« この時期に珍しく大量に入手!! | トップページ | 今年最後の開封になりそう・・・ »

青天の霹靂・・・ってやつ!?

今回は、まずクワガタの事について書いていきます。
最近は寒くなって来たこともあり、我が家のクワガタたちは冬眠の真っ最中のはずなんですが、昨日は意外と暖かかったのか?仕事から帰宅してケースを覗いてみると、なんとこの時期であるにも関わらず、何匹かが外に出ていてビックリ!?


この時期はなるべく室内気温が大きく変化しないように気を遣いながら飼育しています。
で、冬期は基本的に10~14度くらいの気温であるため、普通は外に出てくるはずはないんですが、上でも書いたように、この日は天気が良いうえに気温が比較的上がり、昼間に陽の光を受けて室内の気温も上がってしまったため、自分が帰宅した時間でも室温は高いままで、暖かくなってきたと錯覚を起こしたクワガタたちが出てきてしまったという・・・

 

 

自分としては、こんな寒くなった時期でも元気だという事を確認出来たのは良いんですが、そういう冬眠をする生物は生活エネルギーの消費を抑えるために冬眠するんですから、この時期に暖かくなったことで春が来たと錯覚を起こし、半分眠いような状態で起きてこられるのは正直あんまり良くないというか、非常に宜しくないことであり、今すぐにでも腹一杯に栄養を貯め込んでもらい、再度長い眠りに入って欲しいと思いました。

 

 

次回は・・・カードの事でも書きたいと思ってます。
あとですね、ここからは自分の会社に対する愚痴とかなので、読みたくない人は読まない方がいいと思います。
何より、そういう事は誰が読んでも本当に面白くないからね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近再び更新が遅れ気味になっていますが、その理由としては自分が仕事上、クルマの運転・・・いや運転じゃないな・・・とにかく些細なミス(?)をしたことにより、それが営業所を揺るがすような超問題になってしまい、色々と対策を出さなければならない状況になってしまった事で、その状況が現在も続いているため、もうしばらく更新が遅れる状況が続くと思います。

 

 

ちなみにそのミスというのが、ウチの会社で先日新たに設けられた、いわゆる重大事故に繋がる対策のうちの数項目の中の1つに当たる?ものに相当する事であり、どんな内容だったのか?ということを聞いたら、「えー!?それだけで・・・!?」って言われるような内容だったりします。
会社の人間ですら、そういう反応だったんで・・・今回の処分は良い見せしめというか、今後に向けての教材として最適な事象だったと言ってるくらいだし・・・

 

 

どんな内容だったのか!?
詳しくは書きませんが例としては・・・クルマを動かす時に積み荷が少し動く程度の発進をしたとか、一時停止時に停止線を1センチ超えていたとか、薄暗くなってきてクルマを発進した時にライトを点けるのを3秒遅れたとか・・・あくまでも例に挙げただけですが、まあそういうレベルです。
飲酒運転でも携帯電話を見ながらのような悪質な運転でもなければ、交通違反になるような事など一切無し、第三者の誰にも迷惑が掛かるような事でも何でもありません。

 

 

もちろん会社の生産にも全く影響が無い事ですが、決めごとを破った(のか?)というか、そういう些細な事で激震級の大きな処分が出るようなら、この会社の体制は常識的に不可解なものであり、自分的にはちょっと・・・というか、さすがに付いていくのはもう無理!!

 

 

高校卒業後、色々苦しい時期もありましたが、それでも誰にも負けたくないという気持ちを持ち続け、ずーっと辞めずに務めてきたことで、今では仕事もそこそこ出来るようになり、その結果給料だって一応誰にでも自信を持って言えるくらいまで貰えるくらいまでになりましたが、そんな会社でギスギスしながら仕事するくらいなら、もっと自分が普通に仕事が出来るような所に転職した方がよっぽどマシ!!
こんなにも真面目に退職も選択肢に入れるという危機的状況を、ここまで考えたのは今回が初めてです。(まあ他に自宅の農業+αという道もあるけど、それだけでは食っていけないだろうし・・・)

 

 

尚、今回の事が引き金で会社を辞める事になった場合ですが、自分の性格を考えれば、おそらく社名と処分内容、そして今回問題になった内容についてを様々な所で暴露していくでしょうね。(本当に誰もが驚くと思うと同時に、たったそれだけの事で長年勤めて来た会社を辞めるのか!?と思うでしょう)
こんな自分でも、一応来年度は永年勤続の表彰を受けることになってるようだが・・・

|

« この時期に珍しく大量に入手!! | トップページ | 今年最後の開封になりそう・・・ »

クワガタ」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この時期に珍しく大量に入手!! | トップページ | 今年最後の開封になりそう・・・ »