« 残り物には福は??? | トップページ | 一応残留確定のようだが・・・ »

残り物には福は???ある!?

今回は予告通り、先日の仙台遠征時のお話です。

 

 

この日の試合(ジュビロが惨敗した、あの試合)は17時キックオフという事で、更に宿を出たのが昼前ということもあり、まだ相当時間的にも余裕があるということで、駅で土産を買った後、かねてから連絡を取っていたベガルタサポのN氏と合流。
そしてその後は・・・

仙台駅から歩くこと数分、今回の旅の(個人的)目的の一つでもあったスポーツカード・ミント仙台店に到着。

 

 

店に入ると、カード屋さん独特の見慣れた光景が飛び込んで来ました。

まあせっかく遠いとこまで遊びに来た以上、せめて何かは開けないと・・・と思いつつ、どれにしようかな~と思いながら店内を見渡すと・・・

 

 

店内中央付近のワゴンに、様々な未開封ボックスがどっさり乗ってるじゃないですか!!

このワゴンに乗ってる大量のボックスは、全て半額とのことで、色々なチームの未開封ボックスがあったので、ジュビロは?と思って探してみるも、やはり無い。
まあ必ずサインが出るということで、有ればすぐに買われていくだろうと納得し、他に何かないかな?と探していると、突然嫁が、

 

 

「これ開けていい???」

嫁が手に持ってたボックス、それは今年さんざん開けまくるも、自分的に一番欲しい中山選手のサイン&フォトだけが、まるでわざと避けてるように他の選手ばかり引きまくった2010札幌TEでありました。(中山選手のサインカードのカードナンバーはSG6となっていますが、自分はここまでSG2、SG4、SG5、SG7、SG8、SG9・・・というように、なんかSG6だけ避けるように引いています。)

 

 

まあ出るのは、どうせ中山選手以外のフォトだろ!?と思って嫁の開封状況を見ていると、なんかサインっぽいのが出たと言うので、「誰?ちょっと見せてくれ!!」と言うと、そのカードのサインの色が一瞬見えた。

 

 

金色!!しかも左下の文字が「9」に見えた・・・気が!?
で、出たのは・・・

西嶋弘之選手でした。
左下の番号は9ではなく6の見間違い・・・
そして裏面のカード番号は見事なまでの、まだ引いた事が無かったSG3、更にシリアルナンバーは(中山選手の)9番・・・

なんか狙ってるとしか思えんなぁ・・・と少しだけガッカリしつつも、カートンで2枚しか出ない金サインをサクッと引くあたり、やっぱり持ってるモノが違うんじゃないかと。(っていうか、よく出たと、店長さんも少々驚いていました!!)

 

 

これと同時にN氏もワゴンの中にあった2010ベガルタTEを開封してました。

半額ですから、サクサク開けれるのが嬉しいですね。(何が出たのかは忘れました)

 

 

その後、「やっぱりJも開けよう!!」という事になり、

やはり今が旬(?)で、しかもこの日は3割引セールだった、2010Jカード・シリーズ2を開けることになりました。
もちろん開封は自分と嫁で交互に開けたはずなんですが、当たりカードを引くのは必ず嫁!!(ここ最近、こんな感じに開けたりしてるが、自分はそういうカードを引いた記憶が全く無い!!)

 

 

このシリーズでは当たり前のように出るサインカードが登場!!
まず裏面のチームエンブレムを確認するも、一瞬どこのチームか分からなかったが、開封状況を見てたN氏が「これはカターレ富山ですね」と一言。

 

 

「富山かぁ・・・ジュビロに変わらんかな?」
と思いなら表面を見ると、そこに出てきたのは・・・

苔口卓也選手でした。
個人的には、確か以前セレッソに居たな・・・って程度にしか知らない選手です。

 

 

そしてワゴンの中に2010Jカード・シリーズ1があるのを確認し、やはりそれも開けてみたい・・・ということで、そちらも開封することになりました。
このシリーズは少々クセがあり、サインの出現率が良い時もあれば悪い時もあると言われていますが、このときは嫁が何か引いてくれるような雰囲気があったんで、この開封はもう完全に嫁一人に任せました。

 

 

そして開けること数パック目、期待してたサインカードのデザインが登場!!
見えてきたエンブレムは・・・セレッソ!?

このシリーズのセレッソということは、超大当たりの香川、更に人気の乾もいる訳で、これは・・・!?と思いながら名前の見える所までずらしてもらうと、そこに見えてきた最初の文字が・・・羽!?

 

 

ということで・・・

出たのは羽田憲司選手でした。
まあセレッソは人気があるから、交換要員として持っていてもいいでしょう。(しかもコレ、サインと全体のバランスが凄く良いですが、この選手のサインは全部こんな感じなんでしょうか?誰かジュビロと交換して下さい!!)

 

 

で、まだ何か出るかも知れないな・・・ということで、開封を続けていき、もうパックも残り少なくなってきた、そのとき・・・

 

 

「あれ!?これってサインカードだよね!?」

なんと!?同一ボックスから2枚目のサインカードが出現!!
最近良く見るようになった箱2サインですが、このシリーズでは多分お目にかかるケースは少ないと思っていましたが、まさかここで当たってくれるとは・・・(N氏曰く、「まさかの引きが生で見られるとは・・・」いつもこんな感じです。ホント不思議・・・)
これで半額は激アツだな~・・・

 

 

で、問題の2枚目ですが、このシリーズで箱2サインの場合、必ずJ1とJ2に分かれて出現するケースが多い(というか、他のパターンは見たことも聞いたことも無い)ので、「もしかしたら田中さん!?」の期待もあったんですが、エンブレムを見ると先程の富山と同じような色で、しかも一見「どこだ、ここ!?」と思いましたが、すぐにファジアーノ岡山と分かり、名前が見えるところまでずらしてもらうと、最初の文字は喜!!
ということで、出たのは・・・

喜山康平選手でした。
表面を見た時、嫁が思わず口にした言葉、「うわー、なんか丁寧にいっぱい書いてある~!!」
ホントこれを見ると、誰もがそう思うでしょう。超適当なサインの選手だっているのにね。

 

 

ちなみにワゴンは、もう一つ2010Jカード・シリーズ1があったんで、そちらの方も嫁が開けましたが、さすがにそんな何度も簡単にサインがポンポン出るシリーズじゃないんで、こちらの方は我那覇ジャージ(またヴィッセル・・・貰い手あるかな?)内田パラレル(このシリーズでジュビロの100パラは鹿島と並んで6種もあるのに一度も出たことがない!!)という結果でしたが、まあ内田が出ただけ良かったかな?と思うボックスでした。

結局トータル4ボックスで、サイン4枚+αという結果でしたが、Jカード・シリーズ2以外、全て半額ボックスですから、これはもう良かったと言いようがないし、なによりサインがたくさん出たので見てて楽しかったです。(ちなみに全て提供可能です!!誰かジュビロと交換して下さい!!)

 

 

カードの話はこれで終了です。
本日はJリーグ第31節ということで、ジュビロの試合(ホーム)がありますが、その相手は、もはや天敵中の天敵としか言いようが無いモンテディオ山形です。
実はジュビロがJ1で負け越してるチームですが、現在2チーム存在してますが、1つは鹿島アントラーズで、これはまだ分からないでもないが、もう1つは今日の対戦相手でもあるモンテディオ山形だったりします。

 

 

なにせJ1リーグでの対戦成績が3戦で0勝3敗の勝率0.000、取られた点数が10点(得失で-7)ですから、まさに憎っくき不倶戴天の敵と言われても仕方が無いようなヤラレっぷり。(超苦手と言われる鹿島にすら、こんな酷い目に遭わされた事はないし・・・)

 

 

昨年度はモンテディオの残留に大きく貢献し、今年も勝ち点3を献上してるんで、そろそろ耳を揃えて返して貰わないと・・・と誰もが思ってるんですが、現在のジュビロのチーム状況は野戦病院状態だし、相当厳しい戦いが予想されますが、そこは誰かも言ってるように『ナビスコカップ優勝チームとして恥ずかしくない試合』ができるように頑張って欲しいものです。
それにしても2010アジア大会で連日のように絶賛大活躍中の山崎選手、早くジュビロに帰ってきてくれんかな~・・・(元々彼の素質は、あのドイツで活躍してる香川以上でしたので、あの大会レベルなら出来て当たり前だと思っています!!本来なら、とっくにA代表に入ってる予定でしたが・・・)

 

 

で、次の試合は中3日で、今度も苦手中の苦手であるアントラーズってのもジュビロ的にはなかなかキツイ。
アントラーズ戦は23日(勤労感謝の日)に行われますが、自分はこの日はカシマスタジアムではなく、岐阜の長良川スタジアムに行きます。
その目的ですが、今年さんざん追っかけまくったジュビロを見捨てる形で行く程ですから、どう考えてもアレ以外ないでしょ!!
(試合開始が12:00だから終了時間も早い!!ということで、帰りは当然のようにBITSに・・・)

|

« 残り物には福は??? | トップページ | 一応残留確定のようだが・・・ »

カード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 残り物には福は??? | トップページ | 一応残留確定のようだが・・・ »