« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

楽しみな試合・・・でもあるが

本日はセレッソ大阪戦(ホーム)です。

 

 

ワールドカップが終わってからのJリーグ再開後、ジュビロは苦手な相手との3連戦が0勝1敗2引き分けということで全然勝ち点が増えず、気が付けば降格圏まで非常に近い位置に居たりするんですよね。
これはハッキリ言って非常事態なんだけど、チームとしては2007年以降ずっと低迷期が続いてるせいか?全く危機感が無いように見えるんですよね!?

 

 

今日の試合は、これと言った面白そうなイベントは無しか・・・(なんか子供向けっぽいイベントはあるみたいだが・・・)

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=1568

 

せっかくの第○回・上本大海・磐田凱旋試合なのにな・・・(←嫁の想い・・・)
どこのチームもそうだけど、今、ジュビロは勝ち点3が凄く欲しいので大海さん、何かやらかして下さい!!(←自分の想い)

なんか最近の大海選手ですが、対ジュビロ戦になると、やたら存在感を示してるんだよな~・・・

 

 

今日も暑くなりそうだ・・・

| | コメント (0)

発売までは、無駄遣いを控えたい・・・無理?

昨日は国立競技場にて、FC東京戦が行われました。

 

 

この日は平日ということで仕方なくテレビ観戦ということでしたが、画面を見てると、これが思ってた以上にジュビサポの多いこと・・・
ジュビロのホームゲームの観客動員数が年を追う毎に落ち込んでいくというのに、関東だと平日でもジュビロゴール裏が青く染まっているというのは、なんか悲しくなりますね。(それでもジュビロ人気の全盛期に比べれば、5分の1以下ですが・・・)

 

 

試合の方は結果から言えば1-1の引き分けでしたが、内容的には完全にジュビロの方が勝っていました。
珍しく天敵の赤嶺も久しぶりに抑える事が出来たし、あとは攻撃陣がゴールを決めるだけ・・・

 

 

ただね、相手GK(権田)がね、もう異常ともいえるくらいの超大当たりだったんで・・・

 

 

ワールドカップが明け、対苦手チーム3連戦(清水・鹿島・FC東京)で得た勝ち点が2点というのは、今のジュビロでは精一杯かもしれないけど、考えてみれば3戦とも勝てるチャンスを逃してるんだよね。
しかし昨日のジュビロの試合の進め方は、戦術や交代選手を含め、先日のワールドカップの日本代表の戦い方に似ていたので、見てて非常に退屈でつまらなかったです。(少なくとも、自分はそう思いました。)

 

 

さて、ここからは久しぶりにカードの話でも・・・
先日、2010Jカード・シリーズ2、そして2010チームエディション・第3弾発売分の詳細が相次いで発表されました。
まず2010Jカード・シリーズ2の方からです。

 

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/niki/cabinet/soc/img56831676.jpg

 

誰もが気になる直筆サインカードは昨年同様、カードへの直書き仕様になりましたが、昨年のような10枚限定プレミアムサインはコレクターからのクレーム続出のために廃止?となりました。(これは非常に助かる!!)
サインの枚数は1人当たり50枚となり、J1が1チーム4人、J2は3人ということで、これは昨年同様簡単に出やすいのかな?
あと、選手とは別にJリーグ特命PR部の女子マネージャーの足立梨花さんの直筆サインカードも20枚限定で封入されるようですが、正直これが出たら・・・どうしようか?欲しい人に売りつけようかな?
そして、引いたとしてもハズレ感しか残らないジャージーカードですが、今回はJ1のみで各チーム1人となっています。

 

 

で、このシリーズに封入されるジュビロの選手ですが、サインカードの4人は駒野友一選手前田遼一選手山本康裕選手山崎亮平選手が封入され、ジャージーカードは前々回、前回同様に前田遼一選手となったそうですが、ここで気になったのは、何故に試合にもあんまり出場してない山崎選手が選出されたのか?ってことです。
まさか!?と思うが、2008年版の恐怖・再来か?

 

 

他チームで収集対象選手ですが、今回非常に多くの選手が選ばれたため、なかなか大変なことになりそうです。(上本大海選手・押谷祐樹選手・倉貫一毅選手・田中さん!!・藤田俊哉選手の5人かな?菊地・・・無い無い!!)

 

 

そして現在、第1弾発売分として6チームが発売されてる2010年版のJ1チームエディションですが、ようやく詳細らしきモノが発表されました。

 

http://item.rakuten.co.jp/greatone/10001110/

 

こちらのサインカードには、先日退団したイグノ選手は封入されることはありませんが、カレン選手は、しっかり封入されることになったようです。
おそらく、彼のカードとしてはジュビロでは最後のサインカードになるであろう・・・(涙)

 

 

それにしても金ペンのサインカード、そしてゴールド&シルバーパラレルについて、コレクターからの評判は非常に悪いようですね。
こんなもんを製作するのは2010年だけにして貰いたいもんです。

 

 

どちらも発売までは、まだ随分先の話なので、ここらへんで何か別の安いボックスでも開けようかな~?と思っていますが・・・

| | コメント (0)

今日はテレビ観戦です

本日は赤嶺FC東京戦(アウェー)です。

 

 

平日のアウェーという事で、普通に地元で仕事をしてる人間としては、休暇を取らない限り、さすがに現地観戦は難しいので、今夜はテレビの前に座って見る事になります。
平常心で見れたらいいが・・・

 

 

でも、中には磐田周辺からも国立へ行く方々も少ないながらも居るようなので、是非とも選手の後押しとして応援を頑張って頂きたいものです。

 

 

で、ジュビロ史上最大最凶の天敵とも言われている赤嶺ですが、今夜も得点を許すようなら、今年のシーズンオフこそ確実に強奪しにいって欲しいもんです!!(そーすれば、絶対やられる事は無いし・・・)
それにしても前節のベルマーレ戦、たまたまFC東京の試合をテレビで見ていたんですが、後半ロスタイムにゴール前で赤嶺がフリーでボールを受け、しかもGKも逆をつかれた状況だったんで、後はゴールに向かって流し込むだけだったが、そこで信じられないシュートミス!!

 

 

ジュビロ戦だったら、どんな難しいシュートもサクサク決めるくせに、一体なんなんだコイツは!?って思ったな!!

 

 

何度も書くけど、現地組の皆さん、暑い中だけど応援頑張って!!

|

漁師復活!?

今日は土用・丑の日ということなので・・・

晩飯は、うな丼(&奈良漬)でした。
静岡県民、それも浜松を中心とした西部地区の人間は、多分ウナギに対してのこだわりは日本でもトップクラス・・・いやNO1だと思います。

 

ちなみに自分ですが、今は完全なサッカーオヤジと化してますが、数年前までは近所の川(袋井の中心部を流れてる、原野谷川という名の清流)に行き、昼は鮎を捕って塩焼きにして食い、夜は残った鮎をぶっ切りにし、それをエサにしてウナギを釣ったり・・・と、そんなサバイバルのような生活もしてた時もありました。(かなり下手でしたが、自分は一応、ウナギを捌いた経験はあります。)

 

 

最近、ウナギを釣りに行ってないなあ・・・
っていうか、ただ単に行くのが面倒くさくなっただけという話も・・・
(サッカー観戦を止めたら、以前のような、なんちゃって漁師に戻れるかな?)

 

 

次回こそ、カードの話を・・・

| | コメント (0)

華麗な負け方の美学

昨日は磐田スタジアムにて、鹿島アントラーズ戦が行われました。

 

 

朝からの猛暑の中でも関わらず、ワールドカップ直後の最初のホームゲームということで、この日のチケットは久しぶりに指定席が完売!!

また、この日はサーラグループマッチということで、イベント広場にはジュビロのスポンサーでもあるサーラグループ(生活空間提供サービス会社・住宅やガス関連)が主催!?のブースが多数、出ていました。

 

 

その多数開催されたイベントの中でも今回、一番注目されてたのが・・・

このガラガラポンッ!!じゃないでしょうか?
運が良いと選手のスパイク等、が当たります。

 

 

台の上には、その1等の賞品が展示されていました。

この日用意された選手のグッズは、ジウシーニョ選手、駒野選手、成岡選手のスパイク(サイン入り)でした。
凄く良い企画なんだけど、個人的には選手着用ユニフォームだったら・・・って思いました。(絶対当たるまでやると思う。)

 

 

それにしても、

1等の玉の色が、この日対戦したアントラーズ色(赤)ってのは、ちょっと・・・
この場合、普通は水色を1等のカラーにしないかねえ?
 

 

 

で、実際相当な人が挑戦してるのを見てたけど、

割と2等は出てたようだが、1等が当たった人は・・・
尚、I夫妻(嫁)、そして今回磐田に来た鹿島サポの犬○氏も挑戦したが、結果は5等でした。

 

 

さて、あんまり書きたくないけど、試合ですが・・・

前半、那須選手と成岡選手のゴールで2-0とリードし、しかも内容的にも良かったため、ここ3年くらいまでに新しくサポーターになったような方々は、多分これで勝ったと思ったでしょう。
でもね、アントラーズってチームは前半が悪くても、後半には必ず修正してくるんですよね。この変化に対し、普通のチームは何か対応するもんですが、その簡単なことが全く出来ないチームの代表格がジュビロ磐田だったりします。(実際、昔からジュビロの事を見てるサポ達は、自分を含め、ほとんどの方が「このままで終わる訳が無い!!後半が怖い!!」と思っていたそうだ。)

 

 

その後半が始まってすぐ、この日の攻撃のキーマンであった成岡選手が潰されます。(多分、潰すように狙っていたと思う!!)
この時、ピッチ内に成岡選手がずっと倒れているにも関わらず、アントラーズはボールを外に出さずにキープし続け、結局その時に与えたFKから失点することになります。
フェアプレーが、どーたらこーたら言うかもしれないけど、それがアントラーズの作戦なんですよ。(多分・・・)

 

 

これでジュビロのゲームプランが大きく崩れたのは事実。(しかも得点者がこの日、さんざんミスしまくってたジウトン)
後はもう誰でも予想出来る展開となり、とどめは毎度お馴染みのマルキーニョスですからね!!もう学習能力無さすぎ・・・

 

 

それにしてもジュビロはアントラーズに対しては、本当に見事なまでに華麗に負けるもんだね。
アントラーズ側としては、ジュビロは絶対J2に落ちて貰いたくないと思っているだろうね。
ちなみに、この日一番悲惨だった人は、多分この人でしょう。

 

http://www.jsgoal.jp/photo/00064200/00064203.html

 

また、なんでよりによって相性激悪なアントラーズ戦を選んだんでしょうか?
どうせなら、もっと相性の良い相手の時に、こういうイベントをやればいいのに・・・(負け方が一番最悪だし、この2人にとって前途多難な・・・それとも、今回しか無かったのか?)

 

 

全然関係ない話ですが、この日の田中さん。

 

http://www.jsgoal.jp/photo/00064200/00064202.html

 

今節はイエロー累積で出場停止だったので、スタジアムイベントということで、この日発売の2010アビスパ福岡・オフィシャルカードの売り子と化していました。(激うらやましい!!)

 

 

で、これが 

20100724163414_4

その中から出てくるサインカードなんですが、まだ昨年のサインカードだって入手してないってのに、次から次と新作が発売されるのは、経済面やその他諸々を考えても、あまりにも厳しいんですけどね。

 

 

とりあえず、頑張っていこ・・・

| | コメント (0)

7年間も勝ってません!!国内の同じカテゴリのチームに・・・

本日は鹿島アントラーズ戦(磐田スタジアム)です。

 

 

ワールドカップ後の最初のホームゲーム、そして強豪チームとの対戦ということで、チケットも比較的売れてるそうですね。
しかしジュビロは怪我人続出でベストメンバーが組めないという最悪な状況。こんな状況でアントラーズ戦を迎えることになろうとは・・・

 

 

アントラーズも先日イジョンスが中東に強奪され、戦力的に見ても確かに痛い状況かもしれませんが、それでも気がつけば普通に勝ってるのがアントラーズですからね。
個人的にはジュビロにとって、これほどまでに苦手なチームは世界探してもアントラーズだけだと思う!!
この日記を書き初めて以来、もう何度書いたか分からんが、ジュビロは本当にアントラーズには勝てない。
ジュビロ最強時代の頃・・・アントラーズ世代交代の頃・・・そして現在も・・・(秋田豊引退試合は除く・・・)
特に昨年の終盤の試合が象徴的で、過去に見てきたアントラーズ戦の中でも、マジでチーム状態が激悪だったアントラーズ相手に、内容で圧倒していたにも関わらず、結局勝てなかったくらいだからね。
岩政も、「昨年、Jリーグ制覇したのにポイントとなった試合は間違いなくアウェーのジュビロ戦!!苦しみながらも猛攻に耐えまくったおかげで、あれで乗って行けた。」と言ってたくらいだし・・・

 

 

ちなみに毎年のように変わるクラブのスローガンだが、ジュビロの場合、単純に「アントラーズに勝つ」だけでいいんじゃないか?と思う。
ジュビロ的にはACLに出場するよりも多分ハードルが低いと思う!!
正直、自分がこの世に存在してる間に一度でいい、ホントに一度でいいから、アントラーズ相手に3−0くらいの差をつけて勝つジュビロが見てみたい!!
(10年以上前から言い続けてるけど絶対無理だと思う。)

 

 

そんなアントラーズ戦ですが、ジュビロ陣営も気合を入れたのか?普段よりも多数のイベントが開催されます。

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=1554&year=2010&month=07

 

ジュビロのスポンサーでもある、サーラグループさん大盤振る舞いですね。
それにしても毎年思うんですが、アントラーズの時に前田選手が肉の力で普段の数倍パワーアップする鹿児島デーを持っていく事は出来ないんでしょうか?

 

 

今日は勝って笑って帰って来たいな。
ジュビロにとって天敵中の天敵であるマルキーニョス、小笠原、野沢、岩政、そして曽ヶ端が欠場・・・無いな・・・

 

 

参考になるかどうかも分からんが、2010年のジュビロは、ここまでACL出場チーム(ガンバ大阪・サンフレッチェ広島・川崎フロンターレ)には3勝0敗と全勝!!
そして対戦前の首位相手(浦和レッズ・清水エスパルス)にも1勝1分で、いずれも首位から引きずり降ろしています。
パターンで行けば最低でも負けは無いが、そんなジンクスすら破れないのなら、アントラーズにはこの先ずっと勝てないかも・・・
ジンクスといえば、前半から自陣に向かって攻めるガンバ大阪みたいな行為は、もう止めて欲しい!!(ガンバって、昔からそうだもんな!!)

| | コメント (0)

今は予算を貯める時・・・

先日の土日ですが、一部のチームで2010年版のJ1チームエディションが先行発売されました。
で、このシリーズの先行販売状況を見る限り、2010年版は割と厳しいシリーズだということが分かってきました。

 

 

その2010年版ですが、これまでに分かった主な事をまとめてみると・・・

 

◇1ボックスからスペシャルインサート(サインやジャージなど・・・)は、必ず1枚は出現するが、2枚出たという話は聞いたことがない。
しかしサインカードの出現率は、おそらく歴代最高!!

 

◇サインカードには、先日のJ2チームエディション同様、金ペン版と黒ペン版がある。

 

◇レギュラーカードがベースで、チームのエンブレムがついたパラレルカードが存在する。
パラレルは金色もしくは銀色の2種類が存在し、しかもそのカードはボックスからは1枚しか出現しない。
この金版パラレル版は非常に出にくいらしい。

 

◇スペシャルインサート、パラレルにはシリアルナンバーが打たれていない。

 

以上ですかね。
先日発売されたJ2版と比べて見てみると、J1のは手抜き感がバリバリに伝わってきます。

 

 

今回のサインカードも事前アナウンスでは○○枚限定ということで、枚数もハッキリ書かれていますが、何故に最近主流のシリアルが入って無いのやら!?
シリアルが無いという事は、悪く言えば何枚でも偽造出来るってことだよね。

 

 

ちなみに少数枚数の金ペン版サインカードも、デザイン的には黒ペン版と全く同じ写真を採用してるわけだから、例えば自分みたいに、すぐにでも練習場に行けるような立場なら、黒ペン版のサインを消して、新たに金ペンで選手に書いてもらう・・・なんて頼む事も可能だからね。
発売元は、そういう事態まで考えて無かったとか!?

 

 

結論から言えば、完全コンプを狙っている人間にとっては、割と大変なシリーズだと思う。
著しく枚数の少ない金ペン版のサインなんて、おそらく一度も見ずに終わるカードもあるだろう・・・

 

 

まあジュビロの場合、まだ発売まで1ヶ月以上も先だし、ここまでメーカー側からも新情報が全く発表されてないので、この先、どのように調整されることやら・・・
そして、ここ最近になって退団した、カレン選手やイグノ選手のサインカードは封入されてるのか?
注目の2010ジュビロ磐田・チームエディションは8月21日が一般発売です。
多分スタジアムでカードフェスタ(清水エスパルス戦・エコパ)も行われるので、ファンやコレクターの方々は臨戦体制で望もう!!

 

 

最後に全然関係無いけど・・・

今日の仕事場が山の中だったせいかもしれんけど、昼休みにメシ食ってたら、自分の肩に向かってタマムシが飛んできました。
都会の人間にとっては、おそらく珍しいかもしれないけど、自分には日常的な光景でもあります。(ちなみにタマムシさんは、この後すぐにどこかへ飛んで行ってしまいました。)

| | コメント (0)

米は一粒も残すな!!(農家からの願い)

本日は(世間で言う)3連休の最終日。
自分の住んでる袋井は、朝から非常に天気が良く晴れ渡り、午前の段階で気温が30度を超えるという猛暑っぷり!!
たまたまこの日はジュビロの練習も休養日となっていたこともあり、この暑さの中を外出するのは、自殺行為のようなもんだと思っていました。

 

 

しかし、そんな室内で一日ゆっくり過ごすっていう、モヤシっ子の生活みたいな計画は朝の段階でボツ!!
先週までの雨と湿気により、我が家の田んぼの脇道やあぜ道が雑草で大変な状態になっていたため、もうそろそろ刈らなければ・・・という状況になっていました。

田んぼ!?何故に?と思う方も多数居るかもしれません。
この日記を見てる多くの方も知っての通り、自分は現場(電気工事)の仕事をしてますが、実は実家では農業(稲作とか・・・)もやってたりします。
ジュビロ磐田の事やカードの事、更にゲーマーだけの人間だと思っていた方々へ。こう見えても普段は色々やってたりするんですよ。(笑)

 

 

元の話に戻りますが、この田んぼの雑草を払う作業というのは、やった事がある人なら分かると思うが超しんどい!!!(ここを見てるような人で、そんな環境の方は自分以外にも居るのか?)
しかもこの時期は高温多湿で雑草もグングン育つため、とにかく一刻も早く刈り取らなければ・・・ということで、ホント大変な作業なんです。

とりあえず、準備万端。
雑草天国へ向けて出発!!
(撮影者は嫁ではなく、珍しく母親だ!!)

 

 

今回向かった所は、ウチから約200メートルの場所にあるもので、こう書くと、なんだ!たいして遠くないじゃねーか!!」と思うかもしれませんが、その距離を草刈機と補充用の燃料、そして水分補給用の飲料水を持って歩く。しかも超炎天下の中です。これがどんなに大変なものか・・・

現場に着くと、雑草が青々と良く育っていること。
これは刈りがいがあるなあ・・・

 

 

天気が良い事もあって、作業も順調に進み、約2時間半後・・・

今回予定の田んぼ周辺の草刈り終了!!
この終わった時の充実感は、ハッキリ言ってやった者にしか分からんと思う。
(果たして、この写真からキレイになった田んぼ周辺が判断出来る人は、一体何人くらいいるのやら・・・)

 

 

今回は我が家の以外(かもしれない)な一面を紹介しました。
猛暑とはいえ、やっぱり外での仕事はいいもんですよ。
(←多分、誰も真似したいとは思わんだろうけど・・・)

 

 

さて次回はカードの事でも書きたいと思います。
今年のJ1のチームエディション、ちょっと・・・いやいや、色々と文句言いたくなるシリーズだぞ!!

| | コメント (0)

勝ちたかったなあ・・・

昨日は清水エスパルス戦(アウェー)が行われました。

 

 

3ヶ月連続開催となった静岡ダービー・第2戦はワールドカップ終了直後ということもあり、各メディアからも注目され、しかも両チーム共に大会で注目された選手が居るということもあって、おそらく満員が予想されるゲームでもありました。
なので我が家もチケットは早めに準備し、更に・・・

某M様より、禁断のスタジアム駐車券も頂き、 臨戦態勢で臨みました。

 

 

この日の同乗者は、当初の段階では前回と同じI夫妻、そしてと自分の4人の予定でしたが、このところの練習試合とかでDF陣が怪我人続出ということもあって、本田選手が急遽ベンチ入りとなった事もあり、その本田選手を凄く応援してるJくんが、出発40分前になって、突然「行きたい!!」ということで飛び入りで参加!!
結局5人でのドライブとなりました。

午前11時15分、我が家を出発。
灼熱の炎天下の中、エコパ横の東名掛川インター・取り付け道路を抜け、掛川から東名高速へ乗る。
この時、掛川インターの電光掲示板に何やら嫌~な表示が・・・

 

 

しばらく走ると、その表示通り、最初に訪れた試練(?)が立ち塞がってきました!!

そう、休日の高速名物の事故渋滞ってやつですね!!
今回、これで到着時刻が大幅に遅れてしまいました。

 

 

そしてそんな渋滞も抜け、高速を降り、

非常に良い景色を見ながら、日本平の山道を抜け、スタジアムへ・・・

 

 

スタジアムに着くと、もう沢山のサポ達が入場待ちをしていました。

 

 

開門してからは、いつも一緒に騒ぐ連中達(失礼!!)を交え、酒盛りの決起集会!?
仲間達と盛り上がっているこの時、実は以前から連絡を貰っていた方と、あるカードを交換して頂きました。 

2008ジュビロ磐田TE 河村崇大 40枚限定直筆サインカード

 

 

しかもこれが・・・

なんとジャージナンバーだったりします。
このカードは、正直自分のコレクションにしたい気持ちがありましたが、昔から河村選手を応援してるI氏(N氏)の為にキープ!!(ちなみにI氏(N氏)も酒盛り会場に居ました)
今回交換して頂いたK様、どうもありがとうございました。

 

 

そして宴の最中、I旦那が美味そうなモノを買ってきたので、自分もそれを買いにダッシュ!!
その食べ物とは・・・

あの有名な佐世保バーガーってヤツです。
ちなみに価格は1つ700円と少々値が張りますが・・・

食ってみたら、これがスゲー美味かった!!
それにしても、日本平ってなんでこんなに食べ物関係が充実してるんだろ!?

 

 

試合開始まで約30分前になると、

アウェー側・2階ゴール裏の応援もヒートアップ!!
やっぱり静岡ダービーはこうでなくっちゃね!!

 

 

さて、その試合ですが・・・

内容的には、どっちかと言えばジュビロのペースであったが、ここ一番での決定的なシーンはエスパルスの方が多かったと思います。
結果的には0-0のスコアレスドローということでしたが、これは両チームの守備陣、中でも特にGKが頑張ったからであり、両チーム無得点とはいえ、かなり締まった感じの試合になりました。

 

 

まあ、怪我人続出でベストメンバーが組めない急造チームが、首位相手、しかもアウェーであるのに引き分けたということで、一応最低限の役目(勝ち点1GET)は果たしたと・・・

 

 

ちなみに、その翌日(つまり今日)ですが、前日と同じ清水エスパルスとの練習試合が、今度は磐田スタジアムで行われました。

その試合ですが、前半は柏からのレンタルで獲得した菅沼選手の個人技で先制!!(絶対、柏へは返したくない!!と思った人多数!!)
しかし後半に2点を奪われて逆転され、結局1-2で敗戦。
本田選手は負傷退場(救急車で病院直行・・・)するし、本当につらい練習試合になりました。

 

 

それにしても試合の終盤、PKを貰ったことで同点のチャンスが生まれましたが、これを山崎選手がポストにカ~ン!!
あれが決まっていたら・・・(ジュビロの選手はPKでゴールの枠に当てるのが、よっぽど好きらしい・・・)

 

 

おまけ

実は日本平へ行く途中、嫁の希望で、現在東静岡駅前に立ってる等身大ガンダムを見に行ってきました。
ちなみに昨年も海の日を含めた3連休の時、お台場の等身大ガンダムを見に行ってたりします。(アウェー遠征記・2009山形編参照)
この日は我が家にとって、絶対ガンダムを見なければ行けない日なのか?と思ったよ

| | コメント (0)

盛り上がって行きま翔!!(極寒)

日記のデザインですが、とりあえず青系で気に入ったモノに変更しました。
しかしインベーダーに敵うデザインは、そう簡単には見つかりませんでしたが・・・

 

 

ワールドカップ中断も終わり、今日から本格的にJリーグが再開します。(水曜日に一部の試合も行われましたが。)
ジュビロの場合、いきなり静岡ダービーでスタートするのですが、会場はアウェーとなっています。Jリーグ側もなかなかやってくれますね!!

 

 

このところのジュビロといえば、主力選手の移籍だの、人気選手の契約満了だの、練習試合で岐阜に惨敗だの、更に両CBが怪我だの(ワールドカップでのPK失敗・・・とかも入るのかな?)と、ハッキリ言って全く良いニュースがありません。
厳しいかもしれないけど、ここが踏ん張り時ですから、どんなにチーム状態が悪くても、静岡ダービーですから言い訳など要りません!!まあ今日はアウェーですから、最低でも引き分けに持ち込むよう頑張って欲しいものです。(そりゃあ勝つのが一番ですが!!)

 

 

事前情報では成岡選手がFWで出場するという事ですが、これってワールドカップの直前まで中盤を務めてた本田をFWに起用したらド当たりだった、あの行き当たりばったり采配の真似ですかね?
一応本人も中断期間中はキレが戻ったとか言ってるから、まあ期待してもいいんじゃないか?

 

 

と、いう訳で本日の試合では、成岡翔が爆発します!!
多分・・・ 

 

 

あと少し心配な事ですが、現在自分の住んでる地域は天気が非常に不安定で、やたら激しい雨(ゲリラ豪雨!?)が突然降ってきたりしています。
本日の観戦場所は二階自由席であり、当然屋根などありません!!
一応天気予報では雨は降らないような事を言ってたが・・・

 

 

まあ何にしても久しぶりのJリーグですから、色々楽しんで来たいと思います。

| | コメント (0)

ジュビロ初の新人王も、遂に・・・

今日よりHP運営の方より、こんな色のデザインに勝手に変えられてしまったけど、正直見づらくないですか?
これまで当日記で採用してたスペースインベーダーのデザインが、契約の関係(!?)で今月をもって使用出来なくなり、こんな殺風景な色のデザインになってしまったんですが・・・

 

 

まあ、今までのインベーダーまでは言わないけど、せめてもっとマシな色のデザインとか無かったのかな~?と思いました。
しかし、どうやってデザインとか変えるんだろ?(もう変え方なんて、忘れちまったよ・・・)

 

 

それにしても、本日発表になったニュースで、カレンロバート選手が契約満了・・・
移籍じゃなく契約満了・・・しかもこの時期に!?ですからね。

先日の李根鎬選手に続き、主力級で人気FW選手の連続退団は色んな意味でチームに大きな影響を与えそうです。(その代わりなのか?どうかは分からんが、柏から菅沼選手をレンタルで獲得してたなあ・・・)

 

 

カレン選手の事は非常に残念ですが、どこのチームに行こうが、これからも応援していきたいと思います。
今後、磐田スタジアムでカレン選手の姿を見るには、もはや記念のように残ってしまった、例の天皇杯の時に必ず流れるダイジェスト映像しか無いのかな?
個人的に最悪なのは、2010ジュビロ磐田TEにカレン選手のカードが採用されるかも?ってことですが・・・

| | コメント (0)

寝不足生活に終止符!!

今朝ですが、先月11日から約1ヶ月続いた、サッカーの祭典・ワールドカップが終わりました。

 

 

今朝行われた決勝戦ですが、多分多くの方々も眠い中、テレビの前で観戦したと思います。
結果は誰もが知ってる通り、スペインが初優勝となりました。個人的に少し残念な結果だったが、オランダはよくやったと思います。

 

 

たられば・・・を言いたくはないけど、後半に2度あった超決定機がロッペンが決めていれば・・・(この時の相手GK・カシージャスが神過ぎ!!)
そして延長後半、スペインの決勝ゴールが決まる前にあった直接FKが相手に当たってラインを割ったというのに、ゴールキックじゃなく、コーナーキックに判定されていれば・・・(そのゴールキックが起点で、あの決勝ゴールが生まれたようなもんだし・・・)

 

 

でもまあ今大会のスペインは普通に強かったし、結果としては仕方無いなって思う部分もあります。(BITSの優勝国予想キャンペーンが、あと一歩だったのも残念ですが・・・)
それにしても、表彰式で優勝チームのキャプテンが、ワールドカップを掲げるあの瞬間ってのは、見ていて毎回鳥肌が立つね!!

 

 

まあ、これで約一ヶ月続いた寝不足生活からもおさらば。
ワールドカップの個人的MVPは、やっぱ8試合の試合結果を全て的中させたパウルくんかなぁ!?

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AB_(%E3%82%BF%E3%82%B3)

 

ちょっと詳し過ぎですね、これ。
ところで、ここに来てパウルくんの予想に対し、ただ単に勘や運が良いだけとか、偶然だとかイチャモン付ける奴が出始めているようです。
まあ、こういう世界では、こういう批判めいた発言が出てくるのは仕方が無い事でしょうが・・・

 

 

一応、この日記を読んでるカードが大好きな方々へ聞きたいです!!
今、あなたの目の前にサイン出現率50%のボックスが16ボックスありますが、その中からスカボックスに一度も当たらず、見事8枚のサインを引き出す事が出来ますか?
そう考えると、やっぱパウルくんの予想は、まさに偉業と言えるでしょう。(ちなみに自分の場合、先日の福岡の事を考えれば、全スカも有り得る・・・)

 

 

さて今週末より、ワールドカップで中断されてたJリーグが開催されます。
ジュビロの場合、いきなり静岡ダービー・清水エスパルス戦で、しかもアウェー・・・
ワールドカップによる中断前と対戦相手、そして試合会場も全く同じですが、今回はどうなることやら・・・

| | コメント (0)

月曜日は寝不足確定!!

約1ヶ月前、ちょうど自分達が福岡へ遊びに行った時にスタートしたワールドカップ・南アフリカ大会も、いよいよ大詰め。
注目の決勝戦はオランダvsスペイン!!どちらが勝ってもワールドカップ初優勝ということで、個人的にも願ってもない好カードになりました。

 

 

オランダを応援してきて今年で○年、遂に悲願達成まで残り1勝!!
歴代最強と言われてる、1988年のUEFA欧州選手権の代表を超えるかもしれない!?

 

 

下馬評では、優勝はスペインとの声も多いようで、特に準決勝であのドイツに全くサッカーをさせなかった高速パス回しを見てると、やっぱり誰もが・・・って思いたくなるでしょう。実際に自分も見てて、そう思ったくらい、あれは凄かったです。
でもオランダだって、あの優勝候補NO1のブラジル相手に競り勝ちをしていますし、予選&決勝トーナメントと、ここまで1度も負けてない唯一のチームでもありますから、勝つ可能性も十分にあります!!
まあ結局のところ、最後は勝ちたい気持ちが強い方が勝つと思いますが・・・

 

 

さて今大会も、あと2試合(決勝戦・3位決定戦)で終わりですが、とにかく様々な事がありました。
その中でも大会期間中、試合以外に良く耳にした事と言えば、やっぱ、ブブゼラジャブラニ占いタコのパウルくんの3つかな?
多分ブブゼラとパウルくんは誰もが知ってると思うので、今更説明は不要ですが、ジャブラニは今大会の使用球の名称で、無回転の場合、やたら弾道が変化するGK泣かせのボールという事で話題になりました。
とにかく自分も蹴ってみたいのが本音ですが!!(←ここら辺が元サッカー経験者・・・!?)

 

 

さて、充実の寝不足生活も、いよいよあと少しで終わりと思うと寂しいものです。
まあ4年に1度だけのサッカー祭だから、それは仕方が無いことだが・・・

| | コメント (0)

熱いぜ!!札幌

これは一週間前の話ですが、先日発売された2010札幌TEで、どうしても中山選手のサイン、もしくはフォトを引きたいという衝動に襲われ、いくつか箱を開けたので、開封結果として報告しときます。

 

 

福岡から帰ってきて最初の休日ですが、色々お世話になった方々に福岡土産を配りに行き、最後に訪れたのがKINGSでした。
もちろん一番の目的は福岡土産を届けに行くということでしたが、どうしても商品棚の方に目が行ってしまいますね。

札幌TEがありますね!!(笑)
一応お店では、これまでに相当売れたそうですが、中山のサイン&フォトが出たという話は全く聞いてないらしく、これはもしかしたらチャンスなのでは!?と思いました。

 

 

この話を聞いて、この札幌TEに最初に挑戦したのは、なんと嫁!!

香椎の奇跡・再び!!を期待しつつ開封したところ、数パック目には当然のようにサインカード登場!!

 

 

SG6なら中山なんだが・・・と思い、カードナンバーを見ると、そこに見えてきたのは?

 

 

SG4・・・

 

 

中山ならず・・・
ここで出たのは、

藤田征也選手でした。
主力の人気選手なので、まあ当たりなんだろうな・・・

 

 

次は自分が挑戦!!
そろそろ中山だろ?と思い、次のボックスを開封すると、僅か3パック目にサインカードが登場。

 

 

「ナカヤマァァァ!!!」と念じながらカードナンバーを確認、しかしそこに見えてきたのは、

 

 

SG8・・・
何故にSG6だけ避けるのだ!!

 

 

出たのは、この選手。

近藤祐介選手でした。
自分の中では、元ヴィッセル神戸のFWというイメージしか浮かんできませんが・・・

 

 

この日は、この2ボックスだけで終わり。
ここまで5ボックス開封し、5サインと調子が良い!!(というか、相性が良い?)

 

 

で、後日ですが、別のお店で購入した2010札幌TEのボックスが到着したので、そちらの方を開封してみたところ、僅か2パック目にして、これまでに一度も見た事が無いカードがパックの中に見えたので、すぐにフォトと分かりました。

 

 

「あ~、遂にフォトが出たか・・・」と、そのときは思いましたが、問題は誰が出るのか?ということです。
フォトは全部で6選手が用意されているのですが、自分の欲しい中山選手の出る確率は、単純に6分の1です。

 

 

さて、誰が出たのか?
出たのは・・・

趙晟桓選手でした。
正直、何て読むのか分からん・・・
っていうか、フォトの中で唯一サインカードになっていない選手なので、所属チームでの位置付けは、一体どんなもんか?

 

 

それにしても、ここまで中山選手のサインどころか、フォトも引けないとは・・・(オマケに高原選手も全く引ける気がしません!!)
まだ少しくらい挑戦できるなら挑戦したいところですが・・・

| | コメント (0)

あと2勝・・・

ワールドカップも、ついに残り4チームになりましたが、準々決勝の4試合はどれも色んな意味で凄い試合ばかりでした。

 

 

その中でも特に気になっていたオランダvsブラジル戦ですが、前半の内容だけならブラジルの圧勝でしたが、後半の一つのワンプレー(見た目にはオウンゴールでしたが、スナイデルのゴールに修正された、オランダの同点ゴール)で、あんなに完璧だったブラジルの守備陣がガタガタになろうとは、一体誰が予想出来たんだろうか?
個人的には、誰が見ても決まったと思われた、前半30分くらいのカカの超決定的なシュートをGKステケレンブルフが止めたシーン、あれが決まっていたら多分、試合の行方は大方決まっていたと思います。

 

 

ちなみにこの試合ですが、オランダ信者の自分とブラジル・・・というよりもドゥンガ教の嫁という立場から、お互い一触即発状態で見てましたが、ブラジルの敗戦が決まると、嫁は「これでもう、私のワールドカップは終わった・・・」って言いながら、ふて寝状態でした。(しかし、いくらドゥンガが監督で居るからって言っても、あの内容のサッカーでは・・・?)

 

 

他に驚いたのが、予想だにしなかったアルゼンチンの大敗かな。
まさか・・・本当にまさか・・・って思えるくらいの点差ですからね。これでマラドーナ監督のインタビューが聞けなくなると思うと、なんか寂しいですが・・・(←今でこそ、あのような風貌ですが、80年代のサッカー経験者なら、誰もが憧れ尊敬した神様みたいな人だからね。)
残りの2つ、ウルグアイとスペインに関しては、対戦相手と名前だけなら、まあ順当な勝ち上がりだな!!って思うかもしれないけど、どちらも凄く苦戦しての勝ち上がりだったし、特にウルグアイの勝ち方を見てると、やっぱワールドカップってのは本当に何が起こるか分からんスゲー大会なんだなって、改めて思いましたね。

 

 

ビックリ・・・といえば、ワールドカップ以外の事でも一つありましたが、こちらは正直、ビックリよりもガッカリですね。
昨年、救世主的活躍で半分瀕死状態だったジュビロを引っ張ってくれた李根鎬選手が7月1日をもってガンバ大阪に完全移籍することになってしまいました。

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=1527

 

今回の移籍ですが、こういうことに全く慣れてないジュビロのサポーター的には、かなりショックな事かもしれませんが、全て契約で成り立っているプロの世界では当たり前のことなんでしょうね。
自分も最初にこの噂を聞いた時は、何かの冗談かと思ってましたが、まさか海外じゃなく、同じ国内リーグのチームとは・・・

 

 

でも今回の移籍は、「新たな環境でやってみたい」っていう本人の意向みたいなのもあったようで、そう言われるとファン的には多少なりとも仕方が無いなって部分もありますが、それでもジュビロとの契約が切れるのを狙ってたのか?抜け目なく水面下で契約するという、ガンバのチーム体制とでもいうのかな?ファンとしては何か釈然としない移籍になった気がします。

 

 

それにしても、ガンバって球団は良い若手が居るにも関わらず、最近やたら他チームから有望外人選手を引き抜いてはいるものの、チーム的に合わないのか?結局気が付けば逃げられてるっていうようなイメージしか思い浮かびません。
それに昨年後半には、ジュビロがチーム的にヤバイな・・・っていう状況のとき、前田遼一選手を獲得しようとしてた件もありますし、このチームってホントなんなの!?っていう感じです!!(今回は違うようですが、個人的に最近のガンバのイメージは『強奪』以外浮かびません。とにかく色んな意味で!!!!!)

 

 

李根鎬選手の移籍は残念ですが、これでポジションが1つ空いたようなもんですから、特にこれまでベンチだった選手やレギュラー候補の選手は、一種のチャンスでもあるから、頑張ってレギュラーを掴んで欲しいものです。(ちなみに李根鎬選手ですが、ガンバではジュビロみたいにレギュラー確約はしないそうだ。まあ本来それが当たり前なんだけどね・・・)

| | コメント (0)

増やせ!!ヒアルロン酸

この日記の中でも、割と何度も紹介してるかもしれないけど、自分は外で仕事してる人間であり、しかもこの歳(と言っても、中山雅史選手よりは年下だが・・・)にして、現在でも頻繁に運動を行ったりしています。

 

 

しかし最近になって、変な角度で膝とかに力を加えると、やたらパキパキ鳴ったりするんですよね。

 

 

多分、加齢から来る身体の衰えのサインかもしれないけど、それでもまだ自分は体力だけなら、その辺の10代20代の連中には負けないと思ってました・・・が、先日の福岡でのこと、アビスパのホームゲームのイベント(大玉転がし)に参加した200人全員で、最後はピッチを全力疾走という実に単純なガチンコ対決があったんですが、とにかく走ることなら絶対の自信を持ってた自分としては、結果的に自分よりも足の速かった人間が3人くらい居たということに、割とショックを受けた・・・(それも、このイベントに参加してたコーチ陣じゃなく、自分と同じ一般参加者)
そんな出来事がありました。

 

 

でも良く考えてみれば、自分よりも足の速い人間なんて、この世にはゴマンといるわけですし、負けたって全然不思議じゃないことなんですけどね・・・(自分より速かったのは、みんな普段から運動してるような感じの若い人達でした。)

 

 

で、その後、非常にGOODなタイミングで流れてきた皇潤のCM・・・
そういえば、練習場で田中さんが「皇潤いいよ」と、さりげなく言ってたし、流れてきたCMの中でも視聴者に勧めてる。(笑)

 

 

これはもう、いよいよかな~・・・と思い、

先日・・・

 

 

禁断のアイテム!?

皇潤を購入してしまいました!!

 

 

ちなみに・・・

中に同封されていたパンフレットには、田中さん&久藤選手の勇姿が!!

 

 

さて、その皇潤ですが、まあ一種のサプリメントでもあるので、1日や2日飲んだだけでは全く効果が無いのは当然で、最低でも1週間~2週間くらい後にならないと、身体の変化が分からないもんだと思っています。
あとCMとかのイメージから勘違いしてる方々もいると思いますが、皇潤は決して高齢者だけが服用するものではない!!ということだけ付け加えておきます。

 

 

一応本日で服用3日目ですが、ハッキリ言って身体に変化など・・・多少あったのかな?良く分からん・・・
まあ楽になったとか、身体が疲れにくくなったとかなど、何らかの効果があれば、またここに書いていこうかと思っています。
ちなみに皇潤の味(ニオイ)ですが、あんまり万人受けするような香りじゃないです。(かなり効きそうな雰囲気は、どんなサプリメントよりも凄くあるけど・・・)

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »