« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

今のままでは危ない

昨日は2016年・J1リーグの開幕ということでしたが、その大事な開幕戦の相手は2009年を最後に全く勝てていない、多分最近のジュビロにとって、一番の超苦手なチームになってしまった感のある名古屋グランパスでした。

 

 

その名古屋グランパスですが、最後に勝った2009年、この年の2度目の対戦では3-0(前田選手がハットトリックをし、しかもチーム通算1000ゴール目の試合)という点差があったにも関わらず、後半途中から登場した某選手(←この選手はグランパスの選手ではありません!!)が大車輪の大活躍でから追いつかれるという離れ業を演じました。
その後も前田選手の自身通算100ゴールも決めたり、新生磐田スタジアムの杮落としでも対戦しましたが、そういう記念的な事があったにも関わらず全て負けているんですよね。

 

 

それでも今回くらいは!!って気持ちも多少ありました。
ただ、それも・・・

 

 

ここからは開幕戦のスタジアムの様子について紹介していきます。

まずは恒例・入場時の順番決めのクジ引きの模様ですが、さすがにJ1となって初のクジ引きということもあり、過去最高の人数が並びました。

 

 

午前10時、抽選開始。

最初のクジ引きというこで、各自が気合入れて引いています。(多分・・・)

 

 

で、自身の引いた番号は!?

101番・・・
これは酷い・・・と思っていましたが、実はもっと酷い番号も大量に投入されていました。

 

 

抽選が終わり、広場に向かおうとすると・・・

2016年度バージョンのしっぺいがいました。
この日は、しっぺいの写真を携帯等で撮影し、その撮った写真を磐田市のブースで見せると、先着1500人に特製クリアファイルをプレゼント!!

 

 

こちらは先日も気になっていた、電気ウナギが当たるというサーラのブースですが、問題の電気ウナギとは、一体どんな商品名なんだろうな・・・と思いながら当たる商品の紹介を見てみると・・・

これが本当に本物の電気ウナギでビックリ!!(大きさは20cmくらいだそうです)
っていうか、Jリーグの開幕戦でそんなもんが当たって嬉しい人間なんて、熱帯魚マニアくらいなもんじゃないかと・・・(ちなみに自分はマジで欲しいと思った・・・)

 

 

ここは・・・

ジュ美女スポットということで、顔に色々なシールとかを張ってくれたりします・・・が、残念ながら女性限定です。

 

 

この日も多くのサポが夢中になってたガチャの景品は・・・?

2016年版のユニフォームストラップでした。
一応全選手分が用意されていましたが、だからといって簡単に欲しい選手が出るとは思えません。

 

 

広場の中で多くの人に囲まれていたのは・・・

なんと!!ジェイ選手でした。
ということは、この日はベンチにも入らないという事か・・・

 

 

試合開始まで残り40分となったため、自分の席に戻りました。
この後、ピッチ上に選手が出てきてウォーミングアップをするのですが、その前に選手がスタンドに向かってサインボールを投げ込むんですが、この時、自分にとって前代未聞の出来事が!!

 

 

選手がスタンド席にボールを投げ込んでいる時、何を思ったのか?自分はある選手の投げられたボールの行方を見ていたんですが、その直後、グランドの方に顔を向けた瞬間、自分の目の前には何か青い物体!!
この時、後ろにいた嫁は「ボール来た!ボール来た!」と叫んでいたようですが、そんな事は聞こえる訳もなく、そこで飛んできたボールは自分の顔面を直撃し、前に座っていた人の手に・・・

 

 

当たった瞬間、自分は思わず「んだよ!!コノヤロー!!」って叫んだそうですが、せっかくのチャンスだというのに取り損ねるんではなく、顔面ブロックする人間なんて普通いないでしょう。

 

 

昔、プロ野球の珍プレー&好プレーとかで、ホームラン打球を見ていない観客の身体等に当たるようなシーンが流れた時、「コイツ馬鹿だな・・・っていうか、そんな打球を最後まで見ていない人間なんて普通いないだろ・・・」と思ったりもしましたが、この日のサインボールを顔面で受けた自分は、そんなことを言う資格など皆無ですね。

ちなみに、これが自分の顔面に向かって飛んできた、中村太亮選手のボールです。
この時は、せっかくのチャンスを捨てた悔しさより、オレの顔面にぶつけた選手に対する怒りの方が上でした。(←観点ずれてる?)

 

 

試合前のアウェー側の様子。

やっぱ磐田から近い・・・というか、隣にチームだけあって、多くのサポで埋め尽くされました。

 

 

こちらはホーム側です。

空いてる席など全く見られません。
毎試合こんな感じだったらいいのにな・・・

 

 

で、試合ですが・・・

結論から言うと、勝負になったのは前半20分くらいまでであり、失点後はもう勝負になりませんでした。
特に名波監督が昨年から絶大な信頼を置いていたと思われる上田選手を途中で引っ込めるくらいだから、よっぽど話にならなかったと思って頂ければ、大体説明がつくでしょう。(上田選手だけじゃなく、他にも何人かが酷い出来だったと思う)

 

 

自分が見た限りでは、ハッキリ言って、アダイウトン選手とカミンスキー選手だけしか戦っていなかったような感じでしたね。
これでは、どんな相手に対しても全く勝負になりません。

 

 

ハーフタイムには、今年もシーズンソングを歌ってくれることになったUSAGIさんが登場。

でも、ピッチに水を撒いてる中でのライヴって、一体どうなのよ!?って感じでした。

 

 

で、後半も・・・

前半と全く同じ展開でした。
攻撃陣に全く連動性の無いため、得点の匂いなんて感じませんでした。
やはりジェイ選手が居ないと、今のジュビロでは相手に全く怖さを与えられないんだろうな・・・

 

 

さて次の試合も厳しい相手、浦和レッズ戦です。
今回は運良く1失点だけで済みましたが、毎回こんな状況では、もうお先真っ暗です。
シーズン終了後が非常に怖い・・・そんな開幕戦でした。

| | コメント (0)

明日、開幕です

本日は2月26日ということで、明日は2016年のJリーグ開幕です。
正直なところ、現在仕事が非常に忙しく、開幕戦は観戦が厳しいだろうと思っていましたが、なんていうか一応会社の方も理解(?)してくれたようで、なんとか休みを頂く事が出来ました。

 

 

何にも無ければ、明日は磐田でサッカーを見ているでしょう・・・何にも無ければね。

 

 

そんな開幕戦、久しぶりにチケットが完売してるそうで、それに伴って数々のイベントが予定されています。

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/gameevent/index20160227.php

 

気になったのが、サーラ(SALA)のブースで行われる大抽選会で当たる商品の中に電気ウナギと書かれていること。
まあ、おそらく4月より施行される電力自由化に向けた何らかの商品名でしょうが・・・

 

 

さて2013年以来のJ1の舞台です。
正直、今のジュビロにJ1は少々厳しいリーグかもしれませんが、それでも昨年の終盤に見せてくれたような粘りの展開に持ち込めば、もしかしたら・・・っていう事もあるかもしれません。
そんなジュビロの試合ですが、明日の午後2時にキックオフです。
雨が降らなければいいなぁ・・・

| | コメント (0)

久しぶりに増えました

ここ最近はカードの事を全く触れてないので、たまにはカードの事を書こう・・・ってことで、今回は最近入手したカードの紹介をします。


◇2011Jカード・シリーズ2 田中さん 50枚限定直筆サインカード

 

またか・・・って思う人も多数いると思いますが、最近自分が本当に欲しくて入手したのは、正直田中さんのカードしかないので、どうしてもそういう事になってしまいますが・・・
今回入手したカードの筆跡ですが、サインと数字がつながっていて、自分的には好きな感じだったりします。(田中さん曰く、「離すのが面倒・・・」だと・・・)

 

 

今回このカードを入手したことで、このシリーズの最初の目標でもあった・・・


アルバム1ページ分のコンプリートを達成!!
実はアビスパ福岡時代のサインカードを9枚揃えたのは、このシリーズが初だったりします。(他のは、まだ達成してない)

 

 

田中さんが現役を引退してから既に4年以上が経ち、今後はますます入手が厳しい状況になってきますが、あんまり無理しない程度に頑張って集めていこうと思っています。(←ここでいう無理をしない程度ってのが、自分の中でのどの程度のレベルなのかは、これまでの自分の収集状況を知ってる人なら分かってくれるでしょう・・・)

 

 

特に探している田中さんのカード(『!』の数が多い程、想いが強い)

◇1999Jカード 50枚限定直筆サインカード(←超ド級激烈熱望!!!!!)

◇2004ジュビロ磐田高級版 50枚限定直筆サインカード(←猛烈熱望!!!)

◇2004日本代表SE 20枚限定直筆サインカード

◇2004日本代表SE 20枚限定フィルムカード

◇2006Jカード 400枚限定ジャージーカード

◇2008ジュビロ磐田高級版 20枚限定メモリアル直筆サインカード(←超熱望!!)

 

◇2009Jカード・シリーズ2 40枚限定直筆サインカード

◇2009アビスパ福岡TE 限定直筆サインカード(←熱望!)

◇2009アビスパ福岡TE 20枚限定ジャージーカード(←探しています)

◇2010Jカード・シリーズ1 30枚限定直筆サインカード

◇2010Jカード・シリーズ2 50枚限定直筆サインカード

◇2010アビスパ福岡TE 限定直筆サインカード

◇2011アビスパ福岡TE 限定直筆サインカード

| | コメント (0)

うーん・・・雨が・・・

本日はジュビロの練習を見に行ってきました。
実は2月14日という日にジュビロが練習公開するのは、かなり珍しかったりします。(ジュビロは何故か昔から、この日は避けるかのように練習は非公開ばかりでした)

 

 

毎年恒例の鹿児島キャンプを終え、先日磐田に帰宅したジュビロ御一行。
本日は帰宅後初の練習ということでしたが・・・


見ての通り、朝から雨が降り続いている状況・・・
せっかくの日曜練習だというのに、こんな悪い天気に当たるとは・・・

 

 

こちらはゴールキーパー陣の練習風景ですが・・・


うーん、雨・・・
天気予報では、だいたい午前10時くらいには雨が上がるような事を言っていたが・・・

 

 

そんな天気であるにも関わらず、この日の大久保練習場には・・・


こんなにも熱心なファンが集まりました。
写真では空いている席が目立ちますが、この時は凄く激しい雨が降っていたので、多くの見学者は画像でいう左端、つまり一番上の方で立っての見学していました。(この画像に写っていない見学者が凄く多い)

 

 

で、この日の主な練習内容は実戦形式のミニゲームとかでした。


この時の様子ですが、雨の中、選手たちは大きな声を出してプレーしていました。
尚、我が家期待の松浦選手ですが、この日は遅刻(?)したのか?後から練習参加したそうです。

 

 

練習後のファンサービスですが、あまりにも雨が酷かったので、自分は最後まで見ることなく帰宅・・・(だから自分は松浦選手が練習に出てた姿を見てないんですよね・・・)
尚、自分が帰宅した後は雨も小降りになってきたそうで、選手から難なくサインを頂く事が出来たとか・・・

 

 

2016年の開幕まで、残りあと2週間。
このまま誰も怪我無く、万全の準備をして開幕を迎えてもらいたいものです。

| | コメント (0)

時間が欲しいなぁ・・・

今回は最近入手したモノを紹介します。
まずは・・・


1985年に(株)カプコンより発売された、エグゼドエグゼスという名のシューティングゲームのインストラクションカード(遊び方が記載されている紙)です。
このゲームですが、基板は約15年くらい前に購入したものの、付属で付いているはずのインストが無く、取り扱い説明書のみが付いていたため、かなり前から「インスト欲しいな~・・・」って思っていましたが、先日オークションに出品されていたため、ちょっとだけ本気を出して落札しました。(この『ちょっとだけ本気』ってレベルがイマイチ伝わりづらいでしょうが・・・)

 

 

尚、このゲームについては、後日紹介しようと考えています。
とにかく連射命なシューティングゲームですが、1000万点に到達すると、その瞬間にゲームが止まり、画面中央に『10,000,000PTS おめでとう』という表示が出ると共にファンファーレが鳴って強制的にゲームオーバーとなります。
このような、ある一定の得点に達した時点で強制ゲームオーバーになるゲームは、後にも先にも多分このエグゼドエグゼスだけではないでしょうか?

 

 

1000万点動画があったので、貼り付けておきます。
ちなみに自分は、まだ1000万点を達成したことがありません。(すでに閉店してしまったんですが、以前ゲームまりんでは3名の方が1000万点を達成し、その瞬間を何度か見る事が出来ました・・・羨ましい・・・)

 

https://www.youtube.com/watch?v=yhXr4OAPhQA

 

っていうか、基板の持ち主が1000万点を達成してないのは少し情けない・・・

 

 

続いて・・・もゲームです。
こちらも先日オークションに出品されていたものですが・・・


◇TOAPLAN GAME MUSIC SCENE ONE
ということで、自分が一番好きなゲームメーカーでもある東亜プランのゲームミュージックです。
これは1989年に発売されたもので、カセットテープとCDの2種が存在しました。
当時、我が家にはCDプレイヤーなんて豪華なもの(当時は豪華!!)が無かったため、カセットテープ版は買いました。その後CD版も探していましたが、やはり当時から東亜プランの人気は凄かったもので、どこの店に行っても見つけることは出来ず、現在に至っていました。
タイトルの後にSCENE ONE(シーン1)と銘打ってありますが、結局会社の倒産により、第2弾が発売されることはありませんでした。

 

 

収録されているBGMは・・・


ワードナーの森(1987年)、ダッシュ野郎(1988年)、TATSUJIN(1988年)、ヘルファイヤー(1989年)の4タイトルです。
この中で一番有名なのがTATSUJINであり、当時は割と多くのゲームセンターで稼働していました。
このTATSUJINは、以前もここで紹介しましたが、自身何度も1000万を出してるゲームであり、今でも全く飽きることもない良作シューティングであると思っています。

 

 

収録されてる4作品の動画があったので、紹介しておきます。
興味がある方は、どんなゲームなのか?見て頂ければ・・・と思っています。


 

ワードナーの森(全面クリア)

https://www.youtube.com/watch?v=JMeL3oZmgqk

 

ダッシュ野郎(動画は海外バージョン・全面クリア)

https://www.youtube.com/watch?v=PvhDLk0Hm-8

 

TATSUJIN(1周クリア)

https://www.youtube.com/watch?v=xRHK4kpRn0A

 

ヘルファイヤー(その1~その3・1周クリア)

https://www.youtube.com/watch?v=ovRAa_JWU1E

 

https://www.youtube.com/watch?v=dR_rov52Mcs

 

https://www.youtube.com/watch?v=Z7ZkSbSEJKM

 

上記4作品の動画の中では、やはりダッシュ野郎の全面クリア、しかも全てのエリアを1位で通過してるってのが本当に凄い!!
正直あのプレイは、人間技じゃないと思いました。
ちなみに上記4作品は東亜プランの作品ということで、それらのゲーム基板は全て所持してたりします。

 

 

最後・・・
現在、かつての自宅ゲーム部屋を個人ゲームセンターみたいな雰囲気に改造してる最中・・・のはずなんですが、日曜日以外仕事の休みが全く取れないせいで、思っていた以上に進捗状況が悪いです。
ちなみに自宅を80年代~90年代のゲーセンみたいに改造したい人って、全国に多数いるでしょうが、実際に実行された方ってのは、まだほんの一握りなんですよね。
動画とかで紹介してるのを見てしまうと、早く自分も!!っていう気になります。

 

夢の存在

https://www.youtube.com/watch?v=rTPb8BqTyA4

 

ここまではやりたいが・・・少し厳しい!?

https://www.youtube.com/watch?v=zzItY8vipTI

 

最低でもこれくらいを目標に・・・

https://www.youtube.com/watch?v=0-srGspZRAg

https://www.youtube.com/watch?v=0-srGspZRAg

| | コメント (0)

今日は日中、暖かかったので・・・

今日は日曜日にしては珍しく暖かかったので、久しぶりにクワガタたちの幼虫のエサの交換をしました。
この時期の世話・・特に幼虫のエサ取り換えは、基本的に気温が高い(暖かい)時じゃないとダメだから、今日という日が良い天気になってくれて良かったです。

 

 

まずは生まれてから既に約3か月が経ったものの、何故か全然大きくならないノコギリクワガタの幼虫からの移動です。


現在、我が家には計7匹のノコギリクワガタの幼虫がいますが、どれもまだ体長が約2センチそこそこという大きさであり、なんか聞けばエサが合ってない可能性が高いかもしれない・・・というので、今回思いきって全てを一新することにしました。

 

 

で、今回使用するエサ(マット)は、つい先日知ったばかりの浜松市内にある、スタッグビーハウスさん(←HPありますが無断転載禁止なので検索して下さい)というカブトムシ&クワガタの専門店で購入しました。


それにしても2月に入ったというのに、まだこんなにも小さいんだよな~・・・
こんなヤツが本当に最後には5~6センチオーバーの成虫になるんでしょうか?

 

 

で、こういう作業をやってると・・・


ネコが構って欲しいのか?邪魔をしにやってきます。
残念だけど、こういう時はオマエには用は無い!!

 

 

ノコギリクワガタだけでなく、ヒラタクワガタの幼虫の移動も行いましたが・・・


その中で1匹だけは他のヤツと比較しても、明らかにやたらデカいヤツがいました。(左側のビンのヤツですが、このビンは上の小さいノコギリクワガタの入ってるヤツと同じサイズのビンですから、大きさの違いが分かるでしょう)
とりあえず、次はもっと広くてのびのび出来るようなビンに移動させないと・・・

 

 

ということで、これを機会に色々とレイアウトを変え・・・


縦に積んでみたら、以前よりも随分スッキリまとまりました。
まだまだ寒い日は続きますが、あと2ヶ月くらいもすれば幼虫たちも徐々にサナギになってくるはず・・・果たしてどんな大きさまで成長するのか?今から楽しみです。

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »