« もったいない試合だったな・・・ | トップページ | 地元優先主義なので・・・ »

激熱望の品が一気に2つ!!

今回は、最近入手した物を2つ紹介します。
どちらも存在してるなら絶対に入手しなければ・・・と思っていた物なので、苦労したものの、なんとか入手出来て良かったと思う品です。

 

 

まずはカードから。


◇2015ジュビロ磐田TE 松浦拓弥 BBM刻印 直筆サインカード 落書き版サイン

 

 

カードフェスタの前だったかな?イベントのスタッフの方より、「松浦くんのアレ(刻印の落書き版)、今回入ってるよ・・・」な~んていう言葉を聞かされた時、「なんでまた、そんなの書くんだよ!?」って思いました。
自身としては、この刻印サインはイベント限定とはいえ、プラサ(プライベートサインのこと・練習場とかで貰うサインの略)とそんなに変わらないので収集対象外ではありましたが、それでも落書き版だけは存在するなら絶対押さえないと・・・って思ってもいました。

 

 

しかしこの落書き版は激極少枚数なのに加え、カードフェスタにおいての自分のクジ運は毎年のように極悪ですからね。
とにかく普通の刻印サインすら、あんまり当たらないので、今回入手は無理だとあきらめましたが、先日身近に引いた方がいて、しかも交換して頂けるとの嬉しい連絡を貰い、そして今回晴れて入手することが出来ました。

 

 

ということで、当初は絶対無理だと思っていた2015TEの落書き版サインが2枚(パック版&BBM刻印版)、手元に揃いました。


この落書き版サインですが、なんか色々あったらしくて、松浦選手曰く「ああ、もうあれは書きません」と言っているため、今後は世に出てくる事は少ないと思います。
尚、松浦選手のこの落書き版サインですが、自分の周りでは『ネコマツサイン』と言われていますが、サインの形がネコに似ているからなんでしょうか?自分には絶対ネコには見えませんが・・・

 

 

今回提供してくれたNM氏、どうもありがとうございました。

 

 

続いて紹介するのはカードではなく、それよりも遥かに大物の品です。
正直な話、この時期に入手出来るとは思いませんでした。


◇2006年版 ジュビロ磐田 田中さん ユニフォーム アウェー版 長袖(このモデルは市販されていません)

 

 

長年に渡り、ジュビロユニフォームの胸元を飾ってきたNestleに代わり、当時としては衝撃的だった漢字4文字の会社がメインのデザインに・・・
ジュビロとしては見慣れないデザインに、当時かなりのファンは驚き戸惑いましたが、同時にユニフォームの売り上げとかも心配する声も・・・

 

 

実際、飯田産業がスポンサーになってから、運営側も売り上げを心配したのか?は知りませんが、当時ジュビロとしては初ともなる長袖のレプリカユニフォームの販売もされましたが、それはホーム版(青色)のみ。
今回入手したアウェー版(白色)は、当時市販されなかったので実質本物だということになります。

 

 

まあタグの番号を見れば、分かる人は分かると思いますが・・・


記録によると、この年は何故かチームで副キャプテンを任されていて(キャプテンは、現ジュビロでコーチをしてる鈴木秀人氏)、公式戦(リーグ戦・ナビスコカップ・天皇杯)は29試合に出場。
そのうち、このユニフォームを着て出場した試合ですが、アウェーゲームが行われた時期(夏は半袖になるので・・・)、そして相手チームのユニフォームカラーから考えてみると、だいたい4~6試合で着用されていることが分かりました。(実際ユニフォームを細かく見てみると、使用された証ともいうべき小さいほつれとかがある)

 

 

自身2006年版のユニフォームは公式戦以外で使われたユニフォームしか持っていなかったので、今回は以前から熱望してた年度の物、それも田中さんのユニフォームということで、今回出してくれた方(事情があるため、名前は出しません)には本当に感謝です。

 

 

最近ユニフォームやカードに関しては全くギャラリーアップしていませんが、今回2006年を入手したことにより、まだ手持ちで埋まっていない年度は2001年、2005年、2008年~2012年となりました。
もしも譲ってくれる良い方(笑)がいましたら、是非とも宜しくお願いします!!(ちなみに田中さんのユニフォームは、今回ので通算7枚目)

|

« もったいない試合だったな・・・ | トップページ | 地元優先主義なので・・・ »

カード」カテゴリの記事

ユニフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もったいない試合だったな・・・ | トップページ | 地元優先主義なので・・・ »