« 時代の流れに乗れない人間の戯言 | トップページ | 戦いが始まった・・・ »

仏の顔も4度まで・・・になりそうだった試合

今回は水曜日に行われたガンバ大阪戦のことでも・・・
この日はジュビロにとって滅法相性の悪い『浜松デー』と銘打たれたスポンサーデーでした。


しかも今期のガンバとは、ここまで3戦対戦して3敗、それも全ての試合で相手のFW・ファンウィジョ選手にゴールを許してるわけですから、さすがに4試合連続でゴールなんてされたら、本当にこのチームは一体どんな対策を立てて試合に望んでるのか?本気で疑いたくなりますが・・・(実際この数時間後、普通に4試合連続ゴールを許すわけで・・・)

 

 

この日も、まるで拷問でも受けてるような非常に暑い日でした。


写真を見ても分かる通り、空の雲が訳分からん模様・・・
とうとう空までおかしくなったか・・・と思いました。

 

 

いつも一緒のグループに沢山の子供たちが居るんですが、この日はガンバ大阪のグッズも売られていて、その中の1人が売店で売られていたガンバ大阪のオフィシャルカード(ALLガンバって名前だっけ?)を1パックだけ購入したところ・・・


なんと!!そこからサインカードを引いていました。
やはり無欲は最強なんですかね!?(ちなみに出たのは三浦選手)

 

 

で、この日ですが、自分の中で非常に楽しみにしてた事がありました。それが・・・


ガンバのホームゲームでは必ず買う、くくるのたこ焼きが出店してくれたことです。
この日は計3個も購入!!(1つ750円×3個=2,250円・・・たこ焼きだけで、これだけ使った・・・)

 

 

それにしても、平日のアウェーだというのに、くくるのスタッフたちの気合の入れ方は凄い!!
さすが関西って思いました。


たこ焼きマイスター(調理人のこと?)の様子を見てたら、歌を歌いながら(?)楽しそうに調理してました。
これは一見の価値ありです。

 

 

この日のユース&ジュニアユース限定のカードですが、パーフェクトの場合、配付されたのは・・・


川又堅碁選手でした。
今年は、ここまでイマイチ得点数が延びてない感じですが、とにかく頑張って欲しい!!

 

 

さて試合ですが・・・


上でも書いたように、もはや天敵になりつつあるファンウィジョ選手に4試合連続ゴールを決められたものの、終了間際のラストプレーで大井選手が今期初となる気合の同点ゴールを決め、何とか引き分けに持ち込むことが出来ました・・・が、

 

 

冷静に考えれば、そもそも終了間際に同点ゴールで喜んでる時点で、それはどうかと思うんですよね。
決して調子が良い訳でもない降格圏のチーム相手だし、前半から数多く訪れた決定機を確実に決めていれば、普通に勝てたと思うし、チームのJ1残留という意味ではギリギリで降格圏相手に負けて大きく詰められるという最悪の事態を回避したという事だけが、なんていうか最低限の収穫でしかない試合だったと言えます。

 

 

内容は良かったが・・・なんていう言い訳じみた言葉は要らない。
正直なところ内容なんて悪くてもいい、とにかくマグレでもいいから勝ち点3を取ってくれた方がよっぽどいい・・・

 

 

次節は中3日でやってきますが、運が良い事にジュビロは次もホームゲームです。
チームは、もうずーっと勝ってない状況ですが、そろそろ結果を出さないと本当にヤバイ事になるかもしれないので、奮起に期待したいと思います。

 

 

オマケ・・・
実は自分もガンバのカードを売店で数パックほど購入したところ、そこから何とかサインカードを引くことが出来ました・・・


でも出たのが、既に居ない人・・・

|

« 時代の流れに乗れない人間の戯言 | トップページ | 戦いが始まった・・・ »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 時代の流れに乗れない人間の戯言 | トップページ | 戦いが始まった・・・ »