« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

結局そういうもんか・・・っていう感じ

平成最後を飾るようなカードを引きたい・・・ということで、懲りもせず今回も開封結果です。
開けたのは色々・・・

 

まず最初に開けたのは、全くと言っていいほど凄いのが引けないBBM平成です。

Dsc_0078

これねえ・・・毎回のように自分が欲しい選手が山のように存在してるはずなのに、過去の結果も含め、何故に1枚として引けないのか?って・・・(何度思った事か!!)

 

で、このボックスから出たのは・・・

Dsc_0079

黒木知宏(千葉ロッテ)
このシリーズにおけるこのカードのレベルと言えば、まあハッキリ言って・・・

 

これでは絶対終われん!!
ということで、結局花火大会用のストックを崩すことに・・・続いて開けたのは

Dsc_0080

昨年も発売直後から沢山開けたものの、かなり結果が伴わなかった感のある2018ジュビロ磐田・チームエディションです。
こういう時って、きっと例のヤツが出るんだろうな・・・っていう恐怖もあったが・・・

 

で、このボックスから出たのは・・・

Dsc_0081

田口泰士・ノーマルジャージ・・・
開ける前から恐怖を感じていたが、やっぱりというか、なんかな~って感じです。

 

せめてサインで平成最後を締めくくろう・・・
ということで、次こそ本当に最後!!仮に微妙な選手が出ても、多分この先も流れが変わる事は無いと思い、選択したのは・・・

Dsc_0084

自分にとっての王道でもある2018Jカードです。
このシリーズなら1ボックスからサインが必ず2枚、運が良ければ3枚出るので期待度はあります。

 

で、このボックスはサインが3枚入っているボックスでした。
出たのは・・・

Dsc_0087

権田修一(サガン鳥栖) イバ(横浜FC) ジェフェルソン バイアーノ(水戸ホーリーホック)
まあ箱3のラッキーボックスに当たっただけでも良しとするべきか・・・ということで、平成最後の開封はこれにて終了です。

 

平成最後の記念(?)ということで、オマエでも出しとくか・・・

Dsc_0077

この日は全国的に気温が低く、しかも雨が降っていたせいか、朝から眠かったようで・・・

 

さて・・・明日から元号が平成から令和に変わります。
しかし元号が変わったと言っても特に自分の生活環境が大きく変わったりすることは無いですが、気持ちだけでも心機一転で頑張っていこうかと思っています。(次回予告は令和最初の開封!?)

|

これが平成最後の開封・・・!?

今回も開封結果です。
開けたのは先日に続き、発売されたばかりの新作・BBM平成ですが、前回は平成ラストを飾るべく、良いカードが引ければ・・・っていう感じで開封したものの、あまりにもアレな感じだったので、今度こそ・・・っていう想いを強く持って開けてみました。

 

ということで、新たなボックスを仕入れてまいりました。

Dsc_0064

このシリーズですが、自分が欲しいサインカード化されてる選手が多数存在してるし、嫁も昔から好きな選手が何人か存在してるので、せめてそういう人のサインが引ければいいと思って開けたんですが・・・

 

で、今回はまずパラレルから出現しました・・・が・・・

Dsc_0066

出たのは高橋由伸(野球)棚橋弘至(プロレス)の2枚(どちらも枚数が一番多い200枚限定)・・・
なんか事前情報によれば、2枚同種のパラレルが出るのはあまり良くないとか・・・

 

で、一応というか、何とか出てくれた直筆サインカードは・・・

Dsc_0065

杉谷泰造(馬術)・・・
これは正直、前回の河野孝典氏以上に厳しいというか、いくらなんでもねぇ・・・

 

自分は昔から色々なスポーツに興味を持っていて、それがテレビ等で放送されれば、ある程度は見るようにしていました。
そしてそれらの競技のスペシャリスト級なら一度は名前が聞いた事があるであろうということで、ある程度の選手名は把握してたつもりなんですが、この馬術という競技に関しては競技人口の関係もあってテレビ等で放送されることも殆ど無いせいか、正直競技内容も分からないし選手名だって全く知らない・・・
この競技のファンの方には本当に申し訳無い言い方になってしまいますが、自分にとってこのカードが出てもハッキリ言って何の得にもならないし、まあ出た時のガッカリ度は・・・ちょっと凄かったです。(売ったとしても、本当にしれてるレベルにしかならない・・・)

 

このマルチスポーツ(オールスポーツ)っていうジャンルですが、自分が引きたい選手のサインは毎回山のように存在してるはずなんですが、これまで一度として出たことが無い・・・(←本当に引きたい選手は凄く多いんですよ!!)
その手の選手のサインの数は決して少ない訳では無いんですが、カードの神様ってヤツが自分には絶対引かせてくれない!!
オマエなんか〇〇で十分だ!!って言わんばかりのモノしか出させてくれないようです。

 

今回の開封を平成ラストを飾るものには絶対したくないんですが、残念なことにもう開けるものが・・・
ということで、結局最後はやはり、いつものヤツでも開けたいと思います。(このような展開になることだけは絶対に避けたかったんですが、まあ万人の誰もが認めてるという自分の引きの弱さを考えたら・・・)

 

 

 

先日の『テメエら最初っからマジでやる気あんのか!?』と言いたくなったコンサドーレ戦ですが、実は同日、試合なんかよりもこっちの方へ行けばよかったかも!?と後悔もしたり・・・(試合無かったら、多分・・・というか絶対に行ってた)

https://twitter.com/12Mana04

https://twitter.com/12Mana04/status/1122295153555730432

今は東京に行ってしまったけど、3月までK-MIX(FM静岡)で喋っていた高橋茉奈さん(通称・茉奈氏)が前番組で掲げた公約みたいなものを達成してしまったことにより、なんとバンジージャンプをすると宣言。
当日は予想通り全国から多くのリスナーたちが今回の会場でもある富士バンジーに集結し、茉奈氏の雄姿を見学に・・・

|

もはや追い付くレベルに達してないと感じた・・・そんな試合

本日はvsコンサドーレ札幌戦(ホーム)が行われました。
この試合はゴールデンウィーク期間における唯一のホームゲームということもあって、いつもの試合同様チケットは完売でした・・・が・・・

 

そのジュビロなんですが、知っての通りチーム状態があまり良くない・・・
いや、良くないと言うよりも、ただ他のJ1所属チームと普通に戦えるレベルに達していないと言った方が早いかもしれません。

Dsc_0067

チームは連敗続きでありながら、毎試合完売状態・・・
正直多くの方々は一体何を楽しみに・・・一体何を期待してスタジアムに足を運ぶんだろうか?(少なくとも今年に関しては、自分はそう思っていますね・・・)

 

この日のサポーター広場での主なイベントは・・・

Dsc_0073

年に一度開催される移動動物園でした。

 

この移動動物園ですが、以前は基本的に真夏に開催されていましたが、さすがに暑い時期は動物も相当なダメージ&ストレスを受けることもあり、この普通に温かくなり始める時期(つまり今の季節)の開催となったそうです。(あくまでも推定ですが・・・)

Dsc_0070

でもね、この日展示されてたコツメカワウソですが、人の多さからストレスを感じたようで、途中で展示がストップされたらしい・・・

 

で、テントの後ろの方でミーアキャットを散歩させてたスタッフの方が、仲間のMちゃんの肩に散歩させてたヤツを乗せるという粋な計らい・・・

Dsc_0069

何故かVサインで応援仲間だけでなく一般の方々に対して写真撮影に応じるMちゃん・・・
でもね、残念ながら主役はアンタじゃないんだけどな・・・

 

この日の主なイベントは移動動物園のみ・・・
他に何もやることがなかったので、席に戻って試合開始までは色々な方々と喋ったりして時間を潰しましたね。

 

さて、この日の試合なんですが・・・

Dsc_0074

前半の内容を仮に10万人の人が見てたら、おそらく10万人全員がジュビロが勝てるなんて1%も思わないでしょう・・・
とにかく大人vs子供くらいの絶望的な差がありました。(前半終了時点で帰りだす人も何人か見掛けたくらいだし・・・)

 

で、後半は一応意地みたいなものを出し、終わってみればボールの支配率もほぼ五分五分くらいまで戻しましたが、結局この日も結論から言えば負けてしまったわけで・・・
しかも怪我で長期離脱してたものの、この日ようやく復帰した川又選手が、この試合で再び大怪我・・・

 

で、この日は下の順位にいたベガルタ仙台が勝ってしまった事で、とうとう自動降格圏内でもある17位に落ちてしまいましたが、まあ全く勝てない訳だから下に落ちるのも必然的と言えば必然的です。
自分はチーム関係者ではないので、そんな厳しい事を言えるような立場の人間では無いんですが、それでもファン目線からキツイ事を言ってしまえば、今のジュビロでは残留圏内(15位以上)に浮上するのは難しい・・・というか、ハッキリ言って無理だと思いますね。
現在ジュビロが取り組んでいるサッカーは何をやりたいのか?全く分からないんですよ。
そして試合を見てれば分かると思うんですが、とにかく呆れるくらいにミスが多い。味方同士でのパスも連動性&精度が皆無。
それに加え、運動量が異常なくらい無いのでセカンドボールは常に拾われまくり・・・シュートも全く枠に飛んで行かないし、必ず守備陣が1試合に1回以上超決定的なミスをする。
そして浮上のきっかけとして一番重要な存在だと自分が勝手に思っているラッキーボーイの出現も今のチームでは出てこない・・・(とにかく新しい選手を絶対試さない、チャレンジするのが怖いと思っている今の指揮官がチームに君臨してる限りでは・・・)

 

 

練習にしたって、今年はシーズンが始まってから非公開の数が異常に増えてます。
なんでこんなにも非公開が多いのか?というと、もう見学者に見せれるレベルじゃないからなんでしょうね。
そしてこれは個人的に残念に思ってることですが、せっかく練習場に訪れた見学者が一番楽しみにしてるファンサにしたって一部の選手は全く来ない・・・というか、その選手は今年はまだ一度も来てないと聞いています。(その選手ですが、別にレギュラーでも無いんですよね。自分としては何故に必要な選手を他に出してしまい、今期そのような選手を残留させたのか?って感じだけどな!!人情で・・・ってのもあるかもしれないけど、やはりプロである以上、結果を出さない、出せないような選手をいつまでもチームに置いておくのはどうかと思うよ・・・)

 

 

まあ愚痴ばっかり書いていますが、それでも自分は一応チームは応援してますよ。
ただね、何度も書いているように今年のジュビロに対する自分の熱量は、昨年の100分の1以下であるのは今後も変わりません。

 

 

次回は開封結果です。
このままだと平成のラストを飾るカードがアレ過ぎるんで、絶対に何か大物級を引き当てないと・・・

|

平成最後の開封結果・・・だったらいいんだけどな~・・・

今回は久しぶり・・・というか、今年になって全くやってなかったカードの開封結果です。
開けたのは前々から「これは絶対開ける!」って宣言してた『BBMスポーツトレーディングカード・平成』という、最近流行りのオールスポーツっていうジャンルのシリーズです。
ただね、このオールスポーツ系シリーズにおける自分の開封結果なんですが、3年前のマスターピース、そして翌年より発売されてるインフィニティも含め、多分そこそこ開けてるにも関わらず、超大物どころか普通の大物すら1枚として引いたことが無いという非常に輝かしい実績を持っているため、今回こそ・・・という気持ちを持って開けてみました。

Dsc_0060

そんな相性最悪とも言える恐怖のシリーズであるため、今回は1ボックスだけの挑戦です。
やっぱり外すと怖いというか、何と言ってもマスターピースの歴史的激烈惨敗という過去が思い出されるうえに、今回のシリーズには自分的に力を入れてまで入手したい選手が少ないこともあるため、複数購入という冒険は出来ませんでした。

 

 

ということで早速開封ですが、箱を開けてみると、目に飛び込んでくる『平成』の文字!!

Dsc_0061

ということで、平成最後の開封(になればいいかな~?)を開始・・・

 

 

で、お楽しみでもあるボックスから1枚出現すると言われているサインカードは???

Dsc_0062

冬期五輪で銀メダルを獲得した、河野孝典氏が出ました・・・が、これは正直、よっぽどのスキーファン(ノルディック複合)じゃない限り欲しいと思う人は居ないのでは?
五輪メダリストとはいえ、プロ選手じゃないし・・・

 

 

で、このボックスからは1カートンに1枚しか出現率しないと言われているETERNAL FAMEなんていう特殊加工されたインサートが出現しましたが・・・

Dsc_0063

出たは格闘家の佐竹雅昭氏とは・・・
応援してた人には申し訳ないけど、このインサート・全9種存在する中では、多分一番アレな気がするんですが・・・

 

 

やっぱ、この手のシリーズは相性が非常に良くないと改めて実感するわ!!
これが平成ラストの開封には絶対したくないので、明日再び何かを開けようかと思っています。

|

毎度のように繰り返された出来事・・・

土曜日ですが、その日は名古屋グランパス戦(アウェー)が行われましたが、グランパスと言えば、やはりここ15年間の中でジュビロにとって、おそらく何をどうやっても勝てないんじゃないか???と思えるような相手です。
そんな超が100も付くような天敵(大袈裟な言い方だが、ジュビロにとって多分世界で一番勝つのが難しい相手)相手なので、自分の頭の中の考えでは『運が凄~く良ければ、引き分けくらいなら・・・』というのがありました。

 

今回から一応撮影した写真を載せてみます。(編集段階で、どのくらいの状態でアップされるのか?全く分からない状態で編集しました)
正直なところ、今までよりも非常に面倒・・・

 

これは開門前・1時間前のアウェー側の様子です。

Dsc_0050

多くの人は口に出したりしてなかったんですが、この日は最初から勝てるなんて思ってる人は自分同様、非常に少なかったでしょう。

 

開門直後の様子です。

Dsc_0053

この日は朝から天気が良くて、陽が差すと非常に暑かった。

 

場所を確保し、スタジアムの外の売店群へ遊びに行ってみると、どの店も長蛇の列。

Dsc_0054

そんな中でも比較的空いていたのが、この諭吉のからあげという唐揚げ屋さんでした。
600円で3個入っていましたが、これが思ってた以上に大きくて食べ応えがあるものでした。

 

スタグル巡りをしたあとは席に戻る。そして試合開始30分前くらいからは・・・

Dsc_0056

応援が始まりました・・・が、さて・・・今回はどういう結果になるのやら?

 

で、そんな試合なんですが・・・

Dsc_0055

内容的には完全に相手を押し込むくらいに攻めまくり、何度も何度も決定機を作るなどで、おそらく今年行われた公式戦の中では、多分ナンバー1とも言えるくらい良かったんじゃないかと思います・・・が、残念なことに結果はいつも良く見る通りのものでした。
まあ何ていうか・・・俗に言う降格するチームの見本とも言えるような典型的な試合内容でしたね。
打てども打てども決定的なシュートが何故か決まらず(相手GKが覚醒したり、クロスバーやポストが大活躍するとか・・・)、逆にしょーもないような信じられない凡ミスからの失点。

 

いつも見る光景・・・というか、グランパス戦になると何故か不思議と発動する、まるで呪われてるんじゃないか?というようなアレ・・・(グランパスには多分あと10年くらいは勝てないような気がする・・・)

 

まあ試合が終わった後で何を言っても負け惜しみにしかならないし、自分としては言い訳みたいな見苦しい事は絶対にして欲しくはありません。
どんなつまらん試合をしようが、プロなんだから結果が全て。
良い試合を34試合したとしても全部負ければ普通に降格するということを分かって欲しいもんです。

 

次回は・・・ルヴァンカップ・ガンバ大阪戦ですが、この試合は残念ながら仕事が休めなかったので、現地観戦はありません。
それにしても吹田スタジアムでのジュビロ戦って、何故か平日か日曜開催ばっかり・・・

 

おまけ・・・
今回の豊田スタジアム遠征において、いつもJカードの開封大会で一緒に開封するカード仲間兼グランパスサポのM氏より、以下の物を頂きました。 

Dsc_0058

Dsc_0059

そういえば、ジュビロも似たような品を発売していたな・・・

 

写真ですが、上手いアップの方法が全く分からんので、現状まるで幼児レベルにしか思えない方法でしか載せれませんでした・・・

|

残念ながら、もう・・・

昨日は静岡スタジアム・エコパにてJリーグ・第6節・清水エスパルス戦(アウェーみたいなホーム)が行われました・・・が、先日のルヴァンカップ同様、絶対負けてはならない相手に今度はリーグ戦・初勝利を献上するという、非常に恥ずかしい失態を演じてくれました。

 

この試合をキックオフ直後から平常心で見れたジュビロサポーターは多分いないであろう・・・
本当に酷いを通り越して呆れてしまうくらい内容の無い試合だった。
いつかの日本代表同様、チーム内で競争意識を持たせないというか、カップ戦や練習試合でどんなに活躍しようが、リーグ戦においてはレギュラーが完全確約されてる感の強い選手が普通に試合に出てる時点で今回のような惨劇が起きる事は容易に予想出来たよ。

 

その中でも目を覆うくらい酷かったのが今回スタメンで起用された中盤の4人。
正直しばらく試合では見たくないと思いました。(他にも酷かった選手は何人もいたけど・・・)

 

ほんの3日前、大雪極寒だった松本で戦っていたジュビロは技術的には発展途上ではあったものの、ガムシャラさを前面に出し、タイムアップの笛が鳴る直前まで一生懸命走るチーム。
少なくともダービーで全国に恥を晒したチームよりは10000倍も応援したくなるチームだったよ。

 

その試合で抜群の決定力を見せた中山選手を何故使わないのか?

 

ようやく調子が上向いてきた守備の専門、ムサエフ選手を何故使わないのか?

 

技術的にはまだまだだが、出場すれば高い確率でゴールを決める中野選手を何故使わないのか?

 

山本康裕選手ならダービーになると戦闘民族ばりに目の色が変わるんだけどなー・・・

 

っていうか今更だが、誰よりも推進力のあった松浦選手をチームから出しちゃって、今チームはスッゲー後悔してるだろ!!

 

 

監督さん、応援してる方々の叫びを聞いてるんですかね?

 

 

でも次の名古屋グランパス戦(リーグ戦)は残念なことに今回と何の代わり映えもしないスタメンだと思うよ・・・
カップ戦で雪の中で戦ってくれた真の勇者たちは、結局カップ戦でしか見る事が出来ないんだろうな・・・

 

 

そのチームのサポーターには申し訳無い書き方をするけど、対戦時に最下位だったサガン鳥栖にリーグ戦初勝利を献上(しかも、ここまで得点が無かったチーム)し、サガン同様に対戦時に最下位であり、しかも昨年の屈辱的な大敗を受け、悔しさが身に染みてるはずだった絶対負けてはならない清水エスパルスにもリーグ戦初勝利を献上・・・残念ながら、もう夢も希望もありませんわ!!
今週末は10年以上勝っていないというか、もはや超天敵であり、昨年のホームでは歴史的大敗をくらった名古屋グランパス戦(アウェー)が行われますが、さらなる惨劇が起こる事を予想してるのは多分自分だけではあるまい・・・

 

 

屈辱のような出来事の起きる前、唯一良かった事が一つ。
この日静岡県内では2会場でマラソン大会が開催されていましたが、ここでも良く登場するIちゃんが焼津みなとマラソンにおいて準優勝を飾るという快挙!!(またしても2位かよ!?なんて思っちゃいかん!!2位は十分すぎるくらい凄い成績なんですから!!)
結果と一緒に送られてきた画像はトロフィーとメダル、そして副賞のカツオ×2匹・・・
さすが魚の街だと思った。

|

まさかの遠征中止に・・・

本日はvs松本山雅戦(アウェー)が行われました・・・が、この日は関東甲信越付近は季節外れの雪に見舞わられるということで、再び真冬が来たかのような天気でした。
それでもサッカーという競技は余程の事が無い限り開催されるもので、今回の試合は極寒の中で行われ、この日の2トップでもある中山選手&中野選手の活躍により、3-1ということであまり勝った事の無い相手に快勝するという最高の結果を得る事が出来ました。

 

 

で、この試合なんですが、本来ならば現地で応援するために松本の地に立ってたはずだったんですが、こうやって試合当日に普通に日記としてアップしてるという事は、つまり今回の試合は現地で観戦してないということでもあります。
まあ観戦してないというのには理由がありまして、まず火曜日に多くの方々に松本に行ってくるという感じで連絡したものの、今回は一人ドライブの旅ということを逆に多くの方々から心配され、更に今回のようなビックリするような天気ですよ。
現地在住(割とスタジアムに近い)の昔からのサポ仲間に色々と松本の状況を聞いてみた所、中でも特に試合が行われる時間帯は非常にヤバイ天候になるという・・・
で、更に現地まで行ける高速道(中央道など・・・)では積雪によるチェーン規制が出てしまい、そういった装備など何も持って無い自分には、そのような突然のアクシデントに対処できるような力など無く、もう何も出来ない状態になってしまい、結局松本行きは断念するという苦渋の決断を下し、試合はテレビ観戦という自分にとって全く思ってもいなかった結果に・・・(電車で行くという考えは全く無かった・・・というか、試合後の事を考えたら電車と言う選択肢は無いです)

 

 

この日の為に約2ヶ月(つまり、まだ自分が転勤する前)も前に会社に休暇申請を出し、チケットとスタジアム駐車券も確保し、あとは自分が現地に行くだけという万全の体制を整えていただけに、今回の季節外れの雪による観戦断念という事態なんて、まさに予想外の出来事。
テレビに映された多くのサポ仲間たちは、おそらく何らかの手段を得て現地に到着することが出来たと思いますが、自分のように松本まで行く予定でありながら、そういうチェーン規制に阻まれて行けず、無念の想いを募らせていた方々も沢山いたそうで、そういった方々の想いも含め、今回最高の結果で応えてくれた選手たち、そして極寒の現地で最後まで応援してくれた多くの仲間たちには感謝の気持ちで一杯でしたね。

 

 

 

で、現地に行けなかった事により、余った形になってしまった明日の予定は・・・
結局普段の休日と同じような一日を過ごすことになりそうです。今回は本当に仕方が無い・・・やはり人間というものは自然には勝てない!!

 

 

ここ最近ですが、色々と入手カードも増え、そろそろ順に紹介していきたいところなんですが、いまだに写真アップの方法が分からんという・・・
自分としては色々と試行錯誤してるつもりなんですが、何か良い方法があればいいんですがねぇ・・・(←多分普通の一般人なら誰でも簡単に出来ることだと思うが・・・)

|

行くぜ!!松本!!

最近また更新が遅れていますが、やはり3月終盤になって新たに導入された新入力方式に全く慣れてないということに加え、実は3月31日をもって転勤によって職場が全く変わってしまったこともあって何かとバタバタしている最中でもあります。
で、4月になってから通っている現職場なんですが、仕事の終わる時間が前職場と比較しても非常に遅く、ホント毎日のように遅い時間に帰宅しているということで、疲労困憊による日記更新というのは自分にとってなかなか厳しく、以前より何倍も更新意欲が薄れつつありますね。(あとはこの日記のウリでもある画像の添付方法が、今でも全く分かっていないということもありますが・・・)

 

 

仕事=つまり金を稼ぐということでもあるので、多少そういう事については仕方が無いという覚悟はありますが、やはり疲労によって身体が悲鳴をあげてるので、帰宅して少しの時間でも横になったら・・・(マジで蹴飛ばしても全く起きない・・・とは嫁・談)

 

 

ちなみに土曜日に行われた湘南ベルマーレvsジュビロ磐田戦(アウェー)ですが、この日は普通に休日出勤だったので、現地どころか試合の中継すら見ていませんでしたが、久しぶりの完封勝利だったということで、ようやく2019年のリーグ戦において初勝利を挙げる事が出来ました・・・が、それでも自分的にはチーム内に燻ってると言われてる様々な問題は全く解決してないように思えました。
リーグ戦・次節は静岡ダービーですが、その前にカップ戦・松本山雅戦がありますが、この試合は平日のナイトゲーム、しかもアウェーであるため、普通なら現地での応援は厳しい状況ですが、既に休暇申請をしてあったので頑張って現地に向かい、選手の後押しをしに行ってきたいと思います。(ちなみに自宅から松本のスタジアムまでの距離は約350キロくらい・・・埼玉スタジアムまで行く方が近かったりする・・・)

 

 

あと2019年版Jカードのメンバーですが、しれっと某所で発表されていましたが、今年は例年にないくらいサインカードのメンバーが、各チームとも看板的選手を出してきた感じがしました。
その中でも特にヴィッセル神戸はヤバ過ぎだろ!?(ジュビロでキツイのは、やはり何と言っても中村俊輔選手・・・1度くらいJカードで引いてみたいんだけどな・・・)
でもその前に今月下旬に発売される『BBM2019平成』ですね。
サインカードが存在するのであれば、自分としては箱根駅伝で山の神と呼ばれた今井正人選手か柏原竜二氏が引きたい!!

 

 

そういえば、新元号は自分の予想してた「ら行」でした。
こういうとこで妙に良い勘が発動しなくても良いのに・・・

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »