« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

あれが名門・清水東高出身の選手とは到底思えない!!

昨日はナビスコカップ・川崎フロンターレ戦(ホーム)が行われました。

 

 

この日は平日ですが、ジュビロにとって久しぶりに賞金獲得圏内まで進出したこともあり、もしかしたら2003年以来のタイトルも???という変な期待感みたいなのもあったせいか?観客も久しぶりに1万人突破となりました。(嫁は、「見た感じ、絶対7,000人がいいとこ。1万なんて絶対居ない!!」と言ってましたが・・・)

 

 

開門前はスタッフが御挨拶。(どこのゲートでもやっています。)
しかし、この日は・・・

スタッフに混じって、この日の試合に出場しない選手も一緒に御挨拶。(中央の3人。左から黄誠秀選手、大畑拓也選手、竹重安希彦選手)

 

 

また、ナビスコカップということで、

イベント広場では、毎度お馴染みのキックターゲットとドリブルが行われてました。(この日の自分ですが、キックターゲットはイマイチな出来でしたが、ドリブルでは知り合いたちに「一応これでも自分は元サッカー部だったんだぜ!!」と言いたげに実力を見せつけてやりました。←半分・・・じゃなく完全自慢!!)

 

 

そして、この日の個人的な目玉はビール1杯200円!!
ということで・・・

いつものようにI夫妻(嫁)、更にたまたま自分の前の席に居た姉ちゃん(Yさん)と、1杯飲む度に乾杯の儀式!!
結局今回も、前回同様3度乾杯!!
ホント、一体何しにスタジアムに来てるのやら・・・

 

 

あと、先日の日記にも書きましたが、

駒野選手の、こんな特製カードが配られました。
表面は特殊加工(?)が施されていて、下手なインサートカードよりも出来が良い!!(右側は裏面)

 

 

で、半分酔っ払い状態の中、その試合の方と言えば、

結果から言えば、0-1で負けました。
前半1分に朴柱昊選手が、例の森とかいうヤツの悪質なプレーによって骨折させられたことにより、大きくプランが崩れた事もあるが、敗因はそれだけじゃなかったです。まあ多分普通に戦ってたとしても負けたかもしれんが・・・

 

 

それにしてもこの森ってヤツは、ここ数年の磐田での試合では、後半の終盤に必ずといっていいくらいレッドカードで退場してたから、それなら前半開始直後なら大丈夫だろう・・・と考えて、あのプレーをやったんじゃないか?(と思える程でした。まあ実際間違いなく狙ってただろうが。)

 

 

でも、この日の一番の癌は主審・西村で決まりだろう。
本当にワールドカップで表彰されたのが信じられないくらいでした。

悪質なプレーの見逃しだけじゃなく、他にも素人以下のジャッジングのオンパレードでしたからね。(その中でも特に酷いジャッジングだったのは、相手に当たってボールの軌道が大きく変わり、1000人中1000人がコーナーキックだと確信するようなシーンの判定結果がゴールキックになったのが一番かな。しかもオーロラビジョンにそのシーンがリプレイされた時、選手が「あの映像みてくれ!!」と言ってるのに、わざとソッポ向いて「映像なんか絶対見てやんねー!!」って態度をとってたくらいでしたからね。)

 

 

以前も試合中、上本大海選手に「死ね」って言ったくらいだし。
あの事件の事でも書いとくけど、よく色々な記事では「あれは大海の狂言」などと書かれていたが、仮にもしも西村が「死ね発言」をしてなかったら、どちらかと言えば、選手としてそんなに良いイメージが無いと言われてる大海選手に対し、何かしらのペナルティーが課せられたはずだが、あの時は両者で和解・・・というわけでペナルティーが無かった、つまりJリーグ側が「死ね発言」を認めたって事が証明されたってことでもあるんだよね。

 

 

まあ、普通に戦っても勝つのは難しい相手でもあったが、森&西村のせいで、ホント後味が悪すぎる試合になったのが残念でした。
まだ第2戦がありますが、本日、前田選手が代表召集されたことで、第2戦(代表戦とほぼ同時)は大幅な戦力ダウンが予想されるので、ジュビロ的には半分終戦状態でもありますが、残った選手達で頑張ってもらうしかありません。

 

 

第2戦は残念ですが、所用があって絶対見に行けないけどな・・・

 

 

さて次回はカードの話でも・・・

| | コメント (0)

開けまくった日々・・・(その10)

今回は開封編です。
まずは先日の西京極に行った時のお話から。

 

 

試合前の待ち時間の間、I氏(N氏)に誘われ、サンガの屋台広場(って名前なのかな?)に行くと、あの例のモノが売られているではないか!!

今、売れ筋の2010京都サンガTEと、その横には2010Jカード!!
とりあえず、I氏(N氏)が店員さんに、「これって混ぜてある?」と聞くと、それに対し、店員さんは「多分混ぜてありますね~・・・」と一言。

 

 

この時の自分の頭の中で「危険だ!!」と判断し、残念ながらJカードの方を回避し、隣に積んであった2010京都TEに挑戦。
こちらは開封したばかりだと言うので、安心しながら出るまで作戦発動!!

 

 

一応このチームには収集対象の西野泰正選手、もしくは森下俊選手が居るので、その2人、もしくは交換に強いような選手が出ればいいな・・・と思いながら開けていくと、7パック目に、あの嬉しいデザインのカード(サインカード)が登場。
で、ここで出たのは・・・

水谷選手でした。
っていうか、また手が使える選手かよ~・・・

一応I氏(N氏)に「この選手って、どうなん?」と聞くと、「開幕から3試合まではレギュラーだったんですが・・・で、カード的には・・・」

 

 

要するに微妙な選手なんですね。
しかもサインの状態もイマイチ・・・っていうか、力強く書いたようで、4ヶ所もはみだしてるし、これはちょっとなぁ・・・

 

 

京都での挑戦は、これでおしまいですが、続いて翌日、つまり日曜日のお話。
鈴木秀人氏のトークショー後、たまたま会場に来てたK氏N嬢が居たので、何故か?ジュビロショップ浜松店に行こう!!という事になりました。

で、ショップに着き、商品棚にあるボックスを聞いたところ、なんか開けたばっかだという・・・ので、これは当然、出るまで作戦でしょう。

 

 

で、この時は10パック目にサインカードが登場!!
ここで出たのは・・・

またか・・・(この瞬間、店内は静かになった・・・)
でも、サインはキレイです。ええ、サインはね。
でもな・・・(そこのキミ!!怒らないから、言いたい事があったら言ってみろ!?)

 

 

っていうか、今回ので通算3枚目の自引きってのも、なかなか悲しいものがあるが、これが大物級ならともかく、自分の周辺を探しても、なかなか引き取り手が見つからないような選手だからホント泣けてきます。(オークションでも2,000円行くか行かない程だから、入手するのは非常に簡単。だから絶対自引きしたくなかった・・・)

 

 

もしもジュビロでコンプリートを狙ってる方で、まだ大井選手を所持してない方、是非とも御連絡下さい。

 

 

で、これで終わり?と思ってたら、なんかN嬢が商品棚にあった未開封ボックスを持ってるではないか!?
で、K氏となにやら相談。

そして・・・

「あと、何が残ってるのか?少し気になってるんですよね。でもボックスまるまる購入は少し抵抗があるんで、二人で折半で買おうかと・・・」

 

 

なんだと!?
それだけは止めた方がいい・・・
というのも、ハッキリ言ってN嬢はオレと同じか、それ以上に引きが弱いから・・・(K氏は、どちらかというと相当引きが強い。)

 

 

しかし結局購入し、気が付いたら既に開封してるではないか!!

そして10パックずつ分けて開封した結果・・・N嬢はインサートが2枚出ただけで終了・・・

 

 

逆にK氏は・・・

結局サイン(パクチュホ選手)もパラレル(八田選手・銀版)も引く!!ということで、見事なまでに引きの強さの差が如実に出た結果となりました。
N嬢よ、本当にそれで満足なのか?

 

 

最後に、明日はナビスコカップ・準決勝が開催され、入場時には、このようなカードが配布されるようですが・・・

 

http://www.jsgoal.jp/photo/00066400/00066496.html

 

ジュビロのカードについて、ちょっと思ったことなんですが、なんで駒野選手なんですかねえ?
もちろん駒野選手はチームにとって貴重な戦力でもありますし、日本代表選手でもあるのですが、やっぱり現在のジュビロの象徴的な選手と言えば、常識的に考えた場合、前田選手以外には居ないと思うんですが・・・(っていうか、もしも磐田スタジアムでジュビロのサポーターに「現在のジュビロにおける象徴的な選手は?」というアンケートを取った場合、多分95%以上の人は前田選手を選出すると思う。)

 

 

結局は日本代表にならんと認められんのかね?
日本代表に選出されてる選手よりも遥かに上手い選手なんて、Jリーグにゴロゴロ居るってのにな!!
なんか1ランク上の世界じゃないと、世の中に認められないという、なんていうかねえ・・・・

| | コメント (3)

できる男になれ!!

土曜日の試合後、本当は京都あたりに一泊して翌日ゆっくりと帰る予定でしたが、日曜日は朝から地元の用事があったため、まさかの日帰り旅行となりました。

 

 

で、それが終わった後は、今年収穫した我が家の米俵(全部で11俵)を運ぶという大仕事・・・(朝から、なかなかヘビーな仕事だった・・・後日、また書きたいと思います)
とりあえず用件を全て片付け、やっと時間に余裕が出来たので、昨日のサンガ戦の激励を兼ね、選手に会いに練習場に・・・

 

 

練習場に着くと、昨日出場したメンバーが軽いランニングをしていましたが、すぐにファンサのお時間・・・

練習場では良い感じで多くの選手にサインを頂きました。
中でも那須選手は、昨日の試合前&試合後同様、凄く良い笑顔でした。(逆に怖いかも!?)

 

 

そして練習場を後にし、自分達がこの後に向かった先は・・・

この日、とあるイベントが開催される、浜松駅前の遠鉄百貨店。

 

 

中に入り、目的のイベントが開催される6階までエスカレーターで移動してると・・・

なんと、ジュビロ君&ジュビ江のつがいが・・・
やっぱり来ると思いました。(っていうか、事前に予告してたみたいですが・・・)

 

 

そして6階に到着。
今回の目的はコレだ!! 

昨年現役引退し、現在ジュニアユースのコーチを務めてる鈴木秀人氏のトークショーに行って来ました。

 

 

主役(ヒデト氏)が登場するまでは・・・

青い鳥の撮影会と化していました・・・というのも、先日の日記(9月20日参照)にも書いたように、この2匹を撮影し、公式に画像を送ると、運が良ければ現金とか色々当たるという、そんな企画が行われてたため、皆さん写真を取りまくっていた訳です。
詳細は以下の通り。

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=1709

 

それにしても・・・

皆さん、欲の皮が突っ張ってるね。(自分も人の事は言えないが・・・)
そんなに現金が欲しいのかい!?(当然だ!!)

 

 

しばらくすると、今回の主役が登場!!

この日は『できる男』について語ることになっていましたが、実は事前に聞いた話では、当のヒデト氏は、今回語る内容については全く知らされてなかったらしく、終始困りまくっていました。(ちなみに司会進行役は、現ジュビロ広報?の松森の嫁だったりする・・・)

 

 

トーク内容ですが、まずできる男のスーツの事(紳士服売り場とはいえ、超無理矢理すぎ!!)から始まり、現役時代の事から、現在のヒデト氏の夢まで、非常に濃い内容のお話が聞けました。
個人的にツボだったのが、ジュビロが超強かった頃、試合中は全然動いてくれない福西氏を、みんなでカバーしてやったのは大変だった・・・って話が笑えました。(確かに、あのJリーグに衝撃を与えたNボックス・システムで、一番運動量が少なかったのは間違いなく福西氏でしたが、彼にはその欠点を補って余りある、超強力な殺戮兵器ともいえる武器を持っていましたが・・・)

 

 

結局、できる男ってテーマは何だったんだろう???と思えるトークショーでしたが、まあ会場に来てたファンも楽しめたんで、これはこれで良かったんじゃないかと・・・

 

 

この後は、ジュビロショップ浜松店に・・・(当然、例の流れが見えてきましたね。)
先日の京都での開封結果と併せ、次回につづく・・・

| | コメント (0)

京都日帰りの旅

9月25日(土曜日)、京都・西京極陸上競技場にて、京都サンガvsジュビロ磐田戦が行われました。

 

 

この日は18時キックオフということで、いつもよりもかなり遅い時間に我が家を出発。
ちなみに今回、珍しい事に同行者はゼロ・・・ということで、先日の大阪に遊びに行った時以来の嫁と2人だけの長距離ドライブとなりました。

いつものように東名高速→伊勢湾岸道路→新名神高速→名神と乗り継ぎ、前回京都に行った時(2010年5月23日の日記参照)にお世話になった駐車場にクルマを止め・・・

 

 

その最寄り駅から電車で・・・

西京極駅に到着!!

 

 

駅から歩くこと数分、目的地の競技場に着きました。

この時の時刻は午後2時。
試合開始まで約4時間もあるので、自分は疲れを癒す為に地べたに寝っころんで昼寝タイム。(嫁はサポ仲間と雑談)

 

 

しかし並んでた場所が悪かったのか?とにかく、やたら蚊に食われまくるので、20分くらいで起き、ちょっと売店の方に遊びに行きました。

ちなみにこの時、I氏(N氏)も登場。(この日のI氏(N氏)はサンガサポ!!)
そして、それよりも早く到着していたI夫妻も待ってる間、ヒマだったのか?売店に遊びに来ていました。

 

 

で、売店では、いつもの品物も売られていました。

もちろん、このチャンスを見逃さず、この後は出るまで作戦発動!!(結果は後日載せます)

 

 

開門直前、今回約5年ぶりに一緒に観戦する、かつての応援仲間であるkちゃん(良く日記に登場するKちゃんではありません。区別は大文字か小文字で・・・)が息子(4歳)を連れて登場!!
前に会った時は結婚直後だったというのに、今では立派な二児の母ですから、時代の流れってやつは本当に早いもんです。

 

 

開門直後のジュビロゴール裏の様子。

さすがに皆さん、まだ戦闘モードじゃありません。
ちなみにこの時、S氏(長良川の時の運転手)が少々遅れて登場!!

 

 

そーいえば入場する時、ゲートの所でこんなものを頂きました。

これはハーフタイムに行われる抽選券で、運が良ければクロックス(靴)が当たるそうですが、こういうのって普通はアウェー側の入場者には当たらないようになってるんですよね~。
この番号なら、何か起こるかな?と思ってましたが・・・

 

 

試合開始まで約15分前の様子。

応援も始まり、サポーターも戦闘モードに・・・

 

 

その試合ですが・・・

前半の非常に早い時間に前田選手のゴールで先制するも、その後は全くと言っていい程、ボールが奪えない状況で、それが試合終了まで続くという、見てる側としては面白くも何とも無い内容の試合でした。
それでも最低限の結果(1-0での完封勝ち)は残せたので、まあ良かったんじゃないかと・・・

 

 

しかし前半の早い時間に決まった前田選手のゴールは、ジュビロのサポ側からは全然良く分からないもので、しかもその後は終始サンガの猛攻・・・
更に個人的に期待してたサンガの元ジュビロの2人(西野選手&森下俊選手)は、共に試合に出ないということで、何度も書くけど本当に面白くも何とも無かった試合だったな。
正直、負け試合と言われても全然不思議じゃなかったが・・・

 

 

尚、タイトルにもあるように、この試合の後は速攻で帰ることに。(翌日の朝、地元の用事で・・・)
さすがに京都日帰りドライブは、割と厳しいものだったな・・・

 

 

さて次はナビスコカップ・準決勝・川崎フロンターレ戦が3日後に行われますが、久しぶりに訪れたタイトル獲得のチャンスなので、是非とも頑張ってもらいたいものです。
11月3日は国立競技場でジュビロの選手が躍動することを夢見て・・・(仮に決勝まで行ったとしても、残念な事に、この日は仕事で行けなくなったけどな・・・)

 

 

最後、今回久しぶりに一緒に応援したkちゃんへ。
数年のブランクはあるものの、やっぱり元ゴール裏の住人だね。
また息子をスタジアムに連れてきて、一緒に楽しく騒ごうじゃないか!!(今回の観戦で自分が一番楽しかった事は、試合前から息子と戦隊モノとかの話をしたり、一緒にじゃれたりして遊んだことかな?最初は人見知り状態だったのが信じられない程の変わりようでした。おかげで周囲からは完全に親子と思われていたようだけど・・・)

| | コメント (0)

前田さん、アウェーでもゴール決めて下さい!!

本日は京都サンガ戦(アウェー)です。

 

 

今年の夏は異常に暑かったんですが、最近になって急激に涼しくなってきた・・・っていうか、どちらかというと涼しいよりも寒いくらい・・・
そんな中、本日行われる試合は午後6時キックオフとなっています。9月中旬のクソ暑い時に日中の試合を連発でやらされ、今回がナイトゲームって、どんだけ酷い仕打ちなんだろ・・・

 

 

そんな試合ですが、「行ける時は行く!!」ということで・・・

書き忘れましたが、以外!?と思う方も多数いるかと思いますが、実は自分はジュビロの試合で京都に行くのは今回が初めてだったりします!!(いつも絶対に仕事とかが絡んでいて、行ける機会が全くと言っていい程無かった。)

 

 

ちなみに今回本当なら嫁の希望で、試合後は色々と観光をして明日帰る予定だったんですが、明日の朝早くから地元の地区の用事があり、そこに顔を出さなくてはならない為、今回は恐怖の日帰りツアーとなってしまいました。
京都レベルになると、日帰りってホント辛いんだよ~!!
10年くらい前なら、自分もまだ若かったから、試合後(基本的に試合中は応援で歌って飛び跳ねて・・・をやってるため・・・)も全然平気だったが、最近はホント辛いよ。特に負けた後なんて・・・

 

 

あ、負ける気は全くありません!!
今年の3月のリーグ戦、しかもホームでまさかの逆転サヨナラ負け(この表現が正しい)を喫してるんで、サンガ的には申し訳無いかもしれないけど、今回その借りを返して貰わないとね。
それじゃあ、前田選手の今期アウェー初ゴールを期待しつつ、
安全運転で、ちょっと京都まで行ってきます!!

| | コメント (0)

開けまくった日々・・・(その9)

予告通り、今回は全て開封記です。
まずは土曜日、つまりFC東京戦当日のスタジアム入場前のお話から。

 

 

試合前のサイン会の抽選券(ジュビロのホームゲームにおいて、1,000円お買い上げで入手可能。先着○○名様限定)欲しさにジュビロショップ磐田店にて2010ジュビロTEを4パック購入したところ、その中の1パックの中に、なんとサインカードらしきものが・・・!?

 

 

ちなみに前回の出来事(恐怖のパック継ぎ足し)があったので、この際何か出てくれればラッキー!!な感じで適当に選んだ中から出たもんだから、本当に驚きました。
しかも出たカードが・・・

川口能活選手だったから、二度ビックリ!!(通算2枚目)
っていうか、自分みたいに引きの弱いヤツが引いたんだから、これは何か災いの前触れ・・・というのは言いすぎか!?

 

 

試合前のBゲート広場編
サイン会が行われているBゲート広場だが、気がつけば、いつもの開封好きな面々が集合。
ここで売店がNEWボックスを開けてたのを見て、みんなで突撃!!(笑)

 

 

I氏(N氏)Jくんの友人Hさんそして自分が挑戦するも、結局I氏(N氏)の購入したパックからサインカードが出現!!
出たのは・・・

 

 

 な る ・ ・ ・ (写真はありません)

 

 

まさにリアルなる!!
「成岡って絶対多くサイン書いてるだろ!?」とはI氏(N氏)談・・・
この後、I氏(N氏)は犬塚選手のサインも引きました。

 

 

で、自分が引いたのは・・・

荒田選手のパラレルのみでしたが、まあ滅多に出ない金パラレルだったんで、とりあえずは良かったんじゃないかと・・・

 

 

試合後編
試合が早く終わった(午後2時からの試合だし・・・)んで、とりあえずウチに荷物とかを置きに行き、その後はジュビロショップ浜松店に移動し、ここでは出るまで作戦発動!!

 

 

開けること、16パック目・・・(泣)
ようやくサインカードが登場!!
ここで出た選手は・・・?

山本康裕選手でした。(通算2枚目)
最近やっと主力級になりつつある、期待の若手選手だし人気選手でもあるから、全然オッケー!!

 

 

最後は日曜日の試合後編です。
J1昇格に向けていい感じで勝利したアビスパ福岡、そして夢のようだった田中さんのゴールを間近で見れて、とても良い気分で帰る・・・なんてことはなく、この後に向かったのは、もうおなじみのミント厚木店!!

 

 

この日の厚木市は、たまたまB1グランプリも開催されていたために、どこも凄い渋滞地獄でしたが、なんとか頑張ってお店に到着!!

とりあえず、いつものパターンで何かを開けることに。
2010ジュビロTEは売り切れてて無いし、何を開けようか?

 

 

色々悩んだ挙句、ここで選択したボックスは・・・

やっぱり開けてて楽しいJカードしかないっしょ!!
という事で、まだ一度も引いたことが無いビッグパッチの期待を込めて2010Jカードを選択!!(サッカーカードの基本は、やっぱJカードですよね!?)

 

 

で、パックは嫁と交互に開けるものの、16パック目まで何も出ず、そろそろだろ!?と思ったその時、嫁が開けたパック(17パック目)からヨンセンのジャージーカードが出現。
そしてその直後、今度は自分の開けたパック(18パック目)から、後ろが白っぽい、あの嬉しいデザインのカードが出現!!

 

 

で、どこのチームかは裏面のエンブレムが目印!!
ここで、見えてきたエンブレムは・・・?

大宮アルディージャ!!
「リスか~・・・正直、自分の周辺に交換出来るような方が居ないから厳しいんだよな~・・・」

 

 

でも「大宮アルディージャなら、この際誰でも同じだ!!」と開き直り、思い切って表面を見ると、そこに出た選手は?

「阿波ダンサー・・・」
ということで、出たのは藤本主税選手でした。
もちろん交換可能ですので、探してる方は是非とも御連絡を!!(それにしても、このシリーズは交換に強そうな大物級サインが全然引けないなあ・・・)

 

 

これでしばらくは開封は無い予定です。
しかし今週末の京都遠征が25日、つまり給料日の後ということで、これはもしかしたら・・・

| | コメント (0)

奇跡!?いやいや・・・

9月18日(土)
この日はFC東京戦が行われました。

9月の中旬だというのに、気温が30度(試合時は27度だったようですが、それまで待ってる間は多分それくらいあったと思う・・・)を超えるような暑さの中、試合開始時刻が午後2時という厳しい条件の中ですから、選手は当然のこと、観戦されたサポーターもホント参ったと思います。

 

 

この日開催された、主なイベントは・・・

Peace One Day(世界が武器を置いて戦いを止めようという日)を願い、メッセージボードを設置して来場者にメッセージを書いてもらったり・・・

あとは、こんな良く分からない企画(詳細は後日公式にて発表)があったりと、それなりに色々やってましたね。
公式にも載ってたので、こちらを見てもらえば・・・

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/blog/?p=1997

 

で、試合ですが・・・

結果から言えば、自慢の2TOP(ジウシーニョ選手&前田選手)のゴールで逃げ切り、2-1でジュビロの勝利ということでしたが、最初にも書いたように、この試合は炎天下での試合となったため、両チームの選手の体力消耗度は相当なものでした。(そんな悪条件でも交代枠をフルに使わない監督って・・・)
それにしても、この日のジュビロですが、得点こそ2点だけでしたが、再三決定機を逃しまくるという事で、見てる人は随分ストレスが溜まった試合になりました。(もしかしたら、あと5点くらいは取れたような・・・)

 

 

その翌日(19日・日曜日)は、ジュビロ磐田vs名古屋グランパスの練習試合が磐田スタジアムで行われたようですが、そんなものには全く興味が無く、この日は先日にも書いたように横浜・ニッパツ球技場で行われた横浜FCvsアビスパ福岡戦を見に行ってきました。

 

 

ちなみに前日よりもこの日の試合の方が、自分にとってメインみたいなもんです!!(田中さんもJリーグ出場・通算400試合目だし・・・)

休日による渋滞、そして現地の駐車場の事も考え、この日は朝7時30分に我が家を出発!!
ちなみに、この日の同行者はJくん(三浦カズ選手が見たいとの事で行くことに。結果的に間近で見れたけど、あまりにもオーラが凄すぎて・・・)のみという少数精鋭部隊でした。

 

 

現地到着時間は開門直後の11時過ぎ!!

この日の試合開始時刻は午後の1時ということで、前日のジュビロの試合同様、連日の炎天下での観戦になりました。(いつも通り、嫁はダウン寸前でした・・・)

 

 

スタンド(当然アビスパ側)に入ると、よく見慣れた面々(Aちゃんほか・・・)が田中さんの段幕を貼ってるではないか!!(関東在住だし、まあ当然観戦に来るよな~・・・)
そしてジュビロの試合で良く一緒に観戦するSさん(当然、田中さん信者)も友人を連れて登場!!(こちらも関東在住だし・・・)

 

 

アビスパのウォーミングアップは、なんと自分達の目の前で行われました!!

当然、田中さんはスタメン組!!(この写真じゃ絶対分からないと思うが、赤色ビブスで15番を付けてました)

 

 

あと驚いた事ですが、この試合の開門直後のスタンドは・・・

こんな感じで全然ガラガラでした。

 

 

しかし、試合開始30分前になると・・・

こんなにも沢山のアビスパサポーターが!!
一体今までどこに隠れていたのか!?応援も熱狂度も、まるで博多の森(レベルファイブスタジアム)そのものじゃないか!!(ちなみにこの試合のテレビ観戦してた、福岡在住のBAGGIO君「ハッキリ言って、テレビからはアビスパの応援しか聞こえてこなかった。」と言ってました。)

 

 

そんな試合ですが、まさかの出来事が!?

前半の早い時間に横浜FCに先制されるも、その前半のうちに大久保選手が同点ゴール(自分が見た試合だと、大久保選手は必ずゴールしてますね)を決め、やがて前半終了。

 

 

そして迎えた後半24分のことでした。
アビスパがコーナーキックを得たため、セットプレーということで前線に上がってきた田中さんでしたが、このボールが蹴られた時に相手のマークが緩んで一瞬フリーになり、そこにピンポイントでボールが送られて来た次の瞬間、田中さんがジャンピングヘッド・・・(ボールの行方は言うまでもない)

 

 

この時、自分は思わず「タナカァー!!」とか「マコォォォ!!」とか叫び、次の瞬間ゴール裏の一番前まで走って行き、声にならない雄叫びを上げていました。(もう頭の中が真っ白で、何を言ったのか忘れた!!全然知らん人とハイタッチしたり握手したり・・・)

 

 

なんと!?このゴールが結果的に決勝ゴール!!
その後も追加点をあげたアビスパが3-1と完勝し、J1昇格に向けて貴重な勝ち点3をGET!!
この時のゴール裏は祭会場と化し、サポーターのボルテージは最高潮でした。

電光掲示板に示された、得点者の名前!!
自分が見に行った試合、それも目の前(ホントに超がつく程の目の前!!)で決まったゴールが決勝点ですから、こんなに嬉しいことはありません!!

 

 

試合後は当然、再会を兼ねて祝福をしに田中さんに会うことに・・・
嫁の製作した力作DVD(内容はガンダム関係)を渡したり、あーでもない話とかで・・・(久しぶりの再会のせいなのか?Sさん緊張し過ぎです!!)
そして「来年は、絶対に磐田で会おう!!」(つまりJ1の舞台に帰ってきてくれ!!との意味を込めて・・・)と約束し、三ツ沢を後にしました。

 

 

ちなみに前日、つまりジュビロの試合の時、数少ない田中さんのファンの方々(Aさんとか・・・←HPのアウェー遠征記・2010番外編 福岡 雁ノ巣練習見学2日目編参照)にも「三ツ沢に行こう!!」と声を掛けたんですが・・・
正直、後悔してませんか?

 

 

この後は、いつものように厚木のミントに行って、何かボックスを開ける!!という定番の流れになっていましたが、実はこの日の厚木では全国的なイベントが行われていて、東名を降りたら、そこはまさに渋滞地獄・・・
そんな中を突き進んでいかなくてはならない状況でした。

 

 

ミント厚木店の開封結果は、前日の磐田、そして浜松での開封結果とあわせ、次回につづきます。

| | コメント (0)

今こそ借りを返せ!!

本日はFC東京戦(ホーム)が開催されます。

 

 

FC東京戦と言えば、とにかく最近は全く勝ってないです。
色々調べてみたところ、最後に勝ったのが2007年の8月にホームで行われた試合のようで、あの試合も5-0で勝っていながらロスタイムに2点を奪われ、大勝したというのに超最悪な気分でスタジアムを後にしたという記憶があります。

 

 

そしてFC東京戦と言えば、ジュビロにとって忘れてはいけないのが、天敵・赤嶺という選手の存在でしょう。(名前に付いてる色からしてジュビロの敵だな・・・)
今年はチームの方針で起用が減ったせいなのか?シーズン途中でベガルタ仙台に移籍してしまいましたが、とにかく毎試合のように点(それも決勝点が多い)を決められていたため、ジュビロ的にはもうホント見たくも無い選手でもありました。
他には2008年の終盤にアウェーで大敗した時、「とうとうジュビロもJ2降格か・・・」と、覚悟させてくれた事もあったっけな。(あとは昨年、石川直宏の強気発言とか・・・)

 

 

そんなこともあり、最近ではジュビロにとって全く良いイメージが無いFC東京ですが、先日の試合で主力が3人も痛んだようで、本日の試合にはその3人の代役が出場するため、台所事情が厳しくベストメンバーも組めない状況であります。
正直、ジュビロ的にはベストメンバーのFC東京(当然、赤嶺含む!!)相手に大勝することで、これまでの鬱憤を晴らしたいところですが、まあ今のジュビロが出来る限りの事をしてくれれば良いです。

 

 

で、本日の試合でのイベントは・・・

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=1685

 

特に真新しいような事は無いですね。(出場停止に那須選手のサイン会が一番の目玉かも・・・)
まあ今回も試合開始時刻が午後の2時ということで、炎天下が予想される時間でもあるので、スタジアムに行かれる方は是非とも水分持参で・・・

 

 

ちなみに明日ですが、自分達御一向は横浜の三ツ沢(今はニッパツ競技場って言うのかな?)に行きます。
何故に?と言われれば、目的は決まってるじゃないですか!!

 

 

田中さんが、ちゃんとメンバーとして来ていれば・・・ですがね。
何気に試合開始時刻が午後1時ってのが最大のライバルかもしれん。とにかく暑そう・・・

| | コメント (0)

発売まで、もう1ヶ月切ってるし・・・

来月発売される2010Jカード・シリーズ2ですが、色々詳細が出て来たので、載せておきます。

 

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00106672.html

 

http://www.j-league.or.jp/release/000/00003658.html

 

レギュラーカードは毎年同じ枚数ということで、これは特に変更はありません。
しかし、インサートカードが全38種と非常に多く、これはこれで相当苦労しそうな感じです。(札幌のインサートは中山選手ということが分かった。)

 

 

スペシャルインサートの直筆サインカードは、昨年のシリーズ2と同じようにカードに直書き仕様で、Jカードとしては初の横向きの専用カードを用いた造りになっています。
全130種類が用意され(J1各チーム4選手 J2各チーム3選手)、更にJリーグ特命PR部女子マネージャーの足立梨花さんまで封入されるようです。(各選手50枚+足立梨花さんが20枚限定)

 

 

まあ間違っても、足立梨花さんのサインは引かない(引けない)でしょうが・・・

 

 

で、ジャージーカードですが、今回はJ1のみが封入されるようですが、これもノーマル&ビックパッチの2種が用意されています。
その中でもビッグパッチは従来までのものと違い、黒を基調としたデザインで、これがとってもカッコイイです。

 

 

ちなみに自分ですが、2009・シリーズ2から2010・シリーズ1まで、約60ボックス近く開けてきました(推定)が、ビックパッチに当たった事が無いです!!
どんだけ引きが弱いんだ!?って言われても、それはもう自分に宿ってる運のレベルがそんなもんだから・・・って思わなければ、やってられませんよ、こんなのって・・・(我が家の場合、自分の引きの弱さを補って余りあるどころか、周りのツキまで奪い取ってるとしか思えない無類の鬼引きを誇る嫁が居るので、そこで上手いことバランスが取れてるんですよ。)

 

 

誰もが気になるサインカードの出現オッズは、昨年のような神レベル(もしくは完全に1枚以上サイン出現)である事を期待しています。
しかし何度も書いてるけど、やっぱり発売時期が極悪すぎるな~・・・

| | コメント (2)

開けまくった日々・・・(その8)

今回は先日予告してた開封編です。(これで何度目だ!?)

 

 

ナビスコカップ・ベガルタ仙台戦(つまり9月1日の夜)の試合後、前々から「2010ジュビロTE、私も1ボックス欲しい!!」と言ってたN嬢を我が家に招き、残っていたボックスを買ってもらいました。

 

 

で、こうなれば開封大会ですな!!ということで・・・

もはや開封部屋(笑)と化した感のあるパソコン部屋はいつものようにカードだらけ・・・

 

 

ちなみに今回買って貰ったのは、先日の開封大会で残った2ボックスのうちの1つでしたが、以前にも書きましたが、このシリーズはカートンを開けた場合、出現するサインがある程度決まっているので、今回の2ボックスからは何が出るのか?ってのは先日の開封大会の時に既に予想してました。

 

 

その出現予想では、この2ボックスから出るサインは加賀選手&ジウシーニョ選手ということですが・・・

 

 

ここでN嬢のボックスから出たのは・・・?

やはり加賀選手でした!!
この段階では自分はまだ加賀選手のサインを入手してなかったので、羨ましいと思う反面、現在N嬢が1番(もしくは2番目)に応援してる選手でもあるので、まあそれで良かったんじゃないかと・・・

 

 

ということは、この残りボックスから出現するのは、やはりジウシーニョ選手!?
開封を嫁に任せ、しばらくして嫁の手から出てきたサインの選手・・・それは・・・

 な る ・ ・ ・

 

 

「あれ?ジウソンじゃない!?」
出たのは成岡選手で、なんとこれが通算3枚目です・・・っていうか、成岡選手ばっかり引きすぎだろ!?

 

 

で、残ってた2ボックス以外で・・・

実は新たに入手してたボックス(1ボックス)があって、こちらを開封したところ・・・

こちらからはジウシーニョ選手が出現しました。
結局ジウシーニョ選手は出るんですね・・・

 

 

て、成岡選手&ジウシーニョ選手が出た、2ボックス分から出たパラレルというのが・・・

どちらも大井選手・・・
もはや好かれてるとしか思えません。(好かれたく無いけど・・・)

 

 

そして、その週末の土曜日、一つの伝説みたいなものが誕生する・・・

 

 

9月4日、つまり天皇杯前日、ちょっとした用事で浜松方面に行くことになり、その際、まあ当然のようにジュビロショップ浜松店にも行ってきました。

ショップに入って商品棚を見ていると、ある一角にウェディングバージョンのジュビロくん&ジュビ江がディスプレイされていました。(当然ですが非売品です)
随分前から展示してあったそうですが、全然気が付きませんでした・・・(失礼!!)

 

 

そして、それとは別の商品棚には例のブツ(2010ジュビロTE)が!!
早速出るまで作戦開始!!

 

 

この時は5パックずつ購入していき、結局19パック目(号泣)にようやくサインカード出現!!
で、そこに見えてきた選手は・・・!?

 な る ・ ・ ・

 

 

ということで出たのは、もはや祟られてるとしか思えないような出現率を誇ってる成岡選手、それも金サイン版でした。

 

 

ちなみに、このシリーズが発売される前、I氏(N氏)と、「○○氏(○○さん)は○○選手のサインを引く」という、引き予想みたいな話をしたことがあり、その中で自分が引くだろう・・・という予想選手の中に、成岡選手の金サイン!!というのがあり、しかもその時のI氏(N氏)からの言葉・・・

 

「絶対引くと信じています。是非とも成金(言わずと知れた成岡選手の金サインの略)を達成させて下さい!!」

 

と言われていたので、自分としては「絶対引かないぞ!!引いてなるものか!!」と思っていたんですが・・・
それにしても昨年のJカードで成岡選手のサインが封入されて以来、もう毎回のようにやたら成岡選手ばっかり引きすぎだろ!?(こればっか言ってるな・・・)

 

 

ここまで数回に渡って書いてきた2010ジュビロTEですが、やはり当たりがサインだけということもあって、収集ペースがこれまでにないような早いペースになってます。(製作中のカードギャラリーも、良い感じで埋まってきました。近日中には展示できるんじゃないかな?)
で、現在の状況ですが、サインの金&黒を考えなければ、残りは上田康太選手1人だけとなりました。
誰か交換してくれる人いませんか~!?

| | コメント (0)

ジンクス破れた!!

昨日は湘南ベルマーレ戦(ホーム)が行われました。

 

 

1994年の同期昇格以来、数々の熱戦を繰り広げてきたvsベルマーレですが、現在は非常にヤバイ状況です。
しかし、ジュビロだってそんなに良い立場ではなく、やっぱり負ける訳にはいけない状況でもあります。

 

 

そんな両チームの想いが交錯する中、この日の試合開始時間は、なんと15時半!!
9月最初のリーグ戦は今年の暑い夏を象徴するような、予想通り猛暑に程近い中で行われました。

これは午前9時45分に撮影したものですが、ごらんの通り、空は雲一つ無いし、もう見るからに暑そうな天気でした。

 

 

あまりにも暑いので、スタジアム横のセブンイレブンに避難してると、この日は珍しくクルマで来場した愛知県のAさんが登場!!
とりあえず、時間つぶしにジュビロショップ磐田店に行くことになり、ここで例の2010ジュビロTEを購入。
一応サイン会の参加券を貰う意味で4パック購入したところ、

なんと!?持ってなかった駒野友一選手のサインカードが登場!!
しかも黄誠秀選手の銀パラまで出るとは・・・

 

 

これは運が良いと思い、この後、別のボックスで今度は出るまで作戦を行ったところ、なんと!?20パック開封してもサインカードが出ないという最悪の結果!!
「どういうことだ!!」と思い、理由を店員さんに聞いたところ、

 

「あ、それって余ってたパックを詰め直したやつだと思います。これから出す方は多分新しい箱だと・・・」

 

多分!?
それじゃあ元々サインの無いボックスを開けていたってことになるではないか!!
そんなボックスが混じってるなんて、もう怖くて買えないぞ!!

 

 

この超余分なムダ遣いにより、完全に買う気が無くなって落ち込んでる自分を見て、一体何を思ったのか!?Aさんが「それじゃあ1つだけ!!」と、半分遊び気分で買ったところ・・・

なんと!?1パックで八田選手のサインカードを引くという快挙!!
これは本当に驚きました!!(この後、頑張ったご褒美?ということで頂きました♪でも八田選手のサインカードは4枚目なんですけど・・・)

 

 

開門後、暑いので日陰に避難・・・

なんてしてません!!
これはサイン会の状況ですが、長時間並んでると身体が悲鳴をあげて大変なので、日傘や帽子は必須アイテムでした。

 

 

この日は何故か!?久しぶりに会う方々が多かったんですが、中でも2009年に大分に行った時、一緒に応援した鹿児島在住のPちゃんも久々の磐田観戦。(アウェー遠征記・2009・福岡大分編参照)
ちなみにPちゃんは、割と磐田に観戦に来てますが、実はPちゃんが磐田で観戦した時のジュビロの勝つ確率は0%。当然、この日も・・・いやいや・・・

 

 

試合開始30分前の風景。

選手紹介の時、ジュビロを退団してから約10年ぶりに磐田スタジアム登場となった坂本紘司選手がアナウンスされた時、スタジアム全体から暖かい拍手が!!

 

 

さて試合ですが・・・

先に書いたように、今回も予想通り接戦となりましたが、結果としては3-2でジュビロが勝利!!
エース・前田選手の2得点(2点目は今シーズンのジュビロでは一番美しい流れのゴールだと思う)や、上田康太選手のサッカー人生で初のヘディングシュート、駒野選手からジウシーニョ選手への鳥肌モノのスーパースルーパスなどの滅多に見られないシーンもあれば、194cmの得体の知れない外人選手に無理矢理マークする上田康太選手みたいなコミカル(?)なシーンも見られるなど、とにかくツッコミ処満載な内容の試合になりました。

 

 

でもロスタイムで得たPKですが、色々意見があるかもしれないけど、やっぱりハットトリックとリーグの得点王が掛かってるチームのエースが蹴るべきじゃないかな?と思うんですが・・・(そんな状況って、あんまり無いよね!?)
どこのチームも蹴る人間は、ほとんど決まってるし、正直なんで!?って思いました。(ここらへんが、ジュビロは甘いって言われるんでしょうね?)

 

 

でも何にしても勝てて良かった!!
Pちゃんのジンクスも破れて良かった!!

 

 

そんな翌日、つまり本日ですが、ジュビロはエスパルスとの練習試合が行いました。
会場はエスパルスの練習場でもある三保でしたが、アウェーであるにも関わらず、なんと4-0での快勝!!
そんな驚きの点差試合になったというのに・・・

自分は行ってませんでした!!(ちなみに写真は、本日試合を見に行ったRさんより送ってもらいました)

 

 

ちなみには・・・

学生時代の旧友たちと、Yママの働いてる店でスゲー美味いモノを食ってました。当然試合の事など考えてないでしょう・・・(写真は以前撮ったもの。しかも今日食ったのは、これよりも数段豪華だったらしい・・・)

 

 

で、自分は・・・

はい、仕事してました。(しつこいくらいに書いてますが、自分の仕事は電気工事業・・・)
日曜出勤でガッチリ稼いで、10月9日に発売されるJカードに標準を定め・・・っていうか、もう1ヶ月切ってるじゃねえか!?
今回は、さすがに余裕を持って買えるような予算が無いぞ!!(とにかく発売時期が悪過ぎる!!)

 

 

次回こそ、先日の開封結果です。

| | コメント (0)

開けまくった日々・・・(その7)

カードフェスタ以降、最新カード事情をまともに書いてないようなので、今回は久しぶりに、そんな話でも・・・

 

 

2010ジュビロ磐田・チームエディションですが、最近全く近況を紹介していませんでしたが、水面下で確実に増え、現在サインカードのコンプ(金&黒どちらでも・・・)まで、残り2種という状況です。
一応近日中には全種揃う予定でいますが、究極目標として金サイン&金パラレルまでも揃えたい!!という気持ちがあるので、チャンスさえあれば、まだまだ開けて行く予定です。

 

 

で、今回はカードフェスタ以降の話です。
あの盛り上がったカードフェスタでは、何故か!?我が道まっしぐら状態で、全くパックを開ける事が無かった嫁が、たまたま用事でジュビロショップ浜松店に行った時、何かを感じたんでしょうか?
なんと!?自らの意思で「出るまで作戦」を敢行!!

 

 

で、約15パックくらいで、ようやくサインが出たようだが、出たカードの選手を見てガッカリ・・・

出たのは大井選手でした。
先日も書いてるけど、この選手は出ても困るって・・・

 

 

この段階で今回のシリーズにおいて、サインカードで金も黒も両方自引きした選手は、この大井選手が初なんですが、どうせ引くなら、もっと他の選手が良かったんだけどなあ・・・(人間的には悪くないんだけど、ジュビロの選手として考えれば、自分は昨年の豊田スタジアムでのあの試合以降、応援する気は全くありません。嫁はある事で、もっとずーっと前から応援してないけど・・・

 

 

その翌日、今度は自分がジュビロショップ磐田店出るまで作戦を行い・・・

パクチュホ(朴柱昊)選手本田慎之介選手を引きました。
実はこの時に自分が開けた後に残したパックから、後日お子さんが山本脩斗選手のサインを引くというシーンを目撃してしまい、少し・・・っていうか、かなり落ち込みましたが、

 

 

その直後、

8パックくらいで、まだ持ってなかった山本康裕選手を引きました。

 

 

更に先日の天皇杯(愛媛FCしまなみ戦)の試合前、先日の花火大会でも遊びに来てくれたY親子と一緒にショップで出るまで作戦を敢行!!

この時は、いくつ開けたか忘れましたが・・・

なんと!?イガンジン(李康珍)選手の金サインと岡田隆選手が出現!!
この段階では(交換で出しちゃった後だったんで)、どちらも持ってなかった選手なだけに、本当に良かったです。

 

 

そしてこの日の試合後、我が家にN嬢を呼び、例の開封大会で残してあった2ボックス、そして後日入手した1ボックスの計3ボックスを開けました。
その開封結果は・・・!?

 

 

つづく・・・

 

 

その前に、大事な大事なリーグ戦があるんだけど、ナビスコのせいで疲労困憊なチームが、この先も続く過密日程に耐えられるのか?凄く心配なんですけど・・・
次節のベルマーレ戦は残暑の残る・・・じゃなかった、まだ猛暑の地域があるっていうのに、炎天下での戦い・・・Jリーグ側は何考えてんだ!?

| | コメント (0)

これは久しぶりのチャンス!?

昨日、ナビスコカップ決勝トーナメント1回戦・アウェーのベガルタ仙台戦が行われました。
結果は0-0のスコアレスドローという事で、1戦目&2戦目の合計スコアでジュビロの方が上回ったということで、なんとジュビロが7年ぶりにベスト4進出ということになりました。

 

 

試合内容については、全く見てないので全然分かりませんが、FMさんの妹さんからのレポート(?)より、な~んとなく分かったような気がしました。(天皇杯2回戦・愛媛FCしまなみ戦みたいな感じだったと。要するに、試合終了後に疲れがドッと出るという・・・そんな試合ですね。)

 

 

そんなジュビロですが、次の準決勝の相手は川崎フロンターレとなりました。
リーグ戦では降格争いをしてるというのに、何ていうか、思いっきり場違いな立場になったような・・・
でもチームとしては、2003年度の天皇杯優勝以来、久しぶりにタイトルが取れるチャンスが巡って来たので、これをみすみす逃すのは勿体無いでしょう。

 

 

あとナビスコを勝ち進むと、今後日程的に厳しくなるが・・・

勝ち進めば勝ち進むほど賞金も増えるし、名誉だって手に入るから、普段の練習からしっかりと準備をし、あの国立のロイヤルボックスにファイナリストとして立てるよう是非とも頑張って欲しいものです。

 

 

最後にお知らせです。
トップページにも出しましたが、HPのカードトレードのコーナーを大幅に更新しました。(Jカードやチーム別とか・・・)
交換可能な方は是非とも御連絡下さい。

 

 

しかし2010ジュビロTEですが、自身としては、ここまで20ボックス以上は楽勝で開けたと思うんですけど、今だにインサートが全種揃いません!!(出ないのは那須選手のキャプテンカードです。他にも出ない選手は全然出ないけど、逆に出まくる選手もあります。とにかく出現バランスが悪すぎ・・・)
毎年発売される度に、一応気にしながら揃えたりしてるんですが、こんなにも揃わなかった年なんて、過去に記憶は無いです。

| | コメント (0)

今、9月だよね?

昨日は天皇杯2回戦・愛媛FCしまなみ戦が行われました。

 

 

9月に入ったというのに、京都の京田辺市では39.9度を記録するなど、まだまだ全国各地の気温が全然下がろうとはしない中、ナイトゲームとはいえ、かなり蒸し暑い中で行われた試合になりました。

 

 

この試合、ジュビロのスタメン&サブには普段見られないような選手ばかりが起用され、これは前半で大差をつければ、サブの他の選手達までも見られるだろう・・・と思い、かなり期待していました。
というのも・・・

実は相手の愛媛FCは3日に試合(天皇杯1回戦)をやったばかりということで、恐怖の中1日という超過密日程であり、しかもその1回戦は120分戦い、更にPK戦までやってきたということで、疲労だって絶対たまってる状態でしたから・・・
ちなみに写真は、試合前に鉛球(I嫁:談・・・っていうか、本当にそんな色のボールでした)を使って練習してる愛媛の選手達。

 

 

そんな疲労困憊状態な相手に対し、この日のジュビロは試合開始直後から猛攻・・・

だったようですが・・・なんと後半30分過ぎまで点が入らないという信じられない状況!!
特に、この日の2トップに入った荒田選手が決定的なシーンを作りまくるものの、打つシュートが全く入る気がしない・・・
そして、もう一人のFW山崎選手に至っては、ドリブルで仕掛ける、つまりチャレンジするものの、ほとんどが失敗・・・
前日、日本代表の試合(vsパラグアイ戦)で、山崎選手と同じ同期の香川が決勝ゴールを決めていたので、ライバルの活躍に奮起するかと期待してたんですが・・・(悲しいけど、正直どうしようもない程の差がついたな~・・・と思った。)

 

 

あとは、今回のスタメンで普段から試合に出てる連中も、なかなか酷い出来だったと思いました。
カテゴリが全然違う格下の相手でしたが、先日のリーグ戦のガンバ大阪戦同様、自分のやりたいことが全く出来なかったんじゃないか?(それって凄く情けないことだと、選手は自覚してるのかな?)

 

 

それにしても・・・

結果的には2-1で勝ったけど、まあジュビロのシュート数は28本ですからねぇ・・・
見ててストレスがたまる典型的な試合でしたが、終わってみれば何故か?勝っているという、いわゆるラッキーゲーム以外の何物でもありませんでした。もしも相手チームが休養充分な状態だったら負けてたかもしれない・・・
とりあえず次の試合も磐田で行われるので、まあ負けなくて良かったんじゃないかと・・・(この試合の観客が1,730人。この日、磐田周辺地域で行われてた某コンサートに行った人が勝ち組・・・)

 

 

おまけ・・・

この日は地元の地区の運動会があり、自分は役員として朝から準備、そして競技に参加したりしてましたが、とにかく暑かったの一言!!
猛暑の中の運動会なんて危険以外の何物でもないだろ!?(倒れなかった人が誰も居なかったのが良かった・・・っていうか、みんな身体が丈夫なんだな~って思ったよ。)

| | コメント (0)

開けまくった日々・・・(その6)

今回は予告通り、エコパでのカードフェスタ・最終編です。

 

 

カードフェスタ会場での開封も、どことなく収まり、後は試合を見るだけだな~・・・と思っていましたが、やっぱり今回みんなの開封結果が予想以上に良かったことで、なんか自分の中で悔さが普段に増して増幅してきたこともあり、試合が始まる30分くらい前に再びカードフェスタ会場へ・・・

 

 

当然、ここまで悔しい想いをした人間(Rさん、Jくん)も誘っての再チャレンジとなりました。

 

 

で、3人で並んでいると、もう一人登場。
それは先日、2カートン(つまり24ボックス)を購入したものの、開封結果が信じられないほど悲惨だったというN氏の姿でした。

 

 

で、試合開始直前ということもあって人も少なく、長時間並ぶ必要も無くなっていたので、もう常に4人のうちの誰かがカードを買ってるか、ガラガラを回してるか、パックを開けてるか・・・という状態でした。

 

 

そんな中、自分のパックからサインカードが登場!!
出たのは、まだ入手してなかった八田選手でした。(写真は下の方にあります。その理由は…)

 

 

そしてJくんも何かを引き当てました。

今シーズンから新加入のイガンジン選手(李康珍)選手でした。

 

 

この後、N氏も前田選手のサインを引き当て、かなり御満悦な表情を浮かべていましたが、逆に普段、鬼のような引きを連発するRさんは、まだ全然結果が出ないということで、それはもう一大事と言われてもおかしくない状況でもありました。(その代わり、ガラガラで3等の刻印を当てまくっていましたが・・・)

 

 

そんな中、自分のパックから再びサインが出現!!
それもなんと5枚限定の金サイン!!しかし、これってカードフェスタ開始直後に交換で入手したような・・・

出たのは黄誠秀選手でしたが、なんとダブリました。
この選手はまだまだ無名ですが、現在彼を応援してる人間が、自分の周辺には割と多いということで、交換にしても比較的楽に出来るだろうと思うような選手でもあります。かくいうRさんもその中の一人でした。(この日着用ユニフォームは、まさに黄選手)

 

 

もちろんこの直後、Rさんからは当然のように、「それ、絶対キープお願い!!ね、ね・・・」と言われたんで、自分は、

 

「それじゃあ、それにふさわしいモンでも引いてもらおうか!!」

 

と、命令風な口調で返しました。(←ひでえ!!)

 

 

そして、その後また自分のパックからサインが出現。
しかし・・・

出たのは、またも八田選手でした。
まさか、こんなにも同じ選手ばかりダブることになろうとは・・・

 

 

そして、ここまで鳴りを潜めていたRさんでしたが、遂に自分の開けたパックから、本日待望のサインカードが出現!!
で、その出た選手ですが・・・

なんと!?川口能活選手でした!!
いきなり大物を引くあたり、やはり普通の人とは持ってるものが違うんでしょうか!?
そして、「これなら黄くんと交換してくれるよね?」と早速言われたんで、まあヨシカツ選手なら仕方無い・・・と思い交換成立!!(もちろん、他にも+αで色々付けましたが・・・)

 

 

やっぱりRさんは自分の欲しいのに対しては、独特の執念みたいなモノというべきか、そういう目標みたいなのがあると、恐るべき力を発揮するようで・・・

 

 

これでエンジンが掛かったのか?更にRさんは、

松浦選手の金サインも引きました!!(後日、交換にて入手済み)
まさに逆襲と呼ぶにふさわしく、これまでの鬱憤を晴らすかの勢い!!しかも刻印も良い感じで当てまくっていくし、結局トータルで考えれば、この日一番良い想いをしたのはRさんなんじゃないかな?

 

 

そしてこの後、負けじと今回のシメとして自分が引いたのがコチラ!!

那須大亮選手の金サインでした。(開けた数を考えれば、当然かも・・・)
こんな凄いカードが引けたことで、この後も更に追加で買って行きましましたが・・・

 

 

結局、その後は何も引くことはありませんでした。
しかし、その代わりと言っていいのかな?ガラガラでまさかの・・・

2等のBBM刻印入り・選手サイン入り大判フォトが当たりました!!
残ってた選手で、これは!?っての中に川口選手があったので、川口選手を貰いました。
最後の最後でなかなか凄いモノが当たって良かったです。(尚、これが当たった時、既に試合が始まっていて、当然周囲には殆ど人が居なかったため、当選時に鳴る鐘の音が淋しく響いていたことは内緒だ・・・)

 

 

結局、今回のカードショーでも相当買いましたが、やっぱり普段カードを買わないような人でも、それなりに楽しめたようですし、これからもこのような企画は続けていって欲しいものです。(この日、引いたサインカードの枚数は6枚。当選数は2等×1、3等×4、使った費用は○万○千円でした。)

 

 

まだつづく?

 

 

トップページにも出てますが、アウェー遠征記に先日、福岡まで田中さんに会いに行ってきた時の事をアップしました。(2010番外 福岡)
興味がある方は是非とも御覧下さい。

| | コメント (0)

分かっていない連中だらけ・・・

9月1日(水曜日)はナビスコカップ・決勝トーナメント1回戦・vsベガルタ仙台戦(1レグ)が行われました。

 

 

この日は平日ということもあって、チケットの売れ行きはイマイチ・・・じゃなく全然でした。(客席ガラガラ・・・)
しかし、こういう日だからこそ・・・

こんな隠れた企画が!!
この日の自分は運転手じゃなかったんで、自分同様早くスタジアムに来てたI夫妻(嫁=伝説の酒豪!?)と・・・

こんな風に乾杯ばかりしていました。
結局二人でそれぞれ3杯、計6杯飲みました。一体何しにスタジアムに来たんだか・・・

 

 

試合開始30分前に選手のウォーミングアップが行われ、

I夫妻(旦那)が登場・・・なんですが、何故か手にはサインボールが!!(ウォーミングアップの時に選手が投げる。これは八田選手のサインボール。
「なんで持ってるの?」と思いましたが、持ってるということは、上手く(運良く)取ったってことですよね・・・

 

 

で、試合ですが・・・

えーと、2-1で勝ちました・・・が、内容は?サッカーやってたようです。
前日の練習が非公開で、さぞかし苦手のセットプレーの守備練習をしてたんじゃないか?と思うんですが、またもそのセットプレーからの流れで失点、しかも絶対に決められてはいけない選手(元ジュビロ・・・だったっけ?)に決められるということで、普段の練習が全然役に立ってないというのが誰の目にも分かりますね。

 

 

まあ試合については、別に語るようなことは無いのですが、実はその後、とても呆れるような出来事がありました。

 

 

この試合のMOMは追加点を決めた西選手ですが、この時のインタビュアーが全然サッカー(というか、ナビスコのルール)を把握してないヤツだったようで、何回か「勝ち点3」という言葉を連呼してました。
「まだ半分しか終わっていないってのに、何、あの素人のバカタレは!?」と思った人間は、多分自分以外にもたくさんいたと思います。(西選手も、「何、この分かってない素人は?」と言いたげな対応してたが・・・)

 

 

で、この後もっと呆れたのが、まだ1回戦の半分しか終わってないのに、勝利の時に歌う、例の唄(勝利は続くよ、どこまでも)を歌った事です。
しかも最近はチームもバックアップしてるのか、大型ビジョンにも歌詞が現れることになったらしく、当然のように今回も表示されてました。

 

 

勝利には違いないけど、これでもう1回戦は勝ち抜いたとでも思ってるのかね?
まだ半分しか終わっていない、いわゆるハーフタイム状態なんだけどな・・・
っていうか、前半に勝ち越した状態でハーフタイムを迎えた時、勝ったときの唄を歌った事があったっけ?(だったら先日、見事すぎる大逆転負けを喫したアントラーズ戦の時だって、歌うことになるんだろう。)

 

 

でもね、ナビスコ優勝したって降格はあります。
しかも今年は本当にヤバイ状況なので、正直そんなに頑張らなくてもいいんですけどね。(個人的にはナビスコ捨ててもいいから、リーグ戦に力を注いで欲しい!!)

 

 

次回はカードフェスタ(最終話)です。

| | コメント (0)

開けまくった日々・・・(その5)

本日はナビスコカップ・ベガルタ仙台戦ですが、珍しいことに今大会、ジュビロは決勝トーナメントに残ってたりします。
正直、残留争いしてるチームだってのに、この後の日程に響かなければな~・・・なんて心配もありますが、まあ賞金が多い大会ですし、無理しない程度に頑張ってくれればいいです。

 

 

まだ残暑が厳しい・・・じゃなく、まだまだ真夏のような天気が続いていますが、そんな中、今週の超過密日程を、いかにして乗り切るか・・・
個人的にナビスコ&今週末の天皇杯は捨ててもいいから、来週からのリーグ戦だけは何が何でも絶対勝て!!と願ってます。

 

 

さて、ここからはカードのお話です。
今回は先日の静岡ダービーの時に開催されたカードフェスタでの出来事です。

2010ジュビロ磐田・チームエディションの発売に伴い、今年もカードフェスタが開催されましたが、これまでと違うのは、今回はスタジアムの中で行われたことでしょうか。
つまりチケット、それもジュビロのホーム側が無いとカードフェスタの会場に入れないということです。

 

 

フェスタ開始10分前の状況。

このズラリと並んだNEWボックスの数々。
この中に今回話題の金サインが、はたして一体何枚くらい入っているんでしょうか?

 

 

クジ引き用のガラガラの横のテーブルには・・・

大量に用意された、景品のBBM刻印サインカードがズラリと並んでいました。
良く見れば、1枚のカードに何故かサインが2つ入っているのも見掛けられましたが、これはサンプルのため、山本康裕選手が全てのカードにサインを入れた後、カードの写真の選手が追加で記入したそうです。(ジュビロ側が言うには・・・)
そして、ジュビロとしては史上初のマスコットのサイン(オスとメス)も用意されました。これだけは絶対欲しい!!

 

 

午後4時、カードフェスタ開幕!!

開始直後から長蛇の列!!
やはりカード発売日はホント盛り上がりますね。
賞品のジュビロのボールや大判写真、それに刻印サインを当てるため、皆さん願いを込めながらガラガラを回していました。(ガラガラは3パック買うと1回ですが、ボックス購入だと7回出来ます)

 

 

自分のファーストアタックは2ボックスでした。(ガラガラ14回分)
で、例年なら全然当たらない刻印サインですが、なんと珍しい事に4枚も当たりました。

 

 

で、刻印サインは選べる、つまり早い者勝ちということなので・・・

以上の4枚を選択!!(前田選手×2 マスコットつがい)
一応この後も何度か挑戦したんですが、結局刻印サインは一つとして全く当たることは無かったです。(ちなみに、この日のRさんの刻印当選率は神レベル!!なんでそんな簡単に当たるんだ?という状態でした。)

 

 

あ、そういえば・・・ 

この日の前日、KINGSでサインを6枚引いてた方は、こんなスゲー物が当たっていました。(1等:サイン入りジュビロの・・・これは練習用ボールかな?)

 

 

で、自分と同じようにボックス購入(3ボックス)したI先生の開封結果は・・・

黄誠秀選手×2種前田選手ということで、ボックスの方はまあまあな引きでしたが、ガラガラの当選率が非常に悪かったようです。(この写真中の黄選手の金サインは、この後、三角トレードによって自分の所にやってきました。)

 

 

で、自分の2ボックスは?というと・・・

岡田隆選手(この後、交換で旅立っていきました)と犬塚選手(写真撮り忘れ 通算2枚目)でした。
正直、出た選手のメンツが弱いような気がしますが、まあボックス購入だとガラガラが1回多く回せるので、ついつい・・・

 

 

ちなみに一緒にいたくんもボックス挑戦しましたが、あんまり良い引きじゃなかったような・・・(何を引いたか忘れました)

 

 

で、ボックス購入組の成績がイマイチだったと同時に、自分の周辺ではパック購入組の引きが、なかなか凄いことになっていました。
今から書くの、信じてくれるかな?

 

 

まず昨夜の開封大会の見守り人としてウチに遊びに来たHさんは、

6パックで荒田選手を引き、

この後はトレードによって、Hさんの応援してる上田康太選手に変わりました!!

 

 

いつもHさんやRさん、Kちゃんと一緒に応援してるMさんも、

6パックで黄誠秀選手を引きました。

 

 

先日、岐阜へ試合を見に行った時の運転手であったS氏も、

6パックで加賀選手を引きました。

 

 

そして普段全くカードを買わないI夫妻(嫁)も、

6パックで金沢選手のサイン、しかも金版を引きました。

 

 

で、あまりにも自分周辺が楽々とサインを引きまくるために、思わず写真を取るのを忘れていたんですが、他にも知り合いのYさん、そしてCさんも、それぞれ6パックでサインを引いていました。(Yさんは山本脩斗選手、Cさんは松浦選手
更にいつもKINGSでお世話になっているI選手も、数パック購入でヨシカツ選手成岡選手のサイン、そして滅多に出ないカレンロバート選手の金パラを引き、しかもガラガラで2等の大判写真まで当てるという神っぷり。

 

 

で、前日から意気込んでいたKちゃんも、みんなと同じように6パック購入したところ、やはりサイン(誰だったか忘れました)を引き、

トレードにより、念願の山本康裕選手のサインカードをGET!!
一応前夜から「明日は何かサインひいて、わらしべ長者作戦でコースケを手に入れるぞ!!」って言ってたのに、サインを引いてから10分もしないうちの速攻入手だったし、全然わらしべ作戦じゃなかったような・・・

 

 

で、こうなると多くの人が気になる、通称:鬼引き二枚看板Rさん、そしてですが、9パック購入のRさんは周囲の期待に反し、なんとサインが引けなかったという大波乱を演じ(ガラガラの当選率が凄かった事がせめてもの救いか・・・)、さらに嫁は炎天下に並ぶのが嫌だったようで、最初から購入するのを放棄してました。(こういうみんなで盛り上がってる時、普通なら絶対買うんだけどな!!)

 

 

ということで、かなりの人たちが満足に終わった感のあるカードフェスタですが、全然満足してない自分やRさん、そしてJくんがこのまま簡単に引き下がれる訳がない!!(っていうか、パックであれだけ簡単にサインを引いてる姿を見ると、ボックス購入って一体なんなんだ!?って思いたくもなるって!!)

 

 

「やっぱり欲の皮が突っ張ってちゃダメだね!!」と心の中で反省しつつも、この後は『欲の皮が突っ張りまくった3人』が、これまでの鬱憤を晴らしまくる反撃編へ続きます。(次回アップは金曜日の予定)

 

 

つづく・・・

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »