« ホロサインのコンプまで、うっすらと視界が見えて来たような・・・ | トップページ | やっと出てくれたよ »

台風通過時の観戦はやっぱすげーぞ!!

昨日は静岡スタジアムエコパにて、横浜Fマリノス戦が行われました。
マリノスと言えば、この試合が行われる4日前(水曜日)、天皇杯・準々決勝で対戦したばかりの相手であり、昔から何故か苦手意識がある嫌なチーム。
今年最初の対戦、そして先日の天皇杯と現在絶賛2連敗中の相手ですが、さすがに年間同一カード3連敗だけは避けなくてはならないので、この日はどんな試合になるか?という興味がありました。

 

 

この日は季節外れの台風の影響もあり、駐車場からスタジアムまで普通に歩いてい行くだけで、足はびしょびしょ・・・(その時の様子ですが、全国版のニュースで何度か放送されていました・・・)

 

 

スタジアムに到着したら、いつもの入場抽選です。
さてさて、この日の結果は・・・?

もはや代名詞とも言えるような、安定の酷すぎる番号・・・っていうか、前回のエコパ開催試合と同様、誰をも黙らせる恐怖の2500番越え!!
2戦連続の離れ業には、もはや誰も付いてこれまい!?

 

 

ちなみに今回の抽選後、多くのサポーター仲間から「こういう引きが普通に出来るのは日本広しと言えども、はらださんだけ・・・」と言われる程でした。

 

 

それでも今回も素晴らしい番号を引いてくれた仲間のおかげもあり、なんと11番目に入場することが出来ました。
持つべきは、やっぱり仲間です!!

 

 

さて最初に書いたように、この日は季節外れの台風の影響もあり、常に雨が降りしきるという状態なので・・・


コンコースは、こんな感じで多くの人で溢れかえっていました。
そりゃあ雨が降ってて濡れてるスタンド席にいるより、ここに居て時間を潰してた方がいいでしょうが・・・

 

 

この日のスタンド席の様子。


台風さえ来なければ、もう少し多くの人で埋め尽くされていただけに、本当に残念です。(前回の浦和レッズ戦も雨さえ無ければ・・・って思ったが・・・)

 

 

で、この日のユース&ジュニアユース会員限定の配付カードですが、パーフェクトの場合、配付された選手カードは・・・


なんと!!齊藤和樹選手でした。
齊藤選手の配付カードは、もしかしたら超レアかも!?

 

 

で、試合開始30分前の様子ですが・・・


写真を見て貰えれば分かると思いますが、この時点で凄い雨・・・プロの技術をじっくり堪能するには厳しいピッチ状態になりつつあります。

 

 

で、試合は・・・


不運とも思える先制をされたものの、ピンチらしいピンチはそれだけで、もう終始ジュビロが主導権を握っていた感じで、その後は前半&後半に川又選手がゴールを決め、終わってみれば苦手のマリノス相手に逆転勝ちという素晴らしい結果を残してくれました。

 

 

この試合で輝いていたのは川又選手以外だと、やはり前線でコンビを組んだアダイウトン選手、そして今回マリノス相手ということでキャプテンマークを巻くことになった中村俊輔選手、そして忘れてはいけないのが・・・


後半途中からピッチに立ち、まるで攻撃陣をけん引するかのような鋭い突破とシュートを見せてくれた上原選手ですね。
特にドリブルに関しては、相手守備陣を何度も翻弄するなど、もう手が付けられないくらい凄かったです。(これが雨ではなく晴れた時に出来れば・・・)

 

 

それにしても、この日のピッチ状態は、まるで田植えの頃の水田みたいな状態でした。


特に後半30分以降は、ただ水の中で玉蹴りをしてるだけって感じで、サッカーではなく別のスポーツをしてるように見えましたが、中止もしくは一旦中断するっていう選択肢は無かったんでしょうか?

 

 

まあ怪我人が一人も出なくて本当に良かった。


これで今シーズンのエコパ開催試合は終了。
なんと今年は3戦2勝1分という申し分無い好成績でした。

 

 

次回は開封結果です。
2017ジュビロ・オフィシャルカードですが、一応割と揃ってきました・・・が、まだまだ完全コンプまでは長い道のりです。
とりあえず商品が消える前に、なんとか頑張って集めようと思っています。

|

« ホロサインのコンプまで、うっすらと視界が見えて来たような・・・ | トップページ | やっと出てくれたよ »

ジュビロ磐田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホロサインのコンプまで、うっすらと視界が見えて来たような・・・ | トップページ | やっと出てくれたよ »