« ホームの大一番の裏で・・・(今回は長いし開封結果もある) | トップページ | 全てを超越した今期最低で最悪な試合 »

2度あることは・・・3度あって欲しくなかった・・・

本日は開封結果です。
昨日は、明日20日(日曜日)に行われる東京ヴェルディ戦のシート貼り当番ということで、午後からスタジアムに行ってきました・・・が、外気温が非常に暑かったため、この外に出るという行為は本当にたまらないものでした。

 

 

しかし、一緒に入場する仲間の為、そして自分の為にも、頑張って規定の時間まで待つこと約○時間後、シート貼り完了!!
そのあとは、当然の流れでジュビロショップ磐田店の方に寄りました。(しかも、この時はRさんも呼んでたりするが・・・)

 

 

ショップに着くと、いつもの商品棚を確認。
すると普段なら一杯入っているパックが極小だったので、その分も買う形で新しいボックスも開けてもらい、いざ挑戦!!

さすがに一気に!!という豪快な買い方は厳しいので、ここは自分らしく3パックづつ刻んで購入しました。

 

 

そして、続けて買うこと9パック目、最後のパックから出たのが・・・


このシリーズでは通算三度目の引きとなる、まさかの徳永悠平選手のビッグサイン!!
これが出た瞬間、超ガッカリしたのは言うまでもありません。(ハッキリ言って、全然嬉しくなかった!!)

 

 

巷では、先日発売されたばかりのプロ野球・日本ハムセット「WE LOVE HOKKAIDO」のカートン内のシャッフルが過去に類を見ない程に悪かったらしく、これが同一カートンだった場合、全く同じ選手のサインを何枚も引いた方々が続出しました。(I先生の開封結果が、まさに笑撃的だった・・・)
しかし自分は続けて購入してるわけではないのに、この数少ないビッグサインで3枚も同じ選手、それも交換で弱く、しかも売ったところで・・・ですからね。(徳永選手はサッカー選手としては良い選手ですが、カード的には・・・ですから)

 

 

所詮、自分の引きなんて、こんなもん。
チームエディションの発売日まで大人しくしていようかな~・・・と思った瞬間でした。

 

 

最後に最近入手したユニフォームを紹介します。



2006年8月6日(日曜日)、静岡スタジアム・エコパで行われたプレシーズンマッチ・セビリアFC(セビージャFC)戦用・田中さんのユニフォームです。
この対戦が決まった時、当時のセビリアにはアルゼンチンのスター選手でもあったサビオラ選手が所属していましたが、当時バルセロナからのレンタル移籍中だったそうで、この試合が行われる少し前にバルセロナに復帰(したんだっけ?)し、結局来日した選手は全く知らないような選手ばかりだったために、この日の観客は約4000人くらいしか集まらなかったということで、現在でも、そのセビリア戦はジュビロ主催ゲームの中でも黒歴史の一部と言われてたりします。

 

 

しかもこの試合、田中さんはスタメンどころかベンチにも入って無かったんですよね。
ほんの2週間ほど前のホームでのマリノス戦の後半途中で怪我をしてしまい、その次の試合も欠場・・・(試合はジュビロの快勝だったが・・・)
このセビリア戦の次の試合からは、再びスタメンに名を連ねたものの、結局このユニフォームはセビリア戦で使用されることのない、製作されただけのユニフォームとして残りました。(試合は2-3でセビリアが勝利)

 

 

で、田中さんユニフォームですが、一部の田中さんカード同様、何枚でも希望しています。
もしもっ!?っていう方、是非とも宜しくお願いします!!(そんな人は、まず居ないだろうけど・・・)

 

 

明日は・・・上の方でも書きましたが東京ヴェルディ戦です。
前回対戦した時は後半終盤まで0-0という痺れる展開であり、結局最後にはギリギリで勝つことが出来ましたが、さすがに今回はそんな胃の痛くなるような内容は望んでいないし、もしもそうなった場合、サポーターが絶対に許さないと思うので、希望としては前半で試合を決めてしまうような展開になってくれればいいかな・・・と思っています。(希望は最低でも3点差以上!!)

|

« ホームの大一番の裏で・・・(今回は長いし開封結果もある) | トップページ | 全てを超越した今期最低で最悪な試合 »

ユニフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホームの大一番の裏で・・・(今回は長いし開封結果もある) | トップページ | 全てを超越した今期最低で最悪な試合 »