« 今年も自分の予想を普通に超えてくれた開封結果 | トップページ | たまには一人旅 »

まだまだ続く開封結果

今回も花火大会の時の開封結果を載せていきますが、まずは昨日行われたvs浦和レッズ戦のことから書いていきます。

 

 

結果としては今年行われた試合の中では一番の大敗(0-4)でしたが、2失点目までは、まだ普通に見れた試合でもありました。
問題はその後で、その時の失点(相手のマークを外すという凡ミス)で気持ちが完全に切れたのか?それまで何とか保っていた集中力も無くなり、そのまま相手の迫力に飲み込まれ、あとは夢遊病者のごとく、ただ相手の攻撃を何も考えずに受けてったっていう感じ。
平日に遠くまで応援をしに行ったサポーターに対し、あまりにも失礼過ぎる・・・そんな内容の試合でした。

 

 

まあ昨年の主力メンバーが開幕直後からケガ等で4人も抜け、しかも超期待してた選手が例の事件で離脱し、先日の試合で更に主力が怪我・・・
後半に向けて、一応巻き返しのつもりで補強はあったものの、他チームと比較しても、そんなに・・・って感じ(←新加入した大久保選手の潜在能力は認めるが、加入後にほとんどの試合に出場していながら、いまだノーゴールなのは、さすがに言い訳にならない・・・)ですから、今後も行われていく試合も内容については今現在のような感じで続くんじゃないでしょうか?

 

 

ただチームを擁護する意味で書くとすれば、他のチームだって前年の超主力って言われるようなメンバーが4人、更に+αで2人も抜けたら、チームはどうなるか普通に考えれば分かるっしょ!!ですかね。
今年は残留出来たら本当に儲け!!そういう感じで見ていく方が気が楽だと思います。

 

 

ここからは開封結果です。
今回はJカード系の結果になりますが、まずは今年発売の2018Jカードです。
一応3箱開封したものの、全て箱2だったという・・・


柿谷曜一朗(C大阪) 柏好文(広島) 小野裕二(鳥栖) 伊佐耕平(大分) 牛之濵拓(栃木) 北川航也(清水)

 

 

柿谷選手が出たのは良かったが、全て箱2は予想外でした。
写真には写っていませんが、北川選手は交換した後なので・・・そして、やはりFC東京は出ない・・・

 

 

続いて2017年版です。
これも2箱開封したものの、どちらも箱2・・・


ムサエフ(磐田) 柿谷曜一朗(C大阪) 石津大介(福岡) 小西雄大(徳島)

 

 

柿谷選手が出たのは良かった・・・
ムサエフ選手が出る直前は、『ついに俊輔か!?』って感じでドキドキしたんですが、やはり花火大会の開封では絶対に大物は出ないんですね。(ちなみに、このシリーズでジュビロのサインは全8種中、計10枚引きましたが、引けたのは中村俊輔選手以外の7種・・・)

 

 

次は2016Jカードです。
ここで初めて箱3のボックスに当たってくれました。


李忠成(浦和) 佐藤和弘(水戸) 山崎雅人(金沢)

 

 

可もなく不可も無く・・・ま、こんな感じでしょう。

 

 

今回紹介の中では最後となる2013Jカード・シリーズ2です。
これは箱2確定のシリーズでしたが、やはり期待はOBサインでしょうが・・・


武富孝介(湘南) 佐々木勇人&ヘベルチ(仙台) 北本久仁衛(神戸) 玉林睦実&多々良敦斗(松本)

 

 

一応このシリーズの小目玉でもあったコンボが2枚出現しました。

 

 

今回の開封量ですが、予想通りというか、例年並に凄い事になってたりします。


2018ジュビロTEを2カートン開けた後に、他チームのチームエディションを開け、そしてJ・・・
確かに開けてるうちは楽しいんですが、終わった後の片付け(処分?)は本当に大変です。(だって、要らないカードが山のように出てくるんですからね・・・)

 

 

あとですね、開封大会時にカード以外で盛り上がったこととして、たまたま食べずに今回まで残ってた、あるお菓子の事・・・
ロシアW杯前くらいに発売された、ある名前のお菓子なんですが・・・


この『直撃クロスバー!』という名前のチョコレート菓子。
これネーム決定の時点でダメ出しは出なかったんでしょうか!?
名前のインパクトはあるけど、クロスバーを直撃ということは、ゴールが決まらない=得点出来ないということに繋がるんじゃないんですかねえ。
そんな名前の品でありながら、一応これが日本代表のオフィシャルライセンス商品だから驚きです。

 

 

まだ紹介してない開封結果もありますが、それについては次回以降に紹介していきます。
次回はちょっと一人旅・・・

|

« 今年も自分の予想を普通に超えてくれた開封結果 | トップページ | たまには一人旅 »

カード」カテゴリの記事

ジュビロ磐田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年も自分の予想を普通に超えてくれた開封結果 | トップページ | たまには一人旅 »