2018年の開幕直前です!!

今更ですが、先日注文してあった2018年版・ジュビロのレプリカユニフォームを受け取りに行ってきました。
尚、デザインについては先日少しだけ紹介しているので、それについては書きませんが・・・


今年も例年通り、いつもの11番の人です。
あとは中央の広い部分にサインが入れば予定終了ですが、一体いつ貰いに行けるのやら・・・

 

 

さて・・・今年の開幕まであと僅かです。
応援に行かれたり、テレビで観戦を楽しみにしている皆さん、準備は良いか!?

| | コメント (0)

毎日寒すぎ!!

今回は最近入手したカードなどの紹介です。
前回も書きましたが、この時期は新作があまり出ないので、ほとんどが交換もしくはオークション頼みでの入手になります。


◇上の3つ ジェイ ボスロイド(全てステッカー)

◇下の2つ 山田大記(全てカード)

 

今回入手したものは全て海外物であり、どこで発行されたステッカー&カードなのか、正直分かりません。
まあ詳しく調べれば発行先は出てくると思いますが、そこまでいちいち調べるのも面倒ですし、おそらくここを見てる人もメーカーまでは興味は無いと思うので、画像だけ紹介して終了とします。

 

 

尚、ジェイ選手は現在ジュビロの選手ではありませんが、2015~2016年の僅か2年間の在籍であるにもかかわらず、多くのジュビロのファンに強烈なインパクトを残してくれた選手であり、救世主的な活躍でチームを助けてくれたこともあるので、リスペクトの意味を込めて今後も集めていこうと思っています。

 

 

それにしても最近は毎日が寒すぎだと思いますね。
この3連休は雨だの強風(しかも極寒)だので、1日として天気が良い日が無い・・・
1日でもいいので暖かい日があれば、近所の山か河原に行って、そこらに落ちてる朽木の中のクワガタの幼虫探索に行く予定だったんだけどな・・・

 

 

この連休中に行った唯一の行事と言えば、サポ仲間たちとの新年会(2018年の決起集会もどき!?)ですかね・・・


テレビで五輪中継を見ながら、美味い酒に美味いツマミ・・・ホントに最高なひととき。
ちなみに自宅に帰宅した時は久しぶりに完全ベロベロ状態でした。

| | コメント (0)

今年はこれを着て戦う

今回は土曜日の練習後にジュビロショップ磐田店に行った時のお話です。
現在ジュビロでは2018年版ユニフォームの予約受付をしてる最中ですが、1st版はともかく2nd版(要するにアウェー版)は予約の段階で既に完売してしまったそうで、なんていうかジュビロ人気おそるべし・・・というのを印象付けてる気がします。

 

 

ただ、ここでいう人気というのは、チームの強さとは全く関係なく、ただ単に人気があるだけかもしれませんが・・・(こういうことはカードの世界では頻繁にあります。実力が伴ってないのに、やたら値が高い選手とか・・・)

 

 

ということで、ショップに到着してから今年のユニフォームの注文用紙を見てみると・・・


一部の選手については背番号の下の名前(名称)の変更があったものの、特に2017年との変更はあまり無く、何とも無難な感じに落ち着いたような・・・って感じです。

 

 

で、今年のジュビロのユニフォーム(1st版)ですが・・・


なんか、やたらデカイ鳥が目の前で逃げようとしてる小さなネコらしき動物をついばもうとしている風に見えるのは気のせいか!?と・・・(←自分がこのデザインを見て最初に思った印象)

 

 

この日は2nd版、そしてGKの2nd版(販売予定はありません)は背番号付きで展示されていました。


見た感じ、このGKの2nd版が色的に一番格好イイと思ったんですが、なんで販売しないんだろう?

 

 

後ろも撮影しときましょう。


デザイン的には例年通りだな~っと思っていました・・・が、あれ?

 

 

遠目から見ると気付きにくいんですが、番号部分を良く見てみると・・・

この番号部分の縁取りが『切り取り線』もしくは『山折り』のような点線表示だったとは・・・(この表示方法ですが、公式サイトの画像や注文用紙の写真だけでは絶対分からない)

 

 

ちなみにこの時ですが、ショップにいた常連客たちの間では、ユニフォームの機能性はともかく、この番号の点線の存在を知ってからはデザイン的に「これまでの可愛い感じ(?)のイメージが変わるかも!?」って感じで不満ブーブー・・・
あまりに奇抜過ぎるというか、全体に大胆に描かれたサンコウチョウの透かしがだけでなく、まさかの背番号の点線縁取り・・・

 

 

割と突っ込み処感が満載な感じですが、これで2018年のチームの成績が良ければ、このユニフォームに関しては、きっと良いイメージが付いてくるんだろうけどね。
ジュビロの黄金時代だった1998年や1999年なんて、新作ユニフォームのデザインが発表された時は『なんだ!?このパジャマみたいなデザインは!?』って感じで多くの人たちから激酷評された程なんですが、結局チームの成績が良かったので最終的には強い時代のイメージが付いてきたような感じでした。(自分は今でも当時のデザインはどうかと思っていますが・・・)

| | コメント (0)

2018年、最初の練習見学

昨日は2018年になって初めての練習見学に行ってきました。
今年の練習初日が平日であるにも関わらず、なんと250人もの人が練習見学に訪れたと聞いていたので、最初の週末は一体どのくらいの人が来るんだろ!?っていう恐怖を感じていました。

 

 

で、いつものように練習場に着きましたが・・・


写真じゃ分かりにくいけど、確かに見学者が凄く多い。
おそらく最近の中でも、これだけ沢山の人が練習場に来てるのを見るのは滅多に無いことかもしれません。
警備員の話によれば、この日の見学者は約800人だとか・・・

 

 

今年初めての週末!?ということで・・・


練習開始前には見学者の前で全選手が整列し、今年のチームキャプテンでもある櫻内選手が代表で御挨拶。
この時点で今日の練習後のファンサは、この御挨拶に代えさせて頂きます・・・という匂いがプンプンしてましたね。

 

 

最初の練習は、なんか遠くの方でミニゲーム形式をやってました。


凄く遠くの方でやってるはずなのに、何故か川又選手の声だけは良く聞こえてきた・・・というか、1人だけ声量デカすぎ!!

 

 

その後は、それぞれ各自が分かれて基礎練習とか行ってましたが、練習終盤には再び全員が揃い・・・


3つのグループに分け、異種のドリブル競争を行っていました。
しかし、この異種ドリブルと言うのがなかなか難しいもので、直径15cm程度のボールをリフティングしながらとか、3個のボールを同時にドリブルだとか、あとは果たして試合の中で役に立つのか?というカラーコンの上にボールを乗せて持ち、それを落とさずにボール2個でドリブルだとか・・・

 

 

この練習で超上手かったのが松浦選手。
潜在能力だけなら中村俊輔選手以上と言われても全然不思議じゃないくらいの実力を披露・・・というか、もはや曲芸師の域でした。
ちなみにここでも川又選手の声が、やたらデカい・・・というか、超うるさかったです。

 

 

この日は異常な数の見学者が来てることもあり、今日はこれで終わりだな~・・・と思ってたら、なんとこの日はファンサを決行!!(まさに決行という言葉が相応しい!!)


一応先日のパーティーで松浦選手から、今度練習場くる時は必ず例のヤツを持ってきてくれと頼まれていたので、とりあえずこれで選手に接触出来ることになって良かったです。

 

 

ファンサゾーンの開放直後は・・・


こんな感じで、まばら状態でしたが・・・

 

 

これが数分後には・・・


あら大変な状況に・・・(後ろだと選手が全く見えない・・・)

 

 

で、次々に練習を終えた選手が来る中、やがて松浦選手が来ましたが、さすがにこれは人が多過ぎるだろう・・・と思い、例のモノを見せるのは後日にしようかと思っていました。
しかし、そんな状態であるにも関わらず、松浦選手が自分を見つけると、いきなり「例のアレ、今日持って来ましたか?」と言われたので、「え?この状況(人が溢れかえってる状況)で?」と返答。
しかし「今日、(自分が書いた落書きに久しぶりに会えるのを)楽しみにしてたんですよ・・・」と言われたので、問題のカードを本人に見せたところ、「マジか!!超感動っすよ!!」と喜んでました・・・が、この後、松浦本人から再び自分に対する挑戦状みたいな問題発言・・・

 

 

「こうなったら、やはり今年もやりたいですね!!もちろん1枚だけ・・・」

 

 

いや簡単に言ってるけど、そのような超激レア級なカードを入手するのに、一体どれだけの労力が掛かってるのか?そこを分かって欲しいです。
この松浦選手との一連のやり取りですが、サポ仲間のAさんが連続写真で撮影していて、それを見せて頂きましたが、問題のカードを見た瞬間の松浦選手、まるで少年のような笑顔でした。

 

 

この日、頂いたサインです。


山田大記選手、八田直樹選手、小川大貴選手、川又堅碁選手、高橋祥平選手、山本康裕選手、名波浩監督よりサインを頂きました。
山田選手のカード(ユース&ジュニアユース会員限定カード)にもサインを頂いたことで、このシリーズは全てサインが入りました。
皆さん、どうもありがとうございました。

 

 

この後は何人かの方々とジュビロショップ磐田店に向かいました。
今年初のショップでしたが、この時期は新ユニフォームの注文をしに来る客が多いかも?と思いつつも、まあせっかく店に行くんだから何を買おうかな?って考えながら移動しました。(ショップでのことは次回掲載)

 

 

おまけ・・・
例年サイン用のアルバムにサインを頂くことを目標にしてるAさん、今回はサインと同時に名前も一緒に頂く事にしたそうで、アルバムには既に多くの選手のサインが埋まっていました。
で、この日は名波監督に同じようにサインを頂いたところ、「え?名前も?なんか面倒くさいなー!!」って言われ、サインと一緒に書かれたのが・・・


メッシ・・・(ちなみにAさんは名波監督と人見知りレベルなので、こういう冗談が通用する・・・)

| | コメント (0)

色々な事があった12月2日(土)

昨日は2017年・J1リーグ最終戦、vs鹿島アントラーズ戦が行われました。この試合で今年の順位が確定しますが、果たして目の前でアントラーズの優勝の瞬間を見ることになってしまうのか?それともジュビロの堅守ぶり(←この言葉が信じられないんですが・・・)が炸裂するのか?
とにかく興味が尽きない状況でありました。


この日のチケットは早い時期で完売。
そして久しぶりに良い天気になってくれて本当に良かったです。

 

 

今回スタジアムに入場する際、配付された中には・・・


特製のハイチュー・・・つまりお菓子がありました。
味はグレープで、開けると周囲にグレープの香りが漂うほどでした。

 

 

この日は特に何もイベントが無かったので、試合開始までは普通にスタジアム内を歩きながらヒマ潰ししていましたが、その際、この日の試合に出場しない選手は様々な場所で撮影が出来ました。
ゴール裏の売店には・・・


山本康裕選手がいました。(ちょっと分かりづらいかも・・・)

 

 

サポーター広場では・・・


山田大記選手、そして来期より活躍が期待される大型ボランチの伊藤洋輝選手『ダブルヒロキ』がサポたちとの撮影に応じていました。

 

 

試合開始直前のアウェー側の様子。


2階席はアントラーズのサポーターでギッシリ。
まるで何かの決勝戦が始まるような独特の雰囲気に包まれていました。

 

 

で、その試合は・・・


手っ取り早く言ってしまえば、0-0の引き分けでした。
しかもこの結果により、アントラーズは優勝を逃し、ジュビロも順位を下げてしまいましたが、内容的には非常に濃いものであり、なんか久しぶりにアントラーズと熱いゲームが出来たんじゃないかと思いました。

 

 

この試合、特に自分の目に付いたのが、終盤の相手の猛攻を何度も凌いだ守備陣の奮闘ぶりです。
昨年のような、相手の攻撃陣によって簡単に崩されることなどは殆ど無く、正直ここまで出来るようになったのか!?と何度も驚いた程でした。(結局今期のJ1最小失点を記録したわけですから、何人かはベストイレブンに選出しないとウソ・・・)

 

 

試合後の様子ですが・・・


これまで何度も目の前で歓喜の瞬間を見せつけられたアントラーズの選手が涙を流しピッチに伏せる姿を見たのは、もしかしたら初めてかもしれない・・・
これまで首位の座を守り続けて来ただけに、最後の最後に首位陥落ですから、まあ気持ちも分からんでもない・・・が、かつてジュビロも、このような立場にあった時に同じような事が何度もあった訳ですし、それが勝負というものなので、多少は仕方が無い・・・(と、割り切って考えないと、ホントどうしようもないです)

 

 

試合後はホーム最終戦ということで、社長さんや名波監督、キャプテンの大井選手の挨拶がありました。


この試合を最後に今期のジュビロの全日程終了。
もう二度とジュビロで見れない選手も絶対にいるわけで、せめて挨拶する機会を設ける・・・まではいかなくても、何かやらせて欲しかったです。

 

 

次回は入手したカードの紹介ですが、念願叶って入手難度・超S級カードを入手出来ました。
常に感謝の気持ちを忘れない・・・皆さん本当にありがとうございます。

 

 

最後に・・・
川崎フロンターレ様、J1優勝おめでとうございます。
来年は追われる者の立場になり、それまで経験した事の無かった数々のプレッシャーが襲ってきますが、2017年のチャンピオンクラブとして常に堂々とした戦いでJの上位に君臨し、他のチームの目標となって欲しいものです。

 

 

あと・・・ジェイ選手はマジで化け物・・・間違いなく現在のJリーグではナンバー1のFWでしょう。
早く磐田で見たい!!

| | コメント (0)

今日は勝って2017年を締めくくろう!!

本日は、もう何度か書いてますが全国的に注目カードになってしまった鹿島アントラーズ戦です。
相手のアントラーズは優勝が懸かり、それに対する我がジュビロは勝てば、もしかしたら4位の賞金圏内であり、しかも僅かな可能性ながらACL出場(ジュビロが4位で終わり、しかもセレッソが天皇杯で優勝した場合)もあるので、いやがうえにも盛り上がること間違いなしです。

 

 

ところが全国的に注目カードであるにもかかわらず、静岡県内におけるスポーツニュースではジュビロの事については皆無であり、どちらかと言えば最終節でエスパルスが無事に残留できるか!?という空気が流れているんですよね。
ジュビロがこういう状況の時など全く心配しなかったくせに、やっぱりどんだけJ1でタイトルを取ろうが、数々の凄い歴史を作ってこようが、静岡県内におけるサッカーの勢力図はジュビロよりもエスパルスの方が上なんだな・・・って思います。(←これ、本当の話です)

 

 

ジュビロ黄金期の末期の頃なんて、タイトル取っても当時は『ジュビロだから取れて当たり前』みたいな扱いをされてたくらいですからね。
タイトル一つ取るのがどれだけ大変なのか分かってるのか?って言いたい気分でした。

 

 

ということで、今日の試合ですが、自分としては普段のジュビロのサッカーをすればいい・・・と思っています。
仮に負けたとしても今期の最終順位は最低でも6位だし、そんなに悲観する順位でもないでしょう。
むしろ、こういう試合で負けるという大きな経験は必ず来期に繋がると思うし、負けた悔しさを糧に次に頑張ればいいと思うので、今日は90分最後まで悔い無くフルパワーで戦って欲しいと思います。(この試合が終わったら、もうオフのようだし・・・っていうか、例年以上に早いオフだと思う)

 

 

でもね、個人的にはフロンターレよりも、やはり無類の強さを誇るジュビロ最大のライバルチーム・鹿島アントラーズにタイトルを取って欲しい。
そう思ってるジュビサポは自分以外にも非常に沢山います。

| | コメント (0)

真剣勝負の試合が見たいんです!!

本日行われた唯一のJ1の試合・浦和レッズvs川崎フロンターレですが、見てた人なら知ってると思いますが、前半に小林悠選手が決めた、この試合唯一の得点を最後まで守り1-0でフロンターレの勝利。
これにより、J1リーグの優勝争いは1ヶ月くらい前なら全く思ってもいなかった最終節までもつれることに・・・

 

 

現在のフロンターレを様々な角度から考えたら、今日の試合はとても難しい状況であり、当初の予想通り内容的にも非常に厳しい試合になりましたが、よくぞ最後の最後まで守備陣が集中を切らさず守り切ったと思いました。

 

 

自分としては、正直ここで優勝が決まってしまったら、最終節は必ずどこかで緊張感が無くなる部分が出てくる(実際プレーしてる選手は「それは絶対違う!!」と言うでしょうが、例えばアントラーズ側からすれば、既に結果が決まっているため、明らかに緩い試合になるでしょう・・・)だろうし、一人のサッカーファンとしては、やはり決して安くもないチケット代を払って観戦に行く訳ですから、そういう緩んだ内容の試合(俗に言う消化試合)なんて絶対に見たくないので、今回に関しては、2017年のラストを締めくくる超真剣勝負の場を作り上げてくれたフロンターレの勝利を素直に喜びたいと思います。(後半終了直前に槙野選手が超決定機だったドフリーのヘッドを外してくれた時は、マジで嬉しかった!!さすがにあれは絶対決まったと思ったくらいだし・・・)

 

 

ということで、今度の土曜日は久しぶりの超真剣勝負のナショナルダービー(って呼んでもいいですかね!?)・vs鹿島アントラーズ戦を観戦します。
今回は珍しい事に両チーム共に目指す大きな目標があるため、間違いなく今の日本代表より面白い試合になると思っています。
もしも勝負に負けてしまい、屈辱とも言える目の前で優勝の瞬間を見せつけられたとしても、それはそれで来年への糧となると思いますし、負けて得るものも沢山あります。とにかく90分間悔いの残らない試合をしてくれれば、自分としてはそれで十分です。

 

 

本日、今度の東アジアの何かの大会に出場する日本代表メンバーが発表されたけど、さすがに今回のメンバーは誰が見てもどうかと思うね。(上位チームならともかく、調子の全く上がらないチームから大量選出・・・これは無能馬鹿監督がいかに同じチームの試合しか見に行ってないという事を証明してるようなもんですね)
以前から手遅れになる前に、さっさとクビにすれば良かったのに・・・って思ってたけど、これはもう完全に終わった感じがするね。
今回は、あの切れ掛かっていた自分の首を、まるで宝くじみたいなゴールにより繋げてくれた、大好きな大好きな溺愛枠NO1の山口蛍選手が居なくて残念らしいみたいだが・・・(←これ、あのゴールが決まった直後から、もう無能馬鹿監督の中での序列で1番に決まっちゃったんだろうな・・・今では代表選手の中で唯一ふさわしい選手ってほざいてるくらいだから・・・)

 

 

でも山本脩斗選手の代表初選出は嬉しい!!

| | コメント (0)

このまま最後まで行こう!!

昨日ジュビロはアウェーでサガン鳥栖と対戦。
今年唯一の九州での試合ということで、早い時期から参戦するつもりで予定を立てていたものの、何度も言ってるように10月に例のカード(2017オフィシャル)が発売されてしまい、そこで通年シリーズのように大量購入したことにより、旅行資金が殆ど飛んでしまい、結局テレビ観戦になってしまいました。

 

 

で、試合は2-0の完封勝利。
見事すぎるオウンゴールと川又選手のゴール、そしてこの日が誕生日だったカミンスキーを中心として鉄壁の守備陣の頑張りにより、なんと今期13度目の0封試合です!!
現在J1で最少失点を誇る固い守備陣の奮闘には本当に頭が下がる想いです。(これで守備陣から2017年・ベスト11が出なかったらウソだろ!!っていうか、1人も出なかったらマジで抗議してもいいレベル・・・日本代表という理由だけで普段のJの試合では全くパッとしないような選手なんか死んでも選んで欲しくない!!)

 

 

で、チームも気が付けば5位にまで上がってきました。
しかし、この5位という順位は近年では非常に良い成績ですが、まだ賞金圏内に入ってないので評価するにはどうかと思うし・・・(もしもこれが2000年頃の黄金期だったら、多くのサポーターから順位が酷いってことで確実に監督解任されるレベルですからね・・・贅沢な時代だった・・・)

 

 

で、次節・・・つまり今年最後の試合は、まさにラスボスとでも言うべき最高のライバルであり、名波監督にとって憧れの強さを誇るチームでもある鹿島アントラーズ戦(ホーム)ですが、どちらも絶対負けられない状況ですし、特にジュビロはチャレンジャーと立場であり、失うものは全く無いので、前半からフルパワーで戦って欲しいですね。
こういう痺れる状況でアントラーズと試合出来る事を久しぶりに喜びながら観戦したいと思います。(ちなみにチケットは既に完売しています)

 

 

またジェイ選手が点取ってるし、ホントに凄い得点能力だと思う・・・

| | コメント (0)

夢破れた日・・・

今回は先日の土曜日に行われた、vs柏レイソル戦のことについて書いていきます。
この試合ですが、自身としては2017年最後のアウェー遠征です。

 

 

この日は午前1時30分に起きてから、だいたい2時30分にサポ仲間A氏の家に行き、A氏を自分のクルマに乗せて一旦自宅に帰宅し、3時にウチに来るSさんを待ち、そこでSさんを乗せたところで柏に向けて出発するという予定でした。

 

 

ところが自分が目が覚めた時、時刻は既に午前2時50分!!
そして携帯を見るとA氏より何度も着信履歴が!!
やがてSさんも自宅到着・・・
久しぶりにやっちまった・・・と思いつつも、一旦冷静になり、まず先にSさんを乗せてからA氏の自宅に行き、そこから柏を目指す旅に変更・・・


なんか、いつになくドタバタなスタートになってしまったな。

 

 

途中、東名高速の某サービスエリアでサポ仲間たちと合流し、どういうルートで柏まで行こうか意見を言い合いましたが、結局好き勝手に現地に向かうことになりました。

 

 

で、午前9時には柏市内の指定された某駐車場に到着。
途中で会った仲間たちも無事に到着(実際迷子になったグループもあったが・・・)し、いよいよ決戦の地、日立柏サッカー場に向かいました。


この時は10人くらい居たかな!?
みんな異常なくらい気合入りまくり状態でした。

 

 

途中にあったセブンイレブンで食料調達。


みんな沢山買ってたなぁ・・・
どんだけ食う気なんだろ!?と思ったよ。

 

 

で、現地に到着し、アウェーチームの集合場所に行ってみると・・・


もう、こんな感じで沢山のジュビサポの皆さんが集まっていました。
それにしても入場2時間前だっていうのに、あまりにも人多すぎだろ!?

 

 

やがて雨が降ってきましたが、それでも正午に入場。
驚く程沢山の人が並んでいたこともあり、アウェーゴール裏は、あっという間に全面ジュビロサポーターで埋まりました。

 

 

これはアウェー・ゴール裏から近い所にある売店ですが・・・


どこも長蛇の列でした。
それでもここのカレーは美味しいので、それだけでも食わないと・・・


そういえば、前回来てカレーを買った時も雨だったな・・・(っていうか、この日でなんと5試合連続で雨中の観戦なんですけど!!)

 

 

これは今回自分が応援した場所付近の様子です。


密集度100%超え・・・
でも雨なんかに負けないで、気合入れて選手の後押しをするぞ!!

 

 

で、試合ですが・・・


色々ありましたが、0-1で負けました。
ここで勝っていればジュビロにとって久しぶりのACL進出かも!?という夢もありましたが、残念ながらこの日の敗戦によって、その夢も完全に潰えた感じです。

 

 

でも選手は1年間一生懸命やった。
その結果が久しぶりの一桁順位です。
メンバーも随分揃ってきたことだし、来年こそ本気で3位以内も狙える・・・というか、必ず優勝争いしなければならない!!
そうなることを信じます。(まだシーズンが終わってないですが・・・)

 

 

で、帰りは帰りで再び自分がアホな事をしてしまったおかげで、帰宅時間が1時間以上も余分に掛かってしまいましたが、それでも日が変わる直前くらいに自宅に到着。
今回は雨天のせいもあり、しかも完封負けということで余計に疲れた感じです。
あと1週間前のマラソン疲れがあったからかもしれませんが、応援中はとにかく足が痛かったな・・・

| | コメント (0)

サッカー系以外のカードも紹介しないとね・・・

今回は最近入手したカードの紹介です。
珍しくサッカー関連ではないのですが、どちらも以前から絶対に欲しいと思ってたカードなので入手出来て良かったです。


◇2017BBM インフィニティ 飯塚翔太 30枚限定直筆サインカード

◇2015/2016ラグビー・トップリーグ 五郎丸歩 30枚限定直筆サインカード

 

飯塚選手は言わずと知れた、先日のリオデジャネイロ五輪で日本中を感動の渦に巻き込んだ陸上男子の4×100mリレーの第2走者のメンバーであります。(この日本が銀メダルを取った瞬間、自分は浜松市内の某電気屋にいて、たまたま隣で見てた子供連れの見知らぬ若いママと共に絶叫した・・・って、前に書いたっけ・・・)
しかも出身地が静岡県御前崎市ということで、自分と同じ県西部の選手ということで以前から応援しているランナーでもあります。
リオデジャネイロ五輪だけでなく、記憶に新しい先日の世界陸上でも4×100mリレーのメンバーとして出場し、見事銅メダルを獲得してましたね。

 

 

五郎丸選手は・・・まあ今更語る程の事でも無いでしょう。
現在でも日本のラグビー選手の中では一番有名な人気選手です。(もう忘れてる人も多いと思いますが、当時は『五郎丸』という言葉が流行語にもなったくらいですから・・・)

 

 

ちなみに上で紹介したカードのシリアルナンバーは、偶然ですが同じナンバーだったりします。

 

 

さて、明日は柏レイソル戦ということで・・・


ちょっと柏まで行ってきます。
レイソルはホームで対戦した時は、こりゃあ勝てそうもないな~・・・と思った相手でしたが、あの頃のジュビロと現在のジュビロは全然違うチームに様変わりしたくらいだし、何と言っても同じ相手に2度も負ける訳にはいかないので、明日は気合を入れて選手の後押しをしてきたいと思います。
ただ・・・また雨かよ!?ホントずーっと雨って、一体どうなってんだろ!?

 

 

ちなみに出発は日付が変わった直後・・・というか、深夜3時です。
多分その頃、我が家のネコは・・・


こんな感じで寝てる最中だと思います。(ネコじゃなくても普通の人だったら寝てる時間帯ですが・・・)

 

 

さて・・・寝る。
明日は勝ち点3を土産に帰ることを信じて・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧