« まさかアップされてるとは・・・ | トップページ | 行くぜ!!松本!! »

チームは一体どこに向かっているのか?

昨日はJ1リーグ第5節・鹿島アントラーズ戦(ホーム)が行われました。(今回も写真が無い・・・というか、まだアップの仕方が分かっていないので文章だけ・・・)ここまでまだ1つも勝ちが無いジュビロにとって、今回の相手は正直非常に厳しい相手でもありましたが、それでもジュビロの勝利を信じて来場した多くのファンに対し、無様な試合を見せる訳には・・・ということでしたが・・・

 

そんな試合ですが、後半開始直後に松本選手のゴールで先制しました・・・が、昔からアントラーズ相手に先制したとしても、気が付けば追い付かれたり逆転される姿を何度も見てる自分、この先制ゴールの直後に思わず発した一言は「残り45分k・・・超長いロスタイムだな・・・」でした。

 

そして、その先制点直後から始まったサンドバック状態・・・試合の終わらせ方が超下手なジュビロにとって、いつ失点してもおかしくない状態が続き、そしてこの試合で割と効いていた大久保選手を下げ、代わりに入った荒木選手に変わった途端に失点・・・個人的に荒木選手は期待してたんですが、この試合の出来に関しては及第点は厳しい・・・

 

そして後半ロスタイムの本当のラストプレイで投入された小川航基選手。一応東京五輪のエース候補と呼ばれていたような将来性のある選手に一体何をやらせるつもりだったのか?(最後の猛攻を防ぐ守備要員だったとか・・・)

 

もう、夢も希望も無い采配でした。このチームは一体何を目指しているんでしょうか?

 

最後はサッカーとは全く関係ない話ですが、明日は新しい元号が発表されるんですよね。新元号は近年使われてない「あ行」とか「か行」で始まる名前になるとか言われているけど、その法則に基づいて考えた場合、だったら自分は「ら行」じゃないかな?と勝手に思ったりしてます。(発表は明日のお昼前・・・多分仕事中)

|

« まさかアップされてるとは・・・ | トップページ | 行くぜ!!松本!! »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事