« 2020年・開幕戦レポート(今回は長い) | トップページ | 築15年が過ぎて・・・ »

3月14日に開業するんだけど・・・

先日の開幕戦を最後に、磐田駅⇔スタジアムの間のシャトルバスの運営が終了することになりました。
まだJリーグが開幕したばかりなのに、これは一体どうゆう事なのか!?というと、実は3月14日より磐田駅よりも東にある鎌田という地域に御厨駅という名のJR新駅が開業するということで、一応スタジアムまでは近い場所(それでも1.5キロくらいはあります。
愛野駅からエコパくらいまでと思ってくれればいいかな)に当たるため、シャトルバスの必要性が無くなったとのこと・・・

 

 

ということで、ちょっと建設中の頃の御厨駅の様子を見に行ってきました。(尚、これらの写真は2月10日前後に撮影したものです。ちなみに本日2月26日は報道関係者向けに一部公開されました)

Img_20200217_152730

これは正面口になるであろう・・・北側から見た駅舎の姿ですが、こじんまりして小さいけど、今風の駅って感じです。
この辺は昔、御厨村と呼ばれていたので、そのような駅名になったとのことです。

 

 

駅舎は、ほぼ完成しつつありました。
しかし周辺道路は・・・

Img_20200217_152735_20200218005701

まだこんな感じで整備中といった感じでした。
しかし昔からこの地域の土地事情とかを知ってる人間に言わせれば、このような場所に立派な歩道付きの整備された道路が開通するなんて・・・って感じでしょうね。
ちなみに今は無くなったけど、数年前まで存在していたジュビロマラソン・10キロの部は、この新駅の前が走行コースになっていました。

 

 

駅舎を西側から見た様子。

Img_20200217_153008

まだ周辺の土地は草ボーボーな状態でした。
まあ愛野駅だって開業した直後の駅周辺は更地だらけでしたが、今では色々な物が建ってきてるし、御厨駅周辺だって徐々に発展して行くでしょうね。(静岡県内のJR新駅ですが、今回の御厨駅の前は?というと、それが愛野駅です・・・が、それも19年前の話・・・)

 

 

で、こちらは南側から見た駅舎の様子です。

Img_20200217_153133 

この御厨駅は愛野駅と同様、JRと並行して走ってる新幹線をまたぐ形(橋上駅舎)になっています。
なので北側と南側は結構な距離があります。

 

 

この御厨駅の南口近くには新しく郵便局が!!

Img_20200217_153508

御厨郵便局・・・
ん?ということは・・・ようやくアノ場所から移動することになるってことか!!

 

 

ちなみに現在の御厨郵便局の場所は・・・

Img_20200217_153340

新駅の場所より南に離れた住宅地にありますが、この場所っていうのが夕方くらいになると人通りが少なくなるため、おそらく静岡県内では最も強盗に狙われやすい郵便局として有名でした。(自分が知ってる限りでは、そういう事象が3回はあった・・・)
さすがに新駅の駅前に移動するなら、今後そういった事件は起きないでしょう。

 

 

最後に今回のタイトルなんですが、実は3月14日はジュビロ磐田のホームゲームが開催される予定だったため、それに併せる感じで新駅を開業することになっていたらしいです。(本当かどうかは知らんが・・・)
その御厨駅では開業一週間前の3月7日に記念イベントみたいなものを行い、あとは本営業開始となる14日を待つのみ・・・というつもりだったんですが、知っての通りJリーグはコロナウイルス対策の為にJ1~J3の全試合が3月15日以降に延期になってしまったので、開業当日という記念すべき日に何て言ったらいいのか、少し寂しいというか何か物足りない感じになってしまいました。
現在全国では様々なイベントが続々と延期もしくは中止になっていますが、さすがに新駅開業の延期だけは100%有り得ないだろうな・・・試合が延期になってしまったのは仕方が無いこととは言え、これは本当に残念としか言いようがありません。

|

« 2020年・開幕戦レポート(今回は長い) | トップページ | 築15年が過ぎて・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事