« 仕事帰りに寄ってみた結果・・・ | トップページ | あったな、そんなこと・・・と思った昔の話 »

古い箱を開けてみたが・・・

今回は開封結果です。
これはもう完全に世の中から消えていて、おそらく現存するのは我が家の残っている物くらいなんじゃないか?と思うシリーズです。

 

 

そのシリーズとは・・・

Img_20200513_212730

2017年の終盤になって突然発売された2017ジュビロ磐田・オフィシャルカードです。
あの頃は成績も近年では珍しく一桁順位だったし、人気選手も在籍してたりするなどで、チームは次々にグッズを発売し、サポーターも舞い上がっていたりと少し・・・いや、かなりイイ気になってたように思えました。
2017年のジュビロ磐田は結果的に6位で終わったんですが、そんな優勝争いにもACL出場権にも届かなかった順位でも関わらず、なんかね~・・・
多くのサポーターたちが満足してた事に自分は凄い違和感を感じずにはいられなかったんですが・・・(これが俗にいう黄金期の頃なら、シーズン最終戦の全員挨拶の時、多分多くのサポーターからは「お前ら恥を知れ!!今すぐ全員土下座して謝れ!!」っていうようなレベルに発展してたと思います・・・本当に変わったな・・・と思いました)

 

 

で、このシリーズなんですが、まだ自分が所持していないカード(=10枚限定のパラレル版)が何枚かあり、当時から結構な数を開けてきたんですが、何ていうか・・・
自分の引きが他に類を見ない弱さもあって、そのような物はまず見たことも無く、これはもう完全コンプリートなんて先日紹介した2010チームエディションに匹敵、いや、それ以上に難しく、もう何て言ったらいいか分からない、いわば宇宙旅行レベル(こんな表現・・・!?)って感じで、自分としては既にあきらめている部分があります。

 

 

尚、このシリーズで最も引けなかった選手のサインカードは・・・言うまでも無く、このシリーズで1番の当たりでもあった中村俊輔選手でした。
いや、このシリーズだけでなく、彼が3年間ジュビロに在籍してた期間で計8種のサインカードが発行されたものの、何故か?全シリーズとも共通して引けない感じで、何ていうか完全に嫌われてたとしか思えなかったです。
一応どの選手も同じ枚数のサインカードが存在してるため、本来なら沢山開ければ満遍なく引けるはずなんですが、自分の中では『中村俊輔=超絶ショートプリント』と化してたなぁ。

 

 

ちなみに昔から滅法・・・というか、異常とも言えるくらいに沢山引けてる大井選手や櫻内選手は、このシリーズで普通に6~8枚(パラレルも複数当たり前)は引いてるし、特に印象的なのは以前も書きましたが、昨年のチームエディションですかね・・・。
俊輔選手は全く引けず、その隣の背番号11番だったロドリゲス選手は結局約10枚近く引かされたし・・・(この時のサインカードは各選手45枚限定・・・全世界に存在してる枚数の2割くらいを自引きしたという非常に恐ろしい結果・・・しかも特殊シリアル皆無・・・)

 

 

で、今回開けたのは1ボックスのみ。(残りは最低でも来年の花火大会まで残すつもり)
ここで出たのは・・・

Img_20200513_054825

今年から背番号が変わったムサエフ選手でした。
実はムサエフ選手のパラレルもまだ未所持なので、見えた時は一瞬「おおっ!!まさか!?」って思ったんですが・・・(尚、このシリーズのムサエフ選手も通算で5枚くらい引いた・・・)
背番号の事なんですが、何故に今年になって変更したのか?凄く謎です。
自分としては今まで通り8番のままでも良かったと思うんですが、新しく入団してきた大森選手に何で譲ったのか?・・・って感じです。

 

 

背番号変更なら、心機一転してネームも変更すれば良かったのに・・・
現行のムサエフだけでなく、フルネームでフォジール・ムサエフ(だっけ?)って感じで・・・

 

 

最後にもう一つカードの事でも。
来月20日にJカードが発売される(予定)ことになっていますが、現在ろくに試合もしてない状況ですよね。
今回のカードなんて開幕戦(&カップ戦とか・・・)に出場した選手くらいしか写真がないはずなので、レギュラーカード&サインカードは各チーム共に限られた選手しかカード化されません。
一応今回カード化される選手は先日既に発表されてますが、やはり想像してた通りというか、まあ大体そんなもんかと・・・
その中で特に気になったのが、昨年チームの方針のか?監督から嫌われてたのか?大人の事情?とか何かの関係で、完全に干されていた感のあった、我が家の応援強化選手でもある松浦拓弥選手(横浜FC)が、今回のサインカードのメンバーに選出されていたことですね。
何故か開幕戦に途中交代で出場してるし・・・(開幕戦は19分しか出場してなかったのに、なんと10回もスプリントを記録!!)
松浦選手がサインカード化されるということは、例の落書きも絶対存在するわけで、これは自分としては迷惑極まりない事態であり、カードが発売されたら多分それを探す日々が始まることになるかと思うと・・・

|

« 仕事帰りに寄ってみた結果・・・ | トップページ | あったな、そんなこと・・・と思った昔の話 »

カード」カテゴリの記事