寒くなってきました

ここ最近、朝の冷え込みがキツくなってきましたが、それに伴って我が家のクワガタたちも動きが鈍くなってきました。
あと少ししたらやってくる冬に向け、そろそろ冬眠するための準備をしないといかんな~・・・ということで・・・


奴らが冬眠のために潜るマットの量を倍くらいに増やし、たっぷりと水気を含ませ、あとは栄養価の高いエサを与えておきました。

 

 

今年は最初から繁殖させる考えは無かったが・・・


それでもメスは本能的に木をガリガリかじってくれたおかげで、写真のように木の皮が完全に無い状態に・・・
ちなみに写ってる朽木は2本とも真ん中に貫通した穴が空いてたりします。

 

 

しかし、幼虫がいない冬の期間は世話をしなくてもいいので楽なんですが、やっぱりヒマになってしまうので、来年はしっかり繁殖させてやらないと・・・

 

 

で、クワガタの世話をしていると・・・


絶対やってくるのがコイツです。
自分も構って貰いたいらしく、やたら邪魔しにきます。

 

 

さて・・・今年のジュビロマラソン開催まで残り4日となりましたが、ゴールデンウィークの頃に痛めた足が現在も治ってくれません。(←自分の中では一応治ってくれてるつもり・・・)
毎回自分の中でも高い目標に掲げている1時間45分切りなんてのは、さすがに・・・というか、絶対無理だと思っているので、今回は普通に完走だけを目標に走ろうと思います。(本当に今回はキツイ・・・)

| | コメント (0)

5月2日のこと・・・

まずは昨日行われた、ジュビロの試合(vs横浜Fマリノス戦・アウェー)ですが、結果から言えば3-1の快勝ということで、勝ち点3を獲得し、順位も今季最高の6位まで上がってきました。

 

 

この試合も予想通りというか、先日の練習で自分が横浜に応援に行かない事を伝え、そんな状況を知ってるという松浦選手が狙い通りに先制ゴールを決める(←多分本人も意識してたと思う)など攻撃陣が躍動してくれました・・・が、せっかくの快勝劇でありながら、ニュース等でもさんざん流れているように、試合終盤に起こしてしまったギレルメ選手の愚行・・・
何年も勝ってなかった横浜国際での久しぶりの勝利でしたが、その愚かな行為が完全に水を差す形になってしまい、本当に残念であり非常に気分が悪いです。

 

 

ギレルメ選手の立場から言えば、ここ最近のジュビロに対するジャッジについて、色々と言いたい事も山程あるだろうし、そのせいでストレスも溜まりまくっているかもしれません。
しかしプロの選手である以上、やって良い事と悪い事の区別がつかないようでは、今後ピッチに立つ資格は無いと思います。
だいたい3-1というスコア、しかもあの時間帯で何故に無駄なカードを貰うような事をしたのか?と思いましたね。

 

 

ギレルメ選手の行為について、ジュビロ系の掲示板では色々と擁護する意見も多数出ていますが、それについて自分は「結構甘い奴ばっかりだな!!」って思いました。
例えば、これはスポーツの括りで考えれば、暴力行為により一定期間の出場停止とかで済む場合が多いですが、これを自分たちに置き換えてみれば、どういうことか分かるでしょう。
私たち一般人が暴力行為を行った場合だと、普通に警察に逮捕されますし、それによって会社の信用問題にも発展し、簡単に職を失うことも出来ます。(犯罪を起こしても、なんだかんだで結局復帰出来る芸能人も甘いと思う!!ホント良い職業だと思うわ!!)
それでも擁護出来る人は、寛大な気持ちでいつまでも応援してくれればいいでしょう・・・

 

 

この試合後のインタビューでの名波監督の超激怒っぷりがスゲー印象的というか、今回の行為がどのくらいとんでもない事なのか?ということを語っていました。
後日Jリーグからギレルメ選手の処分が発表されると思いますが、そんなJリーグからよりも、おそらくジュビロの方が厳しい処分を下すでしょう。
以前、練習中に某選手、それも当時のチームでは替えの効かない絶対的選手がチームメイトに対して問題発言をしたくらいで数試合も試合に出さなかった程ですから・・・

 

 

とにかくジュビロの選手で、試合中にあれだけサッカー以外で暴れた選手は初めて見ました。
いや、ジュビロ以外でも見たことが無いかもしれん・・・

 

 

ここからは我が家のクワガタ、そしてネコのことでも書いていきます。
まずはクワガタの事からですが、先日我が家のクワガタ事情について少しだけ紹介しましたが、昨年生まれたヒラタクワガタも、ここ2~3日だけで一気に9匹もの幼虫が蛹化し、ここまでに計11匹が現在サナギとなっています。
昨年生まれた16匹の幼虫ですが、このままいけば、おそらく1匹も死なせることもなく全て無事に成虫になりそうで、今回の生育については、まあパーフェクトだったと言えます。

 

 

そしてヒラタクワガタとは別に2年間という長い長い幼虫生活を経て、昨年秋くらいに無事に羽化をし、思ってもいなかったくらい立派な成虫になったノコギリクワガタですが、ここ最近の暖かい日が続いてるせいか、長い長い眠りから目が覚めたようで・・・


ビンの上に出てきてガシガシやっていました。
コイツの親(オス)は、これまでに見たことも無いようなビックリするほど小さい個体でしたが、こんな立派な水牛顎のオスが誕生するとは・・・(嫁には、「親が小さかったから、どうせ大きなヤツなんか生まれないっしょ?」って感じで、さんざんバカにされたけど・・・どうだ!!って感じです)

 

 

ちなみにこのノコギリクワガタには、まだ今年になって一度も餌を与えていません。(霧吹きにてマットの水分は保った状態で飼育していますが・・・)

ノコギリクワガタは活動する前年の夏の終わりから秋の間に羽化し、そのまま成虫になった形で冬眠するクワガタであり、その冬眠期間中は体内に蓄えてあった養分で乗り切るそうですが、その養分も多分そろそろ無くなるんじゃないか?と思うので、この連休中にゼリーを与えようと思っています。

 

 

ちなみにノコギリクワガタは成虫になり、外に出てから初めて餌を摂るようになると、そこから繁殖活動をし、だいたい約3ヶ月くらいで寿命を迎えるという・・・そういうクワガタらしいです。(せっかく我が家で誕生してくれたこともあり、やはり大事に飼いたいので、餌を与える時期が非常に重要だと思ってます)

 

 

続いてアイツのことを書いていきましょう。
最近は毛の生え変わりの時期に入ったこともあり、家の中ではヤツの冬毛が飛散しまくっていて掃除が大変です。


そんなヤツですが、夜になると涼しさを求め、ベランダに出てゴロゴロしています。

 

 

ちょっと離れたところから様子を見てると・・・


「ん?」って感じで、こっちを見ます。

 

 

で、最近のお気に入りの場所は・・・


この箱(中にはクワガタ飼育セットが大量に入っている)の上らしい。
やはりネコという動物は普段よりも高いとこを好むんだろうな・・・

 

 

本日は5月3日ということでゴールデンウィークも中盤に入ってきました。
昨日から降り続いてる久しぶりの雨により、汚れていた空気がキレイになったのは良い事なんですが、今日から始まる浜松まつりには多少影響がありそうです。

| | コメント (0)

寒い日にやれること

今回はクワガタの事について書いていきます。
先日の日曜日ですが、あまりにも寒く外に出るのは嫌だったので、こういう日に室内でやれるような事は!?・・・ということで、クワガタの幼虫たちの移し替えを行いました。


今回のために、あらかじめ自作準備しておいた菌糸たっぷりの幼虫のエサです。
写真を見れば分かる人には分かるでしょうが、非常にいい具合に白くなっています。

 

 

では、移し替えです。
まずはビンの中の幼虫を掘り当てる作業から始めていきます。


この幼虫探索ですが、ビンの表面を見れば大体どの辺りに幼虫が御居座っているか?おおよその見当はつきます。(表面に現れている幼虫の食痕で判断)

 

 

で、何とか探し当てた幼虫ですが・・・

写真では分かりにくいですが、まだまだ育成途中なサイズでした。
最低でも現在の倍くらいの大きさになってくれないと、成虫になった時のサイズは期待出来ません。
今年はオスの場合、アベレージは65mm、最大で70mm超えをして欲しいところですが・・・(ちなみに今回行った移し替えですが、全て国産のヒラタクワガタの幼虫です)

 

 

で、新しく準備してあったビンに幼虫投入。


あとはサナギになるまでに、移し替えはおよそ2回(最低でも1回くらい)やれば、良いサイズに育ってくれると思っています。
ちなみにこの親のサイズは67mm(オス)であり、まあそこそこ大きかったこともあるので、一応期待しながら見守っていきたいと思っています。

 

 

で、この作業をやってると、必ずと言ってもいいくらいに近くに見に来るのが・・・


コイツ・・・
正直、ネコの手も借りたい状況ですが、コイツの手を借りたところでも、ホントどうしようもないんですけどね・・・

 

 

次回はジュビロの事を書きたいと思います。
そういえば、昨日嫁がジュビロショップに行き、今シーズンのレプリカユニフォームを受け取ってきてたような・・・新ユニフォームを見ると、いよいよ2018シーズンが始まるって感じになりますね。

| | コメント (0)

こういう寒い日に簡単に出来る事といえば・・・

ここ最近は、この冬最大の寒波のせいもあり、毎日のように寒い日が続いています。
自分も仕事の関係上、主に外での作業が中心なので、正直この低温注意報レベルの日々はマジでキツイですが、まあ仕事と割り切って何とか無事に過ごしています。

 

 

昨年末には「こんな馬鹿げたルールで縛り付けてるようなアホな会社なんかで、まともな仕事なんか出来るか!!」なんて怒り任せな感じで叫んでいたのにな・・・(まあ、今でも思っているけど・・・)

 

 

こういう寒くて風の強い日は外に出ないで室内で暖かくして過ごすのが一番。
ジュビロも今は鹿児島キャンプで遠くに行っちゃって練習見学も無理だし、ゲームはまだ遊べるような状況ではないし、釣り・・・こんな寒い日に釣りなんてもってのほかだし・・・

 

 

そうなってくると、やはり出来る事はカードの開封、そして・・・


コイツと遊んで過ごすのが宜しいかと・・・
この時は鋭く伸びた爪を1本1本時間を掛けて丁寧に切り落としました。(ネコの爪は、ある程度の所まで神経細胞が延びているので、かなり慎重に切らなくてはならないです)

 

 

で、無事に爪切りが終了。


コイツにとっては、多分長くて辛い時間だったが、こうやって安心して寝てる姿を見ると、こっちもほっとします。

 

 

続いて開封結果です。
本来ならコチラがメインですが、写真の都合で後にしました。
ちなみに、今回開封したものは・・・


2016/2017日本代表・スペシャルエディション。
これはハッキリ言って自分にとって非常に相性の悪いシリーズです。(相性の良かった日本代表なんて、ここ最近は記憶に無い・・・)

 

 

で、サクサク開けて行くと、いつものように普通にサインが出ました・・・が・・・


女子(なでしこジャパン)の村松智子選手・・・
この選手ですが、応援してる人には申し訳無いけど、どんな選手なのか全く分からないです。(名前も初めて聞いた・・・)

 

 

まあなんていうか、やはりこのシリーズとの相性は悪い!!
おそらく今後も変わらないでしょう・・・

 

 

そういえば、まだ結果発表してなかった事が1つ。
もう開催終了から1ヶ月近く経ってしまいましたが、昨年まで放送されていたNHKの大河ドラマ・おんな城主直虎の公式サイトで紹介されていた、例のネコ自慢のコーナーですが、残念ながら我が家のネコは賞に絡むというような奇跡は起こらず・・・
っていうか、選考者が前回と違うだけでなく、後期に受賞されたネコは放送されたドラマに併せて茶トラ系ではなく雉トラ系のネコばかりだったのが、なんていうか残念だった感じでした。

 

 

このサイトの観覧は1月31日までなので、興味がある方はお早めに・・・

 

http://www.nhk.or.jp/shizuoka/naotora/

| | コメント (0)

ドラマは全く見てないが地元なので行ってみた

これは少し前のお話です。
今年の春くらいから、嫁がある場所に行きたい!!と、まるでだだっ子のようにうるさかったので、予定より随分遅れたものの、ようやくその場所に行ってきました。

 

 

で、その場所とは・・・


浜松市北区細江町気賀です。
この気賀という地名でピンと来た人も多いと思いますが、現在NHKで放送されてる大河ドラマ・おんな城主・直虎の舞台となっている場所であり、この浜松市北区の区役所の前(だったかな?)には、直虎のドラマ館という立派な建物が建てられていて、連日多くの観光客が訪れています。

 

 

この場所に行った日は連休だったこともあり、

このように多くの観光客でごった返していました。
尚、建物内は写真撮影禁止の場所が非常に多かったので、ここに全く載せれないのが残念ですが・・・(つまり、現地に見に来い!!と・・・)

 

 

で、ドラマ館を出てから隣にある気賀関所跡にも行ってみましたが、やはり自分たちと同様、ドラマ館から流れた多くの人たちで一杯でした。


この日は風はあったものの、そんなに寒くも無かったこともあって、様々なイベントも開催されていました。

 

 

この日は公式マスコットの撮影会?みたいなのが行われていました。


左側の『出世大名家康くん』は、以前全国ゆるキャラ選手権で優勝したこともあるので、多くの方々にも知られていますが、右側の『出世法師直虎ちゃん』は、あんまり見たことが無かったのでレアな存在かも・・・(浜松市内で行われている様々なイベントでは、結構な頻度で出演されてるようですが、自分は浜松市民ではないので知らん・・・)

 

 

で、この後もドラマの舞台になっている龍潬寺にも行きました。(こちらはドラマの中で何度も出てくる井伊谷という地名の所にあります)


こちらも一部写真撮影禁止の場所がありましたが、ドラマ館程では無かったので、色々と撮ることが出来ました。

 

 

で、このドラマ中で出てくる龍潬寺の和尚さん(南渓和尚)ですが、気付いた人・・・というか番組を見てる人なら誰でも知ってると思いますが、いつも懐にネコを抱いています。
で、その第1話から登場してた初期の頃のネコが我が家のネコに結構・・・というか激似(嫁・談)ということで、嫁は毎回楽しみにしながら見てたそうです。(もちろんネコ目当てだけではないが・・・ちなみに時代が流れていくと同時に和尚の抱いてるネコも変わっていきましたが・・・)


我が家のネコも、こうやって黒目が出てる状態だと、番組に出てるネコに確かに似てるんですがね・・・

 

 

で、ある日、嫁が直虎の公式HP(静岡放送局・ご当地サイト)を覗いていたら・・・


このような物がありました。
まあ簡単に言えば、我が家のネコ自慢みたいなもんですね。

 

 

で、嫁は面白がって我が家のネコの写真をしっかり投稿・・・


もっと黒目がハッキリ出てるような良い写真は無かったのかよ!?と思いましたが、まあ嫁が勝手にやったことなので別にいいかと・・・(隠れポイントとしては、この画像でネコの下に少しだけ見える松浦選手のメッセージ付きサイン・・・しかし、これに気付いた人は自分周辺では僅か1人だけだったりする・・・)

 

 

ネコ写真は誰でも見る事が出来るので、もしも興味がある方は覗いてみて下さい。
しかし何かの賞に絡んだら、それはそれで凄いことなんですが、なにせ現在80以上の投稿があるので、さすがにそれは厳しいだろうけど・・・

 

 

おんな城主・直虎公式HP

http://www.nhk.or.jp/naotora/

 

直虎・静岡ご当地サイト

http://www.nhk.or.jp/shizuoka/naotora/

 

うちのにゃおとら図鑑

http://www.nhk.or.jp/shizuoka/naotora/nyaotora/

| | コメント (0)

最近のことでも、まとめて・・・

今週はジュビロの試合が無い・・・というのが理由ではないが、色々な事があったので、今回はそのことについて書いていきたいと思います。

 

 

まずは先週のお話になってしまいますが、今年も我が家の田んぼの稲の収穫をしました。


これは収穫前日の田んぼの様子です。
本来収穫を予定していた日ですが、実は刈り取りを行う直前に雨が降ってしまい、予定よりも2~3日ほど延期した事も付け加えておきます。

 

 

そして・・・


こちらは収穫翌日の様子です。
今年も運が良い事に大きな台風の直撃が無かったので、一応自分としては昨年並みの収穫量を期待していますが、果たしてどのくらいの量の米が獲れたのやら・・・!?(収穫結果は後日・・・紹介しません)

 

 

で、次は土曜日のお話です。
この日、関東方面に遊びに行くという嫁を駅まで送った後、久しぶりに自由の身になった自分が行ったところは・・・(嫁が絶対行かないところ・・・)


地元の近隣に多数存在する野池でした。

 

 

何をしに行ったのか?というと、普通の人ならブラックバスを釣りに行った・・・と思いがちですが、この日は一切タックル(釣り道具の意味)を持って行かず、ただ単に昔、暇さえ有れば良く通った池を見に行きたくなっただけです。


この日は掛川市内に多数存在する野池を5か所くらい見て回りましたが、どこの池も昔と変わらず、ちょっとルアーを投げれば、すぐにでも釣れそうな雰囲気でしたね。
ちなみに写真の池ですが、だいたい20年ぶりくらいに来たんですが、当時は池の周囲に無かったフェンスがあったり、見たことも無いような木があったりと、20年の間に随分様変わりしていました。

 

 

そんな中、ある池を見ていたら、昔・・・というか、当時から良く色々な釣り場で会った事のある人と久しぶりの出会いました。(その人の名前は知らないが・・・)
その方は、当然自分も釣りに来たもんだと思ってたそうで、久しぶりに一緒に釣りが出来る事を喜んでいましたが・・・(←その人が思うには、自分みたいなスーパー釣り好きなヤツが、何も持たずに釣り場に来たという事が信じられなかったらしい・・・)

 

 

ちなみにその方ですが、最初に自分を見て言った言葉が「え?15~20年くらい前と全然変わってないじゃん・・・驚いたわ!!」だそうで・・・
まあ自称妖怪ですからね。(でも、こういう歳になると、それはホント嬉しい言葉だわ!!)


その方と20分くらい昔話をした後、自分は自宅に向かい、その方は写真のようにフローターで池に入って行きました。(自分も昔は当たり前のようにボートとか出して池に入ってたりしてたんですが・・・)

 

 

で、自宅に帰ると・・・


「どこに遊びに行ってたんだニャー!!」と言わんばかりに、玄関で鎮座してるヤツがいました。
この後ゆっくり遊んでやるから、おとなしく待ってろって!!

 

 

最後は開封結果です。
今回はジュビロ磐田・チームエディションではなく、まだ所持していない山本脩斗選手狙いということで、あらかじめ注文してあった鹿島アントラーズ・チームエディションを開封。
サイン出現率が50%という極悪設定でありながら、前回同様今回も運よくサインを引けました。


ただ出たのはクォン スンテ選手ということで、狙いの山本脩斗選手ではありませんでしたが、まあサインが出ただけOKとしないとね。

 

 

次回はカードの事でも書こうかな・・・と思っていましたが、先日入手したゲームのインストラクションカードもあるので、久しぶりにゲームの事でも書こうと思います。(当時、全国的に大ヒットした超名作ゲームです)

| | コメント (0)

買った後に引くという・・・

今回は、まだ紹介してない花火大会での開封結果を載せていく予定でしたが、またしても書いてる途中で全消去するという事態に襲われてしまったので、後日掲載する予定だった最近入手したカードを紹介して終了です。

 

 

色々あって写真は分けてありますが、全て今回までに入手したものです。


2017ジュビロ磐田TE 名波浩 45枚限定直筆サインカード

2017ジュビロ磐田TE 櫻内渚 45枚限定直筆サインカード

2017ジュビロ磐田TE 太田吉彰 45枚限定直筆サインカード

2017ジュビロ磐田TE 中村俊輔 45枚限定直筆サインカード(シリアル・ラストナンバー)

2017ジュビロ磐田TE カミンスキー 45枚限定直筆サインカード

2017ジュビロ磐田TE 大南拓磨 45枚限定直筆サインカード

2017ジュビロ磐田TE 三浦龍輝 45枚限定直筆サインカード

2017ジュビロ磐田TE 川辺駿 45枚限定直筆サインカード

2017ジュビロ磐田TE 高橋祥平 45枚限定直筆サインカード

 

まさかの中村俊輔選手の特殊シリアルを先日のJカードに続き、チームエディションでも入手に成功!!
今年はJカードから続いてるように、チームエディションでも特殊シリアルが全くと言ってもいいくらいに引けない状況なんですが、みんなホント引きが強いのね・・・

 


2017ジュビロ磐田TE 小川航基 45枚限定直筆サインカード

2017ジュビロ磐田TE 藤川虎太朗 45枚限定直筆サインカード

2017ジュビロ磐田TE 上原力也 45枚限定直筆サインカード(シリアル・ジャージナンバー)

2017ジュビロ磐田TE 川辺駿 45枚限定直筆サインカード(シリアル・1番)

2017ジュビロ磐田TE 針谷岳晃 45枚限定直筆サインカード(シリアル・1番)

2017ジュビロ磐田TE 小川航基 40枚限定パッチジャージ

2017アルビレックス新潟TE 山崎亮平 40枚限定直筆サインカード

2017アルビレックス新潟TE 成岡翔 40枚限定直筆サインカード

 

これは先日の日曜日までに入手した分で、この時に唯一所持してなかった藤川選手を入手したことにより、今年度のジュビロ磐田・チームエディションも何とか無事に全て揃える事が出来ました。

 


2017Jカード アダイウトン 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

2017Jカード 川又堅碁 50枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

2017Jカード 高橋祥平 50枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

 

こちらはJカードということで、昔から各選手3枚づつ収集目標にしてますが、今年は苦労するだろうと思っていましたが、ここまでは意外と順調で着々と集まってきています。
残りは中村俊輔選手、川辺駿選手、針谷岳晃選手の3人を、それぞれ1枚入手すれば終了です。

 

 

今回交換してくれた、KINGS店長I先生K氏BAGGIO君AちゃんMちゃん他、どうもありがとうございました。

 

 

そして今年の全チームのチームエディションの中でも、おそらく最も話題となったであろう・・・例のコンボサインカードですが・・・


現在手元には3枚・・・しかし、これに関しては、あえて何も言うまい・・・
で、その中の1枚(左下)は嫁が自腹で購入した中から出たんですが、これまでこのカードを何枚も見てきた中では、多分この中村俊輔選手のサインが一番キレイだと思いました。(Jubiloの文字がしっかり入っているし・・・)

 

 

次回こそ花火大会の未紹介分の開封結果を載せたいと思います。
序盤がアレな状況でしたが、終盤の方では盛り上がったので総合的に見れば良かったとも言えます。
そして花火大会翌日、一人孤独な開封作業をしてた時に出現したカードも一緒に紹介したいと思います。

 

 

最近の我が家のネコの暮らし。


昼間は風通しの良い廊下、それも陽の光が当たらない影の部分で、こんな風に『うにゃー』って感じで伸びてます。

 

 

そして夜は・・・


ベランダの明かりに出て飛んで来た虫とかを追っかけたりして遊んでいます。(これがドタドタうるさい・・・)
それも日の出の前の辺りが明るくなる頃まで・・・そりゃあ昼間いつも寝てるわけだ!!

| | コメント (0)

嵐の後・・・

最近は開封結果ばかり続いていましたが、結果が良いなら、このまま続けて紹介していこうと思っていましたが、何とも言えない微妙な感じのカードばかり出ていることもあり、何か書いてて辛くなってきたので、今回は最近良かった別の事でも書きます。

 

 

これは本日の仕事から帰宅した後のお話です。
なんかベランダの方から我が家のネコが激しくニャーニャー鳴いているので、一体何が起きてるのか?と思ってネコの鳴くとこへ行ってみると・・・


ヤツの目線は天井を向いていました。

 

 

で、そのネコがガン見してる天井を見てみると・・・あれは!?


丸っこくて、褐色の虫!?
例の誰からも嫌われるアレなのか!?

 

 

いや、その嫌われモノよりも明らかにサイズが大きい!!


え!?まさかの・・・???

 

 

ということで・・・


なんと!!カブトムシ(メス)が我が家の明かりに誘われて飛んできました。
この日の袋井市内ですが、昼間に降った記録的な大雨の影響もあって夜の蒸し具合がハンパじゃなく、もしかしたら、それも飛んで来た要因の一つかもしれませんが、先日のヒラタクワガタに続き、とにかく今年は色々な虫が飛んでくる気がします。(花火大会の時に、コガネムシが飛んで来たんですが、それを捕まえて遊んでたMちゃん・・・最近は虫系を触るのが怖いという若い男性が非常に多い中、ちょっと頼もしく・・というかワイルドに見えたね)

 

 

一応自分はカブトムシも好きなんですが、クワガタ以上にエサを食うこともあり、我が家では専門外でもあるので、とりあえず飛翔来場記念(?)ということで、エサをたっぷり与えたあと、自然に返してあげようと思っています。

 

 

で、良かった事を書いておきましょう。
約1ヶ月くらい前、産卵セットを組んだ中にヒラタクワガタ(メス)を投入しておいたところ・・・


産卵木含め、マットも穴だらけにしてくれていました。(エサでもあるゼリーの横に見える穴の中に親が潜り込んでいました)
一応昨年も同じ状態になったので、この時点ではまだ期待していませんでしたが・・・

 

 

ケースの底を確認してみると・・・


数か所に細い掘ったような穴が見えました。
いや数か所じゃないな、かなり沢山・・・

 

 

で、その穴の中に何か動いているものが確認出来たので、じっくり見てみると、そこには・・・



多分、産まれてから1週間くらいのヒラタクワガタの赤ちゃん(幼虫)が!!
2年前は結構沢山出てくれたものの、昨年は同時飼育してるコクワガタも含め、1個の卵すら見つからなかったこともあり、今年はペアリングの段階から親の相性、そして産卵セットには必要以上の水分を注入し、常に注意しながら観察してたことが功を奏したんじゃないかと・・・
苦労した事が身を結んだ・・・そう思いたいですね。

 

 

ケースの側面だけを確認したところ、全部で9匹の幼虫を発見しましたが、側面だけで9匹ということはメインの産卵木には、もっと沢山の幼虫が入っているはず!!
昨年出来なかった、このクワガタ飼育においての一番の楽しみでもある幼虫の割り出しは、一応来週中に行う予定です。

 

 

あと・・・多分多くの方が気になっている、花火大会では時間の関係で開ける事の無かったカートンですが、密かに本日まで8ボックス開封し、そこから7枚のサインカードを引きましたが、実は前回以上・・・というか、物凄く厳しい結果だということも付け加えておきます。
一応サインは残り1枚もしくは2枚出るはずだけど、自分のカートンからは、この流れを変えるような力のあるカードが出てくれるとは、とても・・・いや絶対思えない・・・ハッキリ言って絶対出ない!!
何故か!?というと、実に簡単な事・・・それはオレのとこに来たカートンだからだ!!(←全部開けた後、おさらいの意味で今回の2カートンの開封結果を載せます!!)

| | コメント (0)

等々力・・・行きたかったな・・・

昨日はvs川崎フロンターレ戦(アウェー)が行われましたが、事前告知したように、この日は朝から地元の農業系の作業があるため、地区の代表者でもある自分は当然欠席するわけにもいけないため、残念ながら等々力遠征は断念・・・

 

 

でもね、仮に作業が無くても普通に休日出勤してただろうな・・・

 

 

で、この日の午前中は袋井市内の某所の田んぼにいました。


この日の作業は休耕の田んぼ(稲などの作物を作らなくなった田んぼの事)を様々な角度から調査し、以前から市内の様々なところで行っているコスモスの種まきを行いました・・・が、この種まきをした田んぼが、とてつもなく広い!!
この日集まった地区の代表者は約10人くらいでしたが、明らかに人数が少ないと思いました。(これ、実際に現地を見ないと分からんだろうな・・・しかも思っている以上に大変な作業だし・・・)

 

 

で、汗だくになりながら、なんとか種まき終了。
せっかく作業着になってるので、このままウチに帰宅し、そのまま農作業も行いましたが・・・


12時を過ぎた頃、やたらコイツが呼ぶので、そこで作業は終了。
それにしても、今、全国的にゲリラ豪雨とか割と大雨被害が多発してるというのに、ここ静岡県の西部地区の一部は全くと言ってもいいくらい雨が降らない状況なので、農家的にはあんまりよろしくは無かったりします。(同じ静岡県内でも、例えば先日の高校野球・静岡県大会決勝戦のように静岡市内は大雨になったりしてるんですが、何故に浜松、磐田、袋井周辺は全く雨が降らないのか!?)

 

 

で、この日は午後2時からコンサドーレ札幌の試合があるということで、久しぶりにジェイ選手のプレーが見れる!!と期待しながらテレビの前で見守っていました。
そして試合終了時には・・・


ジェイ選手は普通にヒーローインタビューを受けていました。
試合勘なんて全く無いはずなんですが、いきなり結果を出すところがジェイ選手らしい・・・

 

 

で、コンサドーレの試合終了から約3時間後、川崎フロンターレvsジュビロ磐田の試合が行われましたが、結果から言えば、多分誰もが予想してなかった5-2というスコアでジュビロの大勝・・・
一体何が起こったのか?と言いたくなるようなゴールラッシュでしたが、その結果を受け、順位の方も今年最高の5位まで上がってきました。

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/live/2017/J20170729_2012120328.php

 

この日に放送された某スポーツ番組の中では、『この約3週間もあった中断期間にチームとして良い準備が出来たところが良い結果を出しています・・・』なんて事を言われていましたが、ジュビロって中断期間内に何かやったっけ!?

 

 

中村俊輔選手がコーラ吹いたり、川又選手&高橋選手がブルマ姿ではしゃいだり、川辺選手とアダイウトン選手は変装してダンス踊ってたり、あとは竹馬に四苦八苦してた松浦選手とか・・・そんなイメージしかないぞよ・・・(話題沸騰の筑波大学の中野くんが強化指定選手として登録されたくらいか!?)

 

 

ただ残念だったのが、この試合のジャッジは相当フロンターレ寄りであったことかな?
特にムサエフ選手に出たイエローカードに関しては意見書出して欲しいと思いましたね。
あんなところでカードが出されたら、今後は際どいボールに対して二度と足なんて出せない・・・ハッキリ言ってゴール前で勝負が出来ない・・・とにかくプロのサッカー選手に対して、あまりにも失礼すぎる判定だと思いました。
今回の主審が村上だっけ?またコイツかよ!?って思ったね。

 

 

で、ジュビロの勝利ということで・・・


この日も我が家のネコには御馳走です。

 

 

更に翌日(日曜日)には、久しぶりに身体を洗ってやって御満悦なニャー・・・


うにょー・・・って感じで新聞の上で横になるのが好きなんだよな・・・でも、邪魔なんですけど・・・

 

 

次回はおなじみ、2017Jカードの開封結果です。
とにかくジュビロの選手が引きたいんだけど、全く引ける気がしない・・・

| | コメント (0)

4年目突入

ファン感の写真が、まだまとまっていないので、今日は簡単な内容で終了です。
実は我が家では全く忘れていましたが、あの台風みたいな豪雨の夜(2014年7月19日)、コイツがウチに押しかけてきてから、早いもので既に4年目に入りました。


が、当時のコイツと現在のコイツですが、年数が経ってきたことで多少落ち着いてきてはいるものの、明け方になると激しく鳴くところとか、御馳走の催促時とか・・・あとは、やたら人間が好きな所とかは全く変わっていませんね。(謎の鳴き声?でもある「むふっ!むふっ!!」ってのも健在だし・・・)

 

 

人間で言えば、だいたい20~30歳くらいの成人に当たるそうですが、とてもそうは見えません。
でも飼い主からすれば、やはり健康で元気なのが一番な事ので、これからもずっとネコらしく生きてくれればいいです。

 

 

ちなみにウチの近所では、コイツは買えば30万くらいするような高そうなネコと評判らしいのですが・・・(勝手にウチの玄関に住み付こうとしてただけだし・・・)

 

 

あとは・・・昨日は土用の丑の日ということで、我が家の食卓には・・・


毎年恒例ともいうべき、沢山の鰻が並びました。(かば焼き&白焼きなど・・・)
以前も書きましたが、自分は近くの川で良く鰻を釣ったりしていたものの、最近は全くと言ってもいい程に釣りに行ける時間がありません。
なので、そろそろ久しぶりに時間を掛けて、ゆっくり釣りに行きたい・・・っていう気持ちはあります。(←でも、思ってるだけかも・・・)

 

 

次回こそファン感の事を書きたいと思います。(今更かもしれんが・・・)
あと今週末の土曜日に行われるアウェー・川崎フロンターレ戦ですが、当日の朝から地元の農業活動(自分は地区の代表者なので欠席するわけにもいかんし・・・)があるため、早い段階で等々力行きは断念していました。
応援に行ける方々、頑張って選手の後押しをしてきてくれ!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧