4年目突入

ファン感の写真が、まだまとまっていないので、今日は簡単な内容で終了です。
実は我が家では全く忘れていましたが、あの台風みたいな豪雨の夜(2014年7月19日)、コイツがウチに押しかけてきてから、早いもので既に4年目に入りました。


が、当時のコイツと現在のコイツですが、年数が経ってきたことで多少落ち着いてきてはいるものの、明け方になると激しく鳴くところとか、御馳走の催促時とか・・・あとは、やたら人間が好きな所とかは全く変わっていませんね。(謎の鳴き声?でもある「むふっ!むふっ!!」ってのも健在だし・・・)

 

 

人間で言えば、だいたい20~30歳くらいの成人に当たるそうですが、とてもそうは見えません。
でも飼い主からすれば、やはり健康で元気なのが一番な事ので、これからもずっとネコらしく生きてくれればいいです。

 

 

ちなみにウチの近所では、コイツは買えば30万くらいするような高そうなネコと評判らしいのですが・・・(勝手にウチの玄関に住み付こうとしてただけだし・・・)

 

 

あとは・・・昨日は土用の丑の日ということで、我が家の食卓には・・・


毎年恒例ともいうべき、沢山の鰻が並びました。(かば焼き&白焼きなど・・・)
以前も書きましたが、自分は近くの川で良く鰻を釣ったりしていたものの、最近は全くと言ってもいい程に釣りに行ける時間がありません。
なので、そろそろ久しぶりに時間を掛けて、ゆっくり釣りに行きたい・・・っていう気持ちはあります。(←でも、思ってるだけかも・・・)

 

 

次回こそファン感の事を書きたいと思います。(今更かもしれんが・・・)
あと今週末の土曜日に行われるアウェー・川崎フロンターレ戦ですが、当日の朝から地元の農業活動(自分は地区の代表者なので欠席するわけにもいかんし・・・)があるため、早い段階で等々力行きは断念していました。
応援に行ける方々、頑張って選手の後押しをしてきてくれ!!

| | コメント (0)

今回も色々あります

今回も色々書いていきますが、まずは昨日開けたボックスの開封結果から。
開けたのは、何故か相性が良い2014Jカード。


このボックスですが、ここで何度も紹介しているように花火大会用にキープしてあったものです。

 

 

で、このボックスから出たのは・・・


高木俊幸選手(清水エスパルス)のビッグサインカードでした。
なんと先日に続き、またもビッグサインが出現するとは、このシリーズは相性が良いんでしょうね・・・
ただ高木選手は、もうエスパルス所属ではないんですが・・・

 

 

次は何故か全く違う話題です。
毎年2月から3月にかけて、カレーハウスCoCo壱番屋ではグランドマザーカレーを頼むと、その場でスピードくじが引け、そこで当たりが出ると特製のスプーンが貰えるというキャンペーンを行っています。
多分、多くの方は聞いたことがあると思いますが、自分は嫁と共に毎年このキャンペーンに相当な頻度で挑戦していますが・・・


とにかく当たらない・・・
今年はここまで10回、昨年は計13回、その前年はもっと多く挑戦したんですが、全く当たる気配すらないんです。
そのおかげで、写真のように手元にはチャレンジ券ばかり・・・

 

 

尚、自分同様毎年のように挑戦してるI先生ですが、今年も何日か前に当たったそうで、これで4年連続で当てているらしい・・・
確かに1シーズンで何度か食べてるとはいえ、なんで毎年毎年当てる事が出来るんだろうか???

 

 

で、先日28日が今年のキャンペーン最終日であり、文字通り最後のチャンスということで、再び嫁と壱番屋に行き、グランドマザーカレーを注文してスピードくじを引いてみたところ・・・


遂に念願のスプーンが当たりました!!
・・・が、当てたのは自分ではなく嫁・・・
これで一応最低限の目標は達成しましたが、おかげでしばらくカレーは見たくない気分でした。

 

 

最後は我が家のネコの事でも。
これは本日放送された某動物番組の中で、テレビ画面の中で飛び回る鳥を見て・・・


さかんに手・・・じゃなく前足で画面内の鳥に向かってバシバシ叩いていました。
もしかして捕まえる気だったんじゃないかと・・・

 

 

さて今週末から2015年のJリーグが始まりますが、J2は翌日(日曜日)が開幕になります。
今シーズンはJ1は2シーズン制になるようですが、そんな変な制度なんてJ2には全く関係無い事ですね。
まあプロである以上、とにかく結果を出さないことには何にもならないので、厳しいことを言うかもしれないけど、今シーズンは死ぬ気で頑張って欲しいものです。

 

 

おまけ・・・
本日のI先生の開封結果が神すぎる!!
間違いなく全国でナンバー1の引きの強さの持ち主だと思いました。
そりゃあ他にも良いカードを何枚も引いたりする人はいるだろうけど、開ける数を考えたら、こんなにも引きの強い人なんて絶対にいないと思う・・・

| | コメント (0)

全てはこの日のために・・・!?

今日は土用の丑の日ということで、世間的には鰻を食べる日ということになっているようですが、問題の鰻は国際自然保護連合において現在では絶滅危惧種に指定されていて、養殖物でも価格は文字通りウナギ登りであるため、庶民にとってもそうそう毎回食べれるものではなかったりします。

 

 

とはいえ、人間というものは、いつの時代誰でも美味しいものを食べたい。
それが高価なものであっても・・・ということで、昨年もお世話になった近所のスーパーに行き、早速鰻のコーナーを物色!!

浜名湖産で1,980円かぁ・・・
でも今日は特別だ!!ということで即、決断。
幸いにも先日の麻雀大会での爆勝で、多少なりとも財布の中身は潤っていたこともあり、蒲焼き×2、白焼き×1を購入。

 

 

ちなみに、ここで物色中、たまたま店に買い物に来ていた自分と中学&高校が同じだった友人の親に声を掛けられたんですが・・・

友人の親:「あれ、久しぶりだね。何?ウナギ買いに来たの?」

自分:「そうです・・・多分、この店が市内で一番安いと思うんで、ちょっと品定めに・・・」

友人の親:「そうなんだ、ちょっと意外だね・・・あなただったら鰻くらい、軽く釣ってくるんじゃないの?今でも釣りに行ったりしてるでしょ?」

自分:「まあ釣ろうと思えば・・・でも色々あって今では・・・」

 

結局仕事とか、サッカー観戦とか、他にゲーム・・・とか色々やってるので、そういう釣りに行ってるような時間が全く無いんですよね。
でも、今でも鰻の1匹や2匹くらいなら軽く釣れると思っていますが・・・

 

 

で、本日の我が家の食卓には・・・

昨年同様、鰻丼&白焼きが登場!!
鰻丼はご飯の中にも鰻が入った2段で、白焼きはワサビ醤油で頂きました。
1年に1度だけの贅沢だ!!

 

 

最後に・・・
先日通販サイトを眺めていた嫁が、これ欲しい!!と思って衝動買い(?)した商品が本日到着。
なんでもネコのための商品だそうで、宅配業者が品物を玄関に持ってきたら・・・

それを感知したのか?ヤツがやってきて、まるで「これは自分のものだ!!」と言わんばかりな感じで品物の上に!!(←これ、宅配業者の人も驚いていました)
一体何を買ったのか?は、また後日紹介します・・・っていうか、自分も良く知らないんですが・・・(まだ箱を開けてないし・・・)

| | コメント (0)

縁起物2連発!!

昨日は1月7日ということで、一年間の無病息災を祈願して七草粥を食べました。

七草粥と言えば昨年の同時期、朝から嫁が体調不良であったため「それじゃあ・・・」ということで自分が作ったんですが、これがもう味付けが相当酷く、まさに歴史的大失敗と呼ぶにふさわしいものでした。
なので今年こそは!!という想いもありましたが、前日の夜の段階で自分に作らせるのは危険だと判断したのか?結局今回の製作は嫁!!・・・ということで、残念ながら今回リベンジの場を与えてくれる余裕すらありませんでした。

 

 

問題の七草粥・歴史的大失敗の日記は以下。

http://gs-toa.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-689e.html

 

 

で、今回完成した七草粥は、それは見事なもので・・・っていうか、普通に七草粥、たかが御粥なんだけど・・・(悔しかったんで、写真は撮って無いです。しかし、どこをどうしたら、昨年あんな失敗するのか?と・・・)

 

 

七草粥の話だけじゃ少しつまらんので、もう一つ。
先日、我が家にこんな荷物が届きました。
包装を開けてみると、出てきたものは・・・

なんじゃこりゃ?と思う方も多いと思いますが、これは豆腐の名門・鎌倉小町さんが現在販売してるもので、出雲大社相模分祠×相葉弘樹さん×恋愛祈願のコラボ商品である、あいばーむという名のバームクーヘン、つまり簡単に言うとお菓子ってやつです。

 

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kamakurakomachi/

 

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kamakurakomachi/sp/aibaum/

 

で、この商品のキャラクターに相葉弘樹さんって、一体誰?と思う方もいるでしょう。もしかしたらピンと来てる方もいるかもしれませんが、この相葉さんは昨年放送されていたスーパー戦隊シリーズ・侍戦隊シンケンジャーシンケンブルー/池波龍ノ介役として出演されていた、あの方です。
その相葉さん、とにかく嫁が気に入っていて、昔から全くと言っていい程見なかった戦隊シリーズも、おかげで久しぶりに見るようになった程です。(たまたま日曜日の朝、テレビつけたら、金色のびょうぶをバックに戦ってる変な戦隊物・・・そこから始まったんだよなぁ・・・)

 

 

その嫁ですが、どんくらいシンケンジャーにハマッたのかと言えば、以下の写真を見て貰えれば、多分その度合いが分かるんじゃないか!?と思います。

まずは、ウチのDVD棚を占領していると言っても過言でもない、シンケンジャー関連のDVDたち。(内容はテレビシリーズ全12巻・劇場版×2・Vシネマ版・メイキング版・ファイナルライブツアー映像・雑誌特別版・特別幕版。当然ほとんどが初回限定版)
近日劇場公開される天装戦隊ゴセイジャーvs侍戦隊シンケンジャー(DVDは3月21日発売)も、いずれはラインナップに加わる予定。
我が家に遊びに来たことがある人なら、一度は見た事があるでしょう。ほとんどの人は唖然としてましたが・・・

 

 

更に・・・

昨年さりげなく購入してやがった、シンケンジャーの写真集・・・
一応他の出演者も興味があったようですが、相葉さんに比べたら・・・(以上、全て嫁の所有物ですが、実は他にも色々あったりします。それはまた機会があったら紹介します。)

 

 

ちなみにこのシンケンジャーですが、見てた人なら分かると思いますが、とてもお子様が見ても理解出来るとは思えないくらい重い内容なもので、おそらく最近の戦隊シリーズの中で比較した場合、お子様人気はそれほど無かったと思います。
しかし話の内容が理解出来ると、これが非常に良く出来ていて、とあるマニア達の間では歴代戦隊シリーズ中、1、2位を争う程の内容だったと高い評価も受けている・・・そんな不思議な作品でもありました。
でも自分もそうだけど、たとえ歳をいくつ取ろうが、昔から面白いと思って見てたもの(シリーズ物)は、やっぱり面白いものです。

 

 

で、話は元のもどります。
このあいばーむには、購入特典として・・・

このようなカードが付いています。
ここに4種あるということは・・・(この写真の相葉さんの姿は、まさにシンケンジャーの池波龍ノ介そのもの・・・)

 

 

一応恋愛祈願が成就出来るように・・・ということで、お店側としては彼氏(彼女)が欲しい人の願いを込めて売り出したと思うんですが、なんか嫁は明らかに間違った方向に向かってますね。
しかも注文・購入者名は何故か?オレの名前になってたし・・・

 

 

それにしてもジュビロの話題、なにか無いのか?

| | コメント (2)

漁師復活!?

今日は土用・丑の日ということなので・・・

晩飯は、うな丼(&奈良漬)でした。
静岡県民、それも浜松を中心とした西部地区の人間は、多分ウナギに対してのこだわりは日本でもトップクラス・・・いやNO1だと思います。

 

ちなみに自分ですが、今は完全なサッカーオヤジと化してますが、数年前までは近所の川(袋井の中心部を流れてる、原野谷川という名の清流)に行き、昼は鮎を捕って塩焼きにして食い、夜は残った鮎をぶっ切りにし、それをエサにしてウナギを釣ったり・・・と、そんなサバイバルのような生活もしてた時もありました。(かなり下手でしたが、自分は一応、ウナギを捌いた経験はあります。)

 

 

最近、ウナギを釣りに行ってないなあ・・・
っていうか、ただ単に行くのが面倒くさくなっただけという話も・・・
(サッカー観戦を止めたら、以前のような、なんちゃって漁師に戻れるかな?)

 

 

次回こそ、カードの話を・・・

| | コメント (0)

意外と知られていない!?プレミアム「さわやか」

さわやか

 

この言葉から連想するものと言えば、静岡県民の場合、多分大半の人は美味しいハンバーグが食べれるファミリーレストランという事を想像するでしょう。
また、昨年あたりから様々なメディアでも紹介されているのを見た方々も多く、静岡県外の方でも知っている人は数多くいると思います。

 

http://www.genkotsu-hb.com/

 

実際さわやかのハンバーグは贔屓目に見ても、他店のモノよりも美味しいし、見た目も派手であるため、自分も月に3回以上は確実に食べに行っている程です。
そんなさわやかですが、実は毎月一週間限定で必ず、あるイベントが行われています。、これはさわやか常連の方々なら当たり前ですが誰でも知っているイベントなんですが、以外にもジュビロの応援で磐田を訪れた方々には知らない人が多くて驚きました。

 

 

一応さわやかの公式ホームページにも紹介されていますが、それは創業価格フェアというイベントで、さわやかの看板商品であるげんこつハンバーグもしくは、おにぎりハンバーグが開業当時の価格でお求めになれるというものです。
このイベント期間中は、どこの店舗もメシ時になると順番待ちの行列が出来ます。

 

 

さてジュビロの応援で磐田に訪れた人の多くが、このイベントの存在を以外と知らないという理由ですが、例えば昨年の場合、ジュビロのホームゲーム開催日は、まるで計ったかのようにこのイベント週間から外れていました。(同じ、さわやかマニアの嫁と毎回チェックして確認!!)
もちろんこれは偶然かもしれませんが、ただ昨年7月に一度だけ木曜開催のホームの試合があったのに、創業価格フェアを翌日にずらしてスタートさせてる(?)ところを見ると、とても偶然とは思えない気がしてなりません。(唯一、ホームゲームとフェアが同時開催されたのはエスパルス戦と入れ替え戦の2度だけですが、エスパルス戦は同じ県内同士のチームだし、入れ替え戦はジュビロにとって予想外の試合だったから・・・と勝手に解釈)

 

 

ここからは、その創業価格フェアの人気商品・げんこつ倶楽部の連続写真です。(ロケ地・さわやか袋井店)
4品揃って1,155円は超お得♪(なんと!?高級版3パック分よりも安い!!)

まずカンパイドリンクが来ます。(何種類かある中から選ぶ)
この時、店員さんより「さあカンパイから始めて下さい。」と言われる店舗もあるので、そう言われた時には何か気の利いたセリフでツッコミ返してあげると、一気に場が和みます。(←自分は毎回やってる。)

 

そして、メインのげんこつハンバーグ様の御登場。(実は付け合せの野菜が、普段の時と創業価格フェアの時とは違います。)
店員さんが手際よく真っ二つに切り、そして・・・

 

牛がデザインされた高温の鉄皿に押し付けます。
この時、凄い音と同時に周辺には胡椒の良い香りが漂いますが、同時に大量の肉汁などが飛び散るので・・・

 

注文直後にもらえる紙(B4くらいの大きさ)の角の部分を・・・

 

このように持ち、飛び散る肉汁をガードします。

 

そしてソース(2種類用意されているが、来る客の9割以上はオニオンソースを選択しています。)をかけてもらい、特製ハンバーグの完成です。

 

個人的には多少赤身がある方が美味しいと思いますが、赤身が苦手な人には、じっくり焼いてくれるので心配は無用です。

 

また、テーブル上には各調味料が用意されているので、自分で味を開拓するのも楽しいです。(特に胡椒のみの味付けで食べても相当美味しい。)

 

そして、お腹が一杯になり、忘れた頃にやってくるデザート!!
実はこれが創業価格フェアの罠(笑)でもあります。

 

ハンバーグをステーキなどを食べ終わり、最後にお勘定をするとき、必ず貰えるさわやかキャンディーをなめ、さわやか~な気分になって店を後にします。(by長澤まさみ様)
ちなみに2008年と2009年ではキャンディーが若干変わってたりします。

 

 

以上今回は、さわやかを知る人以外には、ハッキリ言ってな~んにも面白くない話ですが、もしも何かの都合で静岡県を訪れたときは、是非一度さわやかに御来店してみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0)

あと1円!!

2009年になってから、まだ2週間も経ってないというのに、既に今日から練習がスタートしたチームがあるそうで、今年に賭ける意気込みが聞こえてきそうです。

 

 

ところがその反面、いまだ冬休み気分のチームがいるのも事実。始動どころか、いまだ今年の契約が全然終わってないってのは・・・
他のチームからは色々と補強情報が入ってくる中、我がジュビロからは、ここまで全くと言って良い程、そのような期待させてくれるようなニュースがありません。
ちなみに、ここまで新聞等を賑わせてくれた記事といえば、年俸問題でゴネてたベテラン選手の事とか、辞任するつもりだった強化部長の代わりが居ないからって引き留めることに一生懸命とか、本当にそんなくだらん記事ばっかし・・・

 

 

昨年のジュビロは、一体どういう状況になったのか?って事が全く分かっていないのが、このチームにとって一番の問題。あれだけ苦しんだシーズンだってのに、ここまで+αと言えるような、まともな補強がゼロ(公式発表されてない)ってのが、他のチームからすれば、とても信じられない事だと思う。
相変わらず外人枠も残したまんまだし、当然のようにアジア枠も残しているときてる。
交渉する時間が無かったとか言われているが、無かったんじゃなくて、そういう交渉をすること自体が面倒だから嫌がってるだけだとしか思えん!!
あの、もう二度と見たくない試合で得た貴重な経験は何だったのか?
チームとしては、なんとか残留して格好はついたように見えたけど、この大事なオフの動きの無さを見てる限り、なんか1年間だけ延命治療をしたようにしか見えない・・・

 

 

ジュビロ、2009年度の始動まで、あと13日!!
今日始動したチームとの差は、とてつもなく大きいぜよ!!

 

 

話は変わって、つい先日、某焼肉店に行った時のお話です。
とりあえずメシを食い終わってからテーブルに目をやると、とっても美味しそうな肉のプレゼントの告知が・・・

 

 

で、これを運よくGETするための条件が・・・

4,000円(税込)以上、食わないと応募できないというものでした。
そして、この時の食事代金が、なんと・・・!?

 

 

 

!!

3,999円!!しかも、無理矢理デザートまで追加してたりする・・・)

 

 

この状況において、こんな奇跡的な金額って普通は起こり得ないと思うんだけど・・・っていうか、こういうことって、やっぱりあるんだな~!!
当然、この後はレジ横のお菓子を購入したことで、かなり強引だが4,000円を超すことができ、めでたく(?)応募することができました。

 

 

しかし結局のところ、当たらないことには全く意味が無いんだけどな・・・

| | コメント (0)

今回はスイーツだ!!

先日友人より、昨年11月にオープンしたばかりの「春華堂・佐藤店」のカフェ限定商品券を頂いたので、昨日浜松に行く用事もあり、嫁と一緒に店に行って来ました。(ちなみに嫁の会社から超近い!!)

 

その前に春華堂とは一体何?と言う方も居ると思うので簡単な説明をしますが、こう言えば、おそらく殆どの方は分かると思いますが、春華堂とは浜松の老舗和菓子屋さんで、代表的商品にあの超有名お土産の「うなぎパイ」があります!!

 

春華堂のHP

http://www.shunkado.co.jp/

 

 

さて今回オープンした佐藤店ですが、1階はうなぎパイや和菓子などが売られてる売店になっていますが、この店には2階も存在し、売店横にある看板も何もない階段を上がると、そこには今回の目的であるカフェがあります。しかし初めて来る人は、おそらく・・・

 

 

「ここって、あのうなぎパイの春華堂!?マジか~?」

 

 

って、絶対思ってしまいます。
ホント高貴な雰囲気が感じられる店でした。自分みたいなヤツには明らかに場違いな空間・・・)

 

 

さて、早速店に入ると係の方が来て、上着等を預かってくれました。なんかセレブな気分・・・(っていうか、そもそもセレブの定義ってのが分からん!!しかし、これだけでそういう雰囲気になる春華堂カフェって凄い!!)

席は写真のように全てソファー!!店の人曰く「店内は高級ホテルのラウンジをイメージして作られました。」ということです。また店内は落ち着いた雰囲気を醸し出すために照明は少し暗めでした。ちょっと気を許せば、すぐに眠くなっちゃいそうな感じですが・・・)

 

 

今回頼んだものは以下の写真にて参照。(しかし、正直分かりづらいけど・・・)

和洋プレート(日替わり品。この日のメインは白ワインとカスタードを使用したソースに、とろとろに煮てある洋梨のデザートだった。 1,200円也!!
ちょっと高額だと思いますが、よくよく考えてみれば、カード1枚に何万もかけてる事に比べれば、何てこともない価格かもしれん・・・

 

 

でも正直、美味しかったし、自分はこういう所に行くのは滅多に無いけど、もし行ける機会があれば、是非また行って見たいと思っています。(特に浜松近郊の人は一度は行ってみるのも良いかと思います。)

 

さすがに次回はスイーツじゃないぞえ!!

| | コメント (0)