« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

ガード固すぎ!!(トレカフェスタ編・その3)

トレカフェスタも終盤に差し掛かり、気がつけば、もうすぐ午後3時。
今回のカードショーで一番の目的だった名波氏のサイン会&握手会が始まります。

この時、会場内には試合時やジュビロの練習場で何度も見たことのある面々が集結!!ここは一応東京の都心なんだけど、まるで磐田のような雰囲気になっているのに凄い違和感を感じました。(笑)

 

 

サイン会の前に、名波氏から、

 

「自分はもう引退したので、今後おそらくカードは発行されないかと思うので、今日は出してくれたら何枚でもサインをします。」

 

と、なかなか嬉しいことを言ってくれました・・・が、

サイン会で名波氏がサインするのは、結局1人1つだけ!!(この写真に写っている関係者が全て止めてました。友人は「アイツ何様!?」って怒り心頭でしたが・・・)

 

 

そんな中、友人A氏が、ある事にチャレンジします。

 

 

それは、2006ジュビロ磐田TEで、ウチで引いた「ひらがなバージョン」のようにサインを頼んでみたところ、なんと名波氏は快くOKをし、そのときのレギュラーカードに、あの例のひらがなバージョンと同じように書いてもらっていました。(横に居た関係者は、そのような特例に対し、やめるように断ってたようですから、ホントに何様!?)

 

 

で、その時に貰ったサイン(?)が、この写真です。

A氏が貰った大当たりサイン(名波様・談)のレプリカ。
しかしレプリカと言っても、名波氏の直筆サインには間違いないです。(まあ、おそらく世界に1枚だけしか存在しないだろうけど・・・)

 

 

さて、このサイン会ですが、実は参加するためには事前の申し込みが必要であり、しかも先日名波氏が発行した本を買わないと参加が出来ないため、自分はハナっからパス!!
そりゃあ発行元がBBM(ベースボールマガジン社)だからってこともあるだろうけど、わざわざ参加人数を限定し、しかも本を買わないと参加出来ないってのは、少なくともカードショーでやるようなイベントではないと思います。(だから、自分は参加しませんでした)

 

 

そして予定よりも大幅に早い時間に名波氏のサイン会は終了。(関係者が早く終わりたがっていたとしか思えない!!)
この後、本来なら名波氏を捕まえて、今回の目的であった2009Jカードの落書きの事とかを色々と聞くつもりでしたが、名波氏の周囲にはSPみたいな関係者がキッチリとガードしていたので、とても捕まえることが出来ませんでした。
しかし、今年の年間シートのパーティーで、名波氏本人に「また集まってきたカードを渡すよ」って予告してあったので、会場から出て行く名波氏を無理矢理呼び止め、カードだけは何とか渡す事が出来ました。(このアルバムを渡す瞬間、興味本位の名波氏の目が光ったと、見てた人は言っていたが・・・)

 

 

しかし、異常なくらいガードが固すぎですね。
以前、岩本輝雄氏がゲストで来た時は、サイン会が終わった後に岩本氏本人が一般客にまぎれて普通に各ブースを見回ったりしていたので、あんなことや、こんなことまで色々と聞けたりしたんですが・・・

 

 

そして、その後はカードショー恒例の抽選会ですが、これが・・・

もう何て言いましょうか、ホント段取りが激悪だったです。
抽選会っていうのは、普通は当選番号が発表される時に、その場に居なければ、別の人が当たるようにチャンスをくれるものですが、そんなもん一切無し。
しかもこの日は隣にある東京ドームで、ほぼカードショーと同じような時間帯にプロ野球の試合(巨人vs中日戦)が行われていて、当選者はそっちを観に行ってる可能性も高いってことくらい分からんもんかな!?と思いましたが。
更にこの抽選で当たる物は、ほとんど野球の物ばっか!!一応元日本代表のサッカー選手だった人がゲストに来たってのに、サッカー物は一切無いという配慮の悪さに、知り合い達は激怒してました。

 

 

そして抽選会も終わり、あとは帰宅するだけです・・・が、
実は開封大会の途中から少し気になっていたブースのボックスが残っていたので、ちょっとラストチャンスに賭けてみたいな~・・・っていう気持ちが生まれてきて・・・

 

次で最後になるかな?
まだまだつづく

| | コメント (2)

大量GETだぜ!!(トレカフェスタ編・その2)

今回は開封&交換編です。

 

とりあえず、各ブースの物色タイムも一通り終わったところで、今度はそれぞれ仕入れて来たボックスや福パックを開けるという、いわゆるプチ開封大会がスタート。

 

 

まずカードショーといえば、最近ではおなじみとなった福パックですが、やはり大物が潜んでいる可能性のあるミント香椎店さんの福パックが人気のようです。
で、今回購入したモノに挟んであった、主なカードは・・・

◇2006横浜Fマリノス高級版 栗原勇蔵 直筆サインカード

◇2007横浜FCチームエディション 薮田光教 直筆サインカード

 

 

まあ福パックですからね。
で、カードを挟んであった残りのパックは嫁が開封することになるんですが、この時、一緒に開けてた知り合い達には・・・

 

「もしかしたら、面白いモノが見れるかもよ。」

 

と、言うと、やはりというか、期待通りに挟んであったパック、それも2008ジュビロTEから岡田隆選手のサインを、その後も2006ジュビロ高級版と2008ジュビロTEの安売りボックスを買い、それぞれ嫁に開けさせたところ、高級版の方は残念ながら1パック目にジャージで終了でしたが、TEの方からは、なんと川口能活選手のサインを引き出しました。

しかし嫁曰く、

 

「でも買って来たのは、この人(つまりオレ)だから、別に私の力じゃないと思うよ。」

 

と、一言。
しかし前回参加したカードショーで、自分が開けたボックスからはジャージの嵐だったし、どうも自分が開ける瞬間、ボックスの中のメモラが布に変化してるようにしか思えません。(逆に嫁が開ける時は以前にも書いたように錬金術が働いているとしか見えないし・・・)
とにかく、多くの知り合いの前で、軽くヨシカツ選手のサインを引いたのは間違いない事でしたし、やっぱり普通の人に比べ、引きが強いということが証明出来たんじゃないかと・・・

 

 

開封大会が終わった後はトレード大会ですが、今回も多くの方々と交換をし、有り得ないくらい大量のカードを入手しました。

◇2008磐田TE 田中さん 40枚限定直筆サインカード×2枚(通算4枚目&5枚目)

◇2008磐田TE 田中さん 100枚限定プリントサインジャージ(通算8枚目)

◇2008磐田TE 田中さん 300枚限定ジャージーカード×3枚(通算10~12枚目)

◇2009Jカード 前田遼一 5枚限定直筆サインカード(シリアル1番)

◇2009Jカード 上田康太 20枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2008磐田高級版 押谷祐樹 40枚限定直筆サインカード

◇2008Jカード 太田吉彰 20枚限定直筆サインカード(通算7枚目)

◇2008Jカード 上田康太 20枚限定直筆サインカード(通算5枚目)

◇2008Jカード 船谷圭祐 20枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2006磐田TE 村井慎二 直筆サインカード

◇2008日本代表SE 川口能活 200枚限定ジャージーカード

◇2008レジェンドオブマリノス 清水範久 直筆サインカード

◇2007磐田TE 犬塚友輔 300枚限定ジャージーカード

◇2008磐田高級版 ジウシーニョ 100枚限定ジャージーカード

◇2007柏TE 小林亮 直筆サインカード

 

 

久しぶりに田中さんが大増加で、自分としてはとても満足の行くトレードになりました。
更に、これまで某オークションに3枚も出品され、もう入手は難しいだろうと思っていた09Jの前田選手の5枚限定サイン、しかも1stナンバーを入手出来るとは夢にも思わなかったです。
ちなみに小林亮選手のサインは、まあ言わずと知れた誰かさん(Rさ・・・)の希望ですが・・・

 

 

次回は、ゲストにあの方が登場するお話です。

| | コメント (0)

10年ぶりに帰ってきました!!(トレカフェスタ編・その1)

4月26日(日)
この日は朝5時に起床。嫁と一緒に眠い目をこすりながら、朝一番の電車に乗り、一路東京へ。各電車の乗り継ぎが割と極悪でしたが、なんとか数時間後には・・・

 

今回カードショーが開催される、東京ドーム横のプリズムホールという所に到着。
このプリズムホールですが、90年代のカードショーは、主にここで開催されてたようですが、その後は主催者の都合かどうかは知らないが、だいたい池袋サンシャインで開催されることが多くなってました。
しかし、ここ最近になって再びこのプリズムホールでの開催が復活。
自身、このプリズムホールでのカードショーに参加するのは1999年の冬以来です。(なんか聖地に帰ってきたような気分!!)

 

 

入り口や会場内には、

このようなポスターが。
実は今回ですが、前日の試合(京都サンガvsジュビロ磐田@西京極)の観戦を捨ててまで、この日のゲストである名波浩氏に聞きたい事があるから来た・・・と言っても決して大袈裟では無かったりします。(でも、会場で名波氏に接触出来るか?って言えば、それも相当怪しいが・・・)

 

 

この日の入場券のナンバーは、

100番!!
番号的には良いように思えるが、こういう番号ってのは、抽選会(最後に行われる)では昔から絶対当たんないんだよな~・・・
ちなみに今回一緒に並んだI氏(N氏)のは200番台でしたが、最終的には1000人以上が来場したようです。

 

 

会場に入ると、

広いホールに数多くひしめく各ブース!!
やっぱりプリズムホールはサンシャインに比べ、格段に広い!!

 

 

そしてカードショー名物と言えば・・・

毎回長蛇の列と化する、馬のカード(が入っているスナック)ですね!!
それにしても、この福袋の数は!?

 

 

各ショップのブースを覗いたりしてると、この日は手伝いで会場に来ていたA氏より、以前から約束していたモノを頂く。それが・・・

名波浩氏の後援会である、LEFTYのポストカードです。
未所持だったので、本当に嬉しい!!(ありがたく頂きました!!)

 

 

さて再三書いたように、この日は自分の誕生日であるから、なんと!?

2009Jカード 駒野友一 30枚限定ビッグパッチ(PUMAの前足部分)

 

というわけで、スポーツカード・BIT’Sさんのブースで売られていた、この良い部分のビッグパッチジャージを、誕生日プレゼントってことで、嫁、そしてA氏(のアシスト?)に買って貰いました。

 

 

一応各ブースの物色は終了。この後は多くの知り合い達と合流し、各ブースで買い込んで来たボックスや福パックの開封大会が始まります。

 

 

次回予告:嫁の右手から引き出したモノは?

| | コメント (0)

京都で試合が見れる日は来るのか?

今日は京都サンガ戦(西京極)が行われますが、今回も泣く泣くパスすることにしました。
実は自分ですが、京都のアウェー観戦ってのは、何故か?まだ一度も経験したことがありません。

 

 

その理由の大半は京都戦開催日は、必ず仕事とかの絡みだったんですが、今回の回避理由は、やはり何と言っても試合翌日、東京で開催されるカードショーに参加するために他なりません。
しかもこれが普通のカードショーであったら、間違いなく京都に応援に行くことになるだろうが、先日書いたように今回は名波氏がゲストで来るということで、やっぱりカードショーの方を優先することにしました。(京都の試合は、今夜BSで生中継されるし・・・)

 

 

一応今日応援に行かれる知人たちには自分の魂を預けたつもりなので、応援に行かれる方々は頑張って来て欲しいです。
ちなみに前日練習(昨日)で、個人的に期待してる山本康祐選手には、

 

 

「明日こそは絶対ゴールを決めてくれ!!26日はオレの誕生日だから、オレの為にゴールを決めてくれれば最高だ!!」

 

 

と、声をかけときました。(かなり個人的な希望が入っていますが・・・)
ほぼ毎試合、GKとの1対1を決められずにいた(実はツキが無い)山本選手ですが、今度こそ彼はやってくれると思っています。

 

 

さて明日はカードショーに参戦(?)するので、次回の日記の内容はカードショー一色になります。(試合の事は書きません。)
今回もメインは『交換!!』です。(購入は、予算的に問題が無ければ・・・)
もちろん、今回も何か掘り出し物が見つかればいいかな~って思っていますが・・・

| | コメント (0)

2009チームエディション詳細!?

2009年度のチームエディションの予約の受付が始まりました。
既に各チームの詳細も出ているようですが、やっぱり自分的に気になるのはジュビロの詳細ですが、正直見てびっくりしました!!

 

http://www.rakuten.co.jp/niki/420945/1962635/

 

今回はサインのメンツを見ても、価格的に高額になりそうな選手がほとんど封入されていないから、過去の発売されたチームエディションと比べても、一番コンプリートが簡単なシリーズになりそうです。

 

 

主なカードを見ていくと、OBカードが森下申一氏と森下仁志氏という2人だけってのは、現在チームのコーチを務めてる人だけを選んだってことか?
なんかここだけは、ものすごい違和感が有るんですけど・・・(吉田さんとか、名波氏とかを入れるって頭は無かったのかなあ?)

 

 

ナビスコカップのニューヒーローは萬代選手と両山本選手の計3人。
ニューヒーローの権利がある選手は他にも居ますが、一番の問題はチームが全然使ってくれないことだろう。例えば押谷選手とか、押谷選手とか、おっしーとか・・・

 

 

ジャージはFWの3人(前田選手・中山選手・カレン選手)が選出。
個人的には李根鎬選手が入っていれば最高だったんですが、さすがに間に合わなかったようで残念でした。

 

 

そして誰もが気になる直筆サインカードですが、以下の20人が収録されるようです。(もう面倒なので敬称略)

 

大井健太郎・那須大亮・太田吉彰・ジウシーニョ・成岡翔・萬代宏樹・村井慎二・犬塚友輔・岡田隆・カレンロバート・山本康祐・松浦拓弥・山崎亮平・上田康太・船谷圭祐・駒野友一・ロドリゴ・山本脩斗・本田慎之助・八田直樹

 

これは収録された選手よりも、外れた選手の方が気になります。(スケジュールの都合で間に合わなくなった選手とか、多分駄々をこねて、サインを書くのを断った某選手たちとか・・・
那須選手とか本田選手は(ジュビロとしては)初のサインになるので、ここらへんは絶対欲しいところですね。

 

 

まあ何にしても毎年、ただ大物狙いだけでジュビロを買うような人間が、今回のメンバーを見て、多分買うのを控えると思うので、個人的には少し嬉しいと思っています。(昨年の高級版と違い、純粋にジュビロだけを応援してる人が購入する割合が高いシリーズになりそう・・・)
当然自分は、例年通りカートンで予約する予定です・・・(後は他のチームも、いくつか・・・)

| | コメント (0)

5,775円以上の価値有り!!

買ってから、なかなか見る機会が無いからって理由で半分スルー状態だった名波氏のDVDですが、昨日になって、ようやく一通り見終わりました。

DVDのケース裏に記された、監修:名波浩の文字!!
最近様々な試合中継で、彼の解説を聞くケースがとても多いんですが、彼の喋りは以前から聞き慣れてるせいもあって、凄く分かりやすいんですよね。
このDVDに数多く収録されてるプレーなんかも、一つ一つ丁寧に解説されてるので、本当に面白かったです!!(数年前に発売された福西氏のDVDと一部似てる部分もありますが、内容は全然違います!!)

 

 

このDVDの中で、ファンの選んだベストプレーの第1位が、何年か前に発売されたジュビロのチームDVDと同じ、1999年の5月の国立・鹿島戦の、あのフリーキックだったのが、なんかありきたり過ぎて、ちょっとつまらなかったけど・・・(でも、誰もが覚えているくらい印象のあるフリーキックだったので、まあ当然でもあるが・・・)

 

 

ちなみに自分が投票したベストプレーは、箸にも棒にも引っ掛かる事は有りませんでした。(99年のホーム・ヴェルディ戦のロスタイム、コーナー付近で藤田俊哉との二人だけで、当時所属していた中澤を中心としたDF陣×3~4人を相手に行った、変幻自在のパス交換によるスーパー時間稼ぎ!!) 

 

 

あと、このDVDには非売品のカードが付いてくるんですが、まさかと思うけど1種類だけですよね~?(中田英寿氏のDVDや、ストイコビッチ氏の本みたいに数種類も存在してたら泣くぞ!!)
入っていたカードは・・・

これは表面です。
引退セレモニーの時の写真ですが、左のオッサン(マネージャー?)が、ちょっと・・・(っていうか、他に写真が無かったのかよ!?) 

 

こちらは裏面。
(多分)イタリアに行く直前(1999年の1st)の写真が採用されています。

 

 

カードは本当に1種類だけだよね?
他にDVD買った人で、違う写真だった人なんていないよね?

| | コメント (0)

春眠暁を覚え・・・

日曜日は静岡スタジアム・エコパにて、清水エスパルス戦(いわゆる静岡ダービー)が行われました。
このところ、不甲斐ない試合が続いているせいで、先日の浦和レッズ戦ではエコパ開催試合での有料入場者数の最低記録を更新したばかりでしたが、この日は同じ県内の相手ということで、レッズ戦より多少観客が増えたものの、まだまだ・・・というものでした。(っていうか、静岡県民ってヤツは典型的な、熱しやすく冷めやすいような民族であるから、まあ仕方が無い・・・)

この日は写真を見ても分かるように、朝から大変良い天気!!
特に試合開始時間(なんと13時!!いいかげんにしろっ!!って言いたい時間。)は、とても暑くて溶けそうな感じでした・・・

 

 

と、いうわけで!!

なんかアイスクリームが食べたくなったので、静岡の情報番組でも紹介された、コルネットさんのアイスクリーム(商品名・コルネット!!)を買ってみました。アイスを下の部部の揚げパンが美味い!!
尚、コルネットさんのHPも載せときますので、興味のある方は覗いてみて下さい。

http://www.cornet.jp/

 

 

試合開始30分前になると、選手が出てきてウォーミングアップを始めますが、そのときに選手が非売品のボールを投げてくれます。
運が良いとボールが取れるんですが、なにせ各選手2個だけに対し、数百人から数千人レベルの観客ですから・・・

 

 

でも、

たまには自分にだって運も良い日も来るさ♪(写真は八田選手のサイン入りボールです。彼がスタンドに向かって蹴った時、ちょっと有り得ない軌道を描き、奇跡的に自分の所までやってきました。

 

 

気温も暑いが、試合前の応援も熱い!!

こちらはホーム・ジュビロ磐田のゴール裏。
陽をモロに受けて非常に暑そう・・・

 

 

そして、

こちらはアウェー・清水エスパルスのゴール裏です。(日陰だから羨ましい!!)

 

 

さて試合ですが・・・

前半は本当に見所も何も無いという、超つまらん内容であったせいか、先日のジェフ千葉戦に続き、またも試合途中に居眠りしてしまいました。(そのたびに「起きろ!!」と、嫁のエルボーが何度も炸裂!!)
この試合がJデビューとなった、現役韓国代表FWの李根鎬(イ グノ)選手も、鳴りを潜めたまま・・・

 

 

ところが後半になったら、自分同様(?)、これまで眠っていた攻撃力が爆発!!
まず李根鎬選手が高い決定力を見せ、待望の先制点を挙げると、その後はジュビロの選手としては久々に見たスピードとパワーで相手DFをぶっちぎり、なんと2点目まで取る事に!!(このシーンはまるで、あのスキラッチのプレーを見た時と同じような感じを受けました。代表ストライカーってのは、やっぱり凄い!!)
更に相乗効果(!?)で、前田選手もとどめの1点を奪い、なんと3-0という、ジュビロ的にはこれ以上無いというような快勝劇で、実に約半年ぶりのリーグ戦の勝利という結果になりました。

試合終了後、前田選手と李根鎬選手の2人がヒーローインタビューを受け、その後一緒にサポーターの前に挨拶に来るシーンは、実に感動的なものでした。
毎試合、こんなシーンが見たいものです。

 

 

しかし、まだ勝ったのは1試合だけであり、順位だってまだまだ16位ということで危険な降格圏内なわけなので、この勝利を機に今後の巻き返しに期待したいと思います。

| | コメント (0)

そろそろ勝とう!!

まずは最近入手分のカードからです。

◇2009Jカード 村井慎二 20枚限定直筆サインカード(シリアル1番)

◇2009Jカード 松浦拓弥 20枚限定直筆サインカード(シリアル1番)

◇2009Jカード 岡田隆 5枚限定直筆サインカード

 

 

抜け番が埋まっていくのはコレクターとしては楽しいものですが、今回のように半分行き当たりばったりのごとく制作された(と思う)5枚版に関しては、秋に発売される2009Jカード・シリーズ2では絶対に止めて欲しいですね。
っていうか、こんなの5枚版も含め、J1のチームコンプ(サインだけで16種!!)出来た勇者って居るのか?(J2は各チーム1種なので、まだコンプ出来る可能性が多少は高いと思うが・・・)

 

 

あとは先日、国からの特別ボーナス(?)である定額給付金を頂いてきましたが、これを見てる皆さまの使い道は、やっぱりカード・・・?
ちなみに自分の場合、貰った翌日にはキレイに消えちゃいました。そのときの嫁とのやりとりでは・・・

 

 

自分:「ねえねえ、昨日貰ってきた、あのお金(給付金)、どこにやった?」

 

嫁:「ああ、それなら先日も言ってたじゃん!!私のクルマのタイヤを交換するから、タイヤ代にするって♪」

 

自:「なにっ!?」

 

 

まあ、どうせ貰った金だし・・・(っていうか12,000円って、なかなかデカイぞ!!)

 

 

最後に今日は、静岡ダービー(エコパ)が開催されます。
イベント内容を見る限りでは、一応ジュビロのホームゲームらしいが・・・(エコパはホームと認めたくないなあ!!)

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=770

 

さて、今日のジュビロは一体何をやらかしてくれるんでしょうか?
とりあえず試合が決まり、後半途中で観客が席を立つということが無いような展開を祈っときます。

あと、試合内容がつまらんからって、試合中に平気で寝ちゃうってことも・・・(←前節の千葉戦での自分!!)

| | コメント (0)

Jカード以外にも・・・

ずいぶん前の話ですが、オークションを眺めていたら、エライ安い即決価格筋肉番付・第1弾が出品されていたので、ちょっと開けてみたいな~・・・と思って落札しました。

このシリーズはプロスポーツが多数収録されていて、なかなか面白いシリーズなんですが、収集対象外であるタレントたちも負けず劣らず多数封入されているため、スポーツ選手以外は全く興味が無い自分にとってみれば、非常に邪魔な存在でもあったりします。
そんな訳で、スポーツ選手のサイン、もしくは200枚限定のゴールドパラレルが出ればいいかな~?と思い、今回も嫁(またも神を呼んでくれるか!?期待してたりする・・・)と開封することに・・・

 

 

さてこのシリーズの直筆サインカードの出現オッズですが、98パックに1枚の割合で出現とボックス横に記載されています。つまり約5ボックスに対して1枚出ることになっていますが、自分は発売当時に1ボックスから2枚サインを引いた事があるため、おそらくですが総生産数に対し出現率が98分の1ということなんじゃないか?と思います。(もしかしたら、何億分の1の確率で20パック全部が直筆って事も・・・)

 

 

で、自分としては、やはり中山選手福西氏、もしくは他のサッカー選手か野球選手のように、そこそこ交換出来るようなメジャースポーツ系選手のサインカードが出てくれればいいかな~と思って開封してみましたが、結果はまさかの・・・

 

 

・・・・・・

 

 

スカ!?

 

 

だと、初めは思いました。しかし嫁が「何も出ないじゃん!!」と言いながら、束にしていたカードの中を再度よく調べてみたら、なんと!?その中にはサインカードよりも遥かに出にくいゴールドパラレルが1枚ありました。
それは、この選手。

井口資仁選手(現 千葉ロッテマリーンズ所属)

 

 

このシリーズではサインカードよりも何倍も出現率が低いゴールドパラレルが出ていました。
しかも出た選手は当時、福岡ダイエーホークスに所属し、その後はメジャーリーグでも活躍した井口選手ですから、これは有る意味すごい!!

 

 

でも所詮パラレルだからなあ・・・
残念ながら、このカードの貴重さが分からない人って、多分とても多いんだろうな・・・ 

 

 

もちろん、このカードは交換可能です。(ただ問題は、どのくらいのレベルなのか?ってことですが、一応同種のゴールドパラレルのサッカー選手とかだったら・・・)

 

 

最後になりますが、先日(嫁が)引いたカズ選手のサインカードの裏面を掲載します。

今回裏面を掲載した理由ですが、「引いたカズ選手のカードは本当に5枚限定の方なんですか?」というような問い合わせが割と多かったためで、もしかしたら他にも見たいと思っている方も多いのでは・・・と思ったからです。
しかしこのカードも、いつの日か交換トレードによって我が家から出て行くかもしれないし、モノがモノなだけに、さすがにシリアルナンバーだけは伏せようと思いましたが、このカード自体そうそう出てくるもんじゃないだろう・・・って事で、今回思い切って掲載致しました。

 

 

ちなみに、この凄いカードを引いた嫁ですが、やっぱり一部の選手以外のカードには全く興味が無いようで、本人曰く「ただ開けるのが楽しいだけ!!」だってことらしい!!(←無欲ってのは、ホント凄いなって思うよ。)

| | コメント (0)

今はこんなもんか・・・

昨日はアウェー・ジェフ戦で、千葉まで行ってきました。

最近の近場アウェー観戦(関東周辺とか・・・)は、以前のように自分でクルマを運転し、現地に乗り込むというパターンはほとんど無く、専らバスツアーを利用しています。
このバスツアーですが、自分でクルマを運転し現地まで行くのに比べれば高速代やガス代が格段に安く、しかも自分は運転に関与しなくても良いから酒類も平気で飲めてしまう。良いことばかり!!

 

 

しかしツアーですから、ある意味団体様御一行なので、時間等に関しては、色々と制約があるので、その部分に関しては多少仕方が無いところですが・・・

 

 

磐田を出て約2時間、東名の富士川SAの到着。

富士川SAと言えば、昨年終盤のカシマスタジアムに行った時、寝坊でバスの集合時間に遅れ、東名をすっ飛ばしてバスより先に到着し、後からバスに乗せてもらったという痛い記憶がある場所でもあります。(詳しくは昨年11月30日の日記参照)

 

 

昼過ぎに今回の試合会場である、フクダ電子アリーナに到着。
とにかく暑いの一言!!

スタジアムのホーム側入場口付近では、何かイベントみたいなことをやっていましたが、ジュビロ的には全く関係ないのでスルー!!

 

 

試合開始2時間前に入場!!
もしかしたら売店で2009Jカードでも売ってるかと期待したが、アウェー専用ゾーンでは、それらしきモノは一切販売されて無い。つまらん!!

 

 

まあ、あまりにも暑いので・・・

ピーナッツ入りソフトクリームでも買ってみました。(千葉県の名物ですね。)
なかなか・・・というより、マジで美味い!!

 

 

今シーズンの初勝利を期待しつつ、試合前からの応援にも力が入る。

さて、その試合ですが・・・

 

 

前半は全くのノーチャンスで、ジェフの前に沈黙。
守備の乱れもあって、ジェフに先制を許す展開となったが・・・

それでも後半になればジュビロも反撃し、試合終盤にはウチのエース・前田選手の今シーズン初ゴールも飛び出し、終わってみれば1-1の引き分けという結果に終わり、まあ何とか負けはしなかったが、相変わらず目も当てられないような厳しい試合内容でした。

 

 

さてこの試合で、ジウシーニョ選手が今シーズン通算4枚目の警告を貰い、次の試合には出場することが出来なくなりましたが、こうなった以上残った選手で頑張ってもらうしか・・・(次のダービーに出場出来ないなんて・・・)
それにしても、こんな言い訳みたいなことは言いたくないけど、毎回いつも思うのだが、ジウシーニョ選手に対する判定の基準が、他の選手に比べて明らかに厳しいと思うんだけどな~!?

 

 

っていうか、この試合も何で押谷選手を使わないんだろ?今、ジュビロで一番状態が良い選手だと思うんだけど、監督はホント頑固だな!!今回も交代選手に関して、分からない所があったし・・・)

| | コメント (0)

連発!!

先週行われた、あの雨の中の悪夢の試合翌日ですが、前日とはうって変わって、よく晴れた穏やかな日になりました。
実はこの日ですが、本来ならジュビロの練習を見にに行くつもりだったんですが、朝から地元の清掃活動があり、そちらの方に参加していたために見学はパス!!

 

 

後で聞いた話によると、そーいう時に限って、あの普段は呼んでも無視する某DFの選手が珍しくファンサに来たというんだから、もう巡り会わせが悪いとしか・・・

 

 

清掃活動が終わったら、嫁と買い物に出かけましたが、その道中でちょっとジュビロショップ磐田店に寄ったところ、どう見ても開いたばかりの2009Jカードが1ボックスあったので、出るまで作戦を発動させたところ、珍しく6パック目で裏の白いカードが登場!!

 

 

さて気になるナンバーは・・・
SG9・・・(どう考えても、あのチーム!!)

 

 

もう、例年さんざん引きまくっている、あの茨城のチームですよ!!

 

 

曽ヶ端準選手!!(しかも5枚限定!!)

 

犬丸様!!やっぱり今年も無事に鹿島のサイン引きましたぜ!!(引かない年ってあるのか!?)
でも不思議な事に、これだけ毎年鹿島を引いても、絶対に内田選手みたいな大物級だけは避けるように引かないんだよな~・・・

 

 

そして用事を済ませ、その帰りに今度はジュビロショップ浜松店に寄ってみると、ここにも開けられたばかりの2009Jカードが置いてあったが、実はそれが浜松店在庫としては最後の1ボックス分だという。
ここでは1000円お買い上げ毎にポイントが付くので、キリ良く5パックづつ購入していき、2度目の5パック(つまり10パック目)を開けたところ、またしても裏が白いカードが登場!!

 

 

SG47・・・千葉県くらいか!?
出たのは・・・

大谷秀和選手でした。
個人的には完全なトレード的カードですが、とりあえず出てくれて良かったと思うべきでしょう。
一応カードの事については、これで終了です。

 

 

で、昨日は夜勤だったので、仕事明けで非常に眠い状態の中、眠い目をこすりながらジュビロの午前練習を見に行ってきました。

期待の新戦力である、現韓国代表の李根鎬(イ グノ)選手ですが、シュート練習を見る限りでは非常にミートするのが上手い選手だということが分かりました。
決定力の無い攻撃陣に喝を入れる意味では、非常に良い補強であったと思います。(登録上、出場可能になるのは、来週開催するエコパでの静岡ダービーくらいになるとか・・・)

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=763

 

 

でもね、ジュビロのシュート練習って、実践で全く役に立たないんだよね。
練習見学をしに行ったことがある人なら、必ず一度は見たことがあると思うが、ゴール前でフリーの状態でボールを受け取り、そのままシュートの練習を良くやっている姿を見かけるけど、そんな状態なんて実践では、そうそう有る訳が無いんですよね。
少なくとも相手が居る状況でシュートっていう状況を考えて練習するもんだと思いますがねえ・・・
(自分が昔サッカーやってた時は、そういう実践の状況を考慮しながら練習をしていたが・・・)

 

 

しかも驚いたことに、そんなフリーで打つシュートのほとんどが枠を外しまくっているし・・・
フリー、つまり一番良い状態でありながらシュートが練習の段階でも全く決まらないくらいだから、そりゃあ試合でも全く決まらない訳だな・・・

 

 

今から、ちょっと千葉(フクアリ PM4時キックオフ)まで行ってくる!!

| | コメント (0)

とうとう覚悟を決める時が来たか!?

昨夜は雨の中で、FC東京戦が行われました。

 

 

この4月という早い時期のナイトゲーム、しかも雨天ということで、試合前のホームゴール裏は、非常に多くのサポーター達が少しでも雨を凌ごうとするために集まり、もう凄い密集率でした。まさに乗車率200%!!

しかし磐田スタジアムは今年で筑16年目で、年々老朽化も激しく、色々なところが傷んでたりします。(雨漏りが数ヵ所とか、壁が剥がれているとか・・・)

 

 

 

でも・・・

蛍光灯くらいは、新しいモノに替えといて欲しいもんだな。(暗くてたまらんぞ!!)

 

 

結局試合が始まっても雨は止まず、雨の中での観戦となりました。(泣)

これは試合前の画像ですが、雨天とはいえ、学生さんにとってみれば今回は春休み最後の試合ということでもあります。しかし、このスタンド席のスカスカ具合って何ですが!?(この試合はBSで生中継があったので、雨に濡れたくない方は、そっちを選択した可能性もある・・・と信じたい)

 

 

さて試合といえば・・・

前半0分、つまりキックオフ直後に生まれた大チャンス(GKとの1対1)をジウシーニョ選手が決めきれず、その後も何度か決定的なチャンスも全て逃し続け、結局いつものように、ジュビロ大好き男・赤嶺(5戦7得点って、一体どんだけやられてんだろ!!)にカウンターを一発で決められ、0-1で終了。やっぱり開始直後に決めれなかったのが全てでしょうな・・・
先にも書いたように、この試合はBSで生中継され、多分見てた方々も多数居たと思いますが、TV観戦者だけでなく現地組も含め、おそらく100%の方が同じ事を思ったんじゃないかと思います。

 

 

つまり、今年は確実にJ2降格するだろう・・・っていうことです。

 

 

決定機に全く決められない攻撃陣(いつものことだ!!時間が解決してくれる・・・かな?知らん!!)
失点したらテンパリまくる守備陣(昨年以上に今年は特に酷い!!田中さんがいれば・・・)
意味不明な選手交代(しかも交代したのが、こちらのチャンス時・・・交代するタイミングも最悪・・・)
点を取りに行かなくてはならない状況でも、全然攻撃意欲の無い選手達(そういう決まりごとがチームに有るのか!?)
試合後の選手の挨拶に対し、ブーイングすら全く無いゴール裏(圧力がかかっているんですね、分かります。)

 

 

負けてる状況で交代枠を2つも残すというのは、普通だったら絶対考えらんし、もう選手や監督だけでなくサポーターですら、戦うことを忘れたとしか思えません。応援だって、思いっきりバカにされていたし、ホント悔しくないのかね?
まあ選手交代に関して、今回自分なりに感じたことは、指揮官の描く戦術と今回のベンチメンバーでは、多分彼の想い通りには行かないということで、つまりベンチに入れた交代選手は萬代選手以外、もうハナっから全く信用出来ないってことでしょう。(こんな事書きたくないが、その萬代選手も悪いけど。ハッキリ言って、とても戦力にならない・・・)ベンチワークも何やってるのか分からず、もう最悪でしたね。

 

 

ちなみに昨日はジウシーニョ選手の誕生日ということで、彼にとって特別な日でもありましたが、あの局面で交代させられた彼の気持ちなんて、ベンチは全く考えて無いでしょう。誰が見てもチームのために一番戦っていたし、頑張っていた選手だぜ!!

 

 

最後に、来年はもうこのJ1の舞台でジュビロを見るのは非常に難しいでしょう。4試合で勝ち点1では、年間で何点稼げるか分からんです。(入れ替え戦直後からのフロントやチームの動きを見てれば、こうなることはなんとなく分かっていたが・・・)
それにしても、あの神経が擦り切れる程しんどかった入れ替え戦で得た数々の教訓を、ここまで生かせない程、頭の悪い連中が揃っているチームって・・・

 

 

これまでに数々の輝かしい記録を残してきたジュビロだが、どう贔屓目に見ても今のサッカーから劇的に変化するとは思えません。
おそらく今年がJ1最後
(落ちたら簡単には上がれない)になると思うので、もう行ける試合、見れる試合は全て行ってやろうかと思っています。(J1最後の勇姿ってやつを見届ける意味で・・・)

| | コメント (0)

楽あれば、苦・・・!?

このところ、全然カードの開封結果を書いてないので、多分ここを見てる方のほとんどは、「もう、金欠でカードを買う余裕が無いのでは?」とでも思っているんじゃないでしょうか?
ところが実際は!?と言うと、割と良いペースで開けていたりします。

 

 

随分前に書きましたが、プレ葉ウォーク浜北店に行った日(つまりエコパでのレッズ戦の日)の翌日、今度は嫁の買い物で浜松方面に行き、その帰りにジュビロショップ浜松店に寄って、たまたまそのときに購入したボックスから以下のカードを引きました。(と、言っても、これを引いたのは自分ではなく、またしても嫁ですが・・・)

徳永悠平選手(しかも5枚限定の方!!)

 

 

ここまでの結果を見る限り、今シリーズは本当に有り得ないくらいの高確率でサインを引きまくって来ましたが、この時引いた徳永選手のサインを最後に、これまで良かったツケが一気に襲い掛かってきました。
実はこの後、信じられない程ツキが無くなり、某本屋で購入したボックスを皮切りに、なんと12回連続でサインの無いボックスに当たっていました。(しかも、他の人は普通にサインを引いてる売り場で購入しても・・・)
でもカズ引いてるから、そんなの痛くも痒くも無いだろっ!!って思う方も多いと思いますが、例え凄いのを引いていようが、オッズのも全然届かない負けっぷりが続けば、誰だってストレスが溜まるもんです。

 

 

そんな悪い流れの中、先週末にジュビロショップ浜松店に行くと、新しいボックスが開いていたので、ここは当然のごとく出るまで作戦を発動!!
いつものように、3パックずつ購入していくが、なかなか出ず・・・

 

 

8パック・・・9パック・・・10パック・・・出ねえ!!

 

 

15・・・16・・・17・・・オイ!?

 

 

18・・・(滝汗)

 

 

19・・・
なんと、19パック開けても出ず!!(号泣)

 

 

ラスト1パックは絶対スペシャルインサートだが、これだけ開けてジャージ1枚だったら泣ける・・・(っていうか、ハッキリ言って出るまで作戦の意味が全く無い!!)
さて、緊張の20パック目は・・・

 

 

布のようだ・・・が、布は布でも・・・

 

金南一選手 30枚限定ビッグパッチジャージ

 

という訳で、久しぶりに普通の布以外のカードを見ました。しかも金南一選手なら大当たりでしょう!!
そして、結局まるまる1ボックス開けてしまったので、更に新しいボックスを開けてもらい、今度はそこから5パックを選んだところ、その中からは久しぶりに裏が白いカード(つまりサインカード)が登場!! 

 

 

久しぶりに、緊張しながらカードナンバーを見ると・・・
SG117(また関西方面か!?)

 

 

出たのは・・・

藤ヶ谷陽介選手でした・・・っていうか、今シリーズ引いたサインカードは、これで13枚目ですが、そのうち4枚がガンバ大阪ってのは・・・!?
昨年まで続いていた、アントラーズ系の異常な引きがガンバに移っただけのような感じです。(しかも藤ヶ谷選手のカードって、やたら色々なとこで見てたので、まず今回自分は引くことは無いだろうな!!って思っていたんですが・・・)

 

 

今夜は、このところ全然勝てなくなったFC東京戦があるそうですが、なんでまた試合開始が19時なんだろ!?
しかも天気予報では、こともあろうに天気が良くないときてるし・・・(っていうか、今年の磐田スタジアム開催試合って、全て天気が悪い・・)

| | コメント (0)

もう若くはないんだから・・・

このところパソコン・・・というよりもマウスが不調で、クリックをするのに1回押すと、瞬時に2~5回くらい押された事(連射!?)になってしまうという、非常に困った状況が続いていたんで、そのせいもあって、ここ数日は日記すらまともに書けませんでした。
まあパソコンってのは、ほとんど毎日といっていい程使用している機器なので、たまには簡単な点検が必要ってことでしょうか?(ちなみに、まだ直ってなかったりしますが・・・)

 

 

しかし点検するのは、なにもパソコンだけではなく、本日ウチの会社では一年に一度の定期検診があったんですが、ここ数日間、年休消化のために休暇を取っていた自分はそんなものがあるなんて事は全然知らず、直前になって会社から知らされ、前日の朝食の準備をしようとした嫁に大激怒される始末。(定期健診当日の朝食は絶対駄目なので。しかも前日の夕食も、早い時間に摂取しなければならない・・・)

 

 

そして、今回の定検で二つ程驚いた事がありました。
一つは身長が少し・・・というより、ほんのちょっと縮んだことですが、まあ自分はもう良いオッサンでもあるし、縮んだとしても全く不思議じゃないけど、もう一つが、ちょっと・・・というよりもかなりビックリ!!それは昨年同時期に比べ、体重が2.4kgも減ったってことです。(これまでは、ほとんど増加傾向だったので・・・)

 

 

現在は時間の制約もあり、以前ほどではないが、それでもたま~に体力維持の意味も込めて軽いトレーニングみたいなこともやったりしていますが、そのかわり、食べる方も割と食べたりしているので、そんなに変化することは全く無いと思っていましたが・・・(ちなみに先日のエコパで、Rさんに「少し痩せましたよね?」と言われた時、自分の中では、「んな訳、無いっしょ!!」と思ったが、たとえ冗談とはいえ、そんなことを言われれば、誰でも嬉しくなるもので、その事を嫁に話したら、「なに寝言みたいな事言ってるだ!?」と言われ、かなりガッカリした記憶がある・・・)

 

 

尚、同時に行われた軽い体力検査(みたいなもの!?)では、立体前屈で16cmを記録!!
この時、専門医(!?)の先生からは、「年齢と体形からは想像がつかない程、身体が柔らかいですね。」って言われました。(一応、これでも元運動選手なんですけど・・・)

 

 

明日は久しぶりにカードの事でも書こうと思います。
Jカードは、このところ開けてないようで、実はかなり開けてたりするが、結果が・・・

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »