« 2019年初の練習見学に行ってきました | トップページ | 念願のカードを入手 »

恒例のアレが来たので開封してみたが・・・

今回は開封結果です・・・が、開けるのはカードではなく、例のサポーターズポイントで貰える選手用ユニフォームの結果になります。
これの為に1年間、無理して頑張って来たと言っても過言では・・・は、少し言い過ぎですが、荷物を開封するときのドキドキ感はカードよりも何百倍も上なのは確かですね。

 

 

届いた荷物に書かれた文字で、自分が最初に気になったのが、赤い部分に書かれている『個数1個』の文字。


今回は30,000ポイントの交換なので、ユニフォームが2枚入ってなければおかしい・・・と思いつつ、さすがに入れ忘れは無いだろうと・・・荷物の中を見てみたところ、ちゃんと2枚見えたので一安心。
ちなみにユニフォームを1枚貰うためには、15,000ポイントを集めなければならないのですが、これが本当に厳しい道のりだったりします。(3万超えは常識的にありえないというか異常!!)

 

 

品名にはユニフォームの文字。


さて今回は誰のモノが入っているでしょうか?
開封前に嫁は「さすがに3万ポイントも集めたので、世間的に微妙レベルな選手は入ってないと思うし、まあどんなに悪くても最低で1枚はチームでも人気があって主力級の選手が入ってないと・・・」って言っていました。

 

 

では紹介していきます。
まず最初に出て来たのは・・・


大井健太郎選手でした・・・が、背番号3番が見えた時は、正直「う~ん・・・」って感じでした。
この微妙な感じに陥ってしまった理由の一つとしては、大井選手に関しては2年前も貰っていたこともあるからで、まさか同じプレゼント企画で被るというのはハッキリ言って喜ばしいことでは無いし、何と言っても昨年の大井選手は2年前よりも明らかにパフォーマンスが落ちてたので・・・(イニエスタ選手にブチ抜かれてからゴールを奪われたシーンなんて、今後も永久保存版みたいな映像として何度も使われそうな感じだし・・・)

 

 

もちろんジュビロの選手としては応援していますが、この何となくスッキリしない気持ちは分かってもらえますかねぇ・・・

 

 

で、2枚目なんですが、自分としては1%も思ってもいなかったというか、1枚目に続き、まさかの2連続でDFの選手・・・(1枚は攻撃的選手が入ってると思ったんですが・・・)
ここで出たのは・・・


今年は飛躍・・・というか、まずはジュビロで確実にレギュラーを獲得してくれないと困るという存在になりつつある大南拓磨選手でした。
この大南選手ですが、現在は一応U-20にも選出されたりするなど、ジュビロとしては期待の若手選手であり、足が速いなど潜在能力も高く将来性もあります。

 

 

ただ人気の面では・・・というと、これが唯一のアレっていうのかな?
ポジション的には守備の選手なので、どうしても地味な印象を受けるし、まだ公式戦での経験も決して多い方ではありません。
あとは・・・こんな事は失礼かもしれませんが、ビジュアルの部分でも、どちらかと言えば弱い部類に入ると思います。
同期にはチームでも超人気の小川航基選手がいるせいか、どうしても比較対象にされてしまいますね。(実は試合の時に大南選手のユニフォームを着て応援してる人は、あまり見たことがない・・・ということは、どういうことか分かりますよね)

 

 

それでも期待の若手選手ですから、とにかく今年は頑張って欲しい。
昨年のように序盤でリーグ戦の出場のチャンスを掴みながら、その直後に怪我で長期離脱し、シーズン終盤にようやく復帰なんていう事だけは絶対勘弁願いたいです。

 

 

ちなみに今回のポイントで貰えるユニフォーム&練習着(こちらは10,000ポイントで貰える)ですが、自分以外で貰った人が自分周辺に何人かいて、その方々の結果を聞いてみたところ、ユニフォームに関しては大井選手×1(自分)、大南選手×3(自分、そして自分以外にも2人)、練習着については大井選手×1、新里選手×2、大南選手×2という・・・

 

 

今回ポイントによる達成者に送られてきたモノは、そのDFの3人だけかよ!?って感じで、いくらなんでも、ちょっとね・・・って思いましたね。
ジュビロ陣営側としては、『厳正なる抽選の結果、商品は発送をもって・・・』って感じで公式で発表していますが、このポイント達成者のプレゼント用として用意した品に関しては何枚も同じ選手仕様のモノを製作し、当初から適当に済まそうとでも思ってたとしか思えません。

 

 

ポイント達成者なんて全国各地に数人存在していようが、おそらく他人同士だから横の繋がりなど無いだろうとでも思ってるんでしょうが、自分みたいな人間もいるわけだし・・・(自分は、こういう事を出来る限り追跡調査をする超しつこい人間です)

 

 

今回の結果としては、正直なところ3万という前人未踏とも言える程の大量のポイント数を集めた割に・・・って感じでした。
このジュビロのプレゼント企画ですが、一応2019年シーズンも頑張ってみるけど、今回のように偏った選手ばかり送られてくるようでは、なんか自分としては腑に落ちないというか、つまらんというか・・・

|

« 2019年初の練習見学に行ってきました | トップページ | 念願のカードを入手 »

ユニフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019年初の練習見学に行ってきました | トップページ | 念願のカードを入手 »