« 惨敗もここまで来ると・・・ | トップページ | 予約完了!!(注文数は秘密) »

自分的まさかの物を入手!!

これは、つい先日の朝のお話です。
我が袋井市は毎月2回、燃えないゴミの日というものがあり、その日の朝の6時過ぎから7時30分までの短い時間ではありますが、各地区において、そのようなゴミ(廃プラや小型金属、小型電化製品や瓦礫類)を集め、それを各業者が回収しています。

 

 

この燃えないゴミの収集日っていうのは、基本的に平日であるため、どこの家も仕事等に行く前に済ませることもあり、ゴミの収集が開始される直後は当然のように混みあってたりします。

 

 

その収集日ですが、普段なら自分は開始直後にさっさとゴミを出し、そして速効で仕事に行くという日程をこなしていますが、この日は会社の仕事に余裕があったこともあり、普段よりも遅い時間帯にゴミを出しに行きました。

 

 

で、ゴミ出しを済ませ、帰ろうとした時だったかな?近所でもあんまり見たことの無い人(同じ地区でも、当然ですが自分の知らない人だって少なからず居るものです・・・)が、あるものを捨てようとしていたんですが、それが自分としては有り得ない物であったため、ちょっとて驚きました。

 

 

一体何を捨てようとしてたのか?というと、それは釣りで使うリールでした。
まあその人から見れば、完全な不要品ということもあり、もう要らないから捨てるという事に至ったとおもいますが、そのリールというのが・・・


スウェーデンが世界に誇る超有名メーカー・ABU社製リール、アンバサダー(Ambassadeur)2500Cというもので、ある程度ルアーフィッシングをした事がある人間なら、多分誰もが一度は必ず聞いた事がある名前のリールです。

 

 

こんな事書いても、イマイチ良く分からないと思うかもしれません。
しかし、分かる人間には分かると思いますが、このアンバサダーというリール、かなり過酷な条件で長期間使用しても故障が非常に少なく、しかも使いやすいこともあってか、日本はもちろん全世界においても愛好家が多数存在いる非常に優れたリールだったりします。

 

 

ちなみにアンバサダー2500Cですが、日本での標準小売価格(定価)は35,000円であり、文字通り高額商品ではありますが、やはりABU社ブランドの力もあってか、所持してるアングラーも非常に多い人気機種だったりします。


もちろん自分も、このアンバサダーの使いやすさと形が気に入ってることもあり、現在では大小様々なアンバサダーを何台か持っています。
この写真で手に持ってるのが今回頂いた方ですが、奥に写っている方は以前から持ってる方だったりします。

 

 

それにしても、まさかアンバサダーを要らないって言って捨てる人がいるとは思わなかった・・・


既に所持してる機種とはいえ、要らないなら何台だって欲しいぞ!!(ちなみに捨てに来た人には「本当に要らないなら、自分が大事に使うので欲しいです!!」って言って一発でOKの返事を貰い、今回頂く事にしました)

 

 

最近はサッカー観戦やゲームばかりで、釣りに行く余裕が全く無いけど、1日だけでもいいので自分一人だけの時間を作り、たまには時間も忘れてゆっくり釣りを楽しみたいと、いつも思っています。(本当に、いつも思ってる・・・)
自分の住んでる地域には、釣りの出来る所なんて山ほどあるので、ホント勿体ないな・・・

|

« 惨敗もここまで来ると・・・ | トップページ | 予約完了!!(注文数は秘密) »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 惨敗もここまで来ると・・・ | トップページ | 予約完了!!(注文数は秘密) »