« 令和一発目です | トップページ | プレーオフ進出という結果は良い »

いくらなんでも、そりゃねえだろ!?と思った、本当に残念すぎること

昨日ですが、中野誠也選手のファジアーノ岡山への期限付き移籍が発表されました。
ジュビロのファン以外の人、分かりますか?覚えていますか?
2017年度、当時はまだ筑波大学所属でありながら天皇杯では並み居るJリーグのチームを負かし続け、しかも自身は大会得点王になるなどチームを牽引する活躍を見せた、あの大学ナンバー1の目玉と言われてた中野誠也です。
昨年ジュビロ入団後も出場した試合では割と得点を記録するなど、目に見える結果を出していたにも関わらず、指揮官が起用する機会を全くと言ってもいいくらいに与えなかったため、とうとう他のチームへ動くことになってしまった・・・

 

 

このニュースを知った瞬間、ああ・・・やっぱり・・・って思いました。 
でもね、仮に自分が中野選手の立場・・・いや、自分じゃなくても誰もが同じような立場であったら、まあ100%ジュビロ以外でプレーすることを考えるでしょうね。
だってねえ、どれだけ公式戦や練習試合で結果を出していようが、チーム内での序列は常に下位なんですよ。
そして指揮官は結果に関係無くお気に入りの選手しか起用しません。
そんな馬鹿げたチームでは、よっぽどの事情が無い限り、どんな選手だってプレーしたくなくなるでしょう。

 

 

ジュビロは今シーズンの頭には、将来の日本代表候補であり、世代別代表にも常に選出されていた伊藤洋輝選手を名古屋グランパスに移籍(期限付きとなっていますが、多分ジュビロには帰って来ないと思う)させるという暴挙を行いました。
昨日発表されたU-20・ワールドカップのメンバー発表にも当たり前のように名を連ね、おそらく今回のチームでもキャプテンを任されるであろう、そういう逸材を僅か1年だけで見切りを付けたかのように他チームへ出しちゃうのって、ちょっと有り得ないと思いました。

 

 

シーズン頭に伊藤選手、そしてゴールデンウィーク明けに中野選手・・・
他チームに自信を持って自慢できるような金の卵とも言える有望な若手選手を簡単に手放したんですからね。
もうジュビロでは若手選手は上手く育てる事が出来ません!!っていうのを証明させてしまったかのような移籍劇・・・本当に情けなくて腹立たしいことです。

Dsc_0091

これは5月6日の練習風景です。
この中には当然のように中野選手の姿がありましたが、この時から24時間も経たないうちに移籍が発表されるなんて、多分誰もが想像出来なかったであろう・・・

 

 

で、本日はルヴァンカップ・松本山雅戦ですが、自分だけでなく多くの人が一番期待を寄せてた中野選手はもう居ない。
今は今日の試合は一体何を楽しみにスタジアムへ行くんだろう!?っていう気持ちが凄く強いです。

 

 

そんな松本山雅ですが、実は昨日の仕事中に・・・

Dsc_0093

意外・・・な所では無いが、なんと某宿泊施設の正面玄関に駐車してる選手バスを発見!!
鮮やかな緑色にカラーリングされた車体だから、遠くからでも本当に目立ちます。

 

 

上でも書きましたが、本日はルヴァンカップ・松本山雅戦です。
中野ロスで半分テンションが下がっていますが、それでも他にも楽しみな若手選手が何人かいるので、それらの選手が活躍することを期待しつつスタジアムに向かいたいと思います。
あと他には・・・例の悪魔的イベントもあるんだっけね!!今回こそ全種コンプ出来るように頑張るよ。

|

« 令和一発目です | トップページ | プレーオフ進出という結果は良い »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事