« 平日の2部練見学(×2) | トップページ | 相性の問題ですな »

今だからこそ開封!?

今回は開封結果です。
開けたのは2種類ですが、相性の悪い2017Jカードは無し・・・
今回開けたのは2016Jカード、そして2013Jカード・シリーズ2の2種(計2ボックス)です。

 

 

まずは2016Jカードです。


このシリーズにおける過去の開封結果ですが、分かっているだけでも10枚以上の大物級が引け、しかも箱3に当たる確率が高かったこともあって、自分としては過去最高レベルと言えるくらい非常に相性が良かったシリーズです。

 

 

さてそんな中、最初に引けたのが・・・


徳島ヴォルティスの山崎凌吾選手・・・
どんな選手なのか全く分からないうえに、正直ヴォルティスって交換にも厳しいような・・・

 

 

しかし、このカードのシリアルナンバーは・・・


50/50ということで、ラストナンバーでした。
まあ気休めには良い番号になるのかな!?って思いましたが・・・

 

 

で、このボックスの2枚目に出現したのは・・・
凄く何度も見た事のあるエンブレム・・・
これは、我がジュビロ軍ではないか!!

ニューカマーじゃないので、これはもう誰でも良いと思いながら御対面。


出たのはアダイウトン選手でした。(実は通算6枚目)
先日のサンフレッチェ戦で試合終盤、相手の攻撃を摘もうと下がって守備をした時、芝に脚を取られ?その影響で靱帯断裂をしてしまい、約6か月の大怪我をしてしまいました。
残念ながら今期ほぼ絶望という状況になってしまいましたが、とにかく無理をしないで治療に専念し、来期で構わないので再びピッチで躍動してくれることを期待しています。

 

 

ちなみに、このカードのシリアルナンバーは・・・


2番・・・
特にっていう番号でもないので、全然嬉しくないですね。

 

 

で、このボックスは3枚目も入っていました。(やはり2016年は相性が良いのかな?)
出たのは・・・


ツエーゲン金沢の熊谷アンドリュー選手でした。
ニューカマー扱いなんですね。

 

 

続いて2013Jカード・シリーズ2です。
このシリーズはボックスからサインが必ず2枚出現(確定)する良いシリーズでしたが、特に凄いカードを引いたという記憶がほとんど無いんですが・・・


それでもOBサインの福田正博氏とか藤田俊哉氏など、色々と夢もありますけどね・・・(俊哉氏のサインは引いたっけ!!)

 

 

で、このボックス最初のサインは・・・


ギラヴァンツ北九州の小手川宏基選手でした。
今は知らないけど、2013年はギラヴァンツに所属してるんですね。

 

 

で、このカードのシリアルナンバーですが・・・


なんかこういうのを久々に引いた感じがしますが、10番ということでジャージナンバーでした。

 

 

続いて、このボックス2枚目に出たサインは・・・


清水エスパルスの高木俊幸選手でした。
残念ながら清水止まり・・・もうちょいで磐田まで届いたんだけどなぁ・・・

 

 

ということで、スゲー!!と思うようなものは出ませんでしたが、そこそこ楽しめました。
尚、次回も一応開封結果を載せようと思っていますが、こちらについてはガッカリ感が否めないものになってしまい・・・

|

« 平日の2部練見学(×2) | トップページ | 相性の問題ですな »

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平日の2部練見学(×2) | トップページ | 相性の問題ですな »