いシリーズでしたが、特に凄いカードを引いたという記憶がほとんど無いんですが・・・


それでもOBサインの福田正博氏とか藤田俊哉氏など、色々と夢もありますけどね・・・(俊哉氏のサインは引いたっけ!!)

 

 

で、このボックス最初のサインは・・・


ギラヴァンツ北九州の小手川宏基選手でした。
今は知らないけど、2013年はギラヴァンツに所属してるんですね。

 

 

で、このカードのシリアルナンバーですが・・・


なんかこういうのを久々に引いた感じがしますが、10番ということでジャージナンバーでした。

 

 

続いて、このボックス2枚目に出たサインは・・・


清水エスパルスの高木俊幸選手でした。
残念ながら清水止まり・・・もうちょいで磐田まで届いたんだけどなぁ・・・

 

 

ということで、スゲー!!と思うようなものは出ませんでしたが、そこそこ楽しめました。
尚、次回も一応開封結果を載せようと思っていますが、こちらについてはガッカリ感が否めないものになってしまい・・・

| | コメント (0)

Jカードの発売時期と被る!?

先日、2018日本代表・スペシャルエディションの情報が発表されました。
この通年シリーズですが、今回は発売時期が年明けではなく5月、つまりワールドカップ開催直前ということで、最近では珍しい時期に発売することになります。

 

 

この毎年発売されてる日本代表SEですが、どちらかと言えば、そんなに興味が無いというケースが多いんですが、今回のシリーズに関しては、ちょっと・・・ではなく、情報発表直後から相当気になっています。

 

 

分かっている方も多いと思いますが、今回のシリーズには現代表以外に1992年のアジア大会に選出された選手たちが封入されることになったんですよね。

 

 

この1992年のアジア大会・・・最近で言えば、いわゆるレジェンド枠に入るものですが、今回自分の収集対象でもあるジュビロ磐田・・・ではなく、当時のヤマハ発動機の選手が2人入っていまして、1人はもう誰もが知っているであろう、御存知ゴン中山こと中山雅史選手ですが、もう一人は当時の代表における中盤のレギュラーでもあった吉田光範さんです。

 

 

この吉田さんですが、初期のJカードとかカルビーでは何度かカード化されてはいますが、当時は日本代表系のカードは存在してなかったことで、彼の代表での雄姿がカード化により、再びクローズアップされる(?)点は、当時からのファンとしては非常に嬉しく思っています。
一応2001年にPANINIより発売された日本サッカー協会80周年記念で一度だけカード化されましたが、日本で発行されるカードとしては今回が初めてとなります。


 

https://item.rakuten.co.jp/niki/031920180050/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

 

それにしても、今回のタイミングでレジェンド枠を大量に封入するなんて、一体誰が予想出来たことか・・・
ただ大きな悩みとしては、サインカードが40枚限定の黒番と10枚限定の金版の2種存在するということ・・・
特に中山選手は絶対高額になってしまうので、収集するのに苦労しそうです。

 

 

まあ毎回思うことなんですが、そういう高額になる可能性の高い自身の収集対象のカード・・・もしくは交換に強くなるような大物が普通にサクっと引ければ何の苦労もしないけど、こればっかりは引きの運不運に左右されるものであり、特に自他共に引きの弱い自分になると、もうね・・・
自分は昔からそういうカードは絶対・・・というか、ほぼ100%に近い確率で引けない!!これは自分の事を知ってる人間なら誰もが納得するくらいですから・・・
特に自分の事を少しでも知ってるようなジュビロサポーターの間でも、「あの人よりクジ運の悪い人は、まず聞いた事が無い」っていう感じですし・・・

 

 

さて、ここからは開封結果でも載せておきましょう。
2018日本代表SEの発売告知が出たというので・・・


昨年発売され、良オッズということで評判になったアジア最終予選突破記念カードを開けてみました。

 

 

結果は・・・


井手口陽介選手のサインカード、久保裕也選手のジャージーカード、あとは突破記念のスポーツタオルカードが出ました。
今回は前回開封結果でも紹介した浅野選手のようにサインが酷い状態ではなく、まともな状態(普通はこれが当たり前)だったのは良かったです。
ただ、井手口選手って先日の代表発表では呼ばれることはなかったんだよな・・・

 

 

次回はクワガタの事でも書きたいと思います。
3月入り、ようやく暖かくなってきたというのに、昨日くらいから日本列島を覆うように広がった寒波の影響もあって、再び冬のような感じになってしまいましたが、それでも我が家のクワガタたちは着実に成長しています。
これまでの事を考えれば、そろそろサナギになるヤツが1匹くらい出てきても良いかと思っていますが・・・

| | コメント (0)

なんでこういう結果なのかって?開けてる人間が自分だからだよ!!

今回は前回も予告したように開封結果です。
開けたものは・・・


最近良く開けている2017Jカード、そして既に世に出尽くした感のある2017ジュビロ磐田・オフィシャルカードです。
どちらも収集対象でありながら未所持のカードが何枚か存在するシリーズであり、特にジュビロ・オフィシャルは、発売当時から『こんなにも狙ったもんが全然引けんのか!?』と何度も嘆いたシリーズでした。

 

 

ということで、まずは・・・


Jカードの方から開けて行きました。
まあ、お約束ですね。(ここからはサインカードしか紹介していきません)

 

 

で、このボックス1枚目に見えてきたカードは・・・


これ!!分かりますかね!?
このシリーズにおいて、全くと言ってもいいくらいに引けなかった、我が収集対象チームでもあるジュビロ磐田が、ようやく引けましたよ!!

 

 

ということは、念願だった『シュンスケチャンス』ってことですよね。
ここまで収集の目標枚数(3枚)に到達していないのは全8選手中、中村俊輔選手1人だけ!!
これは興奮・・・というか、マジで来て欲しい!!

 

 

そう思いながら、ずらしていくと、そこに見えてきた選手は・・・


松本昌也選手・・・(通算5枚目←これだけあるけど、特に集めているわけでもない)
えー・・・この時のジュビロのサインのメンバーの中で、この松本選手ってのは、正直一番ハズ・・・

 

 

ようやく・・・というか、せっかくジュビロが引けたというのに、ここで松本選手ってのはねぇ・・・


ほら!!俊輔選手の一つ隣だよ・・・
もう自分の力じゃ、この先ジュビロは引けないよ・・・

 

 

いや、松本選手も現在ジュビロの選手だから、確かに応援はしてますけどね、なんていうか一応注目されて2017年にジュビロの移籍してきたものの、チームで活躍したか?と言われたら、正直・・・というか、ハッキリ言って彼の力で勝った試合は、ほとんど無いんですよね。
昨日の試合では松浦選手のゴールをアシストしたとはいえ、リーグ戦でも割と試合に出場してる割にゴールはもちろん、アシストもゼロ・・・(昨日の試合が多分ジュビロに来て初のアシスト)
特に昨年の夏、チームが6連勝して上昇ムードになり、7連勝目を狙ったホームのサンフレッチェ戦において、先発起用されたものの、何も自分の役割が出来ず散々な出来・・・(あの時ボランチに起用された2人は、しばらく試合で見たくないくらいに腹が立つ程、本当に極悪な出来だった・・・)

 

 

ジュビロ所属選手だから応援してるんですよ。
だから出場した試合では、せめて見に来たファンの為にも小さな爪痕でも残せるよう、マジで頑張ってくれよ!!(試合に出れない選手だって沢山いるんですから、そういう選手の代表者なんだって気持ちを持って試合に臨んで欲しい・・・なんでこんな厳しい事を言ってるのか?というと、やはり他チームから来た選手なので、ジュビロ入団組より風当たりが強くなるのは当然の事で・・・)

 

 

さて、このボックス2枚目に出現したのは・・・


セレッソ大阪の水沼宏太選手でした。
これは十分当たり級な選手だろ!?(残念ながら、このボックスから出たサインは2枚だけでした)

 

 

続いて・・・


久しぶりの開封となった昨年のオフィシャルカードです。
このシリーズですが、サインのノーマル版は既にコンプしているものの、少数枚数(10枚限定)のホロ版に関しては、まだ全て収集できていません。
何度も書いていますが、残り5種(ムサエフ・中村俊輔・川辺駿・名波浩・鈴木秀人)は発売直後からずーっと探していますが、現在まで見つかっていません。(見たことも無い・・・)

 

 

で、このボックスから出たサインは・・・


今年のリーグ戦における、チームのゴール・第1号を記録したアダイウトン選手でした。(当然ダブリ)
よくよく考えてみれば、アダイウトン選手が出た場合、ここで万が一ホロ版が出たとしても連番だから・・・

 

 

出たよ!!
その滅多に出ないホロ版が!!


松本昌也選手・・・(当然ダブリ・・・)
とにかく、このなかなか引けないホロ版を引くことを目標とし、これまで気合入れて沢山開けてきましたが、なんでまたここで測ったかの如く、しっかり松本選手が出るんでしょうかねぇ・・・(このシリーズのサイン全19種の中でも松本選手は、どちらかと言えばハズ・・・)

 

 

ということで、今回の結果です。


わー凄い・・・
松本選手を応援してるジュビロサポーターなら、涙が出るくらい嬉しい結果だろう・・・
(松本選手推しのサポならジュビロでも少なからず存在してるけど、彼のカードを熱心に集めているコレクターは、あんまり聞いた事が無いです)

 

 

またチャンス目指して頑張るわ・・・
しかし、よくもまあ滅多に出ないところで、2枚とも同じように松本選手が出たもんだと思う・・・

| | コメント (0)

禁断の試合日の当日モーニング開封!!

本日はFC東京戦(ホーム)が行われます。
今年最初の磐田での開催ということで、個人的には非常に大事な試合なんですが、ここ最近のチーム状態を考えたら、やはり少しは気合が必要だろ!?ってことで、滅多に行わない試合当日の朝にボックス開封を敢行しました。(これは誰に気合が入るのか?って思う・・・)

 

 

で、今回開けたのは、やはり・・・


相性の悪い・・・というか、とにかくジュビロの選手、そして良番シリアルが全く引けない昨年のJカードです。
もうおなじみでもある定番シリーズですが、まだまだ手元に在庫はあるので、新作が発売されるまでは(花火大会に支障をきたさないよう・・・)今後も徐々に開けて行こうと思っています。

 

 

では、ここからは開封結果になります。
最初に出たサイン(ここからはサインカードのみ紹介)は・・・


なんと!!いきなり大物でもある遠藤保仁選手(ガンバ大阪)が登場!!
このシリーズで遠藤選手を引くのは今回が3度目ですが、まあ交換にも非常に強い人気選手ですし、やはりこういう選手は何枚引いても嬉しいですね。

 

 

で、2枚目に出たのは・・・


昨年躍進しACLにも出場してる柏レイソルの守備を支える若手選手、小池龍太選手でした。
なんだなんだ!?このボックスなんかスゲーぞ!!

 

 

で、このボックスには3枚目も居ました。


ここで出たのは横浜FCの佐藤謙介選手でした。
このシリーズで横浜FCは本当に良く引くな・・・(J2のサインはJ1の半分なはずなのに、横浜FCのサインは全部で7枚くらい引いてます。ただ一番の当たりと言われているイバ選手以外ばかり・・・ちなみにジュビロの選手は合計で僅か3枚しか引いてません!!)

 

 

で、結果ですが・・・


やはり、こうやってみると遠藤選手が光ってますね。
一番最初に遠藤選手が出ちゃったから、残りはかなり安心して開けれました。
しかし多くの人の前とかでは、こういう選手っていうか、こういう箱に全く当たることさえないのに、家で一人寂しく黙々と開けてると、このような素晴らしい結果になるのは何故だろう!?

 

 

さて(自分に)気合も入ったことだし、これからスタジアムに向かいます。(←この文章は午前8時に書きあげました)
今年になって、ここまでに何度も言っていますが、今回こそ勝てたらいいな・・・そしていまだにチームに得点が無いので、今日は絶対に見せてくれよ!!(前田選手のD・・・・ゴール!?っていうのは無しな方向で宜しくお願いします)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧