テストしてみた・・・

昨日も書きましたが、携帯電話の変更に伴い、今後はこれまでのような感じの写真のアップは厳しいんじゃないか・・・ということで、とりあえず新携帯の中でも一番小さい画像モードにして、色々と加工(ただし、自分では出来ないので、これは嫁に依頼・・・)したりして載せてみたけど・・・


やっぱデカい・・・(モデルはいつものヤツ)

 

 

日記の方には、かなり良いサイズになって出てると思うけど、これでもまだ画像が大きい感じがしますし、何より問題なのが、ここまで加工するのに(自分レベルで考えて)非常に複雑な文字(っていうのかな?)をプログラムの段階で追加して入れなければならない事、そしてそれが(自分レベルで考えて)時間が掛かってしまうために非常に面倒だということですね。

 

 

1回のアップに使われる写真が1枚とか最大で5枚までくらいなら、なんとか我慢してやっていこうと思っていますが、これがアウェー遠征記みたいに写真の数も軽く20枚を超えてくると、さすがに嫌になってきますね。
本当に困った・・・が、こういう事が好きな人は、そういう工程みたいなのが楽しいんだろうね・・・自分には苦痛以外の何物でもないんだけどな・・・

 

 

さて、話は変わりますが、本日は磐田スタジアムで日本ユースカップのサンフレッチェ広島vsFC東京が行われ、せっかくだから・・・ということで、ちょっと見に行って来ました。
で、そこで随分と沢山の写真を撮ったんですが、アップは前述でも書いたように面倒なのでやめ!!

 

 

この試合ですが、最近になって様々なテレビ等で何度もクローズアップされてた話題になってたFC東京の久保建英選手が出場する・・・ということで、この日の磐田は朝から雨が降り続く悪い天気でありながらも多数の熱心なサッカーファンが詰めかけました。
で、注目の久保選手は予想通り後半から出場したんですが、見てる限りでは他の選手と比較しても、まだ身体が発育段階で小さいため、相手の激しい当たりに対して何度も吹っ飛ばされていました。
しかし雨が上がり、天気の回復と同時にグランドも徐々に乾いてくると、それまで鳴りを潜めていた(のか?)、ここからは彼の能力を十分に見る事が出来ました。
パスやトラップはもちろんですが、彼の最大の持ち味でもあるドリブルに関しては、他の選手よりも明らかに別物で、これが本当に14歳のプレーなのか!?って感じで、もうホント驚きの連発でしたね。(本当にメッシみたいにドリブル時のボールタッチ数が多く、しかも相手をナメるようにスルスルと抜いていく・・・そんな感じ)

 

 

まあマスコミ的には、どうしても久保選手にスポットを当てたがってるようですが、自分が目に付いた選手は他にも沢山いて、その中でもサンフレッチェの山根永遠選手(10番・・・っていうか、何て名前なんだろ!?)は、かつてJリーグでもプレーされた山根巌さんの息子さんだそうで、この山根選手は前半終了間際にゴールを決めたんですが、その得点したことよりも足が超早かったという印象の方が強かったり、後はFC東京の松岡瑠夢選手(10番・・・だから、名前は何て読むんだよ!?)は身体も出来ていて、今ではJ3に普通に出場してるそうで、やはり技術的な部分では他の選手よりも優れていて、近いうちにJ1でも見れそう・・・だとか、あとは同じFC東京の内田宅哉選手(14番)も色々な技をやってくれて見てて面白かったです・・・っていうか、みんなメッチャ上手いですね!!

この試合をスタンド席で見てた田中さん&川口信男・現ジュビロU-18コーチ陣も、彼らの凄いプレーが出るたびに、「おー、すげえ!!」って感じで驚きの声を何度も連発していました。

 

 

試合は3-2(延長)でFC東京が勝ち、ユース選手権優勝の栄冠を手にしましたが、両者のチーム力の差は無く、次に同じカードで当たったとしても結果は絶対に予想がつきません・・・っていうか、こんなにも面白い試合をタダで見れた上に大会パンフレット(結構厚い)も貰えて本当に良かったです。
ジュビロの下部組織も頑張って欲しい!!(田中さん、頼むよ!!)

| | コメント (0)

明日こそ、ちゃんと紹介

今回は土曜日に静岡スタジアム・エコパで開催された、vs浦和レッズ戦の事を紹介していく予定でしたが、何故か記事作成時に写真添付が上手く出来なかったんですよね。
でも、日付が変わる前くらいになったら、何故か上手く添付できるようになったので、明日はしっかりと紹介出来ると思います。(送信した写真の容量に問題があったんでしょうかねえ?)

 

 

紹介する内容としては以下の通り・・・

 

 

◇エコパのVIP席に初めて潜入・・・
◇試合前のジュビロの選手とのハイタッチ・・・
◇VIP席で出会った色々な方々・・・
◇試合中だというのに、迷子の迷子のUSAGIさん・・・
◇表彰式の最中だというのに開封対決・・・
◇とどめはVIP席、まさかの欠席者が・・・

 

 

とりあえず、写真は沢山用意しました。
明日こそ、しっかり紹介したいと思います。

 

 

あ、マスターピースですが、その後の開封結果があまりにも・・・だったため、わざわざここに書くものも、なんか面倒くさくなってきました。(嫁曰く、「せっかく稼いだ金を平気でドブに捨ててるようなもんだから、もうカード買うの止めろよ!!」だって・・・)
一部の方には開封結果を連絡しましたが、改めて自分の引きの弱さを激烈に感じるシリーズでした。

| | コメント (0)

土曜日のこと

昨日は休日出勤でした。
本当は現在チームが絶好調であり、しかも開幕から全く負けなしのヤマハ発動機ジュビロの試合(ラグビー・トップリーグ)を見に行きたかったんだけどなー・・・ホームだったし・・・

 

 

そのヤマハ発動機ジュビロの昨日の試合ですが、まあ当然と言ってもいいくらいの結果であり、これで開幕7連勝ということで、今のヤマハは本当に強いと思います。
ただラグビーの方は文句の付けようも無い成績ですが、サッカーの方がね・・・ホントそろそろ何とかした方がいいんじゃないかと思う。(これが1stステージも2ndステージと同じような成績だったら、もう完全に降格決定してるでしょう・・・)

 

 

で、この日は仕事が意外にも早く終わったので、長~い昼休みの時に空を見ていると・・・


毎年この時期になると、必ず見る飛行機たちが飛んでいるではないか!!

 

 

この日の翌日(つまり本日)は浜松航空基地でエアフェスタ(旧名:航空ショー)が開催されるため、ショーの目玉でもあるブルーインパルスによる曲芸飛行(正式には展示飛行)の練習が行われていました。


太陽に照らされ、鮮やかな青色に輝く6機のジェット機が青く澄んだ大空に色々な軌道を描いていました。

 

 

この練習風景ですが、見てる人も多かったです。


自分は浜松市内で仕事をしているんですが、この日の仕事場がたまたま浜松航空基地の近所だったもので、本番さながらの練習風景をじっくり見ることが出来ました。

 

 

これは見てた真上で大きな6つの円を描いてるところですが・・・


あまりにもデカ過ぎて、写真に全て収まるのは無理でした。

 

 

これは4機編隊で飛んでいて、この後は大きな弧を描いて上空へ上昇するところですが・・・


早すぎて撮影出来ませんでした。
やっぱ、こういうのは実際に現地で見ないと・・・

 

 

これは・・・


1機の軌道の周りを回る・・・
表現的にはドラゴンボールでピッコロ大魔王が使った必殺技・魔貫光殺砲みたいな技ですね。

 

 

魔貫光殺砲が分からない方・・・


要するに、これです。
このレーザーと同じ軌道と思って頂ければ・・・

 

 

この後、航空基地の横を通って会社に戻りましたが・・・


そこはもう見学者だらけ・・・
非常に多くの見学者にもビックリしましたが、その中の多くの人が超高そうなカメラ標準装備ってのが一番の驚きでした。(っていうか、このエリアではカメラの初心者は立ち入り禁止かよ!?って雰囲気でしたが・・・)

 

 

で、この日の日中は非常に過ごしやすかったんですが、夜は少々肌寒くなってきたこともあり、これまで好き勝手な場所で寝てた我が家のネコも、ついに暖を求めて自分の布団のとこに来るようになりました。
コイツが布団を占領する時期になると、いよいよ今年も冬が来るんだなって気になります。


それにしても、相変らずネコっぽくない寝相。
このポーズは・・・体操の内村航平選手が試技に入る前にやるアレか!?

 

 

例のアレが分からない方のために・・・


これですね。
なんか今回は画像による説明ばかりだな・・・

 

 

で、次回は・・・そろそろカードの事でも書こうかと思っています。
多くの方々が注目されてる、例のBBM・マスターピースについてとか・・・(自分としては、ようやくこういうカードが発売されるんだな・・・って感じです。まあ以前シドニーオリンピックの時にも、そういうカードが発売されたけど・・・いくつ開けるかは、まだ決めていません)

 

http://item.rakuten.co.jp/niki/092120160010/?scid=af_pc_etc&sc2id=74628106

 

そのマスターピースのサインカードですが、個人的に一番欲しいのは、やはり何といっても水泳の岩崎恭子さんですね。(←静岡県民なら当然でしょう!!)
あとは陸上競技の選手・・・特にマラソンの瀬古利彦さん&高橋尚子さんとか・・・(個人的に今回やって欲しかったのが、宗茂さん&宗猛さんによる宗兄弟コンボサインですね。やっぱ自分がまだ第一線時代に、練習とはいえ一緒に走った事があるという事から思い入れが強いので・・・)

 

 

ちなみに野球やサッカーについては・・・大物が出たら「ああ、ラッキーだったな・・・」と思う程度で、実は正直そんなに興味無いです。

| | コメント (0)

ガッカリ感がハンパない

今回は先日のザスパクサツ群馬戦の事を紹介する予定でしたが、ここでも何度か書いていますが、せっかく途中まで書きあげた日記を保存しようとしても、謎の不具合により、そこまで書きあげた記事が全て消えるという事象が発生・・・

 

 

ブログとかやってる人なら分かってくれると思いますが、特に何とか頑張って長文を書いたものの、その後に保存しようと操作したところ、そこまで書きあげた物が消えてしまった・・・(もちろん、ちゃんとした操作をしてるにも関わらず・・・)
そして、その消えた画面を見て一人途方に暮れる・・・

 

 

こうなると、すぐにまた同じ文章を書く気力って湧いてきますか?
少なくともオレは絶対無理です。

 

 

前々から書いてる文章が消えたのは、パソコンの調子が悪いとか、自分の技術が未熟だとか色々とありましたが、なんか最近はブログを管理してる元で何らかの原因があるんじゃないかと思っています。
だって、全く操作ミスなどなく普通に保存しようとして文章が忽然と消えるんですからね・・・その瞬間のガッカリ感ときたら・・・

 

 

とりあえず群馬遠征の記事は頑張って土曜日じゅうにアップします。
自分的に奇跡的な出来事が3度も起こったほどですから、このまま紹介せずに終わるのだけは惜しいので絶対記事にしないとな・・・

| | コメント (0)

これまで見てきた一般の家の中では多分最強

これは災害復旧に行く前に書いた記事なんですが、現地から携帯で確認したところ、なぜか記事が起動してなかったようなので、せっかく書いた記事をお蔵入りにするのはもったいない(というか、いろいろと面倒・・・)ので、もう今更ですが、改めて掲載したいと思います。
それにしても、ここ慣れない地域での災害復旧は本当に大変でしたが、こうやって改めて家に戻ることが出来て本当に良かった・・・

 

 

本日は12月24日ということで、世間的にはクリスマスイヴという日らしいのですが、自分は現在災害復旧として岐阜に来ている・・・はずです。
多分、大雪の中で仕事をしてるはずなので、とても寒い・・・

 

 

今回は先日の事でも書いておきます。
地元のFM放送で、磐田市内某所の家のイルミネーションが凄い!!と紹介されていたので、本当に凄いのか?興味があったので、先日ちょっと見に行ってきましたが・・・


普通の家なのに、見学専用の駐車場が用意されていました。

 

 

その紹介されていたウチというのが以下の写真なんですが・・・


一般の見学者もじっくり見学できるよう、ちゃんと庭に入れるようになっていました。

 

 

ここからは、あまり解説無しで紹介していきます。

家の外周から既に普通じゃない・・・

 

 

ここが入口です。

このLEDライトのトンネルを抜けると、中に入れます。

 

 

この大人と同じ大きさのサンタクロースは・・・


手を叩くと音楽に合わせて踊り出します。

 

 

この日の見学者は・・・なかなか凄い人数でしたが・・・


なんか先日は3時間余りで約1,000人の見学者が訪れたらしいです。

 

 

この富士が超キレイ!!


使用されているLEDの総数が約12万個とのこと・・・

 

 

ちなみに先日は・・・


無料でおしるこが振る舞われたらしい・・・

 

 

何度も書きますが・・・


これは普通の家です。
これまでに数多くのイルミネーションを見て来ましたが、個人の家でこれだけ凄いのは多分初めてだと思います。(準備や片付けが大変そう・・・)

 

 

ラジオの中でも紹介されていたので、場所も書いちゃっていいのかな?
この家は磐田市草崎という非常にのどかな場所にありますので、もしも磐田周辺に住んでいる方で興味がある方は一度見に行くのも面白いと思います。

 

 

そんな凄い電飾ハウスを見た帰り、たまたま磐田スタジアムの北にも・・・


先ほどの家ほどではないが、このような凄い電飾ハウスを発見!!
本当に凄いですね・・・

 

 

さて災害復旧も、あと1日頑張れば終了だ。
怪我しないよう、頑張って仕事するぞ!!

| | コメント (0)

心折れっぱなし・・・

最初から自分としては重い雰囲気です。
というのも、実は本日の朝にアップしようとしていた日記、それもここ最近の内容をギッシリ詰め込んだ超大作となったものが、そのアップの途中で謎の消滅・・・現在かなり・・・いや相当落ち込んでたりします。
一応どんな内容だったのか、かなり適当ですが箇条書きにして今回は終了とします。
正直、心が折れてしまったため、ハッキリ言って同じ内容の文章を再度書く気は、もう二度と起こりません。(3日分の内容で、下書き段階で1日以上掛けてた内容だからなあ・・・)

 

 

一応使った参考資料や写真も一緒に掲載しておきます。
せめてもの感じで・・・

 

 

5月3日(金)

◇試合会場での2013Jカード・開封結果(ACヤマハ様のも含む)は、やっぱりなって感じ
◇帰りの道中での車内で、Kちゃんとの面白い会話など・・・

 

 

5月4日(土)

◇午前中はジュビロの練習見学で数年ぶりにAK氏や、他にも練習場では滅多に会わないような色々な方々と会う
◇AK氏より自分に、森下氏に向かってフーリガン活動してくれのムチャ振りを強要するも、その森下氏は解任され、事なきを得る!?
◇空気読めない馬鹿な女性サポ・・・いやサポじゃないな。小林選手(7番)から色々文句を言われてた事など・・・

 

 

5月5日(日)

◇プレ葉WALK・浜北にシクラメンのライブを見に行き、そのライブの盛り上がりっぷりや長蛇の列となったサイン会の時の様子
◇会場に来ていた細田阿也さんと仮面ライダーの話をしてた時、明らかに自分の存在に気付いて逃げ出した(?)としか思えない、現ジュビロの広報・松森亮氏の行動(ちなみに細田さんは松森の嫁)
◇そのプレ葉で嫁の友人がやってる店(カフェ・トムズ)での事
◇会場で一緒になったN一家に対し、ジュビロショップから届いた連絡がファンとしては衝撃的な内容・・・?
◇ジュビロショップ浜松店に行き、その事に対して文句をつけるつもりだったが、やはり・・・
◇一応挑戦した2013Jカードは、まあまあな内容・・・

プレ葉WALK浜北のHP

http://plehawalk.com/index.html

 

シクラメンのオフィシャルブログ

http://ameblo.jp/shikura/

 

細田阿也さんのオフィシャルブログ

http://ameblo.jp/aya060120/

 

で、本日は新生ジュビロ磐田となったFC東京戦ですが、さすがに1日2日でチームが変わるとは思えないので、チームとしては今できることを精一杯やってくれればいいです。
もちろん勝ち点3が取れれば言う事は無いのですが・・・

|

生きてるよ!!

ここ数日間、仕事における物凄い残業量&当たり前のように組み込まれる休日出勤のせいで、身体的にも精神的にもボロボロな状態です。
日記の更新なんて、とても無理でした。(心配してメールをくれた方、感謝です)

 

 

特に先週なんて、入社以来最高の残業量を記録。
自分はハッキリ言って仕事は嫌いですが、今月は凄く仕事しまくったこともあり、おそらく給料の方にも思いっきり跳ね返ってくる訳ですから、まあそれだけが楽しみでもあるが・・・

 

 

とりあえず、現在巷で話題の12/13日本代表SEについて少しだけ書いておきたいと思いますが、相変わらず1パック500円に相応しくない内容だそうで、やはり個人的にはJカードみたいに沢山開けたい気分にはなれないシリーズです。
収集対象でもある駒野選手のサインカードは、またしても代表の背番号と違う番号のサインになっているし、もう馬鹿にしてるとしか思えません。(これで何度目?)

 

 

あとは昨日、ジュビロ磐田は清水エスパルスとプレシーズンマッチを行ったようで、結果はともかく内容も・・・だったそうですが、まあ公式戦ではないんだし、今はチームの悪い所が分かれば良い期間でもあります。
貴重な実戦形式(=プレシーズンマッチ)で悪い所を早めに見つけ、それを開幕までに修正し、今年こそ良いスタートを決めて欲しいところです。

 

 

今週末は・・・
毎年恒例となりつつある、昔からのサポ仲間たちと飲み会ですが、ここでもしかしたら何かボックスを開ける・・・かもしれません。
何を開けるかは、まだ決めてないが・・・

| | コメント (0)

毎日が大変です

今回は最近入手したカードから紹介です。
ちなみに最近、日記が全く更新出来ないのは先日も書いたように連日仕事が忙しく、帰宅時間が普段よりも遅いからであって、帰宅してから日記など書く余裕が全くないからです。(実際日記のネタなんて、まだまだ死ぬほど沢山あります!!)

◇2012Jカード・シリーズ1 小林裕紀 50枚限定直筆サインカード(通算4枚目)

◇2007川崎高級版 川崎山脈カード 30枚限定パッチ版

 

既に3枚所持してる小林裕紀選手のサインカードですが、訳あって更に1枚入手しました。
まあチームエディションと比べ、Jカードの方は何枚持っていても別に構わないし・・・
あとはコンサドーレ札幌を引退した、元ジュビロの箕輪義信氏が入っているということで、最後まで探していた川崎山脈カードのパッチ版も無事に入手。
これで世に出ている箕輪氏のカードは多分全て入手出来たと思います。(箕輪氏にとってジュビロ時代の練習最後の日、練習場に最後まで残っていた、ごく一部のファンにだけ箕輪氏が配布した改造配布ポストカード、通称「ありがとうカード」も所持しています。でも札幌時代にそういうカードが発行されていたらどうしよう・・・)

 

 

ところで川崎山脈カードですが、通常版もパッチ版も存在枚数は30枚と同じなのに、何故にパッチ版だけはシリアルがあるんでしょうか?
いつもの大人の事情なんですかねえ?
今回交換してくれたMさん、どうもありがとうございました。また宜しくです!!

 

 

そういえば、今週末は日本代表SEが発売されるようですが、自身予約はまだしてません・・・っていうか、予約する気が全く起きません。
その理由はスペシャルエディションと銘打っておきながら、一体どこがスペシャルなのか!?ってことなんですよね。

ここ最近の代表カードってJカードやチームエディションと比較した場合、高額でありながらカードの仕様や内容とかを見てると疑問符の嵐です。
そりゃあ大物選手のサインが出れば、それはそれで良いかもしれませんが、そうそう出るものでは無いし、悪夢のジャージ1枚、それも微妙な選手(日本代表選手でありながら微妙って表現は失礼でしょうが・・・)だった場合の事を考えたら・・・

 

 

やはり自分としては『SE』と名が付くのは2006年まで!!
それ以降は質とかも全く考えず、ただ毎年恒例ということでズルズルな感じで販売してるだけな気がします。
でも何だかんだ言ってても、発売されたら開ける可能性は高いですが・・・

 

 

最後に先日の土曜日ですが、年に一度は家族全員で贅沢な食事・・・ということで、磐田グランドホテルの中にあるいなんばという高級料理店に行って来ました。

 

http://www.iwata-gh.co.jp/restaurant/inanba/index.html

 

写真の部屋で食事をしたんですが、この部屋代だけでも驚きな価格!!
ここを2時間貸切・・・っていうか、この日はこの部屋しか空いてなかったんですが・・・(もちろん要予約)

 

 

で、この日の食事は・・・

しゃぶしゃぶでした。
当たり前だけど、ハッキリ言って肉は超美味かった!!
ちなみに今回の支払いは全て弟持ちであり、自分は全くお金を出していません・・・っていうか、自分にそんな予算は全く無いし・・・

 

 

最後に今週末の土曜日はPSM・静岡ダービーが行われます・・・が、この日は会社の陰謀!?で、自分は仕事で欠席です。
それにしても、いきなり今年最初の試合から欠席になろうとは、2013年は本当に先が思いやられる感じです。(今年は一体どのくらい観戦出来るんだろうか???)

| | コメント (0)

年末年始は・・・う~ん弱ってたな・・・

今更な感じもしますが、一応新年最初ということで御挨拶です。
今年も頑張って日記を書いていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

えーと、知り合いにしか連絡していませんでしたが、実は自分ですが、昨年の大晦日から体調を崩していて、特に年が明けてからは毎朝起きたら常に咳が止まらず更に喉が痛い日々を過ごしていました。
日頃から風邪等には人一倍気を遣って日々を過ごしていたはずなんですが、その体調を崩した主な原因の一つと思ってる出来事が、多分以下に書いた出来事が原因なんじゃないかな?と・・・

それは昨年末30日、自分の地区では毎年恒例となっている『芋の会』という集まりがあるんですが、これは地元自治会の自主防災の役員が集まり、山芋(自然薯)を食べるというもので、簡単に言えば世間で言う忘年会みたいなものです。
その会ですが、なんと今年は地区の自治会長まで参加し、何ていうか地域の繋がりを感じました。

 

 

ちなみに、この会において芋汁(とろろ汁)を作る調理人ってのは2人ですが、それはほぼ毎回決まっているんですよ。
芋を卸す→芋をすり鉢でする→サバだしを作る→サバだし汁を入れる→粘りが良い感じになるまで混ぜる・・・というように調理するんですが、その大事な調理者は自分より2つ年上の方、そしてもう一人が自分だったりします!!

毎回芋の調理をする自分ですが、昔から今は亡き親父と共に山に入り、良く自然薯を採ってきては何度も家で芋汁を作っていたこともあるので、作るには慣れているってのがありますが・・・
もちろん、自分としてもある程度こだわりを持って作っています。

 

 

で、その芋汁を美味しく食べた後は・・・

何故か!?急遽行われた麻雀大会・・・
今思えば、体調不良に襲われた一番の原因は、この年末麻雀大会だったかもしれない・・・
ちなみに自分の成績は、参加してた人(この日は9人)のなかで一番・・・というか、ブッチギリでビリでした。(役満を振った人間も居たというのに、トータルで自分が一番負けた・・・本当にずーっとツキが無く、やってる最中は苦痛でした・・・)

 

 

翌日(31日)は朝から身体がだるい・・・
自分としては信じられないくらいの体調でした。
しかも年越しの瞬間は、とにかく動きたくなかったので布団の中・・・

 

 

年が明けて元日も体調不良は続く・・・
でも地元の新年会に出なくてはならないので、かなり無理をしながらも出席。(←これも今思えば、無理してまで出るんじゃなかったと思ってる・・・)
帰宅後は、もうろうとしながらも天皇杯決勝をテレビ観戦。
優勝した柏レイソルについては素直に羨ましかったが、この優勝で個人的に一番悔しいのは、ナッスー(那須選手)に「やっぱりジュビロに残ってたんじゃ、タイトルなんか取れないな。オレ移籍してホント良かったよォ!!」って思われる事ですかね。(実際、そう思っていそうなだけに・・・)

 

 

2日は朝から箱根駅伝・往路(スタートからゴールまでノーカット)を見ながら・・・

ミント香椎さんより到着した福箱を開封。
結果については、知り合いの方々にメールで発表しましたが・・・同情なんか要らないぜ!!(泣)

 

 

そして箱根駅伝・往路が終わったところで、今度は・・・

毎年恒例・KINGSに行き、サッカー福袋に挑戦。

 

 

この選択が大事なんだ!!と自分に言い聞かせ、選んだのが・・・

あろうことか、チームエディション×3つのモノを選んでしまった・・・
KINGS福袋は『ジュビロ&エスパルス+α』という形が基本で、αの希望はJカード、もしくは大物が期待出来るチームエディションでしたが、まさかのガンバ・・・
この最初の選択で負け確定!!

 

 

そして開封結果は、年末年始の自分を象徴するかのごとく、本当に見るも無残なものでした。
ガンバのサインは誰だよ?だし、エスパルスはサインが出ずにノーマルジャージが出た時点で「ああ予選落ちだ・・・」って思いました。
最後の期待でもあった、我等がジュビロは・・・
3つ開けた結果としては、これ以下は無いんじゃないか!?と思えるような・・・(開封後、誰かが「オークションで全部売って3,000円行くかぁ?」って言ってたように聞こえたが、それは聞かなかったことにする・・・)

 

 

この日、店に来てた常連さんたちが言うには、「さすが今年もはらだクオリティー全快ですね」とか、「はらださんは福袋は毎年そんなもんじゃん」とか・・・
同情なんか要らないぜ!!(号泣)

 

 

とりあえず、ここ数年でもなかなか味わったことが無いような、少々どころかハード過ぎる年末年始を過ごしていました。
ちなみに3日は箱根駅伝・復路(当然スタートからゴールまでノーカット!!)を見ながら、久しぶりにギャラリーアップの作業をしていました。
ということで、少々遅くなりましたが、今年も頑張って更新していくつもりです。
皆さん、今年も宜しくお願い致します。

 

 

尚、今回の開封結果については日記に載せるつもりはありません。
「どうしても知りたい・・・」という意見が多いなら、多少考えますが・・・
それにしても、ここまで数多くの福袋(福箱)の開封結果のブログを拝見したり、後は知り合いの方々から多数の開封結果メールを頂きましたが、凄いのを引いたような人も居れば、自分と同様に・・・な方も少なからず居ました。
まあ1年の最初の運試しみたいなものとはいえ、どうせなら良いのを引きたいのは誰だって同じですし、これで弾みをつけて次のシリーズまで良い流れを持って行ければ本当に最高なんですけど・・・
次って・・・苦手の代表SEか!?

| | コメント (0)

恒例の年忘れ企画を含めて御挨拶も・・・

本日は12月31日。俗に世間で言う大晦日です。
本来昨日に日記をアップして2012年は終了・・・というつもりでしたが、昨日は地元の自治会活動が忙しく、日記を書くことすらできませんでした。
更に明日・・・っていうか、新年初日は地元の自治会活動があり、それに出席するのですが、そういう地域の活動に出席するのって、若い方々にはハッキリ言って面倒だと思うかもしれません。

しかし、ある程度の齢を重ねると、そういう地域活動の重要さも分かってくるし、いつかは自分だって村(?)を背負っていかなくてはならないような立場が来るので、自分は仕事に就いた頃からそういう活動は積極的に出るようにしています。

 

 

冒頭が長くなりましたが、今回は2012年に身の回りで起こった色々なもののランキングを紹介します。
まずは当日記では割とメイン級の記事数を誇っているカード、つまり自引きランキングのベスト5を紹介です。
尚、カードだけ、ベスト5まで紹介しようと思っています。

 

 

【第5位】2012Jカード・シリーズ2 久保裕也 40枚限定直筆サインカード(2012年11月11日の日記参照)

これはジュビロショップ浜松店で引いたのかな?
そのボックスはJ2のサイン2枚だったので、かなりお徳なボックスだったと言えます。
ちなみに久保選手は全く応援してない選手ですが、交換で相当良いレベルのカードを複数入手したことを考えれば、やはりこの順位かな~?と・・・

 

 

【第4位】2012Jカード・シリーズ2 扇原貴宏&山口蛍 20枚限定コンボサインカード(2012年12月18日の日記参照)

これは引いた所はカシマスタジアムでしたが、そのボックスを購入した店は某有名通販サイトであるため、実質その店で選んでくれた人が良かったという事になります。
ちなみに5位の久保選手同様、このカードのサインを書いた扇原&山口選手も全く応援していません(いつもジュビロ戦で得点を決めるため、どちらかと言うと嫌いな選手!!)が、交換で変わったカードレベルが久保選手以上の物であったため、こちらを4位にしました。

 

 

【第3位】2012ジュビロ磐田・チームエディション 山田大記 55枚限定直筆サインカード(2012年7月16日の日記参照)

一般発売初日、ジュビロショップ浜松店で引いたのが上のカードでした。
このシリーズですが、当初は40枚限定もしくは50枚限定の予定で販売されるはずでしたが、前年のチームエディションが凄い売れ行きだったこともあり、予約段階で相当な数の予約が入ったと思われるため、急遽55枚に増やして販売されました。(裏のシリアル部分が金色で修正されてる)

 

 

ちなみに今回のシリーズの山田選手のサインカードは、ここまでに結局3枚引いたのですが、何故にこの初日に引いたのが3位にランクインしたのかと言うと、それは・・・

シリアルが55/55ということで、ラストナンバーだからです。
このシリーズの同カードですが、シリアルナンバー1番は一般発売前日からオークションに出品され、更にジャージナンバーは収集仲間のI先生が引かれていたので、もう残りはラストナンバーしかないじゃん・・・なんて思っていたら、その最後に残った良シリアルが、まさかの自引きでしたから本当に驚きました。

 

 

余談ですが、上で出たI先生の引いた山田選手のジャージナンバーですが、仮に自分が引いた場合なら、自引きランキングではブッチギリで1位になりますが、I先生的・2012年の自引きランキングによれば、サッカー部門では3位という割と信じられない順位でした。
ここでも何度か書いていますが今年のI先生の引きは尋常じゃなく凄いため、簡単に言えばI先生的には、それ以上のカードを引いたからであり、まあ他人のランキングですから仕方が無いことかな?と思ってますが・・・

 

 

【第2位】2012Jカード・シリーズ1 前田遼一 50枚限定直筆サインカード(2012年5月11日の日記参照)

これはジュビロショップ磐田店で引きました。
ちなみにこのカードを引いた時は収集仲間のT氏も見ていたんですが、良く知り合いが見てる時って、だいたい大物は引けない傾向がある中、よくぞ出たって感じでした。

 

 

【第1位】2012Jカード・シリーズ1 山田大記 50枚限定直筆サインカード(2012年4月25日の日記参照)

2012年の個人的ナンバー1は、この山田選手のサインカードです。
Jカードはチームエディションとは違い、全チームの選手が封入されてるシリーズであるため、こうやって欲しい選手が引けるのは非常に難しい・・・というか、こんなのは完全に運任せであるため、自引き出来たことは本当に運が良かったとしか言えません。
これも同シリーズの前田選手同様、ジュビロショップ磐田店で引きましたが、こちらも引いた瞬間、店員のお姉さんと大騒ぎした事を覚えています。

 

 

次は2012年・ジュビロ観戦試合で個人的ナンバー1の試合を紹介します。
今年は鹿島アントラーズに3-0で勝ったり(仕事で欠席)、その直後の大宮アルディージャにも4-0で勝ったり(これも仕事で欠席)するなど、序盤は本当に凄いサッカーをしていたんですが、中断明けとなった試合を落とすと、あとは下り坂を転がるように調子を落としていくなど、結局終わってみれば昨年までの順位以下という低迷ぶり・・・
ということで、ハッキリ言ってホーム&アウェーで『これだ!!』っていう内容の試合が少ない中、自分が選んだのは・・・

 

 

【第1位】第25節 ヴィッセル神戸戦(神戸ユニバ) 2-1 (9月18日の日記参照)

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/live/2012/J20120915_2012091508.php

 

この試合は今期唯一のアウェーでの逆転試合となり、あの逆転ゴールが決まった時のゴール裏の様子が、まさに2010年のナビスコカップでのロスタイムの同点ゴールを彷彿とさせてくれるような感じでした。
この時、ジュビロはまだ順位でも上位につけていて、試合後にゴール裏に挨拶に来た選手達に「絶対、優勝しよう!!キミらなら出来るよ!!」と声を掛けたはずなんだが、この試合を最後にチームは輝きを完全に失い・・・

 

 

ジュビロ以外の試合で言うと・・・やっぱりこれかな?

 

 

【第1位】日本プロサッカー選手会 チャリティーサッカー2012

 

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00148596.html 

 

これは、つい先日の26日(水)に仙台・ユアテックスタジアムで行われたチャリティーサッカーですが、東北チームの監督に何故か?名波浩氏がいたり、JAPANの方に何故か?金園英学選手がいたりと、メンツとしては面白いものでありましたが、最大の見所は先日第一線を退く宣言をした中山雅史氏が試合終了間際に決めた、あのゴール・・・
この試合よりも数ヶ月前だったかな?カシマスタジアムで行われた同じようなチャリティーマッチ(だったかな?)では、超決定機を信じられないようなシュートミスで外すなど、もうFWとしての輝きは消えたかに思っていましたが・・・
相手DFの視界から一瞬で消え、次の瞬間に裏に抜けてパスを貰う動きは全盛期程の凄みは無かったものの、あれぞ中山!!というプレーだったと思います。

 

 

ちなみに、この日は中山雅史氏だけでなく・・・

 

http://www.jsgoal.jp/photo/00107000/00107071.html

 

長い期間、湘南ベルマーレでプレーしてた坂本紘司氏も同様に称えられました。
ちなみに坂本氏がジュビロに入団した直後の1997年の4月の頭くらいだったかな?
なんと写真の2人が浜松の遠鉄百貨店でサイン会をした事があったんですが、あまりのファンの多さに、中山氏が「これって全部、紘司のファンでしょ?オマエ凄い人気だな~」と坂本氏にツッコんでたのを思い出します。

 

 

サッカー以外の事では何かあったかな・・・?
やはり最後はゲームの事でも書きますか。

 

 

【第1位】究極タイガー 自身5度目の1000万+α達成 

実はまだ日記で公開していませんが、このゲームにおいて、先日自身としては通算5度目の1000万点超えを達成。(所用時間・3時間ちょい)
自分が全盛期の頃だったら、なんだ・・・って感じになりますが、発売から25年が経った現在でも、このゲームで1周するのは、なかなか骨が折れるような難しさでもありますが、この時はメチャクチャ調子が良く、なんと一度も越えたことが無かった4周目を超え、自己ベストとなる5周目に突入・・・
先日ようやく全面クリアしたバトルガレッガ(10月17日の日記参照)も捨てがたいが、この究極タイガーの難しさも相当キテるので、今回はコチラを選びました。

 

参考までに4周目の敵弾の速度はこの動画で分かると思いますが・・・

 

http://www.youtube.com/watch?v=isQ_5iKPqY8

 

既にゲームの弾速ではないです。
周回を重ねる度に敵弾が早くなっていくため、だからこそ挑戦してて面白いんですが・・・(このゲームは現在、家庭用でも遊べると思ったが、プレイしてて本当に難しいのはゲームセンター版の方です)

 

 

ということで、ここまで長々と色々な事を書いてきましたが、これで今年の日記は終了です。
今年も自分の中では一応誰もが楽しんで読めるような内容の日記を目指してやってきましたが、結局はその手の話題が好きな人、もしくはマニアックな内容になってしまったのは、仕方が無い事かな・・・?と少なからず反省しています。
2013年は誰もが読んでて、かつ、読み応えのある日記を目指して頑張って更新していくつもりなので、今後も当HP&日記を宜しくお願い致します。

 

最後に2013年は誰もが笑って過ごせるような良い年になるよう期待し、これで今年最後の締めと致します。

 

宝の小屋の住人  はらだ氏

| | コメント (0)