« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

PK戦なんて運みたいなもんだ

まずはワールドカップの事ですが、ジュビロの選手は昔からPKが苦手なんですよ。

 

 

今日は朝から会社で色々言われましたが、特に応援してるわけでもない日本代表の事で、しかも自分の応援してる所属チームの選手がPKを外した・・・とか、同僚達から色々言われるのは、とてもつらかったです。

 

 

サッカーやってた人間なら分かるかもしれないけど、PKなんて運みたいなもんだし、ましてや世界最高峰の大会。そんな大舞台であるから、プレッシャーなんて相当凄いだろうし、常人には絶対分からない世界であろう。
でもジュビロの選手はPKが苦手なのは、いつの時代も、どこの舞台でも変わらない。
過去に得点王を取ってきた人だって、ありえないくらい頻繁に外しまくっていたから・・・

 

 

とりあえず日本代表の挑戦は終わりました。
色々想う事があるかもしれませんが、選手達は胸を張って帰ってきてほしいものです。

 

 

あ、もう一つ言いたい!!
今回のワールドカップは2002年並に日本中が盛り上がったと思うけど、サッカーは代表だけではなく、国内のリーグ戦だって普通に開催されてるので、代表だけでなく、そういった試合だって興味を持って見に行って欲しいものです。
日本が初めてワールドカップを決めた、あの試合後、あの中田英寿氏がインタビューに対してボソッと言った、「Jリーグの方もお願いします!!」の一言はとても印象的でした。

 

 

さて今回、自分が応援するオランダは、とりあえず順調に勝ち進んできましたが、次が一番の難敵・ブラジル戦です。
今から12年前・フランス大会の準決勝で、今回と同じカードが実現しましたが、あの時は120分での決着がつかず、今回の日本vsパラグアイ戦と同じPK戦でした。(結果はブラジルの勝ち)
ちなみに当時のブラジル代表には、我らがジュビロ磐田代表(?)のドゥンガ氏(現ブラジル監督)がいましたが、自分は正直ちょっと複雑な想いで見てました。
1994年のアメリカ大会においてブラジルが優勝を決めたPK戦でも見せなかった程のドゥンガ氏が、この時に見せたガッツポーズと咆哮は今でも忘れられません。

 

 

ところで全然話は変わるけど、これって本当なの?

 

http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20100630-647691.html

 

オレは正式発表があるまでは絶対信じない!!
っていうか、このチームってホントなんなの?
っていうか、またガンバかよ・・・

| | コメント (0)

生きてますよ(笑)

ここ最近、仕事が忙しかったのに加え、毎晩のように放送されてるワールドカップのおかげもあって、日記は超ほったらかし状態でした。
一応自分は外で働いてる人間であるため、仕事中に熱中症とかで倒れただの、心配してくれた方もいましたが、自分は全然元気でございます!!

 

 

ここ最近の一番の話題といえば、やはりワールドカップで日本代表が予選を突破したことに尽きるでしょう。
大会前は史上最弱とか言われていましたが、まるで全然別のチームに!!というような変わりっぷりですからね。正直、自分は驚いています。
弱小国でも、やれば出来る!!って事を証明してる意味で、この予選突破は今後の日本、そしてアジアのサッカーの将来にも繋がるって事で、まあ良かったんじゃないでしょうか?

 

 

でもね、今回の快進撃に対し、これまでの事に対し手のひらを返したように報道しまくるマスゴミ共や、サポーターは一体何なんだって感じです。
仮に日本代表がベスト4か、それ以上まで行ったとしても、オレは前田遼一を頑として呼ばなかったメガネ出っ歯の事は認めないし、許さない!!当然奴が監督でいるうちは日本代表は応援することも無い!!
この姿勢だけは誰に何と言われようが絶対変わることはないです!!

 

 

さて長い間、放置状態だった福岡の事でも書きたいと思います。

福岡滞在の3日目ですが、この日もBAGGIO君と共に練習見学をし、その後に向かったのが、昨年も立ち寄ったアビスパオフィシャルショップ!!

昨年と店の感じが多少変わっていますが、雰囲気は変わっていません。

 

 

で、ここに来た目的は当然・・・

昨年発売された、2009アビスパ福岡オフィシャルカードを開けるためです!!
まあ、何か1つは引きたいな!!ということで・・・

 

 

このカードですが、2ボックスに1枚の割合で枚数限定の直筆サイン&ジャージーカードが出現するというもので、発売直後から割と頻繁に挑戦してはいるんですが、自分は未だ、これに封入されてる田中さんの直筆サインカードが入手出来ていません。

読みにくいかもしれないけど、上から4つめの黒丸の後ろには、『スペシャルインサートカードの封入率:2BOXに1枚の割合・・・』と、しっかり書かれています。
ということは、複数開ければ必ず何かは出るはず・・・

 

 

ということで、まだこのカードの完全コンプが出来ていないBAGGIO君と共に挑戦!!
お互い最初のボックスを選択し、早速開封・・・(ちなみに、このシリーズも嫁と共に開けましたが、あの嫁ですら引きが非常に悪い!!そんな極悪なシリーズでもあります・・・)

 

 

スカ!!
まあ始まったばかりですし。でも2人とも出ないとは・・・

 

 

2ボックス目(つまり、2人で計4ボックス)

 

 

スカ!!
ちょっと待てよ!!普通何か出るだろ!?
 

 

 

3ボックス目(つまり、2人で計6ボックス)

 

 

スカ!!
いくらなんでも、それは無いだろ!?

 

 

この後、開けても開けても結局1つも出ることがありませんでした。(いくつ開けたかは聞かないで!!)
さすがにキリが無いので、もうやめようと思ったその時、横に置かれていた2009Jカード・シリーズ1&2のバラパックが目に付きました。

 

 

「これが最後!!」
そう言いながら、それぞれ5パック(計10パック)を購入してみると・・・

なんと!?バラパックから、おそらく2ボックス分に含まれてる全てのレアカードが出現!!(山口ジャージ・巻ストライカーパラレル・古賀サイン)
しかも残っていた数は、それぞれ10~12パック程度だったので、よくぞ上の写真の3枚が残っていたと思いました。(ある意味で奇跡!?)

 

 

ということで、アビスパのボックスは不甲斐無いというレベルを超越した、非常に悲しい結果でしたが、Jカードの方で何かが出ただけ良かったという・・・そんな挑戦でした。

 

 

で、最後にアビスパですが、某人物からの怪情報によると、次の試合日に新作のカード(2010アビスパ・オフィシャル)を発売するらしく、当然カードフェスタみたいなイベントも開催されるらしい。
正直、このシリーズを開けるのは、もう嫌だよ~・・・

| | コメント (0)

神は九州にも降りる事が証明された日

今回は先週のお話。
福岡滞在2日目、この日は今回福岡でお世話になったBAGGIO君に連れられ、ミント香椎店に行った時の事を書きたいと思います。

 

 

昨年も福岡に遊びに来た時、一応お店の方にも寄ったんですが・・・

その時は大分(別府)へ向かわなくてはならないため、電車の時間の関係もあって約20分程度しか寄れなかったんですが、今回は相当時間に余裕があったので、とりあえずお店で最低1ボックスは何かを開けたいな・・・と思いながらお店に向かいました。

 

 

約1年ぶりのミント香椎店♪

お店に着くと、店長さんが発売されたばかりの2010阪神タイガースのカードを、せっせと揃えていました。
お仕事御苦労様です!!

 

 

その時、店の商品棚には発売されたばかりのJ2チームエディションが各チーム1ボックスずつ置いてありました。
まあ最近発売されたばかりのシリーズなので、それは別に不思議な光景でもないのですが、その隣にJカードが積んであり、初めは全て2010かと思っていたが、

良く見てみれば、1番下にあるのは2009・シリーズ1ではありませんか。
しかも微妙に安い価格で・・・

 

 

何故に昨年のシリーズが、この価格で?
実はそのボックスは以前から残っていたもので、不思議と誰も手をつけず、そのおかげで少しばかり割安で売られていました。
でも、カードショップにずっと残っている古いボックスって、これまでの経験上、大抵良いカードが出た後の残り物が多く、なんていうかね~普通そんなに期待は?って出来ないパターンが多いんですよね。 

 

 

もちろん自分は、そのボックスを見た瞬間、頭の中では「危険!!あれは・・・だ。」と認識したくらいだし、まあ絶対買うことは無いなと思いました。(しかも、このシリーズのサイン出現率はカートンで6枚以下というのもありますが・・・)
当然、そのボックスの存在を以前から見てたBAGGIO君も、自分と同じ事を感じていたわけだし、お店側も誰も買わないからカードショーの福袋に入れようか・・・などと考えていたほどですから、完全にハズレボックスだと誰もが感じていました。

 

 

嫁、ただ一人だけを除いて!!
この後、自分はは嫁、そしてBAGGIO君から「開けてよ~♪」みたいなプッシュを受けます・・・

 

 

まあ、せっかく遠くまで遊びに来た事で店に御祝儀でも・・・と思い、結局横に置いてあった2010札幌TEと一緒に2009Jもお買い上げ!!(実はこの札幌TEも、お店の6ボックス中5ボックス開けて4サイン、しかも金サインありということで、確率的にフォトが出てもおかしくないような状況でありました。)

 

 

とりあえず札幌から行こう!!ってことで、自分と嫁でパックを開けてみたところ、嫁の開けてたパックから、まさかのサインカードらしきものが出現!!
ここで、出たのは???

石川直樹選手でした。(右上には幸運のMYハサミも写ってますね)
おそらくフォトだろう!!という周囲の予想を見事に覆してくれた引きで、ちょっと御機嫌な嫁。更に・・・ 

この話題になった、マイケルジャクソンと化した石崎監督のカードも無事出現。
これを見た嫁が、こんな一言・・・

 

 

「この写真って、ファン感の練習だっけ?石崎監督みたいにカッコいいのもいれば、やたらファン感でケツを出す奴もいるしね・・・」

 

 

いきなり何言ってんだか・・・と思い、今度は2009Jを開封することになりました。
このボックスですが、ハッキリ言って全然期待してませんでしたが、嫁だけは何か出るだろうと思っていたんでしょうか?凄く楽しそうに開けてるんですよね。

 

 

で、一応自分も付き合う形で一緒にパックを開けていましたが、そのうち嫁が開けてたパックから何かサインカードらしき物が出たので、ちょっと驚きながら裏面の名前を見ると、そこに見えた文字は・・・

 

 

 金 崎 ・ ・ ・

 

 

え!?

なんと、出たのは金崎夢生選手でした!!
誰も開けようとしなかったボックスに、こんな大物が残っていたとは!!(ちなみに嫁が、このボックスを開ける前に言ってた、「ファン感でケツを出す選手」とは、実は金崎選手の事だったりする。)

 

 

しかも、このカード・・・ 

なんと!?シリアル1番なんですよ!!
このシーンを遠巻きに見ていた店長さんは、「うわ~!!夢生が残っていたのか~!!」と驚き、そして開封状況を見守っていたBAGGIO君は、「店に来る度に、ずっと気になってたボックスなんだよな~・・・でも雰囲気的に、やっぱ開けれないよ・・・」と残念がる。

 

 

更に、もしかしたらジャージが出るかもしれん・・・と思って、その後も残ったパックを黙々と開け続ける嫁。
すると、嫁から驚愕の一言が・・・「これサインだよね!?」

 

 

なんだと!?
その嫁の手の中に見えるカードは、まさしくサインカード!!出たのは・・・

 石 川 直 宏 選 手 ! !

 

 

しかもこれが・・・

5枚限定サインカードじゃないですか!!
つまり1ボックスからサインが2枚。しかも、どちらもデカイ!!
この瞬間を見てた店長さん&BAGGIO君は「・・・」

 

 

それにしても・・・

自分もこのシリーズでは、発売当初1ボックスで2枚サインを引いた事がありましたが、どちらかと言えば、そんなに凄い組み合わせじゃなかったんですが、この2ペアは半分反則のような・・・!!

 

 

何はともあれ、その状況を一部始終目撃してた店長さん&BAGGIO君も、その時の嫁は多分「神」だと思ったんじゃないかな?
そんな会心の引きだったと思います。(でもKINGSの常連の皆さんは、そんな姿を割と見てたりします!!)
関門海峡を越えても、鬼引きは関係無いみたいですね!!(ちなみに一緒に開けてた自分ですが、条件が同じなのに一度もサイン入りのパックに当たらなかった事を考えれば、やっぱり・・・)
 

 

 

次回も、福岡編をもう一つ・・・

| | コメント (0)

可も無く不可も無く・・・

今回は開封大会終盤戦、つまりラストです。

 

 

残るは自分の2ボックス(2010札幌TE&2009Jカード・シリーズ2)だが、札幌の方は確率から行けば、もうそろそろフォトが出てもおかしくない状況でしたし、実際その場の空気は決して良いものではありませんでした。
これは過去に何ボックスも開けてる人間だから分かる空気かもしれません。(少なくとも、この時の自分はそう思ってました)

 

 

その問題の札幌から意を決して開封。
すると嫁の開けてたパックから、自分の予想もしなかったものが出現する。

 

 

「あれ?これって金?」
なんと、今回まさかの2度目の金ペンのサインカードが出現したから驚き!!っていうか、3ボックスで金が2枚って!!

 

 

その金サインですが、出たのはこの選手。

 古 田 寛 幸 選 手 ! !

 

実はこの選手ですが、Rさんが以前から目を付けてた選手であり、このシリーズを開ける際にも、Rさんは「古田クン!」「古田クン!!」と呪文のように唱えていたことから、かなりのお気に入り選手だというのが分かりました。
とりあえず、自分も噂の金ペンサインが引けて良かった~・・・

 

 

そして最後に控えるは、サイン出現率が歴代最高である2009Jカード・シリーズ2。

 

 

最後だから、これはみんなで楽しく開けよう!!ということになるが、そういうときは必ず嫁かRさんの手にしたパックから何かが出現するもので、この時も当然のようにRさんのパックからサインが登場!!

 

 

Rさん曰く、「なんか、前に見た事があるけど・・・」

 

 

見えてきたエンブレムはベガルタ仙台
前に見た事があるってことは・・・!?

出たのは、先日も2010JカードでRさんの開けてたパックから出た、関口訓充選手でした。
不思議と関口選手ばかり引き寄せる術でもあるのか?

 

 

ということで、これで福岡遠征前の開封大会のお話は終わりですが、まあ最後は金サインや人気のベガルタの選手が出たということで、何とか帳尻を合わせたっていう感があります。
で、その2日後、福岡で嫁の右手が久しぶりに煌く凄い出来事がありました。

 

 

つづく

| | コメント (0)

開封大会中盤戦

まずは日本中が注目してた、ワールドカップ・オランダvs日本代表の事でも・・・

 

 

1-0ってスコアですが、これって人によっては色々評価が分かれるでしょう。
「惜しかった!!」とか、「あと少しだった・・・」とか思う人も多数いると思いますが、その僅かな差が実は世界の強豪国との差であり、追いつけそうで追いつけない差であると思います。
強豪国は予選通過が大前提であり、予選リーグではそれほど本気を出して来ないケースが多いですし、実際後半は勝ちが見えたということで主力を温存してたし・・・
とにかく今回の試合結果はオランダにとってみれば、予選通過に向けて大きな1勝になったと思います。

 

 

一方、日本代表的には、やはり次の試合が正念場でしょう。
ところで個人的に思った事ですが、途中交代した人たちって、この試合で何かやりましたか?国の代表として一生懸命戦ってましたか?
自分的には、もうそんな風にしか日本代表は見れません!!

 

 

さて今回は開封大会中盤戦の話です。
まさかのオリベー出現で、何故か不思議と盛り上がる中、今度はJくんが先程自分よりお買い上げをした2010札幌TEを開封する。

 

 

ここらへんで金サインが欲しいなあ・・・という雰囲気の中、Jくんが、 「あれ?これって、多分サインカードだよね?」 というではないか!!

 

 

『これって?』
つまり・・・ 出たのは噂の金ペンのサインカードってやつでした。で、出た選手は・・・

芳賀博信選手でした。
売ったボックスから金サインとは・・・(泣)
これで2010札幌TEは2ボックス開けて2サインなので、確率的に最後に残ったボックスはフォトの可能性が・・・

 

 

Jくん絶好調の中、次は自分のボックスで巻き返しを目指すべく、名古屋高級版(その2)で反撃!!(笑)。
その名古屋ですが、数パック目でサインカードが出現するも、出て来た選手を見たRさんが、思わず 「あ゛~・・・」

ここで出たのは竹内彬選手でした。
結局今回開けた、名古屋高級版の2ボックスは、正直・・・

 

 

その後はJくんの2009磐田TEを開けるも、さすがにサイン連発は無く、前田遼一選手のノーマルジャージで終了。

 

 

これで残ったボックスは2010札幌TEと2009Jカード・シリーズ2、それぞれ1ボックスですが、札幌はフォトの可能性が高いし、何かあきらめムードが漂ってきてるんですが・・・

 

 

つづく・・・

| | コメント (0)

旅立ち前夜の宴

これは先週の水曜日。
つまり6月9日のお話です。

 

 

ジュビロが5-0でモンテディオを下し、ナビスコカップで4年ぶりに決勝トーナメント進出を決めた夜、RさんJくんを交え、某メシ屋でで決勝トーナメント進出を祝っての開封大会が行われました。(←どんな開封大会やねん!?)

 

 

今回開封したボックスは2009磐田TE×22010札幌TE×32008名古屋高級版×2、そして2009J・シリーズ2×1の計8ボックスです。
実は今回のために、Jくんが事前にジュビロを3ボックス入手してあったんですが、そのボックスは相当前に購入していて、途中さすがに我慢出来ず、事前に1ボックスだけ開封してみたところ、なんと山本康裕選手のサインカードが出現したようですが、またしても山本康裕って・・・一体どんだけ自分の周辺で出たんだろ!?

 

 

そのJくんですが、「どうしても自分の手で中山選手のサインカードを引きたい!!」ということで、その場で自分の持ってきた2010札幌TEを1ボックスお買い上げ~♪

 

 

で、まず最初は中山サイン狙いの2010札幌TE(自分のボックス)からスタート!!
華々しくオープニングを飾ってくれるようなカードが出ればいいな・・・などと思いながら開けていくと、やがて嫁の開けてたパックから何か違うデザインのカードが出現。

 

 

札幌のサインの場合、SG6なら中山と覚えていたので、期待しながら覗くと・・・

 

 

SG5・・・

 

 

この中山サインの前後賞ナンバー、なんか覚えがあるぞ・・・

出たのは、砂川誠選手でした。
1つ後ろにずれていれば中山選手だったのにな~・・・

 

 

次に開封したのは、Jくんが持ってきた2009磐田TE(その1)だが、数パック開けたところで、「あーだめだ!!」と残念がるJくん。
ここで出てきたのは、イグノ選手のノーマルジャージ・・・ですが、この2009ジュビロTEでイグノ選手のノーマルジャージが出た場合、非常に高い確率で一緒にサインカードも出現するので、とりあえず残ったパックを開けていると・・・

 

 

J:「あ、サインがあるっ!!」
出たのは・・・

岡田隆選手(右側)でした。
しかもこのカードですが、シリアルナンバーが1番という嬉しいオマケつき!!

 

 

さて、そろそろデカイ奴(ストイコビッチ?)でも出すか!!
次に開けたのは期待の名古屋高級版(自分のボックス)だが、実はこの時、嫁がある一言をつぶやく。

 

「これって、オリベーがあるシリーズだよね?」

 

嫁が言うオリベーとは!?
実は2008年のナビスコカップ決勝戦(大分トリニータvs清水エスパルス)の時の話になりますが、この試合の際、I氏(N氏)が事前に購入していた名古屋高級版を開けたんですが、その時に出たサインカードが新川織部選手ということで、何故か?その時に変な記憶と共に嫁の頭の中に「オリベー」というキーワードが残ってしまったらしいです。まあ名前が珍しかったってのもあるけど・・・

 

 

で、数パック開けているうち、やがてサインカードが出るのですが、こういうときに出てくるのって不思議なもんで、箱を開ける前からさんざん嫁が馬鹿にしてた・・・

オリベーこと新川織部選手なんですよね。
もう名古屋に居ないんだっけ?

 

 

な~に、まだ戦いは始まったばかりだ。
この後の巻き返し(落胆???)を期待しつつ、次回へ続きます。

| | コメント (0)

ジャージなし!?

本来今回は、先週の福岡に行く前日に密かに開催された、カード開封大会の結果を書こうと思っていましたが、本日、2010年版・ジュビロ磐田チームエディションの詳細が発表されたので、ちょっと紹介するつもりでしたが・・・

 

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/mintplus/cabinet/img57392121.jpg

 

これを見て驚いたことは、今回は直筆サイン以外のスペシャルインサートが存在しない!!
・・・ということは、なんと1ボックスに必ず1枚直筆サインカードが確定で封入!!

 

 

この直筆サインカードも、ジュビロとしては多分2004年に発売された高級版以来、監督&全登録選手全員がラインナップされてるのも凄いことかもしれません。
全選手直筆サインカード封入は、ジュビロのカード史としては初の快挙(?)ということで、最初の注文で間違いなく1カートン以上は開けると思います。

 

 

問題は、その時期に大量に開けれるくらい予算に余裕があるのか?ってことだが・・・
時期的に例年よりも発売される時期が遅いし・・・

 

 

次回こそ、開封大会の結果を載せたいと思います。

| | コメント (0)

久しぶりにカードの事でも・・・

昨日、実に5日ぶりに福岡から帰ってきて、今日は久しぶりの出勤。
会社の連中は、自分がしばらく休んでいた理由は、南アフリカにワールドカップを見に行ってたと思っていたらしいが・・・

 

 

今回は、ここ最近入手したカード、そして福岡滞在中に練習場で田中さんにサインを頂いたカードを紹介します。
まずは最近入手カードから・・・

◇2010Jカード 田中さん 30枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2008磐田TE 田中さん 100枚限定プリントサインジャージ(通算12枚目)

◇2009J・シリーズ2 藤田俊哉 40枚限定直筆サインカード(通算2枚目・シリアル10番)

◇2009J・シリーズ1 岡田隆 20枚限定直筆サインカード(20枚の方は初入手)

◇2010Jカード 山本康裕 30枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2006磐田高級版 上田康太 限定直筆サインカード

◇2008清水TE 山西尊裕 40枚限定直筆サインカード(初入手)

◇2009J・シリーズ2 倉貫一毅 40枚限定直筆サインカード(初入手)

◇2009J・シリーズ2 イグノ 100枚限定パラレル

◇2006C大阪TE 古橋達弥 限定直筆サインカード(初入手)

 

 

しばらく放置状態だったモノが多く、本当に新たに入手したカードなのか?記憶の彼方から消えてるのもあるかもしれないけど、上に挙げたカードが今回の入手分です。
2010Jカード・田中さんのサインカードですが、今回やっと3枚目を入手!!
一応最終目標の9枚までは、まだ3分の1ということですが、くじけずに頑張って集めて行こうと思っています。(ジャージナンバーは一体どこにいるんだろ?←しつこい!?)

 

 

今回交換してくれたMさまSさま、そして福岡で目一杯お世話になったBAGGIO君、どうもありがとうございました。

 

 

あとは先日の金曜日、つまり福岡滞在で言えば2日目に練習場で田中さんに頂いたサインですが・・・

左上のカード、つまり2006磐田高級版の田中さんの限定サインカードに、「応援よろしく!」の書き足しが入っています。
分かる人は分かるカード・・・実はこれと同じコメントの入ったカードが、この世に1枚だけ存在してるのですが、自分は残念ながら入手出来なかったため、全く同じようなカードを作るべく、今回田中さんに頼み込んでみたら快くOKを頂き、ここにレプリカみたいな形で実現しました。
他には昨年話題になった例のジャージーカード(左下)にもサインを入れて頂きました。(自身、もったいないとは全く思っていません!!)

 

 

さて次回ですが、先日福岡に向かう前日に開催された開封大会の模様(前編)を予定しています。
まずは軽いジャブ程度の内容・・・いやいや・・・

 

 

ところで昨夜ワールドカップで日本代表が自国開催以外で歴史的1勝を挙げたという事もあり、世間は大変な勢いで盛り上がっているようですが、まあ4年に1度のサッカーの祭だし、それはそれで良い事だと思います。
ただ、それでも自分は日本代表は応援するということは多分無い・・・

| | コメント (0)

負けず嫌い、福岡に降臨

今回は福岡滞在4日目の出来事です。(世間的にはワールドカップ・日本戦かもしれませんが・・・)

 

 

この日は今回唯一の試合観戦。
対戦相手は、あのナビスコカップ決勝戦の時、ゴール裏で応援した大分トリニータですが、まさかジュビロとの対戦以外で、敵として観戦する日がこんなに早く来ようとは・・・(まあ、今、応援してる選手が全く居ないっていうのもあるし・・・)

 

 

正午過ぎ、昨年大分で一緒に飲んだHさん(昨年の遠征記・丸福すし編にて参照)とコンタクトを取って合流。そしてこの日もお世話になるBAGGIO君に昨年も連れてって貰ったてんてんラーメンというラーメン屋さん(昨年の遠征記・博多2日目・午後編)にて昼食。(ここの味はHさんも絶賛してました!!後日遠征記に掲載)

 

 

昼食後、レベルファイブスタジアムへ!!

自身としては10年ぶり・通算3度目のレベスタで試合観戦!!(嫁は初めて観戦)
ちなみに10年前は博多の森球技場って呼び名だったが・・・

 

 

この日は九州電力プレゼンツ、九州みらいの学校デーと銘打たれた(?)こんなイベントがあったんですが、

 

http://www.avispa.co.jp/release/news/topic1006.html#tag14

 

「せっかく福岡に来たので、これは良い記念になるから!!」とBAGGIO君に強く薦められ、また、受付のお姉さんにも「すごく楽しいですよっ♪」超強く薦められ・・・

 

 

結局・・・

嫁と共に参加することになりました。(炎天下でスゲー暑そう・・・)
このワッペンを着衣に貼り、参加することになります。

 

 

で、何をやるのか?と言うと、ピッチ上で大玉を転がして素早くゴールを決める・・・簡単に言えば、大玉転がしってやつです。

軽いウォーミングアップ(大玉リフティング)ですが、この後いよいよ競技開始!!
尚、この競技の模様はJ‘sGOALの中でも取り上げられました。
で、この写真を見て驚いたんですが、自分はこのチームのメンバーと一緒に戦ってたはず・・・しかし、どこにも自分が写っていません!!

 

http://www.jsgoal.jp/photo/00063100/00063136.html

 

実は、この時の自分ですが、本気になった大人の中の一人として、自称・快速の脚を披露し、この大玉よりも遥か先の方(写真で言えば、右端よりも更に右の方・・・)でチームを勝たせる為にコースのサポート等をしていたんですよ。

 

 

その結果、自分達のチームがまさかの当然の優勝!!
遊びとはいえ、本気になるのが中山流(=ジュビロ流)であり中山魂(=ジュビロ魂)でもある。

 

 

この後は参加者全員でピッチ縦断競争(自称俊足の自分には超悔しい結果)の後、スタンド席に戻ると既に両チームの応援が始まっていました。

今、ワールドカップでも流行っているブブゼラの音(騒音?)が非常にやかましい!!
ここは確か南アフリカじゃなく日本・・・だよな。
(正直、自信無くなってきた・・・)

 

 

試合開始まで30分になると・・・

選手がウォーミングアップ開始。
中央に写っている、赤いビブスを着てるのが田中さん・・・ということは、スタメンです。

 

 

さて、「バトル オブ 九州」、いわゆる九州ダービーとなった試合ですが・・・

試合開始からすぐに先制されるも、前半のうちに同点に追いつき、その後は両チーム共に持ち味を出しつつも、お互い守備陣が踏ん張り、このまま1-1のまま試合が終わるかと思われてきた終了直前、相手DFに倒された大久保選手が自ら得たPKを決め、その後の相手の猛攻を守備陣が神懸ったような守りを見せ、2-1でアビスパが勝利!!

 

 

BAGGIO君曰く、試合展開(先制されるが逆転。しかも最後は胃が痛くなるような相手の猛攻を守りきる)、そして熱狂度(九州ダービーということもあって今年初の1万人越え)を考えたら、間違いなく今年最高ランクの内容だったと・・・
そんな滅多に見れないような貴重な試合が、まさかこの目で見られるなんて!!

 

 

さてさて、この日の田中さんは、

前日練習でも約束したように、試合前のウォーミングアップ時、試合終了時のサポ席への挨拶と、信じてくれるか怪しいかもしれませんが自分の居る所に対し、意識して目&手で合図を送ってくれました。

 

 

その中でも極めつけは、

クールダウン終了後、控え室へ引き上げていく時に大声で「マコ、お疲れさん!!」と呼んだら、自分に対し「今日も、ありがとうございました。」みたいな事を言ってくれたのはマジ感動モノ!!
他にもまだ何か言ってくれたようだけど、とにかくファンが多くて何て言ったのか分からんかったです。(多分「また福岡に来てくれ!!」みたいなことを言ったと思う。分かりづらいかもしれんが、一番手前が田中さん)

 

 

福岡に来て2日目の満足度が150%とすれば、この日の満足度は200%を楽勝で超えました!!
この福岡滞在中は毎日が充実し、非常に楽しかったけど、翌日は静岡に帰って現実に戻らなくてはならないと思うと、少し寂しい気分になりました。

 

 

ちなみにこの日の出来事ですが、これでも相当内容を削って書いています。
ここ数日の間に何度も書いているように、後日遠征記にて詳しく紹介します。

| | コメント (0)

今日は試合観戦だ!!

福岡滞在も今日で4日目ですが、今回は昨日、つまり3日目の出来事を紹介します。

 

 

この日は梅雨の影響で湿気が多く、朝から非常に蒸し暑くなりましたが、不思議と雨は降らず・・・
試合前日ということで、アビスパの練習は午前のみ。朝食を取り、行ける準備をして一路練習場へGO!!(この日も一日BAGGIO君にお世話になりました。)

さすがに練習場に行くのも通算3度目ともなると、この風景も結構見慣れてきました。

 

 

練習場に着くと、やっぱり土曜日なのか?前日とは違っていて見に来てる人も増えているではないか!?
到着が少し遅かったこともあり、グランドでは既に練習が始まっていました。

お目当ての田中さんを探すと、レギュラー組のビブスを着てるではないか!!ということは、次の試合はスタメンでオッケー♪

 

 

練習終了後、昨日同様に田中さんを捕まえ(笑)、昨日聞く予定だった事など色々話し、最後にグランドから出てきた大神GKコーチと、しょーもない事など色々喋りまくり、練習場を後にする前にクラブハウスの中で時間を潰していると、ある方(女性・Aさん)に声をかけられる。

 

 

その方はなんと!?自分と同じ静岡県民で、しかもウチの隣の掛川在住というではないか!?
しかも、なんか以前からも自分を様々な所(磐田スタジアムやアウェーに行く時の電車の中等・・・)で見掛けているようで、今回も「なんでここに居るの?」って思ったらしく相当驚いていたようで、このAさんも自分同様ジュビサポで、やっぱり田中さんが目当てで福岡まで来たそうです。(この後しばらくは嫁を含め、BAGGIO君にとって訳の分からん超地元トークが続いたのは言うまでもない・・・)

 

 

そして練習場を後にし、お腹が空いたので、BAGGIO君の行きつけのお店(うどん屋さん)へ。

このお店は常にお客さんが並んでいるくらい知られているうどん屋さんであり、運が悪いと売り切れていることも・・・(今回も人気のメニューは売り切れ御免でした・・・)

 

 

お腹も落ち着いたところで、次に向かったのが・・・

昨年も連れて行って貰った、アビスパ福岡のオフィシャルショップでした。

 

 

ここでは・・・

この悪魔のアイテムともいうべき、昨年発売されたアビスパ福岡のオフィシャルカードを購入!!(この開封結果を含め、練習場での詳しい事などは全て後日、遠征記で紹介します。開封結果だけは日記の方で早めに紹介すると思いますが・・・)

 

 

この後も色々散策し、充実の福岡3日目が終わりました。
で、本日はアビスパ福岡vs大分トリニータ戦・レベルファイブスタジアムです。
果たして田中さんは約束通り、試合中に我々の存在(ここで見てる!!って告知済み!!)に気付いてくれるんでしょうか?(←半分どうでもいいことかもしれんけど・・・)

| | コメント (0)

150%

福岡に来て本日で3日目です。

 

 

昨夜、世界最大のスポーツイベントであるサッカー・ワールドカップが開催されました。
当然ワールドカップについてはサッカーファンとしては凄く興味がありますが、現在の自分の状況といえば、実はワールドカップ以上の祭状態ですけどね・・・

 

 

今回は福岡初日&2日目の事を少々・・・(持ってきたパソコンの調子が悪いのか?あんまり長文を書くと謎のエラーが出てしまうため、簡単なダイジェスト形式です。完璧版はまた遠征記にて詳しく紹介します。)
まずは初日(木曜日)の事ですが、この日の午後に静岡空港を出発し、実に5日間となる福岡の旅が幕開け!!

このピンク色の機体がまぶしい飛行機。
これで今回福岡に行くことになりました。

 

 

この飛行機の搭乗口横には・・・

このように、ちびまる子ちゃんのステッカー(?)が貼られていました。
やっぱり、ちびまる子ちゃんは静岡県の象徴的キャラクターですからね!!

 

 

福岡に着き、宿に荷物を置いて周辺を散策。
途中、お腹がすいてきたので・・・

この日の夕飯はラーメンを選択。
昨年もお世話になった一蘭に行く。(この店は重箱でラーメンが出てくるという、ちょっと変わった趣向の店舗だ)

 

 

福岡滞在2日目は、いよいよ練習場に行くのだが・・・

この日のアビスパの練習は午後3時半からなので、まずはせっかく遠くまで来たんだから・・・ってことで、嫁の希望で太宰府天満宮へ観光旅行!!
尚、今回も旅のサポートは地元在住のBAGGIO君にお任せ状態でした♪(太宰府天満宮での事は後日、遠征記にて紹介します)

 

 

まだ練習開始まで時間があるので、前回は、ごく僅かな時間しか滞在出来なかった、ミント香椎店に行くことに・・・

店では某ボックスを開けることになるのだが、ここで久々に嫁の右手に神が宿り、驚愕の引きが炸裂!!
以前から嫁の鬼引きを良く見てる自分も当然驚いたが、店長さんとBAGGIO君の驚きはそれ以上・・・というか茫然モノ。
錬金術とは、多分このことを言うんでしょうか?(この出来事も後日載せます。)

 

 

そして練習場ですが・・・

ここで、2年ぶりに田中さんとの再会を果たす事ができました。
ちなみに田中さんの最初の言葉は、

 

「あれっ?なんでここに居るの???」

 

でした。
まあ覚えててくれたのが良かったっていうか、なんていうか・・・(残りは後日掲載。ジュビロの練習場じゃ、絶対不可能な事とか色々ありましたが・・・)

 

 

この時点で今回の福岡での目的の約150%は達成しました。つまり、思っていた以上に良かったってことですかね。
福岡サイコー!!アビスパ万歳!!!!(←今の自分の気持ち)

 

 

なんか九州地方は梅雨が近づいているらしく、天気がとても心配ですが、今日も頑張って練習場に行ってきます。
練習見学の後は???多分、例のモノを開けるだろう・・・

| | コメント (0)

11月3日はスケジュールを空けて待つ!!

昨日はナビスコカップ・モンテディオ山形戦が行われました。
この試合はジュビロにとって、実に4年ぶりの予選突破がかかった大事な試合になりました。

 

 

でも大事な試合って言っても、この日は平日ですから・・・

さすがに開門直後の観客席は御覧の通り、こんな感じでガラガラでした。

 

 

また、ナビスコカップということで・・・

キックターゲットやドリブル競争も開催されていました。(もちろん今回も誰でも参加可能。参加すれば、ナビスコ・チップスターが貰えました)

 

 

そんなこんなで色々やってるうちに気がつけば試合開始まで約30分くらい。この頃になると、ガラガラだったスタンド席もずいぶん賑わってきました。
まあ今回は、久しぶりに用意された特別な試合ですからね。

 

 

試合開始直前、今回一緒に観戦したI夫妻が何か面白そうなモノを買ってきました。

これは肉巻きおにぎりというもので、おにぎりに巻いてあるのが海苔ではなく焼肉という珍品(!?)です。
残念ながら自分は食べてない為、味については分かりませんが、多分美味いんではないでしょうか?(ちょっとだけ宣伝!?)

 

 

さて試合の方ですが・・・

引き分けでは予選敗退が決まるジュビロ、逆に予選通過となるモンテディオ。
試合は予想通り、攻めるジュビロに対し、守るモンテディオという構図になりましたが、前半15分に相手GKのミスを逃さずに詰めてた李根鎬選手が先制ゴールを決めたことにより、これをきっかけにジュビロの攻撃力が爆発!!
その後も金沢選手、ジウシーニョ選手(×2)、そして後半も終了間際に李康珍選手のゴールが決まり、終わってみれば5-0という圧勝劇!!

 

 

この勝ちで、ジュビロのB組・1位通過が決定!!
決勝トーナメント1回戦では、ベガルタ仙台と対戦することになりました。
その決勝トーナメント・1回戦は9月1日&8日に行われます・・・が、気になった事としては、グループリーグを1位通過したのに、なんでグループリーグ2位通過したチームの方が第2戦をホームで戦うことが出来るんでしょうか?これって少しおかしいんじゃないでしょうかねえ?
ホーム&アウェーなんて、第2戦をホームで戦える方が絶対的に有利だから、普通に考えればトップで通過したチームが、その恩恵を受けても誰も文句は言わないと思いますが・・・???

 

 

さて全然関係無い話ですが、現在自分は福岡へ来ています。
一応次回はモンテディオ山形戦後に開催された、カード開封結果を書きたかったんですが、それについては福岡から帰った後に書きたいと思っています。
まあ少しだけ開封結果の事について触れておきますが、この時に開けた2010札幌TEでは驚きの引きがありました。(あとは帰った後のお楽しみって言うことで・・・)

 

 

明日はいよいよ田中さんと奇跡の再開!?

| | コメント (0)

200,000HIT御礼

本日はナビスコカップ・モンテディオ山形戦です。

 

 

ほんの3日前の日曜日、同じグループリーグのエスパルスに完敗し、あれだけ有利に立っていたジュビロの予選リーグ突破が少々ヤバくなってきましたが、今日の試合に勝てば4年ぶりの予選通過ですから、なんとしても頑張って頂きたいものです。
自分たちは選手を信じて応援することしか出来ませんが、絶対予選を通過してくれると思っています。(前田さん、今日も頼みます!!)

 

 

また本日は試合終了後に、あらかじめ用意してあったカードも開封します。
その結果ですが、次回から載せていきます。何が出るかな?何が出るかな?

 

 

あと自分ですが、会社に無理言って本日から月曜日まで6連休を頂きました。(この間には福岡遠征やら色々用事がありますが・・・)
なので昨夜は、ちょっと夜遅く・・・っていうか、ほとんど朝方までカードの整理とか抜け番とかチェックしていました。

で、その中で写真のカルビーのカードですが、実は自分が思っていた以上に抜けてるモノが多く、更にその中でも特に多いのが、Jリーグチップスに無理矢理な感じで入っている日本代表の選手カードが異常に多い事が分かりました。

 

 

このJリーグチップスの中に入っている日本代表のカードなんですが、以前から何度も書いていますがハッキリ言って邪魔なだけです。
そういえば、今年度のJリーグチップスは消費者からの訳の分からん苦情のせいで、残念ながら発売が中止となってしまいました。
この事実を知らない方の為に補足しておきますが、なんでもカルビーのカードは種類が多すぎて、買っても買っても自分の欲しいチームが全然出ないっていうような文句のメールが来たことで、この事態を重く見て発売中止を発表・・・っていう流れだそうです。

 

 

まあ世の中には色々な人間がいますから、発売元からすれば仕方が無いって部分もあるかと思いますが、自分個人としては、ちょっと信じられない部分がありますね。(文句言うくらいなら買わなければいいのにな!!←Jカードで文句垂れてるヤツが何を言うか!?って思ったけど気にしない。)

 

 

最後は個人的くだらん事です。

昨夜ですが、当HPのカウントが20万を超えました。
だから何!?って言われると辛いですが・・・でもこの数字は、これまで非常に多くの皆様が興味を持って御観覧に来てくれたおかげですので、今後も頑張って誰でも楽しめるHPにしてくつもりですので(←思っているだけ?)、これからも当HPを宜しくお願い致します。

 

 

さて夜の試合に備えるか!!

| | コメント (0)

試練は続く~よ~、ど~こまでも~・・・

昨日(6月6日)はナビスコカップ・清水エスパルス戦(アウェー)がありました。

 

 

今回の開催場所=日本平ですが、一応同じ静岡県内とはいえ、単純に直線距離にしても我が家からは軽く70キロ以上もあるし、何と言ってもクルマで行く人にとって、まず最初に駐車場が確保出来るか?・・・っていう悩ます問題が頭をよぎりますが・・・

今回、一緒に同行することになったI夫妻が、こういう素晴らしいモノを用意してくれました。
この駐車券はスタジアム横の専用駐車場まで侵入する事ができるという優れモノ!!(しかし、この駐車券が本当に真価を発揮するのは、実は試合終了後だったりします。←分かる人は分かる!!)

 

 

この日の東名高速道路は・・・

こんな感じでガラガラでした。

 

 

途中の日本坂パーキングエリアで休憩。

朝方はイマイチだった天気も、この頃になるとグングン上昇し、いつの間にか夏日になっていました。しかも蒸し暑いし・・・(珍しく、ソフトクリームレポートは無し!!)

 

 

ウチを出て約2時間弱くらいで、目的地の日本平スタジアムに到着。
自分達が着いた時は既に開門していました。(日本平は試合開始2時間半前に開門です)

 

 

スタジアムに入ると、先日の日記にも書いたように、それぞれ違う席に別れました。(自分だけは2階自由席でした。)
試合開始まで、まだ時間があるので、一人でスタジアム内を色々と散策。

バックスタンド裏の半分市場と化してる売店は、誰が見ても美味そうなものばかり。
一番左の人が焼いてる肉の塊が凄くデカイ!!(写真は見にくいかもしれませんが)

 

 

日本平は色々と食べ物の種類が豊富なので、どこの売店も人だらけです。

また、この日は非常に蒸し暑かったので、カキ氷等のひんやり系の食べ物は、とても人気が高かったです。
こんな感じで、どこの店の前にも長い行列が出来ていたので買うだけでも大変でした。(自分は最初からあきらめてました。)

 

 

さてと・・・

問題の試合ですが、結論から言えば0-2の完封負け。
この2点差をつけられての負けっていうのが実は凄く厄介で、一応次の試合で勝てば何の問題も無いのですが、2点差をつけられたため、次の最終試合で引き分けた場合ではグループリーグで2位以上に行くのが不可能になってしまったため、とにかく絶対に勝たなくてはならないんですが、最後の相手が昨年のリーグ戦2試合で、どちらの試合でも大敗した山形が相手ってのが何とも・・・

 

 

つまり、この相手に勝たないと予選突破は無い!!
サッカーの神様は最後の最後でジュビロに大きな試練を与えてくれた・・・

 

 

それにしても、この日のエスパルスは本当に強かった。
その中でも特に小野伸二は別格・・・っていうか、ハッキリ言って今の代表に呼ばれてる中盤の選手の誰よりも上手いと思いました。
全盛期に比べて衰えたとはいえ、やはり小野は小野。中村俊輔?遠藤?何それ?っていうくらい、もう別次元のレベルでした。(代表で監督やってるヤツが、救いようが無いアホじゃなかったら、間違いなく呼ばれてるでしょう・・・)

 

 

次は中2日ですが、ジュビロにとってみれば恐怖とも言えるモンテディオ山形戦。もう内容なんか構わないから、とにかく結果にこだわってくれればいい!!
これまでの鬱憤を晴らすような勝利で終わり、試合終了後に開催予定のカード開封大会、そして翌日の福岡遠征(メインは田中さんに会うため!!)を気持ちよく迎えたいものです!!

| | コメント (0)

今日で決めよう!!

本日はナビスコカップ・清水エスパルス戦。
つまり、今年最初の公式戦・静岡ダービーです。

 

 

リーグ戦は毎年必ず2度行われるけど、ナビスコカップなんて天皇杯同様、組み合わせの関係から、毎年必ずしも対戦する訳では無いので、サッカー大好き静岡県民から言わせれば、公式戦で静岡ダービーが1試合でも多く見られるのは非常にありがたいものです。
ただね、今回は日本平開催なもんだからね、わざわざ清水まで行かなくてはならないのが少し嫌だったんですよ。特に駐車場の関係とか色々あるし・・・
な~んて思っていたら、今回一緒に行くことになったI夫妻が、会社の方から日本平スタジアム横の駐車券なんていう、クルマで行く者にとって羨望の素晴らしきアイテムを持っているではないですか!!(入手したから一緒に行くっていう話になった方が正しいのかな?)

 

 

で、今回一緒に行くのは自分を含めれば5人なんですけど、まず駐車券ご提供のI夫妻は指定席、そしてもう一人、いつも一緒に観戦してるKさんは嫁と一緒に1階自由席でまったり観戦することになりました。

 

 

で、残った自分は完全フリー状態ですが・・・!?
まあ昨年の日本平で大敗した試合(1-5)の事もあるし、ちょっと叫んで暴れたい気分ですから、ゴール裏でどこかのグループに入れてもらおうかと・・・
あの大敗した試合の後、エスパサポたちによる屈辱の応援は絶対に忘れてないからね!!
応援の美しさやセンスにおいては残念ながらジュビロはエスパルスよりも遥かに下だから、あんまり応援の事については触れたくありませんが、とりあえず今のジュビロに出来ることでエスパルスにとっての一番の屈辱的行為は、やっぱり目の前でのナビスコ予選通過決定だと思うから、今回は絶対に勝たせてもらいます!!(本当は試合だけでなく応援でも勝ちたいのがジュビサポの心情なんですけどね・・・)

 

 

あとは全然関係ない話ですけど・・・

先日までに注文した、楽しそうなモノたちが届きました。
とりあえず第1陣として2009Jカード・シリーズ2、2008名古屋高級版(×2)、2010札幌TE(×3)の計6ボックスだ!!

 

 

個人的希望として、2009Jからは李根鎬選手の10枚限定プレミアムサイン(もしくは、このシリーズ1枚も引いたことが無いビッグパッチ。それも前田遼一選手なら最高)、名古屋からは藤田俊哉選手の20枚限定メモリアルサイン(あわよくばストイコビッチ監督のサイン)、札幌からは中山雅史選手のサイン(デザイン的にゴールドも黒も変わらないから、この際どちらでもいい・・・)が出れば作戦成功!!
でも当たり前なことですが、そんなに期待はしてません。

 

 

尚、これらのボックスですが、自分だけでなく他の方のボックスも入っているため、今回は開封出来ません。一応近日じゅうに開封大会にて開封する予定(5月29日の日記参照)ということになっています。(札幌だけは、事前に開ける可能性高し・・・)
まあハッキリ言ってしまえば、今週の9日(水曜日)のナビスコカップ・山形戦の試合後で、某飲食店にて盛大(?)に行われることになっています。
一応翌日は福岡へ向かうために朝から色々と忙しいだろうけど、そこらへんについては、あんまり気にしないで行こうかと・・・

 

 

あとは個人的に気になったことで一つ。
今回のジェフ千葉のサインカードですが、なんでカメラ目線でポージングという、まるでアイドルみたいなスタジオ撮影された写真になったのか?ちょっと真相を知りたいです。
今年の2月くらいに発売された、09/10日本代表SEのプリントサインジャージの写真も、今回のサインカードと全く同じようなポーズの写真が採用されていますが、正直自分は気に入らないですね。
やっぱりプロスポーツ選手である以上、プレー中の写真じゃないと・・・

 

 

それじゃあ、今からジュビロの4年ぶり、ナビスコカップ予選通過の瞬間を見届けに行ってきます。
前田さん、ジウシーニョさん、そして(もしかしたら出場するかもしれない)李根鎬さんたち期待の攻撃陣の皆さん、ホント頼んますっ!!

 

 

一応こんな風に書いているけど、試合中は本日の田中さんの動向の方が気になって仕方が無い状況になる予感・・・

| | コメント (0)

田中は裏切らない・・・はず

まずは本当は避けて通りたい事ですが、やっぱりこの事を書かない訳にはいけません。

 

 

6月1日の朝、それも会社に行く前に入った衝撃的なニュースですが、韓国代表でもレギュラーだった李根鎬選手が、まさかの代表落選・・・
このことから、ワールドカップ・南アフリカ大会で、彼の姿を見る事は出来なくなってしまいました。

 

 

確かに最近の李根鎬選手といえば、ジュビロの生活にどっぷり慣れてしまったせいか、昨年の来た時のようなギラギラした目つきが完全に消え、もう彼に関してはファンに対しても優しいイメージしか浮かびません。
今回クラブでも代表でも得点が無い=スランプと思われたようで、まあ当然の結果であると思われても仕方無いかもしれませんが、それでもファンとしては絶対ワールドカップのピッチにスタメンで立つもんだと信じてましたし、絶対に大会中に1ゴールは決めてくれるであろう・・・そんな風に思った日もありました。

 

 

でもね、やっぱり結果が全てだろうね。
某監督らしきヤツみたいに、これまでの結果なんか全く関係ないのが監督だったら、彼も絶対代表選出されてたと思うんですが、まあ本気で上を目指すのであれば、結果の出ない選手は切られるのが当たり前の世界ですから・・・

 

 

それにしても今回の李根鎬選手に代表されるけど、昔からジュビロって選手を送り出したりする壮行会みたいなことすると、なんかほとんど良くない場合が多い気がするんですが・・・ 

 

 

あとは前回の日記でも最後の方で少し書きましたが、今、自分がとても心配してることを書きます。
先日のナビスコ・神戸戦の試合前、福岡のBAGGIOくんから、田中さんのイエロー累積数がリーチ状態であるということを告げられ、もしもイエローカードを貰った場合、次の試合が累積警告で出場停止になるということでした。

 

 

で、その神戸戦の最中、田中さんが徳島ヴォルティス戦(5月29日開催試合)でイエローを貰ったという連絡が入ったので、次の栃木SC戦(6月6日開催試合)は田中さんはイエロー累積でお休み!!
なので、その翌週の試合(大分トリニータ戦・6月13日開催試合)には、久しぶりに生でプレーする田中さんが見れるな!!ということで、とても安心気分で過ごしていたが、つい二日くらい前になって、そのBAGGIOくんから恐ろしい連絡を頂きました。
それによると・・・

 

 

「先日の試合でイエローを貰い、今週末に行われる栃木SC戦は累積警告により出場停止と思われていた田中さんですが、実は現在がイエローリーチ状態だったんですよ。」

 

 

これを聞いた時、一瞬「なんでだ!?」と思って、アビスパのHPを調べてみたところ、なんと一度だけ1日に2枚警告を貰って退場してる日があったのだ・・・(4月17日・水戸ホーリーホック戦
ということで、次の栃木SC戦がスゲーヤバい!!この試合でイエロー貰ったら、6月13日は一体オレは何の為に福岡まで試合を見に行くのか・・・!?(っていうか、ここ2試合は、まるで自分が福岡まで来るのが分かっていて、わざとイエロー貰っているとしか思えない稼ぎっぷりなんですけど・・・)

 

 

しかしイエローカードなんてね、そんな簡単に貰わないし、貰えないと思うでしょ、普通の場合ならね!!
でもね、こーいう時の彼はね、昔からホント期待を裏切らないんですよ!!

 

 

次の試合(6月6日)ですが、ジュビロは全く同じ時間に日本平でvs清水エスパルス戦(ナビスコカップ)が行われ、当然自分は行きますが、目の前の試合の事に関して、自分は心ここにあらず状態で臨むことになるでしょう。

 

 

6月6日(日曜日)・13時からのアビスパ福岡vs栃木SC!!
皆さん、色々想像しながら注目して下さい!!
そして田中さんが万が一、イエローなんてものを貰ったら・・・
オレ、日本平で泣くかもしれん・・・

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »