« 2018年ラストの開封結果は・・・!? | トップページ | 残りあと1枚 »

新年初日は自分的、遊べる場所へ・・・

明けまして、おめでとうございます。
今回は新年最初ということで、元日の自分の動行でも書いていきます。(正直、非常につまらん内容ですが・・・)


この日は目が覚めた時間が午前3時間頃でしたが、それから約4時間後には東の空から陽の光が見えてきました。
いわゆる初日の出ってやつです。

 

 

で、新年最初にやることと言ったら、まず朝からニューイヤー駅伝を見ることでした。
もちろん今回もウチの会社は出場してましたが、終わってみれば過去最高の成績でビックリ!!
みんな120%の力を発揮し、最後まで集中して頑張ったってことでしょうか!?

 

 

そのニューイヤー駅伝も終盤のある程度まで見てから、ある場所に出かけましたが、その場所というのが・・・


自分の住んでる袋井の隣、掛川市にある花と鳥のテーマパーク、掛川花鳥園です。

 

http://k-hana-tori.com/

 

ここには自分の好きな様々な鳥たちがいて、多分自分なら1日居ても全然飽きることはありません。

 

 

で、なんで新年早々から、そんな場所に来ていたのか?というと・・・


この日はSBSラジオ(静岡放送)の人気番組でもある、『鉄崎幹人のWASABI』の公開放送があるということで、普段からテレビより長時間ラジオを聴いてる自分としては、これは絶対行かねば・・・と思い、早速現地直行。

 

 

でも同番組の公開放送と言えば、昨年夏には竜ヶ岩洞でも行われ、その時も観覧に行ってるわけだし、まあ自分の中では普通といえば普通の行動でもあるんですがね・・・

 

 

で、園内のイベント広場らしき所に行くと・・・


お~・・・やってるやってる。
この公開放送ですが、実はメインの本放送よりも終了後に行なわれるシークレットイベントの方が何倍も面白かったりするんですよね。(この日は新年最初のイベントということで、様々なプレゼント企画が行われました)

 

 

尚、放送終了後には出演者による写真撮影もサインも普通に可能でした。(こういう事を厳しく規制しまくる静岡県内の某放送局2社は見習って欲しい!!)


毎回超人気の大槻有紗アナウンサーは常に長蛇の列でした。

 

 

ちなみに自分ですが、なんか見た目というか雰囲気が毎日投稿してるような常連リスナーらしかったようで、会場では何人かの方々から「すみません、ラジオネームは何て言いますか?」という感じで声を掛けられましたが、「自分はもう、そういう投稿生活からは15年くらい前に引退したんで・・・」って感じの素っ気ない対応。(←当時は毎日のように様々な番組に投稿してたので、ラジオネームを言えば、もしかしたら素性がバレる可能性もあるし・・・)

 

 

で、せっかく花鳥園に行ったので、公開放送だけでなく、園内で行われていた様々なイベントも観覧してきました。
尚、多くのラジオリスナーの方々は公開放送だけ見て帰っちゃったようですが・・・本当に勿体無いですね。

まず最初に紹介するのは、外の広場で行われていたペンギンの散歩です。
散歩と銘打っていながら、全く歩こうとしないヤツもいて司会のお姉さんを困らせていました。

 

 

温室ハウス内の中も沢山の鳥たちがいます!!
しかも放し飼い状態なので本当に楽しい!!


これは、とにかく全く動かない鳥として大人気のハシビロコウです。
この日は本当に微々たるものですが、ちょっとだけ動いてくれました。(動いた瞬間、周囲から「おお!!」って歓声みたいなものがあがった程なので、本当に全く動かないです)

 

 

こちらは・・・


猛禽類でもあるチゴハヤブサ・・・いわゆるハヤブサですね。
猛禽類だというのに、とにかく小さくてカワイイ!!

 

 

そして掛川花鳥園の顔と言えば、やはり・・・


過去に数々のTV番組に出演した経験を持つなど、もはや日本一有名なフクロウとも言われているアフリカオオコノハズクのポポちゃんでしょう。
この日は終始周囲が騒がしい状況でしたが、全く気にせずに写真のようにずーっと寝てました。

 

 

最後に今回の収穫として・・・


この番組特製のポストカード(番組の中では一応年賀状と言ってた)が貰えました。
まあ今回、自分にとって一番の目的はコレかもしれません。(←結局それかよ!?と言われれば、まあ何も言えんけど・・・)

 

 

最後に・・・
今年も色々と馬鹿な事など書いたりしていく予定ですので、また時間に余裕が有るときは是非とも御観覧宜しくお願い致します。

|

« 2018年ラストの開封結果は・・・!? | トップページ | 残りあと1枚 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2018年ラストの開封結果は・・・!? | トップページ | 残りあと1枚 »