« 残念だが勝つ気は全く無かったようだ・・・ | トップページ | 嬉しくない箱3が存在した »

第2弾も無事に揃いました・・・が、まだJカードが・・・

今回は入手カードの紹介です。
世間では東京オリンピックとか色々あるようですが、当方はブレずにカードの話題で進めていきたいと思います。(こう書くと、本当にカード中心の生活をしてるように思われますが、他にも色々やってますって!!)

 

 

まずは最近入手したカードの紹介です。

16268980742457460983715993104033

◇2021ジュビロ磐田・オンサイトカード第2弾 ルキアン 50枚限定直筆サインカード

 

先日のモンテディオ山形戦の時に交換で入手しました。
ちなみに交換してくれたサポ仲間のTくんですが、聞けば今回のシリーズは序盤からルキアン選手ばかり引いてたそうで、稼働初日くらいに引いたサインは全てルキアン選手、それも3連発だったという・・・(通算で5枚ほど引いたとか・・・それでも一応第2弾はコンプしたらしいが・・・)
書き忘れましたが、自分もこのルキアン選手のサインを入手したことで、無事に第2弾もコンプリート出来ました。(今回のコンプ達成者ですが、自分は多分5番目くらい・・・)

 

 

続いては、正直もう開けたくない気分になりつつあるJカード系です。(現在色々あって交換が難航していますが・・・)

16268980303871702362795579428209

◇2021Jカード 大津祐樹 50枚限定直筆サインカード

◇2021Jカード 小川航基 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2021Jカード 遠藤保仁 50枚限定直筆サインカード×2

◇2021Jカード 中野誠也 50枚限定直筆サインカード(シリアル・ラストナンバー)

◇2021Jカード アダイウトン 50枚限定直筆サインカード

 

入手に苦労すると思われていた遠藤選手のサインカードですが、早い時期に一気に2枚も入手出来ました。(つーか、遠藤選手のサインカードの相場って凄く高いんですね・・・)
逆に今回のジュビロの選手のサイン・全4種の中で一番楽に入手出来ると思っていた大森晃太郎選手ですが、実はまだ1枚も入手してません。

 

 

次回は開封結果です。
せっかく箱3サインに当たったというのに、こんな事があるなんて・・・っていう結果の箱もあれば、「おおっ!!」って思わず驚くようなカードが出現するなど、まあまあ楽しんで開ける事が出来ました。

 

 

あと・・・一応今回開催される2020東京オリンピックの事についても触れておきましょう。
本日、新しくなった国立競技場で開会式が行われましたが、まあ予測が出来たけど、不必要に長いうえに内容が全く頭の中に入って来ない偉い人のスピーチだとか、一貫性が無く訳の分からない演出など色々ありました。(競技の絵文字でもあるピクトグラムの実写演出だけは、画面で見ても中の人の必死さが伝わったし、単純明快で凄く面白かった。それが行われる前まで凄い眠気に襲われていたのが一気に覚めた程!!)

 

https://www.youtube.com/watch?v=Y-q7URCY7vY

評判の高かった、ピクトグラムの生パフォーマンス

 

 

では何故にそんなお世辞にも面白くも無い開会式を眠気を我慢してまで見ていたのか?というと、実際に開会式を見てた方なら多分分かると思いますが、選手入場時に流れていたBGM(オーケストラ演奏)が、これまで日本で発売されたゲームの曲だったんですよ。(ドラゴンクエストとかファイナルファンタジーとか色々な楽曲のメドレー)
でもこういうところで流すBGMなんて所詮家庭用ゲーム機で使われてる曲ばかりなんだろうな・・・って思ってたら、ヤフーのトップページに開会式で流す曲のリストが発表されていて、その中になんとアーケード版で人気を誇ったグラディウスの文字が有るから超ビックリ!!
かつて自分がゲーセンで鬼のように燃えたゲームの曲が、まさかオリンピックの入場行進の中で使われる事になるというのは非常に感慨深いものがあります。
で、こうなると気になる事は、一体どの曲が使われたのか?そしていつ流れるのか?ということになります。

 

 

問題の曲ですが、眠くならないように頑張って聞いていたら、グァテマラ(大体60番目くらい?)から3か国が入場してくる時、そしてタジキスタン(大体130番目くらい?)から中国が入場してくるまでの間、計2回流れました。(一応ここを検索してる方もいるかもしれないので・・・)
どんな曲が流れたのか?というと、グラディウスⅡのデモ画面で流れる曲、そしてパワーアップセレクト時に流れる曲をアレンジした2曲でした。

 

https://www.youtube.com/watch?v=uN_LilvnQ2g

冒頭の1分16秒くらいまでの間のアレンジが入場行進で使われました。
ここのコメントを見ると自分と同じように開会式を見てた方が何人も存在してることが分かります・・・(33年前の曲だし、まあ間違いなく良い歳こいたオッサン達ばかりなんだろうけど・・・)

 

 

少ない曲数ながらも本当にグラディウスのBGMが流れたことで、自分的にはある程度満足したんですが、一応最後の聖火ランナー(点火者)は一体誰なんだろう?ということで眠い目をこすりながら最後まで見ていたら、いくらなんでもそりゃあ無いっしょ!!っていうような最終走者だったんで本気でガッカリしました。
その人は一応世界的に知られてるものの、一応今回の大会に出場する現役の選手であるため、普通なら絶対有り得ない事・・・しかし選出した側は多分何も考えてなかったんじゃないでしょうが、あれを見て納得した国民はハッキリ言ってほとんどいないと思います。
ちなみにそのランナーが出場するという試合、本来なら開会式翌日に当てられてたというのに、聖火リレーで終わるのが深夜になってしまう事を考慮し、わざわざ試合日程を無理矢理変えた・・・という話・・・こんなの完全におかしいでしょ!?

|

« 残念だが勝つ気は全く無かったようだ・・・ | トップページ | 嬉しくない箱3が存在した »

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 残念だが勝つ気は全く無かったようだ・・・ | トップページ | 嬉しくない箱3が存在した »