« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

薔薇・・・サングラス・・・マエストロ・・・インフルエンザ・・・

今回は予告通り、ジュビロのファン感のお話です。

 

 

昨日はジュビロ磐田主催のファン感謝イベント・2012ジュビロ サポーターズ コレクションと銘打ったイベントが浜松・アクトシティにて行われました・・・が、自分は会場での場所取りの為に、この日の朝7時ちょっと過ぎに冷たい風が吹き荒れるという極寒の中、なんとかアクトに到着しました。

 

 

しかし会場に着いたものの、自分の顔は青白く、血の気が全く無い状態・・・(会場で自分の顔を見た人・談)
その理由というのが、今、流行のインフルエンザ・・・

 

 

ではなく、単なる二日酔いというものでした。
そもそもファン感前日(土曜日)という日に、昔からのサポーター仲間との飲み会をやった事が原因でもあるが・・・

 

 

そんな飲み会の会場は磐田市内某所。
参加者は、この飲み会の主催者A氏K氏A氏の友人A氏(まぎらわしい!?)HさんTさん、そして自分と嫁の計7人。
昨年の花火大会でも我が家に遊びに来てくれた主力メンバーでもあります。

ジュビロ・サポーター仲間の集まりであるから、話の内容もジュビロの事中心でした。(時には全く別の話題もありましたが・・・)

 

 

そして時が経つにつれ、宴も盛り上がって来た頃ですかね!?
最初に誰かは忘れましたが、そこで飲むいつものモノを注文しました。
それが・・・

今回極度の二日酔いの原因を作ったという、この写真の中の橙色のコップのお酒です。
その名も『梅酒』という物で、漢字で書くと普通は「うめしゅ」と読まれますが、このお店では「うめさけ」という名で売られています・・・が、色こそ「うめしゅ」と同じみたいですが、実際はアルコール濃度が高い焼酎に梅シロップを少し入れた程度の物で、この日これを飲んだ人間(5人)は、皆共にスゲー酔っ払っていた・・・ようです。(嫁曰く、自分とK氏は、それぞれ3杯程飲んだそうで、この後は磐田駅から電車で帰ることになったんですが、自分は嫁に引きずられるように無事に帰ってこれましたが、K氏は果たして・・・!?なんか今回のは、やたら濃かったような・・・!?)

 

 

ということで、またお話はファン感の開門前に戻ります。
場所取りをしなくては・・・という使命感の元、何とか根性で朝の早い時間に起きたものの、二日酔いによる吐き気により、ファン感当日だけでも何度となく・・・(自粛)
一応会場入り口に着いたものの、すぐに吐き気が襲って来たため、フラフラしながらアクトのトイレに・・・(自粛)

 

 

そして約50分後、再び会場入り口に到着し、並んでる列の後ろで約1時間半くらいかな?今回一緒に見たMさんが到着する直前くらいまで、もう何も動かずにグッタリしていました・・・とまあ、そんな事があったんですよ。
開場してから自分と会った方々は、いつもの自分だと思って挨拶を交わしてくれたと思うんですが、自分の中ではそんな修羅場をも超えて、ようやく開場・・・という事で、本当に最初から大変な状態であったんですよね。

 

 

とりあえず会場内に入り、最初に目に付いたのが2012年版ユニフォームでした。

これは7番ということで、昨年のジュビロを支えた大学生トリオの1人でもある小林裕紀選手モデルです。

 

 

こちらはジュビロにとって、ある意味重い番号でもある9番を今期付けることになった・・・

山崎亮平選手モデルのユニフォームです。
一応会場では12番(サポーター番号)だけは販売されていました。

 

 

開場直後の様子。

皆さん、いち早く良い場所を確保しようと必死でした。
ちなみに自分ですが、この時は既に良い席を確保していたので余裕かましていました。(まあ開場する約6時間も前から並んでたんですからね・・・)

 

 

この正面のメインステージから長く伸びた特殊ステージで、選手たちは一体何をしてくれるんだろうか?

それについては、公式HPのイベントレポートを貼っておきますので、そちらを見て貰えれば良いかと思います。(そちらの方が写真がキレイですし・・・)

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/blog/?p=5364

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/blog/?p=5366

 

 

ちなみに今回ですが、自分が見てた場所はココでした。

尚、前に写っているのは、昨年2011ジュビロTEを僅か16パックだけ買い、驚異のサイン5枚を引き当てた超能力少女Yちゃん(選手見ないでゲームやってるし・・・)昨年は荒田推しだったが今年は一体誰を応援するのか全く読めないAさんだったりします。

 

 

ちなみに今回のファン感における、個人的一番の朗報(!?)は、現在静岡県内で放送されているスポーツ情報番組(みなスポ5という番組)で、2月にジュビロが毎年恒例の鹿児島キャンプを行うんですが、そのレポーターがなんと!?田中さんということに決定!!
これが発表された瞬間、自分は「キターーー!!」と絶叫し、やはり今回一緒に見てたSさん(田中組)は得意の挙動不審状態に・・・(色々去就が注目されている田中さんですが、何か近いうちに静岡でサッカー関係の仕事をやるような気がする・・・)

 

 

とまあ、そんな感じで無事に終わったジュビロのファン感でしたが、家に帰ると(株)ジュビロ磐田から何かが届いていました。

包みは嫁宛でした。
あれ?自分には???

 

 

早速包みを開けてみたところ、中から出てきたのは・・・

ジュビロのロゴが入った目覚まし時計でした。
一応年間シート購入者に抽選で何かが当たるそうで、昨年も嫁には何かが届いてたような気がしたんですが・・・
で、自分には???

 

 

タイトルの意味は次回種明かし。
でもファン感に行った人なら絶対分かるよね?

| | コメント (0)

色々と大変です

本来であれば、今回はゲームの話を書こうと思ってました・・・が、現在日本全国各地で猛威を振るいまくっているインフルエンザ(もしくは風邪など)の影響からか?我が家でも親が倒れたりするなど、そんな今現在ゲームの事を色々と書いているような余裕がないため、今回は最近入手したカードだけ簡単に紹介して終わりたいと思います。

 

 

ちなみに自分の体調ですが、万全な状態です!!(←馬鹿ですから!!違うか!?)
普段から、うがい(それも超激しい)&手洗いは当然のことですが、何と言っても人混みの多いところに近づかないってのが一番大事だと思うんですが、どうなんでしょうかねえ!?
一応日曜日にはジュビロのファン感が行われますが、自分的には人が集まるところに行きたいとは思ってなかったりしますが・・・

 

 

あ、入手したカードたちです。

◇2011Jカード・2nd 田中さん 50枚限定直筆サインカード(通算4枚目)

◇2010ジュビロ磐田TE 黄誠秀 5枚限定金泊パラレル

◇2010ジュビロ磐田TE 船谷圭祐 5枚限定金泊パラレル

◇2010ジュビロ磐田TE 岡田隆 32~33枚限定銀泊パラレル

◇フットボール オールスターズ 第2弾 小林裕紀 グレードプレイヤー

◇フットボール オールスターズ 第3弾 小林裕紀 ニューアライバル

◇フットボール オールスターズ 第3第 川口能活 グレードプレイヤー

◇フットボール オールスターズ 第3第 川口能活 グレードプレイヤー(カルビー版)

◇フットボール オールスターズ 第3第 松浦拓弥 ニューアライバル

◇1994Jカード 吉田裕幸 レギュラーカード

◇1995Jカード・2nd 吉田光範 レギュラーカード

◇2011Jカード・1st 西紀寛 110枚限定ジャージーカード

◇2011Jカード・2nd マルシオリシャルデス 20枚限定ビッグパッチ

 

 

久しぶりに田中さんのサインカードが1枚増えましたが、自分としての最低限の目標枚数が9枚であるため、終着点まではまだまだ遠い道のりだったりします。
他に2010ジュビロTEで入手困難アイテムの一つでもある5枚限定の金パラレルも今回2枚も増えましたが、まだ残り9枚もあるかと思うと・・・

 

あとはずっと探していたW吉田氏のレギュラーカードですが、今回2枚とも一気に埋まりました!!
Jカードのレギュラーカードとはいえ、今から15年以上も前に発行されたものであるため、今では普通に探すのも困難なカードでもありますが、やっぱり持っている方は普通に持っているものなんだな・・・と改めて実感しました。

 

ちなみに一番最後のマルシオリシャルデス選手のビッグパッチは交換にて入手しましたが、自分の収集対象選手ではないため、こちらは自分が探してるカードとの交換になります。(場合によっては1:1ではなく、当然ですが様々な対応も考えていますし、こんなのもありますよ!!ってのでも、もしかしたら交換するかも・・・です)

 

今回交換して頂いたY様M様K様、そしてもう一人のK様
皆さん、どうもありがとうございました。

 

 

さて次回は・・・
このままの流れで行けば、日曜日に行われるジュビロのファン感の話題になりそうですけどね。

| | コメント (2)

Jリーグ開幕までの過ごし方!?

先日、ゲームの事でも書こう・・・と思いましたが、その間に色々なことがあってゲームの話どころではありませんでしたが、今回こそということで・・・

あれ!?ちょっと違う・・・
本当は本来自分がメインとしてるアーケードゲームの話を書くつもりだったんですが・・・

 

 

実は先日ですが、ジュビロの練習見学後に色々買い物に行った際、嫁が久しぶりに我が家のWiiの事を言い出し、「そういえばウチのWiiって、ここ何ヶ月間全く電源入れてないね・・・」なんて事から急に「久しぶりにゲームを買おう!!」・・・って事に発展し、その際寄った大型家電屋さん&中古ゲーム屋さん等で写真の3本を購入しました。(スーパーマリオのSPパック・ドラゴンクエストのSPパック・そしてリズム天国)

 

 

嫁は、以前よりテレビのCMで気になっていたリズム天国が凄く欲しかったようで、それについては何の躊躇も無く即行で決まりました。
で、自分ですが、スーパーファミコンが出た頃から家庭用ゲーム機には全く手を付けず、ゲーセン通いの日々だったため、それより前のファミコン時代に連日鬼のように燃えまくってたスーパーマリオとドラゴンクエストの2本をセレクト。

 

 

このスーパーマリオ・コレクションパックを選んだ理由ですが、実は初代スーパーマリオについては発売当時から完全攻略を求めるかのようなプレイを目指していて、自身1-1からスタートして途中ワープを一切使わずにノーミス、しかも全くのノーダメージで8-4(最終面)クリアまで過去に何度か達成したこともあり(上手い人なら、ごく当たり前な事かもしれんが・・・)、当時から相当の自信を持っていたので、今でもかなり行けるだろ!!って思っての選択でした。
しかし久しぶりにプレイしてみたところ、さすがに20年近くのブランクと、慣れないWiiのコントローラーに苦戦し、結局4-2くらいで終了・・・
もう完全にパターンやMAPを忘れていて、自分で言うのもアレですが見るも無残なほど信じられないくらい酷いプレイでした。

 

 

ちなみに一緒に購入したドラゴンクエストについては、全く手を付けていません。
一応謎については全て覚えているんですが、そこまでゲームが出来る余裕がなかったので・・・
リズム天国については、ほぼ嫁が中心でやっています。
こちらについては、自分は昔から音ゲーは好きじゃないので、やる気が全く出ない・・・

 

 

1980年前後から現在まで数多く発売され、今も飛躍的に進歩し続ける家庭用ゲーム機ですが、自分の中では、やはりアーケードゲームの魅力に敵うとは思ってません。
まあ、それについての言い分は人それぞれかもしれませんが・・・
次回は自分が学生時代から現在までハマリ続けてるアーケードゲーム(ゲームセンターのゲーム)の事でも書きたいと思います。

| | コメント (0)

2012年は練習時間がとっても長いです

昨日は小雨が降りしきる肌寒い中でしたが、ジュビロの午前練習を見に行ってきました。

2012年になり、自身ジュビロの練習を見に行ったのは2度目でしたが、新しく就任した森下監督になってからのジュビロは練習時間もこれまでより大幅に長くなり、それに伴い練習終了時間も遅くなってしまった事で、ファンサの待ち時間も必然的に長くなってしまいましたが、まあ練習時間が長くなるということは即ち、選手間とのコミュニケーションも煮詰まって連携がスムーズになるとか、90分フルで走り切れる基本的な体力がつくとか、色々な要素も加わって良い方向に向かう可能性もあるので、選手には大変かもしれないが、なんとか開幕までに1年を戦える身体作りをしてもらいたいものです。

 

 

ちなみにこの日の見学者は、だいたい150人前後というものでしたが、それでも平日練習に比べ、見学者の数は多くファンサゾーンは熱心なファンで埋まりました。

 

 

昨年のシーズン終了あたりからジュビロの主力メンバーが大量に流出したことで、一体2012年はどうなってしまうんだろう?っていうような心配事もありましたが、今となっては補強が上手く行ったような感じもするので、今シーズンは割と期待が出来るんじゃないかな~?って気もします。
それにしてもDF陣だけで6人だか7人(レンタル含む)も移籍する状況って、これは普通に緊急事態ですよね・・・(駒野選手がジュビロに残ってくれたのは本当に大きい!!)

 

 

DFの移籍・・・!?といえば、我が家で応援してる上本大海選手も今季はベガルタ仙台でプレーすることになってしまったんですが、前所属のセレッソ大阪でもレギュラーを張り、自分の地位を完全に固めていたような選手が、何故に突然ベガルタに移籍したのか?どうしてセレッソから出る事になったのか?一体チームの何が気に入らなかったのか?
こればっかりは、本人に聞いてみないと分かりませんが、どこに行こうがずっと変わらずに応援し続けていく選手なので、今年も彼独特の熱いプレーを期待しつつ見守っていこうと思っています。

 

 

このタイミングで紹介するのも変かもしれませんが、そんな上本選手のお宝でも紹介して今回終了とします。

まだ当HPでも全く紹介してなかったんですが、これは先日も紹介した田中さん同様、2002年にジュビロ磐田がJリーグ史上初の完全制覇をした当時の上本選手のユニフォーム(青・長袖)で、当然ですが上本選手の実使用品です。
サインはジュビロ所属当時の顔バージョンですが、実はこのサインは昨年のジュビロのホームゲーム(0-4というジュビロにとってホームで屈辱的な大敗を喫したセレッソ大阪戦)の時に頂きました。

 

 

っていうか、ジュビロも大量にDF陣が出ていったのに、それでも古巣に戻ってくる気は全く無いってことですかねえ・・・
やはり当時の仕打ち(サテライトでも意味も無く干されてた・・・など)に対し、今でもよっぽど腹が立ってると見えるが・・・

 

 

本日行われた松田直樹氏メモリアルゲームですが、テレビ中継を見てたら、まさに当初の予想通り解説&カメラワークが酷く、ほとんどが三浦カズ選手、中田英寿氏、前園氏、小倉氏の事ばかり・・・
個人的には試合終了間際の石塚氏のボレーシュートが良かったです。
(今のファンで現役時代に石塚氏がヒーローインタビューで凄い事を言った事を知ってる人は一体どのくらいいるんでしょうか!?)

| | コメント (0)

鼻で笑ってやる

先日、2012年における開幕戦及び第2節の対戦カードが発表されましたが、ジュビロの対戦相手は以下の通りとなりました。

 

第1節・コンサドーレ札幌(アウェー)

第2節・サガン鳥栖(ホーム) 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=2470

 

またしても開幕戦が昇格組ですかい!!
ここ数年、開幕戦から当たり前のように昇格組と試合をしている感じですが、こう何年も何年も続いてると、もはや仕組まれたというより確実に狙ってるだろ!?って気がします。

 

 

昨年の場合、昇格組との対戦成績は近年としては非常に珍しい6戦6勝(リーグ戦のみ)という結果でしたが、例えば2年前に昇格し開幕戦で対戦したベガルタ仙台とは2010年&2011年の2年間で4回対戦し、一度も勝ててないという状況(リーグ戦のみ)だし、また3年前に昇格し、これまた開幕戦で大敗したモンテディオ山形も昨年ようやく初勝利(リーグ戦成績は6試合で1勝2分3敗)を挙げたくらいですか、ここ数年で見ても本当に良いイメージは無いです。

 

 

また、今年も昇格組になったということで、こんな記事も出てました。

 

http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20120118-891259.html

 

もう完全にジュビロが負けることを前提にしたような内容が感じられる記事ですね。
今季の目標は残留争いではなく、本気でACL出場を狙っているだけに、これはチームや応援してるファンに対して明らかに喧嘩を売ってるとしか思えない内容だと思います。
コンサドーレ&サガンを応援してる人には申し訳ないけど、第1節&第2節でジュビロが負けるとは思えません。当然ですが自分の周りでも誰一人として思ってる人はいません。
少なくとも、この2試合で勝ち点6を取れないようではACLを狙うなんて到底無理な話ですし・・・

 

 

まあシーズン前の事ですから、何を言おうが言われようが自由ですからね。
今は勝手にほざいてろ!!って感じです。(もしも最悪な結果になるようでしたら、それはそれで問題ですけど・・・)

|

始まり始まり~・・・

本日1月15日ですが、ジュビロの2012年における新体制などが発表されました。
こうやってチームから色々発表されると、「ああ、いよいよシーズンが始まるんだな・・・」って感じになります。

 

とりあえず、公式発表されたもので主なものを貼っておきます。
興味がある方は見てもらえば良いかと思います。

 

社長御挨拶・2012年のシーズンについて

http://www.jubilo-iwata.co.jp/club/president.php

 

2012年・新加入選手

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=2468

 

記者会見など色々・・・

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=2469

 

新体制(選手&スタッフ)・新背番号など

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=2467

 

2012年版の新ユニフォームも発表されましたが、まあ胸番号の位置がセンス無いとか、色使いが酷く格好悪いとか、考えたデザイナー、いいからちょっと出てこい!!とか色々な声も聞かれますが、シーズン中の成績が良ければ、自然と強く感じるユニフォームになるので、それについては温かく見守って行こうと思っています。

 

 

またチームの練習も本日よりスタートとなったので、2012年最初の練習見学に行ってきました。

この日は午前中に記者会見、必勝祈願が行われ、午後の3時より練習が始まりました。
ジュビロのシーズン最初の練習日は、例年だともう1週間ほど遅く、しかも初日はランニングのみ・・・という割と軽い内容から始まるものでしたが、2012年は初日から2時間近くたっぷり行われ、2012年シーズンにかける本気度が感じられるものとなりました。(しかも日曜日からの練習って、もしかして初!?)

 

 

この日の見学者数は・・・
ざっと軽く見ても500人以上は居たんじゃないでしょうか?

先にも書きましたが、例年シーズン最初の練習は日曜日ではなく月曜日であるため、見学者はとてもまばらな状態です。
こんなにも沢山の人が見に来る初日練習って、一体いつ以来なんだろう?

 

 

2012年は練習内容が厳しい事で有名(?)な森下新監督ということで・・・

練習場の照明にも灯がともった中での練習・・・
今日って練習初日だよなあ・・・(長いなあ・・・って思った人も多かったはず・・・)

 

 

練習後のファンサ風景。

この日は移籍の噂もあった駒野選手も練習に出ていたこともあり、ファンサゾーンは二重三重の人垣で溢れかえっていました。

 

 

この日は気温も低く、見学者にとって練習見学に運ぶ足も渋くなりがちな天気でもありましたが、やはりシーズンが始まると熱気も戻ってくるもんですね。
つい先日前までは、多くの選手の移籍によりチームの紅白戦すら組めるのか?という事も懸念されていましたけど、そんな心配も杞憂に終わったようでほっとしました。
さて、今年こそ最低でもACL出場くらい目指してもらいたいものですが、一体どうなることやら・・・

| | コメント (0)

不安!?

今回は少し違ったことでも・・・と思い、当初ゲームの事でも書こうと思っていましたが、急遽連絡をする事があったので、業務連絡ということで告知したいと思います。

 

 

まずは今月の22日(日曜日)ですかね?
当初の予定では観戦するつもりだった、日産スタジアムで行われる松田直樹氏の追悼試合ですが、自分は欠席することにしました。
欠席理由について、まあ急遽用事が出来た等、色々ありますが、とにかく行くことは無くなったってのは間違いないです。
本当は現役引退後、最初の田中さんの勇姿を見に行くって事で楽しみにしていましたが、それも叶わなくなってしまったのは本当に残念です。
この日スタジアムで会う約束をしてた多くの方々、本当に申し訳ありません。

 

 

さてさて現在のジュビロですが、昨年は「年内までにオファーが無ければ海外への移籍は無い!!」とまで言い張っていた駒野選手までもがベルギーに移籍濃厚って報道がされているようで、もしもこれが現実となった場合、2012年は年間通じて普通にサッカーが出来るのか?って気がします。
この駒野選手が出て行った場合、昨年の背番号順で言ったら、1番の川口選手の次が10番の山田選手、そしてその次が15番の菅沼選手ってことですから、これはもう普通にヤバイんじゃないのでしょうか!?

 

 

とにかく大幅に選手が入れ替わったことで、昨年のジュビロと全然違うチームなのは間違いありません。
選手が大きく入れ替わるってことで、2012年における新背番号も当然大幅な変更があるわけで、一体誰が何番・・・っていうよりも、ガラガラに空きまくった番号をどうやって埋めるんだろうって感じです。

 

 

そんな2012年のチームの始動日は、例年よりも大幅に早い15日!!
しかも練習量はこれまでよりも相当増えるみたいだから、2011年よりは少し期待してもいいんじゃないかな?って感じもします。
練習量ってのは、絶対に嘘をつきませんからね。

 

 

ところで例年開幕に合わせて発売されるJカードですが、レギュラーカードに選考される選手の条件が、前年から続けて所属してる選手(写真の関係上)&ある程度試合に出場したような選手(無名だと売り上げにも響くため?)であるため、これだけチームからレギュラー級の選手たちが移籍してしまった今、今年のレギュラーカードが11種だとすれば、本当にどうやってメンバー選考をするのか、今から
例え11種ではなく、9種だとしても普通に困るのでは?

 

 

次回こそゲームの事でも書きたいなあ・・・

| | コメント (0)

初詣に行って来たので・・・

今回は日曜日のお話です。
この日は少し遅めの初詣ってことで、毎年恒例の小國神社に行ってきました。

 

 

この小國神社ですが以前も書いたと思いますが、静岡県内で初詣に来る人の数は4番目に多く、しかもクルマでないと行けない所にあるため、ある程度の渋滞を覚悟して行かなければならなかったりします。
ということで、新年早々からそんな苦行を味わってきました。

まずは大鳥居の前の様子。
大きな謹賀新年の文字が、新年の雰囲気を醸し出しています!!

 

 

この日は天気も良かったこともあり、参道は多くの人で混雑していました。

参道には多くの出店も出ていました。

 

 

本堂まで続く参道の両サイドの出店を見つつ、のんびり歩いていくと、何か東名高速道路の某パーキングエリアでスッゲー見慣れたモノを発見!!

それはアメリカンドッ君という名のアメリカンドック屋さんでした。
まさか、こんな場所で会おうとは!?

 

このアメリカンドッ君ですが、少し妙な歌や動画が存在します。(完全版じゃないけど、貼っときます)

http://www.youtube.com/watch?v=3_N8FDz7w_I&feature=related

 

 

入り口の大鳥居から約10分くらい歩き、本堂に到着。

賽銭箱の前は長蛇の列でした。
この日は正月三が日でもないというのに本当に人が多く、一番後ろに並んでから賽銭箱まで到達するのに10分以上の時間を要しました。

 

 

上の写真の左の方にも写っていますが、本堂の脇には・・・

今年の干支でもある辰(龍)の像が飾られていました。
格好良かったので、ついつい写真に・・・

 

 

とりあえず初詣も終わり、その後は・・・

小國神社の帰りには、ほぼ100%の確率で寄るという太田茶店に行き、お茶を大量に買って帰りました。
この太田茶店は当HPとリンクしていますので、興味がある方は覗いてみて下さい。(リンク集→お気に入りにお店→太田茶店)

 

 

さてさて次回は超久しぶりにゲームの話でも書こうかねえ?
かなり歳を取ったとはいえ、一応自分はまだ現役ゲーマー(のつもり)なんですけど・・・

 

 

まだ公式に発表されてないとはいえ、ジュビロが少しどころか相当ヤバイ状況になるかもしれません。
っていうか、このままだと2011年とは全く別のチームになるような気がしてきた・・・

| | コメント (0)

新年二度目の運試し

今回もKINGS福袋・開封編です。
今回の舞台は最初の福袋開封から2日経った後の1月4日から始まります。

 

 

この日はウチの会社の仕事始めでもありましたが、それも新年の挨拶と少しだけ仕事をし、結局午前のみで業務終了。
仕事から帰宅し、嫁と共に色々と買い物をした後に向かった先は・・・

2日前に福袋を購入したKINGSに到着!!
あれだけ商品棚に大量に並んでいたサッカー福袋も、既に残すところ2個のみとなっていました。

 

 

で、ここに来た・・・ということは一体どういうことか???
まあ御想像の通り・・・(っていうか、前回の日記でも書いてたように)、やはりもう一つくらい開けたくなったということで・・・

 

 

まさかの二度目の挑戦ということで、嫁に非常に悪い顔をされる中(←ここ重要!!)、今回選んだ袋から出てきたのは・・・

2011Jカード(1st)2011サンフレッチェ広島TEそして前回も書きましたが期待の2011ジュビロ磐田TEの3ボックスでした。
前回同様、全てから高確率でサインが出現するシリーズです。

 

 

尚、今回のボックス開封については・・・

先ほどまで半分呆れ顔状態だった嫁が全て担当。
なんだかんだでも、結局開けることに関しては楽しいらしい・・・

 

 

最初に開封したのは収集対象選手が高柳一誠選手くらいしかいない2011サンフレッチェTE。
他にも良レベルの選手が多数封入されてるだけに、かなり期待出来るシリーズでもありますが、ジャージも入っているだけに半分ドキドキしながら開封スタート。

 

 

やがてサインカードのデザインが見え、一安心。
さてカードナンバーは・・・SG20???

 

 

「20っていうと後ろの方だな・・・、一体誰だ!?」と言いながらボックス裏のカードリストを確認してみたら・・・「これは一体どんな選手なんだろ?」
ここで出たのは・・・

横竹翔選手でした。
自分は勉強不足のせいもあって正直な話、どんな選手か全く分かりませんでしたが、嫁は名前だけは知っていたそうで、若手の有望選手・・・だと思っているそうです。(実のところ、本当は良く分かっていない・・・)

 

 

次に開封したのは大物が期待出来る2011Jカード(1st)ですが、なんか昨年の5月を境に全く強力なカードを引ける気がしなくなっているんだよなあ・・・

 

 

これは5パックくらい開けたところでサインが登場。
カードナンバーはSG161ってことは、明らかにJ2で九州方面じゃないか!?
出たのは・・・

2012年は念願のJ1で戦うサガン鳥栖の藤田直之選手が出ました。
余談ですが、このシリーズにおいてサガン鳥栖の選手のサインカード3選手(木谷・藤田・室)は全て引きました。

 

 

最後は個人的に一番期待出来る2011ジュビロTE
とりあえず、お気に入り級選手のサインとか出て欲しいな・・・と思いながら開けていること数パック目にサインカードが登場。

 

 

とりあえず紙吹雪カードの恐怖は通過したものの、問題は誰!?って思いながら、ナンバーが見えるとこまでずらしてみると、そこに見えて来たナンバーは・・・SG24・・・

 

 

これは相当微妙な選手かもしれんな~って思いながら、頭の中で背番号順に考えてみると・・・ああ、またか・・・
出たのは・・・

竹重安希彦選手でした・・・っていうか、昨年行われたジュビロのカードフェスタ以来、この竹重選手がパックから出る瞬間を目撃するのは、多分15回以上は軽く超えてたりするんですが!!(自分の周囲でこのシリーズを何箱も開けたことがある人だったら、誰もが自引きしたんじゃないかな~って思うくらい。自分も3枚引いてるし・・・)

 

 

という訳で2度目の福袋も全てのボックスからサインが3枚が引けたものの、最初の開封よりも微妙な結果に終わったような感じでしたが、まあ年明けから何ボックスも開封しまくってるって事で、久しぶりに楽しい正月が迎えれた気がしました。(でもカードを開けてるだけの正月を過ごした訳では無いんですけどね・・・)

 

 

業務連絡・1
年が明けてから現在まで、何名かの方より交換依頼の御連絡を頂いておりますが、現在ちょっと個人の都合上、なかなか返事が返せないために御迷惑をおかけしております。
一応2~3日の間には必ず御返事致しますので、もうしばらくお待ち下さい。

 

業務連絡・2
2日にKINGSでメールをくれると言って帰ったS氏。
あれから5日経つけど、ホントにどうなった!?

| | コメント (0)

新年最初の運試し

今回はKINGS福袋・開封編です。
舞台は年が明けたばかりの1月2日まで遡ります。

 

 

この日は朝から箱根駅伝、そして高校サッカーとテレビで見ていたんですが、もう日ざしが弱くなりつつある午後4時前、自分の携帯に1通のメールが入る。
メール元は・・・もう鳴った瞬間に分かりました。
つまり新年恒例行事=福袋開封大会の参加召集連絡です。

 

 

とりあえずKINGSに行くと、既に多くの常連の皆さんが福袋を開けまくっていました。
商品棚には・・・

今回の個人的メイン商品、サッカーカードの福袋が多数並んでいました。

 

 

ちなみに自分が店に来るまで、既に常連さんたちは多数の福袋を開けたようで、なんて言うんでしょうか?皆さんは自分が開封するのを期待していたようなので、これは断わる訳にはいかんだろ!!っていう雰囲気を感じたので、とりあえず1つ購入しました。(まあ結局は最低1つは開けるつもりだったし・・・)

袋の中から出たのは、2011年のJカード(1st)2011FC東京TEそして期待の2011ジュビロTEの3ボックス。
基本的にどれもサインが出やすいシリーズです。

 

 

まず最初に開封したのは、自分の収集対象でもないFC東京TE。
ハッキリ言って全く興味が無いこともあり、一体誰が出れば良いのか?なんてのが全く分からない状況でしたが、とりあえずジャージではなくサインが引ければいいや・・・と思いながら開けていくこと約10パック目。なんとかサインカードが登場。

 

 

裏面のカードナンバーを確認。
見えて来たナンバーは・・・SG02!?

 

 

2011TEは基本的にSG01が監督ということになっているため、出たのは明らかに背番号1番の選手・・・ということはGKか!?誰だ???
出たのはこの選手でした。

これは・・・塩田仁史選手でした。
っていうか、この選手は正GKじゃないのか!?(現在のFC東京の正GKは権田選手のようです・・・)

 

 

次に開けたのは2011Jカード・シリーズ1.
昨年の序盤は、誰もが驚くような大物級を何枚も引いたものの、5月以降は全くサッパリだったシリーズです。

 

 

このボックスも無事にサインカードが出現。
カードナンバーは・・・SG010・・・!?

 

 

J1は1チームあたり各8人がサインを書いている。
10ということは、北から数えて2番目のチーム・・・山形・・・仙台・・・どっちだろ!?

 

 

で、エンブレムを確認したところ、見えて来たのはモンテディオ山形・・・
出たのは・・・

下村東美選手でした。
なんか昔から下村選手は割と良く引く印象があります。(多分、これで3度目だと思う・・・)

 

 

そして真打ち登場・・・ということで最後は個人的に一番期待してた2011ジュビロTEですが、これは非常に早い段階でサインカードが出現。
見えてきたカードナンバーは・・・SG11!?

 

 

SG08が山田くんで、そこから3つ後ろ・・・(この時、頭の中では「げっ!?またガンジンか???」って思いました)
しかし出たのは・・・

なんと!?パクチュホ選手でした!!
先日のUEFAチャンピオンズリーグでは、チームの決勝トーナメント進出に大きく貢献する活躍を見せ、現在評価がうなぎ登り状態のパク選手・・・っていうか、ジュビロを退団してから僅か半年しか経ってないってのに、そんな凄い選手になってたのか・・・!?

 

 

ということで、2012年最初のKINGS福袋の開封結果は、まずまずの結果でした。
これで次の開封まで・・・

 

 

2012年・・・最初の開封・・・ということは・・・!?

 

 

実は2度目があったりします。
次回はKINGS福袋・・・2度目の開封結果について書きたいと思います。

| | コメント (2)

2012年最初のトレード

今回はKINGS福袋の開封結果という予定でしたが、その前に先日ギャラリーアップをした関係もあることで、予定を変更ということで、交換で入手したカードの紹介をします。

◇2011ジュビロ磐田TE 柳下正明 40枚限定直筆サインカード(シリアル・40of40)

◇2011ジュビロ磐田TE 岡田隆 40枚限定直筆サインカード(シリアル・40of40)

◇2011ジュビロ磐田TE 山崎亮平 40枚限定直筆サインカード(シリアル・40of40)

◇2011ジュビロ磐田TE 古賀正紘 40枚限定直筆サインカード(シリアル・40of40)

◇2011Jカード・シリーズ1 駒野友一 40枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2008Jカード 上田康太 300枚限定ジャージーカード(シリアル・027of300)

◇2010ジュビロ磐田TE ジウシーニョ 5枚限定金パラレル

◇2010ジュビロ磐田TE 西紀寛 5枚限定金パラレル

 

今回入手した2011ジュビロTEのサイン4枚は、全てシリアルがラストナンバーということだけでもビックリなことですが、実はこのカードは全てKINGS常連K氏が引いたというから本当に驚きです。(K氏は、このシリーズを超速攻で完全コンプリートしましたが、自分の知る限り、多分全国で最速なのでは???)
他に今回入手の08Jの上田選手ジャージも、まさかのジャージナンバーですし、常連の皆様の引きの強さって一体何なんだろ!?って思います。

 

 

あとは2010ジュビロTEですが、このシリーズにおける収集の最難関となっている金パラレルも今回2枚入手したことで、残りは11枚となりました。(現在水面下でキープしてもらってるのは全て外して考えます)
それにしても金パラレルと同じ枚数の金サインもまだ残り7種も抜けてるし、このシリーズは本当にコンプできるんだろうか?(1人の選手のサインを2枚づつ集めなければならないので、ある意味でダブルコンプを作るようなもんです。しかも黒よりも何倍も困難な道のり・・・)

 

 

今回トレードしてくれたK氏I選手S氏KINGS店長さん、どうもありがとうございました。

 

 

さて次回こそはKINGS福袋の開封結果です。
例年福袋はハッキリ言って全然相性が良くないんですが、気がつけば恒例のごとくサクサク開けてるのは何でだろう!?

 

 

最後にギャラリー製作時に気になったこと・・・
2010ジュビロのレギュラーカードの中に静岡県出身カードってのがあり、基本的に選手の出身市まで書かれているんですが、その中で荒田選手だけは何も書かれていません。何故???(裏面の出身地には『静岡県』とだけしか表示されてないし・・・)

| | コメント (0)

新年、初のサインカードは・・・?

本日より活動開始します。
2012年も宜しくお願い致します。

 

 

年が変わってからは、NEWイヤー駅伝、天皇杯決勝、箱根駅伝、高校サッカーと数時間ぶっ続けのテレビ観戦で、全く外出しない生活が続いたことで、完全に身体がナマっているという状態です。
尚、当初の予定では、絶対に参加するって多くの方々に言い放ってたジュビロ磐田主催(?)のスタジアム初蹴りですが、日程の都合が付かないことで急遽欠席となりました。
色々と期待してた方々、本当に申し訳ありません・・・

 

 

さて新年になって最初の日記は、どんな内容からスタートしようかと思っていましたが・・・

やはり最初はカードの開封結果から・・・ですかね。
昨日ですが、我が家で盛大(笑)に行われたカードの開封結果でも発表します。
今回開封したのは、昨年末に某ネットショップより注文してあったボックスです。

 

 

そんな新年早々、最初に開封するのを選んだシリーズとは・・・

2011年版ではなく、2010年版ジュビロ磐田・チームエディション×4ボックスです。(写真は3ボックスしかありませんが、実際は4つ開けました)
いや、本当は2011年版を開ける予定でしたが、まだ金サイン&金パラレルが全く揃っていないんで、こちらを選択しました。

 

 

で、その新年最初の景気付けとなる、大事な開封作業は・・・

嫁が異常に開けたがってたんで、もうホントに仕方ない感じで嫁に任せました。

 

 

ここからは簡単ですが、開封結果を載せていきます。
最初のボックスからは・・・

移籍が決まって、おそらく本人もスッキリしてるであろう・・・
2010年はともかく、2011年はムダに元気だったこと以外、全く印象がない
と巷で評判の那須大亮選手のサインカードが出現。
これが2012年としては我が家において最初に引いたサインカードとなりましたが・・・(最初としては・・・な感じですけど、まあ交換に使えるかな?)

 

 

でも実を言うと、同じボックスから出現した川口能活選手の銀パラレルが出た時の方が嬉しかった・・・ってのは内緒です。

 

 

2ボックス目は・・・

5~6パック目を開けたあたりで上田康太選手のサインカードが出現・・・っていうか、またジュビロには既にいない選手・・・
このボックスも、サインの後で出現した犬塚友輔選手(既に他チーム)の金パラレルが出現した時の方が嬉しかった事実・・・

 

 

そろそろ何かデカイのが欲しいな~・・・
そんな思いで開けた3ボックス目からは・・・

このシリーズとしては目玉のエース・前田遼一選手のサインカードが出現!!
しかもこのサインは1パック目から出現したんですが、あとパラレルが出るまで開けていたら、これまた既にジュビロを退団してる大畑拓也選手の銀パラレルが出ました。

 

 

前田選手が出たことで、かなり余裕を持って開けることができた4ボックス目は・・・

山本康祐選手のサインカード船谷圭祐選手の銀パラレルが出ました。
ああ、船谷選手も既に他所の選手だっけな・・・

 

 

ということで、2012年最初の開封結果は・・・

4ボックス開けて出たサインカードはハッキリ言って当たりのメンバーでした。
贅沢を言うなら、1枚くらい金サイン版が出て欲しかったんですが、パラレルの方で金(犬塚選手)が出たので、一応オッズ通りだったということで・・・
でも、犬塚選手のパラレルは2枚目だったりするんだよなあ・・・

 

 

今回2010年を開けたんですが、それは即ち、

 

2010ジュビロTEの完全コンプリートはまだ諦めてないぜ!!

 

・・・ってことでもあります。

 

 

この2010年に発売された各チームエディションは、どういう理由で設定されたか知らんが、収録されてる全選手に極少枚数カードが存在するせいもあり、チーム完全収集を達成した方って、まだ日本全国で1人も居ないと思うんですよね。(いたらマジで尊敬するよ・・・)
2012年も次々と色々なカードが発売されていくであろうが、同時に今回開けた2010年版も諦めずに一応やれるだけ頑張ってみるつもりですが・・・

 

 

最後に2010年&2011年版のチームエディション、そして2011Jカード(シリーズ1&2)ですが、久しぶりにギャラリーアップにやる気が出てきた嫁の協力で、現在所持してる全ての種類のカード(レギュラーカードから全部!!)をアップしています。
もしも自分が所持していないカード(ギャラリーで空欄になってる所)を持っている方で、「提供してもいいよっ!!」っていうような心優しい方、是非とも交換宜しくお願い致します。

 

 

次回はKINGS福袋開封編です。
さてさて何が出たのやら・・・!?

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »