« まだコンプしてないぜよ~ | トップページ | 良番シリアルだけは揃ってきた »

実は出回りが非常に少なかったりする・・・

今回はカードの開封結果からです。
開けたのは久しぶりの・・・


2018ジュビロ磐田・チームエディションです。
気が付けば、このシリーズも品薄状態になってしまいましたが、まだまだ残っているとこには残っていたりします。

 

 

で、今回開けたボックスから出たのが・・・!?


なんと!!まだ自分が入手出来てなかった針谷岳晃選手でした。
この針谷選手は年代別代表に何度か選出されていることに加え、どう見てもプロサッカー選手とは思えない風貌(誰が見ても、まだ子供っぽい感じ・・・)ということもあって、非常に人気のある選手だったりします。

 

 

そういうこともあって、針谷選手のサインカードは意外というか、かなり高額になる傾向が高く、今回も早いとこ入手したいと思っていただけに、よくぞここで出てくれて本当に嬉しい!!

 

 

ちなみに今回引いたカードのシリアルナンバーは・・・


35番ということで、何ていうか自分の代名詞(?)ともいうべき、得意のジャージナンバー前後賞でした。

 

 

あと、まだ紹介してなかったカードがあります。
これは以前練習場で応援仲間(&収集仲間)のN氏より頂いたものです。

これはホームゲームの公式戦(天皇杯を除く)で配付されるユース&ジュニアユース会員限定配付カードなんですが、カードナンバーが4番でありながら表面が選手ではなく、試合終了後の選手の喜びの様子の写真になっているものです。

 

 

何故このデザインになっているのか?というと、本来のカードナンバー・4番の選手が既にジュビロに在籍していないからです。
その元のカードナンバー・4番は、試合中に事件を起こしてしまったことで退団してしまったギレルメ選手だったんですが、さすがにチームに存在していない選手のカードを配布するわけにもいかんし、本当に緊急措置という感じで上記のような写真が採用されることになりました。

 

 

で、何故にこのカードがレアなのか?というと、そもそもこのユース&ジュニアユース会員限定のカードというものは、スタジアムに来た回数に対して配付されるものであり、その時に観戦した試合だけで配付されるものではないんですよね。
で、ギレルメ選手のカードを貰った人は既にカードナンバー・4番をクリアした(貰った)ということで、同じナンバーのカードは絶対に貰えないためで、今回の写真のカードはギレルメ選手退団後にスタジアムに観戦に来た会員、それも観戦が4度目の人にだけ配付されたという・・・

 

 

そんな狭き門ともいえるようなユース&ジュニアユースの会員なんて、本当に少数しか存在しないので、このカードは相当レア・・・というか、もしかしたら存在自体を知らない人ばかりなんじゃないでしょうか?

 

 

今回この貴重なカードを提供して頂いたN氏ですが、娘が会員であり、しかも上記の条件を満たしていたため、このカードを貰うことになったんですが、これを初めて見た時は「なんで選手の写真じゃないの?」と怒り口調で訴えるように文句を言ったらしいです。

 

 

次回も多分カードのお話になるでしょう。
自分としては、そろそろゲームの記事を書きたいところですが・・・

 

 

先日の西日本や四国、そして関西を襲った大型の台風、そして今朝の早朝の北海道の地震・・・
なんか最近の日本は未曾有レベルの自然災害が多すぎる気がします。
運よく助かってる感じがする静岡県民も、そういう災害を対岸の火事と思わないようにしないと・・・

|

« まだコンプしてないぜよ~ | トップページ | 良番シリアルだけは揃ってきた »

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだコンプしてないぜよ~ | トップページ | 良番シリアルだけは揃ってきた »