« ついに念願の取り出しを行いました | トップページ | 負けたけど充実の一日でした(今回は長い) »

現代なら多分アウト!?なゲーム

今回は最近入手したモノを紹介します。
ちなみにカードではありません。(カードじゃないということは・・・当然アレです)


◇スクランブルフォーメーション・純正インストラクションカード(2枚セット)

 

 

このゲームは1996年4月、(株)タイトー社が発表した縦スクロール・シューティングゲームで、当時の東京上空が舞台となってる作品です。
これだけでは何のことか分かりませんね?

 

 

このゲームですが、背景が航空写真でも見てるかのように細かく書き込まれたグラフィックであり、当時のゲームとしては誰もがそのキレイな画面に驚いた程でした。


ただゲーム内容については、よくある感じのシューティングゲームですが、一応フォーメーションを変える事により、空中⇔地上の敵が攻撃出来るようになるというもので、ある程度のゲームスキルを持ってるプレイヤーであれば、慣れてくれば短期間で極めれるような内容でもありました。

 

 

そんな優しい難易度(実際のところ、割と難しい!?)であったためか、ゲームの寿命としては比較的短命であり、発売時はかなりの店でも見掛けたこのゲームも、だいたい半年くらいで姿を消していきました。


ゲーム自体そのものは、そんなに悪くなかったというのに、ある理由によってゲームそのものが回収されることに・・・(それについては下の方で説明)

 

 

実はこれがゲーセンで稼働し出した当時、自分は他のゲームに燃えていたため、あんまり見向きもしなかったんですが、それでも数年後に某ゲームコーナーで掛けた時、ちょっとだけやってみようかな・・・と思い、その時は最低でも1周くらいは・・・って気持ちでパターンを構築していきました。

で、安定して1周が出来るようになったら、そこから急激にスコアも伸びるようになり、ある程度本気(この表現は微妙かも?)で取り組んでから1週間ちょっとで1000万+αを達成。
これまで自分が複数達成してきた1000万オーバーのゲームの中でも相当楽な方でしたね。

 

 

ここからは背景について色々書いていきます。


これは野球場と書かれていますが、モデルは今は無き後楽園球場???だと思います。
現在ここには東京ドームがあるらしいので、このような景色を見る事は、もう無いかもしれませんが・・・

 

 

これは赤坂のビルに似てる建物だっけ?


このゲームは航空写真を見て一つ一つ手書きで制作した・・・と後に開発者のインタビューで聞いたことがあります。
しかし、たとえゲームの背景と言えども、こうやって実際に存在する建物とかが登場するだけでも、今なら様々な権利(要するに著作権)が発生する場合もあるから、今後このようなゲームが発売されるようなことは無いでしょう。

 

 

これは代々木の競技場に似てる建物です。


これも今の時代なら、何らかの権利が発生するだろうな・・・

 

 

そしてこれは、千葉県の浦安付近にあると言われている、例のネズミの国のシンボル的な建物に酷似してるというアレ・・・


初期に出荷したバージョンでは、マップ上にこの建物を載せてしまったため、著作権問題で有名な某テーマパークから、このことについてクレームが来ることを恐れたメーカー側が自主回収をしたため、かなりの数が全国の店から消えたといいます。(これが出回りが悪かった大きな原因です)
尚、その後に発売されたものや、回収によって再出荷されたバージョンでは、しっかり削除されていました。

 

 

だいたいゲームスタートと同時に国会議事堂っぽい建物から戦闘機が出てくるってのも、かなりどうかしています。(当時は何とも思わなかったけど・・・)

 

 

一応1周してるプレイ動画(その1~その3)です。
尚、動画は海外バージョン(TOKIO)です。

 

https://www.youtube.com/watch?v=Giv3PQb6LT8

 

https://www.youtube.com/watch?v=cjV4bdHSqDU

 

https://www.youtube.com/watch?v=dyv64BPUC0I

 

 

実は今回入手したスクランブルフォーメーションとは、また別のゲームのインストも紹介する予定でしたが、様々な都合で今回はパス。
もしも機会があれば、いつか紹介するかもしれませんが・・・
最後に一つ書き忘れたけど、実はこのゲームの基板を持っていなかったりします。
ただ、近日中に知人より比較的割安で譲ってもらう予定ですが・・・(ここで言う割安とは、あくまでも業者レベルで見た価格だと解釈して頂ければ・・・)

|

« ついに念願の取り出しを行いました | トップページ | 負けたけど充実の一日でした(今回は長い) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ついに念願の取り出しを行いました | トップページ | 負けたけど充実の一日でした(今回は長い) »