« 発売初日の結果(その2) | トップページ | 残りボックスの結果でも »

発売初日の結果(その3)

今回も開封結果です。
KINGSでの開封大会を終えた後、帰宅すると我が家には通販分の2020Jカードが到着していました。

 

 

今回注文した数は計6ボックスでした。

Img_20200621_044649

場合によっては酷い箱が固まってるかもしれないし、もしかしたら凄い箱が連続で続くかもしれない・・・
今年の箱を開けた方々の開封結果を色々見たりしてますが、何ていうか・・・ちょっと変なんですよね。

 

 

今回は最初に3つ開けたので、それについての結果を簡単に紹介します。(複数開封した後の結果紹介は、結局こうやって毎年同じようなパターンになりますね。やはり1枚づつ詳しく紹介していくのは本当に面倒だし・・・)
まず最初のボックスは・・・

Img_20200621_123727

◇サイン
奥田晃也(水戸ホーリーホック) 藤本憲明(ヴィッセル神戸)

◇ストライカー
小林悠(川崎フロンターレ)

 

ヴィッセルが見えたので一瞬ドキドキしたけど、まあ自分はそういう選手は引けない。
ちなみに藤本選手の一つ前だったらイニエスタ選手・・・

 

 

2ボックス目

Img_20200621_123806

◇サイン
扇原貴宏(横浜Fマリノス) 長沼洋一(愛媛FC)

◇ストライカー
相馬勇紀(名古屋グランパス)

 

この2020Jカードの発売前に、おそらく・・・というか、多分この選手のサインは引くだろう・・・と予測した選手は約15人程いますが、扇原選手はその予想してた1人だったりします。
まあ正直に言えば、引きたくなかった選手ですが・・・(ジュビロ的に凄くムカつく選手だし・・・)

 

 

ちなみにその『引けるんじゃないか候補』には、イニエスタ選手とか中村俊輔選手小野伸二選手のような有名スター選手、今年は若手有望株の多い鹿島の数人とか川崎の数人、あとはウチの小川航基選手というような選手は当然入ってません・・・っていうか、入れてません。
何故に入れてないのか?と言えば、まあハッキリ言っちゃえば、そのような選手のサインカードは、自分は10,000%絶対引けないし引くことが出来ない!!(カードの神様が引かせてくれない・・・とも言える) という自信、そして実績があるからです!!(最近の開封結果を見れば明らか・・・)

 

 

3ボックス目

Img_20200621_125503

◇サイン
丸橋祐介(セレッソ大阪) ティーラシン・デーンダー(清水エスパルス)

◇ストライカー(パラレル)
シマオ・マテ(ベガルタ仙台)

 

発売初日から、やたら仙台系のカードばかり引いてる気がする・・・

 

 

次回は通販残り分の開封結果です。
あまりにも衝撃の結果過ぎて、さすがにもう笑うしか無かった・・・

|

« 発売初日の結果(その2) | トップページ | 残りボックスの結果でも »

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 発売初日の結果(その2) | トップページ | 残りボックスの結果でも »