« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

台風憎むべし・・・

本日は日曜日、そしてあす10月1日は会社の創立記念日ということで、ウチの会社としては土曜日の休日出勤の疲れを癒すために、本来なら連休となったはず・・・

 

なのに来なくてもいいのに、急に方向を変えやがった台風17号の接近に伴い、本日は緊急ということで夕方から職場に待機することに・・・
おそらく明日は一日復旧作業ということになりそうです・・・

 

 

休み・・・全く無いですね!!
世のため人にために、今回もヘトヘトになるまで頑張ってきます!!

 

 

開封結果・・・また次回・・・

| | コメント (0)

まさかの主力3連発

今回は開封結果です。
木下くん自引きを夢見て、今でも開け続けている2012ジュビロ磐田・チームエディション。
とりあえず売られていれば買い・・・という感じで、ここまで割と順調に様々な選手を引いてきたはずなんですが、気がつけば既に発売から2ヶ月も過ぎているんですよね。
そろそろコンプする時が来たか!?

 

 

これは先日の新潟戦前日(だったかな?)のお話。
今回購入した店は、もう半分おなじみとなったジュビロショップ磐田店ですが・・・

なんか既に全てのボックスが開けられていて、しかもお子様たちが色々選んで買ってたりしてるではないか!?
これは・・・と思いましたが、この時は閉店時間も近いこともあり、もしかしたらサインカードが残っている事を信じ、バラとはいえ各ボックスから数パックずつ選んで全部で25パック購入。
尚、この開封については、Rさん立会いの元で行いました。

 

 

さてパック開封ですが、10パックくらいまでは何も出なかったものの、やがて最初のサインカードが出現。
カードナンバーは・・・?

SG20・・・
番号を見て、これは今回一番引いてるんじゃないか!?と思う選手が出現。

 

 

その選手とは、ジュビロユース史上最高傑作とも言われ、来月頭に行われる静岡ダービーにおいて、多分ジュビロの選手の中では一番闘志を燃やしてる・・・

山本康裕選手!!(通算6枚目)
でも自分の所持してるコースケ選手のサインでは、今回引いたのが一番キレイだと思いました。

 

 

続いてすぐに2枚目のサインカードが出現。
見えて来たカードナンバーは・・・!?

SG16!!
これはジュビロ、そして日本代表でもエースと呼ばれてる例の選手ではないか!?

 

 

その選手とは今回のシリーズにおいて、初めて自引きした選手です。
上の文から分かると思いますが、現在はJ史上初の自身3度目の得点王を目指してる・・・

エース・前田遼一選手!!(通算3枚目)
やはり前田選手は何枚引いても嬉しいものです。

 

 

さすがにもうサインは出ないだろうと思っていましたが、最後の方で3枚目が!!
そのカードナンバーは・・・?

SG10!!
またもや主力選手の登場!!

 

 

その選手とは、現在我が家で一番応援してる・・・

松浦拓弥選手!!(通算4枚目)
最近は、以前のように得点に絡むような働きが無くなってきてる気がするが、それでも変幻自在のドリブルは健在。
それにしても、このカードのサインはインクの乗りは良いけど、バランスが悪くて、しかも小せえ・・・

 

 

ということで今回登場した3枚は全て人気のある主力選手ばかりで、ちょっと自分らしくない引きに驚きました。(「らしくないですね~・・・」とはRさん・談)
しかし今回引いた3選手なら、多分どれでも木下くんに変わるだろう・・・と思いつつも、まだまだ野望を捨ててなかったりします。

 

 

あ、明日ってFC東京戦じゃないか!!
マジで行きたかったけど、残念ながら仕事じゃ!!

| | コメント (0)

さらば淡路・・・(今回も長い・・・)

今回は再び淡路島旅行編(最終編)です。
滞在2日目ですが、泊まった日の夜から天気が急変し、朝から非常に荒れ模様の天候でした。

 

 

これはホテルの部屋から撮影。

この時、九州より西を北上してた台風16号の影響なのか?
でも確かに風は強かったけど、雨は降ってなかったのは不幸中の幸いか!?

 

 

この日の朝の食堂へ行ってみると・・・

既に宿泊客の数はまばら・・・
ここはゴルフ場のホテルでもあり、しかも3連休の最中。
多くの宿泊客は既に朝食を終え、強風でありながらコースに出てゴルフを楽しんで・・・?

 

 

まあ多分、楽しんでいたんじゃないか・・・と思います。(そんな悪天候の中のラウンドなんて、本当に楽しいのかな?)

 

 

で、ゴルフとは全く無縁・・・というか関係ない我々の朝食はこちら。

夕食もそうだったんですが、この日の朝食も飯の量が多い!!
ゴルフ場ということで男性客の方が圧倒的に多いためか?女性にはなかなか厳しい量の食事だったと思いました。
他にお風呂なんかも男湯の方が洗い場の数が女湯の3倍もあったりとか、サウナも男湯にしかなかったりと、やはりゴルフってのは何かと男中心の世界なんだな~?と思わせてくれました。
テレビで見る限りでは、有名な女子プロも多数存在してますが、それでもゴルフの競技人口ってのは、圧倒的に男性の方が多いんでしょうね。

 

 

そして、ますます天気の悪くなる中・・・

次の目的地・家具職人夫婦(=嫁の友人)の工房へ!!(一応その前にも途中色々行きました。)
ちなみに工房では主人が次なる作品を製作されていました。

 

 

そこで頂いたのが・・・

この何だか不思議な物体×3個。
一応商品名は『もりのこマグネット』といい、底に付いてる超強力磁石(本当に超強力!!携帯や磁気カードが故障するくらい!!)で冷蔵庫などにくっつきます。

 

 

そして工房を出た後は・・・

2年前に来た時も途中で寄った、あわじ・花さじきという、いわゆる道の駅みたいなところで休憩。
そこでは、嫁&その同級生3人で記念撮影(カメラマンは自分!!)をすることになったんですが、この場所は標高が高いこともあり、この日はただでさえ強い風が余計に強く、なかなか撮れないような写真が撮れてしまいました。(←失礼!!)

 

 

でも強い風が吹いてるとはいえ、それは台風の影響ということで気温が暑いことには違いない!!
あんまり暑かったので・・・

ソフトクリームを購入!!
これは淡路島特産のビワを使用したソフトクリームです。
ビワの風味が凄い利いてました。

 

 

花さじきを出た後は、今回の淡路島滞在の中のメインイベントともいうべきでしょうか!?
これは2年前にも行きましたが、淡路島でも有名なお寿司屋さんに行くということで・・・

あの時と同様、情緒溢れる街並みの中を歩く歩く。

 

 

そして・・・

今回も来てしまいましたよ、お寿司屋の林屋さん。
隣には林屋さん直営の魚屋さんがあり、常に新鮮な寿司が堪能できます!!

 

 

今回も前回同様、おまかせ10貫を注文。

最初の皿は中トロ、明石の天然鯛、剣先烏賊が登場。
いきなり中トロってのは少しもったいない感じでした。

 

 

続いて2皿目は・・・

スズキ、活き車海老、トリ貝、そしてオマケ(?)で焼き海老が登場。
焼き海老ってのは珍しいんじゃないかな?と思いましたが・・・

 

 

3皿目は・・・

カンパチ、とり平貝、淡路雲丹、煮穴子が登場。
雲丹も美味かったが、実は煮穴子が絶品の美味さ!!
これで、おまかせ10貫は終了・・・

 

 

しかし、お店の方から「今、活きのいいヌマガツオが入ったけど、どうしますか!?」という誘いっぽい一言を言われ、それは是非!?ということで、更に追加注文することに・・・

追加となった4皿目は、そのヌマガツオ、鱧、カレイの3品。
本当はヒラメを頼んだんですが、この日の分は既に無くなってしまったため、まあ仕方なくカレイになりました。
鱧はしっかり骨切りがされていて、美味しく食べられます。(帰り際に隣接する魚屋さんでは、何匹もの鱧をザクザクさばいていました!!)

 

 

寿司を楽しんだ後は、みんなで数多くのお土産を買い・・・

淡路島を後にしました。
今度はいつ遊びに来れるんだろうか!?

 

 

ちなみに帰りの道中は・・・

途中、自然渋滞&事故渋滞があったり、更に土砂降りの雨や強風もあったりで、良く言われる『終わり良ければ・・・』ってわけではありませんでした。
でも大人数でワイワイと馬鹿なことを言いながらの道中は楽しかったし、なかなか良い旅行だったと思いました。

 

 

次回は・・・開封結果です。
まだまだ木下くんを自引きするという野望は捨ててないぜ!!(←ピンで買えば済むことなのに・・・アホだろ!?・・・とか思ってるヤツ!!その通りだ!!)

| | コメント (0)

夢の終焉・・・

昨日はアルビレックス新潟戦(ホーム)が行われました。
まだ残暑もあるような時期に16時開催の試合ってのはキツイ・・・

 

 

この日はPUMAマッチということで、様々なイベントが行われました。
今回時間の関係でバックスタンド裏の交通安全フェスティバルの方は回れなかったが、Bゲート広場では派手なイベントが多数行われていました。

これはレーシングカーの展示。
レーシング仕様ということで車内は徹底的に軽量化をするため、走るのに余分なモノはほとんど取り外されていました。
また実際にエンジン起動も行っていました。

 

 

その隣では・・・

お天気お姉さん(本物)のイベントが行われていました。
実際に生中継されたとか?(公式HPには、そう予告してあったが・・・)

 

 

それにしても試合前のイベント開催時間は非常に暑かった。
(久しぶり)あんまり暑かったので・・・

かき氷を購入。
この時期にして今期初のかき氷だったりします。

 

 

ほぼ同じ時刻には選手サイン会も行われていました。

今回のサイン会は松岡亮輔選手北脇里規選手
両選手とも現在怪我の為、練習もずっと別メニューだったりします。

 

 

色々時間を潰してるうち、レーシングカーが展示してある方が賑やかに!!
何かと思ったら・・・

レースクイーンが登場し、今まで一体どこに隠れていたのか?ものすごい人数のカメラ小僧が激写しまくっていました。カメラ小僧おそるべし・・・
ちなみにこのレースクイーンですが、非常に細く長身で独特の髪型から、ぱっと見ではAKB48の篠田麻里子さんに似てるとか・・・(自分の周りでは、誰もが『麻里子さま』って言ってた・・・)

 

 

あ、上の方にも書きましたが、今回自分は交通安全フェスティバルのイベントの方には行けなかったけど、嫁は見てきたそうで、中でも白バイのデモ走行は目からウロコが出るくらい凄かったそうです。
クルマで運転中、何か違反して白バイに追いかけられた場合、素直にあきらめましょう!!(笑)

 

 

で、試合は・・・

0-0ということで、負けに等しい内容のスコアレスドロー。
リーグも終盤に差し掛かり、現在優勝争いをしてるチームがホームで絶対にやってはいけない内容の試合でした。(ゲーム内容、決定機共に圧倒されてた・・・)
一応数字上ではまだ優勝の可能性はありますが、その優勝を狙うチームが降格争いをしてるチームに対し、このような試合をしてるようでは残念ながら厳しいと言わざるを得ないでしょう。

 

 

現在優勝争いに絡んでいるチームはジュビロも含め5~6チームくらいあり、どこのチームも同じように苦しんでいますが、現在1位&2位のサンフレッチェ広島、そしてベガルタ仙台は今節は共にロスタイムに決勝点を挙げ勝利しています。
ここ一番で頑張れる強さってのが今のサンフレッチェやベガルタにあるんじゃないか?
そして逆にジュビロにはそれが足りないんじゃないか?・・・そんな感じに思いました。

 

 

ちなみに、この試合前までリーグ最多の得点力を誇るジュビロでしたが、信じられないかもしれないけど、アルビレックス戦に関してのジュビロの決定機の数はゼロだったと思います。
認めたくないけど、柳下監督にしてやられた感じでした。
でもね、オレは試合前の選手紹介で『監督・柳下正明』に拍手してたジュビサポが多数いたのが信じられなかったよ!!(あと大井健太郎選手にもね・・・)
ちなみにまだジュビロに対し、一切謝罪してない例のアイツはスタメンどころかベンチにも入って無かったのは、もしかしてジュビロに対して配慮してくれたんですかね?(それとも今回、警察のイベントがあったから・・・とか?)

 

 

おまけ・・・

今回、2012ジュビロ磐田・チームエディションを1ボックスを購入したMさん。(普段、全くカードを買わない人です)
一応レギュラーカード目当てで買ったそうですが、そこから出現したのが山本脩斗選手のサインカードで、いつもお世話になってるからってことでプレゼントしてくれました。(通算2枚目)

 

 

ということでチームAに続き、チームBも完全コンプまで残り1枚!!
知っての通り、どちらも残りは何故か木下くんだけとなりました。本当に何故だ!?

 

 

あと今年になって本人曰く『過去最高の引き』を連発してるI先生ですが、最近ますます加速してる引きっぷりから、もはや日本最強の地位は揺るぎないんじゃないか?との噂・・・(購入量を考えた場合・・・)
何を引いたのか?については、本人から公開してもいいという許可も得ているので、いずれ紹介していきたいと思っています。
個人的にランク付けした場合、夏くらいに引かれてた2012エスパルスの小野伸二選手のサインカードですら、多分今年の中では8番手くらいじゃないかと・・・(一体どんだけ凄いのか!?)

| | コメント (0)

回るよ回る、夢のようだぁ~(今回、非常に長いです)

少し遅れてしまいましたが、今回はヴィッセル神戸戦の翌日のお話です。
長年鬼門とも言われていたアウェー神戸戦を逆転勝ちで飾り、気分良く・・・(?)迎えた翌朝は前日・夜の雨模様の天気と違い、まるで絵に描いたような気持ちの良い青空が広がっていました。
いや、どちらかと言えば季節的というか、時期的にそぐわない超蒸し暑い日だったような・・・

 

 

この日は観光ということで淡路島に渡り、島内の様々な場所を回る日程で、ガイド役は2年前にもお世話になった嫁の学生時代の同級生(結婚して淡路島で家具職人をやってます。尚、当HPともリンクしてたりしますが・・・)の夫妻に任せました。
もちろん、この日は前日一緒に尼崎入りした嫁の友人・2人も同じ日程です。(つまり嫁の同級生が4人も居るという状況です)

で、この日のメインは観潮船に乗り、あの有名な鳴門の渦潮を見に行くという、うずしおクルーズということになっていたんですが、実は船で見に行く時間帯が非常に良い時間帯=大潮であり、しかもこの日は3連休の中日ということもあって、おそらく観潮船は客が一杯・・・
ということで、早い時間に現地に行かなくてはならないこともあり、土曜日から泊まっている尼崎の宿でゆっくりしてる場合ではなかったんですよね。
ちなみに前日、神戸ユニバから出て宿に着いた時、時刻は既に午前零時を回っていました。おかげで前日の疲れもほとんど取れず、朝は超寝起きが悪かったことも事実ですが・・・

 

 

でも朝からバタバタし、なんだかんだ言いながらも結局予定の時間よりも早く待ち合わせ場所(明石海峡大橋を渡ってすぐのとこにある淡路ハイウェイオアシス)に到着!!

ここで家具職人の夫妻と2年ぶりの再会!!(写真は目的地到着直前)
尚、こちらのブログにも当日の事が載っていますので、合わせて見て貰えれば、より楽しめるんじゃないかと思います。(文の構成は自分の日記よりも二段、いや三段上で、とにかく誰にでも読みやすい内容になっていると思います!!)

 

http://ohtahkobo.a.la9.jp/index.html

 

そして、その後は島の最南端に位置する福良港の乗船場まで一気に移動(淡路島は思ってる以上に大きいです!!)し、だいたい約40分くらいでしょうか?

目的の福良港に到着。
写真が今回うずしおクルーズに行く船が待つ乗船場です。

 

 

この日、自分達が乗る船は・・・?

11時30分発の日本丸ということになりました。
ちなみにその時間、普段は運行していないらしいのですが、この日は3連休の中日ということもあって、臨時で増発したらしいです。

 

 

しかし予定よりも早く着いてしまったこともあり、出港時刻までは各自がそれぞれ土産を買ったり、海を眺めたりしてましたが、自分は・・・

この乗船場に隣接して建てられている足湯場(?)で、一人リラックスタイム♪

 

 

ここには色々な形の足湯が設置されていましたが、個人的に気に入ったのが・・・

この1人専用の足湯かな?
まるで蛸壺みたい・・・

 

 

建物の真ん中には一番大きな足湯がありましたが・・・

この水流が、なかなか凄い・・・
しかも真ん中には、なんちゃって渦潮が!!

 

 

足湯を楽しんでいるうちに乗船時刻が迫ってきたので、急いで乗り場へ移動。

写真が今回の乗船券であり、後ろに見えるのが今回乗った観潮船・日本丸です。

 

 

この日本丸ですが、本家・日本丸と全く同じ形だそうですが・・・

あくまでも観光用に造られたものであるため、大きさは全然違います。

 

 

午前11時30分、出港!!

一応台風の影響もあったと思いますが、この日の海面の様子はまずまず・・・

 

 

そして港を出てから約20分くらいでしょうか?
船の先には目指す渦潮が発生する鳴門大橋が見えてきました。

瀬戸内海を流れる海流が太平洋にぶつかることで出来る自然現象、それが渦潮とのこと。
この太平洋と瀬戸内海の海面の差ですが、時には数メートルくらいの差が出来るくらいだそうで、当然その時に出来る渦潮はハンパではないくらいの大きさになるそうです。

 

 

で、渦潮が観察出来る地点に到着・・・

それまでは鳴りを潜めていた海の様子が一変。
激しい海流により、まるで川の中にいるような雰囲気に・・・
そしてあちらこちらで渦潮が発生すると、船上では歓声が!!

 

 

自分も当然のように、今回何枚か撮影しましたが・・・

多分、これが今回一番キレイに撮れた渦潮の写真だと思うのですが、なんと!?左下には知らないオッサンの頭が入ってしまい、せっかくの良い写真が少し・・・いや、かなり残念な出来に・・・

 

 

尚、橋の展望台らしき場所からは・・・

このように沢山の人が渦潮を見学していました。

 

 

そして渦潮を十分堪能した後は、また色々な所(島内の酒蔵とか名所とか・・・)へ連れて行ってもらいました。(残念な事に写真はありません)
そして今回泊まる宿の近くの店では・・・

ちょっと珍しい(?)ブルーベリーのかき氷を食べました。
実はこの日の気温ですが、関西方面は34度とか35度とか前日に負けず劣らずスゲー暑かった・・・

 

 

そして今回の宿に到着。

場所は淡路島の島内中央付近にあるゴルフ場のホテル。
おそらく淡路島の中では一番高い位置にあるんじゃないかと・・・

 

 

夕食は・・・

淡路牛がメインで、その他色々と地場産品のモノが多数出ました。(この後、色々と運ばれてきます・・・)
この淡路牛が非常に柔らかく、自分としては久しぶりに食べた美味しい肉でした。
ちなみにビール(大ジョッキ)は自分のだったりします。

 

 

この後の続き(淡路島・2日目)ですが、まず本日行われるアルビレックス新潟戦の事の次に書きたいと思います。
そして・・・懲りずに木下くんのサイン狙いで2012ジュビロTEを少しだけ開けました・・・が、その結果が自分的の引きとしては少しありえないくらいの引きというか、人気どころ連発!!(Rさん曰く、パワースポット!?)
その開封結果については、旅行の事の次になるかなぁ?

| | コメント (0)

神戸で初めて勝ち試合を目撃した記念すべき日

昨日の夜、無事に我が家に帰ってきました。
15日の朝、神戸に向けて出発し、その後はジュビロの試合、そして翌日から2日間は淡路島観光という内容。
この3日間はずっとクルマの運転してたような・・・(もちろん嫁と交代しながらですが・・・)
尚、今回の旅は嫁の学生時代からの友人2人(主婦)、そして嫁&自分の計4人でした。

 

 

まずは旅行初日となった15日のお話。
この日はジュビロの試合がありましたが、まず最初に向かった先は今回の旅行で最初の宿泊地・尼崎。
数時間のドライブの後、嫁の友人2人はジュビロの試合に興味が無いので尼崎の宿で降ろし、自分達は今回の試合会場でもある神戸ユニバ競技場へ・・・

これはユニバまでの道中の写真。
歩道橋のとこに設置されてる外気温の電光掲示板の温度は33度と表示・・・
この日は朝からスゲー暑く、しかも湿度も高い!!もう9月中旬だってのに・・・

 

 

途中、鬼のような渋滞もありましたが、午後4時前に無事到着。

写真を見てもらえば分かると思いますが、このように青空くっきりのスゲー良い天気。
先程の気温で証明されたように超暑い!!先日の真昼間に行われた天皇杯並みか、それ以上の暑さでした。

 

 

スタジアムには数々の売店が出店していましたが・・・

主な売店のほとんどはスタジアムの外だけでした。
しかも一般の人間がスタジアムの外に出たら最後で再入場不可能!!可能なのはヴィッセルの年間会員しか出来ないという、まさにアウェーの洗礼・・・
ちなみにカード関連は一切販売されていませんでした。

 

 

午後5時、神戸ユニバ開門。
ジュビロ(アウェー)側は・・・

この29番ゲートを抜けると、ゴール裏に出れます。
『29=肉』ということで、今回は当然のように前田選手に期待したくなったのは言うまでも無い・・・

 

 

試合開始まで、あと2時間のピッチの様子。

この時はまだいいが、試合開始直前に空模様が急変し、大粒の雨が降ってくるという状況に・・・

 

 

キックオフ10分前・・・

大粒の雨、神戸の空に来襲!!
この時はゴール裏は雨カッパ姿のサポだらけになりましたが、数分後の雨が上がり、結局その後は全く雨が降ることはありませんでした。
あのときの雨は一体なんだったんだろう!?

 

 

で、試合ですが・・・

前半を見た人なら、多分ほとんどの人は負けゲームだと思ったことでしょう。
数年勝っていない相性激悪の神戸アウェー、完全に主導権を握られた試合展開、そして先日ハットトリックをやられた小川選手にまたもゴールを決められるということで、明らかに負の連鎖に陥る内容。
正直、どうやって点を取れば良いかと・・・

 

 

ハーフタイムには・・・

ヴィッセルに勢いをつけるべく、計600発の花火が打ち上げられました。
多分、これまでに色々なスタジアムで見た中では、今回のが一番打ち上げ数が多かったと思います。

 

 

しかし後半頭から山崎選手を投入したところ、直後から完全に流れが変わり、今度はジュビロがゲームを支配。
山崎選手、松浦選手、山田選手がドリブルで突っかければ、小林選手(50番の方)が効果的にボールを散らし、両サイドの駒野選手、そして宮崎選手が機を見て攻め上がる。
セカンドボールも面白いように拾えれば、もう後はゴールを決めるだけ。
後半のボールキープ率は5割後半から6割くらいだったと思いますが、それがボディーブローのようにジワジワと効き、ついに後半29分に山崎選手のゴールで同点に・・・

 

 

こうなると、もう負ける要素っていうのでしょうか?そんな雰囲気は微塵も感じられなくなるもので、この追いついた時のジュビロ・ゴール裏の雰囲気は、まさに2010年のナビスコカップ・決勝戦の延長戦のような感じでした。
そして後半37分、駒野選手からパスを受けた山田選手がマークについていた相手DFを力づくで振り切ってゴールを決め逆転!!
この時のゴール裏の爆発っぷりは本当に凄かったです。あの場に居なかったら絶対に後悔しただろうな・・・

 

 

そしてその後は少し攻められるものの、なんとか2-1で逃げ切り試合終了。
久しぶりにアウェーで味わう気持ちの良い勝利でした。(でも勝ったから良かったけど、実は今回も主審、線審はクソジャッジ連発でした。本当に勘弁して欲しい!!)

試合終了後、ジュビロ・ゴール裏にモーヴィが祝福(?)に駆けつけてくれました。
苦しい内容でしたが、それでも何とか勝ち点3を取る事ができたのは本当に大きい・・・

 

 

以上が15日の出来事でした。
この翌日、つまり16日(日曜日)は淡路島へ渡りました。
次回はその事を書きたいと思います。

| | コメント (0)

雨が心配だけどなー

本日はヴィッセル神戸戦(アウェー)で、久しぶりのアウェー遠征です。
2012年のアウェー観戦は前年に比べ、随分減りましたが関西試合は全て観戦することになります。

 

 

ということで・・・

今から出発です。
今回は珍しいメンバーでの旅だったりします。(実は今回は試合観戦&旅行です!!)

 

 

ちなみに今回の試合会場は何故か神戸ユニバなんですが、自身が神戸ユニバで観戦した時のジュビロの戦績は3戦で1分2敗・・・
しかも観戦年度は1997年、1998年、2001年ということで、あのジュビロがどうしようもなく強かった、いわゆる黄金時代での戦績だったりします。

 

 

でも今回はジンクスを打破してくれるでしょう。
今年のホームでの屈辱的な敗戦の借りを、今日こそ倍にして返すと信じています!!

| | コメント (0)

忘れてたこと・・・

9月に入ってから日記の更新ペースが遅くなりましたが、その理由は実に簡単。
仕事が忙しくなり、毎日当たり前のように残業・・・おかげでウチに帰って来る時間が遅くなり、平日は余暇すら無いという日々だったりします。(半分ウソ。でも8月よりも忙しさは1.2~1.5倍なのは確かです)

 

 

で、今日は久しぶりに早く帰って来ましたが、今夜は夜勤・・・
ということで今回は最近入手したカードを簡単に紹介して終了です。(完全に忘れてた・・・)

◇2012ジュビロ磐田TE 小林裕紀 55枚限定直筆サインカード(通算4枚目)

◇2012ジュビロ磐田TE 菅沼駿哉 55枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2012フットボールオールスターズ 第2弾 駒野友一 ベストDFカード

◇2012フットボールオールスターズ 第2弾 山本康裕 グレートプレイヤーカード×2

◇2012フットボールオールスターズ 第2弾 松浦拓弥 スーパープレイヤーカード×3

◇2012フットボールオールスターズ 第2弾 上本大海 ベストDFカード

◇2011ジュビロ磐田TE 200枚限定ウィナーズチップカード(通算3枚目)

◇2010ジュビロ磐田TE 大井健太郎 5枚限定ゴールドパラレル

 

相変わらず2012TEの木下くんが手に入りません。
いや厳密に言えば、一応多くの方々から『譲ります!!』のオファーが来てるんですけどね・・・
こうなると意地でも自引きしてやりたくなってきた!!(←ちょっと天邪鬼モード入ってます!!)

 

あとは完全コンプまで着々近づいてきた2010TEですが、今回埋まったのは大井選手の金パラ!!これでまた一歩野望に・・・
今回交換してくれたM様YさんAさん他、どうもありがとうございました。

 

 

さて次回は・・・
ん?神戸行き前日!?っていうか、神戸に行くのか!?本当に行くのか!?

行きますとも!!

| | コメント (0)

暑い!!

昨日は天皇杯2回戦・FC鈴鹿ランポーレ戦が行われました。
それにしても、この時期に午後1時キックオフなんて・・・

 

 

この日ですが、この時期特有の残暑により気温30度超え(試合のデータによれば29.5度)の超炎天下ということもあり、開門してからの待ち時間は本当にきつかった!!
開門しても暑さのせいで、写真のようにバックスタンドなんてガラガラ・・・

っていうか、リーグ戦ならいざ知らず、客足が絶対に伸びないカップ戦において、開門時間がリーグ戦と同じってのは一体どういうつもりだったんでしょうか!?
売店巡りしようにも、その売店自体が全く出てなかったし・・・

 

 

あまりにも暑いうえにキックオフの待ち時間も長いため、さすがにゴール裏に非難・・・

写真は試合開始まで1時間半くらいの様子です。
この日のゴール裏は非常に風通しが良く、激暑の炎天下から逃げるには最適な場所でした。

 

 

あまりにも気温が高かったのか?まだ練習時間が始まる時間でもないのに、相当早くからピッチに水が撒かれました。

この時、観客席にも水を撒いて欲しかった。
冗談でもなく、本当に超暑かったんだよ!!

 

 

バックスタンドからスコアボードの方を見てみると・・・

かなり多くの方々が確保してた場所は、スコアボードで屋根になってる所でした。
2階席ということで風通しの良い場所ですが、それでも写真のように多くの方々が避難してました。
もう暑い以外の何物でもなかったもんで・・・(ここまで何回「暑い」というキーワードが出たか!?)

 

 

さて試合の内容ですが・・・

相手・鈴鹿は聞いた話では、かなり堅守のチームということであり、更に前日J1が3チームも敗退したせいもあり、この日のジュビロは、まるでその事でも意識してたかのように、試合の入りは相当慎重な感じでした。
しかし10分くらいになると、やはり地力の違いからか?ジュビロが当たり前のようにボールキープするなど完全にゲームの主導権を握っていました。

 

 

そして後半になるとキープだけでなくセカンドボールも当然のように拾いまくれたこともあり、時間が経つに比例して得点も増えていきました。
自分が見てた限りでは4点目が入った時点で完全に勝負あり・・・という状態でした。

見に行けなかった方々のために、この試合の見所でも書いておきます。(試合以外の事が多いかも・・・?)

 

◇この日のキャプテンは藤田選手でしたが、キックオフ前のコイントスを完全に忘れ、審判団から呼び出しをくらっていました・・・が、これってジュビロの伝統?

◇スタメンには『こばやしゆうき』が2人、そして押谷『ゆうき』・・・
『トリプルゆうき』揃い踏み!!

◇ジュビロ2点目の小林祐希選手のゴールは弾丸ミドルでしたが、これが無回転の凄いブレ球のシュートでした。
今回自分が観戦してた場所が、たまたまそのシュートの後ろ(直線上)であり、その弾道はありえない不規則な動きで、初めはゴールから外れると思っていただけに、もう驚愕としか・・・

◇3点目は押谷選手でしたが、この日は気負いすぎたのか?信じられない凡ミスを連発・・・
特にゴールを決めた時の前のプレーは信じられないようなトラップミスで、この時のスタジアムの空気ときたら・・・
ゴールが決まったときのスタンドの様子は、まるで我が子の成長を見守る親の心境だったと思います。

◇割と多くの方々が期待している(ように見受けられる)ハンサンウン選手ですが、まだ連携面で少し・・・っていうか、全然合わないですが、どうしたら良いのでしょうか?

◇中途半端な時間で交代させられたGKの竹重選手。
試合後に知り合いから聞いた交代理由が・・・
同じく途中交代で出場した黄誠秀選手ですが・・・う~ん

◇試合後の両チームのサポによるエール交換は天皇杯ならでは!?

 

 

さて今週末はヴィッセル神戸戦(神戸ユニバ)ですが、久しぶりにアウェー参戦です。
ところが自身、神戸ユニバでの観戦戦績は3試合で2敗1分・・・
しかもその成績ですが、どうしようもなく強かった、いわゆるジュビロ黄金時代(1997・1998・2001)の観戦成績だったりします!!
仏の顔も三度まで・・・

| | コメント (0)

東へ西へ・・・

先日、仕事の後に行った例の草サッカーは、やはりオッサンにはダメージが大きかったらしく、昨日、そして今日と仕事してて本当に辛かったです。(笑)
しかし問題なのは、自分よりも年齢が約半分のヤツが昨日、激筋肉痛で仕事を休んだという・・・
やはり日頃の鍛錬の賜物ってヤツでしょうか!?(自分は体力バカですから!!)

 

 

今回は開封結果2本立てです。
まずは先日、静岡まで遊びに行った時のお話。
クルマで色々と走り、ちょっと静岡市内にあるカードを扱っている某玩具店に寄ってみたところ・・・

その店にはスポーツ系は当然ですが、スポーツ以外にもお姉ちゃん系、アニメ系など多数のカードが置いてありましたが、自分が期待してたサッカー関係のカードの在庫数は以上の計8パックのみ・・・
自身さんざん開けまくった2012Jカードと、まだ一度も開けた事の無い日本代表・・・

 

 

運が良ければ何かの間違いでサインが出るだろ!?って感じでJカードの方から開けてみたところ・・・

なんと!?何かの間違いが起きた(?)のか、まさかのサインカードが出現!!
たった2パックしか置いてなかったので、絶対にサインなんか残っている訳が無い!!と思っていただけに、これは予想もしなかった引きでした。

 

 

で、カードナンバーはSG185ということで、これは明らかにJ2で九州方面。
出たのは・・・?

ロアッソ熊本の市村篤司選手でした。
まあ2パックだけですから、よくぞ出てくれたと思わなくちゃね・・・(もちろん、このカードは交換可能です)

 

 

そして代表の方からもプリントサインが2枚出現!!
なでしこ1枚とU-23が1枚ということで、どちらもロンドン五輪でも活躍した選手だろ!?と思ってカードを確認してみたが・・・

なでしこが宇津木瑠美選手。
U-23が濱田水輝選手。
引いてから少し無言になったのは内緒です。

 

 

そして先日の日曜日のお話。
この日はRさん&Jくん、そしてとの4人で、とある理由で浜松方面へ買い物をしに行った後、いつもの流れでジュビロショップ浜松店に寄り、今度の日曜日に行われる天皇杯のチケットを購入し、更に夢(=木下くん)を求めてカードを購入。

 

 

まず挑戦したのは2012ジュビロ磐田・チームエディション。
狙いは木下くんのサインということで、今回は珍しく何パックかまとめて購入したところ、その中の1つにサインカードが!!

 

 

気になるカードナンバーは・・・?
SG25・・・っていうか、となりだったら木下くんなのに・・・出たのはこの選手。

阿部吉朗選手でした。(通算3枚目)
先日のサンフレッチェ広島戦では、新戦力で未知数のハン選手よりも、常に安定したパフォーマンスを見せる阿部選手の方が見たかったが・・・

 

 

そして、ジュビロTEの横に置いてあった2012Jカードも挑戦!!
こちらも何とかサインカードを引けたものの、カードナンバーがSG140・・・ってことは、先日同様またしてもJ2かぁーって思いながら表面を確認。

出たのは確か以前も引いた(気がする)、湘南ベルマーレの永木亮太選手でした。
ベルマーレを引くのも今回が通算3枚目だったりする。(このカードも交換可能です)

 

 

最後に個人的な愚痴ですが、最近携帯に来る迷惑メールの数がハンパ無かったりするんですよね。
以前、全然知らんアドレスに対し、間違いで返信してしまった事が悪夢の始まりで、一時期は多少おとなしくなったな~と思っていましたが、最近は10分に1回強の割合で携帯が鳴る程で本当にウザイ!!
ちなみに今日は朝から一度もメールを見ないで、ずっとほったらかしにしておいたところ、仕事が終わって帰る時に携帯を見たら、貯まっていたメール受信数が三桁!!しかも9割9分が怪しい内容のメール・・・
アドレスを変えたら、それはオレが負けだと思っているため、この先も迷惑メールに悩まされそうです。

| | コメント (0)

選手って本当に凄いと改めて思った

ちょっと遅れてしまいましたが、土曜日はサンフレッチェ広島戦(ホーム)が行われました。
この試合の前までJ1首位のサンフレッチェ相手に、今のジュビロはどこまで出来るのか?
試合前は、そんな感じの雰囲気が漂う様子でしたが・・・

 

 

実はこの日、自分は休日出勤であったため、スタジアムに着くのが大幅に遅れました。
しかもこの日は、ここ最近九州方面に行った時にアビスパの練習場や博多、鳥栖のスタジアム等で何度か会ったことがあるHちゃん(松浦推し)が初めて磐田に来るということになっていました。

この日の相手は首位・サンフレッチェということで、一応注目カードでもあり、かなりの観客数を期待していたのですが、蓋を開けてみれば11,000人を超えた程度・・・
そんな程度だったのか!?と思えるくらいバックスタンドは埋まっていたんですけどねえ・・・

 

 

この日はレディースフェスタと題し、様々なイベントが企画されました・・・が、結局は女性限定なんですよね。

まあ、そういう企画もたまには良いんじゃないかな?と思いましたが、なんかなあ~・・・
男限定イベントなんて絶対やらないし・・・
今回のイベントの様子は以下からどうぞ。

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/blog/?p=7035

 

で、試合は・・・

前半、まず先制したのはサンフレッチェでしたが、得点者が佐藤寿人選手なのは仕方が無いかと思いますが、その得点がコーナーキックからのヘディングシュートというのは、さすがにジュビロの守備陣に問題があると思いますが・・・

 

 

しかしその14分後、今度は駒野選手のフリーキックが決まり、同点に!!
最近の駒野選手はプレーが異次元で凄すぎるんですけど・・・

 

 

ハーフタイムには・・・

新生ジュビーズのダンスがお披露目されました。
みんな頑張れ!!

 

 

後半は・・・

正直、特に何も無かったってのはウソですが、どちらも互角の戦いをしてたんじゃないかと思いました。(藤田選手のヘディングシュートは絶対決まったと思ったんですが・・・)
ちなみにHちゃんが期待してた松浦選手ですが、後半途中で交代・・・
尚、Aさん(田中組)が、もしかしたら期待してもいいかも!?って思っていたハンサンウン選手ですが、この試合がJリーグデビューとなったものの、一体何のために投入されたのか、正直全く意図が分からず・・・でした。

 

 

結果は1-1の引き分け・・・
まあ首位相手に良くやったと思ってる方もいるでしょう。しかし逆に気に入らない選手に対して心無いヤジも多かったのも事実。
ジュビロのサポって、いつからそんな贅沢を望むようになったんだろうか?
そう思ったら、オマエがやってみろ!!と思いました。

 

 

で、そんな事もあったサンフレ戦から2日後、つまり今日ですが、会社の同僚からサッカーをしよう!!とのお誘いが・・・
ということでハーフコートでしたが、自身数年ぶりにサッカーをプレーしてきました。

今回は時間の制約もあり、30分×2という短い時間でしたが、終わった時はもうバテバテ・・・っていうか、同僚の中に1人だけ、もう少しでJリーガーになりかけたようなヤツがいて、そいつはある程度サッカーが上手いって事は知ってたんですが、今回初めて一緒にプレーしてみて本当に驚きました。
もう全くの別物レベル・・・っていうか、なんでウチの会社に居るのか!?って思う・・・
そんなレベルでした。(そいつが学生時代に練習で良くペアで組んでた相手は元J1の選手・・・)
また自分も若い連中達に負けないように全力でサイドを駆け上がったりしましたが、ちょっとだけ気分は駒野(?)のつもりでしたが、肝心なプレーは・・・(あ~あ・・・)

 

 

ハーフコートの30分×2でも、やった事がある人なら分かると思うけど相当疲れます・・・っていうか、多分普通の一般人だったら途中で足が動かなくなるでしょう。
フルのコートで45分×2・・・プロサッカー選手てのは本当に大変な職業なんだなと、改めて思います。
ただのストレス発散って感じで心無いヤジを飛ばしてる、あんまりサッカーが分かっていない連中に、もう一度言っておきましょう。
「文句いうなら5分、いや1分でもいいから同じことをオマエがやってみろ!!」

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »