« 今年は忙しくなると思う・・・ | トップページ | 本番の戦いは明日から始まる »

こんな所にそんなヤツが!!

最近の休日ですが、もう完全に生活の一部になりつつある釣り・・・まだ夜も明け切れてない時間に起床し、数分後にはクルマに乗り込んで釣り場に向かい、陽が出る前にルアーを投げてる・・・という感じです。
まあ釣りに関しては以前も書いたように元々自分の趣味でもあるし、昔から自分の事を良く知ってるような人間なら、何を今更って感じでしょうが・・・(昔みたいに仕事に出勤する数時間前に釣行・・・なんていう無茶な事は、さすがにもうしなくなったが・・・)

 

 

これは先週(6月6日・土曜日)のお話です。
この日は珍しく午後に出掛けましたが、やはりどの池も釣り人で一杯・・・仕方が無いので前回15年ぶりに訪れ、計19匹と爆釣した例の秘密の池に行ってみましたが、なんとそこでも釣り人に遭遇!!
とうとうこの場所も普通の人に見つかってしまったか・・・って感じになりましたが、その人はまだ一匹も釣れてなかったようで少しだけ安心。

 

 

で、前回爆釣した時に使ったルアーを、この日も早速投げてみたところ・・・

Img_20200606_175500

今回も1投目からコイツが掛かってきました。
まあ相変わらずサイズに関しては、小さいとしか言えないけど・・・

 

 

その後も投げれば結構な確率で食いついてきました。
なんでそんな簡単に釣れるのか?と言われれば、まあ自分が使っているルアーが、たまたまこの池にマッチングしてるせいだと思うんですが・・・(この日は僅か2時間弱で計24匹キャッチ!!多分これまでの1日で釣り上げた数なら、今回が自己ベストだと思う)

 

 

翌日(7日・日曜日)は最近お気に入りの場所へ・・・もちろん、ここでもヒットの連続でした。

Img_20200607_045544

ただ、釣れてくるサイズは相変わらず小さい・・・

 

 

一応、この時に釣れたヤツの中でも・・・

Img_20200607_060041

コイツだけは、まあまあ普通なサイズでした。
本当はもっとデカイのが釣りたいんですが・・・

 

 

あと・・・この日ですが、凄く驚いた事がありました。(というか、自分としてはハッキリ言って事件級レベルの事だと思う)
それは良い時間になったことで、そろそろ帰宅しようとし思ってクルマに向かおうとした時の事、自分が釣りをしてた池の横付近に水が溜まっている場所があり、そこで地元の中学生(2人)が普通にルアーを投げていました。
そんな場所に一体何が?って感じで見ていたら、目の前で『まさか!!』ともいうべき事態が!!
なんと!!その水溜まりとも言える場所でバスが掛かったんです!!
しかもこの日、そこで釣れる瞬間を数匹ほど目撃しましたが、釣れてくるサイズが明らかにおかしいというか・・・

 

 

その中でも特にビックリしたのが、この時に上げられた中で最大だった写真のヤツ・・・

Img_20200607_070954

これですが、なんと52cmもある超大型のバスなんですよね。(引き気味に撮影したので、多少小さめに見えますが、間違いなく52cmの超大物でした)

 

 

実はコイツが掛かってた時、もう一人の子の竿にも40cmを超えるヤツが掛かるなどで、まるで夢でも見てるかのようなお祭り状態でした。
ただ、釣れた場所が自分としては少し有り得ないというより、「なんでこんな所にバスが入ってるの?それもこんな超特大なヤツが・・・???」って感じの所だったんですよ。

 

 

尚、その水溜まりっぽい場所については、一応釣り禁止では無いんですが、もしかしたら世間から批判される可能性も無きにしもあらず・・・な場所でもあるので、ここで詳しく教える事は出来ませんし、質問されても答える事は出来ません。
もちろん自分は、その水溜まりっぽい場所では1投としてルアーを投げてない・・・っていうか、正直釣り人として・・・ではなく色々問題もあって全く投げる気が起こらなかったです。(ハッキリ言えばモラルの問題かな・・・)

 

 

さて・・・次回は久しぶりにカードの事でも書こうと思ってます。
今週の土曜日は1年に1度のお楽しみでもある2020年版・Jカードの発売日ですが、2017~2019年の3年間は、ハッキリ言ってあんまり良い引きをしてない印象が強いので、たまには開封初日から「あっ」と驚くような物が引ければ・・・
個人的には開封1発目から小川航基選手のサインカードが出てくれる・・・と、勝手に信じて運命の日(20日)を待ちたいと思います!!

|

« 今年は忙しくなると思う・・・ | トップページ | 本番の戦いは明日から始まる »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年は忙しくなると思う・・・ | トップページ | 本番の戦いは明日から始まる »