« 超大物の自引きを目指す日々・・・ | トップページ | 大物が出て欲しいんですが・・・ »

一つの時代が終わった日

昨日はvs川崎フロンターレ戦が行われました。
もう様々な所で何度もニュースになっているので、試合については今更な感じですが、とりあえず書いていきましょうか・・・

 

 

これは試合が行われる数時間前の様子です。

Dsc_0230

この日は朝から雨が降っていましたが、それでもスタジアムには普段のようにジュビロの勝利を信じて多くの人が観戦に来てくれました。

 

 

この日の主なイベントは・・・
一応なんかやってたけど、結構な雨だったので・・・(関係者の方々、本当にご苦労さまです)

 

 

試合は・・・
いつものように開始直後から攻めまくるものの、何度も訪れた超決定機を外しまくるという・・・
そして、そのうち相手に得点が入り、それによってそれまで勢いが良かったチームが突然意気消沈というか、急激に勢いが無くなり、あとはもう・・・って感じでしたね。

Dsc_0231

この日に行われた全ての試合が終わった時、ジュビロの順位は単独最下位に転落。
そして試合後は予想してた通りゴール裏には多くのサポーターが居残り、やがて運命の瞬間を迎えることになる・・・

 

 

でもね、結局こうなる事は多分多くの人は分かってたと思うんですよね。
だいたい昨年ギリギリでJ1に残留したチームが、これといった補強など全くしないで1年間戦おうなんて、あまりにもJリーグをナメてるとしか思えんし、しかも起用する選手は前の試合でダメだったにも関わらず、次の試合では何故かスタメンというパターンなのでチーム内に競争なんてものは全く存在しませんでした。
そりゃあ若手有望選手は出ていったり、新人が全く入って来ないという理由も分かるでしょう。
自分も今年は昨年以上に厳しいシーズンになると確信してたし、何度も言ってますが、まだシーズン序盤・第2節のサンフレッチェ広島戦(アウェー・0-0)の試合内容を見て、今年は降格するということを覚悟したくらいだし・・・

 

 

次回は普通に開封結果です。
いまだ引けない超大物、果たして次回は・・・!?

|

« 超大物の自引きを目指す日々・・・ | トップページ | 大物が出て欲しいんですが・・・ »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事