« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

衝撃のサイン!!

今回は開封結果です。
最近開けた2017Jカード・3ボックス分の開封結果になります。


ラファエルシルバ(浦和) 太田宏介(FC東京) 前田直輝(横浜)

柿谷曜一朗(C大阪) 工藤壮人(広島) 高山薫(湘南)

白井康介(愛媛) 吉岡雅和(長崎)

 

 

8枚中、引いたことがある選手が半分の4枚・・・
そしてやはりというか、当然のようにジュビロは出ない・・・どうしたら引けるのか!?

 

 

あとは・・・先日ある画像を見て衝撃を受けた事でも書きたいと思います。
これはサッカーではなく野球系のカードなんですが、見た瞬間に「あれ?」と言うか、なんでヤツのサインが?っていう感じを受けました。

 

 

そのカードというのが、以下のカードなんですが・・・


これは、『BBM2017 チアリーダー 舞』という、各球団の専属チアリーダーたちで構成されたシリーズであり、その中でソフトバンクのダンスチーム・HONEYSに所属するMATSURIさんというニックネーム(?)で活動してる方のサインカードです。

 

 

で、気になったのが、彼女のサインの中の・・・


この部分!!
もしかしたら、一度は見たことがあるんじゃないでしょうか?

 

 

分かる人なら、すぐに分かるでしょうが・・・


我が家の応援選手でもある松浦選手が、半分遊びで書いた(本人曰く・・・)とされる例のサインと酷似・・・ではなく完全に同じと言えるレベル。
偶然なんでしょうか?だとしたら、これは本当にビックリです。

 

 

次回もカードの事を書きたいと思います。
開催されるか微妙だったカードフェスタですが、やはり開催されるんですね~・・・
まあジュビロが開催されない訳がないだろうけど・・・

| | コメント (0)

等々力・・・行きたかったな・・・

昨日はvs川崎フロンターレ戦(アウェー)が行われましたが、事前告知したように、この日は朝から地元の農業系の作業があるため、地区の代表者でもある自分は当然欠席するわけにもいけないため、残念ながら等々力遠征は断念・・・

 

 

でもね、仮に作業が無くても普通に休日出勤してただろうな・・・

 

 

で、この日の午前中は袋井市内の某所の田んぼにいました。


この日の作業は休耕の田んぼ(稲などの作物を作らなくなった田んぼの事)を様々な角度から調査し、以前から市内の様々なところで行っているコスモスの種まきを行いました・・・が、この種まきをした田んぼが、とてつもなく広い!!
この日集まった地区の代表者は約10人くらいでしたが、明らかに人数が少ないと思いました。(これ、実際に現地を見ないと分からんだろうな・・・しかも思っている以上に大変な作業だし・・・)

 

 

で、汗だくになりながら、なんとか種まき終了。
せっかく作業着になってるので、このままウチに帰宅し、そのまま農作業も行いましたが・・・


12時を過ぎた頃、やたらコイツが呼ぶので、そこで作業は終了。
それにしても、今、全国的にゲリラ豪雨とか割と大雨被害が多発してるというのに、ここ静岡県の西部地区の一部は全くと言ってもいいくらい雨が降らない状況なので、農家的にはあんまりよろしくは無かったりします。(同じ静岡県内でも、例えば先日の高校野球・静岡県大会決勝戦のように静岡市内は大雨になったりしてるんですが、何故に浜松、磐田、袋井周辺は全く雨が降らないのか!?)

 

 

で、この日は午後2時からコンサドーレ札幌の試合があるということで、久しぶりにジェイ選手のプレーが見れる!!と期待しながらテレビの前で見守っていました。
そして試合終了時には・・・


ジェイ選手は普通にヒーローインタビューを受けていました。
試合勘なんて全く無いはずなんですが、いきなり結果を出すところがジェイ選手らしい・・・

 

 

で、コンサドーレの試合終了から約3時間後、川崎フロンターレvsジュビロ磐田の試合が行われましたが、結果から言えば、多分誰もが予想してなかった5-2というスコアでジュビロの大勝・・・
一体何が起こったのか?と言いたくなるようなゴールラッシュでしたが、その結果を受け、順位の方も今年最高の5位まで上がってきました。

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/live/2017/J20170729_2012120328.php

 

この日に放送された某スポーツ番組の中では、『この約3週間もあった中断期間にチームとして良い準備が出来たところが良い結果を出しています・・・』なんて事を言われていましたが、ジュビロって中断期間内に何かやったっけ!?

 

 

中村俊輔選手がコーラ吹いたり、川又選手&高橋選手がブルマ姿ではしゃいだり、川辺選手とアダイウトン選手は変装してダンス踊ってたり、あとは竹馬に四苦八苦してた松浦選手とか・・・そんなイメージしかないぞよ・・・(話題沸騰の筑波大学の中野くんが強化指定選手として登録されたくらいか!?)

 

 

ただ残念だったのが、この試合のジャッジは相当フロンターレ寄りであったことかな?
特にムサエフ選手に出たイエローカードに関しては意見書出して欲しいと思いましたね。
あんなところでカードが出されたら、今後は際どいボールに対して二度と足なんて出せない・・・ハッキリ言ってゴール前で勝負が出来ない・・・とにかくプロのサッカー選手に対して、あまりにも失礼すぎる判定だと思いました。
今回の主審が村上だっけ?またコイツかよ!?って思ったね。

 

 

で、ジュビロの勝利ということで・・・


この日も我が家のネコには御馳走です。

 

 

更に翌日(日曜日)には、久しぶりに身体を洗ってやって御満悦なニャー・・・


うにょー・・・って感じで新聞の上で横になるのが好きなんだよな・・・でも、邪魔なんですけど・・・

 

 

次回はおなじみ、2017Jカードの開封結果です。
とにかくジュビロの選手が引きたいんだけど、全く引ける気がしない・・・

| | コメント (0)

先日のジュビロ磐田のファン感のこと(とっても長い・・・)

完全に今更な感じですが、今回は7月21日にエコパアリーナで行われた、ジュビロ磐田のファン感のことについて書いていきます。
今回は写真が非常に多いことに加え、終わってから帰宅したものの、あまりの疲労から編集が超遅れてしまい、そのまま流れ流れになって遅れてしまいました。

 

 

この日ですが、先日の浜松市内某ショッピングモールで行われた中村俊輔選手&松井大輔選手のトークショーに一番初めに並んだ人が午前4時半だという話を聞いていたので、今回はそれよりも早い時間に並ばないと厳しいかも?と思い、自分の頭の中では午前2時くらいなら、まあ大丈夫だろう・・・ということで、そのくらいの時間にエコパに向かうことを決意・・・

 

 

ところが実際は計画通りにいかず、午前2時の段階ではまだウチに居て半分寝てる状態でした。
でも御主人様の都合を察してくれたのか?その時は我が家のネコがうるさいくらいにニャーニャー鳴いてくれた(自分を起こしてくれた形!?)おかげもあって起床・・・
眠い目をこすりながら速攻でエコパにクルマで向かいました。(近所とはいえ、そこそこエコパは遠い・・・)

 

 

で、エコパに到着した時の時間は午前2時15分くらい・・・
もしかしたら既に来てる人がいるかもな~・・・という気持ちもありましたが、さすがにそんな奇特な時間帯に並んでいるような人間は誰一人としていませんでした。

 

 

これは午前4時くらいのエコパアリーナ入場口の様子です。


実はエコパの近所にクルマを置き、待ってる間に数回ほど確認に来ましたが、本当に誰も来なかったので、もしかしたら自分はファン感の開催日を間違えたのか?とも思ったりしましたが、こうやって入場ゲートが準備してあるということは、やはり開催されるわけで・・・

 

 

これは午前4時10分くらいのエコパの袋井ゲート前の様子です。


この時間になって、ようやく明るくなってきたこともあり、写真撮影も上手く出来るようになりました。

 

 

で、自分の次にエコパに到着した人は、午前5時より少し前でした。


その人も、やはりトークショーに一番早く来てた人の情報を知ってたそうで、一応夜が明けた頃に着けば・・・と思ってエコパに来たそうです。
で、そうこうしてるうちに次々と人がエコパに到着・・・

 

 

午前6時の段階で・・・


既に、こんな状況です!!
尚、この日の選手のイベント開催時刻は午後2時であり、ここにこうやって並んでいるのは、入場するための整理券を貰うために並んでいるわけで・・・

 

 

で、入場整理券が配られる午前8時には500人近い列に・・・
ちなみに自分の整理券番号は・・・


5番です!!
「あれ?1番じゃないのか?」と思う人も沢山いると思いますが、この日の前の方に並んだ人達は、普段からサッカー場とかで良く会う人ばかりであるため、あえて自分は好きな番号でもある5番と変えて貰ったんですよ。
でも実際は1番も5番もそんなに変わらないし、入場時に応援チームの選択(赤組か?白組か?で入場口が違う)で、自分が一番先頭で入ることが分かっていたので・・・

 

 

で、早朝から暑い中で並んでたことで、既に全身汗だく状態であり、とりあえず一旦自宅に帰り、風呂入って仮眠してから再びエコパに向かう事に・・・

 

 

午前11時15分、再びエコパに到着。


この時は早朝のような寂しい様子は一切ありませんでした。
ただ、凄く暑い・・・

 

 

で、12時に開場。
入場時にちょっとしたトラブルがありましたが、それでも自分は最高の場所ともいうべき真ん中付近の最前列で、しかも選手の真横の席をキープ!!
尚、エコパアリーナ内は、エアコンが良く効いていて超快適でした。

 

 

場所を確保したら、次は食料調達です。


この日、販売された物は、選手が選んだ素材を活かした物(配付されたチラシには、そう書いてあった)となっていて、各メニュー共に数量限定(これが思ってた以上に少ない・・・)ということで、これは速攻で売り切れると思い、早い段階で色々と購入しました。

 

 

まずは、この日一番早く売り切れた・・・


松浦選手&中村俊輔選手セレクトのソーダフロートです。
人気の中村俊輔選手がチョイスした品で、しかも限定数が一番少ないこともあり、まさに瞬殺でした。
飲んでみると・・・まあ普通のソーダフロートでしたが・・・

 

 

続いては・・・


川又選手セレクトのブラッドオレンジジュースです。
今回の選手セレクトメニューの中では、アイスコーヒーに次いで2番目に安い品でしたが、あの炎天下の中で待ってた身体を再び元気にしてくれるくらい美味かったです・・・っていうか、これが今回の中では一番良かったかな・・・

 

 

デザート3つ目は・・・


松井選手&川辺選手セレクトのベリーソースのパンナコッタです。
予想通り・・・というか、まあ自分が普通に好きな味のデザートでした。

 

 

実は他にも購入した品(小川航基選手たちがセレクトした5色弁当とか、あとは大井選手たちがセレクトしたおにぎりとか・・・)も買ったんですが、これは絶対食べきれないな・・・と判断し、結局仲間にあげちゃったりしましたが・・・

 

 

それにしても想像はしていましたが、この日のアリーナ内の入り口付近(グッズ売り場とか)は凄い人の数・・・


自分も何か買おうかな!?と思いましたが、約2週間後に迫る例のXデーに向け、ここは我慢すべきと判断。

 

 

でも、この日だけ限定のガチャだけは・・・と思い、何度か挑戦して色々トレードしてもらい、最後には・・・


我が家の強化応援選手でもある松浦選手×2、そして太田選手を無事に入手。
それにしても金を払っているとはいえ、今回みたいに長蛇の列が出来てる中でもガチャを占領し、数十回も連続でやったという、ジュビロの某名物サポの行為はとても褒められるものではないな・・・

 

 

で、選手のイベントの前は・・・


2017年のジュビロのシーズンソングを歌うUNIONEのライヴがありました。
尚、この日のアリーナ内ではUNIONEのCDも販売されていました。

 

 

で、14時より選手のイベントですが、今回のテーマはハッキリ言ってしまえば運動会ですな。


それぞれ体操服に身を包んだ選手たち・・・

 

 

でも、この2人(川又選手&高橋選手)の格好は・・・


怪しい・・・

 

 

目の前を通過する高橋選手。


サングラスが怪しさに磨きを掛けてくれます。

 

 

もう一方の怪しい人・川又選手は・・・


一体何をやってるんですかね?
それにしてもムチプリ度がハンパない・・・

 

 

これは競技中の自分の横の様子です。


(左から)三浦選手、松浦選手、上原選手、志村選手です。
何かの作戦会議でもしてるんでしょうね?

 

 

この日のメインとも言える、選手対抗障害物リレー。


白組の第1走者・松井選手は三輪車が上手い!!

 

 

これは、竹馬を駆使する宮崎選手。


尚、ここで登場した松浦選手は、意外とも言えるくらい竹馬が全く出来ない人間でした。

 

 

この日一番湧いた、コーラの早飲み&パン食いでは・・・


中村俊輔選手が登場。
期待以上の事を、やらかしてくれました!!(この人って確かレジェンドと言われる選手だったような気が・・・)

 

 

最後は両チームの選手が入り乱れ、相手選手を妨害しまくる展開に・・・


こういう武器系を持たせたらヤバイのが松井選手。
なんであんなにノリノリなんだろ!?

 

 

で、この日は白組の勝利でした。
表彰式では名波監督から松井選手(白組のキャプテンなので・・・)に目録が手渡されました。


名波「オメデト」

松井「アリガト」

 

 

で、この後は最近恒例になってる若手選手の仮装ダンス・・・


でも、若手選手って言っても、アダイウトン選手と川辺選手はお約束というか、必ず入っているんですね。

 

 

この後は、また今年もやることになった真夏の例の企画で着用するユニフォームのお披露目ですが・・・


こうやって着てる姿を見ると、意外と格好いいかも?

 

 

今回のファン感については、色々な方が動画にアップしてくれています。
よく撮ってくれた!!ってのもあって、こういう時は助かります。

 

木村社長の挨拶・選手宣誓

https://www.youtube.com/watch?v=-EUij3jvI5I

 

志村選手の一発芸

https://www.youtube.com/watch?v=VBUdM0qAJjk

 

○×クイズ

https://www.youtube.com/watch?v=6h2b_dYDdgo

 

障害物リレー

https://www.youtube.com/watch?v=5-jVCjhkcr8

https://www.youtube.com/watch?v=8kJ-zwxWgmI

 

表彰式

https://www.youtube.com/watch?v=8W9qNyHlI8I

 

選手ショー

https://www.youtube.com/watch?v=yek9r7tVMDM

 

御挨拶など

https://www.youtube.com/watch?v=aRxxJ_EHYyk

 

 

ちなみに今回、白組の応援席に座った方の中から抽選で50人には・・・


このような特製の金メダル(?)が貰えました。
これは記念になるし、正直凄く欲しいと思いましたが、残念なことに自分は赤組の応援席だったので、その権利すら無い状況でしたが・・・

 

 

さて、そんなジュビロですが、明日は川崎フロンターレ戦(アウェー)です・・・が、自分は地元の用事があって欠席。
応援に行かれる方は頑張って選手の後押しをしてきてくれ!!(等々力、行きたかったなぁ・・・)

|

4年目突入

ファン感の写真が、まだまとまっていないので、今日は簡単な内容で終了です。
実は我が家では全く忘れていましたが、あの台風みたいな豪雨の夜(2014年7月19日)、コイツがウチに押しかけてきてから、早いもので既に4年目に入りました。


が、当時のコイツと現在のコイツですが、年数が経ってきたことで多少落ち着いてきてはいるものの、明け方になると激しく鳴くところとか、御馳走の催促時とか・・・あとは、やたら人間が好きな所とかは全く変わっていませんね。(謎の鳴き声?でもある「むふっ!むふっ!!」ってのも健在だし・・・)

 

 

人間で言えば、だいたい20~30歳くらいの成人に当たるそうですが、とてもそうは見えません。
でも飼い主からすれば、やはり健康で元気なのが一番な事ので、これからもずっとネコらしく生きてくれればいいです。

 

 

ちなみにウチの近所では、コイツは買えば30万くらいするような高そうなネコと評判らしいのですが・・・(勝手にウチの玄関に住み付こうとしてただけだし・・・)

 

 

あとは・・・昨日は土用の丑の日ということで、我が家の食卓には・・・


毎年恒例ともいうべき、沢山の鰻が並びました。(かば焼き&白焼きなど・・・)
以前も書きましたが、自分は近くの川で良く鰻を釣ったりしていたものの、最近は全くと言ってもいい程に釣りに行ける時間がありません。
なので、そろそろ久しぶりに時間を掛けて、ゆっくり釣りに行きたい・・・っていう気持ちはあります。(←でも、思ってるだけかも・・・)

 

 

次回こそファン感の事を書きたいと思います。(今更かもしれんが・・・)
あと今週末の土曜日に行われるアウェー・川崎フロンターレ戦ですが、当日の朝から地元の農業活動(自分は地区の代表者なので欠席するわけにもいかんし・・・)があるため、早い段階で等々力行きは断念していました。
応援に行ける方々、頑張って選手の後押しをしてきてくれ!!

| | コメント (0)

同じ選手、同じチームばっかし・・・

今回は土曜日に行われた、ジュビロ磐田のファン感謝デーの事について書いていこうかと思っていましたが、写真等の編集が全く出来てないため、まだ紹介してなかった2017Jカードの開封結果を簡単に発表して終了したいと思います。

 

 

まずはJ1からです。


兵頭慎剛(札幌) 都倉賢(札幌) 菅井直樹(仙台)

森重真人(FC東京) 前田直輝(横浜) 金子翔太(清水)

 

 

またしてもベガルタ仙台と清水エスパルスの選手が出る状況に・・・
それにしても全くと言っていいくらいにジュビロの選手のサインが引けない・・・なんでだ!?

 

 

続いてJ2です。


工藤浩平(松本) エスクデロ競飛王(京都) 大黒将志(京都)

前川大河(徳島) 高木和正(讃岐) 林容平(大分)

 

 

今回はJ1&J2含め、全部で12枚引きましたが、そのうち5枚が既に引いた事があるサインで、自分としては正直なところ全く面白く無い結果でした。(松本の工藤選手は3枚目だし・・・)
もうすぐチームエディションが発売されるということで、多分Jカードを開けるような人が減るんじゃないかな~・・・っていうか、何でもっとJカードとチームエディションの発売間隔を開けなかったんでしょうか?(Jカードの発売時期がハッキリ言って遅すぎますね!!まあ色々と事情があるのは分かるけど・・・)

 

 

次回こそ、土曜日の出来事です。(写真がメッチャ多い!!)
まだ全然疲れが取れないのは、やっぱり歳のせいかなぁ・・・

| | コメント (0)

着々と揃ってきました

今回は最近入手したカードを紹介します。
Jカードは各選手3枚ずつ収集を目標にしているため、人気選手になると集めるのに苦労しますが、まあ頑張って集めていこうかと・・・


◇2017Jカード 中村俊輔 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2017Jカード 松本昌也 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目&3枚目)

◇2017Jカード 川又堅碁 50枚限定直筆サインカード

◇2017Jカード 針谷岳晃 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2016Jカード 小川航基 50枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2016Jカード アダイウトン 50枚限定直筆サインカード(通算4枚目)

 

とりあえず、2017Jカードにおけるジュビロ磐田の選手については、一応全種類揃いました。
あとは・・・ずっと探していた2016Jの小川選手も目標数に達する事ができました。

 

 

今回提供して頂いた、M氏S様G様I様、どうもありがとうございました。

 

 

次回は無難なところで開封結果でも・・・
しかし、チームエディション発売まで、もう残り2週間ちょいまで来たんだよな~・・・

| | コメント (0)

出る時は簡単に出るものだが・・・

今回は開封結果です。
先日の予告通り、まだ紹介してなかった2017Jカード、そして久しぶりに開けた2016Jカードの開封結果になります。

 

 

まずは2017Jカードですが、最初はJ1から紹介します。


ク ソンユン(札幌) 土居聖真(鹿島) 河本裕之(大宮) 中村航輔(柏)

本間勲(新潟) 北川航也(清水) 三浦弦太(G大阪) 茶島雄介(広島)

 

 

相変わらず出まくる大宮アルディージャと清水エスパルスの選手・・・それにしても今回はジュビロが全然引けません。
自分としては『シュンスケチャンス!』っていう感じで、一応何回かドキドキ出来ると思っていたんですが・・・
ちなみに今回は『中村俊輔選手を絶対に引く!!』という半分至上命令の元、例年よりもハイペースで数多くのボックスを開封していますが、まさかこんなにもジュビロが引けない展開になろうとは・・・

 

 

逆に引けるチーム、もしくは選手については何枚も何枚も引けるわけで、例えば今回のシリーズにおいて、チーム別に一番多く引いているのがベガルタ仙台、大宮アルディージャ、清水エスパルスが8枚、次いで川崎フロンターレとヴァンフォーレ甲府が7枚と続いています。
この中でも驚異的なのが、サインカードが全9種存在するベガルタ仙台ですかね・・・ここまで全くダブらずに8種類引いてたりします。(石原選手以外全て引いた・・・)

 

 

逆に全く引けないチームは、鹿島アントラーズ、サガン鳥栖、そして我がジュビロ磐田の3枚・・・
3枚と言えば、北川選手と茶島選手は今回ので3枚目だったりするし・・・(個人の選手だけでチーム全数に並ばれるとは・・・)

 

 

続いてJ2です。

森村昂太(町田) 藤井航大(町田) 佐藤洸一(金沢) 田口泰士(名古屋)

ヘニキ(岐阜) 白井康介(愛媛) ファンマ(長崎) 松本怜(大分)

 

 

まさかの町田連発・・・
サインの数が少ないはずのJ2ですが、その中でも町田に関しては、これで計6枚(全4種全て)引きました。
J1でありながら3枚しか引けないチームもあるというのに、この差は一体・・・

 

 

最後は久しぶりの2016Jカードです。

都倉賢(札幌) 奥埜博亮・ジャージナンバー(仙台) 秋野央樹(柏)

南雄太(横浜FC) 實藤友紀(福岡)

 

 

ここでもベガルタの波が・・・
しかもなかなかというか、滅多に引けなかったジャージナンバーだし・・・
それにしても、ここ最近になってジュビロは全く出てくれないのは何故であろうか?

| | コメント (0)

トークショーよりもこっち優先!!

昨日は静岡県内で放送されている某スポーツ番組の企画で、浜松市内にある某ショッピングモールにて、中村俊輔選手&松井大輔選手を招いてのトークショーが行われましたが、そのトークショーには整理券が必要であり、当日に配付される整理券に早朝から多くの人が並んでたそうですが・・・

 

 

でもね、トークショーって選手が喋っているのを、ただ見てるだけ(自分は、そう思っている・・・)ですし、たとえ整理券が取れなくとも、後日になって誰かが動画にアップしたり、その模様がテレビ等で紹介されたりするので、そこで初めてどんな内容だったのか確認すればいいので、自分はあまり興味がありません。

 

 

それにしても午後2時からのトークショーで、整理券配布が午前9時・・・
なのに一番早く並んだ人が午前5時前っていうのはマジで凄い!!(←これは聞いた話ですが、まあ本当の話でしょう・・・)

 

 

で、トークショーに全く興味が無かった自分は・・・


ジュビロの練習場に来ていました。
しかも珍しいことに、この日は滅多に練習場に来ない嫁も一緒でした。

 

 

嫁が来た理由は、先日購入した3rdユニフォーム(真夏の3試合限定ユニフォーム)に中村俊輔選手のサインを入れること・・・っていうか、ハッキリ言って開幕前は全く応援もして無かった俊輔選手のユニフォームを作っただと!?


というのも、3rdユニフォームは俊輔選手に関しては即購入できる(チームが大量に作ったらしい・・・)ものの、俊輔選手以外の選手については注文制であり、予約してから手元に来るまでは少し時間が掛かるんですよね。
でも俊輔選手の3rdユニフォームについては、すぐに店で手に入るし、あとは最近俊輔選手のプレーを見ても、あまりにもレベルが凄すぎることで、これまで頑固だった嫁も日に日に認めるようになり、今では『居ないとマジで困る』ような感じに思っているようです。

 

 

ところが、この日は日曜日であり、この後は午後2時よりトークショー・・・
これまでのパターンだったら、俊輔選手は高確率でファンサには来ません。


書き忘れましたが、この日は普段よりも見学者が少なかったです。
多くの人がトークショーの整理券を取るために某ショッピングモールに向かったとしか・・・(もしかしたら、見学者が少ないことで俊輔選手が心変わりでファンサに来るかも!?っていうのも自分の頭の中にありました)

 

 

では、この日サインを頂いたものを紹介しておきます。
まずはジュ美女スポット・限定配付カードです。


櫻内渚 ムサエフ 松浦拓弥 松本昌也

齋藤和樹 川又堅碁 松井大輔 荒木大吾

森下俊 川辺駿 高橋祥平

 

 

続いて、ユース&ジュニアユース限定配付カード、更に先日発売された2017Jカードです。

 

川辺駿 松本昌也 高橋祥平

櫻内渚 中村俊輔 小川大貴

大井健太郎 ムサエフ 川又堅碁

 

 

ということで、当初は絶対もらえるとは全く思っていなかった中村俊輔選手にサインを頂くことが出来ました。

 

 

で、更に嫁も・・・


このように、先日発売されたばかりの3rdユニフォームに、(多分、超キレイな)サインを入れて貰いました。
この3rdユニフォームが発売されてから最初の練習日がこの日(7月16日)であり、しかも3rdユニフォームにサインを頂いている人が嫁以外誰も居なかったので、多分日本で一番最初に3rdユニフォームにサインを頂いたのは嫁!!ということになります。(これから増えてくだろうけど・・・)

 

 

しかし練習日とか取材とか様々な関係上、なかなかサインが貰えない中村俊輔選手に、今年僅か2回しか練習場に来てなかった嫁が、こうやって普通にサインを貰えるとは、なんという強運ぶりなんだろう・・・って思います。

 

 

次回こそ、開封結果・・・

| | コメント (0)

この時期になると・・・

今回は本当ならカードの開封結果を書こうと思っていましたが、写真が用意出来なかったので、久しぶりに最近入手したゲームの事でも書こうと思います。
まずは先日入手したインストラクションカードを2つ紹介します。
ちなみに、オリジナルのインストを入手したという事は、どちらのゲームも基盤を所持してるということです。(現在まで自身が所持してたのはオリジナルではなくコピー品)

 

 

まず最初はコチラ・・・


これは究極タイガーⅡという縦スクロールシューティングゲームのインスト(+帯タイプ)&取り扱い説明書です。
以前・・・というか、ずいぶん前に究極タイガーという超名作を紹介しましたが、今回の作品は当時の続編という位置付けらしく、ゲームの遊び方、そして道中のグラフィックなどは確かに究極タイガーっぽく感じるのですが、内容は割と現代風な感じ(弾の数とか、難易度とか、ゲーム展開とか・・・)になっています。

 

 

そして最大の違いは?というと、前作の開発元は東亜プランでしたが、今回はタクミコーポレーションが開発した作品です。
なので東亜ゲーとは少しどころか、全然違う雰囲気のゲームになっていて、往年の東亜ファンからは受け入れ難いというか、世間では王道シューティングゲームとしての地位を築きあげた最高傑作を、こんなの訳の分からんゲームを続編とは認めん!!っていう声が大多数で、当時は様々な所で超非難された非常に可哀想な作品でした。

 

 

自分も、この究極タイガーⅡをゲームセンターで初めて見た時は「なんじゃこりゃ!?」って思いましたが、とにかく究極タイガーという名前を名乗ってまで世に送り出してきた作品だから、きっと面白いゲームなんだろうな・・・と思い、とりあえず2~3度くらい遊んで見たら、思ってた以上に遊びやすいゲームで、その後2回くらいやったら難なく全面クリア出来た程・・・
とにかく内容的に割と低く、クリアした直後に拍子抜けしたのを覚えています。

 

 

究極タイガーⅡのクリア動画。(862万点)

 

https://www.youtube.com/watch?v=Lhm7DC9sEps

 

かなり安全なプレーで、危険なシーンは殆ど無い感じ・・・

 

 

続いて紹介するのは・・・


1984年にナムコが発表したギャプラスという名のシューティングゲームです。
これは、いわゆるナムコ黄金時代(1980~1987年頃)の真っただ中の作品であり、ゲーム内容は現在のものと比較しても単調なものかもしれませんが、当時としては数多くのフィーチャーが用意されており、プレイヤーにも飽きさせない内容になっています。

 

 

また、ゲーム中に現れる敵キャラの速度ですが、当時のゲームとしては最高峰レベルを誇っており、超高速で迫ってくる敵キャラに恐怖を感じたプレイヤーも全国各地レベルで非常に多かったと思います。

 

 

自分自身、このゲームでは1000万+αを2度達成していますが、その1000万点というスコアを出すためには正攻法にプレイしても普通に7時間くらい掛かるという気の長くなるようなゲームです。(正攻法じゃない方法もあるけど・・・)
当時は全然平気な顔してプレイしてましたが、今では多分・・・というか、絶対無理ですね。

 

 

ギャプラスの1000万動画(6時間50分)

 

https://www.youtube.com/watch?v=EIS84-_7lEs

 

この人は序盤の面でスペシャルフラッグ(1UP)を出しまくっています。
スペシャルフラッグの出し方は、面数と得点(4桁目と3桁目)で決まり、その面の最初の敵を倒した時に出現するもので、慣れてくると、どんな高次ラウンドでも瞬時に頭の中で計算し、どこの敵を撃てば出現するか分かるような達人もいます。(実際自分も序盤の面はスペシャルフラッグを出してプレイしてました)

 

 

ここからは昔話になりますが、この時期が来ると、2年くらい前に惜しまれつつも閉店してしまった、近所のゲームセンター・ゲームまりんの事を、どうしても思い出さずにはいられませんね。
閉店した直後は、なんていうのかな・・・自分の中では一つの時代が終わったような気がして、非常に悲しい気分になりました。

 

 

そんなゲーム・まりんが閉店してから15年以上も前、我が袋井市内にはいくつかのゲームセンターが存在してましたが、その中でも唯一コアなゲーマーたちに対し、非常に寛大な理解をしてくれていた、ゲームステージYOU&YOU・袋井店という名の店がありました。(ジャレコ直営店)

 

 

その店には連日連夜、自分のようなゲーム大好き人間が静岡県内外から集まり、様々な記録に挑戦し一喜一憂していましたが、決してマニア御用達だけではなく、ゲーム初心者にもやさしい仕様(シューティングゲームには連射装置が標準装備など・・・)にしたり、BGMの良いゲームには音響設備を良くすべく大きなスピーカーを付けたり、コミュニケーションノートとかも設置してくれたり、個人所有のゲーム基板の持ちこみを何枚も許してくれるなど、全てのゲーム大好きな人間に対し、色々受け止めてくれる非常に居心地の良い店でした。

 

 

しかしそんな素晴らしき店も、2001年11月23日をもち、様々な理由により閉店・・・
YOU&YOU袋井店の最終営業日には当時の店員さん&常連さん全員(男女で全25人くらいいたかな?)で閉店後、これまで多くの喜びを共有した広い店内にある大小様々なゲーム機や自販機などを、みんなで協力して片付けをし、最後は本当に何も無くなった広い店内の地べたにしゃがみ、それぞれがゲーム談義をしながら事前に用意してあった酒や軽い食べ物で朝まで飲み明かした・・・今だったら絶対有り得ない事ですね。(尚、乾杯の掛け声は、当時の静岡県内でも指折りの超絶ゲーマー某氏の『ブラックハートに乾杯!!』だった・・・)

 

 

尚、ブラックハートとは、1991年にUPL社が発売した、非常に怪しくて難易度の超高い横スクロールシューティングゲーム(全8面)です。
1周するのも難しいブラックハートを、この某氏は2周目の7面まで行ってました。

 

ブラックハート・3周目2面までの動画(プレイヤーは全国屈指の方じゃないかな?)

 

https://www.youtube.com/watch?v=EyWTNQ1kzaA

 

 

夏が来れば思い出す・・・(そんな歌、ありましたね・・・)
当時のゲーマーたちは今でも元気でやってるかな~?
ちなみに現在の自分の周囲にいる沢山のサポ仲間には、そういう特殊な趣味から入ってきたような変わった人間は一人も居なかったりします・・・居たら逆に怖いというか・・・

| | コメント (0)

色々あった日

本日は天皇杯3回戦・湘南ベルマーレ戦(アウェー)が行われますが、昨日も書いたように、この日は自分にとって年に1度の胃カメラによる内視鏡検査日であり、朝から向かった先は・・・


我が袋井市の隣でもある掛川市にある中東遠総合医療センターでした。
駐車場に着いてから最初に自分の口から出たのは、ため息・・・
これから始まる地獄のような検査を考えると、やはりため息しか出ないです。

 

 

でもね、全ては自分の身体のため!!


ということで昨年に続き、人生二度目の胃カメラを十二分に御堪能してきました。

 

 

で、結果は・・・(本当は写真も添付してやろうかと思いましたが、さすがにそれは・・・)
昨年は書かなかったんですが、胃の中に相変わらずポリープが沢山存在(10か所くらい)してるようだし、あとは今回新たに見つかったモノとして、食道に大きな傷があるらしく、それが逆流性食道炎というものらしい・・・

 

 

それってヤバイものなのか?と思い、その直後から医師と色々なやり取りが・・・
でも医師の様々な質問に対し、自分の返答が有り得なかったらしく、結構笑えながらのやり取りになりました。
ふ~ん・・・自分の身体って、常人離れしてるのか!?そうかそうか・・・

 

 

で、その後は・・・


平塚ではなく磐田!!
この日の試合に出ない選手たちが数人だけ・・・今日はスタジアム練習でした。

 

 

で、練習終了後は、お楽しみのファンサービスですが・・・


なんと、まだ自分が一度もサインして貰ってなかった中村俊輔選手がファンサに応じてくれました。
スタジアム練習は厳しいって言われていただけに、これは自分にとって、全く思ってもいなかったサプライズ!!

 

 

ということで、今回頂いたサインです。


ジュ美女スポット限定配付カードは6枚(八田直樹・大井健太郎・中村俊輔×2・アダイウトン・カミンスキー)、そして先日発売された2017Jカードも2枚(アダイウトン・カミンスキー)頂きました。

 

 

帰宅後はクワガタの世話ですが、昨年のリベンジということで、今年こそヒラタクワガタの繁殖を成功させたいと思い、相性の良いペアの組み合わせを探しつつ、その中でも特に期待出来そうなオスとメスでペアリングを試みたところ・・・


いきなり求愛行動(俗に言うヒラタダンスってやつ)を始めました。

 

 

その後もオスがメスを追いかけるようにしていました。


これ、今年は期待出来るだろ!?
今年は最低でも30くらいは産んで欲しいものです。

 

 

で、夜は天皇杯・3回戦ですが、ジュビロは予想通り、次の4回戦に勝ち上がる事が出来ました。
まあ2回戦でHONDA FCに勝ってんだから、ここで敗退したらHONDAに申し訳ないでしょう。
少なくとも自分はHONDAの方が強いと思っていますから!!

 

 

ちなみにこの日、ジュビロ以外で気になってた試合が、たまたまテレビ中継されました。
その試合というのがアビスパ福岡vs筑波大学戦なんですが・・・


この試合、最も輝いたのが既にジュビロ入りが内定してる中野くんでした。
難しい体勢での2得点は凄いというか、まだ大学生だというのに恐ろしいというか・・・

 

 

で、次回は再び開封結果です。
2017Jばかりじゃ少しつまらんので、2016Jカードも少し開けてみました。

| | コメント (0)

まだまだ・・・まだ続く開封結果

今回も、まだ公開してなかった開封結果です。
ここまで来ると、さすがに2枚目を引かされるケースも増えてきますが、何と言っても、まだ大物級がほとんど引けてないのが気になるところ・・・


ラファエル シルバ(浦和) 阿部浩之(川崎) 前田直輝(横浜FM) 田中達也(新潟)

田中佑昌(甲府) 六反勇治(清水) 北川航也(清水) ニウトン(神戸)

 

一度見れば、多分忘れる事が出来ない斬新すぎる写真を起用したニウトン選手のサインカードが登場・・・(←このニウトン選手のカード、自分は絶対引くと思ってた!!)
ハッキリ言って怖いと思った人が超多そう・・・

 

 

続いてJ2です。


瀬沼優司(山形) 林陵平(水戸) 湯澤洋介(水戸)

野村直輝(横浜FC) 澤口雅彦(岡山)

 

 

なんと5枚中3枚も、これまで一度でも引いたことがあるサイン・・・
このダブり率・・・一体なんなんでしょうか?

 

 

明日は休暇を取ったので、天皇杯3回戦・湘南ベルマーレ戦(平塚)に行こうと考えたりしたが、他の理由があるために残念ながら断念・・・というのも、実は今回休暇を取った理由は、病院で検査をするためです。
1年ぶりの胃カメラ・・・あーやだやだ・・・

| | コメント (0)

来た!!と思ったんだけどな・・・

今回は開封結果です。
まだ未紹介・3ボックス分の開封結果になります。


河本裕之(大宮) ムサエフ(磐田) 茶島雄介(広島) 鎌田大地(鳥栖)

森村昂太(町田) ファンマ(長崎) 松本怜(大分)

 

 

久しぶりに我がジュビロが見えた時、もしかして・・・って感じになりましたが、出たのはまさかのムサエフ選手でした。


いやね、世の中に大量に出回っていて、しかも我が家には既にシリアルナンバーにおいては最高の3枚(1番・ジャージナンバー・ラストナンバー)があるので、さすがにムサエフ選手は無いだろうと思っていただけに、これはホント予想外な結果でした。
・・・っていうか、一つずれてたら目玉の中村俊輔選手だっただけに、なんか凄く大きな魚を逃した感じです。

 

 

ムサエフ選手は好きなプレイヤーですが、正直ここでは出て欲しく無かった・・・けど、まあいいか・・・


ということで、既に所持してた『最高のシリアル×3枚』に加え、今回引いた新たな1枚ということで、現在手元には4枚もあったりします。
誰か同じジュビロのサインカードと交換してくれないかな~!?

 

 

次回も2017Jカードの開封結果です。
こうなったら、中村俊輔選手を最低でも1枚引くまで挑戦したいと思いますが・・・自分みたいな人間じゃ、ちょっと厳しいか・・・
尚、来月頭に開催される袋井の花火大会・開封用として新たに数ボックス注文!!ここから何か出て欲しい!!

| | コメント (0)

内容よりも結果

今回は昨日行われた、ヴァンフォーレ甲府の事について書いていきます。
降格圏に近い順位でありながら、異様に守備が固い相手であるヴァンフォーレということで、試合前から多くの方々も、『今日は勝てたとしても1-0くらい・・・』なんて思っていましたが・・・

 

 

この日は朝から暑かった!!
ホント、マジで暑くて溶けてしまいそうな感じでした。


そんな気候になるのを予測していたのか?チーム側から広場中央付近に日避け用のテントを設置してくれていました。

 

 

で、注目の抽選ですが・・・


この486番って、自分が見た限りではビリから数えてベスト10に入るような酷い番号でした・・・
っていうか毎回安定して、こんな腐ったような番号しか当たらない我が家って一体なんなの!?

 

 

抽選の後ですが、かねてから熱望してたカードを入手!!


分かる人には分かると思いますが、先日のジュ美女スポットで限定配付され、その中でも自分が唯一入手出来なかった小川航基選手のカードですが、提供してくれた人は、その小川選手を応援してるサポ仲間のMちゃん!!
つい先日「え?コーキのカードなら2枚あるよ」っていう連絡を頂き、そして交渉の末に今回ようやく入手しました。

 

 

Mちゃん、本当にありがとう!!

 

 

こちらは今回のイベントの一つでもある、レゴブロックを使ったピタゴラ装置の展示場です。


ピタゴラ装置って一体なに?って思う人も多いと思いますが、なんていうのかな?様々な仕掛けがあって、それを連鎖的に行って行くことで、次の仕掛けに進んで行く装置です。(これでいいのかな?)
凄いものになると、常人の想像力を遥かに超え、数多くの仕掛けを経て最後に到達するのに数分以上掛かるような物も・・・(ここではレゴブロックで構成された、比較的簡単なピタゴラ装置を展示していました)

 

 

それにしても、興味深くピタゴラ装置に見入ってしまう、お子様たちの多いこと・・・想像力を磨くのに、まさに持ってこいな企画ですね。


自分も小さい頃、某アニメ(トムとジェリーです!!)を見てたら、そんな様々な物を使用した装置(確かジェリーを捕まえるための装置、すなわちネズミ捕り)がスゲー面白そうに映り、自宅にあった木の板に定規や分度器を組合せてビー玉を転がせたり、当時流行っていたスーパーカー消しゴムみたいなものをドミノ倒しみたいに使ったりして、見た目には随分粗末な物でしたが頑張って製作しました。(なかなか最後まで成功しないんだよな~・・・)

 

 

で、試合開始まで40分を切ったので、席に戻ってみると、ちょうどグラウンドに水を撒いていました。


この日は暑かったので、ちょうど打ち水の代わりみたいで気持ちいい。

 

 

この日も当然2017Jカードを開け、何枚かのサインを引きましたが、その中でも良かったのが・・・


自分の収集対象であり、現在鹿島アントラーズに所属している山本脩斗選手ですかね。
何故か毎年高確率で引けてる印象が強い選手です。

 

 

試合開始まで、あと20分くらいの様子。

この日も自分が期待してる松浦選手はサブでした・・・っていうか、最近のリーグ戦において、ピッチで動いている松浦選手を全く見てないような・・・(調べてみたら、最後に見たのが5月14日の川崎フロンターレ戦だった・・・レッズ相手に2ゴール決めた時は、本当に久しぶりに出場だった・・・)

 

 

で、試合は・・・


やはりというか、戦前より多くの人が予想されたように1-0での完封勝利。
早い時間帯に川又選手のゴールが決まり、後は試合終了まで守り切った感じでした。(川辺選手も試合後、そんな事言ってたし・・・)

 

 

でもね、内容なんてハッキリ言ってどうでもいいんですよ。


季節的に厳しい時期の試合に勝った事が全て!!
とにかく難敵に勝てて良かったと思います。

 

 

次回こそ、2017Jカードの開封結果です。
ここまでに結構沢山開けてるんですが、自分にとって一番期待してるジュビロに当たることが少ないのがなぁ・・・

| | コメント (0)

以外と順調に集まるものですね・・・

今回は入手カードの紹介です。
当初から超苦戦すると思われていた2017Jカードですが、様々な方々の協力、そしてオークションでの強気な落札(!?)など、様々な手段を駆使した事もあって、以外と順調に集まってきてたりします。

 

 

まずは2017Jカードから・・・



◇ムサエフ×3枚(シリアル1番・ジャージナンバー・ラストナンバー)

◇中村俊輔(シリアル1番)

◇松本昌也

◇アダイウトン

◇川辺駿×2(片方のシリアルがジャージナンバー)

◇針谷岳晃

◇高橋祥平×2

◇山崎亮平

 

ムサエフ選手の3枚のサインカードですが、自分的に『これ以上ない』という完璧な3枚を入手することに成功!!
あとは・・・全くと言ってもいいくらいに世に出てこない中村俊輔選手のサインも一応最低限1枚は持っていればいいな・・・ということで、とりあえず何とか入手出来ました。(もちろん最終的な目標は3枚入手・・・協力できる方、大大募集中です!!)

 

 

そして、こちらは先日の開封大会の時に頂いたものです。


◇2006Jカード 田中さん 400枚限定ジャージーカード(通算95枚目)

 

最近では1年に1~2枚くらいの頻度でしか入手出来なくなってきた田中さんのジャージーカードですが、今回は名も無き方(誰だったのか忘れました・・・)より頂いた形で入手しました。
一応、次の目標でもある100枚まで、残りも僅かになってきました。

 

 

今回交換して頂いた、N兄K様Y氏M氏Aさん名もなき方他・・・
本当にありがとうございました。

 

 

さて次回も懲りずに2017Jカードの開封結果です。
なんかねえ・・・最近は同じような選手ばかり引いてる気がするんだけど・・・

| | コメント (0)

開封をしに行ってきました

先日も紹介したように、今回は日曜日に名古屋のBITSにて行われた2017Jカードの開封大会のことについて書いていきます。
前日のアルビレックス新潟戦でリーグ戦4連勝を飾ったジュビロ磐田の勢いにあやかり、今回こそ良いカードを引ければ・・・と思い、決戦会場でもある名古屋に向かいました。

 

 

で、ウチを出てから約2時間後には、今回もお世話になるBITSの最寄りの駐車場に到着。


今回の目玉でもある中村俊輔選手のサインを引ければいいな・・・と思い、たまたま開いてた10番にクルマを停車!!

 

 

なんとか店に到着。
そして、目の前には・・・

今回の主役でもある、2017JカードのNEWカートンが3つ!!
BBM版とエポック版の両方が用意されていました。

 

 

この中に今回目玉と言われている中村俊輔選手が眠っている!!(かもしれない・・・)
それを自分の手で引いたら最高だぜ!!(だったらいいな・・・)

 

 

店長さんの手により、そのNEWカートンが開けられる瞬間です。


一応、お店のブログには今回参加された方々の開封結果が紹介されているので、既に御覧になった人も多いと思いますが、この時は誰もが「オレが俊輔引いてやる!!」っていう気持ちを持って、NEWカートンが開けられる姿を見守っていました。

 

 

ということで、いつものように開封大会がスタート。
それぞれが選択した最初のボックスを開けていると、いきなりN兄「サイン来た!!これジュビロだ!!」っていう、自分にとって厳しい一言。

 

 

「オイオイ、いきなりジュビロかよ!!」って思いながらN兄の引いたカードを見ると・・・


出たのはニューカマーの高橋祥平選手でした。
確かにジュビロには間違いないんですが・・・(開封大会終了後、交換して頂きました!!)

 

 

そして、その直後にY氏「あ、これジュビロだ!!」という衝撃発言・・・

 

 

なんとまたジュビロ!!
普通そんな最初から連続でジュビロが出るかよ!?って思うかもしれないけど、本当に連続で出たんですよ!!
この時点で、このカートンにジュビロの残ってる可能性が激減し、同時に自分の頭の中で何かが崩れ落ちるような音が・・・

 

 

で、周囲が注目する中、このY氏の引いた選手は・・・


オークションで価格が異常高騰してたムサエフ選手でしたが、写真の通り、このカードのシリアルは1番!!
(種明かしをしますが)実は自分、先日オークションでムサエフ選手の8番(ジャージナンバー)と50番(ラストナンバー)を落札し、あとは1番があれば完璧なんだけどな~・・・って思っていたんですが、まさかここでY氏が引いてくれるとは思わなかったです。
もちろん、このカードも上記の高橋選手同様、交換して現在手元にあります!!

 

 

ちなみに最初の連続ジュビロって展開はY氏曰く、今回そうなれば(自分に対するネタ的にも)最高なんだけどな~って思っていたら、本当にそうなったんで驚いたと言っていました。
自分的には全く面白く無かったけど・・・

この後も、次々と開封していきました。
まだ見ぬ大物を目指して・・・

 

 

で、気が付けば、それぞれ開封したボックスが山のように積まれていきました。


結果的に、誰一人として今回の目玉でもある中村俊輔選手を引く事は無かったです・・・が、実はここまで全国的に見ても全くと言ってもいいくらいに俊輔を引いたという情報が出てないんですよね。
全国の店でも相当開封してるはずなのに、いくらなんでも出なさすぎ・・・これはあまりにもおかしい・・・
ただ、一応オークションに1枚だけ出品されましたが、そのカードのシリアルナンバーは1番であったし、もしかして今回俊輔のサインカードは、その1枚だけしか存在しないのでは???
この日、集まったコレクター達の間では、そんな疑惑が浮かび上がっていました。

 

 

ところが、なんと店に遊びに来ていた自分のサポ仲間でもあるM氏が、今回の俊輔選手のサインを引いていたことを発表し、写真まで見せて貰いました。(これで複数存在することが証明されました)
たまたま全然出てなかっただけみたいですね。

 

 

これは今回のプロモカードです。


ジュビロは当然のように中村俊輔選手です。
まあ異論は無いでしょうが・・・

 

 

そして、これが今回の開封で自分が引いたサインカードです。


梁勇基(仙台) 河本裕之(大宮) 大前元紀(大宮) 森重真人(FC東京)

家長昭博(川崎) 知念慶(川崎) 北川航也(清水) 立田悠悟(清水)

 


小川慶治朗(神戸・ジャージナンバー) 清水航平(広島) 鎌田大地(鳥栖)

森川拓巳(山形) 林陵平(水戸) ヨ ソンヘ(松本・ジャージナンバー)

仲間隼人(讃岐) 小島秀仁(愛媛) 三幸秀稔(山口・写真に写っていません)

 

 

ジュビロが1枚も出なかったのが残念でしたが、ようやくジャージナンバーのサインを引く事が出来ました。(しかも2枚も!!)
ボックスではなく店に売られていたバラパックからコイツ(家長選手)が出た時は少し嬉しかった・・・


水色だったし、絶対ジュビロだと思ったんだがなぁ・・・

 

 

気になる他の方々の開封結果については、BITSのHP内のブログに紹介されています。
興味のある方は是非見てくれれば良いかと・・・

 

http://blog.goo.ne.jp/sportscard-bits/e/d475dd7d5efb765ef9667508588dde1c?fm=entry_awp

 

さて次回は・・・次回も開封結果を載せていきます。
ここまで沢山のサインを引いてきましたが、やたら出るのが、ベガルタ仙台、大宮アルディージャ、川崎フロンターレ、清水エスパルス・・・もう出なくていいよ。

| | コメント (0)

今回は色々あります

まずは昨日行われた、アルビレックス新潟vsジュビロ磐田(アウェー)のことからです。
ここ最近の両チームの勢いとかを考えたら、今回の結果は必然的というか、まあ当たり前な結果であり、ここで負けてるようでは、これまで倒してきた相手に対して申し訳ない感じであろう・・・そんな気持ちでした。

 

 

それにしても公式記録によれば、今回の試合で相手に打たれたシュートが僅か1本だけ・・・
いくら力の差がハッキリ出てたと言っても、なかなか凄い・・・
櫻内選手の持つ謎の得点力も久しぶりに出てくれたし、これは現地組にとって最高の結果だったんじゃないでしょうか・・・

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/live/2017/J20170701_2012120330

 

書き忘れましたが、今回もテレビ観戦でした。
自分としては新潟に行きたかったんですが、さすがに今日の事を考えたら・・・

 

 

ということで、今回もコイツには・・・


御馳走進呈!!
コイツにとって最近超お気に入りでもあり、やたらCMでも流れているCIAOちゅ~るです。
さすがに毎日与えると栄養が偏る可能性が高いので、こういう時以外は与えていませんが・・・

 

 

続いては・・・おなじみとなった2017Jカードの開封結果ですね。
まだ未発表だった通販分も含め、先日のスタジアム開封分と昨日の開封分です。


西川周作(浦和) 江坂任(大宮) 室屋成(FC東京) 堀米勇輝(甲府)

橋爪勇樹(甲府) 塩谷司(広島) 工藤浩平(松本山雅) 西田剛(愛媛)

 


ウェリントン(福岡) ハイネル(川崎) 堀米悠斗(新潟)

林陵平(水戸) カルフィン ヨン ア ピン(横浜FC) 林容平(大分)

 

今回紹介分も、当然のように良番シリアルは一つもありませんでした。
っていうか、普通70枚以上も引けば常識的に1枚くらいジャージナンバーが入っててもいいような気がするんですが、何故に自分って人間は、こんなにも良シリが引けないんでしょうか?

 

 

そんな2017Jカードですが、本日は以前より発表があった、名古屋のカード屋さん・BITSにて、おそらく初の公認でもある(!?)開封大会が行われます。(実際は『Jカード開封会・サッカーカード交換会』という名目ですが・・・)
これのために昨日は新潟遠征を欠席したという・・・

 

http://www.e-bits.net/

 

その開封大会ですが、今回こそ誰よりも良いカードを引きたいところです。
ほぼ毎回のように悔しい結果で帰宅するのは、もう勘弁・・・(結果は・・・元気があったら掲載します)

| | コメント (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »