こんな開封もありました・・・

今回はカードではなく番外編です。
もちろん先日からの続きなんですが・・・

 

 

5月22日(日)
この日はBAGGIO君の希望もあり、サッカーカードといえば・・・ってことで、以前よりBITSに行くということになっていました。
で、まず朝食ということで行った所が袋井市内のマクドナルド

 

 

BAGGIO君のブログにも書かれているように、実はこの時のマクドナルドではハッピーセットなるものを頼むと、オマケが付いてくるのですが、

この時期は仮面ライダー40周年記念の景品(&お菓子の家)が貰えるということでハッピーセットを購入。
もちろん選んだのは仮面ライダーの方です。(このプレゼントは現在行ってません)

 

 

朝マックに彩を添える、怪しい紺色の包み・・・

もう見ての通り、外見からは何が入っているのか全く分かりません。
何が来るのかは、そのときの店員さんの裁量任せです。

 

 

自分&BAGGIO君ともに希望は、現在好評放映中の仮面ライダー・オーズ!!
しかし、この後は移動の時間的に余裕が無いとのことで、開封はどこかで余裕が出来た時にすることになりました。

 

 

その後、急遽N嬢も加わり、約1時間半のドライブ後、目的地のBITSに到着。
今回のBAGGIO君の旅行の最終目的地点でもあります。
しかしBITSに到着した時、既に昼を回っていたので、お店の下のカレーハウスCoCo壱番屋に行き、昼食を取る事にしました。

 

 

そこで待ってる間、朝のハッピーセットです。

 

 

袋の中身は全く分からない・・・が、包みの外から触ってみると、ある程度はどんな仮面ライダーか、判別できるという・・・(のはBAGGIO君・談)。
で、盲牌ならぬ盲仮面ライダーでBAGGIO君が自分の包みを識別してみると・・・

 

 

B:「なんか触覚じゃなく、変なツノが生えとる!!これは絶対にふんどしライダーの響鬼じゃないか!!」
ふんどしって・・・(笑)

 

 

そして、自分のも確認してもらうと、「これは多分ダブル」という返事が。
で、開封結果は・・・

本当に響鬼&ダブルでした。
お見事です!!

 

 

昼食の後、いよいよBITS上陸です。
BITSでは、あの場に居た誰もが忘れることも無いであろう・・・伝説となりつつある名言も誕生するなど、抱腹絶倒の開封大会となりました。
次回より紹介していきます。

| | コメント (0)