« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

着々と・・・

今回は入手カードと、先日の天皇杯の時にスタジアムの売店で引いたカードの紹介ですが、まずは昨日入手したカード(全て2015ジュビロ磐田・チームエディション)です。
一部のカードにおいては、以前紹介した時よりも多少の増減があるので、通算枚数=現在所持してる枚数になります。


◇名波浩(通算3枚目)

◇上田康太(通算2枚目)

◇松浦拓弥(通算2枚目)

◇アダイウトン(通算2枚目)

◇川辺駿(通算2枚目)

 

このシリーズは既にコンプしているので、今後の入手は全てダブりになります。
ただダブリとはいえ、今回入手の中で名波監督のカードのシリアルに関しては・・・


2001年の後半、そしてラストイヤーとなった2008年に付けてた背番号と同じ16番だったりします。
ここまで来ると、もう良番シリアルの為に開けてるようなもんだ・・・

 

 

今回交換して頂いたK氏、どうもありがとうございました・・・と同時に、K氏の2014ジュビロTE、そして2015ジュビロTEの完全コンプリート、おめでとうございます!!

 

 

続いては開封結果です。
先日の天皇杯1回戦の時ですが、スタジアム売店で購入した2015ジュビロTEにおいて、なんと2枚のジャージナンバーサインを引きました。


その2枚とは田中裕人選手(6番)牲川歩見選手(29番)だったりします。

 

 

それぞれの裏面。


この2人ですが、昨年版のジャージナンバーは手元にあったりします・・・が、こういうサブメンバーのジャージナンバーに関しては何故か普通に引けるのはなんでだろうか?
たまには看板選手級のジャージナンバーをサクッと自引きしたいもんなんですが・・・

 

 

最後。
今年もこの人は例のアレを書いてました・・・


これはK氏が引いたものですが、当然今回も極少枚数だったりします。
昨年から入るようになったこの松浦選手の落書きバージョンですが、入手するまで言葉では言えないくらいの苦労が付いてくるので、自分としては『マジで止めてくれ!!』って思っているんですが、本人曰く「あれは遊びですよ・・・遊び・・・」
だから遊ばんでいいって・・・

| | コメント (0)

勝つには勝った・・・が

昨日は天皇杯1回戦・北陸大学戦(会場・磐田スタジアム)が行われました・・・が、自分は仕事だったので、それを終えた後にスタジアムに行くことになりました。

 

 

会社から出てクルマを走らせること約20分、とりあえず目的の場所に到着し、この日一緒に観戦のRさん(&息子のRくん)、そして嫁と合流。それにしても試合日だというのに、何故か全く混雑のないスタジアム近辺・・・
カップ戦軽視な風潮は何年経っても変わらず・・・と感じつつも、やはり立派な公式戦ですから、もう少し興味を持ってもらっても良いんじゃないかと思いますがねぇ・・・

 

 

これは開始20分前のスタジアム広場の様子・・・と言っても、リーグ戦のような売店は全く無し・・・


スタジアム入口に向かう人の姿もまばらです。

 

 

この日の試合に出場する選手は、普段リーグ戦で出ている選手は(基本的に)お休み・・・


画面中央を歩いてる黒い姿は、この日はスタンド観戦の駒野選手です。
この時、藤田選手、上田選手、森下選手、そして最後に櫻内選手とも会いましたが、みんな試合に出ないこともあって、半分見学モードでした。(櫻内選手に「あれ?今日は休みなんだ・・・」と声を掛けたら「今日~は~、(溜めてから・・・)休みなんですよ~」と少しだけ嬉しそうに返してくれました・・・休みたかったんかい!?)

 

 

で、この日のスタメンですが、基本的に普段からスタメンで試合に出ないような選手ばかり・・・
これで試合になるのか?と感じた人も多いと思いますが、そんな中、唯一のレギュラークラスで出場したのが、先日のアビスパ戦でレッドカードで退場した松浦選手ただ1人・・・

 

 

まあ前節は罰ゲームとして売店で売り子をしてたから、試合勘が落ちないうちに・・・っての感じで出場なんだろうけど・・・

 

 

で、そんな試合ですが・・・


この試合を見に行った人なら自分の言ってる事が分かると思いますが、来年この中でジュビロの選手としてプレーしてる人は一体何人居るんだろう・・・と思う程に酷い内容で、とにかくどちらがプロなのか?と思いたくなるほどに酷い試合でした。

 

 

◇運動量が少ないために、ルーズボール(セカンドボール)が全くと言っていいくらいに捕れない。
◇基本的なボールキープが全く出来ていない。(正直、大学生の方が上手い)
◇とにかく普通のパスが繋がらない。

 

 

最近の練習試合において、サブメンバーが何度も何度も大学生に負けるってのも納得してしまうほどの出来であり、この試合で唯一別格の違いを見せてた松浦選手、そして先制ゴールを決めた清水選手が出場してなかったら、マジでエライことになっていたんじゃないかと・・・(清水選手のゴールも、たまたま決まったような感じのラッキーゴールだったような・・・)


で、前半に清水選手が取った1点を、最後まで守備陣が守り・・・?
いや、守ってたような感じは無いな・・・後半も見所があまり無かった気がします。

 

 

ハイライトがあったので、それを貼っておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=Gyklrufpp-w&feature=youtu.be

 

 

試合終了後、ジュビロのゴール裏に挨拶に来た北陸大学の選手とそのスタッフたち。


彼らの戦いぶりは、本当に見事だったと思います!!
完全なサブのメンバーで戦っていたら、多分100%負けていたでしょう。
この後、ジュビロの選手がゴール裏に挨拶に来てから、目一杯はしゃぐんですが、一応プロで金を稼いでいるような人間が、かたや大学生の部活動に対し、1-0の辛勝したくらいでの、あのはしゃぎ方は少し問題があるんじゃ・・・と思いました。

 

 

さて、次の2回戦の相手は予想通りアビスパ福岡となりました。
アビスパと言えば、先日の完封負けも記憶に新しいうえに、現在3連敗してるジュビロにとって苦手中の苦手な相手です。
特に相手GKの中村選手なんて、ジュビロ相手だったら絶対点を取られないと自信を持っているだろうし、ここらへんで何とかしないと今後もやられると思うので、ホント選手のみんなは頑張って欲しいと思います。

| | コメント (0)

今年も無事に終了!?

今回は、最近入手したカードから紹介します。
尚、全て2015ジュビロ磐田・チームエディションです。


名波浩(通算3枚目) ジェイ 松浦拓弥(通算2枚目・シリアル11番) アダイウトン(シリアル15番) 櫻内渚 上村岬(通算2枚目) 上原力也(通算2枚目・シリアル1番) 森下俊(通算2枚目) 井波靖奈

 

 

ここまで上手い事抜け番を引いてきたことで、このままいけばコンプも・・・と思ったりしましたが、やはりこういうものは、多くの人と交換とかしながらでないと全て揃えるのは無理ですね。
とりあえず、これで今年のチームエディションも無事にコンプリート達成しました。

 

 

今回交換して頂いた、K氏NくんACヤマハ様I氏・・・どうもありがとうございました。

 

 

さて、話は変わりますが、これは昨日のお話です。
この日は浜松市内某所で仕事をしましたが、その仕事場の近くには雑木林が広がっていて、分かる人には分かると思いますが、明らかにカブトムシやクワガタが居そうな雰囲気がある場所でした。


昼休みに、ちょっとだけ散策。
この公園入り口から左に外れ、木々の茂っている中の藪の中を歩いて行くと・・・

 

 

朽ち果てたクヌギの木を発見!!


こりゃあ、もしかしたらクワガタの幼虫とかが見つかるかも!?

 

 

ということで、腐っていて軟らかくなってる部分を慎重に割っていく・・・


水分を十分に含んだ朽木は手でも簡単に割ることが出来ます。(写真は全て手で割った朽木の残がいです)

 

 

で、探すこと約20分・・・


割り材の中からキレイなコクワガタのメスを発見!!
多分、時期的に考えて、産卵の為に潜り込んでいたんじゃないかと・・・

 

 

今年は数多くのクワガタを捕まえまてきましたが、今回のが多分今年最後になるであろう・・・というのも、現在我が家にはコクワガタ×4匹、ヒラタクワガタ×5匹、ノコギリクワガタ×7匹と計16匹もいるため、ハッキリ言ってもうこれ以上飼える余裕が無い状態であったりします。
所詮クワガタ・・・飼うのは簡単だと思っている方もいるでしょうが、実は色々とお金も掛かったりするし、以外と大変だったりするんですよね。

 

 

連日熱戦を繰り広げてる世界陸上で、絶対にあってはならない事が起きてしまいました。

 

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6172296

 

試合後の優勝インタビューの時、そのボルト選手の左足のケガの様子が生々しくテレビに映し出されたが、あれ一歩間違えば大変な事になっていただろう。
今回怪我させた中国人記者はこの件で全世界を敵に回しただろうし、今後どんな処分が出るか分からないが、やった事の重大さを身に感じつつ、もう二度とこのような事をさせないで欲しいもんだね。(つーか、全世界の希望であり宝みたいな存在の選手を傷付けた訳だから、それなりの処分が出ないとおかしい・・・)

| | コメント (0)

1日遅れの理由は・・・

今回は日曜日に行われた徳島ヴォルティス戦のことについて書いていきます・・・が、ここ最近、ジュビロはホームゲームになると何故か動きが悪くなり、非常に不甲斐ない内容の試合が続いています。
おかげで観客の数も目に見えて減っていますが、原因は試合内容だけでなく、ホームゲームになると、まるで測ったかのごとく天気が悪くなり、決まって雨・・・
誰だって、わざわざ雨にぬれてまで勝てないような試合なんて見に来たくなくなるわな・・・

 

 

ジュビロが勝てば御馳走なので、本当はコイツにも応援してもらいたいものだが・・・

自宅を出発する直前、ずーっと寝てました。
まあ眠いもんは仕方が無い。

 

 

さてさて、シート貼り恒例の抽選ですが、この日の自分の引いた番号は!?

なんと!!今年最高の10番!!
多くの同士の方々に対し、ようやくお役に立てる事が出来た・・・と思っていたら、この日は信じられない事に2番、3番、4番、7番という凄い番号を自分の仲間も引いていたんですよね・・・
10番って、普段なら物凄い番号なんですが、この日だけは霞んでしまうほどでした・・・
所詮、自分のクジ運なんてそんなもん。

 

 

ということで、いつもの場所を確保し、売店巡りに出発。

この日より発売されることになった、ジュビロ×ハクション大魔王のコラボグッズが所狭しと並べられていましたが、何故に今ここでハクション大魔王なんでしょうか?
名波監督が掲げているのがアクションサッカーなので、アクションとハクションを掛けているのか?と自分は最初思いましたが・・・

 

 

ここは資生堂のブースです。
様々な制汗剤を為したり、後は肌の水分量とか測らせてくれます。

で、ここで自分の肌の水分量を測って貰いましたが、普段から手入れなんて全くしてないのに出た数値が平均を上回る64%!!
自分は新陳代謝が良いのかな?

 

 

で、前節で退場処分となった彼(松浦選手)ですが・・・

この日は出場出来ないため、売店で売り子をすることに・・・

 

 

その様子がこれ・・・(手前が松浦選手)

この時、嫁は松浦選手に「この場に居る事を反省しなさいよ!!」と説教をし、自分は先日発売されたチームエディションの「アレ(落書き版サイン)って今回は何枚書いたの?」と聞きました。
何枚書いたのか?具体的な数字はここには載せませんが、昨年より少ないらしい・・・(っていうか、既に1枚見てるし・・・)

 

 

キックオフまで30分前になると、選手がグランドに出てきますが、その時に投げるボールを今回も運よくキャッチ!!

この日サブに入った小川大貴選手のサインボールでした。
実は今年、自分か嫁がこのボールを捕った時のジュビロの成績は2戦2敗・・・
3度目の正直となるか、それとも2度ある事は・・・!?

 

 

で、その試合ですが・・・

結果的には3-1の快勝・・・!?
いやいや、前半は本当に酷い内容だったので、正直後半も同じような展開になると思っていましたが、ジェイ選手の凄すぎる個人技のおかげで2得点。守ってはカミンスキー選手のスーパーセーブ。
そして誰もが待っていた太田選手の今季初ゴール(このゴールは相手を完全に崩して取ったゴールなので、本当に素晴らしいゴールでした)も飛び出し、スタジアムは久しぶりに最高の雰囲気になりました。
この日は天気こそ雨のせいでイマイチな感じでしたが、勝ち方が良かったこともあり、多くのジュビサポたちは気分良く帰宅することが出来たんじゃないでしょうか?

 

 

で、そんなホームで久しぶりの勝ち試合が見れたというのに、今回は何故に報告(?)が1日遅れたのか?というと・・・


実は先日、地元の自主防災の会合があり、その時に若い連中から「毎週月曜日の夜、だいたい7時~10時までフットサルやってるんで、もし良かったら来てください」と誘われ、久しぶりに汗をかきに行くことになりました・・・が、いくら元サッカー経験者であり、しかも普段から走っているような自分でも、やはり普段からボールを蹴ってる人間、しかも自分より遥かに若い連中などに敵う訳もなく・・・

 

 

で、ヘトヘトになるまで遊んでから午後10時半過ぎに帰宅。


我が家の明かりは既に消されていましたが、ヤツだけが御主人様の帰宅を待っててくれました。
窓越しに移るシルエットが泣ける・・・

| | コメント (0)

今日は1年に1度の鹿児島デーです

今回も開封結果です。
これも前回同様、仕事帰りにジュビロショップに寄っていった時の結果になりますが、この時は、とにかく抜け番を引きたい・・・と思いながら開けました。

 

 

最初に出たのが・・・


年々サインが適当な感じになっている八田直樹選手(通算3枚目)でした。
ファン的には、あまりデカイ事を言わずに頑張ってくれればいいと思っています。

 

 

この日の2枚目は・・・


牲川歩見選手でした。(通算2枚目)
ここまで牲川選手の枚数限定サインカードは全4種(2013~2015、そして今年の日本代表SE)存在してますが、一つとしてプレー中の写真が無いってのは一体どうなのよ?

 

 

続いて3枚目は・・・


岩元颯オリビエ選手でした。(通算2枚目)
シーズン前は少し注目していた選手だったんですが、現在は監督の方針なのか?何ていうか、普段から全く見向きもされていないような気がします。
使ってやって欲しい・・・

 

 

4枚目・・・


この日2枚目の八田選手・・・(通算4枚目)
開けてて赤いユニフォームが見えた瞬間の気持ちと来たら・・・

 

 

ここまでの4枚が・・・なので、あらかじめ自分の中で決めていた予定購入数を結局超えることに・・・
その延長戦ということで開けた中から出てきたのは・・・


小林祐希選手(通算3枚目)でした。
ようやく人気どころが出現したような感じです。

 

 

で、この日最後は・・・


名波浩監督(通算2枚目)が出現。
最後にこの超大物が出てくれたことで、結果良ければ・・・って思いがちかもしれませんが、序盤の結果があんな感じじゃなかったら、絶対ここまで開けて無かったと思います。

 

 

さて本日は徳島ヴォルティス戦ですが、1年に1度の血沸き肉躍る鹿児島デーでもあります。
鹿児島デーといえば、現FC東京の前田選手が毎回凄い執念を見せていましたが、最近はそういう食い意地の張ったような選手が出てこないから、なんていうか物足りない感じがします。
ついでに言えば、前節で退場を食らった松浦選手は今日の試合では出る事は無いし、最近のホームゲームにおける不甲斐なさ、お決まりのスタメン&采配、そしてまたも試合中に雨が降るという噂も・・・

 

とにかく勝て!!

| | コメント (0)

少ない枚数のやつが、また引けた!!

今回は開封結果です。
まだ手元にあまり集まっていない頃(多分、一週間くらい前)のお話になりますが、この日は微妙な時間に仕事が早く終わった(この表現が一番適切かも・・・)ので、まずは会社の近くにあるペットショップでクワガタ用の様々な物を買い、そのあとはジュビロショップ浜松店に行きました。

 

 

もちろん、目当ては2015ジュビロ・チームエディションです。
自分が覚えている限り、この日の段階でコンプリートまで残り8種くらいでしたが、とりあえず抜け番が埋まってくれれば・・・っていう期待を込め、いつものように開けていきました。

 

 

まず最初のボックスですが、このシリーズにおいて、おそらく入手が一番厳しいカードになるんじゃないか・・・!?と思ってたカードがいきなり出現しました。
それが・・・


小林祐希選手の20枚限定パッチジャージ!!
昨年の山田大記&松井大輔・両選手のパッチジャージも非常に入手困難なカードでしたが、今年のもそれに負けないくらい見るのも難しいと言われてるカードを、まさかの自引きにて入手!!
このカードを引いた事により、これで今年のチームエディション・完全コンプが見えてきました。(っていうか、これでもう絶対出来ると思っていたりする・・・)

 

 

小林パッチを引いた事で気を良くし、続いて2ボックス目・・・


ここからは宮崎智彦選手のサインカードが出現。(通算2枚目)
昨年のシリーズの時も書きましたが、宮崎選手を探している人は、自分の周りに凄く沢山いるので、ホント何枚あっても困りません。(っていうか、オークションとか見てると、宮崎選手のカードの高騰ぶりが少し・・・というか、明らかにおかしいレベルだったりするし・・・)

 

 

3ボックス目・・・
この日2枚目の抜け番が埋まりました。


小林祐希選手のジャージ+伊野波雅彦選手のサインです。
約12ボックスに1つの割合で存在する箱2に当たりました。

 

 

そして、この日最後となる4ボックス目ですが、またしても抜け番が埋まるという、自分らしくない結果。
それが・・・


今年新加入の中村祐輝選手でした。
監督の意向なのか?全く起用してくれない感が強い選手ですが、それでも少ない出場時間であるにも関わらず、一応結果は残しているので、もっと使って欲しい選手だと思っています。(っていうか、自分の中では出場時間の割にイマイチな森島選手より中村選手を起用しろよ!!って、いつも思っています。森島選手はレンタル、中村選手は完全移籍選手だし・・・)

 

 

尚、この中村選手のサインのシリアルナンバーは1番でした。
久しぶりに良番シリアルを引けた気がします。

 

 

次回も開封結果です。
もちろん2015ジュビロ・チームエディションがメインですが、それ以外のカードも開けたので、まとめて紹介していこうと思っています。

| | コメント (0)

これだけ開けて特殊シリアルは皆無!!(マジ)

今回は開封結果ですが、今回紹介するのは8月8日のカードフェスタ当日に開けた2015ジュビロ磐田・チームエディションのボックス&パックから引いたサインカードになります。
ただ、ここに紹介するのはカードフェスタだけでなく、午前中に寄ったジュビロショップ浜松店の追加開封分、メインイベントの
カードフェスタ、試合当日のスタジアム売店やジュビロショップ磐田店、そして我が家に遅れて到着した通販分全ての結果であるため、どの順番でどうやって何を引いたか全く覚えていません。

 

 

覚えている事と言ったら、とにかく終始馬鹿みたいに開けた事だけです。



出たサインカード(ジャージは割愛)は以下の通り。

 

 

小林祐希 駒野友一 田中裕人×2 太田吉彰 松浦拓弥 宮崎智彦 坪内秀介 清水貴文 森島康仁 カミンスキー 松井大輔 小川大貴×2 木下高彰 志村滉 岩元颯オリビエ 川辺駿

 

 

この中で少し神懸かっていたのは、嫁がカードフェスタで1ボックス+1パック購入したんですが、その1パックに松浦選手が入っていたことです。
その時は本当に驚きましたが、この日の試合前の入場時におけるシート貼りの抽選で、先日に続き、今回も凄い番号を引いた嫁の力を持ってすれば、別に造作も無い事だと思いましたが・・・

 

 

ということで、次回も開封結果です。
しばらくこのような流れが続きますが、とにかく開けた数が沢山なので徐々に書きあげていきたいと思っています。
尚、8月16日現在で入手状況は残り3種となりましたが、チャンスがある限り、まだまだ開けていく予定です。

 

 

それにしても今年の自分の収集状況ですが、例年と比較しても相当・・・というより超早いスピードで集まってきているはずなんですが、同じ収集仲間のK氏とか、あとは某○○氏の収集状況を聞く限り、まさか今年も自分より遥かに早いペースで埋まっているとは思いませんでした。
みんなホント凄いわ・・・

| | コメント (0)

これで終わった感じ・・・

昨日はアビスパ福岡戦(アウェー)が行われました・・・が、この試合は何ていうかねぇ・・・やる前から勝負は決まっていたような雰囲気があったんじゃないか?と思いました。
多分、チーム内にもそういう空気が流れていたんじゃないかね?

 

 

昨年一度も勝てなかった九州シリーズで、その中でも一番酷い負け方をしたアビスパ福岡が相手ということで、レベスタ=チームにとって鬼門となっている部分もあったと思います。
今年最初の対戦では、大失敗に終わったターンオーバーによって完封負けを食らいましたが、その時はメンバーがメンバーだったので次の対戦では何とかなるであろうと思っていたんですが、昨日の負け方はさすがに言い訳が効かない・・・つまり今後絶対に尾を引くであろう・・・そういう負け方でした。

 

 

で、問題の試合の内容ですが、何ていうか・・・もう最悪過ぎて言葉を失うレベルであり、特に2失点目を喫した後なんて、小学生が広場とかでやってるサッカーっぽい遊びと変わらんような感じ・・・あまりに酷すぎて文句言うのも躊躇してしまうほど・・・
前半途中で起きてしまった伊野波選手の負傷とか、膠着したゲームにおいて途中交代で出場し、唯一輝きを見せた松浦選手がレッドカードで退場してしまった(この日の主審が、あの悪名高き池内ということを考えれば、あの判定に対する異議はちょっと軽率だったと思う・・・)という不運もありましたが、全体的に見ても昨日は勝つ(≒引き分ける)可能性は限りなく・・・ではなく、ハッキリ言ってゼロだったと思います。

 

 

次節は、この試合で唯一攻撃にアクセントを付け、完全に流れを変えつつあった松浦選手が出場停止。
最近は守備面であまり貢献出来ていないように見えてたものの、それでもチームにとって守備の要でもある伊野波選手も多分怪我の影響で厳しい・・・
後に残る控え組は、練習試合で大学生に6点も取られて大敗するような面々・・・

 

 

前節京都サンガ戦が今シーズン最悪の出来というなら、この日のジュビロはプロとして存在してる事自体が間違っているレベルとでも言って良いかもしれません。

 

 

今のチーム状況は、采配が全てが裏目に出ただとか、チーム戦術や体力(運動量)どうこうとか、負けた試合での戦犯は誰とか、もうそういう小さいレベルじゃないです。
現在ジュビロにとって最大の問題点でもある守備の構築も、結局何も出来てない以上、言いたくないけど今のままでは去年と全く同じ道程を歩んでいくのは間違いないでしょうね。

 

 

毎回決まり切った選手起用により、控え選手のモチベーションの低下、そして相手からも分かりやすい弱点の修正もせず、おまけにどこのチームもシーズン終盤のラストスパートに向けて着々と補強してる中、ジュビロは何にもしていません!!

 

 

さて本当に、これからどうすんの?
既に他チームから完全に研究されまくっていることで、チームの様々な部分が丸裸状態であり、しかも全く機能しない選手を固定・・・(名波監督の、あの頑固な性格を考えれば、今後も変わるとは思えない・・・その象徴が前節懲罰で変えたはずの選手を今節では普通にスタメン起用!!)
今から監督変えても、もう間に合わないとこまで来てしまったし、このまま黙って崩壊していくチームを見守るしかないのか・・・

 

 

本当に8月15日は色んな意味で、ジュビロにとって終戦記念日になった感じです。
自動昇格枠を逃し、もしも仮にプレーオフに入ったとしても、ノミの心臓の集まりでもあるジュビロの選手の力では、勝ち上がる事は凄く厳しいだろうし、何ていうか・・・もう手詰まり状態になってしまった・・・そんな気がします。(ただ、こんな状態であるにも関わらず、まだジュビロは2位なんだよね・・・今年のJ2はどこまでレベルが低いんだろ・・・)

 

 

おまけ・・・
前回対戦した時も相手GKがビックセーブを連発してたが、今回も同じGKに止められまくっていたな・・・
もうジュビロに対しては、完全に自信が付いたと思うので、今度は他のチーム相手でも同じくらいやってくれ!!
あとは今年の天皇杯において、順調に勝ち上がればアビスパとは2回戦で当たるようだが、今のチーム状況を考えたら、ここも平気で勝ちを献上しそうな気がする・・・(年間0勝3敗・ALL完封負けの可能性が高い!!)

| | コメント (0)

今日はマジで試練・・・

現在世間は夏休み(お盆休み)だそうですが、自分の会社にはそんなもんは一切無く、どちらかと言えば最近2~3日は普段より忙しい感じでした。
一応我が社の取り組みとしては、この時期は絶対に残業をやってはいけないと言われているはずなのに、そんな簡単な事すら守ることの出来無い会社・・・
自分の身分を知ってる人間は知っているかと思いますが、一応ウチの会社は世間的には大企業(東証一部上場企業)と言われているようですが、こういう細かい所で社員を騙しながら全然違う事やってるんだから、限りなくブラックに近い企業と言ってもおかしくありません。

 

 

さて、そんな自分の愚痴なんてどうでもいいですね。
今回から開封結果ばかり続きますが、まずは先日のカードフェスタ当日のお話です。


向かった先はジュビロショップ浜松店
しかし、既に自分の良く知ってる先客(Nくん・Iくん)が来て、箱を開けていました・・・が、そのIくんの手元には・・・まさかのパッチ!?

 

 

この時の自分ですが、先に目的のカードを引かれた事もあってテンション激下がり状態でした。
尚、このIくんですが、昨年もカードフェスタでパック購入で山田大記パッチを引いているし、ホント毎回なんちゅう引きの強さなんだろって思います。

 

 

とりあえず、自分も何か引けるか期待しながら開けてみました。
まず1ボックス目から出たのが・・・


前日も引いている太田吉彰選手でした。
まさか、もうダブりが発生するとは・・・

 

 

で、この日2枚目は・・・


今回も写真が練習着という牲川歩見選手でした。
今年初めに発売された日本代表SEも練習着だったし、彼は練習着じゃなければいけない決まりでもあるんでしょうか?

 

 

3枚目は・・・


小林祐希選手でした。
右下の数字の4は傘にしか見えないが・・・

 

 

4枚目は・・・ある意味で今回の目玉でもあり、しかも大物が登場。


今、チームの監督やってる名波浩氏でした。
見てて面白い試合をやるのも構わないが、自分としては確実に勝てる内容の試合をするのは当然、やはり誰が見ても納得する選手選考をして欲しいもんです。(つまり、戦えない選手、使えない選手は起用するな!!ってことです)

 

 

で、このカードのシリアルは・・・


6番・・・
あとシリアルが1つ大きかったら、彼の現役時代のジャージナンバーだったんですが・・・

 

 

で、ラストとなる5枚目は・・・


藤田義明選手でした。
まあまあかな・・・

 

 

ということで、この時に引いたのは以下の5枚でした。


こうやって見てみると、やはり名波氏の存在が目立ちます。

 

 

次回も開封結果が続きますが、その前に本日はアビスパ福岡戦(アウェー)が行われます。
アビスパには昨年から非常に分が悪く、今年もホームで負けています・・・が、そんなどちらかと言えば苦手な相手に対し、前節京都サンガ相手に3度のリードを追い付かれたジュビロ守備陣、奇跡でも起こらない限り、最後まで守り切れるとは到底思えません。
まあ何度も同じ相手にやられてるようでは、J1に昇格出来る資格など無いものですが、もしも負けたら、今年のジュビロは本日8月15日が文字通り終戦記念日となるでしょう。
4月の対戦直後のように
、第三者からくどいくらいにネチネチ言われる情けない状況にならない為にも、とにかく今日は死ぬ気でやって欲しい!!(もしも今日、負けたら、おそらく天皇杯2回戦で再び対戦すると思われてるアビスパ福岡に、また苦杯を浴びるでしょう・・・)

 

 

もしかしたら今後のジュビロにおける救世主?になるかもしれないと思っていた清水選手ですが、風の噂では本日試合が行われる福岡に帯同してないとか・・・
スタメンには例の選手が普通に戻っているし、しかも今日の主審があのホームでのヴェルディ戦でふざけたジャッジを連発しまくった池内だし、なんていうか、もうポジる要素が全く無いんだけど・・・

| | コメント (0)

少ない枚数のやつが引けた!!

今回はカードのお話ですが、これは8月7日(金)の出来事になります。
この日ですが、いつものように仕事を終え、家に帰って来ると・・・


色々な宅配物が所狭しと置いてありましたが、その中でも、特に良く見慣れた差出先が一つ・・・

 

 

まあ、ここを見てる多くの方は予想出来ると思いますが、その中身は・・・


2015ジュビロ磐田・チームエディション×8ボックスです。
実は今回カートンが予約出来なかった(っていうか、あっという間に完売しちゃってた・・・)ので、色々な店からバラで複数注文しました。

 

 

尚、下の方に1つだけ違うチームの物が見えますが、そのチームは・・・


ジュビロにとって永遠のライバル(?)でもある鹿島アントラーズのチームエディションでした。
何故にアントラーズなのか!?というと、ここには元ジュビロの山本脩斗選手が在籍しているからなんですが、オークションで高騰傾向の高いアントラーズは、まず競り合いになったら勝ちめが無いので、だったら自分で引いてやろうと思って今回注文しました。(あわよくば、柴崎選手あたりが出るかも?という期待も込めて・・・)

 

 

でもアントラーズTEは、昔からジャージの封入枚数が多いので、そっちが出るという恐怖もありましたが、今回は何とかサインが出てくれました。


この時に出たのは若手の注目選手でもある土居聖真選手でした。
この土居選手はJカードでも引いていますが、聞けばかなりの人気選手ということですし、今回十分過ぎるくらい当たり選手ということらしい・・・

 

 

で、続いてジュビロTEですが・・・


今回は昨年のような酷いサブセット(真っ黒な中に顔だけのアレ・・・)はありませんでした。
ただね、今シーズンは現在まで0ゴールの太田選手をゴールゲッターカードに入れるのはスゲー無理があると思います・・・

 

 

で、最初のボックスの結果ですが・・・


いきなりシリアル1番の特殊ナンバーが登場!!
こりゃあ幸先がいいな・・・なんて思いながら表面を確認。

 

 

誰が出たか?と言うと・・・


駒野友一選手でした。
選手としても申し分無しですが、以前よりサインが崩れてきてる気がしたのは気のせいか?

 

 

2ボックス目は・・・


例年何故か入手に手間取っている感が強い木下高彰選手でした。
昨年、彼にとって一生忘れないであろう・・・松本山雅戦において、試合終了間際のロスタイムに彼がドフリーで放ったヘディングシュートが、しっかり枠を捕えていたら、今はこんな状況じゃなかったと思うんだが・・・

 

 

3ボックス目は箱2でした。


出たのは我が家の強化応援選手でもある太田吉彰選手、そして小林祐希選手のジャージでした。
今回ジャージは100枚限定ということで、滅多に出現しないらしい・・・

 

 

4ボックス目は岡田隆選手のサインカードでした。(写真を撮るのを忘れていた・・・)
写真が練習着なのは仕方が無い事なのかなぁ・・・

 

 

5ボックス目は・・・


現在サブの地位に甘んじている八田直樹選手でした。

 

 

6ボックス目は・・・


今回、欲しいと思っていた清水貴文選手が出ました。
ここまでの展開では例年と変わらない感じ・・・というか、少々マンネリ感があったので、ここで清水選手が出たのはホント嬉しかったです。

 

 

7ボックス目は・・・


これまた今年のルーキーでもある上原力也選手でした。
なんか良い流れになってきた・・・

 

 

そして最後の8ボックス目・・・


これまで見た事が無かった 『○○ of 20』という文字!!
遂に念願だったパッチジャージが登場。

 

 

パッチは上田康太選手か小林祐希選手の2種しか存在しないんですが、この際どちらでもいいので、どっちだろ?と思いながら確認。


出たのは上田康太選手でした。
今回苦労するんじゃないか?と思っていたパッチを最初の開封で出せて良かった・・・

 

 

ということで、この時の結果です。(引いた順番通りに並べました)


やはり最後に引いたパッチが光っています。
しかし今回注目されていた外人選手が1人も出ないってのが・・・

 

 

次回もカードの開封結果です。
もう延々と続く・・・かもしれません。

| | コメント (0)

珍しいものに遭遇

今回はカードの事について書いていこうと思っていましたが、発売からまだ1週間も経っていないのに、近年では有り得ないくらい多い枚数になってしまったことにより、まとめるのが少し困難になってしまったこともあり、カードとは違う事について書いていきたいと思います。
ちなみに2015ジュビロTEですが、現段階の入手状況はサイン37枚、ジャージ2枚、パッチ1枚という状況です。

 

 

本日の浜松地区の気温は35度超えという猛暑日であり、まだまだ暑い日が続いていますが、それでもそろそろ秋に開催されるジュビロマラソンに向けて 多少なりともトレーニングをしていかなくては・・・と思い、久しぶりに足を動かしました。


まあ久しぶりに動かした・・・と言っても、普段の仕事の中で余裕があれば走ったりしてるので、別に苦ではありませんが・・・
結局今日は、だいたい6~7キロくらい走ってきましたが、やはり暑い中のランニングということで、かいた汗の量が尋常じゃないレベルでした。

 

 

途中、某コンビニの横を通過しようとした時、自分の目の前をクワガタらしきものがちょこちょこ歩いていたので、よく見てみると、なんとそれは・・・


もう地元では捕るのが難しいだろう・・・と言われているヒラタクワガタのオスでした。
我が家に2匹いるヒラタクワガタ(オス)は、どちらも6cmを超える大型サイズですが、これは昔、良く近所の河原に群生してたクヌギやヤナギの木で捕まえてた少し小型のカワイイサイズでした。

 

 

ちなみにこのヒラタクワガタを捕まえたコンビニですが、昨年から我が家にいるコクワガタ(愛称:クワクワ)を捕まえた同じコンビニでした。
おそらく明かりに飛んで来たんと思いますが、コイツを捕まえたコンビニから自宅まで残りが約2キロもありましたが、ランニング練習ということで何か入れる物など持っている訳がないため、結局ずっと手に持ったまま走って帰ってきました。

 

 

さて、次回こそカードの事を書いていこうと思います。
あ、先日のカードフェスタの事についてですが、サラサラと簡単に書いていくと、今回強運だったなあ・・・って思った人間は、サクッとA賞の試合球を当て、尚且つ自分の応援してる選手を自引きしたNちゃん、そして1度の抽選でB賞を2つも当て、更に2枚の超大物サインを引いたN嬢だろうな・・・(1ボックス+1パックで、その1パックの方から松浦選手のサインを引いた嫁もスゲーと思ったが・・・)

 

 

毎回思うんだけど、ジュビロのカードフェスタにおける女性陣の活躍はホント凄いと思う・・・
それはただ単に無欲だから?って思う人もいるでしょうが、少なくとも色々見てる限り、自分の欲なんて可愛いもんなんだな・・・と思い知らせてくれる。それがジュビロのカードフェスタだ。

| | コメント (0)

終わった感が強い・・・

8月8日は田中さんの誕・・・ではなく、袋井の花火大・・・ではなく、普通に京都サンガ戦でした。

 

 

まずはこの日の運試しとも言える入場時の抽選ですが、前回同様またしても嫁が凄い番号を引いてくれました。(入場番号が6番)
ホント凄い!!っていうか、なんで高確率で良い番号が引けるんでしょうか?
自分の引いた番号は・・・いつも通りヒドイ番号でした。

 

 

16時30分、サポーターズクラブのみ入場。
今節は8月8日の8並びということで、背番号8でもあるジェイ選手の・・・


このようなお面が先着10,000名の来場者に配布されました。
これ、割と面白い企画でした。

 

 

ここは・・・


浜松市のゆるキャラでもある、家康くんの関連グッズが売られているブースです。
家康くん弁当というのが気になったが、それよりも自分はこの日の為に設置された別のブースに急いで移動していました。

 

 

その別のブースというのが・・・


ここです。
言わずと知れたカードフェスタの会場で、本日より一般発売の2015ジュビロ磐田・チームエディション専属の売店ってやつです。

 

 

とりあえず、最後尾に並ぶ事に・・・


最後尾の人は、このプレートを持って次の人に渡さなければいけないらしい。(モデル・N嬢)

 

 

その列ですが・・・


これが本当に長い!!
昨年同様、今年もカード収集仲間のY氏が磐田に来場し、「相変わらず、このチームのカードフェスタはホントおかしい!!」を連発してました。(もちろん褒め言葉です)

 

 

で、そこの売り場には・・・


今年のチームエディションが所狭しと並べられていました。
ちなみに今年のカードフェスタで用意されたカートン数は、自分が見た限りでは40カートンくらいありましたが、フェスタ終了時には僅か数カートンしか残っていませんでした。

 

 

で、3パックお買い上げごとに1枚、スクラッチくじが1枚貰えました。


銀色部分をこすると、それに伴った景品がもらえました・・・が、今回も自分は笑い物レベルのクジ運の悪さを露呈・・・

 

 

で、その日の開封結果はまた後日ということで・・・


今回はぎりぎりまでカードフェスタに貼りついていましたが、さすがにキックオフ直前には席に戻りました。
しかし、この日はスタンド席が埋まったなあ!!

 

 

席に戻ってみる。


この日入場の際に貰ったジェイ選手のお面を付けている人が多いこと。
まあ自分も試合途中までは付けていましたが・・・

 

 

で、試合ですが・・・


ジェイ選手がハットトリックをして得点ランクの首位に立ちました。
3度もあったリードをDF陣の凡ミスによって全て追いつかれました。
ホームなのに、またしても下位チーム相手に勝ちきれませんでした。
大宮アルディージャと東京ヴェルディは今節も当たり前のように勝ち点3を得ました。
ここ何日間、良い天気続きで全く降ることの無かった雨が、よりによってホームゲームでまたも降ってくれました。

 

 

J2でも下位に沈むチーム相手に3度のリードが守れなかった事について、試合後に名波監督が「今年最低の試合をやった」とか「出来る事なら、この日は8人くらい代えたかった・・・」などと言ってたそうですが、もしも自分に上から言えるような権力があったなら、「あんた(名波監督)こそ代えたいくらいだ!!」って思いましたね。
確かに期待に応えられない選手も悪いだろうけど、やはり一番悪いのはその選手を起用した監督になるでしょう。

 

 

ただ正直な話、他の選手を起用しても今のジュビロには誰もいないってのが現状です。
先日の練習試合では、サブのメンバーが大学生相手に1-6で大敗したほど守備陣はヒドイ状況でしたから、もしも今回の京都サンガ戦にサブの選手が出場してたら、多分もっとひどい事になってたんだろうな・・・

 

 

移籍市場も閉まってしまったし、補強もゼロということで、もう今年は現状のメンバーでやってくしかないんですよね。
昨年大失速した、あの夏の出来事は二度と思いだしたくないんですが、、残念だけど今年もジュビロは全く同じ事を繰り返しそうな勢いですし、文字通りジ・エンドになってしまった気がします。(28節終了時の成績が昨年と全く同じ・・・)

 

 

でもこんなヒドイ成績でも、まだジュビロは2位なんですよね。
これでもJ1に昇格出来たら本当にラッキーとしか思えません。

| | コメント (0)

とりあえず、目標達成

今回は最近入手したカードの紹介です。
いつものように今回も多くの方の協力を得て良いカードばかり入手出来たと思っています。


◇2011Jカード 田中さん 50枚限定直筆サインカード(通算8枚目)

◇2015Jカード 上田康太 50枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2015FC東京TE 前田遼一 45枚限定直筆サインカード

◇2015Jカード 川口能活 50枚限定直筆サインカード

◇2015Jカード 山本脩斗 50枚限定直筆サインカード(シリアル1番)

◇2015新潟TE 山本康裕 40枚限定直筆サインカード

 

 

こうやってみると、現在ジュビロ所属選手が上田選手だけっていうのも・・・(田中さんは現在ジュビロのユースの監督だし、コースケ選手は新潟にレンタル中だから、一応ジュビロ所属?)
2015Jカードのサインカードにおいて、自分はゴールキーパーばっか引くんですが、ヨシカツ選手だけは絶対自引き出来ない自信があるので、仕方なくオークションで入手しました。

 

 

さて、上では詳しく紹介してなかった田中さんのサインカードですが、実は・・・


5番ということで、ジャージナンバーです。
これはオークションに出てたものでしたが、このチャンスを逃すと多分今後入手できなくなるだろう・・・と思い、久しぶりに本気で獲りに行きました。

 

 

これで田中さんのアビスパ在籍時に発行された、シリアルナンバー付きのJカード・サインカード全3種においては・・・


全てジャージナンバーを入手出来ました。
あとはジュビロ時代のチームエディションとかを探しているんだけど、これが何故か全く見掛けないんだよなぁ・・・

 

 

今回交換して頂いたAS様U様他・・・どうもありがとうございました。

 

 

さて明日は8月8日。
ジュビロのサポ的には京都サンガ戦(ホーム)、袋井市民にとっては花火大会という事だろうけど、自分目線では田中さんの誕生日ということになります。
そういう記念すべき日の前に、そういう特殊なカードが入手出来て本当に良かったです。

 

 

ジュビロに関してはカードフェスタってのもあったな。
雨さえ降らなければいいんだけどな・・・

| | コメント (0)

今年は豊作だ!!

まずは・・・
今回のJカードですが、実は
まだ引いてから紹介してなかったものがスゲー沢山あったので、まとめて紹介します。(なんで紹介してなかったのか?って思う人もいるでしょう・・・ただ単に面倒くさかっただけですが・・・)


◇画像1枚目

櫻内渚(磐田) 太田宏介(FC東京・2度目) 林卓人(広島・3度目) 林彰洋(鳥栖) 松橋優(甲府) 加藤順大(大宮・2度目) 石津大介(神戸・2度目) 森岡亮太&チョンウヨン(神戸・2度目) 佐藤昭大&曽ヶ端準(鹿島・2度目)

 

◇画像2枚目

前田和哉(北九州・2度目) 平本一樹(東京V) 萩晃太(甲府) 楢崎正剛(名古屋) 伊藤翔(横浜)×2 岡崎建哉(愛媛) 土居聖真(鹿島) 夛田凌輔(草津)

 

 

正直、引けて良かった~って思ったのは、1枚目の1番最初(左上)に紹介した、我がジュビロの櫻内選手だけです。
っていうか、なんかこれまでに一度引いた事があるようなカードばっかり。
とりあえずJカードの開封については、これで一旦終了し、週末から始まる2015ジュビロ・チームエディション・モードに移行しないとな・・・

 

 

あとは・・・
本日は珍しく仕事が早く終わったので、帰宅してから暗くなるまで自宅の田んぼの周辺の草刈りをしました。


今週末・土曜日は袋井市としては1年で最大のイベントと言われる花火大会が行われるわけだから、雑草ばかりが目立つようだと見苦しいからね・・・(今年は残念ながら花火大会は欠席ですが・・・)

 

 

で、今年の稲の出来なんですが・・・


ハッキリ言って、とても良いです。
しかも今年は田んぼの中に余分な雑草がほとんど無いため、毎年のように繰り返した地獄のような雑草刈りをしなくて良いと思うと、本当に今年は最高!!

| | コメント (2)

もう今週発売なんだよなぁ・・・

昨日はファジアーノ岡山戦(アウェー)が行われましたが、この日は普通に仕事であり、しかもキックオフの時間帯(18時30分)もまだ仕事中であったため、途中どんな試合内容なのかも全く分からないままで帰宅すると、なんと最近のジュビロとしては有り得ない後半ロスタイムに川辺選手の劇的なゴールで勝ったとのこと!!

 

 

しかも逆転勝ち・・・
更にその決勝ゴールは応援してる松浦選手のアシストから生まれたわけで、なんで自分が行かないような試合だと、こういう展開で勝ったりするのか!?
っていうか、普通に現地で勝ちゲームを見れた人が羨ましいと思ったのは言うまでもありません。(もう疫病神って言われてもいいや・・・)

 

 

で、ジュビロが勝ったということで・・・


我が家のネコには久しぶりに美味しいゴハンが与えられました。
やはり良い食いっぷりだこと・・・

 

 

そして、これは本日昼間の様子。


夜中に訳も無く鳴き、家の中を所狭しと走り回っているせいもあってか、エアコンの効いた涼しい部屋のソファーの上でぐっすり・・・
本当に羨ましい生活だこと・・・

 

 

で、ある知らせを受け、午後は久しぶりにジュビロショップ磐田店に行ってきましたが、そこでは本来買う予定の無かったJカードの開封をしてきました。


出たサインは・・・
キムボムヨン(モンテディオ山形)
田口泰士(名古屋グランパス)
櫛引政敏(清水エスパルス・引くのは2度目)
興梠慎三(浦和レッズ)

 

買った数は・・・まあ良いでしょう・・・

 

 

で、今回ショップに行った理由ですが、それは次回ホームゲームで開催されるカードフェスタの告知ボードに貼ってあったカードを見るために行ったようなもんでした。


そのカードとは、今度のカードフェスタで入手することが出来ると思われるプロモカード。
実は裏面の写真が凄くいいんですよね。

 

 

さてチームエディションの一般発売日まで、あと6日となりました。
他チームの開封結果を見る限り、今年のチームエディションは箱2のパターンが多くなっているようですが、果たしてジュビロの出現オッズは一体どうなっているのやら・・・

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »