明けて3日目まで・・・

年末年始の長い休みも今日で9日目ですが、こんなにも長期休暇になってしまうと身体が鈍ってしまうため、自分としては、もう今すぐでも仕事がしたいところなんですけどね・・・

 

 

で、新年になって初日の生活は例年通り、家でゴロゴロしながらテレビでサッカーや駅伝を見てるだけという、まさにダメ人間の見本みたいなグタグタした感じで一日過ごしていました。


ちょうど、こんな感じですね。
コイツの一日の過ごし方も、寝て起きて寝て起きて、また寝て・・・本当に自由もいいとこです。

 

 

で、1月2日は朝から箱根駅伝を見ていましたが、それが終わってからは、家族と一緒に・・・


毎年恒例の小國神社に行ってきました。
この小國神社の良いところは、なんと言っても駐車場が無料であり、しかも山の中にあるので、風の影響をあんまり受けないんですよね。(最大の欠点は行き&帰りの道が少ないので、常に大渋滞・・・)

 

 

やはり正月明けの3日間は、普段よりも初詣に来る人の数の多いです。


このように、本堂まで続く人の列・・・
写真を見る限りでは、あと少しのように見えますが、ここから全く前に進みません。(だいたい1時間くらいは並んでいないと本堂までは辿り着けないので、ある程度の忍耐と覚悟が必要・・・)

 

 

で、何とか参拝も終わらせた後は・・・


これまた毎年恒例のおみくじを引く・・・
これが別の意味で熱い・・・というか、ありきたりの物ではなく、どうせならウケが狙えるような物でも引ければ・・・と思いながら引いてみました。

 

 

で、この日の自分の運勢は???


おそらく、この日の為に大量投入されてるんじゃないかと思う大吉で、しかも下に書いてあることが良い事ばかり・・・
大吉という結果は良かったけど、正直なところ、これでは面白さには欠ける結果であったと言えますね。

 

 

で、翌日(3日)は箱根駅伝を見たあと、毎年恒例でもあるKINGSへ向かったんですが・・・そこで自分が見たものは・・・
あと・・・新年早々から素晴らしい開封結果を見せてもらいました・・・羨ましい・・・

| | コメント (0)

今年も熱く長いあの日がやってくる

今年もあと1ヶ月と少しで、袋井市民にとっての最大イベントが開催されます。
それは・・・

ふくろい・遠州の花火・・・つまり花火大会です。
現在、袋井市内の至る所に、このようなポスターが貼られてたりします。

 

 

なかなか更新されることの無かった公式HPも、気がついたら更新されていました。

 

http://www.fukuroi-hanabi.jp/

 

今年は大小様々な花火が計25,000発・・・以前のように計30,000発まで復活するのは、まだまだ先の話かな?
他に・・・近年のものは創作系の花火が多く、ずっと見てる分にはバラエティに富んでいて非常に楽しいものですが、自分としては花火の原点でもいうべき、大迫力の尺玉(10号)100連発とか復活して欲しかったんですが・・・(尺玉が破裂した時の音は本当に胸に響くほど凄いんだけど、何故に最近打ち上げなくなったのか???)

 

 

で、花火大会と言えば、何故か我が家での恒例行事の一つと化している感のあるカード開封大会!!
まだメインの2013ジュビロTEは発売前ということで、1つも無い状態なんですが・・・

毎回サブ扱い状態を受けてるJカードですが、現在までに様々なシリーズが10ボックス以上集結。(もちろん全て未開封品)
一応、花火大会の当日まで更に更に・・・更~に増やしていく予定です。

 

 

一応毎年しつこいくらいに書いていると思いますが、この日はジュビロの試合のテレビ観戦もあるし、来客者から好評のバーベキュー、そして開封大会もあります・・・が、あくまでもメインは花火の御観覧!!
まだまだ先の話・・・と言っても1ヶ月先なんて、あっという間にやってくるので、今から着々と準備をし、当日は多くの仲間たちと我が家流の日本の夏を楽しめるようにしていこうと思っています。(でも、ここを見てる人の大部分はカード開封結果を楽しみにしてるんだろうなぁ・・・)

| | コメント (0)

今年も無事に終了

昨日までの3日間(金曜日~日曜日)は地元・袋井市は祭典でした。
嫁曰く、3日間も祭が続くなんて信じられない・・・だそうですが・・・(嫁の実家の方は基本的には2日間だけ)

 

 

今回は写真中心の内容です。
まずこれは初日(一応、前夜祭となっていますが、もう前夜祭も本祭も同じようなもんですが・・・)、つまり金曜日の様子です。

例年、祭典が行われる日というのは12日~15日くらいに当てられ、更に祭典終了の翌日(月曜日)は本来なら体育の日ということになってましたが、今年は暦の関係で祭終了の翌日、つまり月曜日は普通の平日でした。(今年の体育の日は10月8日・・・)
でも暦など全く気にせずに関係なく行事を行うのが袋井市だったりします。
今年は花火大会も日程を一週間ずらして開催したっけ・・・

 

 

これは日曜日の朝の様子。

この日は午後のイベントの準備で、早い時間から大忙しでした。
ちなみに自分たちに与えられたミッションは、午前11時50分までに焼きそば800食分を作るという壮大なものでした。(でも余裕を持って完成しました!!)

 

 

午後のイベントの様子。
もちろん写真は・・・?

もはや我が村(笑)の代名詞とも言われてる手踊りというよりもダンス(?)です。
今回も大人&子供が入り混じって大変な盛り上がりをみせてくれました。
尚、今回の主な仮装はスーパーマリオのマリオ、ルイージ、そして不気味なピーチ姫でした。

 

 

ちなみに今回踊ったダンスは以下の2つ。
何故に動画を紹介してるのか?というと、本当に動画通りに踊り、更にアレンジまで加えて踊ったということを多くの方々に分かってもらいたくて・・・(踊り大好き集団なもんで!!)

 

チャチャマンボ島(まきたんとかんぺいたん)

http://www.youtube.com/watch?v=OH28w0jWfIc

PVがあったので・・・

 

つけまつける(きゃりー・ぱみゅぱみゅ)

http://www.youtube.com/watch?v=KuzyJYO7g1A&feature=related

これが一番分かりやすいかも?
年々ランクアップしていく祭の手踊りですが、既に子供達がついて来れないレベルになってるような・・・

 

 

これは最終日の終了間際の様子。

最後ということで、文字通りのお祭り騒ぎ!!
今年も最後まで事故も無く完全燃焼!!
しかも3日間ずっと良い天気で本当に良かったです。

 

 

で、本日は・・・いや本日も休暇取ってました。(会社には祭典休みという理由で休暇出してありましたが・・・)
で、時間に余裕が出来た午後、久しぶりに浜松にある総合リサイクルショップ・浜松鑑定団に行ってきました。

 

静岡県内の鑑定団HP

http://www.e-kanteidan.com/

 

 

そこで今回、色々と探してた時に偶然見つけたのが・・・

この2009カルビーのカードでした。
カードそのものはチェックリストという扱いでしたが、表の写真は2009年5月16日の川崎フロンターレvsジュビロ磐田戦ということですので、自分的に立派な収集対象カードです!!
・・・っていうか、何で今まで持っていなかったんだろ!?

 

 

さて次回は・・・カード開封結果にするか・・・
もしくは何年もの間、ずーっと攻略してきた某ゲームを、先日たまたま全面クリアを達成した話にするか・・・
それとも・・・!?

| | コメント (0)

平泉中尊寺、世界遺産登録!!

このニュースが発表された時、自分は福岡に居ました。
先日の小笠原諸島に続き、平泉も世界遺産に登録されたというニュースをテレビで見た時は、なんていうのかな・・・少し特別な想いみたいなものが込み上げてきました。

 

 

さて平泉中尊寺の所在地は、知っての通り岩手県です。
その岩手県と言えば先日の東日本大震災で被災した地域を多数抱える県でもありますが、実は今年のゴールデンウィークに陸前高田に行く前日に自分たちが訪れた所でもありました。

 

http://www.chusonji.or.jp/index.html

 

一応近いうちに世界遺産に登録されるっていう話も流れていたので、これは絶対行かないと・・・って事で、現地を訪れ、その際携帯で何枚か写真を撮っておいたんですよ。

 

 

そして中尊寺訪問の翌日、宿の新聞を見てビックリ!!
その新聞の記事面の大写真に中尊寺の本堂が載っていたんですが、自分が撮った中尊寺・本堂とは全く逆の方からの画像!!
しかも陽の当たり具合が全く同じ・・・ってことは、この新聞の写真の中に自分たちが・・・

 

 

いた!!
まあ、それは自分本人が分かるレベルですが、確かに自分が写っているではないですか!!
確かに当日、あの本堂を大型カメラで撮影してる人を目撃しましたが、そのときは写真愛好家くらいにしか思わなかったけど・・・

 

 

その現地写真&翌日の朝刊写真ですが、世界遺産に登録された時に公開しようと温めとくつもりだった、まさにとっておきの写真だったんですが、よりによって福岡に行く10日くらい前になって携帯が突然の故障・・・
修理後に戻ってきた携帯を確認したところ、何枚かの写真は消えずに残ってましたが、その一番肝心な中尊寺の写真は全く残っていないという・・・(号泣)

 

 

そんな明るいニュースだったんですけどね。
こういうところが完璧なら綺麗にまとまってたんだけどなあ・・・

| | コメント (0)

ヤマザキのヤマザキによるヤマザキのためのナビスコカップ!!になるといいなあ・・・

ここ数日は地元の祭に参加してたこともあって、日記の方は放置状態でしたが、本日より復帰です。

 

 

まずは金曜日の出来事です。
日本代表がアルゼンチンに勝ったそうですが、自分は全くテレビ中継を見てない状況だったんで、どんな内容かは分かりません。しかし我等の前田選手が凄い事をしたという話を聞いたんで、どんなことをしたのか?と思っていたら、まあジュビロでたまに見せるプレーをしたということですね。(相手をヌルッとかわし、一気にドリブル突破)
マスコミ的には、「なんだ、あの選手は!?」とか思われたそうですが、ジュビロ的には、「今更、何言ってんだ!?」って感じですがね。(っていうか、「やっと今になって分かったのか?」ってのが個人的本音。こんな凄い選手をずっと無視し続けたメガネ出っ歯って一体・・・)

 

 

そして日曜日ですが、ナビスコカップにおいてジュビロがフロンターレに逆転勝ちし、9年ぶりに国立の舞台へ駒を進めました。
こちらの試合も内容については全く知りませんが、アウェーゴールの特権を使わなくても、2戦合計でフロンターレを上回るという完全勝利!!(ジュビロは昔から、何故か等々力での勝率が良い)
代表召集とかでベストから相当落ちるメンバーで臨まなくてはならなくなったため、正直、全く勝てるとは思っていなかっただけに、これは快挙としか言いようがありません。

 

 

その中でも、ずっと怪我だの病気だので苦しんでいた、かつてのU-19・アジア大会MVP男・山崎亮平選手が決勝ゴールを決めてくれましたが、実はこのゴールが彼にとって公式戦初ゴールだったりします。
現在では同期の香川(ドルトムント)に大きく差を付けられてますが、彼の能力は香川に匹敵するか、それ以上だと自分は思っています。

 

 

そんなナビスコカップ・決勝戦ですが、仕事のスケジュールによると、早くから11月3日は出勤ということになっていましたが、さすがに滅多に無い事でもあるし、昨日(世間的には祝日だが、休日出勤してました)会社で上司に「この日は凄く大事な用事があるので、休ませてくれ!!」と直訴しましたが、当然のように良い顔はしなかったなあ・・・
果たして11月3日は無事に休暇を取らせてくれるのやら???

 

 

そんなジュビロ的に凄く見所があった週末ですが、上にも書いたように自分は地元の祭に参加していました。

金曜日の夜はまだ天気も良く、絶好の祭典日和でしたが・・・

 

 

土曜日は・・・

朝からずっと雨ということで、このように雨合羽を着用して屋台を引き回していました。

 

 

それでも・・・

祭の華でもある手踊りは大人も子供も入り混じり、とても楽しく行われました。

 

 

日曜日の午後(フロンターレ戦が行われていた頃・・・)ですが、この日は様々なイベント(出店とか大抽選会とか。もちろん手踊りも・・・)が開催されました。

ちなみにこの時、自分も少しだけ怪しい姿に変身(嫁が携帯で撮影し、色々な人に送ったりしてましたが・・・)。
酒も入ってるし、もうやったもん勝ち状態でしたね。

 

 

イベントのラストを飾るのは恒例の餅撒き!!

この最終日は良い天気になって本当に良かったです。
祭のせいでサッカーが・・・なんて言いません。
やっぱ地域の付き合いもあるし、地元のイベントには積極的に参加しないとな・・・

 

 

さて最後にJカードについてですが、そろそろ開封をしたいところでもあるけど、ある理由により購入を一時的に止めています。(再三書いている金欠が理由・・・というだけでは無い!!)
もちろん、このままずっと黙っている訳ではありませんが・・・

| | コメント (0)

絶叫・絶叫・また絶叫!!

すっかり週が明けてしまいましたが、今回は色々あった土曜日と日曜日の事でも書きます。

 

 

まずは土曜日ですが、もう何度も書いているように、この日は2年ぶりに開催された、袋井の花火大会、そして昨年全く勝つことが出来なかったジュビロ磐田のvsモンテディオ山形戦のテレビ観戦大会ということで、いつもジュビロの試合を応援してる良き仲間達が我が家に多数集結し、飲んだり食ったりしながら楽しむ!!・・・という集会(?)を行いました。
参加してくれた方は、嫁の昔からの友人であるMさんI夫妻Y親子JくんHさんRさんそして自分という個性派メンバーたち計10人!!
これだけ凄い方々が集るんだから、楽しくない訳が無い!!(ちなみに昨年、その中で山形まで応援に行った人は6人もいます)

 

 

さて花火大会ですが、午後7時スタートということで、まだ数時間も余裕があるということで、何か暇つぶしは無いか?と思ってたら、その時間にコンサドーレの試合があったので、みんなで観戦!!

 

 

やがてスコアも2-0とコンサドーレがリードしたということもあり、後半も残り10分くらいで、我らが中山雅史様が御登場!!
そんな中、試合終了直前に突如訪れたクライマックス的シーン、相手DFの裏に抜けた中山選手に絶妙のパスが通り、そしてシュート!!
その瞬間、部屋じゅう絶叫!!

ジャストミートしたはずのボールは、確かにゴールに向かって飛んで行ったはずなんだけど、我々がテレビの前で見たモノは、これまでさんざん磐田でも見慣れた、ボールはゴールの遥か上の方・・・
まあ、もしかしたら中山選手のゴールが見れるかもしれない!?という期待もあり、とにかくこの日の我が家が一番湧いた瞬間でした。

 

 

花火大会とジュビロの試合は午後7時スタートだが、それよりも1時間早い午後6時には、今日の一大イベントを記念して、みんなで乾杯!!

 

 

午後7時、ふくろい・遠州の花火、2年ぶりの復活!!
この国内でも最大級な花火大会において、我が家が超S級の見学ポイントと言われる理由は・・・

この写真を見て貰えれば分かると思います!!
尚、我が家のベランダですが、この花火大会の為にわざわざ大きく作ったんですよ!!(ここは超自慢!!)

 

 

ちなみにベランダの隣、テレビ部屋では・・・

花火大会のスタートと同時刻にジュビロの試合もキックオフ!!
打ちあがる花火とは全然違うタイミングで、別の意味で盛り上がっていた、サッカー観戦組でしたが、試合については書くだけでムカつくので割愛させて頂きます。

 

 

午後9時、花火大会の大トリを飾る最後の大スターマインが打ちあがる!!

写真では、何かが大爆発してるようにしか見えませんが、これがホントに凄い!!この瞬間は、目の前の農道で観覧してる人達が肉眼でハッキリ見えるくらい周囲が明るくなるのだ!!
来年も花火大会開催されて、なおかつジュビロの試合が遠いアウェーである事を祈る!!

 

 

で、

通称・お客様の宿泊部屋に並べられた酒類の空き缶たち。
ホント飲んだ飲んだ・・・(この部屋内のアルコールの匂いはホント凄かった・・・とはRさん・談)

 

 

花火大会が終わって、半分ほろ酔い気分になっていた時、誰か(多分RさんかYママだと思ったが・・・)が、「ねえねえ、何か開けるカードって無いの~?」と一言。
仕方無いから、ずっと温めてたボックスでも・・・ということで・・・

何故か!?ず~っと開けずに取っておいた2009Jカード・シリーズ2!!

 

 

いつものように各自がパックを選び、それぞれ開けていると、Hさんの選んだパックからサインカード出現!!
出たのは・・・ん、ん?ヴェルディ時代の???

ハトーリさん(服部年宏選手)じゃないですか!?(通算2枚目!!)
元ジュビロが出現したということで、それなりに盛り上がったなあ!!

 

 

翌日は名波浩氏&福西崇史氏のトークショー。
そして長良川でのFC岐阜vsロアッソ熊本戦の観戦という、ちょっとした弾丸ツアー並みのスケジュールで続きます。
特に長良川での出来事は、もう伝説として語り継がれていってもいい内容だった・・・かもしれない。(つづく)

| | コメント (0)

全てはタナカのために!!(昨年のリベンジ)

今日はサンフレッチェ広島戦(ホーム)が行われましたが、試合の事については、また明日書こうかと思います。

 

 

実は昨日(5月4日)ですが、ジュビロは非公開練習でしたので、嫁の希望で浜松まつりを見に行って来ました。
と言っても浜松まつりといえば、必ずと言っていいくらい毎年見に行っているため、過去に日記を読んでくれた方も多数いるかと思いますが、これまで見に行ってる祭は夜の部(御殿屋台引き回し)であり、今回見に行ったのは、多分こちらの方が有名かもしれない。
浜松まつり・凧揚げの部(?)です。

この凧揚げですが、浜松の市街地から少し・・・と言っても南に数キロ離れた、あの中田島砂丘で有名な遠州灘海岸の凧揚げ広場という所で行われます。
その凧揚げ会場に行くのには、各地から何本も出てるシャトルバスで行きます。(現地は駐車場がありません!!)

 

 

現地に到着し、凧揚げ広場に向かって防風林の通路を歩いてると、

大きな凧を持った方々が行き来しています。

 

 

凧揚げ広場に到着すると、

浜松まつり独特のラッパ&太鼓の音が聞こえ、自分達の町内の法被を着込んだ男達が凧を揚げていました。

 

 

今年は天気が良くて良かった・・・

この凧揚げですが、浜松市内の各町内(今年は全174町内)が、その町内で生まれた初子を祝って揚げるもので(初子が生まれなくても揚げるけど・・・)、ただ揚げるだけではなく、凧同士で激しい糸切り合戦を行うというもので、実は思ってる以上に壮絶な戦いだったりします。(これは実際現地で見ればった方が良いかも?)

 

 

で、戦いに敗れた凧(要するに糸が切られた場合・・・)は当然落ちて行くわけで、中田島砂丘の防風林には、

このように風に流されたりして、凧が落ちたりしてきます。

 

 

まあ凧揚げ会場などの広い場所に凧が落ちたりするなら回収は楽ですが、防風林に落ちた場合といえば・・・

写真のように、ヤブの中を悪戦苦闘しながら回収しに向かいます。

 

 

また、写真のように・・・

やたら高い場所にも凧は引っかかったりするので、回収する人は本当に大変だと思います。

 

 

この揚げる凧ですが、2枚目の写真でも分かると思いますが、やたら大きいので相当高く揚げることになり、とにかく長い特殊な糸が必要となるため、

このような、頑丈そうな大きなリールに巻いた糸を繰り出して揚げています。

 

 

でも結局のところ、糸切り合戦は・・・

人と人(町内vs町内)の一騎打ちですけどね!!
まずは風を読んで大凧を揚げる技術が無いと無理だそうです。(この凧揚げも簡単そうに見えて、実は経験と技術がモノを言うほど凄く難しいらしい!!)

 

 

そんな訳で、自分は浜松まつり観光案内所の回し者ではありませんが、浜松まつりに興味がある方は是非とも一度は見に行ってみるのも良いかと思います。

帰りに寄った屋台で売られていた、この串焼きがスゲー美味かった!!

 

 

最後になりますが、今回浜松まつりに行く前に、実は某旅行代理店にも行って来ました。

実は今年の6月の最初の方ですが、J1リーグがW杯で中断する時、まだJ2の試合が開催されてるのを利用し、昨年達成出来なかった目標(田中さんに会うために!!)を実現するために、ちょっと福岡まで遊びに行くことになりました。

 

 

このもはや我が家の毎年恒例行事と化した九州旅行ですが、今年は最初から最後まで福岡で、行く日は6月10日~14日、しかも富士山静岡空港から飛行機で行くことに決まりました。
途中、アビスパ福岡vs大分トリニータ戦も観戦というのも忘れてはいません!!

 

 

次回は本日(5月5日)行われたサンフレッチェ広島戦・当日の出来事を書きます。

| | コメント (0)

そうだ!!まつり行こう!!

もう今更な感がありますが、4日の続き(ラスト)です。

 

静岡から浜松までクルマで移動!!
同じ静岡県内だし簡単だろっ!!って考える方も多くいると思いますが、これが大きな間違い!!
静岡~浜松間は、とても遠いうえにゴールデンウィークの帰省ラッシュなどの交通事情もあるため、どこ行っても渋滞必至であります。おかげで、そのとばっちりを受けたりしたために、これがどんなにキツかったことか・・・

 

 

それでも目的到達の為だと、人間は何とでもなるものでして、静岡を出てから途中休憩を挟み、約2時間後には目的の地・浜松に到着しました。
浜松駅北口から大通りまでは既に凄い数の見物客・・・

人スゲー!!

なんか、とても楽しそうだ・・・

 

 

で、祭と言えば、当然のように・・・

このような屋台が出てるのは当たり前のことですね。(ちなみに、もはや恒例行事と化してますが、さすがにこの時はソフトクリームは買っていません!!

 

 

しかし、大通りは見てる人がめちゃくちゃ多いので、後ろからだとあんまり見えないうえに危険(スリとか痴漢に間違えられる???とか・・・)を伴うもので、嫁曰く、「浜松まつりは路地で見る方が絶対面白い」と言っているので、ちょっと大通りに別れを告げ、路地に入って行くと・・・

そこには様々な町内が激練りを行っていました。
しかも大通りみたいに見物客の仕切りが無いので、ホント間近で見られるのだ!!

御殿屋台だって、この様に超近くで見れる!!

 

 

この時、自分達の中である疑問がありました。
この浜松まつりですが、浜松市内の町内111町が参加し、うち市街中心部で84町が御殿屋台を引き回すのですが、地元の方とかは聞けば分かると思いますが、街の中心部から相当離れた地区の屋台も参加していて、午後9時には完全撤収しなければならない状況で、どうやって地元に戻るのか?(参加地区の一覧表を用意しました。)

http://hamamatsu-daisuki.net/matsuri/yatai/02.html

この参加町の中にある小豆餅(5番)や萩丘(59番)などは、中心部から軽く5キロ以上も離れているため、一体どうやって帰っていくのか?
それを解決させてくれたのが、この下の写真でした。

なんと!?このように御殿屋台をトラックで牽引して地元へ帰って行くんですよ!!
浜松まつり通の方でしたら、そんなことは当たり前のように知ってる事かもしれませんが、自分は今回これを見た時は、まさに目から鱗状態でした。(町内からの他の参加者は、バス等で帰って行くそうです。)

 

 

今年は3日&4日は良い天気でしたが、残念ながら最終日(5日)は朝からずっと雨が降り、結局一日じゅう降り続いたために凧揚げは(多分)中止になり、夜は、おそらく激練り中心となったのでは?と思い、なんていうか最後は不完全燃焼のまま終わったんじゃないでしょうか?(真相は知らないが・・・)
もちろん来年も見に行くと思います。

| | コメント (0)

まずは厄払いから

1月4日(日)
自分にとって正月休みとしては最後の日であり、実はまだ初詣でに行ってなかったということもあって、この日は地元の小国神社(静岡県内では有名です。嫁がお気に入りの場所)に出かけました。

 

で、その帰り道の途中ですが、太田茶店さんという、お茶の売店があるので、そこに寄り、お茶(静岡県民という人種は、お茶の対しては日本で一番こだわりを持っている!!)を買って行くのが我が家の新年のパターンであります。

 

太田茶店さんのブログ(!?)です。

http://ohta.hamazo.tv/

 

 

この日は天候も良く、初詣で帰りのお客さんで一杯でした。

 

 

で、良く見ると店の入口に、

福引のお知らせの貼紙が貼ってあるではないか!!

 

この福引の存在により、普段は2,000円前後で済ます買い物を無理矢理3,000円以上に持っていき、なんとか福引の権利をGET!!
さて問題は誰がガラガラを回すのか?ということだが、自分は年末から、ありとあらゆるクジ関係の引きは最悪の状況なので、やはりここは黄金の右腕を持つ嫁に想いを託す。

 

 

尚、この後はKINGSに向かい、本当に今度がラスト(泣)となるKINGS福袋に最終挑戦することもあり、更に嫁のウォーミングアップも兼ねてガラガラを回す!!
すると・・・

なんか引いてくれました!!
やはり凄いですね!!
(これ、ホントに自分がやらなくて良かった!!)

 

引き当てたのは末吉とはいえ、実際に当たっている人は相当少ないようで、ここでもやっぱり嫁の引く力は凄いんだなと感じた瞬間でした。

 

 

さあ、ウォーミングアップは終わった!!
この後は嫁と並ぶ、我がチームの鬼引き二枚看板でもあるRさんもKINGSに集結し、福袋に挑戦する!!

 

 

おまけ

写真は太田茶店さんのシンボルである超BIG急須(本名は「赤い急須」)です。

| | コメント (0)

モンターニュの回し者ではない!!

全然この日記らしくないけど、今年のクリスマス(イヴ)は、家族と一緒に過ごしました。

ジュビロにとっても、自分的に超多忙だった仕事面についても、とにかく荒れ狂いまくってた激動の2008年も、もうすぐ終わりなんだなあ・・・

 

 

さて今回写真に載せたのは、浜松・磐田地区に数店舗存在するモンターニュというお菓子屋さんのケーキなんですが、地元に住んでいながら、これまでなかなか食べる機会がなく、実は今回初めて食ったんだけど、これがスッゲーうめえ!!
一応看板商品として、浜松ラスク(CMでも良く流れている。)の方が有名かもしれんが・・・

 

一応HPもあるので載せておきます。

http://montagne-rusk.jp/index.html

 

さて、速攻で年賀状を仕上げないと。
(業務連絡!!)昨年同様、今年もウチから行く年賀状ですが、元日到着はまず無いと思います!!

| | コメント (0)