« いろんな意味で、とっても厳しい | トップページ | 勝った事が何よりの特効薬 »

どんなに凄い活躍をしても・・・

今回は最近入手したカードからの紹介です。
最近は色々あって、カードの方は半分自粛っぽい感じになっていますが、それでも収集意欲を失ったということは決して無く、一応頑張って集めているつもりですが・・・

15943108531308463394498083162165

◇2020Jカード 上原力也 50枚限定直筆サインカード ×2(通算2枚目)

◇2020Jカード 小川航基 50枚限定直筆サインカード ×2(通算2枚目)

◇2020Jカード 小川大貴 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2019柏レイソルTE 山崎亮平 40枚限定直筆サインカード(シリアル1番)

 

Jカードの方は毎年多くの人が自分の欲しいカードを引いてくれる事もあり、結構順調に集まってきますが、それでも入手難度の高いモノは結構厳しい戦いを強いられます。
たまにはシリーズに封入されてる最高クラスの選手のサインとか引いて、ここで「オラァ!どうだ!!」とばかりに堂々と紹介したいんだけどな・・・

 

 

あとは、昨日行われたJ1の横浜FC vs 柏レイソル戦の試合の事でも・・・
この試合には自分が最も応援してる松浦拓弥選手がスタメンで出場しましたが、この試合では1ゴール1アシストを記録し、チームの13期ぶりのJ1勝利に大貢献しました。

Img_20200708_202706

まあ元々サッカーIQが非常に高い選手ですし、特に年に数回訪れる神懸かった時なんてマジで手が付けられなくなるくらいスーパーな活躍をするので、それが昨日出たんじゃないかと・・・(この日決めたゴールなんて完全に変態の域・・・)

 

 

で、試合後のヒーローインタビューも当然のように松浦選手が出るかと思って見ていたら・・・

Img_20200708_202801

画面に映し出されたのは、この日の先制ゴール(=J1初ゴール)を決めた現在売り出し中の若手でもある斉藤光毅選手・・・
確かに落ち着いて決めたのはいいけど、そのゴールを完璧にアシストしたのは松浦選手だったんですが、その事については一切触れず・・・(まあDAZNだし・・・)

 

 

その後、BSで放送されたJの結果でも同じように斉藤選手のインタビュー映像・・・
あれ?まさかDAZNと同じ???

 

 

そして翌日、更にガッカリしたのは、その日の新聞記事・・・

Img_20200709_200511

まずは静岡新聞ですが、まあ清水エスパルスの記事が大きいのは県内のチームなので仕方が無いと割り切れる部分もありますが、他にクローズアップされてる記事は何故か浦和レッズの興梠選手とヴィッセル神戸のドウグラス選手・・・しかも写真付き・・・

 

 

「ハァ???県内出身選手の活躍よりも、興梠とドウグラスって一体なんだよ!!」って叫んだのは言うまでもないです。

 

 

更に中日スポーツに至っては・・・

Img_20200709_200446

名古屋グランパスの記事が大きく載ってるのは仕方が無いとして、その大きな文字の横に結構な大きさで掲載されてる斉藤光毅選手の写真・・・
なんで?
顔がいいから??
若いから???

 

 

どんなに凄い活躍をしようが、どちらかと言えばあまり記事にされなかった選手で真っ先に思い浮かぶのは、昔だったらやっぱり藤田俊哉氏ですが、松浦選手も何となくだけど、藤田氏と同じような雰囲気みたいなのを感じます。
ちなみに藤田氏も1998年のワールドカップ・フランス大会直前の、やはり同じ柏レイソル戦で獅子奮迅の活躍をしてジュビロの勝利に大貢献したにも関わらず、何故か試合後のヒーローインタビューはワールドカップ日本代表に選出された中山雅史選手、名波浩氏、服部年宏氏の3人だったという事がありましたが、あれも相当失礼だと思いました。

 

 

今後も松浦選手がどんだけ活躍したとしても、横浜FCは斉藤選手、三浦知良選手、中村俊輔選手、松井大輔選手あたりの記事で誌面が踊ることになるんだろうな・・・
これ、応援してる人間としては本当に悔しい事だけど、それが現実なんだろうな・・・

 

 

次回は多分ゲームの事を書くと思います。
実は先日のジュビロの試合(ホームでのリモートマッチ)が行われた当日、キックオフの直前まで某ゲーセンで久しぶりにゲームをしていて・・・(ジュビロの事は忘れてた訳では無い・・・一応)

|

« いろんな意味で、とっても厳しい | トップページ | 勝った事が何よりの特効薬 »

カード」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろんな意味で、とっても厳しい | トップページ | 勝った事が何よりの特効薬 »