« 1月4日のこと(その2) | トップページ | 待ってたのは、こういう引きだ!! »

1月5日のこと

今回も前回に続き、開封結果を紹介していきます。
前日の自分らしからぬ良い流れ、そしてこの日は年末年始の長期休暇の最終日ということで、ラストを華麗に飾るべく、再びKINGSにて開けてきました。

 

 

まず最初に開封したのは、もうどんだけ開けたか覚えていない2019ジュビロ磐田TEです。

Img_20200105_170805

ボックス表面が汚れているのは、いつもの自分的に希望の選手が出て欲しいという願望を込めた落書きです。
あんまり気にしないで下さい。

 

 

で、このボックスから出たのは・・・

Img_20200105_172147

山田大記選手&森下俊選手の2枚が出ました。
森下選手は既に退団しちゃったけど、山田選手が出たからいいかな・・・

 

 

で、この後は再び例のチームを開けました。

Img_20200105_172041

それは柏レイソルのチームエディションです。
最初は元ジュビロの山崎選手を自引きしてやろう!!っていう軽い気持ちから始まったレイソルTEの開封ですが、基本的に箱2サインの確率が非常に高いので開けてて楽しいし、しかもここまで開けたボックスから出た選手がジュビロTEでは全然引けなかったような人気主力級ばかりということで、何故か有り得ないくらいに引きが良いんですよね。

 

 

で、このボックスから出たのは・・・

Img_20200105_172058

田上大地選手&ヒシャルジソン選手の2枚が出現。
聞けばヒシャルジソン選手については2019年は相当多くの試合に出てるということで、やはり主力級・・・こういう引きをジュビロTEの方でしたいんですがねぇ・・・

 

 

最後にこの日、交換で入手したカードの紹介です。

1578304023755656536258073025830

◇2018ジュビロ磐田TE 中野誠也 45枚限定直筆サインカード(シリアル16番・ジャージナンバー)
◇2019ジュビロ磐田オフィシャル エベシリオ 40枚限定直筆サインカード(パラレル版)
◇2019ジュビロ磐田TE 荒木大吾 45枚限定直筆サインカード(シリアル1番)
◇2019サンフレッチェ広島TE 川辺駿 40枚限定直筆サインカード

 

 

2019ジュビロ・オフィシャルカードですが、エベシリオ選手のパラレルを入手したことによって、とうとう完全コンプリートまでアダイウトン選手のパラレル版、残り1枚となりました。
全選手にパラレル版を知ったことにより完全コンプリートへの絶望感を感じ、こんなのは永久に不可能かと思っていましたが、やれば出来るもんなんですね。(世間的に言う人気選手がごっそり抜けたことで、比較的出回りが良かったこともあるけど・・・)

 

 

今回交換してくれたI選手K氏、どうもありがとうございました。

 

 

次回もカードの事について書く・・・かもしれない・・・(実際は分からん)
そういえばサポーターズポイント(15,000ポイント)で貰える選手用のユニフォームですが、昨年は嫁が達成したので、今回も一応期待してはいるものの、果たして誰のモノが来るのやら!?
間違っても柏レイソルに移籍した勘違い野郎(そいつのおかげで勝った試合は1つも無く、逆に負けた試合なら数試合あった・・・)のモノが送られて来たら、マジでチームに文句言いに行くよ!!

|

« 1月4日のこと(その2) | トップページ | 待ってたのは、こういう引きだ!! »

カード」カテゴリの記事