« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

明日こそ、ちゃんと紹介

今回は土曜日に静岡スタジアム・エコパで開催された、vs浦和レッズ戦の事を紹介していく予定でしたが、何故か記事作成時に写真添付が上手く出来なかったんですよね。
でも、日付が変わる前くらいになったら、何故か上手く添付できるようになったので、明日はしっかりと紹介出来ると思います。(送信した写真の容量に問題があったんでしょうかねえ?)

 

 

紹介する内容としては以下の通り・・・

 

 

◇エコパのVIP席に初めて潜入・・・
◇試合前のジュビロの選手とのハイタッチ・・・
◇VIP席で出会った色々な方々・・・
◇試合中だというのに、迷子の迷子のUSAGIさん・・・
◇表彰式の最中だというのに開封対決・・・
◇とどめはVIP席、まさかの欠席者が・・・

 

 

とりあえず、写真は沢山用意しました。
明日こそ、しっかり紹介したいと思います。

 

 

あ、マスターピースですが、その後の開封結果があまりにも・・・だったため、わざわざここに書くものも、なんか面倒くさくなってきました。(嫁曰く、「せっかく稼いだ金を平気でドブに捨ててるようなもんだから、もうカード買うの止めろよ!!」だって・・・)
一部の方には開封結果を連絡しましたが、改めて自分の引きの弱さを激烈に感じるシリーズでした。

| | コメント (0)

マスターピース、2箱だけ開封

今回はカードのお話です。
久しぶりにサッカーのカード以外で自分が夢中になれそうなシリーズでもある、BBM・マスターピースの最初の注文分が自宅に到着したので、その中の一部ですが開封結果を紹介します。


この日に届いたのは3ボックスです。
果たして、今回自分が狙っている岩崎恭子さんは出てくれるのだろうか?
冗談でもいいから引いた時に「今まで開けてた中で一番幸せ!!」とでも言わせてくれ!!

 

 

で、開けていくと分かりますが、このシリーズは野球とその他スポーツは色で別扱いされてるようですね。
やっぱりこの手のカードって野球が中心なんだと・・・

 

 

で、開けていくこと数パック目にサインカードが登場。
いきなり縦の少数版!?


出たのは蝶野正洋さん・・・プロレスですかい!!
でも蝶野さんなら人気レスラーなので、引き取り手はあるでしょう・・・しかも少数枚数の縦版ですからね。(ただ、縦と言っても50枚もあるんですが・・・)

 

 

更に続けて開けていくと、何だかメッチャ輝いたカードが出現。
なんだこれ!?と思いながら見てみると・・・


何とエクスチェンジカード(交換券)でした。
これをBBM社に送るとスーパーメタリックのカードが送られてくるそうですが、カードの裏面に書かれている文面には簡易書留で送れみたいに書いてあるんですよね・・・
普通郵便じゃダメなのかよ!?と思いますが・・・

 

 

あ、出た人はソウル五輪の200メートル背泳ぎで金メダルを獲得された鈴木大地さんでした。
現在は距離が規制されてますが、スタートと同時にプールの半分近くまで潜って進むバサロ泳法で当時話題になりました。
現在はスポーツ庁の長官を務めていますね。

 

 

続いて2ボックス目ですが、ここから出たのは、まあ絶対引くだろうと思ってた野球でした。
でも出たのが・・・


現在日本シリーズで熱戦を繰り広げている広島カープ、当時チームの象徴とも言われていたミスター赤ヘルこと山本浩二さんのサインが出現。
裏面のシリアル数を見ると、30枚しか存在しないそうで、野球は基本的に少数枚数しかないようですね。(もしかして縦版は存在しない!?)
現役時代から知ってる人が出てくれて良かった・・・けど、やはり自分的には交換要員ですね。

 

 

この後、用事があって出かけたため、本日は2ボックスで開封終了。
続きの開封は後日到着分も含め、明日以降になります。

 

 

ちなみに今回の開封中・・・


コイツがおとなしく見守っていました。
一言も鳴かずに、自分の開封作業をじーっと見てたのが珍しい・・・

 

 

で、明日はジュビロの今シーズン・ホーム最終戦。
ジュビロショップ磐田店には、このような告知ボードが立ててありました。


このボードの一番下には何やら怪しげな絵が・・・

 

 

拡大すると・・・熊!?


実はこの試合は、おうちCO-OPマッチというスポンサーデーであり、COーOPのゆるキャラ(厳密に言えば共済キャラクター)でもある『コーすけ』がエコパに来場するそうです・・・が、コースケと言えばジュビロでは山本康裕選手の愛称であり、この絵では山本選手の背番号でもある23番を着ています。
しかも運命の巡り合わせなのか?この試合が行われる11月29日は山本選手の誕生日!!
もしかしたら・・・っていう期待もしていますが、自分としては選手入場時に山本選手・・・いや、コースケがコーすけと手をつないで入場する奇跡のコラボが見たいんですが、さすがに山本選手の、あの性格じゃ無理か・・・

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/gameevent/index20161029.php

 

 

ということで、いつものように期待しながら静岡スタジアム・エコパに向かいたいと思います。
いや、ホントに期待だけはしてるんだよ!!だけどなぁ・・・(相手はステージ優勝が懸かっているし、まともに対戦すれば、多分今のジュビロでは蜂の巣にされそうなくらいやられそうな気がする・・・)
ちなみに本日はVIP席での観戦ですが、なんとこの日は自分の知ってる方々が多数VIP席に来るとの噂・・・開封対決・・・あると思います。

| | コメント (0)

マスターピースは明日、到着するらしい・・・

今回は久しぶりにカードの事でも書きます。
まずは今年も死ぬほど開けまくった感のある2016ジュビロ磐田・チームエディションですが、実はまだ全種揃っていません・・・というのも今年のシリーズのサインカードですが、何故か自分は同じような選手を引く傾向が強く、逆に全く引けない選手も存在してるため、発売から既に約3ヶ月経ったというのに、以前紹介した時と全く同じ状況だったりします。


で、その入手してないカードは、齋藤選手のサインカード1枚のみ・・・
以前スタジアムで配付された、あのジュ美女スポット限定・星占いカードの時と全く同じ状況(あれも齋藤選手がラストとなったが、何とかコンプリート達成!!)になってしまった感じです。

 

 

ちなみに以前、コンプまで残り1枚って感じで紹介した時から現在まで、この期間に引いたサインカードの枚数は多分軽く30枚以上だと思いますが、結局齋藤選手は1枚も出なかったですね。
ちなみに今回のシリーズにおいて、自分が一番引いてるサインは岡田選手がダントツの8枚、次いで太田選手、宮崎選手、荒木選手が6枚となっています。(選手について、あんまり色々と言いたくないけど岡田選手の8枚自引きは、さすがに辛いし厳しい・・・)

 

 

そして、先日もちょっとだけ書いたBBM・マスターピースですが、もう既に世に出回っているようですね・・・というのも、先日何度も報道されましたが、ラグビー元日本代表であり、神戸製鋼黄金時代を築いた立役者でもある、あの平尾誠二さんが死去されたという衝撃のニュース・・・
今回発売されるシリーズには、その平尾さんは当然収録されていて、この事が原因で、もしかしたら発売延期になるかも・・・って思っていました。

 

 

ちなみに平尾さんの現役時代のプレーはリアルタイムでも良く見ていましたが、自分が見た中でも特に印象的だったのが、まだ現在のような大会形式になってない当時の日本選手権(当時は社会人の優勝チームvs大学優勝校)でのプレーで、かなりうろ覚えですが、センターに近い所でスクラムを得た神戸製鋼、そこでボールをキープ(この時、かなり密集状態)したあと、その密集の中から華麗なステップで数人を抜き去って一気にトライを決めたプレー・・・これを見た時は、何ていうか凄い鳥肌が立ったのを覚えています。

 

 

相手は大学生(記憶では明治大学!?)とはいえ、容赦無い攻撃力で圧勝した当時の神鋼はまさに王者と呼べる程に強かったチームでした。

 

 

さて自分が久しぶりに注目してる、そのマスターピースですが、サインカードに収録されてる選手は様々なスポーツから注目された方々が多数選出されただけあって、とにかく多いんですが、そんな中でも野球が圧倒的に多い。
まあカード人口というか、コレクターが圧倒的に多いのは野球なので、これはもう仕方が無い事だと割り切っていますが、自分にとって全く興味が無い存在だから、引いた時点で即交換要員になります。(自分はカードの引きに関しては自他共に認めるくらいに弱いけど、それでも、もしかしたら・・・ってこともあるかもしれないので、一応注目して欲しいと思っています)

 

 

で、逆に欲しい選手も何人か存在していて、先日も書いたように一番欲しいサインカードは、1992年のバルセロナ五輪・200m平泳ぎで金メダルを獲得された水泳の岩崎恭子さんですね。
実はこの年、自分は転勤で名古屋で仕事をしてたんですが、この岩崎さんが快挙とも言うべき偉業を達成した約1週間後、実家の方で親父が交通事故に遭ってしまい、結局それが原因で亡くなることになるのですが、後日聞いた話では、この金メダル獲得時の親父の絶叫は当時のテレビの実況以上に凄かったらしいとのこと。(もちろん親父は岩崎さんが静岡県出身の選手だという事も知っていた分、余計に興奮してたそうで・・・)

 

 

そんな親父が当時テレビの前で絶叫してた、あの岩崎さんが初めてサインカード化されるんですから、もう理由も何もないでしょう。(現在は現在静岡県内で放送されている某スポーツ番組の準レギュラーとして月に何度も出演されています)

 

 

ちなみに親父はスポーツ全般の観戦が熱くなるくらいに好きな人間だったので、もしも当時Jリーグが存在してたら、多分自分以上に応援してたと思います。(例えば、甲子園で静岡県代表、それも強豪と言われる某高校が無様に負けた時は、その高校に「もう二度と出るな!!」って感じで抗議の電話をしてたほどだった・・・当時はともかく今だったら多分捕まるレベル・・・)
自分のスポーツ好きは、多分というか120%親父の影響ですね。

 

 

他に欲しい選手は何度も書いてるように沢山ありますが、逆に引いても・・・な選手も沢山存在するから、これはギャンブルみたいなもんですね。(特にマイナースポーツで、しかも全く知らない人だと、ちょっと・・・いや、かなり困る・・・)

 

 

なんにしても、今回この手のカードで自分にしては珍しく複数注文してるので、果たして誰が出てくれるか今からちょっと楽しみです。
あ、今回は久しぶりに引いたカードは全て紹介していこうかと思っています。

 

 

そういえばシドニーオリンピックの時、今回と似てるようなカード(オリンピック出場選手が収録されてるカード)が発売されましたが、その時も自分は相当な数を箱開けしましたが、中でもメダリストだけの特製カードセットが貰える、『メモラブルカード交換券』なるものを目指し、周囲が呆れるくらいバカみたいに開けたんですが結局最後まで引けず・・・(ちなみに交換券は当時の記憶だとカートン1枚の割合で出現したみたいだが、自分は軽く3カートンくらいは開けた・・・)

| | コメント (0)

最低限の結果ですが・・・

先日の土曜日は豊田スタジアムにて名古屋グランパス戦が行われました。
もう勝つしかない状況となってしまったジュビロですが、ここ最近調子を上げてきたグランパス相手に果たしてジュビロのサッカーが通用するのか?という感じで、ちょっと豊田まで行ってきました。

 

 

前回も書いたように、今回の試合は急遽参戦です。
ただ豊田までは1時間ちょいで行けることもあり、いつもよりも相当遅い時間帯に自宅を出発。


これは午前6時くらいの写真ですが、コイツはこんな薄暗い時から一体何を見てるんだろ!?って感じです。

 

 

この日は珍しく新東名高速道路を使うことに・・・


浜松サービスエリアのスマートインターより、新東名という初のパターン。

 

 

嫁の超希望により、途中の長篠設楽原パーキングエリアにて休憩。


何故、ここで休憩することになったのかというと・・・

 

 

このPAには火縄銃やら刀、鎧などが展示・販売されていて、歴史に興味のある人間(特に戦国時代とか・・・)には超たまらないようで、人一倍そういうのが好きな嫁から「今度西に向かう時は絶対にそこ(長篠設楽原PA)に寄ってくれ!!」と強く言われていたから仕方なく・・・


ちなみに自分は昔から歴史の事が超大嫌いです。(自分が学生時代に一番苦手な教科が社会とか世界史だったし・・・)

 

 

ただ、これだけは自分も興味がありました。


本物の金箔が巻いてあるようだけど、おそらく味は普通のバニラと一緒だろう・・・

 

 

この長篠設楽原PAですが、長篠・設楽原の戦いが行われた跡地に隣接されているそうで、下りは織田・徳川連合軍、上りは武田軍をテーマにした造りになっています。

 

 

で、その後は特に何のトラブルも無く、午前11時30過ぎには目的地でもある豊田スタジアムに到着。


着いた時、開門待ちで並んでる人の多さにはビックリしました。
聞けば、今年のグランパスのホームゲームでは、この日が一番の大入りらしいです。
尚、かなりの人が自分の姿を見て一言・・・「あれ?今日は欠席じゃなかったんですか?」

 

 

この後は入場してから場所を確保し、その後はスタジアム周辺の散策です。(この日、スタジアム内コンコースは規制されてました。ジュビロの試合で、そんなことは初めてかも?)


これは青森の方で行われている、あの全国的にも名の知られている有名な祭りですね。

 

 

これは・・・


トヨタのブースですね。
さすがクルマの街だけあります。(ナンバーが758!!)

 

 

ある程度、暇が潰せたので再びスタジアム内に戻りました。


アウェー側のコンコースはジュビロのサポーター達で溢れていました。
やっぱ磐田から近いだけあって、いつものアウェーよりも数千人レベルで観戦者が多かったです。

 

 

試合開始30分前の様子。


選手もピッチに登場。

 

 

試合開始10分前のゴール裏の様子。


今回用意された2色のビニール袋で応援!!
このビニール袋での応援は、自分の記憶によれば多分1997年から1999年くらいまでの2年くらいしかやらなかったような・・・

 

 

で、試合は・・・


結果から言えば1-1の引き分けでしたが、内容的には、まあ何とか・・・って感じだったかな。
先日行われたジュビロより下位のホーム2連戦(湘南ベルマーレ戦&アルビレックス新潟戦)が、ちょっと考えられない酷い成績だったので、正直今回のグランパス戦は全く期待してなかったんですよ。
でも選手は出来る限りの力を出してくれたし、今回得た勝ち点1は今後の残留争いに向けて、とても大きな1点になるかもしれません。

 

 

で、色々あった2016年も、とうとう残り2試合。
この2試合で全てが決まりますが、今、自分たちに出来る事は選手を信じて応援するしかありません。

 

 

この日、値千金の同点ゴールを決めたジェイ選手ですが、現在得点王争いをしている上位選手の中では、非常に・・・と言って無いいくらいに稼働率が悪いんですが、それでも現在14点で得点ランキングで6位・・・
ジュビロという弱小で中盤から全くと言ってもいい程に良いパスが来ないようなチームにおいて、この成績は凄いとしか言いようがないです。

 

 

で、この日は午後9時過ぎに帰宅。
やはり移動距離(運転距離)が短いと身体に全く負担が掛からないので、疲れがあまり無かったですね。
留守場してたヤツも、まさか自分たちが日帰りだと思っていなかったようで・・・


帰宅後、早速おねだりに来ました・・・が、勝てなかったので残念だけど御馳走は無し!!
一体いつになったら御馳走が出るんでしょうか!?(なにせ2ndステージ、ジュビロは1勝しかしてないので・・・)

 

 

次回こそ、カードのお話です。
久しぶりに期待してるBBMマスターピース発売まで、いよいよあと少し・・・

| | コメント (0)

やる方から見る方になっちゃった・・・

本日は名古屋グランパス戦(アウェー)ですが、ハッキリ言ってJ1残留を賭けた大一番であると言える大事な試合でもあります。
1stステージの戦いぶりを見てる限り、まさかここにきてジュビロがこんな情けない戦いをすることになるなんて、当時一体どれだけの人間が思ったことか・・・

 

 

そんな今日の相手・名古屋グランパス戦ですが、実はジュビロにとって最近では一番の天敵なんじゃないかと思うくらい非常に分が悪い相手。
今年の成績も例の監督が指揮していたにも関わらず、既に2戦2敗(ナビスコ含む)ですから、本当に超苦手な相手になってしまった感があります。
しかも現在のグランパスのチーム状況は明らかに上昇傾向にあるし、加えて浦和時代からさんざんやられている闘莉王選手が再加入・・・

 

 

どんなにチーム状況が悪かろうと、最低でも勝ち点4くらいは取れるだろう・・・って臨んだ湘南ベルマーレ戦&アルビレックス新潟戦のホーム2連戦で、僅か勝ち点1しか得る事の出来なかったチームが、この現在好調の相手に、まともにやって勝てるのか?というと、正直なところ可能性は非常に低いと思いますが、それでも中断期間にジュビロは色々と何かやってたようなので、一応僅かな期待を持って戦いを見守りたいと思います。

 

 

ちなみにジュビロがグランパスに最後に勝ったのは、色々調べてみたところ、なんと2009年5月24日(ホーム)ということで、もう7年も前の事でした。
7年というと、小学校に入学して卒業するまでの期間、毎年当たり前のように負け続けていたということです・・・ホント長いね~・・・

 

 

ただね悪い事ばかりではなく、本日の試合会場でもある豊田スタジアムでの戦績に関しては、実はまだ一度も負けた事のなかったりするんですよね。
よくぞ今年のジュビロの試合を豊田スタジアム開催にしてくれた・・・という感じです。

 

 

で、本日の自分の予定ですが、実は会社のフットサル大会に参加することになっていて、この試合は現地応援組に任せることになっていました。
この会社のフットサル大会は昨年とても盛り上がったので、自分は今年の大会も凄く楽しみにしていました・・・が・・・


チームの現状が、こんなにも酷い状況になってしまったこともあるので、断腸の思いでまさかの豊田スタジアム応援参戦・・・(←これホント!!今度の試合は行けないから、みんな応援頑張って・・・って感じで多くの方々に言ってたくらいですから)
今朝、我が家のネコにも「今日は豊田スタジアムに行くぞ!!」と言ったら、「ニャー!!」と元気良く返してくれました。(でも「今日はフットサルに行く」って言っても、多分ヤツは全く同じように「ニャー!!」って答えるだろうけど・・・)

 

 

ということで、本日は自分にとって何故か家から遠い印象が強い豊田スタジアムでに行ってきます。(倍以上の距離がある横浜とか川崎の方が近い印象があるのは何故だろ!?)
勝ちたいなぁ・・・でも事前情報によると今日の出場メンバーが・・・

| | コメント (0)

土曜日のこと

昨日は休日出勤でした。
本当は現在チームが絶好調であり、しかも開幕から全く負けなしのヤマハ発動機ジュビロの試合(ラグビー・トップリーグ)を見に行きたかったんだけどなー・・・ホームだったし・・・

 

 

そのヤマハ発動機ジュビロの昨日の試合ですが、まあ当然と言ってもいいくらいの結果であり、これで開幕7連勝ということで、今のヤマハは本当に強いと思います。
ただラグビーの方は文句の付けようも無い成績ですが、サッカーの方がね・・・ホントそろそろ何とかした方がいいんじゃないかと思う。(これが1stステージも2ndステージと同じような成績だったら、もう完全に降格決定してるでしょう・・・)

 

 

で、この日は仕事が意外にも早く終わったので、長~い昼休みの時に空を見ていると・・・


毎年この時期になると、必ず見る飛行機たちが飛んでいるではないか!!

 

 

この日の翌日(つまり本日)は浜松航空基地でエアフェスタ(旧名:航空ショー)が開催されるため、ショーの目玉でもあるブルーインパルスによる曲芸飛行(正式には展示飛行)の練習が行われていました。


太陽に照らされ、鮮やかな青色に輝く6機のジェット機が青く澄んだ大空に色々な軌道を描いていました。

 

 

この練習風景ですが、見てる人も多かったです。


自分は浜松市内で仕事をしているんですが、この日の仕事場がたまたま浜松航空基地の近所だったもので、本番さながらの練習風景をじっくり見ることが出来ました。

 

 

これは見てた真上で大きな6つの円を描いてるところですが・・・


あまりにもデカ過ぎて、写真に全て収まるのは無理でした。

 

 

これは4機編隊で飛んでいて、この後は大きな弧を描いて上空へ上昇するところですが・・・


早すぎて撮影出来ませんでした。
やっぱ、こういうのは実際に現地で見ないと・・・

 

 

これは・・・


1機の軌道の周りを回る・・・
表現的にはドラゴンボールでピッコロ大魔王が使った必殺技・魔貫光殺砲みたいな技ですね。

 

 

魔貫光殺砲が分からない方・・・


要するに、これです。
このレーザーと同じ軌道と思って頂ければ・・・

 

 

この後、航空基地の横を通って会社に戻りましたが・・・


そこはもう見学者だらけ・・・
非常に多くの見学者にもビックリしましたが、その中の多くの人が超高そうなカメラ標準装備ってのが一番の驚きでした。(っていうか、このエリアではカメラの初心者は立ち入り禁止かよ!?って雰囲気でしたが・・・)

 

 

で、この日の日中は非常に過ごしやすかったんですが、夜は少々肌寒くなってきたこともあり、これまで好き勝手な場所で寝てた我が家のネコも、ついに暖を求めて自分の布団のとこに来るようになりました。
コイツが布団を占領する時期になると、いよいよ今年も冬が来るんだなって気になります。


それにしても、相変らずネコっぽくない寝相。
このポーズは・・・体操の内村航平選手が試技に入る前にやるアレか!?

 

 

例のアレが分からない方のために・・・


これですね。
なんか今回は画像による説明ばかりだな・・・

 

 

で、次回は・・・そろそろカードの事でも書こうかと思っています。
多くの方々が注目されてる、例のBBM・マスターピースについてとか・・・(自分としては、ようやくこういうカードが発売されるんだな・・・って感じです。まあ以前シドニーオリンピックの時にも、そういうカードが発売されたけど・・・いくつ開けるかは、まだ決めていません)

 

http://item.rakuten.co.jp/niki/092120160010/?scid=af_pc_etc&sc2id=74628106

 

そのマスターピースのサインカードですが、個人的に一番欲しいのは、やはり何といっても水泳の岩崎恭子さんですね。(←静岡県民なら当然でしょう!!)
あとは陸上競技の選手・・・特にマラソンの瀬古利彦さん&高橋尚子さんとか・・・(個人的に今回やって欲しかったのが、宗茂さん&宗猛さんによる宗兄弟コンボサインですね。やっぱ自分がまだ第一線時代に、練習とはいえ一緒に走った事があるという事から思い入れが強いので・・・)

 

 

ちなみに野球やサッカーについては・・・大物が出たら「ああ、ラッキーだったな・・・」と思う程度で、実は正直そんなに興味無いです。

| | コメント (0)

今年も引くことが出来ました

今回は先日引いたカードの紹介から・・・
これは、あのロスタイムに悪夢とも言える、まさかの決勝ゴールを献上したアルビレックス新潟戦の時にスタジアムで買ったパックから引いたものです。


◇2016ジュビロ磐田・チームエディション 名波浩 40枚限定直筆サインカード

 

 

今年も例年同様、何故か引きまくっている名波監督のサインカード(今回ここまでに自引きしたのは5枚・・・)ですが、自分がこうやって1枚だけ詳しく紹介するという事は、つまり並のシリアルではないということです。


シリアル番号は7番!!
『名波といえば7番』・・・というのが、当時から当たり前の謳い文句でしたからね。昨年に続き、今年もよくぞ自分の買った中から出てくれたもんですよ。
こんなのが、もしも売るだけ目的の人間が引いてオークションとかに出されたら・・・と思うと、ホント引けて良かった・・・

 

 

他にも引いたサインカードがありましたが、そちらについては省略。(来年チームに残っているのか?と誰もが思う選手だったので・・・でもよく考えりゃ、候補は10人以上いるな・・・)

 

 

最後は我が家のネコのことでも・・・この頃、少し涼しくなってきたこともあり、ヤツの毛もホワホワした冬仕様(要するに冬毛)になってきました。


我が家に来てから3度目の冬を迎える事になるのですが、毎日毎日同じような生活をしていますね。(ネコのくせに、本当に良くテレビを見ていますが・・・)
相変らず、まだ真っ暗な早朝(というより深夜?)から、どうしても遊んで欲しいのか?ニャーニャー鳴きまくって超うるさいけど・・・

 

 

我が袋井市は、明日・金曜日の夜から日曜日までの3日間、祭典が行われます。
実は祭典の中日でもある土曜日に、ジュビロの年間シート限定のパーティーがあるのですが、自身、お祭りに参加するということもあって、今年は欠席することにしました。
でも今回自分が欠席する理由は祭典参加だけでなく、ここ最近のチームの成績の酷さ、そしてつい先日の芸能記者が喜ぶようなアレがあった訳ですから、正直パーティーは微妙な雰囲気になっていそうで、あんまり足を運ぶ気も起きないんですが・・・

| | コメント (0)

プライドなんか要らん!!欲しいのは結果だけ(今回は長い)

今回は土曜日に行われた、アルビレックス新潟戦(ホーム)について書いていきます。
さすがに今回の試合については、普段温厚な人が多いとも言われているジュビロのサポーターも、試合終了後はいいかげんにしろ!!って感じたでしょうが・・・

 

 

この日の午前6時前・・・
つまり試合開始まで、まだ数時間前の我が家の玄関の様子です。


そんなとこで鎮座してるのは何故?
何か面白そうな事でもあるのか?

 

 

この日の朝、何故か我が家にコレが残っていたので、とりあえず腹ごしらえということで食ってからスタジアムに出発!!
一応、知らない人の為に書いておきますが、ハッピーターンはアルビレックス新潟の胸スポンサー(正式には亀田製菓の看板商品)です。


しかし、これを食った直後から謎の腹痛が・・・
それはスタジアムの入場抽選直前まで続いた・・・が、この謎の腹痛は前日行われた会社の送別会で飲み過ぎたのが原因だろう・・・

 

 

で、この日のスタジアムでの入場抽選ですが、またしてもヒドイ番号!!
遂に今年もサポ仲間に「いい番号引いたぜ!!」っていう報告は出来ないまま終了・・・

 

 

この日は2016年度、最後のホームゲーム(静岡スタジアム・エコパはホームとは絶対に認めません!!)ということでしたが、客の入りが思ってた以上に少ない・・・


多分その理由は、この日は磐田市内は祭典の最中であることと、前節の湘南ベルマーレ戦の戦いっぷりが、あまりにも情けなかったからだと思います。

 

 

せっかくSBS静岡放送のスポンサーデーだったのに、この盛り上がりの無さは一体どうしたもんかと・・・


ちなみに同じ静岡県のJチームでもあり、この日と全く同じようなイベントを行った清水エスパルスは、もっと盛り上がってたって聞いています。(SBS静岡放送のアナウンサーでもある黒田菜月さんが、エスパルスの公式チアリーダー『オレンジウェーブ』と一緒にピッチでチアリーディングまで披露してたほど・・・黒田さん、この日は磐田に来なかったみたいですね・・・)

 

 

まあ、県内のスポーツニュースを見てても、サッカーに関してはJ2でありながら、ジュビロよりもエスパルスの扱いの方が良い感じがするし、どんなに沢山のタイトルを取ってたとしても、やはり静岡県ではジュビロよりもエスパルスの方がブランドとして上なんだな~・・・って、つくづく思い知らされますね・・・(これ、悔しいけどホントです!!ジュビロがJ2の時とは、テレビでの扱いが、まさに天と地の差・・・)

 

 

この日の売店には人気選手(試合に出ない選手)が売り子として登場したこともあり・・・


このような人だかりが・・・
ここで盛り上がるよりも、試合で盛り上がって欲しい!!

 

 

席に戻ってみると、アウェー側のゴール裏のスタンド席がキレイなこと・・・


この日は新潟から多数のサポーターが来てくれました。
サポーターのやる気が感じられるし、ナメてかかると絶対やられるだろう!!

 

 

で、その試合・・・


前半は凡ミスから失点するも、ジェイ選手のゴールが決まり、1-1で終了。
両チーム共にミスが数えきれないくらい多く、まさに順位相応な内容でした。(ジェイ選手のゴールも、普通のGKだったら多分止められてるだろうし・・・)
ジュビロの選手で、全くやる気の感じられない選手、それに歩いてる選手が目立ち、とても金払って見るような内容では無い!!と言われても文句は無いでしょう。

 

 

後半は・・・


ジュビロのチャンスは皆無でした。(シュート数は1?もしかして0?)
そして、あのモンテディオ山形戦とのプレーオフで敗れ、試合終了と同時にピッチで大号泣し、その後移籍してしまった山崎選手に、ロスタイムで決勝ゴールを献上・・・
ジュビロ時代、一度も見た事の無かった彼のダイビングヘッド・・・それも信じられないくらいのドフリー状態・・・

 

 

試合終了直後にスタジアムに響く大ブーイング・・・
この日の試合が、どれだけ重要なものなのか?選手たちは本当に分かっていたんでしょうか?
チームとして、最もやってはいけない事・・・それは残留争いをしてるチーム相手に勝ち点3を与えてしまう事なんだということです。
そして当然のように、この日も勝った名古屋グランパス・・・

 

 

この日、ピッチで戦ってる選手はカミンスキー選手と川辺選手だけでした。
残念だけど、他の選手はピッチに立つ資格は無いでしょう。(特にボランチと後ろ全員は、二度と見たくないと思いました・・・が、残念ながらジュビロには、もう他に選手が居ない・・・)

 

 

あ、忘れちゃいかん・・・
試合終了直前になって、まるで思い出したかのように、次々と交代選手を送り出した指揮官の采配も残念だけど素人レベルというか・・・若手の起用を恐れ、自分の気に入った選手しか使わない、まるで現在の日本代表・無能監督と同じですね。(だからチームが全く成長しねえ!!まさに予想通り・・・)

 

 

で、次節は監督交代後、全く違うチームに生まれ変わってしまった感のある名古屋グランパス戦です・・・が、ジュビロは某O監督だった時にも今期は2度対戦しましたが、なんと0勝2敗という、さんざんな成績でした。
果たして今のチーム力の差で、そんなグランパスに勝てるのか!?(ただでさえ、相性極悪なのに・・・)

 

 

ちなみに、この日は試合後のピッチ補修の権利に当選。


寝そべって見ると良く分かりますが、試合直後のピッチは傷んでいる部分が超沢山あります。
その中でも山崎選手が何度もドリブルで仕掛けた付近(ジュビロの守備陣が何度も抜かれまくった辺り)の芝は、特に大きくめくれ上がっていましたね。

 

 

このピッチ補修体験は公式HPで毎試合募集していますが、やはり人気があって抽選になります。(今回、嫁が当選)


ということで、現在首位を走るヤマハ発動機ジュビロ(ラグビー・トップリーグ)の為に、一生懸命ピッチを直してきました。(今年はもうサッカーの公式戦で使用されることは無い・・・ラグビーは、あと3試合くらい開催される)

 

 

全然勝てなくなったことで、現在絶賛大ピンチになってしまったジュビロの次節の相手は、上でも書いたように、ここ数年全く勝てない名古屋グランパスです。
実はその試合日(10月22日)ですが、当初の予定では会社のフットサル大会に出場するため、豊田スタジアム遠征は欠席するつもりだったんですが、チームが超ピンチな状況になってしまったため、急遽参戦することになりました。
なんていうか、アウェー遠征に面倒な気持ちが出てきてるよな・・・
ただ良い事もあり、この豊田スタジアムでのジュビロの戦績はサテライトも含め、まだ一度も負けた事が無いんですが、今の状況だと・・・

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »