« 行くぜ!長崎!!(その3) | トップページ | 行くぜ!長崎!!(その5) »

行くぜ!長崎!!(その4)

今回も長崎観光編(後編)です。
軍艦島クルーズの後は、長崎観光のモデルコースとでも言うのでしょうか?港からでも普通に歩いて行ける距離にあるグラバー邸(グラバー園)に向かいました。


この割とキツイ坂の上に、次に目指す目的地(グラバー園)があるそうで・・・

 

 

坂の途中に何かを発見!!

それはVファーレン長崎のスポンサーでもある岩崎本舗さんでした。
岩崎本舗さんとは長崎周辺に数多く存在する老舗の角煮饅頭屋さんです。

 

 

で、ここの店の従業員の方が描く看板が凄い!!


聞けば、毎回ホームゲームの度に相手チームのマスコットを描いているそうですが、公式の図柄にも無いような完全オリジナルのジュビロくん(ボールを蹴ろうとしている)を、こんなにも上手く描いているのは今まで見たことがないです。
尚、下に描かれているヴィヴィちゃんの横に見える丸っこい物体が岩崎本舗の角煮饅頭のキャラクターです。

 

 

ということで、自慢の味とも言われている角煮饅頭を御賞味してみました。


これ、食ってみれば分かると思いますが、ホントに激ウマです。
長崎に遊びに来た際は、是非食べてみて下さい。(価格は500円を切ります)

 

 

で、角煮饅頭を食った後は、その先にある教会っぽい建物が見えたので、そこに入ってみました。(建物内は撮影禁止)


これはグラバー園に隣接してる大浦天主堂というもので、正面の窓に金色の漢字で『天主堂』と描かれているのが何とも言えないような味がありました。
知ってる人も非常に多いと思いますが、このような教会は長崎には非常に多く残っています。

 

 

で、天主堂を覗いた後は・・・


いよいよ・・・というか、ようやくグラバー園に入ります。

 

 

園内は迷路状になっていて、多数の建物がありました。
これは最初に入った建物ですが、そこから見える長崎の街が絶景!!


天気が良かったので、遠くまで良く見えました。

 

 

これが・・・


割と誰もが知ってるという、有名なグラバー邸です。
建物の位置は迷路っぽい園内の最後の方に位置しているため、入園すれば嫌でも見に行くことになります。

 

 

グラバー園の後は、まあ長崎まで来たら普通はココに行くだろうというのが出島、そして平和祈念公園ですが、当初、自分はグラバー園から平和祈念公園までは普通に徒歩で行ける距離(だいたい4キロくらいある)だと思ってたので、マジで歩いて行こうと思っていましたが、ここまで相当長い距離を歩いてたこともあり、普段から運動不足な嫁が結構限界な状況だったので、仕方なくタクシーで行くことになりました。(←自分的には本当に仕方なくって感じでした・・・が、タクシーの運転手からも「歩くのは無茶な距離」と言われた・・・)

 

 

尚、上でも書いた出島なんですが、平和祈念公園への移動中にチラッと見えましたが、タクシーの運転手が言うには、特にじっくり見るような物でも無いということなので、ここはスルー。(実物をみるとガッカリする観光名所としては、全国でも5本の指に入るらしい・・・ちなみにガッカリ度のナンバー1は札幌の時計台とか・・・)

 

 

そして平和祈念公園に到着。


良く色々な写真でもみるような、平和の像が見えてきました。
タクシーの運転手が言うには、平和祈念像のモデルは力道山だと言ってたが・・・

 

 

平和祈念公園を散策した後は、近くにあると言う原爆資料館へ・・・

 

 

資料館近くに、非常に良く聞くような名前の看板を発見!!


この人は長崎市の市議会議員だそうで、名前の方の漢字は『俊輔』ではなく『俊介』でした。(つまり有名な俳優の方と同姓同名ですな・・・)

 

 

やがて原爆資料館に到着。


入り口付近には、どこかの小学校の集団が沢山いました。(ここの館内の展示物も撮影禁止の物が多いです)

 

 

建物内に入ってから、すぐに目に入ったものがありました。
それは・・・


今年の8月11日に広島で開催された、サンフレッチェ広島vsVファーレン長崎戦において、試合前のセレモニーで使用されたと思われる、特別仕様のユニフォームと千羽鶴が飾られていました。

 

 

で、この資料館を出た時、既に午後5時半を回っていたので、この後は市電を乗り継ぎ、宿近くのメシ屋で夕食を食ってから帰宅。
朝からずっと歩き回ったせいもあり、とっても疲れた一日でした。(嫁の万歩計によれば、この日の歩数は17,000歩超え、移動距離は約11キロだったそうだ・・・)
翌日は約一日掛けて袋井に戻るんですが・・・

|

« 行くぜ!長崎!!(その3) | トップページ | 行くぜ!長崎!!(その5) »

アウェー遠征」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行くぜ!長崎!!(その3) | トップページ | 行くぜ!長崎!!(その5) »