« M選手の課題に勝利し、かなりイイ気分になってたりします!! | トップページ | ノーマル版は全て揃った »

シーズンオフで他にやることが無いので開けてみた

今回は久しぶりに開封結果です。
開けたのは例の2017ジュビロ・オフィシャルカードです・・・が、この商品は既に完売してるものの、我が家には花火大会用のストックとして、まだ10ボックス近く残してあり、更に先日オークションで落札したバラパックも含め、まだ入手出来ていない抜け番が埋まる事を期待しながら挑戦の意味で開けてみました。


あ、今回開封した数は我が家のストックから2ボックス、そして落札したバラパック(約20パック)です。

 

 

ここからは開封結果です。
まず最初のボックスからは・・・


小川大貴選手が出ました。
あんまり言いたくはないけど、ちょっと・・・いや交換にしても小川選手はかなり弱いレベルなんだろうな・・・

 

 

2ボックス目は・・・このシリーズで最多、実に7枚目の自引きとなる・・・

櫻内渚選手でした。
サインの一部が見えた瞬間、またか・・・って思ったのは内緒・・・

 

 

で、今回の最後。
オークションで落札したバラパックからは・・・


上田康太選手が出ました。
実はバラパックの出品者が別に出品してた中に、松浦選手のノーマル版のサインがあったので、もしかしたら俊輔選手のホロ版が入っているかも!?という夢を求め、このバラパックを落札してみたんですが・・・(どうせバラパック、しかも非常に安価だったので、この中からサインが出ただけ良いじゃん!!って思われそうですが・・・)

 

 

この『松浦選手のノーマルが出てたから俊輔選手のホロ!?』という謎のキーワード・・・これは一体どういう意味なのか?と思う方もいるでしょう。
まあ商品は既に完売してしまったことだし、もう全て種明かししても良いと思うので、このシリーズにおける自身が見つけた法則みたいなことでも簡単に書いておきます。

 

 

さて・・・このシリーズの法則の1つとして、以前もさりげなく書いたと思いますが、数ボックスに1つの割合で箱2サインが存在します。
で、その同じ箱に入ってる2枚のサインカードですが、基本的に片方がホロ版であり、もう1枚の方は一緒に入っていたホロ版の次のカードナンバーに当たるノーマル版になってるということです。

 

 

イマイチ分かりづらいと思われるので、もっと詳しく書いていきます。
例として・・・大井選手ホロ版(SG 01)が出た場合、大井選手の次のカードナンバーである櫻内選手ノーマル版(SG 02)が出やすく、同様に太田選手ホロ版(SG 05)が出たら、太田選手の次のカードナンバーである俊輔選手ノーマル版(SG 06)が出やすいということです。
他には高橋選手ホロ版(SG 17)の場合は?というと、これもカードナンバーでは次の順番に当たる名波監督のノーマル版(OSG 1 )が出やすい事になっています。
これまで箱2のパターンを20回近く見てきましたが、ほとんどがそういうパターンで出現しています。(もちろん、ホロ版のみの箱1だけっていうパターンの方が遥かに多いのは言うまでもないんですが・・・)

 

 

ちなみに、この法則にハマらなかった唯一のパターンが自分の開けた中の1つであり、この時に出現したのが松浦選手ノーマル版+宮崎選手ノーマル版というメンツでした。
一応カードナンバー順に出現したものの、パターンにハマっていれば松浦選手はホロ版になってるはずなんですが、やはり自分の持ってる運の無さというか、ここでノーマル2枚の箱2は普通無いだろ!?って感じで、この時はマジで自分の引きの弱さを嘆き悲しんだ記憶がありますね。

 

 

この箱2の法則ですが、オフィシャルカードの発売日当日に箱2に当たった方が2人いて、その時に出現したサインのメンツから、これはもしかしたらパターン化されてるのか?と思い、自分なりに勝手に結論づけていましたが、その後も箱2に当たった方のパターンが、ほとんどそういう法則で出現していたので、ほぼ間違いないと思いました。
ただ発見した当初、この事を公にすると、もしかしたら色々問題が起こるケースもあると思い、ごく少数の知り合い以外にはずーっと黙っていましたが・・・

 

 

で、最初の話に戻ります。
このバラパックを出品してた方が松浦選手のノーマル版を出品してたので、もしかしたら松浦選手の1つ前のホロ版、つまり俊輔選手のホロ版が入っている可能性も僅かながらあるかも?ということで、落札して見たんですが、ここで出たのが上田選手(SG 03)のノーマル版・・・そういえば、その出品者は櫻内選手(SG 02)のホロ版も出品してたっけ・・・

 

 

ということで、今回出た3枚です。


う~ん・・・いつも見るメンツだ・・・
やはり自分は同じような選手しか引けないのか!?

 

 

そういえば、本日はJリーグ・アウォーズでしたが、J1最小失点を誇ったジュビロの鉄壁の守備陣から2人くらい出るかと期待されてたベストイレブンに1人も選出されなかったのが納得いかないというか、本当に残念というか・・・
今回の優秀選手の投票数を見て思ったけど、毎回同様Jリーグで活躍するよりも代表に選出されてる選手だとか、あとは知名度とかを優先する傾向が強い部分は変わってないように思えました。

 

 

歴史を繰り返すかのごとく、またも代表アウォーズ炸裂!!
いで○ち??やま○ち???
ハァ!?これは一体どんなギャグなのか?頭の悪いオレに教えて欲しい!!(一番ビックリしたのが、カミンスキー選手の有効得票数が優秀選手に選ばれた3人のGKの中で一番低かったこと・・・)
やっぱ2018年はもっと上の順位で終われるように、頑張って誰もが納得するような結果を残すしかないね・・・

|

« M選手の課題に勝利し、かなりイイ気分になってたりします!! | トップページ | ノーマル版は全て揃った »

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« M選手の課題に勝利し、かなりイイ気分になってたりします!! | トップページ | ノーマル版は全て揃った »