« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

18=2×9 (前田遼一=に×く)

今年もこの日がやってきた。
毎年、どこの相手が犠牲になるのか?
1年に1度、某選手が本能と欲望のままにゴールを決めまくる日・・・

 

 

それが鹿児島デー!!

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=2698&year=2012&month=06

 

ジュビサポの誰に聞いても、この日ほど某選手に対する期待が高い日は無いとまで言われてる鹿児島デー。
しかし、現在のジュビロは怪我人&体調不良の選手が続出で、満足なメンバーすら組めない状況。
しかも先日のベガルタ仙台戦(ナビスコカップ)で、頼みの綱でもあった山田選手までもが負傷し、今日の試合には出られるか分からないということで、おそらく・・・ではなく、確実に厳しい戦いになるでしょうが、ここで訪れてきた鹿児島デーが、果たして選手にとってのカンフル剤・・・ではなくドーピング剤になるのでしょうか?
とにかく鹿児島デーになれば、欲望と本能のままにゴールを決めまくるあの男の頑張りに期待しています。

 

 

でも気になる事があるのですが、ゴールを決めた選手&最優秀選手が貰える牛肉&豚肉の量が記されていないんですよね。(例年、ゴールすれば鹿児島黒牛肉1キロ、最優秀賞の黒豚は3キロがプレゼントされることになっている)
先日の日本代表が行った焼き肉決起集会でも思った事なんですが、ある量以上までは協会持ちで、それ以上は選手の自腹・・・
更に同時期くらいにジュビロも選手&スタッフがバーベキュー決起集会みたいなのを行った時があったんですが、それを開催したのが某選手が代表合宿でチームを離れた後・・・

 

つまり・・・そういうことですかねぇ!?
あまりにも大喰らいなため、どこからもマークされまくっている・・・とか?(それにしても肉の事で全くネタに困らない選手って他にいるか?)

 

 

あと、コチラも・・・

 

http://www.j-league.or.jp/release/000/00004557.html

 

現在怪我人が大量発生してるチームですが、さすがにヤバイということで2種登録の選手が新たに3人も追加登録されたようです・・・が、トキにケンシロウ・・・
この風前の灯火と化してるチームの救世主となれるんでしょうか?(名前だけなら十分過ぎるくらい救世主候補)
ちなみに本日の相手には北斗って名前の選手もいる。さすがに3人が同時にピッチに立つ事は無いと思うけど、これはもう冗談としか思えません。

 

 

そんな色々な想いが詰まった(?)試合・FC東京戦は本日19時キックオフ。
「ジュビロってチーム、それにサポーターは嫌いじゃないけど・・・」って、ある意味で言えば、ジュビロに対する不満をぶち投げながら出て行った加賀選手あたりに攻撃を抑えられないような試合展開を期待します。

| | コメント (0)

夢、破れて・・・

昨日行われたベガルタ仙台戦(ナビスコカップ・予選最終試合)ですが、まさか!?・・・ではなく、もう順当過ぎるような惨敗・・・
0-4というスコアですが、この試合を見た方なら多分誰が見ても同じ事を感じると思いますが、もう明らかに力の差がありました。

 

 

今回ずっとグループリーグの首位を走ってきたジュビロですが、最後の最後で首位陥落だけでなく、予選通過までも逃してしまいました。
言い訳がましくなるけど、今回の大会日程はジュビロにとって明らかに不利過ぎるものでした。

 

 

全6戦のうち、序盤にホーム3連戦。
そして初めて苦杯を舐めたアウェーのサガン鳥栖戦は、その2日後に新潟で試合(リーグ戦)が行われるため、負担を軽くするべくメンバーを落とした布陣で臨んだ結果、あのような結果になってしまいました。

 

 

調子を上げてきたリーグ戦では、特に中断期間に入る前の3試合は、相手を圧倒するような攻撃力で見る者を魅了していたんですが、中断明けにまず目を疑ったのが主力選手の怪我や体調不良による大量離脱・・・
ホームの神戸戦やアウェーの名古屋戦くらいの離脱者数なら、まだ分からなくも無いんですが、昨日の仙台戦なんて抜けたメンバーだけで、ある意味では現状よりも強いかも?と思うような別のチームが出来るくらいですからね!!

 

 

チームの主力が半分以上も抜けた場合、試合をしたらどうなるか?
その答えが昨日のベガルタ戦だったと思います。

 

 

これでナビスコカップに関しては、とても残念ですがジュビロの挑戦が終わりました。
現行ルールになって以来、4勝(2敗)・勝ち点12も稼ぎながら予選落ちしたチームは、おそらく今回のジュビロが初だと思いますが、昨日のメンバーでは仕方が無いけど精一杯の抵抗を見せたと思います。
正直、よく4点で済んだと思うくらいでしたから・・・(それよりもグループリーグで喫した2敗の原因が、我が家の応援強化選手でもある犬塚選手(鳥栖)と太田選手(仙台)のMVP級の活躍ってのが何ていうかジュビロらしいっていうか・・・)

 

 

さて今週末はリーグ戦に戻りますが、ジュビロにとって1年に1度のお楽しみ。
前田選手が本能のままに、その能力を発揮する鹿児島デーですが、今のままでは非常に厳しい状況なので、現在離脱してる選手が少しでも戻ってきて欲しいものですが・・・

 

 

ジュビロ黄金時代の中盤を支えた、超攻撃的MF・藤田俊哉氏がとうとう引退・・・
MFでありながら、J1通算100ゴールを達成してる本当に凄い選手だったと思います。
早いとこギャラリーを作らないとなぁ・・・

| | コメント (0)

シリーズ初だったりする

今回も開封結果です。
なんか色々な人のブログとか拝見すると、こんなチームエディションが発売されまくってる時期でありながら、いまだJカードを開けてるヤツって、なんか自分一人だけのような気がするんですが、ジュビロが発売されるまでは予算等に余裕がある限り、Jカードを開けていきたいと思います。

 

 

今回開封の舞台は、お馴染みのKINGS
店に着くと商品棚には第1弾発売分のチームエディションが並んでいました・・・

が、その横にひっそりと並ぶJカード。
さすがにもう、好き好んで買うような人間は少ないようですが・・・

 

 

そのJカードの下に貼られた商品情報には・・・!?

なんと20%引きとの告知が!!
この時、自分の頭の中では瞬時に考えがまとまりました。

 

 

つまり、これは開けなければダメっしょ・・・ってことで・・・

当然のようにコチラを選択しました。

 

 

さて開封していくと、いきなり・・・っていうか、非常に早い段階で裏が白いカード(=サインカード)が出現!!
出るまで作戦の時は、ほぼ100%ありえないような引きが、このようにボックス購入の場合だと、当たり前のように炸裂・・・っていうか、それがはらだクオリティーですから!!

 

 

で、ここで見えて来たチームは・・・?

ヴァンフォーレ甲府。
おかしい・・・このところ引くサインカードは、ずっとJ2ばかりじゃないか!!

 

 

で、ここで出たのは・・・

柏好文選手でした。
もちろん、どんな選手なのかは全く知りません。
ただ、この選手が出た瞬間、店長さん&たまたま店に来ていたI先生と、「柏だったらレイソルに居れば面白かったのにね・・・」なんていう会話があった事だけは覚えています。
そんだけですが・・・

 

 

この後、もしかしたら?って事もあり、そのボックスに大量に残ったパックを開けていくと、またもや裏面の白いカードが出現!!
なんと!?このシリーズでは自身初のダブル(1ボックスから2枚のサインカード)に当たりましたが、この時の残りパック数はまだ15ということで、まさにはらだクオリティー全快バリバリそこんとこヨロシクゥゥゥ・・・(極寒)な感じの引きを連発!!
でも自身、過去にダブルに当たった時に出現した選手って、そんなに凄いのが居なかったような・・・

 

 

ダブルの場合、必ずJ1&J2が1枚ずつ出現する(らしい・・・?)ので、これは久しぶりのJ1チーム!!
もちろん我らがジュビロの選手であって欲しい・・・と期待しながら、エンブレムを確認すると、そこに見えて来たのは・・・?

先日、今年度のジュビロのホーム連勝記録を止めたヴィッセル神戸じゃないかぁ~・・・
でもサインカードのリストを見ると、(先日ハットトリックをやられた)小川慶治朗選手とか、大久保選手などの当たり級もいるので、少しだけ期待しながら選手を確認。

 

 

で、ここで出たのは・・・

吉田孝行選手でした。
またオマエかよ~・・・って思わせてくれる選手だなぁ・・・(ホントにこの選手は過去のシリーズも含め、何枚も何枚も引かされてる)

 

 

結果として、

一応2枚出たものの、メンツ的にどうなんでしょ?って感じです。
今回のジュビロのサインに変わる?って言えば、多分どう転んでも不可能だと思うんですが・・・

 

 

最後になりますが、最近入手したカードを紹介しときます。

◇2012Jカード・1st 金園英学 50枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2012Jカード・1st 山本康裕 50枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2010Jカード・1st 山本康裕 30枚限定直筆サインカード(通算4枚目)

◇2010湘南TE 坂本紘司 19/20枚限定直筆サインカード

◇2012Jカード・1st 上田康太 50枚限定直筆サインカード

 

 

金園選手のサインカードですが、なんとか予定枚数に達しました。
今回のJカードのジュビロ6選手のサインは絶対に収集に苦労すると思っていましたが、それでもこうやって順調に集まってくるのをみると、やはり持つべきは仲間だと改めて思います。
今回交換してくれたK様I様KINGS店長さん、どうもありがとうございました。

 

 

さて明日はナビスコカップ・予選リーグの最終戦(ジュビロの場合、ベガルタ仙台戦)が行われます。
ジュビロは現在Aグループでは首位に立っているのですが、先日も書いたように場合によっては勝ち点12でも予選落ちの可能性もあるため、全然安心出来ない状況です。
っていうか、現在チームは怪我人だらけなんですけど、そんな最悪な状況で、果たしてホームでは滅法強いベガルタ相手に勝つことが出来るんでしょうか?
今回応援に向かった方々、応援頑張って!!

| | コメント (0)

台風の後は開封だ

今回は開封結果です。
先週19日に上陸した台風の被害を受け、電気関係勤務の自分は災害復旧に出ていましたが、復旧作業中は不眠不休・・・とまでは行かないものの、連日の寝不足により疲労困憊、更にまだ電気が送られていない住民から怒りMAX状態での苦情も受け、心身共にかなり参ってました。(住民の気持ちは分かります。目の前の家が夜も煌々と明かるいのに、なんでウチは真っ暗なんだよ!?って感じで・・・)

 

 

で、金曜日ですが、その長かった作業も無事に終わり、いつもよりも早い時間に会社を出たこともあって、久しぶりにジュビロショップ浜松店に遊びに行きました。
しかも前日がウチの会社の夏季賞与支給日(いわゆるボーナスってやつです)ということもあり、ちょっとだけ開けたくなったんで・・・

店に着くと、いつもの商品棚には目指すカードが!!
発売された直後はともかく、今では開ける人間も全くいなくなってきたJカード・・・時代は既にチームエディションだっていうのにね・・・

 

 

で、この日の最初の挑戦ですが、開けて開けてようやく出たサイン。(16パック目くらい)
ここで見えてきたチームは・・・?

横浜FC。
このチームを引くのは、これで3枚目なんですけど・・・

 

 

で、出たのは・・・

中野洋司選手でした。
この選手は先日も引いてるけど、これの前に引いたサイン(米倉選手・千葉)もダブりだったし、約200種近くも存在するサインが何故にダブるんでしょうか?

 

 

さすがにこのままじゃ終われない・・・ということで、再チャレンジ!!
今度も15パックくらいでサインカードが出現しました。(・・・っていうか、ここ最近5パック以内で出た事があったか!?)

 

 

ここで出たのは?

東京ヴェルディ!!
実はヴェルディも今回引くのは3枚目だったりする!!

 

 

まさか!?と思い、名前が見えるとこまでずらして見たところ、やはり以前引いた事がある選手の名前が!!
出たのは・・・

こばやしゆうき・・・
う~ん、名前だけならジュビロにも居るんですが・・・っていうか、ヴェルディなら当たりだから喜ばないとね。
という事で、出たのは先日も引いた事がある小林祐希選手でした。

 

 

ということで・・・

ここ3連続で引いたサインが全てダブるという異常事態に・・・
しかも封入枚数がJ1よりも少ないはずのJ2ばかりってのが何とも・・・
もちろん、これがジュビロだったらな~・・・なんて思いましたが、まあJカードは無理でもチームエディションで巻き返す予定ですから!!(ちなみに上の写真の6枚ですが、交換等により現在手元でダブっているカードは一つもありません)

 

 

次回も開封結果です。
ようやく自分にも・・・そんな結果でした。
しかし、早く来月にならんかな~!!

| | コメント (0)

ここが正念場

昨日は名古屋グランパス戦(アウェー)に行って来ました。
それにしても今シーズンのジュビロは攻撃力が爆発的に機能してるとはいえ、昨夜ほど試合前から全く期待出来なかったようなゲームがあっただろうか?

 

 

台風により、連日の災害復旧による疲労困憊の中、なんとか頑張って瑞穂到着。

グランパス様、そろそろジュビロの豊田スタジアム復帰って・・・考えてないですよね?
やっぱりジュビロ戦だけは、これからもずっと半永久的に瑞穂開催なんですかね???(考えを変える気は全く無いようですが・・・)

 

 

試合前、何人かのカード仲間たちと、それぞれが持ち寄ったカードの交換。
かねてから熱望してたカードが何枚か入手出来ましたが、それについてはまた後日改めて紹介したいと思います。

 

 

ここで本日のスタメンを確認・・・
体調不良や怪我人、更に累積警告の3人(松浦・ペク・山田)に関しては最初から居ないもんだと自分の中では、ある程度の覚悟はしていましたが、その3人に加え、現在攻守の要として絶賛大活躍中でもあるロドリゴ・ソウト選手の名前がスタメンどころかベンチメンバーの中にも無いではないか!!
これはヤバイ・・・っていうか、今日って試合になるのか!?
なんでこんなに主力が抜けてる状態で、ここ数年全く勝ててないグランパスと試合をしなければならないのか!?(これはホントにグランパス的には超ラッキーだったと思う。またこれで瑞穂神話が継続・・・)

 

 

そして試合開始まで残り40分くらい前に席に戻ろうとしたとき、スタジアムの外を見慣れた一団が!!

それは今回の試合に出場しないジュビロの選手たちでした。
呼びかけるファンに対し、手を振るロドリゴ・ソウト選手、松葉杖姿が痛々しい割に、その松葉杖をブンブン振る金園選手(笑)、ヨシカツ選手やペク選手、更に山田選手など他にも何人か瑞穂に集結しました。(松浦選手は見なかった・・・ってことは、本当に動けないくらい体調が悪いって事なのか?)

 

 

試合開始30分前の様子。

さすがに今日のメンバーでは厳しいので、自分の中では0-0で終われば御の字だと思っていました。

 

 

キックオフ直前のグランパス・ゴール裏の様子。

こういう事が出来るくらい観客が集まるチームが羨ましい。
あのナビスコカップ決勝のときだけ一時的に大量発生したサポーターは今、一体どこで生息してるんだろう!?

 

 

キックオフ前から少しテンションが下がり気味・・・
そんな試合について・・・

結果は0-2ということで、今シーズン初の完封負け・・・
特に後半30分過ぎあたりからは、これまでのジュビロのサッカーとは程遠い内容で、見てた多くの方々は相当イラついたはず!!
怪我人等に代わり、この試合に出場した選手たちですが、まだまだスタメンを脅かすレベルには到底及ばない・・・そう思った人も多いと思います。

 

 

試合翌日の紙面(静岡新聞)によれば、多数あった決定機を逃しまくった結果の敗戦だという感じで書いてありましたが、確かにジュビロはいくつかの得点チャンスはありました・・・が、この日の試合内容を見る限りでは決定機云々とかではなく、何て言ったらいいのでしょうか?
点を取る為に今から何をすればいいのか?というような基本的な事とでも言うのかな?そんな簡単な事すら全く出来ていないように思いました。
厳しい事を言ってしまえば、昨日の出来では例え残り時間が100分くらい残っていようが、おそらく得点を挙げる事は出来ないんじゃないか・・・そんな感じがしました。

 

 

さて次の試合ですが、ナビスコカップの予選・最終戦が水曜日にあります・・・が、Aグループは今だに予選通過決定チームが決まっていないんですよね。
ジュビロは現在勝ち点12を稼ぎ、Aグループでは首位に立っていますが、最終戦の結果によってはそれでも予選落ちの可能性もあります。
その最後の相手っていうのがホームでは滅法強いベガルタ仙台ですが、果たして結果は・・・

 

 

カード開封結果は次回です。
楽しみにしてた方、申し訳ありません。

| | コメント (0)

過密日程!?

先日19日、記憶にも新しいと思いますが、6月としては珍しい台風(4号)が日本に上陸しました。
昨年の浜松地区を直撃した15号までとは行かないものの、電気的に関してはそれ以上の被害を受けたため、この数日間ですが自分は連日連夜って感じで災害復旧作業に従事してました。

 

 

で、本日ですが、実は昨日の段階では会社側としても休日返上で災害復旧に出るって事になっていましたが、多くの作業員は疲労困憊であり、しかも近隣地域の復旧状況の目処もついたって事で、疲れを癒す意味で会社から全員に休養を頂きました。
つまり、会社的には再び月曜日から頑張ってくれって意味でしょう。OK!!

 

 

ということにより、急遽休みになった!!
って事で・・・

一応今日は自宅で静養してろって言われてますが、もう知らんもんねー!!
多分今日も90分耐久レース(?)になるでしょう。ぶっ続けで叫んで飛んで跳ねて・・・(
っていうか、今回のチケットが無駄にならなくて良かったー!!)

 

 

それにしても今日の試合ですが、ジュビロの攻撃の生命線でもあるべき松浦選手(体調不良)、山田選手(イエロー累積)、ペク選手(怪我)の3人抜きという状況なんですよね。
試合の行方は一体どうなってしまうんだろうか!?
とりあえず自分に出来る事は、選手の後押しをするべく応援するだけ。
色々ありますが、頑張って応援しに行って来ます。

 

 

で、次回は懲りずにJカード開封結果です。
世間的にはチームエディションのようですが、まだジュビロが発売されないんで・・・
ちなみに引いたサインですが、ある意味で驚愕の結果でした。

| | コメント (0)

中断明けって、いつも負けてる気がする・・・(入手カード紹介あります)

まずは少し遅れましたが、土曜日の事でも書こうと思います。
この日は磐田でジュビロの試合が行われましたが、いつものごとく休日出勤でした。

 

 

しかしナイトゲームということで、仕事を終えてからスタジアムに直行!!
4月以来の磐田スタジアムということで、非常に多くの知人たちから「久しぶりですね!!」の声を掛けられました。 (しかしのアウェー中継では、自分は目一杯映りまくっていたらしく、あんまり久しぶりな感じはしなかったと思ってる方も沢山いましたが・・・)

久しぶりに見る、磐田スタジアムの美しいピッチ!!

 

 

書き忘れてましたが、この日はジュビロが苦手な雨でした。
晴れてる状態のピッチなら超無双状態の山田選手も、何故か雨だと普通の選手に・・・(試合前からスゲー嫌な予感がしてましたが・・・)

 

 

そんな訳で、この試合は・・・

1-3で負けました。それも久しぶりに見た完敗試合です。
それも小川慶治朗選手にハットトリックをくらう始末・・・っていうか、この日の小川選手は本当に凄かったんですが、ゲームの決め手となったのは後半開始してすぐに失った2失点目の時ですかね?
この時のジュビロは攻め込んでいて、かなり前がかり状態になっていたんですが、一瞬の隙をつかれて縦パス1本でDF陣の裏にスペースにボールを出されてしまった・・・と思いました。
で、前がかりだったこともあって完全に集中を切らしていた守備陣を小川選手は難なく突破し、最後はGKとの1対1も冷静に決めたことで、自分としてはこれで勝負あったような感じがしました。

 

 

それにしても長いシーズン、このような負けゲームもあるだろうが、ジュビロのホームの連勝を止めたのがヴィッセルになろうとは・・・
昨年の終盤も同じスコアで負けたし、ちょっと戦い方を考えた方が良いのでは!?
っていうか、西野監督には毎回負けてる気が・・・
あと野沢選手にも毎回やられてるような気が・・・

 

 

ジュビロの話は終了!!
次は最近入手したカードを紹介しときます。

◇2011Jカード シリーズ2 小林裕紀 50枚限定直筆サインカード(通算3枚目・予定収集枚数到達)

◇2011Jカード シリーズ2 上田康太 50枚限定直筆サインカード

 

当方としては欲しかった2枚でしたが、実はこの2枚のカード、どちらも特殊シリアルだったりします。
例えば小林選手のは・・・

シリアル1番!!

 

 

そして上田選手のは・・・

17番ということでジャージナンバーだったりします。

 

今回交換して頂いた、はぐれ鹿サポ様、どうもありがとうございました。
っていうか、ジュビロ系引きすぎです。(まだキープしてもらってるカードが複数あるし・・・)

 

 

最後になりますが、来月発売されるジュビロ磐田チームエディション、一体いくつ注文したんですか!?っていうような質問を良く頂きますので、ちょこっとだけ種明かし気味に回答します。
まだハッキリお答え出来ませんが、例の花火大会で用意するダンボール箱は2個以上・・・とだけ答えておきます。(花火大会以外でも○○くらい開けるかも!?)

| | コメント (0)

また雨かぁ!?

明日は久しぶりのリーグ戦(ヴィッセル神戸戦)です。
しかも自身、約2ヶ月ぶりの磐田スタジアムですが、実は明日も新天地(と言うには、もう古い?)名物の休日出勤ということで、仕事を終えてから磐田に参上します。

 

 

っていうか、また明日も雨なんだよな!!
実は等々力でも一緒に応援したSさん(田中組)にも言ったんですが、「誰か雨でも呼んでくるヤツがいるんだろうな・・・」って話になり、それはもしかして!?(自分???)
明日は一応ギネスブックみたいな記録も掛かっているみたい(リーグ戦において、同チーム3人の選手が4試合連続得点・・・だっけ!?)だし、びしょ濡れ覚悟で観戦しようと思っています。

 

 

ギネスブックと言えば、かつてジュビロ磐田に所属してた中山雅史選手が4試合連続ハットトリック&代表最速ハットトリックの2つの記録を持っていますが、それと並ぶような記録が見られるかもしれないので、ちょっとだけ期待しとこうかな!?(雨じゃなかったら期待するんだけどな・・・ジュビロの選手は雨が苦手みたいだし・・・)

 

 

最後に先日ですが、そんな中山選手のモノを運良く入手出来たので、ちょっと紹介して終わりたいと思います。

これは何年の物か自分としては正直自信がありません。
しかし友人曰く、「多分2005年(実質2004年ですが・・・)のACL用のユニフォームだと思う・・・」との返事が返ってきました。

 

 

後ろは・・・

背番号の上に記されたNAKAYAMAの文字!!
このユニフォームは色合いがキレイですが、年度的にジュビロが低迷期に突入する時期の物でもあるので、強そうなイメージは全く浮かんで来ません。
でもACLデザインのユニフォームは一切市販されなかったので、自分としても1枚くらいは持っていたかったので、今回は入手出来て良かったと思っています。

 

 

さて明日は・・・
晴れろ!!とは言わないので、せめて土砂降りだけは勘弁!!

| | コメント (0)

発売まで、あと約1ヶ月・・・

今回は現在行われているW杯アジア予選の事でも書こうかと思っていましたが、多分殆どの方々が知ってる事だし、今更・・・って感じなので、やはりカードのお話でも・・・・
それにしても久々に見たな、ネタ満載の変な主審!!

 

 

まずは来月発売される、2012年版ジュビロ磐田・チームエディションの事からです。

 

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/niki/cabinet/soc/img58558197.jpg

 

一般販売日は7月14日ですが、この日ジュビロはホームゲームが組まれていて、おそらく毎年恒例のカードフェスタも開催されるんじゃないかな?と思ってます。(最新版スポーツカードマガジンには、7月14日にカードフェスタ開催予定と書いてありましたが、某ジュビロ関係者に聞いたところ、「???」な状況でした。ホントにカードフェスタやるのかな?)

 

 

今回のカードリストを見て個人的に気になったのは、多分ジュビロとしては初の試みとなったオフィシャルスーツカードです。
このカードですが、どんな写真になるのか?は、ある程度予想が出来るのですが、たったの4人だけしかカード化されないのが残念でなりません。

 

 

スーツカード実現で一つ思い出したことがありましたが、これは随分前にカード業界の方と今後のカードについて、込み入った話をした事があるのですが、関係者の「最近はどんなカードが一般ウケするんですかね?」なんていう質問に対し、確か自分は「他のチームはどうだか知らないけど、ジュビロ磐田の場合、女性だってカードを買う人が多いので、ユニフォーム姿だけでなく私服とか正装のカードとかがあれば面白いんじゃないでしょうか?」なんて言った事があります。
程なくして川崎フロンターレがそういったカードを出した時に、「あー先手取られた・・・」と思いましたが、ようやくジュビロもそのようなカードを製作してくれたんだ・・・なんて思うと、なんか嬉しくなります。(←おそらく自分の意見は全く取り入れられていませんけどね・・・)

 

 

また今年度版もジュビロはサインカードのみで、ジャージーカードが用意されてません!!
ジャージ=ハズレの図式が出来つつある今日において、これは本当にありがたい事です。

 

 

もちろん今回のシリーズは例年通りカートンで予約済みですが、2012年版だけでなく実は他のも少々・・・
しかし今回注文分は到着時に開封するのではなく、全て8月の花火大会で開封することが決定しています。昨年は色々なシリーズも含め、全部で28ボックスほど開けましたが、今年はどのくらいになるのやら?(っていうか、メインは花火大会のはずだが・・・)

 

 

チームエディションのお話はここまで。
この後は随分前になりますが、2012Jカードの開封結果です・・・っていうか、まだ開けてるのか?と思う方も居ると思いますが、なにせJカードに関してはジュビロの選手1人につき、各3枚の入手を目指しているもんで・・・(←つくづく馬鹿だなって思う)

 

 

その今回引いたサインカードは?というと・・・

御厨貴文選手(ザスパ草津)米倉恒貴(ジェフ千葉)の2枚でした。
このシリーズで米倉選手を引くのは2枚目で、多数存在するサインカードを2度も引くのは珍しいなって思いました。
しかし、それよりもザスパの選手を引くのはこれが3人目なんですが、唯一の収集対象選手である熊林選手以外の3種ってのが、またなんとも・・・

 

 

次回は・・・
最近入手したモノでも紹介しようと思っています。

 

 

アルビレックス新潟の新監督に柳下氏が就任したそうで、正直「マジか!?」って感じです。
柳下氏のジュビロ時代の印象は訳の分からんコンバートとか懐の無いお決まり采配、レギュラー選手の固定化(那須とか・・・)とかでチーム内の競い合いは皆無、しかも練習は高校の部活よりもヌルかったくらいだし、ハッキリ言って良いイメージは何もありませんでした。
なにせ現在J最強のトップ下とも言われている松浦選手が使えない選手だと信じて疑わなかったような人間ですからね!!
ホームでの対戦が楽しみです。もちろん別の意味で!!

| | コメント (0)

山崎と言えばナビスコカップ!!

昨日はヤマザキ・ナビスコカップの予選リーグ、川崎フロンターレ戦(等々力競技場)を観戦しに行ってきました。

 

 

等々力と言えば雨!!
これはジュビロ戦だけに言えることかもしれませんが、この等々力で開催される試合は何故か!?高確率で雨になるケースが多く、今年も5月3日に行われたリーグ戦も激しい雨の中で行われました。(ついでに言えば、昨年のリーグ戦も雨でしたし、その前の年なんて台風で中止になってもおかしくないような天気だった・・・)

 

 

で、今回は・・・?

やっぱり雨・・・
まあ分かっていた事だけど!!

 

 

途中、嫁が前方を走ってる青いバスを発見!!

それはジュビロの選手バスでした。
もちろん選手は前泊であるため、このバスには運転手以外、誰も乗っていませんでしたが・・・
っていうか、アウェーにクルマで行く時って、やたら選手バスと遭遇するのは何故だろ!?

 

 

午前11時50分、等々力に到着したものの、雨は一向に止む気配なし・・・
結局今回も雨カッパが必須な状況となりました。

 

 

午後2時に開門し、いつもの場所(一番前)を確保するも、雨のせいもあって大部分のサポたちは屋根の下に避難し、前に出て応援しようとしてる人はごく僅か・・・

まあ、そりゃそうでしょう!!
せっかく屋根があるわけだし、普通の人だったら、わざわざ濡れてまで前の方で応援する気は起こらないからね・・・(自分は普通の人間じゃないんで!!)

 

 

試合開始まで約1時間くらいになると、様々なマスコット達がジュビロのゴール裏に遊びに来ました。
ゆるキャラ大好きなSさん(田中組)は、彼らを見て興奮しまくってましたが・・・

ここでちょっとした疑問発生。
フロンターレのマスコットってイルカですが、海に住んでるようなキャラが何故に雨カッパ着用なんでしょうかねえ!?(←実は半分どうでもいい事だ!!)

 

 

で、一番肝心な試合については・・・?

前半に山崎選手のゴールで先制!!
残念ながら向こう側であったため、ジュビロのゴール裏からは誰が決めたのか、この時は全く分からなかったです。
そして試合は終始ジュビロペースで進むも雨によって濡れたピッチのせいなのか?試合終了まで訪れた数々のビッグチャンスをことごとく逃し続け、結局前半に山崎選手が決めたゴールがそのまま決勝点となり、1-0での勝利。
一応最低限の目標であった勝ち点3を獲得したものの、なんか内容的にもったいなかった試合でもありました。

 

 

これでジュビロは一応グループリーグ首位に立ちましたが、次の試合(仙台・アウェー)で負けた場合、もしかしたら予選通過出来なくなる可能性もあり、まだまだ安心出来ない状況です。
っていうか、勝ち点12も稼いでいるのに予選通過が厳しいなんて・・・(別のグループなんて最後は全て消化試合みたいなもんだし、なんでこんなに差があるんだろ!?)

 

 

そして今日は練習見学に行ってきましたが・・・

前日の悪天候はどこへやら・・・
暑いくらいに良い天気の中、普段通りの練習が行われていました。
前日試合に出た選手は軽いランニング、それ以外の選手は午後に行われた練習試合などで汗を流していました。

 

 

さて今週はリーグ戦(ヴィッセル神戸戦・ホーム)が行われますが、自分はまたしても仕事です。
しかしこの日はナイトゲームであるため、試合前に会場に着けるため、自身約2ヶ月ぶりに磐田スタジアムに参上となります。
一部では自分はアウェー専門サポーターと思われているようですが、久しぶりの磐田での観戦ですから今からスゲー楽しみです!!

| | コメント (0)

また雨か!?

今日は先日の新潟・・・って言っても、既に2週間くらい経っていますが、久しぶりのジュビロの試合観戦です!!(ナビスコカップですけどね)
相手は予選敗退が決定してる川崎フロンターレなので、今日は先日のリーグ戦の借りを返せるよう、キッチリ勝ち点3が取れればいいです。(フロンターレは残り試合の関係上、予選通過は無い)

今日はヤマザキナビスコカップ・・・ということで、山崎選手に期待してるんですが、先日の新潟での試合みたいに変な気負いさえ無ければ、普通に活躍出来ると思っていますが・・・
あと、毎回のようにやられてる矢島を今回は必ず押さえて欲しいです。(←フロンターレ的には消化試合の感じだし、出るかは不明・・・)

 

 

個人的には先日の鳥栖でも出場した桜内選手が見たいですね。

 

 

それにしても最近のジュビロの等々力での試合ですが、『ほぼ毎回必ず雨』っていう図式、ホント何とかならないもんですかねー?(あと良くあるパターンは『日本平=雨』とか・・・)
雨が降るとピッチコンディションが悪くなるせいか、山田くんの華麗なプレーに陰りが・・・

 

 

さて、今から出発です!!
今日は途中でN嬢を拾って等々力には午前11時くらいに到着予定です。(試合は午後4時)
ちなみにジュビロのナビスコカップの試合ですが、実はここまで全試合生観戦をしてたりします!!

 

 

何気に日本代表の試合において、あれだけ連携が合って無かった前田選手と本田選手との連携が相当合ってきてる件・・・
しかも昨日は前田選手がPKを獲得した後、本田選手のハットトリックが掛かっていたこともあり、快く譲ってくれたことに対しても感謝されてるし、一体両者に何があったのか?

 

 

でも仮に前田選手がPK蹴ったら、ジュビサポの多くの方々は絶対失敗すると思っているので、それはそれで良かったんじゃないでしょうか?(前田選手はPKが上手くないのは誰もが承知してるくらいだし!!)

| | コメント (0)

生きてます・・・

また更新が滞ってしまいましたが、とにかく今の職場は仕事がベラボーに忙しすぎる・・・
不況と言われてる現代において、普通に会社に勤めていて給料も保証出来るというのは、正直恵まれていることかもしれません。
しかし入社以来、ずっと同じペースで仕事をしてきた自分も、つい先日の異動で180度環境が変わり、新しい職場での仕事についていくのが非常に大変な状況であり、異動後約2ヶ月経った今でも全く慣れるような気配がございません。

 

 

日記の更新については一応今後も頑張っていくつもりですが、仕事の関係で今後平日の更新が厳しくなると思います。
内容も以前に比べ、少々薄くなるかもしれませんが、それについては御了承ならびに御勘弁して下さい。

 

 

早速ですが、今回は最近入手したカードを紹介します。
最近では珍しいカードばかりですが・・・

1枚目の写真は全て2007ジュビロ磐田TEですので、選手名とカードの紹介でまとめさせてもらいます。

◇直筆サインカード
鈴木秀人(通算2枚目) 太田吉彰(通算4枚目) 犬塚友輔(通算4枚目) 松井謙弥(通算2枚目)

◇ジャージーカード
犬塚友輔 パッチ(通算4枚目) 田中さん(通算36枚目) 犬塚友輔(通算5枚目) 村井慎二(通算3枚目)

◇2011湘南ベルマーレTE 坂本紘司 直筆サインカード

◇2011湘南ベルマーレTE 大井健太郎 直筆サインカード

◇2011セレッソ大阪TE 松井謙弥 40枚限定直筆サインカード

 

 

今から5年前、突然回収されることになった2007TEですが、何故か!?今回多数入手することができました。
あとは今回初入手した昨年のベルマーレTEですが、一応これってサイン専用カードらしいんですが、せっかく全身写真のカードなのに、その上にシールを貼るなんて、何かもったいないような・・・

 

 

今回交換して頂いたJH様M様I様Sさん、どうもありがとうございました。

 

 

尚、以下の写真は最近引いたカードですが、どんな感じで引いたのか?いちいち詳しく書くのが面倒になったので、一緒に載せておくことにしました。

◇2012Jカード・シリーズ1
村松大輔(清水エスパルス) 橋本和(柏レイソル) 松下裕樹(ザスパ草津) 茨田陽生(柏レイソル) 中野洋司(横浜FC)

 

松下裕樹選手は既に予約済みであるため、それ以外については交換可能です。
ちなみにシリアルは全て普通・・・っていうか、このシリーズもここまでに約40枚くらいサインを引いてきたが、1枚として良番(ジャージナンバー・1stナンバー・Lastナンバー)が全く引けないってのは何故だろ!?

 

 

次回は・・・
そろそろ毎年恒例のチームエディションの話でもしましょうかね?

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »