« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

サインを大量に頂いた2日間

福岡遠征から帰宅し、翌日(金曜日)&昨日(土曜日)と2日連続でジュビロの練習見学に行ってきました。

 

 

これは金曜日の様子。
練習会場は、いつもの大久保練習場ではなく、その上の場所でもある『ゆめりあ』でした。(大久保練習場は現在芝の養生のため、しばらく使用していません)


陽が眩しく、非常に暑い中での練習風景。
選手もしんどそうでした。

 

 

で、こちらが昨日の練習風景。
練習会場は御存じ磐田スタジアム。(←本当はヤマハスタジアムっていう名前だが、この呼び方は自分的に今でも違和感があるので、これからも磐田スタジアムって呼ばせてもらいます)


この日(土曜日)はJ1は普通にリーグ戦らしいんですが、ジュビロとアビスパは天皇杯の関係で試合はありませんでした。
その代わりとでも言うのかな?翌日の天皇杯1回戦の練習をしていました。

 

 

この天皇杯1回戦は、ナビスコカップ(現在では名前がルヴァンカップになったんだっけ?)同様、普段出られない選手が見られることもあり、自分的には割と楽しみにしてたんですが、期待の大型新人・小川(航)選手、そして大南選手の2人は、そのナビスコカップの時と同じように、なんかU-19日本代表に選出された関係で、28日から海外に行くらしい・・・

 

 

これ、ちょっとなあ・・・
今回、他に呼ばれた選手の大部分は土曜日のリーグ戦が終わってから行けばいいんですが、ジュビロ(&アビスパ)の場合、水曜日に試合をした関係で日曜日(それがU-19のメンバー集合日でもある・・・)に試合が組まれてしまったため、出場機会のチャンスとも言うべき大事な試合に出られないんですよ。
ジュビロサポの多くの人は小川(航)選手、そして大南選手が試合で活躍するのを期待してたというのに、またしても代表の日程に邪魔された感じです。

 

 

これは自主トレ時間の時にやってたフリーキックの練習です。


名波監督から細かく指導を受けていたのは山本康裕選手と何故か松浦選手。(←「明日の試合、(FKを)蹴る?」って聞いたら、「それは内緒ですっ♪」とのこと・・・多分蹴らないな)
このあと松井選手が嬉しそうに走ってきて練習に加わりました。
ちなみに写真中央・・・つまり一番手前でリラックスしながら寝転んでいるのは、多分試合には出ないジェイ選手です。

 

 

練習後は、おなじみのファンサービス。


これは土曜日の様子です。
写真のようにサインを貰う場所は超混みあっていましたが、この前日(金曜日)は見学者も少なく、まさに貰い放題な状況でした。

 

 

以下の写真は、ここ2日間で貰ったサインです。
まずは2016ジュビロ磐田・チームエディションのレギュラーカードです。


一番下の黒い顔写真カードは、2年前のチームエディションのレギュラーカードでも、多くの方々から激不評だったという、あのFACEカードです。
このFACEカードは毎回のようにセンスが悪いと思うし、こんなの作るくらいなら、他チームみたいにもっと遊び心を入れたカードを作って欲しい・・・(他チームで、このFACEカードを作ってるとこってあるの?)

 

 

続いて、先日のジュ美女スポット限定で配付されたポストカードです。


全選手分存在しなくて助かった部分もありますが、それでも全て集めるのは大変でした。(自分、女性じゃないからね・・・)

 

 

最後は・・・


先日、ジュビロが発売した謎企画・第2弾とも言えるジュビロラムネです。
これも前作(チョコ)同様、選手シールが1枚封入されています。

 

 

まだ全て揃っていませんが、それでも持っているシールに出来る限り沢山頂きました。

先日のチョコ同様、デフォルメされた選手のイラストが可愛らしい・・・

 

 

で、本日は天皇杯1回戦(FC岐阜SECOND)ですが、まさか!?とは思うけど、さすがに負けたりしないだろうな・・・
この天皇杯も3回戦までに負けてしまった時点で、今期のリーグ戦終了と同時に2016年シーズンが終わってしまうことになるので、ちょっとだけでも頑張って欲しいところなんですが、結局やるのは選手なので、自分たちがいくら死ぬ気で応援したとしても・・・

| | コメント (0)

今年2度目の福岡旅行(今回は長い)

先週の水曜日~木曜日はジュビロの応援ということで、ちょっと福岡まで行ってきました。
まあ遅い夏休みということですかね・・・

 

 

タイトルにもありますが、実は福岡方面に行くのは今年2度目(春先に地元の自主防災隊の面々との旅行以来)です。


ただ、アウェー遠征で飛行機を使うのは、実に4年ぶりですが・・・(最後に使ったのは福岡ではなく、2012年のナビスコカップ・サガン鳥栖戦)

 

 

もうそんなに乗ってなかったのか・・・と思いましたね。


そーいえば飛行機の搭乗券も、こんな鉄道の切符みたいだった。(もう完全に忘れてた・・・)

 

 

この日の飛行機の色は・・・


割と最近になって導入された黄色の機体でした。
この色は初めて乗るぞ!! 

 

 

で、福岡についてからの数時間は駅周辺を散策して時間を潰しましたが、とにかく超暑くて蒸し暑かったので、今回お世話になる宿に行ってチェックインし、すぐに風呂に入って汗を流したのち、レベルファイブスタジアムに出発しました。(嫁は1時間くらい熟睡モードだった・・・)

 

 

で、数時間後・・・

多分、2011年以来のレベスタです。
あの年は2度、ここに来たんだっけ・・・(ジュビロの試合と田中さんのホームラストゲーム)

 

 

さすがはレベルファイブ・・・そこらじゅうに、これでもか!!とばかりに妖怪ウォッチのキャラクターが描かれています。


世間はポケモンブームが再来してるようですが、再び妖怪ウォッチにも以前のような大ブームは来るんでしょうかね?(ちなみに自分はポケモンよりも完全に妖怪派です)

 

 

試合前のピッチでは・・・


なんか地方アイドルっぽい方々がライヴを行っていました。(博多のアイドルグループ「HR」って名前らしい・・・なんか自分っぽい名前!?)

 

 

で、このグループがライヴをしてた時・・・


物凄い激テンションで声援を送っていた1人の怪しいオッサンがいました。
これ、ジュビロ側の緩衝地帯(?)だったこともあり、とにかくスゲー目立っていて、多くのサポが「福岡って色んな意味ですげー・・・」と思ったでしょう。
尚、写真には写っていませんが、このハイテンションな赤シャツのオッサンから約15メートルくらい右側では、これまた何でスタジアムに来たのか分からないような怪しいオッサンがベンチの上で1人で寝ていました。

 

 

実はこの日のイベントは、そのアイドルのライヴだけでなく・・・


なんと2016アビスパ福岡・オフィシャルカードのカードフェスタも行われていました。
ふ~ん・・・カードですかそうですか・・・(ジュビロよりも賞品が豪華!!)

 

 

だったら・・・ということで、会場に行ってみましたが・・・


予想はしてたけど、なんだこれ!?って言いたくなるような、お客さんの数でした。
まあ平日なので休日開催よりも観客が少なく、それに伴って人も減るのは当然かもしれませんが、このように全く並ばなくても速攻で購入できるカードフェスタって、ある意味羨ましい感じもしました。(ちなみに帰宅後、この様子の写真をジュビロショップの店員さんや、練習場でサポ仲間に見せたところ、誰もが「え?これカードフェスタなの???」って言ったくらい・・・ジュビロが異常なんだろうけど・・・)

 

 

カードフェスタよりも、その横で行われていた『必勝祈願・アビ行』の方が、よっぽど盛り上がっていました。


これは名のある神社(?)で清められた聖水(?)を頭からかぶり、その時に想い込めて叫ぶという企画で、この時期のイベントとしては非常に面白いものだと思いました。

 

 

叫んでる内容は、ほとんどの人が「今日の試合、勝つぞー!!」とか「絶対残留するぞー!!」でした。

 

 

参加してるのは基本的に男の人が大半でしたが・・・


中には女の子も・・・いいぞ!!

 

 

あ、カードフェスタの結果ですが、正直なところ惨敗でした。
結構パックを買ったはずなのに、1枚もサインカードが引けなかったのは、正直ショックでしたね。(つーか、以前もアビスパのボックスでハマったことがあるし・・・)

 

 

キックオフ30分前の様子。


今日こそ勝って、J1通算350勝を達成しよう!!

 

 

目の前にはアビスパ関係のカメラマンたちが多数・・・


なめやがって!!と思いつつも、この日は平日。
そんな静岡からわざわざ多くの記者が福岡まで来るとは思えないし・・・

 

 

で、試合は・・・


両チームとも様々な想いを賭けていたこともあり、それ相応の熱い内容の試合でしたが、ただ両チームとも非常にミスが多く、レベル的に・・・な感じ。そんな試合でもありました。(試合は3-2でジュビロの勝利)

 

 

この試合で良かったことは・・・パパドプーロス選手のJ1初ゴールとジュビロの350勝目が目の前で見れたことくらいですかね。
結果が全てとはいえ、試合内容は御粗末としか言いようがなかったです。
正直、アビスパのGKが昨年のアイツ(中村選手)だったら、多分全て防がれていたと思う・・・

 

 

試合終了後・・・


昨年までジュビロに在籍してた駒野選手がゴール裏に挨拶に来てくれました。
何か言ってくれるかと期待してたんですが、軽くお辞儀をして去っていきました。

 

 

で、試合後は、おなじみのBAGGIO君と某飲み屋で、お互いのチームの反省会。


今回も良いお店を紹介してくれてありがとう。

 

 

で、この日持ってきた2016Jカードを開封することに・・・
最初のサインはBAGGIO君の開けたパックから登場・・・出たのは・・・


先日のリオ五輪で大活躍(?)・・・をした、あの方ですね。
これが出た瞬間、お互い「こ、これは・・・ネタ的に最高なのでは???」と言ってしまうほどでした。
そんな今回の五輪ですが、なんていうかサッカーって競技に関しては、もう日本では完全に無かったことになってますね!!
(五輪は予選落ちで出場出来なかった)なでしこジャパンや、(相変らず訳の謎の選手とか選出してる)フル代表を含め、日本のサッカーは、もうちょっと危機感持った方がいい。

 

 

で、次は自分のパックからですが、ここで出たのはなんと!!


今回の目玉(自分が勝手に言ってるだけかもしれんが・・・)でもあり、我がチームの今後をしょって立つであろう、現U-19のエース・小川航基選手が出ました!!
収集対象選手で、しかも大物の自引きは本当に嬉しい!!(小川選手はこれが2枚目。あと1枚探しています)

 

 


そして翌日は帰宅です。
本当はもっとゆっくりしていきたいんですが、我が家では御主人の帰りを待ってるヤツら(ネコ&クワガタ)がいるので・・・


福岡空港は搭乗口が多いので、このようなカードを渡されます。
静岡じゃ、まず無いですね。

 

 

帰りの飛行機はピンク色(通称:ちびまる子ちゃん号)でした。
またピンク・・・


通算6回乗って、そのうち4回がピンクです。
そろそろスカイブルーに乗りたい!!

 

 

入り口では・・・


まるちゃんが迎えてくれます。
「やあ、また会ったな・・・」

 

 

で、この日は昼頃に自宅到着・・・ということで、これで長いようで非常に短い福岡遠征は終了。
実は今回静岡から福岡までクルマで来た応援仲間が居ましたが、彼らは翌日午後の7時過ぎに到着したそうです。(一体何時間運転してたんだろう・・・でも、自分はそういうの嫌いじゃないですね)

 

 

おまけ・・・


350勝達成時に出した弾幕の様子が公式HPにアップされていました・・・が、この中に自分・・・

| | コメント (0)

たまには外で遊ぶのもいいですね

これは日曜日の出来事です。
この日は、昔からのサポ仲間たちと天竜川の河川敷でバーベキューをしました。
何故に、この超暑い気温の中・・・って思うかもしれませんが、汗を大量に流しながら肉を焼くのがバーベキューの楽しみだそうで・・・

 

 

この天竜川の河川敷(特に国道1号線の橋桁周辺)ですが、この時期は毎週週末になると、必ず多くのグループ(家族?)がやってきて、あっちこっちで陣地を広げてバーベキューを行うほど賑やかになります。

 

 

ここからは写真中心で紹介していきます。


これは、まだ最初の火起こしの段階ですね。最近は画像のような便利な物があるので、火起こしは楽になったもんです。

 

 

これはメインのお肉たち・・・


これはもう、かなり焼けてる状態ですね。

 

 

焼けてきたら、とにかく食う!!


書き忘れてましたが、この日の参加者は計9人でした。

 

 

途中、他のグループの親子・約10人くらいの集団が、スマホ持って辺りを歩いていましたが、自分たちのグループでも「おい!!○○が目の前にいるぞ!!」って突然言い出す始末・・・
つまり、みーんな例のポケモンGOをやってるんですよね・・・

 

 

なにも、こんなとこまで来てポケモンだなんて・・・と思いつつも、


自分も彼らの後をついていきました・・・が、所詮空想の世界の動物を捕獲するもんだろ!?ということで途中で引き返しました。

 

 

ポケモンなんかより、面白いものは・・・?ということで、今回参加したN一家Hくんを呼び、「ここ(天竜川の柳の木)には沢山のクワガタがいるぞ!!」ってことで、Hくんを連れ、自分と2人でクワガタを探しに行きました。

 

 

で、探しに行って約30分・・・

とりあえず、軽く5匹のクワガタをGET!!(オス×2匹&メス×3匹の計5匹 全てコクワガタでした)
入れ物が無かったので、普段カードを入れる箱で代用!!(つーか、それしか入れるのが無かった・・・)

 

 

正直、携帯電話で仮想動物を探すより、こういう本物の生き物を探しに行く方が、よっぽど面白いと思いますが、今の子供たちって、こういう自然の中で遊ぶようなことをあんまりしないんだよね~・・・ホント勿体ないよ。

 

 

今回のバーベキューは、辺りが暗くなるまで続きました。
暑かったけど、やっぱ楽しいもんですね。

 

 

さて、明日ですが・・・


最近・・・というか、現在全く勝てなくなったジュビロを後押しするため、会社に無理言って遅めの夏休みを頂き、ちょっと福岡まで行ってきます!!
実は今年になって2度目の福岡だったりします。(春に行った時は地元の自主防災隊の旅行でしたが・・・)

| | コメント (0)

女性限定カード、再び!!

昨日はサガン鳥栖戦(ホーム)が行われました。
ジュビロらしくないとか、忌まわしいとか、とにかく縁起でも無いとか、さんざんボロクソに言われまくっている赤いユニフォームでの試合も今回が最後です。

 

 

この日も非常に蒸し暑い、最悪な日になりました。


これは抽選直後のサポーター広場の様子です。
尚、この様子を撮影してる時、たまたま自分の横に居たジュビロの木村社長が爆弾発言・・・
え?今年のうちにホームゲームで、誰を呼ぶって!?

 

 

この日は普通に赤ユニフォーム・キャンペーンの最終日というだけで、他に主なイベントは何も無いと思っていました・・・


が、サポ仲間のN氏より、「はらださん、今回も集めるんですか?」という謎のお言葉・・・
実は最近色々あってジュビロの公式HPを全くチェックしてなかったことで、最初は何のことか分からなかったんですが・・・まさか!?

 

 

その悪い予感が現実に!!
先日も開催されましたが、ジュ美女スポットで、またしても限定カードが配布されるという、自分にとって最低な地獄企画が!!


そのカードですが、今回はトレカサイズではなくポストカードで、例の限定ユニフォーム姿の選手の写真を起用したものが用意されました。
それにしても今回は準備段階から、完全に出遅れた感が強かったなー。

 

 

カードについては下の方で触れる事にして、これは試合開始30分くらい前の様子です。


今回も青と赤の入り混じる異様な感じのスタンド席。
でも、これも今日が最後だと思うと・・・

 

 

で、そんな試合は・・・


結論から言えば、まるでボーナスとも言えるような失点を与え、固い守備と言われている鳥栖相手によく追い付いたな!!という感じでしたね。
しかし、この日の試合内容では今後相当厳しいのも確かです。

 

 

それにしてもジュビロの攻撃について、毎回思うことなんですが、何故にサイド攻撃に固執するのか分かりません。
他にカウンターで超ドフリーでボールを受けた選手が、せっかく広大なスペースに向かってドリブルしてるというのに、なんでそこでドリブルを止め、わざわざパスをするために味方選手を探してうろうろするんでしょうか?(当然、その間に相手選手が守備を形成・・・いつも安定の見ててイラつくパターン)

 

 

きっと1人で攻めるのが怖いんでしょうね。
そういう部分は本当にプロとは思えないですね。

 

 

あと・・・あんまり審判の事は言いたくないけど、昨日の試合についてはマジで酷いと思いました。(これについては、多分誰もが思ったことでしょうが・・・)
そりゃあ多少厳しいジャッジもある程度は覚悟していますが、主審の目の前で相手の手に当たりまくっても一切ハンドを取らない(最低でも3回はあったと思う・・・)のはどうかと思うし、謎のファール判定で流れを切られたシーンもあったし、本当にどんな教育を受けてピッチに立っているのかと思ったほどです。

 

 

最後のPK獲得は、なんか帳尻合わせで貰った感じ。
でも森島選手のユニフォームを思いっきり引っ張って、ぶっ倒してたから当然な判定なんですが・・・(相手監督はPKは不当とか言ってるし・・・)

 

 

まあ好調なチームから勝ち点1が取れて良かったです・・・が、J1通算350勝って、一体いつになるのやら・・・

 

 

最後は上でも書いたように、今回ジュ美女スポットで配付された、限定ポストカードの紹介をして終了とします。


(左上から・・・)
中村太亮 大井健太郎 ジェイ(その1) ジェイ(その2) 大田吉彰 松浦拓弥 アダイウトン 森島康仁 山本康裕(その1)

 


(左上から・・・)
山本康裕(その2) 志村滉(その1) 志村滉(その2) 藤田義明 森下俊(その1) 森下俊(その2) 川辺駿(その1) 宮崎&森下(&レアンドロ)

 


(左上から・・・)
八田直樹 宮崎智彦 石田崚真 川辺駿(その2) パパドプーロス 入場シーン(キラ加工) 集合写真(ガンバ大阪戦) 集合写真(柏レイソル戦・キラ加工)

 

 

今回も多くの女性の皆さんの協力により、こうやって何とか全25種揃える事が出来ました。
さすがにもう、こういうカードの配布は無いものと思いますが、もしも3度目が開催された場合、また皆さんに無茶な指令を出すと思うので、その時は宜しくお願い致します!!

| | コメント (0)

宴の後は・・・(その3)

今回は開封結果です。
ここ最近になって忙しくなってきた仕事、そして毎晩のように夜中から明け方まで、ついつい見入ってしまう五輪、それに加えて時々起こるパソコン不調の影響で、随分と延び延びになってた感のある開封結果ですが、今回まとめて紹介していきます。

 

 

まずは花火大会の翌朝、「どうしても開ける!!」って感じでワガママを言う嫁の手により、かなりの箱が開けられました。(本当は来年の花火大会まで残しておこうと思ってたんですが・・・)


まず開けたのは2015Jカード
1ボックスから必ずサインが2~3枚出現する安心のシリーズです。

 

 

ここから出たのは・・・


田中達也選手(アルビレックス新潟)と大前元紀選手(清水エスパルス)でした。
今回もそうでしたが、このシリーズはエスパルスの選手を凄く沢山引いたぞ!!

 

 

次は・・・


2013セレッソ大阪・チームエディションでした。
何故にこのボックスが我が家にあったのか?というと、確か2年くらい前に業者(?)からまとめて購入した記憶が・・・

 

 

ここから出たのは・・・


井上翔太選手でした。
今はギラヴァンツ北九州に所属していますね。

 

 

続いて開けたのは・・・


2013清水エスパルス・チームエディションでした。
この年は元ジュビロの高原寿康選手が所属していたので、なんとか自引きしてやろうと購入したんですが、後日トレードにより高原選手のサインを入手したことため、このボックスは開けられることもなく、ずーっと未開封状態で残してありました。

 

 

で、ここから出たのが・・・


多分、このシリーズにおいて当時としては一番の当たりでもある石毛秀樹選手が出現しました。
ちなみに翌年のエスパルスのチームエディションでも自分は石毛選手のサインを引いています。(KINGS福袋より出現)

 

 

で、この時のラストを飾ったのは・・・


いくつ開けたか分からない、2015ジュビロ磐田・チームエディションでした。
既にコンプしてるシリーズなので、あとは良番シリアルを引ければ・・・

 

 

ここから出たのは・・・


川辺駿選手でした。
小林選手が抜け、今後彼に掛かる期待は非常に大きいですが、彼なら何とかやってくれると信じています。(でもアウェーばかりではなく、ホームゲームでも活躍して欲しい・・・)

 

 

あとは、日曜日のお話です。
この日は、あの小林選手にとってジュビロでの最後の試合となったガンバ大阪戦の翌日ですが、ちょっとKINGSに行き、そこで・・・


これ(2016ジュビロ磐田・チームエディション)を開けました。

 

 

で、この時に出たのは・・・

もう既にチームに居ない小林祐希選手でした。
この小林選手ですが、当たり前のように毎年3~5枚は引いてる気がします。(今年は既に4枚・・・)

 

 

現在、このジュビロのチームエディションの収集状況ですが、枚数が少ないため入手難度が高いパッチ、そして発売直後は何故か全く引けなかったルーキー陣と、今回も例年並みに収集に手間取りましたが、大量開封&交換等で順調に進み、完全コンプまで残り1枚となりました。
今年は例年以上に収集に時間が掛かっていますが、こればっかりは慌てても仕方が無いので、自分のペースでのんびりやっていこうと思っています。

| | コメント (0)

J1通算350勝って一体いつ?

今回は花火大会の開封結果・・・ではなく、先日の土曜日に行われたガンバ大阪戦について書いていきます。

 

 

試合会場は個人的に大嫌いな静岡スタジアム・エコパでした。


この日(8月13日)、袋井市は基本的にお盆ということで、自分は地元の初盆回りをしてからエコパに向かいましたが、いろいろあって前半途中に駐車場に到着。(これは午後7時30分過ぎに駐車場から見たエコパの様子です)

 

 

で、既に前半が終わろうとしてた頃、ようやくスタジアムに到着しました。


それにしても、このエコパ開催の時は、駐車場から競技場までが遠すぎるんだよな・・・
この駐車場問題について毎回思うんだけど、ホント何とかなんねーのかな!?

 

 

で、7時40分頃に・・・


ようやくスタジアム入り。
ゴール裏は既に多くのサポーターで埋め尽くされていました。

 

 

前半終了時は0-0でした。


聞けば、チャンスの数はお互いほぼ同じような感じらしい・・・
あとは、随分長々と待たせているJ1通算350勝を決めてくれれば言う事無しなんですけどね。

 

 

で、後半が始まりましたが・・・


この日はどうもゴールに嫌われているのか?それとも、ただ単に実力不足なのか?ジュビロに全くと言ってもいいくらいに得点の匂いがしませんでした。

 

 

で、結局試合の方は?というと、いつものように守備陣が崩され、0-2で普通に負けました。
敗因は色々あると思いますが、ここで自分みたいな人間が何を言っても仕方無いでしょう。
とにかくチームを信じて応援するしかないのです。

 

 

試合後には・・・


この試合を最後にオランダに旅立つことになった小林祐希選手のセレモニーが行われました。(真ん中あたりに、ぽつんと立ってる青いのが小林選手・・・分かるかな?)

 

 

で、挨拶の後は・・・


スタジアムを1周し、サポーターに別れを告げました。
完全移籍ということで、もうジュビロに戻ってこないつもりで死ぬ気になって頑張って欲しい!!(っていうか、挨拶の最後に言ったように、日本代表に選出され、ワールドカップで優勝したいのなら、それくらい頑張らないと・・・)

 

 

次回から、また開封結果です。
尚、開封結果とは全く関係ないけど、来週の水曜日に行われるアビスパ福岡戦(アウェー)ですが、観戦・・・というか、応援しに行くことになりました。
久しぶりの九州遠征ですが、今回は平日ということで、いつもみたいに色々と遊びに行くような時間的余裕が無いというのが残念ですが・・・

| | コメント (0)

宴の後は・・・(その2)

ちょっと開いてしまいましたが、今回は先日の花火大会の後に行われた、開封結果を紹介していきます。
個人的には古いボックスから何か凄いヤツが1枚くらい出てくれれば・・・と思っていたんですが・・・

 

 

開けた順番は忘れたので、古い順に発表していきます。
まず最初は・・・


2006年Jカードです。
この年よりJカードのサインカードはシールになってしまったんだよな~・・・(途中2009~2011の3年間だけ、2ndに限っては直書きになったんですが・・・)

 

 

このシリーズで出て欲しいのは、現在でも探している田中さんの400枚限定ジャージーカード
どうせサインなんて出ないだろうし、期待なんてしてません。(このシリーズのサインカードの出現率は4ボックスに1枚)

 

 

そんな感じで開けた結果・・・


出たのはやっぱりというか、中払大介氏(京都)のジャージーカードでした。
まあサインの出現率が低いシリーズなので、これは仕方が無い結果なんですがね。

 

 

で、次に開けたのは・・・


2008Jカードでした。
この年はサインとビッグパッチで共にエラーカードを引いてるなぁ・・・(その当時の事については、HPのカードコレクションの方で紹介しています)

 

 

どうせ、こっちも・・・って思いながら開けた結果、出たのは・・・


現在我がチームのキャプテンでもある上田康太選手のジャージーカードでした。
こちらはサインの出現率が2006年より多少良かったので、もしかしたら・・・って気もしたんですが。

 

 

次は・・・


2012Jカード・シリーズ2です。
これはコンボサインやビッグパッチが期待できるシリーズです。

 

 

で、ここから出たのは・・・


永井雄一郎選手(横浜FC)&中島裕希選手(山形)でした。
このシリーズにおいて、J2所属選手(当時)のサインカードの出現率は基本的に2枚(約90%以上の確率・・・自己調査による・・・)なので、これは当然な結果でした。

 

 

次は・・・


最初から箱2が約束されている2013Jカード・シリーズ1です。

 

 

ここから出たのは・・・


ルーカス選手(FC東京)&サビア選手(栃木SC)でした。滅多に出ないジャージーカードが出たのは良かった。

 

 

最後に紹介するのは・・・


今年発売の2016Jカードです。このシリーズは高確率でサインが3枚出現するので、とても良いシリーズだと思っています。(実はここまで、昨年以上に超沢山開けてたりする)

 

 

この時開けたボックスからはサインが3枚出ました。


出たのは、ズラタン選手(浦和)、犬飼智也選手(清水)、ジュリーニョ選手(札幌)でした。実は一番最初にズラタン選手が出た時、「これ、もしかしたらサトミキ(佐藤美希さん)が出るかも?」と思いました・・・というのも、先日佐藤美希さんのサインカードを引いた時、そのボックスからは同時にズラタン選手も引いていたからなんですよね。

 

 

一度引いたことのある選手を再び引く・・・
このような背景には、昨年から同じ地域にカートン単位で入荷したボックスからは、何故か同じような選手しか出現しないという事を身を持って経験してるからかもしれません。(実際今回引いた3枚のサインカードですが、全て引くのは2度目だったりします)

 

 

これで終わり・・・ではなく、実はもう一つありました。


それは2003Jカードです。
このシリーズは過去に何度も言っていますが、BBM版とエポック版から出るサインの選手、そして出現枚数が大きく異なっていて、BBM版から出るのは人気チーム及び、人気選手のサインだが非常に出にくく、逆にエポック版からはそれ以外のチームが出る代わりにサインが非常に出やすいという特徴がありました。

 

 

今回開けたのはエポック版ということで、比較的サインが出やすいバージョンであったため、出てくれれば・・・という気持ちで開封しましたが、残念ながら何も出ないスカボックスでした。(昔はこれが当たり前!!)
まあ、さすがにこのシリーズからサインは出ないよな~・・・

 

 

次回も開封結果を載せます。
実は花火大会の翌日の朝、嫁が「これも開けたら?」なんて言うので、残っていたボックスをいくつか開けたんですが・・・

 

 

リオ五輪のせいで、ここ最近は相当寝不足気味です。
日本人の活躍は本当に嬉しいですね!!
ただ・・・今回も馬鹿マスゴミ共によって、何故か過度の期待をされていたサッカーは、目標には遠く及ばない結果で帰ってくることになってしまいましたが、今回の低迷した責任は選手に非はなく、そういう舞台で全く力の出せないような選手を選んだ代表監督(及び関係者)に選手を見る目が無かった!!自分はそう思っています。

| | コメント (0)

宴の後は・・・(その1)

今回は花火大会での開封結果です。
開けたのは2016ジュビロ磐田・チームエディションを中心に色々ありますが、今回紹介するのは・・・


そのジュビロ磐田・チームエディションです。
このシリーズですが、実はまだコンプ出来てないので、この機会にある程度揃ってくれれば・・・と願いました。

 

 

その前に前日も紹介しましたが、まず最初に開けたボックス(花火大会・オープニング開封)から出たのは・・・


川辺駿選手でした。

 

 

で、花火大会終了後、あの長期間熟成保存してあった例のカートンを開封しましたが、その時に今回遊びに来ていた方(試合では毎回のように会うけど、そーいえば、名前知らんぞ・・・)が、実はカードフェスタの試合を欠席したため、このシリーズはまだ開けてなかったこともあって、どうしても1ボックス欲しいと言ってきたので、いつものように、お友達価格で提供・・・

満足そうですな。
やっぱり開封は楽しい!!

 

 

で、自分は残ったボックスを複数(この時は9ボックス)開封しましたが、この時に出たのは以下の通りでした。


上田康太 大田吉彰 宮崎智彦 アダイウトン 小川航基 カミンスキー 大南拓磨 荒木大吾 川辺駿 ジェイ(JC) アダイウトン(JC)

 

 

超大物ルーキーの小川(航)選手、そしてまだ未所持だったカミンスキー選手、大南選手も出てくれて良かった・・・

 

 

尚、お友達価格で販売したボックスから出現した選手は・・・まあまあ人気どころでした。(いつものパターンなら、その売ったボックスからは大当たり級が出るんですが・・・)
ちなみに、残り2ボックスは未開封です。いつ開けるのか?は、まだ決めてないが・・・

 

 

次回は他の開封結果です。
正直、1枚くらいはビックリするようなものが出てくれるんじゃ・・・と期待していましたが、例年花火大会の開封では、大物ってあんまり出たことはないし・・・

| | コメント (0)

花火だけを楽しむ日々

昨日は袋井の花火大会(ふくろい・遠州の花火)が行われました。

 

 

この日は朝の早い時間より観覧席の設営と家の中の大掃除。
この大掃除は年末と違い、真夏の暑い中で行うため、本当に大変な作業ですが、それでもせっかく我が家に遊びに来る人たちを気持ちよく迎えるため、毎回気合を入れて行なっています。

 

 

その大掃除ですが、午後2時にようやく終了。


なんとか間に合った・・・って感じかな。
この写真だけ見ると、?大変さが全く伝わってきませんが、とにかく大変な大仕事でした。

 

 

午後3時くらいに用事があり、たまたま花火大会の会場付近をクルマで通ってみると・・・


花火大会本番に向け、作業が急ピッチで進められていました。

 

 

午後5時ごろになると、我が家にお客様が終結。


何人か集まってきた頃、まずは気合を入れるべく、(花火大会)オープニング開封ということで、2016ジュビロ磐田・チームエディションを開封することにしました。

 

 

で、ここで出たのが・・・


川辺駿選手でした。
この日の最初の開封ということを考えれば、これは悪くない結果でした・・・が、川辺選手は割と沢山引いてる気がするな。

 

 

午後6時には・・・


今回、我が家に来場予定の方々が全員集合。
卓の上には色々な料理も揃いました。

 

 

そして・・・


午後7時に花火大会が開幕。
今年は風向きが悪く、花火が上がる際に生じた煙が、後に上がる花火を隠してしまう最悪な状況に・・・尚、今年は花火大会を楽しんでもらうため、同時刻に開催されたジュビロの試合中継は一切流さないようにしました。

 

 

で、午後9時前に最後の超巨大な花火が上がり、今回も無事に終了。


我が家での花火大会・観覧は3年ぶりでしたが、みんな大満足な状態で楽しんでくれました。

 

 

尚、この日のジュビロですが、FC東京相手に2度のリードを守れずに結局終了間際に失点し、2-3で敗戦・・・
先制点が取れてもゲーム運びが未熟というか、ハッキリ言ってしまえばJ1のチームの中でも下手なので、リードしてても試合終了の笛が鳴るまでは全く安心出来ませんね。(花火大会当日のジュビロの戦績は、正直酷いとしか言いようがない!!)

 

 

次回は花火大会の開封結果ですが、開封の様子とかは一切無く、本当に結果だけです。
果たして「おおっ!!」っと声を上げてしまうような大物は出現したでしょうか???

| | コメント (0)

明日は3年ぶりに長~い一日になるだろう・・・

明日は袋井市民にとって年に2度ある大イベントの一つとも言われる花火大会が行われます。(もう一つは祭り)
今年は3年ぶりに我が家でのアレが復活ということで、また大変な一日になるだろうけど・・・

 

 

今年は花火大会当日のジュビロの試合がアウェーになったので、我が家でのイベントが復活したのは別に良いのですが、相手がFC東京ということで、試合会場が磐田から比較的近場の味の素スタジアムであり、しかも相手チームには今でも応援してる人間が多い前田遼一選手が在籍してるということで、多くの方々が観戦に向かうためなのか?我が家に遊びに来る人の数は例年よりも相当減ってしまいました。

 

 

まあ東京に行く方は頑張って応援してくれ!!と思いつつ、こちらはこちらで楽しんでいきましょう!!(笑)

 

 

で、我が家での花火大会と言えば、忘れてはいけないのがカードの開封大会。
今回も事前より集めていたこともあって、非常に数多くのボックスたちが集まりました・・・が、今回は応援に向かった人が多くなったこともあり、必然的にカードに興味のある人が減ってしまったこともあるため、おそらく全て開封出来るか分かりません。
でも余ったのは来年に回せばいいや・・・って思っています。(全て開けると、後が大変だし・・・)

 

 

開封結果については・・・気が向いたら載せます。(おそらく非常に沢山になるので、載せていくか検討中)

 

 

で、ここからは久しぶりに開封結果です。
実は先日ですが、何かの記念という事で2016Jカードを開封しました。(何の記念だったか忘れた・・・)
で、この開封は嫁に任せていましたが、サインカードが出た時に嫁が言った一言・・・


「なんか変なピンク色っぽいカードが出たんだけど、これは???」

 

 

ん?ピンク色っぽいカード???
それってもしかして・・・!?

出たのは、ある意味ではシリーズの目玉とも言うべき、まさかの佐藤美希さんでした。
とうとう自分にもサトミキを引く日が来るとは・・・(引いたのは自分ではなく嫁だが・・・)

 

 

尚、このカードを引いた瞬間、即、行き先が決まりました。
ということで、I先生、交換宜しくお願いします!!(I先生のところには、自分の欲しいカードが山のように存在してるので・・・)

 

 

さて明日は長い1日になりますが、暑さで倒れないように頑張っていこうと思っています。
尚、今年の我が家の花火大会キャッチフレーズは「3年ぶりに帰ってきたぜぇ~(←最後の部分は現在ジュビロのゴールを守る志村滉選手調にカッコ良く・・・分かるかな?)」です。

 

 

志村選手のカッコイイ○○が分からない人は、以下を見てもらえれば・・・(50秒から1分くらいの所で披露してます)

 

https://www.youtube.com/watch?v=8yaFhdqq0jI

| | コメント (0)

チビ子よ、さらば・・・

つい先日ですが、我が家で最長生育を記録していたコクワガタ(愛称・チビ子)ですが、とうとう力尽き、その長い一生を終えました。
実は亡くなる数日前、なんていうか全く元気が無かったため、いよいよヤバイかもしれんなー・・・と思っていたので、ある程度覚悟をしていましたが、やはり・・・

 

 

それでも我が家に来てから実に2年と約2週間。
沢山の元気な子孫を残してくれたチビ子・・・名前の通り、体長は小さかったものの、メスのクワガタとしての大仕事でもある産卵を立派にこなしてくれるなど、本当に素性の良いヤツだった・・・合掌・・・

 

 

まあ死にゆくものもあれば、新たな命の誕生もあるわけで・・・


多分、成虫になるのは来年になるだろうと思っていたノコギリクワガタの幼虫ですが、その中の1つが、なんとこの時期にサナギになっていました。
状況から見ると、多分2週間以内には成虫になるんじゃないかな?と思っています。しかし他の幼虫たちは、全くサナギになるような気配すら無いというのに・・・

 

 

さて8月に入ったことだし、そろそろ次の産卵セットを組むべく、ペアの選定をしなくてはならないんですが、昨年は思ってた以上に沢山の卵&幼虫が取れたので、さすがに今年は気をつけて観察していかないと、本当に収拾がつかなくなるので、ちょっと注意しながら見ていこうと思っています。
一応今回の目標はコクワガタは30、ヒラタクワガタは40くらい取れればいいかな?って思っていますが、多分予定よりも沢山誕生するんだろうな・・・

 

 

現在の我が家で飼ってるクワガタの総数

◇コクワガタ → オス×6匹 メス×10匹 計16匹(そのうち、我が家で生まれ育った成虫は13匹)

◇ヒラタクワガタ → オス×8匹 メス×5匹 計13匹(そのうち、我が家で生まれ育った成虫は8匹)

◇ノコギリクワガタ → メス(サナギ)×1匹 幼虫×5匹(全て我が家で生まれ育った個体)

 

 

あと・・・よく色々な人から「(世間的に人気のある)オオクワガタは飼わないの?」って言われたりしますが、野生志向の強い自分にとって、今のオオクワガタはちょっと・・・というのが本音であり、自分の中で何かの間違いが起こらない限り、おそらく飼うことは無いと思います。(今、世に出ているオオクワガタの99%は完全に人間たちの手によって造られた個体であり、昔から日本に存在していた顎の細い野生のオオクワガタは存在自体が激減しているため、そういう個体を捕まえるのは非常に難しい・・・)

| | コメント (0)

厳しいね・・・

先日の土曜日は柏レイソル戦(ホーム)が行われましたが、このレイソル戦からガンバ大阪戦、サガン鳥栖戦とホームゲームは、3試合連続で真夏の大決戦と銘打たれたキャンペーン企画ということで、特別に例の赤いユニフォームで戦うことになりました。

 

 

で、この企画は一応、真夏の大決戦ということになってるんですが、例年ジュビロは夏になるとチームの勢いが落ちる傾向にあるので、それを打破するかのごとく、こういうタイトルにしたんだと思いますが、ただサックスブルーを基調としたチームが、そういう企画とは言え、やはり赤ってのはいかがなもんかと・・・

 

 

ジュビロと同じ水色っぽい色を基調としたフロンターレだって、赤い色のユニフォームにするなんてことは絶対やらないだろうし・・・


この日のスタッフも特別のビブス。
遠くから見ると、まるでFC東京のようなカラー・・・

 

 

この日の入場前の抽選の様子です。


この日も先週同様、非常に暑い!!
まあ試合の頃になれば、多少は涼しくなるかもしれないけど、とにかく日なたに立っているだけで、汗が止まらないくらいスゲー暑かった。

 

 

今回より抽選箱が透明なケースに・・・


これは1人で2枚も3枚も一気に持っていくという不正防止の為だそうです。まあそれでも、これまで1回で何枚も持っていくような人間は見たことがありませんが・・・

 

 

この日は年に1度の鹿児島デーでした。


以前なら、お肉大好きな選手がいたので、試合は安心して見ていられる鹿児島デーでしたが、現在のジュビロでは、ちょっと・・・(知らない人のために捕捉ですが、鹿児島デーではゴールを決めると、お肉が貰えるんですよ)

 

 

この日のマスコットも・・・


赤いユニフォーム姿でした・・・と言ってもジュビィちゃんだけ。
2着用意出来なかったのは、予算の都合でしょうか?

 

 

で、この日のゴール裏の様子ですが・・・


なんだかジュビロっぽくない色彩で、ちょっと異様な感じでした。

 

 

バックスタンドも・・・


こんな感じで、一体どこのチームなんだろう?って一瞬思います。

 

 

で、そんな試合ですが・・・


ジェイ選手のゴールで先制したものの、その後は相手の圧倒的とも言える圧力に屈したというか、終わってみれば1-2の逆転負け。
まあ見てた人なら、逆転されるのも時間の問題だと思ったでしょう。
点差こそ1点だけの僅差でしたが、自分的には「こんなにも力の差があるのか!?」って思った程であり、今のジュビロのチーム力を考えたら、どうやっても勝てないと感じた試合でした。(今年対戦した相手では、この日のレイソルが一番強いんじゃねーかなー?と思った試合・・・)

 

 

中でも特に印象的だったのがレイソルの2点目ですが、あの1タッチでのダイレクトパスは今のジュビロの守備陣レベルを考えたら、相手がミスをしない限り防ぐことは多分無理な感じのする失点・・・
超強かった頃のジュビロなら、当たり前とも言えるダイレクトでのパス回しでしたが、残念ながら現在それについて行けるような選手はパパドプーロス選手くらいなもんですかね?それでも1人だけでは止められないので、そういうのを相手にやられると、さすがに厳しいです。

 

 

チームとしては、『真夏の大決戦』のつもりで銘打ったんでしょうが、なんか自分には『真夏の大失速』になりそうな気がするんですが・・・

 

 

で、これで2ndは6試合終わりましたが、ジュビロはまだ1つも勝てていません。
年間の順位では、降格圏チームとは大きな差があるので、まだ少しだけ安心感がありますが、このままでは本当にヤバイですね。(もしも1stで稼いだ貯金が無かったら・・・)

 

 

最後に、この日の収穫・・・


今年のチームエディションで、多分一番厄介だと思ってたスーパールーキーとも言われている小川航基選手のサインカードを、ようやく自引きすることが出来ました。
これで完全コンプまで残りは、あと6種になりました。(交換で放出しちゃったのもあるので・・・)
それにしても、今年はまだ1枚もパッチを自引き出来てない・・・なんでだ!?

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »