夢破れた日・・・

今回は先日の土曜日に行われた、vs柏レイソル戦のことについて書いていきます。
この試合ですが、自身としては2017年最後のアウェー遠征です。

 

 

この日は午前1時30分に起きてから、だいたい2時30分にサポ仲間A氏の家に行き、A氏を自分のクルマに乗せて一旦自宅に帰宅し、3時にウチに来るSさんを待ち、そこでSさんを乗せたところで柏に向けて出発するという予定でした。

 

 

ところが自分が目が覚めた時、時刻は既に午前2時50分!!
そして携帯を見るとA氏より何度も着信履歴が!!
やがてSさんも自宅到着・・・
久しぶりにやっちまった・・・と思いつつも、一旦冷静になり、まず先にSさんを乗せてからA氏の自宅に行き、そこから柏を目指す旅に変更・・・


なんか、いつになくドタバタなスタートになってしまったな。

 

 

途中、東名高速の某サービスエリアでサポ仲間たちと合流し、どういうルートで柏まで行こうか意見を言い合いましたが、結局好き勝手に現地に向かうことになりました。

 

 

で、午前9時には柏市内の指定された某駐車場に到着。
途中で会った仲間たちも無事に到着(実際迷子になったグループもあったが・・・)し、いよいよ決戦の地、日立柏サッカー場に向かいました。


この時は10人くらい居たかな!?
みんな異常なくらい気合入りまくり状態でした。

 

 

途中にあったセブンイレブンで食料調達。


みんな沢山買ってたなぁ・・・
どんだけ食う気なんだろ!?と思ったよ。

 

 

で、現地に到着し、アウェーチームの集合場所に行ってみると・・・


もう、こんな感じで沢山のジュビサポの皆さんが集まっていました。
それにしても入場2時間前だっていうのに、あまりにも人多すぎだろ!?

 

 

やがて雨が降ってきましたが、それでも正午に入場。
驚く程沢山の人が並んでいたこともあり、アウェーゴール裏は、あっという間に全面ジュビロサポーターで埋まりました。

 

 

これはアウェー・ゴール裏から近い所にある売店ですが・・・


どこも長蛇の列でした。
それでもここのカレーは美味しいので、それだけでも食わないと・・・


そういえば、前回来てカレーを買った時も雨だったな・・・(っていうか、この日でなんと5試合連続で雨中の観戦なんですけど!!)

 

 

これは今回自分が応援した場所付近の様子です。


密集度100%超え・・・
でも雨なんかに負けないで、気合入れて選手の後押しをするぞ!!

 

 

で、試合ですが・・・


色々ありましたが、0-1で負けました。
ここで勝っていればジュビロにとって久しぶりのACL進出かも!?という夢もありましたが、残念ながらこの日の敗戦によって、その夢も完全に潰えた感じです。

 

 

でも選手は1年間一生懸命やった。
その結果が久しぶりの一桁順位です。
メンバーも随分揃ってきたことだし、来年こそ本気で3位以内も狙える・・・というか、必ず優勝争いしなければならない!!
そうなることを信じます。(まだシーズンが終わってないですが・・・)

 

 

で、帰りは帰りで再び自分がアホな事をしてしまったおかげで、帰宅時間が1時間以上も余分に掛かってしまいましたが、それでも日が変わる直前くらいに自宅に到着。
今回は雨天のせいもあり、しかも完封負けということで余計に疲れた感じです。
あと1週間前のマラソン疲れがあったからかもしれませんが、応援中はとにかく足が痛かったな・・・

| | コメント (0)

サッカー系以外のカードも紹介しないとね・・・

今回は最近入手したカードの紹介です。
珍しくサッカー関連ではないのですが、どちらも以前から絶対に欲しいと思ってたカードなので入手出来て良かったです。


◇2017BBM インフィニティ 飯塚翔太 30枚限定直筆サインカード

◇2015/2016ラグビー・トップリーグ 五郎丸歩 30枚限定直筆サインカード

 

飯塚選手は言わずと知れた、先日のリオデジャネイロ五輪で日本中を感動の渦に巻き込んだ陸上男子の4×100mリレーの第2走者のメンバーであります。(この日本が銀メダルを取った瞬間、自分は浜松市内の某電気屋にいて、たまたま隣で見てた子供連れの見知らぬ若いママと共に絶叫した・・・って、前に書いたっけ・・・)
しかも出身地が静岡県御前崎市ということで、自分と同じ県西部の選手ということで以前から応援しているランナーでもあります。
リオデジャネイロ五輪だけでなく、記憶に新しい先日の世界陸上でも4×100mリレーのメンバーとして出場し、見事銅メダルを獲得してましたね。

 

 

五郎丸選手は・・・まあ今更語る程の事でも無いでしょう。
現在でも日本のラグビー選手の中では一番有名な人気選手です。(もう忘れてる人も多いと思いますが、当時は『五郎丸』という言葉が流行語にもなったくらいですから・・・)

 

 

ちなみに上で紹介したカードのシリアルナンバーは、偶然ですが同じナンバーだったりします。

 

 

さて、明日は柏レイソル戦ということで・・・


ちょっと柏まで行ってきます。
レイソルはホームで対戦した時は、こりゃあ勝てそうもないな~・・・と思った相手でしたが、あの頃のジュビロと現在のジュビロは全然違うチームに様変わりしたくらいだし、何と言っても同じ相手に2度も負ける訳にはいかないので、明日は気合を入れて選手の後押しをしてきたいと思います。
ただ・・・また雨かよ!?ホントずーっと雨って、一体どうなってんだろ!?

 

 

ちなみに出発は日付が変わった直後・・・というか、深夜3時です。
多分その頃、我が家のネコは・・・


こんな感じで寝てる最中だと思います。(ネコじゃなくても普通の人だったら寝てる時間帯ですが・・・)

 

 

さて・・・寝る。
明日は勝ち点3を土産に帰ることを信じて・・・

| | コメント (0)

長くてしんどい1日だったな・・・(今回は長い)

昨日はジュビロ磐田・メモリアルマラソンが開催されました。
今年は20回となる記念大会ということもあって、参加者は過去最高の約1万1千人超え!!(だよね?)
もはや地域だけのマラソン大会じゃないですね。

 

 

この日は朝から曇っていましたが、時折陽が差すなど、マラソン的にはまずまずのコンディションでした。

 

 

開会式会場に向かう途中、一緒に応援する仲間たちが多数・・・
みんな大会ボランティアとして参加するそうで、この時に皆さんから「サポ代表として頑張ってくれ!!」とか、「○○地点で待ってるからね!!」とか、あとは・・・「2時間切らなかったらユニフォームくれよ!!(笑)」などなど、とにかく色々と声を掛けて頂きました。(この時はマジで嬉しくなりました)


会場に着くと、もうこんなにも沢山の人が・・・
みんな想いは自分と同じなんだろうな。

 

 

午前8時には・・・


ジュビロの選手代表として、開会式で挨拶をする櫻内渚選手が、大会の各役員など偉い方々たちに挨拶をしていました。

 

 

その時の舞台付近では・・・


インスタのパネルを持った方が参加者たちと面白そうな写真を撮ってました。
この直後に自分も誘われましたが、「あ、自分インスタやってないんで・・・」って感じで軽くかわして逃げようとしましたが・・・(結局撮影に加わることに・・・)

 

 

午前8時20分、開会式が始まりました。


これは櫻内選手の挨拶の様子です。
櫻内選手は昨年同様、この後は若手選手たちと一緒に3キロの部を走ります。

 

 

その後は自身も身体を温めておかないと・・・ということで、軽くアップ開始。


今年は参加者に関しては、スタジアムに降りてアップする事が出来ました。
ここ数年はスタジアムの脇のエリアの開放をしてなかったんですが、久しぶりにピッチを走る事が出来て良かったです。

 

 

その後はスタート地点に向かいましたが・・・


ここでは例年のお約束とでもいうのかな?
普段練習場で見掛けるような方々が良い場所を陣取っていました。(みんな、応援本当にありがとうございます!!)

 

 

で、今回は以前もやったように、久しぶりに携帯を持って様々な風景とかを撮影しながら走ることにしました・・・が、以前行ったのは10キロの部(現在は廃止)だったので、まあそれっくらいなら何とかなるだろ!!って思ってやったんですが、今回のようにハーフだと相当キツイ事になるのでは・・・!?と・・・

 

 

でも臨場感ある画像が撮れれば・・・と思い、頑張って挑戦しましたよ。


これはスタート3分前くらいの様子ですね。
あと、関連動画になるか分からないが・・・

 

https://www.youtube.com/watch?v=e0j14Lg20Bg

 

この中の8~12秒くらいの非常に短時間ではあるが、自分が映ってたりします。
ほ~ら、右の歩道のカラーコンの辺りでウロウロしてる赤い11番のヤツ・・・

 

 

9時20分、ハーフの部がスタート。
この時は前日まで気にしていた両足の激痛も無く、とりあえず、限界が来るまでは、ある程度のスピードで飛ばす作戦で行くことにしましたが、これが予想してたよりも良かったのか、今の自分としては割と良いタイムを刻んで走ることが出来ました。

 

 

これは多分、静岡産業大学の辺り・・・だいたい6キロ付近です。


この頃は、まだまだ体力も有り余ってた頃・・・全然元気な状況でした。

 

 

その後に訪れる給水場。


それでも気温が上がって来たので、ここらへんで水分だけは摂っておかないとね。

 

 

これは8キロ付近の様子ですが・・・


ここでウチの近所の同級生・・・というか、幼稚園の頃からの遊び仲間を発見!!
その仲間というか友人は全国各地にマラソンをしに行くような人間で、フルマラソンも3時間ちょいで走る程の凄いランナーですが、自分が声を掛けてから、だいたい1キロくらい(8~9キロ付近)を、お互いで色々話しながら並走しました。

 

 

で、ここでその友人が時計を見ながら自分に言ってきた驚きの一言。
「このままのペースなら1時間40分前半は楽勝だよ・・・だいたい1キロ5分を切るペースだし・・」

 

 

え!?それマジか!?っていうか、今の自分には早すぎるのでは!?と思い、ちょっとペースを落とすことに・・・
尚、その友人は自分の前の方に離れていきました。(その友人が遠ざかっていく姿を見てて思ったことは、やっぱフル3時間のランナーはマジで早い!!そう思った・・・)

 

 

それでも今回の自分は、そんなに遅いペースではなかったんですよ。


この10キロの通過タイムも、今回は一応50分を切ってたんですからね。

 

 

中間点を超えて間もなく・・・


JA福田町の建物が見えてきましたが、ここでは名物のマスクメロンが振る舞われました。
この日の朝食はバナナとリンゴだけだった自分、ここでメロンを大量摂取(笑)し、お腹を満たしました。

 

 

そして時間制限(関門)のある11.7キロ付近では、ボランティアとして参加してた応援仲間と共に小川航基選手&松本昌也選手がいました。


携帯を構えながら走る自分を見た小川選手は、「何やってんですか!?余裕っすね!!」と大爆笑!!(この彼の表情で分かってくれれば・・・)
この時の自分のタイムですが、昨年を上回る59分・・・なんと1時間を切っていたんですよ。

 

 

このままのペースで最後まで行ければ・・・
そう思ってた13キロ付近を過ぎた頃、それまで潜んでいたというか、走る前から予想してた激痛が両足に襲ってきて失速することに・・・
そのせいで、ここまで辛抱強く貯め込んで来た貯金を吐き出すことになりました。

 

 

これは、だいたい16キロ付近の様子です。


サポ仲間が必死で応援してくれるものの、足が動かない・・・
後ろの応援ゾーンでは、携帯構えて走ってる自分を見て笑っている三浦龍輝選手&荒木大吾選手です。(この画像では荒木選手についてはイマイチ分からない)

 

 

この後は激痛のせいで、1キロをだいたい7分くらい・・・!?
もう殆ど歩いてるような感じのペースでしか走れなくなりました。(実際、相当な時間歩いたけど・・・)

 

 

それでもヨロヨロしながらも、何とか20キロ地点まで着きました。


ここで沿道で応援してる人に、現在の時間を聞いてみたところ、上手く走ればギリギリで2時間が切れるタイムだということが判明・・・
「え!?(昨年も思ったけど)こんな酷い走り(歩き!?)でも2時間切れるのか!?」と逆に驚いた程でした。

 

 

そして、この後は得意のスーパーラストスパートは出なかったものの・・・


ゴール地点の電気時計を見ると、本当にギリギリ2時間を切れるタイムでフィニッシュ・・・
一応最低限の目標でもあった完走、そして2時間切りは出来たものの、あの10キロまでのタイムを考えたら・・・と思うと、本当に勿体無い走りだったと思いました。

 

 

で、正式タイムは・・・


1時間59分52秒・・・
あれ!?昨年と殆ど同じタイムじゃないか!!
ただ、内容については、今年の方が明らかに酷い・・・というか問題外と言えるものでしたが、それでも今回は全く走る事が出来なかった程の練習不足、そして長期間に渡って治らない両足の痛み事を考えれば、まあまあな結果だったんじゃないかと思います。
でも、ちょっと欲も出て来たせいかな?来年こそは練習をしっかり行って足を強化し、そろそろ本気で1時間40分代を目指そうかと思います。

 

 

ちなみに途中で先に行ってしまった友人は、1時間41~42分くらいでゴールし、その後は電車で京都に遊びに行ったとの連絡が入りました。
自分と同い年だというのに、どんだけタフなんだろ!?

 

 

で、マラソンから帰宅し、今度はジュビロ磐田・感謝の集い(いわゆる、年間チケット購入者限定のパーティー)に参加しました・・・が、さすがに今回は疲労のせいもあって、半分どうでもいいような感じでした。


青い紙は、お楽しみ抽選コーナーの抽選券です・・・が、今回の抽選は歴代最悪と言われてもおかしくない抽選方式でした。
まあ時間の制約とかもあり、あの方式になった背景については多少仕方の無い部分もあるかもしれないけど、さすがに場内のビジョンに当選者の抽選番号が一気に表示された時(最初から当選者が決まってた感じ・・・)は場内唖然となりましたね。

 

 

で、一部の人気選手の存在で、どのような状況になるのか?少し気になっていた選手との触れ合いについてですが・・・


そういうような人気選手については30分待ちが当たり前。
これだったら普段の練習後のファンサの方が選手と色々喋れる程で、なんていうかねぇ・・・ちょっと時間の無駄のような感じでした。

 

 

それでも今回のパーティーにおいて、色々な選手とお話をしましたが、その中でも一番盛り上がったのが、やはり松浦選手との会話内容、例のサインカードの事ですかね・・・
あとは小川航基選手、三浦選手、藤川選手、針谷選手、そして木村社長とは数時間前のジュビロマラソンの事とか・・・

 

 

他には、この日出された肉料理と、デザートの葡萄ケーキが超美味かった事ですね。(笑)
葡萄ケーキは応援仲間のMちゃんと共に爆食いしました!!

 

 

さて朝から多忙というか、色々あった日曜日ですが、帰宅した時は即爆睡・・・気が付いたら・・・というか、夜中に目が覚めた時は全身筋肉痛に襲われていて、普通に立ち上がる事も出来ないような状況になっていました。
でも、運動した後にすぐ筋肉痛が出るという事は、まだまだ自分も若いということですかね?

 

 

次回は開封結果です。
まだコンプは一応あきらめてない・・・つもり・・・

| | コメント (0)

方針変更・・・目標は完走です!!

本日は年に一度のジュビロ磐田・メモリアルマラソンです。
ここでも何度か書いているので、おそらく知ってる方も多いと思いますが、今年も自分は例年のようにハーフの部にエントリーしていますが、昨年同じ部を走った名波監督は?というと、やはり今年も走るそうで、自分としては昨年みたいに途中で抜かれないように・・・と思っています。
ただ今年の自分の調子というか、身体の具合はというと、ここ数年の中では最も酷い状況だったりします。(とにかく両足共に凄く痛い・・・)

 

 

実際は五体満足で最後まで完走出来ればいいんですが、こればっかは走ってみないと本当に分からんからねぇ・・・

 

 

そして、それが終わった後は年間シート限定の感謝の集い(いわゆる年チケのパーティー)です。
これが場所は磐田市内ではなく浜松に行かなくてはならないうえに、受付時間等の絡みもあって、そんなにゆっくりしていられないんですよね。(これ、マラソン走ってから参加する人にとって、本当に酷い日程だと思う!!)
そして宴の最中はマラソンによる疲労もあるから、かなりキツイ事も覚悟していますが、それについては気力でカバーしたいと思います。(自身、まだまだ体力だけは10代、20代と思っているので・・・)


昨日ですが、練習し合いの後にスタジアム前に行ったら、スタート地点にはこのような看板が設置されていました。
『ここから始まる~はらだの反撃~!!』(何が反撃なんだろ!?)

 

 

実は今朝の時点では、今年の格好は何にするか全く決めてなかったんですが・・・


昨年、名波監督の頭の中で特に印象に残ってたという赤い格好の一言があったので、色々慎重に協議した結果(←実際は1分くらいしか考えてない・・・)今年も昨年と同じ、もう試合では殆ど使う事の無くなった2016年版の3rdユニフォームで走ることにしました。
やはり目立つからかな!?

 

 

ただ、このゼッケンのナンバーを見て分かる人は分かると思いますが、この左端の『C』の文字はスタート位置を表すもので、自分の持ちタイムに併せて事前に申告します。
しかし『C』の位置は、今の自分としては割と無謀とも言えるスタート位置だったりしますが・・・

 

 

そして今朝6時半頃の外の様子。


今日は今年一番の冷え込みらしい・・・
確かに寒そうな雲も出てるけど、さすがに昨日のような強風は吹かないので、もしかしたら走るには一番いいコンディションかもしれません。

 

 

そして・・・


コイツも応援してくれる・・・のかな!?
一応御主人様が走るんだから、少しくらい後押ししてくれればいいんですがね・・・

 

 

最後は全く関係無い話になりますが、昨日のJ2でVファーレン長崎がJ1昇格を決めました。(おめでとうございます!!)
今年はスケジュールの関係、そして急遽発売された例のカードのせいもあって、九州方面に観戦に行けなかったんですが、来年は長崎にも足を運びたいと思っています。

| | コメント (0)

継続は力なり・・・か

今回はジュビロの練習見学の様子について書いていきます。
この連休中ですが、先日発売されたカードにサインを貰いたいので、時間に余裕があれば極力練習見学に行くことにしました。
でも連休中ということは、見学者も普段より多いわけで、当然ファンサのエリアは必然的に凄い事になってくるんですよね。

 

 

連休初日(11月3日)は午前&午後の2部練習でしたが、オフ開けということもあり、簡単なトレーニングだけで終了したそうです。
で、午前練を見に行くために自分は少し余裕を持って練習場に向かったんですが、意外にも早く終了したそうで到着した時には既に多くの選手がグランドから引き上げた後でした。


結果的には1人の選手からしか貰えなかったので、午後に仕切り直しです。

 

 

で、午後は・・・


午前以上に多くの見学者が・・・
こりゃあファンサは普段より厳しいかも!?

 

 

その午後の練習は・・・


簡単なミニゲーム、そして各ポジションに分かれ、普段行われてる内容と変わらない連携系の練習を行いました。

 

 

で、終わったら軽く走り込んで終了。


書き忘れていましたが、この日は朝から凄く暑くて、まるで初夏・・・というのは少々大袈裟でしたが、普通に汗が出てくるくらいの天気でした。

 

 

で、午後は遅れずにファンサに間に合いました。


人の量が凄い・・・

 

 

この日は機嫌が良かったのか?中村俊輔選手もファンサゾーンに出てきてくれました。(この時、待ってたファンからどよめきが起こったくらい・・・)


名波監督と俊輔選手のファンサの様子・・・っていうか、新旧日本代表で10番を付けた2人の同時ファンサって何気に凄い構図だな。

 

 

この日だけではないが、最近練習場で頂いたサインです。


しかし、俊輔選手のカードですが、今年発行された分だけでも軽く10種類以上もあるんですが、なかなかファンサに来てくれないこともあるせいか、まだ半分も貰えてないんですよね。
果たして今年中に全部貰える事は可能なのか?

 

 

ということで選手の皆さん、本当にありがとうございます。

 

 

次回は入手カードの紹介&開封結果です。
超完全コンプ・・・やはり難しいかなぁ・・・!?

 

 

最後にルヴァンカップの事を書いておきますが、やはり何と言ってもセレッソ大阪が初タイトルを獲得したことですかね。
これ結果論とか言われるかもしれませんが、実は15年くらい前(ジュビロの黄金期が終わる頃・・・)から、多くのサポ仲間に対し、自分が呪文のように言い続けていたことがあり、それが本日正夢となったんですよね。

 

 

ジュビロのサポ仲間なら多分1度は聞いた事がある言葉、それは・・・

『セレッソ大阪と川崎フロンターレ、どちらが先にJ1でタイトルを取ることが出来るのか?と言えば、多分セレッソ大阪!!』

当時から勢いがあり、現在ではJ1の強豪チームになった感のある川崎フロンターレ、そして強いのか弱いのか分からず、途中J2に降格するなど、かなり色々な経験をしてきたセレッソ大阪。
どちらのチームも何度か決勝に進んでいる姿を見ていますが、ここ一番での強さを出すことが出来ず、今日までタイトルを逃し続けてきました。
特に川崎フロンターレは、ここ最近は、まるで神懸ったかのようなタイトルの逃しっぷり・・・3年連続得点王が誕生しようと、年間MVPが誕生しようと、そんなの全く関係ない感じです。

 

 

では、何故に昔からそんなにもフロンターレの事について、そういう感じで自分が言い続けてきたのか?
多分自分の中ではライバル・・・ではなく、世間的に言われていた言葉に対し、「そりゃ違うだろ?」意識みたいなものが働いたんじゃないかと・・・
ジュビロとフロンターレは知っての通り同じようなチームカラーであります。
で、特に最近というか、ジュビロが低迷期に入る直前あたりから、関東圏内チームばかり取材してるマスゴミ共がこぞって言ってた、『チームカラーが水色のJ1の名門チームはフロンターレ』という発言に対し、自分の中ではかなりの違和感・・・というか、まだJ1のタイトルが1つも無いようなチームのどこが名門なんだ!?と激怒した事がありました。

 

 

その時期くらいからですかね?
もうフロンターレがタイトルを逃す度に、「ああ、またやってくれたか・・・早くセレッソ頑張れよ・・・」って感じで、当時まだタイトルを取った事が無かったセレッソを応援というか、フロンターレより先にタイトル取れ!!と思うようになったのは・・・
最近のフロンターレの試合を見てると、良く微妙なジャッジとかに対し、やたら審判に何か文句みたいに言ってるシーンを見掛けますが、そんな事より、どうやったらタイトルを取れるのか?ということを考えた方がいいと思いますが・・・

 

 

これを読んで気分を害したフロンターレのファンの方には申し訳無いですが、決してフロンターレの事を弱者として見てる訳ではないです。
現在Jリーグにおいて、一番攻撃力のあるチームは、やはりフロンターレであることは間違いないので・・・

 

 

さて、どんな形であろうとタイトル=1番を取る事は重要ですが、大事なことは、それを継続すること・・・
いつの時代でも常にトップを走り続けている鹿島アントラーズは、やはり本当に凄いと思います。

| | コメント (0)

台風通過時の観戦はやっぱすげーぞ!!

昨日は静岡スタジアムエコパにて、横浜Fマリノス戦が行われました。
マリノスと言えば、この試合が行われる4日前(水曜日)、天皇杯・準々決勝で対戦したばかりの相手であり、昔から何故か苦手意識がある嫌なチーム。
今年最初の対戦、そして先日の天皇杯と現在絶賛2連敗中の相手ですが、さすがに年間同一カード3連敗だけは避けなくてはならないので、この日はどんな試合になるか?という興味がありました。

 

 

この日は季節外れの台風の影響もあり、駐車場からスタジアムまで普通に歩いてい行くだけで、足はびしょびしょ・・・(その時の様子ですが、全国版のニュースで何度か放送されていました・・・)

 

 

スタジアムに到着したら、いつもの入場抽選です。
さてさて、この日の結果は・・・?

もはや代名詞とも言えるような、安定の酷すぎる番号・・・っていうか、前回のエコパ開催試合と同様、誰をも黙らせる恐怖の2500番越え!!
2戦連続の離れ業には、もはや誰も付いてこれまい!?

 

 

ちなみに今回の抽選後、多くのサポーター仲間から「こういう引きが普通に出来るのは日本広しと言えども、はらださんだけ・・・」と言われる程でした。

 

 

それでも今回も素晴らしい番号を引いてくれた仲間のおかげもあり、なんと11番目に入場することが出来ました。
持つべきは、やっぱり仲間です!!

 

 

さて最初に書いたように、この日は季節外れの台風の影響もあり、常に雨が降りしきるという状態なので・・・


コンコースは、こんな感じで多くの人で溢れかえっていました。
そりゃあ雨が降ってて濡れてるスタンド席にいるより、ここに居て時間を潰してた方がいいでしょうが・・・

 

 

この日のスタンド席の様子。


台風さえ来なければ、もう少し多くの人で埋め尽くされていただけに、本当に残念です。(前回の浦和レッズ戦も雨さえ無ければ・・・って思ったが・・・)

 

 

で、この日のユース&ジュニアユース会員限定の配付カードですが、パーフェクトの場合、配付された選手カードは・・・


なんと!!齊藤和樹選手でした。
齊藤選手の配付カードは、もしかしたら超レアかも!?

 

 

で、試合開始30分前の様子ですが・・・


写真を見て貰えれば分かると思いますが、この時点で凄い雨・・・プロの技術をじっくり堪能するには厳しいピッチ状態になりつつあります。

 

 

で、試合は・・・


不運とも思える先制をされたものの、ピンチらしいピンチはそれだけで、もう終始ジュビロが主導権を握っていた感じで、その後は前半&後半に川又選手がゴールを決め、終わってみれば苦手のマリノス相手に逆転勝ちという素晴らしい結果を残してくれました。

 

 

この試合で輝いていたのは川又選手以外だと、やはり前線でコンビを組んだアダイウトン選手、そして今回マリノス相手ということでキャプテンマークを巻くことになった中村俊輔選手、そして忘れてはいけないのが・・・


後半途中からピッチに立ち、まるで攻撃陣をけん引するかのような鋭い突破とシュートを見せてくれた上原選手ですね。
特にドリブルに関しては、相手守備陣を何度も翻弄するなど、もう手が付けられないくらい凄かったです。(これが雨ではなく晴れた時に出来れば・・・)

 

 

それにしても、この日のピッチ状態は、まるで田植えの頃の水田みたいな状態でした。


特に後半30分以降は、ただ水の中で玉蹴りをしてるだけって感じで、サッカーではなく別のスポーツをしてるように見えましたが、中止もしくは一旦中断するっていう選択肢は無かったんでしょうか?

 

 

まあ怪我人が一人も出なくて本当に良かった。


これで今シーズンのエコパ開催試合は終了。
なんと今年は3戦2勝1分という申し分無い好成績でした。

 

 

次回は開封結果です。
2017ジュビロ・オフィシャルカードですが、一応割と揃ってきました・・・が、まだまだ完全コンプまでは長い道のりです。
とりあえず商品が消える前に、なんとか頑張って集めようと思っています。

| | コメント (0)

10月なのに極寒な一日

先日の水曜日ですが、天皇杯・準々決勝、vs横浜Fマリノス戦ということで、三ッ沢球技場まで行ってきました。
このマリノスというのはジュビロにとって、以前から正直超苦手な相手であり、自分の頭の中でもジュビロが嫌いな相手なのでは?と思われるチームを3つ挙げるとすれば、必ず入ってくる一つでもあります。

 

 

ちなみに自分が考える残りの苦手2チームは・・・というと、マリノス同様全然勝てない名古屋グランパス、あとは毎回酷い負け方が多いモンテディオ山形だと思っています。

 

 

ということで、この日の三ッ沢ですが・・・


天気予報によれば、試合の頃は良い天気だということになっていましたが、空を見ると、今すぐにも雨が降ってきそうな感じでした。

 

 

で・・・試合開始1時間くらい前あたりから・・・


かなり酷い雨、そして冷たい風が吹き荒れる、まるで真冬のような気温・・・
「今日って10月だよね?なに!?この寒さ!!」そんな声が至る所で聞こえてくるくらい、本当に荒れた天気になりました。(この写真では、ハッキリ言って雨の凄さが分からないな・・・)

 

 

でも、とりあえず動いていれば身体が暖まるんでは・・・それでも寒い。


この極寒な状況のせいで、風邪を引いた方もいたんじゃないでしょうか?
でもそんな過酷な条件の中、この日の三ッ沢には9,696人もの観客が集まったんですよ!!

 

 

で、試合は・・・


チームの事を考えれば、絶対出場させるわけにはいけなかった中村俊輔選手をスタメン起用したことで、勝利が絶対条件みたいな状況になってしまったにも関わらず、なんと前半3分という非常に早い時間にチームの核的な存在の山田選手が負傷で交代するというアクシデント・・・
これにより、自分の中では「ああ、終わった・・・」と思いました。

 

 

試合は0-1で負けました。
この結果により、残念ですが今年も例年通りリーグ戦終了と同時にジュビロのシーズンも終了です。

 

 

半分言い訳じみた事を言えば、この日の試合内容については、誰が見てもジュビロの方が良いサッカーをしてたと言うかもしれないし、実際藤田選手のゴールがオフサイドで取り消されなければ、もしかしたら・・・という結果になってたかもしれません。(っていうか、あれ本当にオフサイドなのか!?と思うくらい微妙な判定ですが・・・)

 

 

色々調べてみたら今回の副審、先日のあのスーパーゴールになるはずだったのをバレーボールクリアをされたヴィッセル神戸戦の時と同じ副審(五十嵐)だったりする!!

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/live/2017/J20171025_2012120356

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/live/2017/J20170826_2012120322.php

 

次回は開封結果です。
例のジュビロのカードですが、結構開けてるんだけど、なかなか揃わないんだな~・・・
実は三ッ沢でもジュビロのカードは売られていたので、多くの仲間が見てる前で「まあ軽く俊輔あたりのサインでも軽く引いてやるか!!」と意気込んでいたものの、またしても雨が妨害するし・・・(カードフェスタの時も思ったんですが、ホント雨の日の開封は絶対出来ません!!)

| | コメント (0)

こういう日に例のイベントは泣ける・・・

またしても、もう今更になってしまいましたが、今回は先週の土曜日に行われたアルビレックス新潟戦(ホーム)のことについて書いていきます。


これは試合が行われる3日前のジュビロショップ磐田店の告知看板です。
この一番下の青く書かれた『その他イベントあり!!』という微妙に謎めいた言葉が、まさかのアレだったと思った人は一体何人いたことか・・・

 

 

そんな試合当日の天気が雨・・・


おかげで、こんな感じ・・・
対戦相手が最下位のチームということもあるけど、この日は抽選の時から久しぶりにガラガラな広場・・・

 

 

この日のイベントの一つでもあるパトカーの展示ですが・・・


こんな感じです。
普段なら興味を持つような小さなお子さんも居ない・・・というか、せっかく今回忙しいにも関わらず、わざわざ雨の中、スタジアムに来てくれた警察官が気の毒すぎる・・・

 

 

しかし、この日のメインのイベント・・・というか、毎回爆発的な人気を誇るカードフェスタも・・・


こんな感じでした。
実は今回カードフェスタが開催されるという告知というか、ジュビロ公式で正式に発表されたのが、なんと試合の2日前だったんですよね。

 

 

まあ直前まで発表しなかったのには色々理由がありますが、殆どの人が、まさかジュビロが1年のうちに2回もカードフェスタを開催するなんて思わなかったでしょう。
そのおかげもあって、いつもカードフェスタになると並んでいるようなマニアっぽいような方々が殆ど・・・というか、誰一人として並んでなかったです。


おまけに酷い雨ということもあって、この日の列の長さは写真のように非常に短かったです。
尚、今回のカードの開封結果については、次回以降に紹介していきます。

 

 

この日のゴール裏の様子。


先週(日本平)も雨中での観戦でしたが、この日は更に雨脚が強かった・・・

 

 

そんな酷い天気であるにも関わらず、新潟からこんなにも沢山のサポーターが・・・


悪いけど、今回は・・・(って思ってた人は、多分自分以外にも沢山・・・というか、ジュビサポの誰もがそう思ってたはずだが・・・)

 

 

で、その試合なんですが・・・


今年も沢山の試合を見てきましたが、おそらく2017年の全試合の中でも一番ミスが多く内容的に酷い試合となりました。
相手のアルビレックスも、まあそれなりの出来でしたが、正直なところ、常にミスしてた感じだから、そりゃあ勝てんって!!
っていうか、最後は引き分けたものの、ホームゲームになると急激に弱くなるチームってのは、ホントどうなんでしょうね?

 

 

次回はカードフェスタの事について書いていきます。
発売直後は、「まあ今回も頑張れば普通にコンプ出来るだろう・・・」と思ってたんですが、後になって今回のシリーズが自分の考えの更に上を行くような極悪仕様だと分かった瞬間、これはさすがに完全コンプリートは不可能・・・!?(一応出来るだけ頑張ってみようか・・・と言ってみる)

| | コメント (0)

試合も重要だが、また新たなる戦いが・・・

本日はアルビレックス新潟戦ですが、なんていうか天気はイマイチ・・・
昨年は全く雨天に祟られることは少なかったんですが、今年は・・・というか、特に最近は殆どが雨・・・他の試合中継を見てても、やたら雨の中で試合してるシーンばかり見てる気がするほどで、季節外れの梅雨が来たんじゃないか?というような感じです。

 

 

これね、普段テレビでスポーツ観戦してる人には絶対分からないと思いますが、自分は屋外観戦において一番嫌なのは、やはり何と言おうと雨なんですよね。
雨合羽等で荷物はかさばる、身体が濡れて冷える、他には一番の目的で観戦に来たはずの試合が見にくくなる、あとはカードの開封が出来なくなるなど・・・(最後は半分どうでもええがな・・・)

 

 

で、今日の試合ですが、内容はともかく勝って当然!!
昨年は最終的には何とか残留出来たものの、ホーム最終戦(実質的にはエコパでの浦和レッズ戦が最終戦でしたが、エコパ開催だったし、あんなのホームじゃないし・・・)となったアルビレックス戦では、まさかの敗戦・・・
しかも山崎選手のジュビロ時代にも一度も見たことが無かったダイビングヘッドで決勝点を献上するという屈辱を味わった試合でした。

 

 

本日の試合ですが、ジュビロが勝った場合、無条件でアルビレックス新潟のJ2降格が決まります。
オリジナル10以外のチームでは、まだ1度も降格を経験したことのなく、2004年以降ずっと降格せず、しかもそんなに上の順位でシーズンを終えることのなかったアルビレックス、おそらく今まで相当騙し騙しな感じでやってきたんじゃないかと思います。

 

 

本当に今までよくやってきたと思う・・・
でもね、悪いけど今日の試合は内容も含め、目指すものが違うというのを見せつける意味で、絶対に勝たないと駄目なんですよ。
自分は新潟に観戦に行った時、試合後は結果に関係無く必ず必ず美味しい物やお酒を飲んだりするくらい新潟は好きな地域でありますが、その新潟に来年行けなくなるというのは非常に悲しいし、ハッキリ言って目の前で他チームの降格を見るのは凄く嫌!!
ただ今日は、悪いけど目の前でアルビレックス新潟の降格の瞬間を見届けてからスタジアムを後にしたいと思います。(他会場の結果によっては後半開始時に降格が決まるかもしれないが・・・)

 

 

あとは・・・
今日の試合では、またアレが密かに・・・って感じで発売されるんですよね。
これまで色々な事態を想定して、そのことに関しては一切書かない事にしてたんですが、また財布と相談しつつ、とりあえず全部揃える事を目標に頑張って購入していこうと思っています。

| | コメント (0)

必然のトリプル(今回は長い)

まずは今回久しぶりの更新になります。
更新出来なかった理由としては、まず現在自分の職場内での立場上、色々仕事内容が変わってしまったことで、とにかく忙しかったことと、あとは様々な行事等があって、日記を書いてる余裕が全く無かった・・・それだけです。
そろそろ何か書かないと・・・って思っていたので、昨日の試合の事でも書きたいと思います。

 

 

昨日はアウェー・日本平にて清水エスパルス戦が行われました。


何度か書いていると思いますが、自分がリーグ戦において、静岡ダービーを観戦するのは2010年以来7年ぶりです。
久しぶりのダービー観戦で気持ちも高揚してたんですが、それに対抗するかのように降りしきる冷たい雨・・・
そういえばジュビロのホームでも雨だったな・・・

 

 

この日の入場の列ですが、多分今まで見てきた中では最長なんじゃないか?と思うような長さでした。
聞けば先頭は前日の午後2時に来てたそうで、シート貼りが可能となる当日の午前0時(要するに深夜)の段階で既に150番超え・・・
なんか昔のJリーグブームが起きた時のような熱気を感じました。


この日の入場は予定よりも早い11時15分から始まりましたが、正午を過ぎてもゲートの外には長い列が続いていました。

 

 

そんな状況であったので、これは早めに手を打たないと・・・と思い、席を確保してから速攻で食料を調達に行きました。自分は比較的早い方で入場してるので、色々なモノが買えたため全然困らなかったんですが、実際食料が全く買えないという難民が続出しました。

 

 

試合まで時間があったので、ちょっとエスパルスのゴール裏まで遊びに行くと・・・


なんか面白そうな福袋とか色々売られていました。
ジュビロでも、そういうことをやって欲しいな・・・と思ったり・・・

 

 

この日のジュビロのゴール裏の様子です。(今回、この場所で多くの仲間たちと応援しました!!)


なんと!!2階席全てジュビロサポーターで埋め尽くされる風景・・・
2階席だけではなく、1階や指定席にも沢山の青い格好の人が!!
確かに昔は割とあった光景ですが、ここ数年のジュビロでは有り得ないような状況でした。

 

 

キックオフ30分前のゴール裏の様子です。
このあたりから応援にも熱が入ってきます。


今年3度目の静岡ダービー。
今回も勝ち点3を頂いて磐田に帰ろう!!

 

 

で、試合ですが・・・


冷たい雨が降りしきる中、攻撃で躍動したのが最近絶好調のアダイウトン選手でした。
昨年までは、ただ走るだけの印象しか無い普通の選手でしたが、最近では足元の技術が格段に上がり、相手にしたら脅威的な選手に変貌を遂げた感じになりました。
この日も左サイドを完全制圧し、驚異的なスピードで相手DFの裏に抜けて先制点を挙げるなど本当に止められない選手になった感じです。

 

 

ところで試合とは全く関係ない事ですが、自分が気になった事を書いておきます。


それは、この生きるか死ぬか?というのは大袈裟ですが、ある意味で戦争に近い静岡ダービーという舞台において、本来なら殺伐とした雰囲気の中で行われるはずのビッグゲームの真っ最中に、電光掲示板には試合とは全然関係ない内容のCM(試合の翌日より放送されるドラマなどの番宣等)が何度も何度も表示されるのって一体どうなんでしょう?(スポンサーの関係上かもしれないが・・・)
それを見た瞬間、自分は少なくともそんなサッカーと全く関係無いような映像を流すような緊張感の無いチームには絶対負けないと思いましたね。

 

 

ちなみに前半終了直前、その電光掲示板に『エスパルス GO! GO!』と出た直後、この試合の行方を左右する例のシーン・・・つまり松原選手が一発レッドで退場するという事が起きたんですよね。
まさにエスパルスGO!GO!ボーン!!って感じで・・・

 

 

後半は完全にジュビロのペース。


中村俊輔選手のコーナーキックからの得点(目の前だったのに、一体何が起こったのか分かりにくかった・・・)や、山田選手のJリーグ復帰ゴールなど、もう常にお祭り騒ぎ状態でした・・・が、それよりも逆に相手の出来の悪さを心配とでもいうのかな?
正直なところ、現在のエスパルスはフロントや監督も含め、静岡ダービーの重みというのを全く分かってないような感じがしました。(分かっていたのは鄭大世選手を含め、数人程度なんじゃないかな?しかも3点目が入った時、エスパルスサポが次々と帰りだす始末・・・まだ残り30分近くもあるのに・・・)

 

 

試合は3-0での完勝。
まあ当然というか、必然すぎる結果だと思いました。


試合が終わり、サポーターに挨拶に来る選手たち。
とりあえず、目標だった同一カード3連勝を完封で達成。
このチームは、まだまだ成長すると確信を持った試合でした。

 

 

次は昨年のホームゲーム、試合終了間際に山崎選手に決勝ゴールを決められるという屈辱を味わったアルビレックス新潟戦ですが、もしかしたらその試合でアルビレックスはJ2降格が決定するかもしれないが、これまで色々な事もあった訳だし情けは禁物です。
この日のようなサッカーが出来れば、自然と勝ち点3が取れるでしょう。

 

 

最後・・・
日本平から帰宅する時ですが、エスパルスサポの運転する車が何台か事故ってました。
走行ルートにもよるかもしれないし、ダービーに負けて悔しいかったのかもしれないけど、この日のような、そんな大降りでもない霧雨っぽい時の走行は普段よりも特に気を付けて安全運転をした方がいいと思いますね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧