« 毎度のように繰り返された出来事・・・ | トップページ | もはや追い付くレベルに達してないと感じた・・・そんな試合 »

平成最後の開封結果・・・だったらいいんだけどな~・・・

今回は久しぶり・・・というか、今年になって全くやってなかったカードの開封結果です。
開けたのは前々から「これは絶対開ける!」って宣言してた『BBMスポーツトレーディングカード・平成』という、最近流行りのオールスポーツっていうジャンルのシリーズです。
ただね、このオールスポーツ系シリーズにおける自分の開封結果なんですが、3年前のマスターピース、そして翌年より発売されてるインフィニティも含め、多分そこそこ開けてるにも関わらず、超大物どころか普通の大物すら1枚として引いたことが無いという非常に輝かしい実績を持っているため、今回こそ・・・という気持ちを持って開けてみました。

Dsc_0060

そんな相性最悪とも言える恐怖のシリーズであるため、今回は1ボックスだけの挑戦です。
やっぱり外すと怖いというか、何と言ってもマスターピースの歴史的激烈惨敗という過去が思い出されるうえに、今回のシリーズには自分的に力を入れてまで入手したい選手が少ないこともあるため、複数購入という冒険は出来ませんでした。

 

 

ということで早速開封ですが、箱を開けてみると、目に飛び込んでくる『平成』の文字!!

Dsc_0061

ということで、平成最後の開封(になればいいかな~?)を開始・・・

 

 

で、お楽しみでもあるボックスから1枚出現すると言われているサインカードは???

Dsc_0062

冬期五輪で銀メダルを獲得した、河野孝典氏が出ました・・・が、これは正直、よっぽどのスキーファン(ノルディック複合)じゃない限り欲しいと思う人は居ないのでは?
五輪メダリストとはいえ、プロ選手じゃないし・・・

 

 

で、このボックスからは1カートンに1枚しか出現率しないと言われているETERNAL FAMEなんていう特殊加工されたインサートが出現しましたが・・・

Dsc_0063

出たは格闘家の佐竹雅昭氏とは・・・
応援してた人には申し訳ないけど、このインサート・全9種存在する中では、多分一番アレな気がするんですが・・・

 

 

やっぱ、この手のシリーズは相性が非常に良くないと改めて実感するわ!!
これが平成ラストの開封には絶対したくないので、明日再び何かを開けようかと思っています。

|

« 毎度のように繰り返された出来事・・・ | トップページ | もはや追い付くレベルに達してないと感じた・・・そんな試合 »

カード」カテゴリの記事