« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

N様の挑戦状(暴走!?)

まず最初に、ここ最近入手したカードを紹介しときます。

◇2008磐田高級版 田中さん 40枚限定直筆サインカード(通算8枚目!!)

◇2009Jカード 上田康太 20枚限定直筆サインカード×2枚(片方には「ぶーちゃん」のイタズラ書き!!)

◇2009Jカード 犬塚友輔 5枚限定直筆サインカード シリアル1番(ワン!!)

◇2009Jカード 犬塚友輔 20枚限定直筆サインカード×2枚 シリアル1番(ワン!!)&17番(ジャージナンバー!!)

◇2009Jカード 村井慎二 20枚限定直筆サインカード

◇2009Jカード 茶野隆行 20枚限定直筆サインカード

◇2009Jカード 前田遼一 20枚限定直筆サインカード

◇2009Jカード 駒野友一 30枚限定ビッグパッチジャージ(例の凄い部分)

◇2009Jカード ジウシーニョ 100枚限定ストライカーパラレル×5(ジャージナンバー有り!!)

◇2009日本代表SE 駒野友一 100枚限定ジャージーカード シリアル3番(ジャージナンバー)

 

 

久しぶりに田中さんのサインカードをGET!!
どこに行こうが、サッカーやってる限り応援し続ける選手なので、何枚あっても全然困りません!!

 

あと、2009Jカードが一般発売されてから約2週間が経ちますが、やはり20枚限定のカードを探すのというのは本当に大変なもので、当然と言うか、まだ全然集まりきれておりません。(この際5枚限定ってのは、考えないようにしないと、ホントやっとれん!!)
ここまでの状況では、ジュビロのサインカードは今現在まだ8種中5種を入手した状況です。

 

 

そんな状況の中でも、我が家の応援強化指定選手でもある、犬塚選手だけは早々と予定枚数(3枚)に到達しましたが、入手した3枚のシリアルがどれも凄い番号で、よくぞ発売2週間という短期間で、ここまで集まったものだと思っています。

 

凄い番号っていうか・・・

全て彼のジャージナンバー×3枚ですからね。(1=ワン=Wanですから!!)
ちなみに上の3枚は、全て嫁のコレクション行きです。

 

 

あと、ウチの得点源であるジウソン様も、5枚中4枚が・・・

上から1番(1stナンバー)、7番(前後賞)、8番(ジャージナンバー)、9番(前後賞)・・・
多くの方々の協力無くしては、ここまで集めることは出来ません。

 

今回交換してくれたT氏(大量に交換してくれて超感謝!!)N氏S氏T氏(Tくん?)、本当にありがとうっ!!

 

 

ところで・・・

今回のサインカードの中に、こういうイタズラ書きが存在してるチームって、多分ジュビロだけでしょうか!?(今シリーズでは、これまでに3枚ほど確認しています。)
おそらく他にも有ると思いますので、見かけた方は情報だけでも頂けると嬉しいです。

 

 

でもこれら一連のイタズラ書きって、多分昨年ジュビロを引退したあの方が、オレに出した挑戦状っぽいニオイがしてしょーがないんだけど・・・(昨年末、2006ジュビロTEのあの変なサイン4枚を見せたことにより、彼の闘争本能(?)に火がついた可能性大・・・実際、彼は上田選手のことを「ぶーちゃん」と呼んでいるらしいし・・・

 

 

しかも・・・

最新版スポーツカードマガジンに、こんな記事が載っているし・・・
以前の彼であれば、このような場の出ることなんて絶対無かったはずなのに、一体
何が彼を変えたのか?
しかもこのカードショーが行われる日は、偶然かもしれんがオレの誕生日だし、これはもう何かの縁があるかと!!(問題は、前日がアウェーでの京都戦!!しかも何故かナイトゲームだ!!試合が終わってから京都から東京まで移動って・・・!?)

 

 

あと、代表の影で完全に忘れられている感がありますが、今日はナビスコカップがあります。(扱い悪過ぎ!!)

| | コメント (0)

ゴミの中には・・・

前回の続きの前に、まずこれを読んでる多くの方々へ。
不況と言われようが、ここ数年で驚くべき発展を遂げた通信社会において、現在では誰もが当たり前のように所持し、もはや生活必需品とも言えるべき情報発信アイテム=携帯電話ですが、もしもそんな大事なモノを突然無くしたら、あなたはどれだけ不安になりますか?

 

 

今回は消えた携帯電話のお話の続きです。
事の重大さに気付き、とりあえず、もう一度スタジアムに行かないことには始まらない!!しかし、どう考えてもスタジアムで落としたっていう記憶は全くない!!
ただ覚えてることと言えば、ハーフタイムの時に携帯を無造作にカバンに向かって投げ入れた事だけだ・・・

 

 

 

ん!?

 

 

 

そーいえば、バッグの中には食べた物のビニールゴミとかを全部まとめたゴミ袋もあったよなー。
そのゴミ袋って、中に何が入っていたかも見ないで捨てたよなー。
でも、さりげなく投げ入れた携帯が、そんな上手くバックの中のゴミ袋、しかも半分結んであったような袋の所に偶然入るものなのか?

そんなの確率にしたら、一体何%なのか・・・?

 

 

そんな事を考えながら、この日二度目の磐田スタジアム到着。
時刻は午後10時15分。(でも気温は試合の時よりも、ずっと寒い)
しかし試合が終わってから、まだ1時間くらいしか経ってないおかげで、スタジアムには、またまだ大勢の係の人とかが残っていたので、その中の責任者っぽい方に事情を話したら、今度はスタジアム直通の電話番号(レア!?)を教えて貰ったので、そちらで連絡を取ってくれと言われ、スタジアムに電話すると、今度はその責任者らしき人が来てくれた。

 

 

そしてまず、落とし物の届け出はあったかと聞くと、「それらしき届出は無いですね。」とのことで、それじゃあ可能性は低いけど、もしかしたらゴミも中にあるかもしれないので、「スタジアムで集まったゴミは、どこにあるのですか?」と聞くと、Aゲート横のコンテナに集めてあるとのこと。

 

 

そして、来てくれたスタジアム関係者のクルマでコンテナの場所まで移動し、大量(と言っても、この日の観客は5000人そこそこだったので、普段よりはゴミが少ない。)のゴミ袋が入ったコンテナの前で嫁がオレの携帯を呼び出す。
すると・・・

 

 

「あっ!!なんか今、聞こえたような気がする!!」

 

 

もう一度呼び掛ける!!
確かに聞こえる!!
オレの携帯は、このゴミの中のどこかにある!!

 

 

さあ、宝探しの開幕だ!!
気分は、まさに現代版ドラゴンボールである。(この場合、嫁の携帯は、さしずめドラゴンレーダーといったところか・・・)

 

 

そしてゴミの中を探すこと数分、音がハッキリ聞こえるゴミ袋を見つけ出し、確認すると青く光っている物体を発見!!(暗闇の中だったから、ホント光ってたのが良く見えました。ちなみに自分の携帯は着信時、青く光るようにしている)
携帯が無くなってから(バッグの中に投げ入れてから)約3時間、こうして再び自分の手元に携帯が戻ってきました。

 

 

この時の時刻は約11時。

「本来なら、もう寝てるはずだったのに、なんでこんな時間、しかも寒い中、こんな馬鹿なヤツに付き合ってスタジアムに居なきゃいかんのか!?」

と、今回とばっちりを受けた嫁は激怒状態でした。
あと、Rさんにも連絡し、

「私の方が、全然マシじゃないですかー。でも良かったですねー。」

今回は、もう何も言えません。
こうして、この日二度目の帰宅を果たし、我が家にとって長かった1日が終わりました。

 

 

最後に、今回自分の不注意によって多くの方々(球団関係者、ボランティアの方、そして嫁!!)に御迷惑をお掛けしたことをお詫び致します。
また、今後このような事が二度と起こらないよう気を付けるようにします。(っていうか、もう懲り懲りだ!!)

| | コメント (0)

笑えんぞ!!

昨日からですが、2009年度のナビスコカップが開幕(?)しました。
ジュビロはホーム・磐田スタジアムにマリノスを迎えましたが、共にチーム状態がイマイチなせいなのか?お互い決め手に欠け、終わってみればスコアレスドローという、この日の外気温と同じで、なんとも寒い結果となりました。

 

 

っていうか、ホームでの分けは負けと同じだ!!

 

 

まあ試合の事は半分どうでも良く、今回書く内容は、この日に起きた事件ともいうべき出来事でも書きたいと思います。

 

 

この試合より遡ること一週間、Rさんのグループの方から、ある選手のカードを希望され、それをこの試合の時に受け渡すつもりでいましたが、肝心なRさんとの連絡が全然取れず、スタジアムではどこにおるねん状態だったんですが(ちなみにRさんのグループとウチは観戦場所が違う)、やがてスタジアム内を歩き回っているうちにRさんを発見し、一言・・・

 

 

自分:「やっと見つけたよ。連絡くらいしてくれよォ!!」

 

Rさん:「実は今、携帯を持ってないんですよー。多分、(一緒に来た友人の)クルマの中に落として来たらしいんで、どこにあるかは分かっているんだけど。で、今日(別会場で試合してるモンテディオ山形は)、亮くんが先発だから、つい喜んだ時に落としちゃったんですよね。あははは・・・」

 

 

この時、自分は余りのアホらしい理由に呆れ、気をつけてくれの意味も込めてRさんの頭を、軽くではあるが何度かペシペシ叩いてから自分の席に戻り、そして何を思ったのか?普段は肌身離さず持っている携帯電話を、何故か観戦グッズの入ったバッグに投げ入れました。

 

 

そして試合も終わり、この後はショップに行って、2009Jカードを出るまで作戦で購入しに行こうとも考えましたが、先日の山形戦同様、この日はあまりにも寒かったので、今回も早々とスタジアムを後にしました。

 

 

試合内容と気温、更に平日ということもあって観客も少なく、おかげで前回よりもスムーズにスタジアムを出ることが出来ました。
この後は某メシ屋で飯を食い、ウチに着いた時、時計の針はまだ10時前を指していました!!(つまり、それだけ昨日のスタジアムはガラガラだったってことです。)

 

 

試合観戦の後ってのは、例え勝とうが負けようが、ドッと疲れが出るもので、それがナイトゲームだとなおさらであるので、とりあえず寝る前にメール等のチェックをしようと、ハーフタイムの時に投げ入れたバックから携帯を出そうとしたが・・・

 

 

・・・あれ!?

 

 

なんと、携帯が見つからない!!
確かにスタジアムで投げ入れたはずなのに・・・
その後もクルマを隈なく探したが、それらしき見つからず・・・ここで、やっと事の重大さに気付きました。

 

 

「携帯、無くした!!」

 

つづく・・・(ちなみにRさんの携帯は、自分のカバンの奥底に眠っていたそうです)

| | コメント (0)

忘れられてるけど、今日はナビスコカップです!!

まずは、この話題に触れない訳にはいけないでしょう。
昨日、WBCで日本代表が2連覇という偉業を達成しました。

 

 

実は昨日ですが、自分は仕事が休みだったので、この試合を見ようと思えば見れる状況だったんですが、色々と都合があって部分部分しか見ていません。(しかも見た映像は全て自分のウチじゃないし・・・)
後になって、色々とニュースとかで見ましたが、やっぱり優勝ってのは本当に凄い!!
選手達には連覇っていうプレッシャーもあったと思いますが、それを跳ね除ける事で結果を出す凄まじい精神力には、同じ日本人としては頭が下がります。

 

 

それにしても、優勝メンバー達は本当にカッコイイですね!!
どうしてもメディアの中心はイチロー選手ばかりになってしまいがちですが(それでも、あの緊迫した局面で、決勝打が打てるってのは神級ですが・・・)、やはり優勝の立役者といえば、なんといっても世界最強と言われた日本の投手陣の頑張りだったと思いました。
もちろん他の選手や原監督、そして何度も日本の壁となって立ち塞がった韓国代表の存在も忘れてはいけませんが・・・(この韓国の頑張りがあったからこそ、日本の選手は大会が進むことに大きく成長していったんじゃないか・・・って気がしました。)

 

 

真剣勝負ってのは、やっぱり見てる方もつい肩入れしちゃいます。(これはどんなスポーツでも同じ事ですが・・・)
やっぱり優勝シーンってのは何度見てもいいもんですね。
最後に、今回頑張った選手及び関係者の方々、本当におめでとうございます!!そしてお疲れ様でした!!

 

 

さてWBCにおける日本代表の大偉業で、メディアからも思いっきり忘れられてる感がありますが、今日は2009年度・ナビスコカップの予選が開幕します。
ジュビロはホーム・磐田スタジアムに横浜Fマリノスを迎えますが、ここ最近全く勝ちゲームを見てないので、この際何かの間違いが起こっても構わないから、そろそろ今日くらいは何とか勝って欲しいものです。

 

 

っていうか、ホームで簡単に負けないでくれ!!(これはジュビサポ全員の願いです)

| | コメント (0)

突撃!!プレ葉ウォーク浜北店編

先日の続きです。

 

レッズ戦が14時キックオフという早い時間であったので、試合が終わった後、最近お世話になっている嫁の実家(旧浜北市)近くの接骨院に行き、仕事で痛めた腕をマッサージをしてもらい、その後は昨年秋にオープンしたプレ葉ウォーク浜北内にあるジュビロショップに行きました。

 

 

目的はもちろん、2009Jカードです。(他に何があるって言うのか!?)

 

 

店に着くと、レジの横に目指すカード(笑)が置いてありましたが、既に5パック近く無い状況でしたが、もしかしたら・・・って感じで3パックずつ「出るまで作戦」で購入。
すると、嫁が開けたパック(9パック目)からサインカードが登場!!ナンバーは・・・

 

 

SG8!!(おもいっきし山形じゃないか!!)
出たのは・・・

佐藤健太郎選手でした。
ジュビロ的には開幕戦でボコられたっていう悪夢もあるので、正直引きたくないチームでした。

 

 

そして販売中のパックの数が半分以下に減ったため、新しいボックスを開けてくれたので、またも出るまで作戦で再度チャレンジ!!(ありがとうございます!!)
3パック・・・3パック・・・「おおっ!!なんかいる!!」

 

 

珍しく、自分の開けたパックよりサインカードが登場!!
カードナンバーは?

 

 

SG113!!
これ、またガンバじゃね!?
ここで出たのは・・・

橋本英郎選手でした。
しかもシリアルは1of20という良番!!(既に交渉成立済み)
そういえばモンテディオ同様、第2戦はガンバにボコられたな・・・

 

 

今年はここまで、非常に高確率でサインを引けていますが(その分、お金も使っている)、例年当たり前のように引いていた鹿島、千葉、清水、大分、(もちろんジュビロも・・・)が全く引けません。
毎年、自分の引きに期待している、そのチームのコレクターさん達の期待に応える日は、果たしていつ来るのやら!?

 

 

つづく・・・!?

| | コメント (0)

出るまで行く!!

エコパでの浦和戦が行われる数時間前、自分はジュビロ・オフィシャルショップ磐田店に来てました。理由はもちろん・・・

 

 

この日はジュビロ公式HPでも発表された、2009Jカードの店頭販売が行われます。
昨年はショップで3ボックス程度発売しただけで、スタジアム売店で一切発売されることが無かったJカードが、今年は気を利かせてくれたのか?数年ぶりの大量発売ということで、ファンとしては「これは絶対買いにいかないと・・・」って事で、友人のI氏(N氏)と一緒に例の作戦を決行することになりました。

 

 

ちなみに今回のシリーズは、ここまで数多くのサインを引いてるものの、ジュビロ関連はサインはもちろん、ジャージすらまだ1枚も引いてないんで、そろそろ1枚くらい出てくれないとね・・・

 

 

そんな訳で例のごとく、出るまで作戦開始!!
3パック・・・3パック・・・3パック・・・「出ねえ!!」・・・3パック・・・3パック・・・「なんで出ない?」・・・3パック・・・

 

 

・・・そんな状況が続き、ようやっと迎えた19パック目(号泣!!)に、何かサインカードらしきデザインが!!

 

 

いつものように右側からずらし、カードナンバーを確認すると、見えてきたのは・・・
SG115!!(って、また関西かよ!!)

 

 

出たのは・・・

ルーカス選手でした。
しかもサインがめちゃ薄~い!!ていうか、この尋常じゃないインクの薄さはなんだよ~!!

 

 

結局のところ、ほぼ1ボックス開けたようなもんなので、次は少ないパックで引きたいところ・・・(当然新しいボックスも開けてもらいました。)

 

 

ところが、次はなんと2パック目にしてサイン出現!!
普段から引きの弱い自分も、さすがに今回の早い引きには驚きました。

 

 

で、ナンバーは・・・SG121!!(くどいようだが、またも関西・・・)
出たのは・・・

石櫃洋祐選手でした。
珍しい苗字だったので、一度は耳にした事はある選手ではありましたが、他チームですし、正直どんな選手なのかは全く知りません。
でも一時期、日本代表候補に選出されたことがあるようなので、なかなかの好選手のようですね。(でも、やっぱり知らない・・・)

 

 

とりあえず、2枚サインが引けたから文句は言えませんね。
尚、今回引いた2枚はどちらも交換可能です。(これを書いた後、石櫃選手は交換で旅立って行きました。)

 

 

ちなみに、一緒に来たI氏(N氏)は、と言うと・・・

 

 

デビュー戦ハットトリック男・柏レイソルの村上佑介選手のサインを引いていました。

 

 

この後、エコパへレッズ戦を見に行くことになるのですが、その試合が終わった後も、まだまだ続きます。
それについては次回・・・

| | コメント (0)

vs浦和レッズ戦=エコパ観客数最低記録更新試合

昨日(土曜日)は静岡スタジアム・エコパにて、2009Jリーグ第3節の浦和レッズ戦が行われましたが、例年のレッズ戦と比較し、何か凄い違和感がありました。
それは・・・

 

 

多分会場に来てた人なら気付いたであろうが、もう異様とも言えるようなジュビロサポーターの数の少ないこと・・・ 

会場正面付近なんて、ぱっと見渡しても、明らかにレッズサポの方が多く目に付くくらいだったほど。
やっぱり日本平でのプレシーズンマッチ(ロスタイムに2失点)から、開幕そして前節とサッカーとは思えないスコアで大敗するなど、ここまで不甲斐ない試合を続けてきたことで、これまで我慢してきたファンの足がスタジアムから遠のいたものだと思います。

 

 

試合前のイベントとして、コンコース内に設置されていたボードに、『私は○○を卒業します!!』という感じで、何か目標を書いたりするようなこともやっていました。

ちなみに嫁からは、「カードを卒業するって書けば!?」と、言われましたが、間違ってもそんなこと書けない・・・

 

 

尚、この日の目玉イベントだったか?どうかは知らないけど、公式HPでも紹介されていた、2009Jカードの特別販売(?)は、イベント開始直後にすぐ売り切れになったらしい・・・(まあ、5~6ボックスくらいしか販売しなかったらしいから・・・)

 

 

試合前のホームゴール裏。
自分の席周辺も含め、本当に客が少ない・・・

 

 

レッズサポーターで埋まる、アウェーゴール裏側。

 

 

さて試合ですが、ジウシーニョ選手の3試合連続ゴールでジュビロが先制するも、その後は守りに入るなどの消極的な采配(少なくとも、自分にはそう見えた!!)で、結局同点に追いつかれ、終わってみれば1-1のドロー。
しかし、ジュビロにとって今期初の勝ち点1をGET!!

3試合で勝ち点1・・・
順位表をみても、まだまだ最下位独走状態ですが、これから良くなってくれることを期待しつつ、今後のジュビロを見守って行きたいと思います。

 

 

で、この日はスタジアム売店では、瞬時に売り切れた2009Jカードですが、実は試合の始まる数時間前、友人とジュビロショップ磐田店に行ったら、普通に売られていたので、試合前のひと勝負ってことで、ちょっと開けてきました。

 

 

それについては次回・・・

| | コメント (0)

そろそろエコパで浦和に勝とう!!

このところ2009Jカードに力を入れていたため、ジュビロの方が半分忘れがちな状況ではあったが、ちゃんとチームの事も覚えています。
しかし昨日の練習を見る限りでは、なんていうか・・・
まあ、本日開催の浦和レッズ戦も厳しい試合になるのは間違い無いので、まだ時期的には相当早いけど、もうある程度の事は覚悟しないといかんかも・・・

 

 

あと、昨日公式発表されたけど、ウチの救世主が・・・

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=725

 

今年も怪我人地獄から抜けられないのか!?
他に昨日の練習では、開幕からずっとボランチで出場してた山本康祐選手も、なんか練習終了後、歩く姿が非常に怪しい感じでした。(普通に歩けないような状況だった。試合出れるのか?)

 

 

さて本日の浦和戦ですが、またも妙なサブタイトルがついたイベントが行われるようですが・・・

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=710

 

一応どんな学校だろうが、例えどんなに歳を取っていようが、今春に卒業し、その学校の卒業証書等、証明するものを見せれば、選手との撮影会に参加することが出来るのか。そうかそうか・・・

 

 

あと今年はしっかりやるみたいです!! 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=727

 

発売日に全くの音沙汰なしだったんで、今年はスタジアムやジュビロショップでは一切販売しないかと思っていましたが、やっぱり昨年お願いした事で、少しは考えてくれたのかな?と同時に、やっぱり言ってみるもんだな・・・って思いました。(しかも、こんな風に告知するとは・・・)

 

 

さて今日も現実から目を離さずに、最後まで頑張ってる選手達を見てきます。(こんなチーム状態が超最悪な中において、ジウシーニョが得点ランキングでトップに立ってることだけがせめての救いかな。)

| | コメント (0)

5枚限定、しかも・・・

さて、長かった金曜日の攻防も今回が最後です。
今回は通販分、ラスト3ボックスの結果です。

 

 

4ボックス目は自分の開けたパックから、サインカードが登場!!
とりあえずオール布っていう、考えたくもない最悪の事態からは逃れることが出来て、ほっと一息。

 

 

カードナンバーは・・・
SG77(あと少しで静岡なのに~・・・)

 

 

出たのは・・・

千葉和彦選手でした。
とりあえず1枚でもいいから、なんとかサインが出てくれて良かった。

 

 

そして5ボックス目ですが、珍しい事にここまでまだサインを1枚も引いていない嫁が、「それは私が開けたい!!」と言いだしたので開封を任せましたが、まだ何も結果を出していなかった嫁の右手に、この日初めてというか、遂に神が宿りました(今回は、こういう表現がピッタリでした。)

 

 

それは8パックくらい開けた時、やっとサインカードを引き出したんですが、嫁がそのカードの写真を見た瞬間、

 

 

「はあっ!!(←驚いて息を飲む声)」

 

そして、一呼吸おいた後に、

 

「やいっ!!腰抜かすなよ!!」

 

 

これまでにも中山選手や名波氏、そしてシャムスカ監督のような超大物級のサインを引こうが、全然冷静だった嫁が、さすがにこれはとんでもない物だと瞬時に思ったんでしょう。
その選手のカードがオークションや店頭売りとかでも、カードとは思えないほど高額な値がついているのを何度も見てましたから・・・

 

 

そんな滅多に驚かないような嫁の姿から、自分は何を引いたのかを瞬時に判断しました。
カードナンバーは言う必要無い。それはもう間違いなくSG151であろう!!(一応静岡県出身選手ですが、カード的には静岡まで届いていない・・・)

 

 

そう!
コレクターなら誰もが引きたいという、あの方のサインカード!!

 

 

いま、まさに光臨!!

 三 浦 知 良 様 ! !

 

 

嫁は遂に、こんな超大物を引いてしまいました!!
しかもこのサインカードの裏を見てビックリ!!
なんと!?貴重な5枚限定バージョンでした!!(この時、コレを売った場合、一体いくらするんだ!?と、少しだけ思った事は内緒・・・)

 

 

そして、このボックスからは更に下村選手のジャージも登場!!
なんとも贅沢なボックスだこと。

 

 

この鳥肌モノの引きを見て、やはり最後に残ったボックスも嫁に任せてみたところ、当然かのごとく、またも軽くサインを引いてくれました。

 

 

カードナンバーはSG162!!これってラストナンバーですから本州どころか、完全に九州・・・)
出たのは、

木島良輔選手でした。サインの掠れが目立ってるので、ちょっと残念でしたが・・・

 

 

良く見ると、先ほど引いたカズ選手の写真とポーズがそっくり!!どちらもおそらくゴールを決めた後の写真だと思います。(この翌日、つまり土曜日ですが、三浦選手所属の横浜FCと木島選手所属のロアッソ熊本が試合をしてるんですが、なんとも偶然か!?共に両選手がゴールを決めています。しかし、写真のようなポーズをしたかは不明だが・・・)

 

 

通販分ですが、結局6ボックスでサインが3枚、ビッグパッチが1枚という申し分無い結果でした。(っていうか、これで文句言ったら刺されるだろうが・・・)

こうやって見ると、やはりカズ選手のが光っています!!

 

 

結局、この日はトータルで10ボックス開けて、サインが7枚、ビッグパッチが1枚、ノーマルジャージが4枚、ストライカーパラレルが1枚という、何か少し信じられない結果でした。
ちなみに依頼が殺到しそうなカズ選手のサインカードですが、本当なら家宝にしたいところですが、一応交換は可能とします。(売る気など、全くありません!!)
しかし交換条件は相当厳しいものになるので、それでも希望される方は、私の探しているカードを複数絡めたような交換でお願いします。(このカードの入手難度を考えた場合ですから、
目安としては福田パッチ以上・・・)

| | コメント (0)

スポンサー万歳!!

まだまだ金曜日の続きです。
今年のJカード開封大会は、4ボックス4サインという歴代最高の出現率を記録し、まさに夢のような結果で終わることが出来ました。
しかも大物が複数出たということもあり、喜びながらウチに戻ると、また別に注文しておいた6ボックス(ハーフカートン)が到着していました。

尚、この日の自分は仕事は休暇を取っていましたが、嫁は普通に仕事だったこともあり、まだ1つも開封してないから・・・ってことで、今回は嫁と一緒に開封。
また、この日の自分の開封がツキまくりだった事を知った仲間からも、6ボックスの開封結果を教えてくれ・・・との連絡も数件入っており、開封に自然と力が入る!!

 

 

とりあえず最低限の目標としては、サイン+パッチが計2枚も出れば万々歳であろうと思い、最初のボックスから開封を開始。すると自分の開けたパックからジャージらしきモノが登場。
出たのはマルシオリジャルデス選手のノーマルジャージ(画像割愛)でした。しかも、それのみで終了~!!
本日、2度目のガッカリボックスでした。

 

 

2ボックス目も、珍しく自分の開けたパックから登場。

 

 

ジャージっぽいけど、なんか違う。
なんだろうと思ってカードをずらしてみたら、なんとビックパッチでした。
しかも、背番号じゃなく、スポンサー部分!!

小林慶行選手 30枚限定ビッグパッチジャージ

 

 

調べてみたら、ユニフォームの左腕部分に付いてる、富士薬品の、まさに『薬品』という部分(笑)でした。
こういう部分のパッチの存在ってのは、なかなか面白くていいですよね。完全な企画勝ちですね。

 

 

そして3ボックス目は、まだ何も引けていない嫁が開封しましたが、そのボックスからは河合選手のジャージと菅沼選手のストライカーパラレル(画像割愛)ということで、やや微妙な感じの箱2ボックスでした。
ちなみにこの日は10ボックス開封しましたが、ストライカーパラレルを引いたのは、この1ボックスだけだったりします。

 

 

さて、ここまでが前半戦ですが、前半終了してサインがゼロという、ちょっと淋しい結果でした。
そして、とうとう最後の残り3ボックスになってしまいましたが、実はこの後、嫁の豪腕(=神の宿る右手)が本領を発揮し、恐ろしい物を引くことになります。

 

 

この日の自分には、明らかにいつもと違う「必ずサインが引ける!!」っていうような流れが来ていましたが、やはり、この人の引きには一生敵わない・・・
そんなことを思い知らされた一撃でした。

 

 

つづく・・・

| | コメント (0)

2009Jカード開封大会(ラストチャンス編)

開封大会(金曜日分)は、今回が最後です。
今野サインが出た後のボックスで、レギュラーを揃えるために残ったパックを全て開封し、それを整理していたところ、

 

 

「あれ!?サインが、もう1枚あった!!」

 

 

ということで、意外なことに同一ボックスから、なんと2枚目のサインカードが登場!!
いつものようにカードナンバーを確認すると・・・(カードの裏面から見ていたので、まだ誰かは、見てなかった)

 

 

SG128!!また静岡超えた・・・)

 

 

 鈴 木 規 郎 選 手 ! !

 

 

ロベルト・カルロス選手のような超強烈な弾丸シュートが打てて、和製ロベカル=ノリカルの愛称で親しまれている鈴木規郎選手が出ました!!しかもこのカードのシリアルナンバーは1番のオマケ付き!!

 

 

これでサインカードは、なんと1カートンから5枚出現!!
これが出た瞬間、まだ自分のボックスを開封してたK氏が「これで、もう絶対出ねえ!!」と、ぼやき出しました。ところが・・・

 

 

K氏「あれ?サイン出た!!」

出たのは竹内彬選手でした。
終わってみれば、サインカードは自分達で考えてた当初の予想枚数を上回る、なんとカートン6枚!!つまり出現率はJカード史上最高の確率50%だったってことです。

 

その後、様々な所でカートン6枚は確認されています。しかし1ボックスからサインが2枚出たって話は全然聞いていないので、もしかしたら生産工場のオバちゃん(なんで、ここは誰に聞いてもオバちゃんって答えるのか???)が、誤って2枚入れちゃったのか?って事かも知れません。(後日、サインもごく稀に2枚出ることが分かりました。)

 

 

そして、この後は用事で一旦自宅に戻り、再びKINGSに戻ると、次のカートンが開けられていたので、「今日の自分は何か違うかもしれん!!」と思い、最後にもう1ボックス開けることにしました。

 

 

そして半分くらい開けたところ、またしてもサインカードのデザイン!!
もう昨年末からの不振が嘘のように、開ければサインって感じで引けるのって一体なんでしょうか!?

 

 

さて気になるナンバーは・・・?
SG112(またしても静岡越え・・・)

 

 

出たのは、この選手。

 水 本 裕 貴 選 手 ! !

 

 

好調京都サンガのDFをまとめる水本選手でした。(すぐに予約済み!!)この日、KINGSで開けたボックスは4ボックスでしたが、最初のボックスを除けば、後はどれもサインという自分でも怖くなるほどの驚くべき引きっぷり!!(最初のが無かったら、3打数4安打という変な率になったのになあ・・・)
そして根拠は全然無いが、今回の鬼引き連発の立役者は・・・

この店に用意してある緑色のハサミでした。
最初のボックスは白い方で開けたんですが、やたら刃が食い込むんで、2ボックス目からは緑色に変えたところ、残りは全てサインが出たということで自分的には、まさに幸運を呼び寄せるラッキーアイテムということになりました。

 

 

それでも、この日の自分は普段とは明らかに何かが違うと感じていたつもりでした・・・

 

 

が!!!!

 

 

つづく・・・

 

 

最後にこの日ですが、地元の小中学校では、こんな羨ましいポストカードが配布されたようです!!(学校限定!!)

実はこのカードですが、3月~4月開催のジュビロホームゲーム招待券だったりします。スタジアムゲートでこれを見せると、カード裏にスタンプが押されてチケットが貰えるらしいです
提供してもいいよって方、是非とも私に下さい!!(チケットなら、こちらで代わりに買ってあげてもいい!!)

| | コメント (0)

2009Jカード開封大会(ホワイトデーの奇跡編)

まず先日の続きの前に、昨日万博で行われたジュビロの試合についてですが、この試合も大量失点で敗戦となりました。
確かに連続失点をくらうと、やる気がなくなるのは、人間的に分からなくもないが、プレーそのものに自信が無くなるくらいなら、もうジュビロに居ても仕方ないから辞めてくれてもいいんだぜ!!

 

 

これはもう降格一直線レベルなので、もしもシーズン最後にJ1に残っていたら、それは一番の奇跡だろう・・・

 

 

さて、2009Jカード開封大会の続きです。 実はこの後ですが、S氏と、もう一人の方がそれぞれ1ボックスずつ開けたところ、どちらからもジャージが出たため、ラスト4ボックスとなりましたが、おそらくまだサインが2枚眠っている(推定)という状況になったために、ここで店長さんを含め、4人で恨みっこなしの勝負をすることになりました。

 

 

その勝負ですが、まずジャンケンで勝った者から好きなボックスを選ぶという、実にオーソドックスなモノでしたが、たかがジャンケンとはいえ、何故か!?互いの意地とプライドを賭けた熱いジャンケンでもありました。

 

 

で・・・

まずボックス選択のジャンケンに勝ったのは、なんと自分!!
これだ!!と思うボックスを選択し、その後も皆さんが自分の思うままに選んだボックスを持った所でラストの勝負がスタート!!

 

 

まずS氏がジャージを引き、早々と戦線離脱。
この時、残った3人の頭の中の考えは間違いなく・・・

 

 

「フッ!!一人落ちたな!!」

 

 

と、いう気持ちで一杯だったはず!!少なくとも自分はそうでした。(←ひでえ!!)
これで3ボックス中、ハズレは1つ(推定)・・・

 

 

そして開封作業が進んで行く中、最初にサインを引いたのは、なんと自分!!
いつものようにカードナンバーをずらすと、見えた番号は・・・

 

 

SG50!!
今度は静岡まで届かず・・・(そして、みんなでボックス裏のリストを見る)
ここで登場したのは・・・

 

 

 今 野 泰 幸 選 手 ! !

 

 

なんと!?代表常連でもある今野選手が出ました!!
しかもこのカードは、シリアルが5枚限定の方のオマケ付き!!

 

 

これで残り1枚(推定)という状況になりましたが、やがて店長さんから「よっしゃ!!サイン来たー♪」のコール。
これでK氏は完全に意気消沈・・・

 

で、出たのが・・・

昨年、デビュー戦でいきなりハットトリックを決め、一時騒がれた柏レイソルの村上佑介選手でした。

 

 

一応、出現推定予定枚数の4枚が出たところで、「これで、このカートンは終わったな・・・」と誰もが思い、自分はレギュラー整理の為に残りパックを開けていたら、なんか一瞬だけど違うデザインのカードがあったような気がしたので、もう一度確認の為に裏面を見ていたところ、なんと!!

 

 

自分:「あれ!?もう1枚サインがある!!」

皆さん:「な、なんだってー!!」

 

 

つづく・・・

| | コメント (0)

2009Jカード開封大会(決戦は金曜日編)

店舗移転とはいえ、もはや毎年恒例行事となったJカード開封大会『祭』ですが、今回もKINGSにて盛大に開催されました。

 

 

外は生憎の雨模様でしたが、開封大会には関係なく、店に到着すると既に3カートンが入荷していて、最初のカートンから出された12ボックスは既に棚に並んでいる状態でした。
やがて、いつもの面々が店に集結し、一同臨戦態勢で今回の開封に臨みます。

今シリーズにおけるサイン出現オッズは1カートンあたり4枚、もしくは5枚ということで、今回の開封に先駆けて、あらかじめ入手しといた予備知識みたいなものを踏まえ、少なくとも昨年よりは良いオッズだな・・・と思いながら先手必勝とばかりに、まず自分が最初の1ボックス目を選択。
常連の皆様が見守る中で開封をしてみたところ・・・

 

 

・・・

 

 

宮沢克行選手 ノーマルジャージ

 

 

その残りパックも開けたが何も出ずに、これ1枚のみで終了~・・・
今シリーズの一発目は、なんとも悲しいジャージのみのボックスに当たってしまいました。それもまた、よりによって開幕で大敗した相手チームのカードってのは、なかなかキツイものがあります。

 

 

そして次のアタッカーはS氏

 

 

おもむろに1ボックスを選択し、ぱっぱと開けたところ、なんと1パック目で・・・

駒野ビッグパッチジャージ(しかもヤマハのトレードマーク的ロゴの音叉部分!!)

 

 

「オイ、なんだよ!!その部分は??」
店内に挑戦者達の声が響き渡る。それにしても、こんな部分のパッチが存在するとは・・・

 

 

そして3番手は昨年僅か2ボックスで大物級J2サインを連発という離れ業を演じたK氏

最初の挑戦は楢崎ノーマルジャージ(画像割愛)でした。
そして、まだ1枚もサインが出現してない状況で自分に2順目が回ってきました。

 

 

この時点で9ボックス残ってて、サインが4枚入っている(推定)状況ですから、サインを引く確率は約2分の1!!(どんな計算だか!?)
ということで、今度は適当にボックスを選択してみました。
すると約10パック目くらいで、ついにサインカードとおぼしきデザインのカードが見えるではないか!!

 

 

さてカードナンバーは・・・
SG118 (残念ながら静岡は越えてしまいました)

 

 

出たのは・・・

 遠 藤 保 仁 選 手 ! !

 

 

なんと!!現日本代表でこれまでに何度もベストイレブンに輝いている遠藤選手が出ました!!(既に嫁ぎ先が決まっています。)
自分にとって、ここ最近の開封結果が非常に不甲斐ないもの続きであったが、それを吹き飛ばすような大物の出現にマジでビックリ!!

 

 

本日、初のサイン出現に活気付いたせいか?次にS氏、そしてK氏が行ったところ、こういう時は続くもので、K氏の開けたボックスからはサインカードが登場。(S氏は画像割愛的カード・・・)
ここで出たのは・・・

開幕戦で2得点とやられた、モンテディオ山形の長谷川悠選手が登場!!

 

 

ここまで6ボックス開封され、サインは2枚。
一応オッズ通り(推定)に出現してますが、この流れのまんま、後半戦に続きます。

| | コメント (0)

決戦前夜

もう既に様々な所で先行販売され、開けた知り合い達からも色々な開封結果を聞ている2009Jカードですが、とりあえず自分は明日より開封します。
今回最初に引くサインカードは一体誰だろう?(引けなかったりして・・・)

 

 

ちなみに昨年版で、自分が最初に引いたサインカードは、HPのカードコレクション内のJカード・2008年版の所に、画像(起こってはならない・・・)で残っています。
更に覚えている限りでは、2007年はチョジェジン(清水)、2006年はファビーニョ(新潟)、2005年は西澤(C大阪)、2004年は市川(清水)、2003年は本田(鹿島)、2002年2ndは酒井(名古屋)、2002年1stは阿部(市原)・・・・・・・

 

 

結構覚えてるもんだな~・・・
しかし、そろそろ一発目から、ジュビロが出てもいいんじゃない? 

 

 

開封結果は、早ければ明日の夜から載せて行きます。
もう寝る!!

| | コメント (0)

今週は祭週間!!

今回は今更の内容ですが、あの悪夢の記録的大敗試合翌日(つまり日曜日)、ジュビロは中京大学との練習試合を行いました。
尚、この試合は前日の試合に出場しなかったメンバー達が中心となって望みましたが、

 

前半はなんと0-0という、ちょっとありえない状況で終了し、後半10分くらいに、ようやく押谷選手のゴールが決まったんですが、結局その後は追加点が無いまま、1-0という何とも情けないようなスコアで終了。(写真は、ちょうどハーフタイムの最中なので、グランドは静かな状態)
相手は大学生でしたので、プロだったら、もう少しまともなスコアを期待したいところでしたが、まあ開幕戦で昇格したばかりのチームにフルボッコされたくらいだから、所詮そんなもんかと・・・ 

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=703

 

 

でもジュビロは温かく見守るファンが非常に多いようで、悪夢の試合翌日にも関わらず、練習場はなかなかの賑わいを見せていました。

この日は天気も良かった(というより暑かった)ことと、休日ということで、見学者も比較的多かったと思います。

 

 

さて今週末には、いよいよ待ちに待ってた2009年版Jカードが一般発売されます。
昨年同様、何かを引いたり、または交換で入手したら、この日記上にも載せていきますので、交換希望される方が居ましたら、是非とも同種のジュビロのカードを御用意下さい。
個人的にはJカードのサインカード初登場のジウシーニョ選手や松浦選手、岡田選手が気になっていますし、なんと言っても前田遼一様4年連続自引きという偉業も掛かっていますが、さすがに今回も運よく引けたら、もはや神レベルかも!?(でもサインが約160種も存在する中からピンポイントで引くってのは、並じゃ無理?)

 

尚、今年もKINGSでは開封大会みたいなものも開かれますが、果たして何人の勇者が集うことになるのか?(13日の金曜日には入荷予定♪)
でも今年もアントラーズ地獄(2007~2008年の間に、自分が引いた枚数は異常!!)は勘弁して欲しいな。(笑)

| | コメント (0)

記録的大敗・・・っていうか、記録だろ!!

3月7日(土) 2009年度Jリーグ開幕!!
この日は朝から大変良い天気ではありましたが、風がとても強いうえに冷たく、おまけに花粉が大量に飛ぶという、自分的には気持ちの良い天気ではありませんでした。

 

 

昨年よりスタジアム東側で整備されていた土地が駐車場に変わり、それに伴って今年から新設されたFゲートとGゲートのおかげで駐車場からスタジアムまでの距離が異常なくらい近くなりました。

 

こんなに広い駐車場!!(ただし、帰るときの渋滞は凄いものがある!!)

 

新たに新設されたゲート(写真はGゲート)

 

クルマの中から撮影。この距離です!!(ちなみに自分は新設されたGゲート・第1号入場者でしたが、「だから何だ!?」って言われても・・・)

 

今年より導入されたワンタッチパス。
ちなみにこの日、入場する時はトラブルがあって作動せず、変わりにハガキを渡されました。(これに必要事項を記入し、発送するとポイントが入るようになっている。機械がトラブった時の救済処置みたいなもんか・・・)

 

 

実は今回入場する時ですが、嫁のバッグに付けてあった、幻となった2001年世界クラブ選手権のキーホルダーが、何の前触れもなく外れて落ちたんですが、嫁が言うには

「絶対外れないように付いていたのが、普通外れて落ちるなんて有り得ない・・・」

とのことです。ミサンガだったら切れたら願いが叶うと言われているが、この場合は何か嫌な事が起きる前触れなんじゃないかと思っていたらしい。(そしてその数時間後、我々は見てはいけないものを見ることに・・・)

 

 

試合前のジュビロゴール裏。
開幕という事で、応援にも気合が入る。(モンテディオ側は撮影に失敗しました。ギッシリ詰まったゴール裏は一見の価値ありでした。)

 

 

さて試合の方は・・・と、言うと・・・

あんまり触れたく無いんですが、もう開幕にして、いきなり絶望的なシーズンになるって事を感じずにはいられませんね。
ホームだから勝つのは当然のこと、しかも戦力的に見ても5−0くらいの差をつけなくてはいけないような相手であったが、得点が加算されていくのはモンテディオの方!!
実際モンテディオも決して強いとは思えず、これでシーズンを戦っていけるのか?っていうようなレベルでもありましたが、ジュビロの方はそれを遥かに超越するほど酷かったんで・・・

 

 

中でも特に酷かったのが守備陣(ボランチ以下全員)で、おそらく全員が全然戦術が理解出来ていないとしか思えません。(この場合、指揮官の方針にも問題があるだろうが・・・)
失点シーンでは、ほとんど相手がドフリーでシュートを打っているが、これはマークの受け渡しが全然スムーズに出来ていないってことが分かりますし、観戦してた方々からも失点の度に、
「なんで毎回、中に誰も居ないの?」
って声が出るほどでした。
この日のディフェンスラインのメンバーで、オフの間はどのくらい練習をしたのか?と言われれば、多分開幕直前になってやっと始めたくらいだという話。怪我とか代表とかで抜けてたメンバーばかりでしたから、全くの準備不足でもあったでしょう。そりゃあコミュニケーションが出来ない訳だ!!
それでもセットプレーからの失点とか、試合終盤になると必ず足が止まり、試合終了間際に訪れる悪夢ってのは、戦術理解などしなくとも昨年からずーっとずーっと続いているんだよね。今年もこの呪縛から逃げれないんでしょうかね?

 

 

それにしてもホームで6失点ってのは、ヤマハ発動機時代からずっと見てきた自分でも、全く記憶に無い。しかも相手が強豪チームなら、まだ分からないでもないが・・・
分かった事と言えば、世間一般にも今のジュビロ磐田はこんなに情けなく弱いチームなんだ!!ということです。
こんな試合をやってるようでは、昨年の入れ替え戦で必死に戦ってくれたベガルタ仙台には本当に申し訳ない!!

 

 

今回の結果を踏まえ、ジュビロは一体どこまで原点回帰したんでしょうか?
誰か教えてくれ!?

 

 

今でこそ言えるけど、やっぱり田中さんの存在はジュビロにとって非常に大きかったってことが証明された・・・試合後は、そんな気分になりました。
そんな田中さん、開幕からイエローとは、またやってくれますね!!

 

 

今週末はアウェーで、ガンバ大阪戦ですが、もう期待はしてません・・・っていうか、出来ないです。
勝ったら奇跡!!とか歴史的快挙!!そんな感じで見守ろうと思いますが、それよりも今週末は2009Jカードの発売で、それどころじゃないかも・・・

| | コメント (0)

開幕前夜!!

いよいよ明日は2009年度・Jリーグの開幕です。
今日の磐田市内は、ほぼ一日じゅう雨が降っていましたが、明日はとても良い天気になるそうですが、それに伴って史上最凶・静岡県西部地区の花粉達が、来場者達を迎え撃ってくれます。(花粉症の方々へ。磐田の花粉飛散量は、もうハンパじゃないので、該当者の皆様方、装備は万全でお越し下さい。)

 

 

ちなみに今日の夕方までの話ですが、実は開幕戦当日は仕事の予定だったんですが、会社と「この日だけは絶対仕事に出るのは無理だ!!」と喧嘩腰でに無理言って、何とか休ませてもらうようにして頂きました。(会社よ、ありがとう!!オレはそんな会社が大好きさっ!!)

 

 

それにしても、開幕戦からユニフォームを着て動いている前田遼一が見れるってのは、一体いつ以来なんだろう!?

 

 

そして次の週末は、サッカーカードとしては個人的に一番楽しみなJカードの発売です。
当然、KINGSで開封大会みたいなことは行われる・・・はず。
先日発表された、謎の「/5」も気になるところですが・・・

| | コメント (0)

開幕は雨って話!?

遂にあと2日で、2009年シーズンの開幕です。

 

 

この開幕直前っていうのは、いつの年になっても、心の底から気持ちが高ぶって来るんですよね。
例え前年の成績が悪くて、あと一歩でJ2に落ちる寸前だったりしたことも、シーズンオフにフロントが全く動く気配を見せず、ファンをヤキモキさせてくれたことも、あ~んなことも、こ~んな事も、開幕すれば嫌な想い出なんてほとんど忘れさせてくれる。(でも何の躊躇もなく、突然田中さんを切った事だけは絶対忘れんけどな!!!)
ここ最近、開幕白星スタートなんてのは、ほとんど無かったので、そろそろ勝たないと・・・ね。
そんな開幕の相手であるモンテディオ山形戦ですが、今年も試合前には昨年から全く代わり映えしない様々なイベント開催されます。 

 

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=696

 

 

それはそうと、ジュビロ磐田としては今年度はいつになく頑張ったようで、久しぶりに開幕から新しいレプリカユニフォームが着れるという状況らしいのですが、やはりと言うか、残念ながら条件付きという事なので、結局今回も少なからずファンの期待を裏切る形になってしまいました。(どこのチームも、ユニフォームが前年度から新しいものに変わった場合、早くから注文しておけば、開幕から着れるように間に合ってくれるんでしょうか?)

 

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=692

 

 

しかし納品が遅れる理由が、予想を大きく上回る注文があったためって・・・
更に、個人的にはもっと気になる文章があるんですが、それが・・・

 

 

20番と23番のプリント注文されたお客様は発送が遅れる・・・

 

 

???

 

 

これって山本脩斗選手と山本康裕選手だよなー?
確かに彼等には割と高い頻度で存在する、一部の熱狂的なファンからの人気は凄いものが有るけど、果たして受注生産が間に合わなくなるくらい人気があるのかな?って言われれば、ハッキリ言って「???」なんですけど。
実は工場の方で、「S.YAMAMOTO」と「K.YAMAMOTO」を、間違えてプリントしちゃったっていうオチじゃないだろうな?もしくは全て「YAMAMOTO」だけプリントしたとか・・・

 

ちなみに選手名プリントについては、以下のネーミング&ナンバープリントシートを参照して下さい。

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=637

 

 

あと、今年はJカードの先行販売みたいなイベントは無いみたいですね。
まあジュビロの場合、ここ数年の先行販売って、売るだけ売って終わりってパターンばかりだったから、あっても無くても同じようなもんだが・・・
それよりもレギュラーカードのリストって、まだ発表されないのかな?(昨年みたいにキャノンの主催のJリーグミュージアムで公開されてるって話も聞かないし・・・)

 

 

それよりも、なんか噂によると、今回のシリーズはサインカードの枚数が各選手それぞれ+5枚くらい増えるんだってね?
え、違う???

| | コメント (0)

IC革命!?

昨日、ジュビロ磐田より2009年度のシーズンチケットが届きました。

Jリーグは今年から、 ICカードを使ったワンタッチパスというのが採用されることになりました。(ICカードが嫌なら、これまでのように紙チケットも選べる)
これは試合を見に来場すれば、自動的にポイントが貯まるようになっていて、貯まったポイントでオリジナルグッズが抽選で当たるらしいです。

 

 

まあ実際のところ、どんなものなのか?は、スタジアム入場時に分かるかと思います。
おそらくバスや鉄道等、公共交通機関でも採用されてるような磁気カードみたいなもんでしょうから。(自分の家付近の住民には全く無縁のシステムだと思っているので、このような書き方をしました。←つまり自分は完全なイナカモンってことですね)

 

 

あと、昨日はジュビロの練習見学に行ってきました。
ジュビロは土曜日、つまり前日のグランパス戦に続き、この日はFC刈谷との練習試合を行いました。さすがに2日連続で試合は無理なので、グランパス戦のスタメン組はランニングのみで終了、残ったメンバーがこの日の試合に出場しました。

 

http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=686

 

この試合ですが、前半は相手に主導権を握りまくられる程酷く、もう見てて眠くなってしまうくらい内容が感じられないものだったんで、後半から見るのを止めました・・・
そしたら・・・

 

 

オレは疫病神か?
開幕戦は仕事休んで見に行くけど、なにか?

 

 

最後に先日より公開を開始した田中さんコレクションですが、公開直後から予想を遥かに超える多くの方々より、様々な連絡を頂きました。(これは名波ギャラリー以上の反響です!!)
でも個人的には、驚き・・・というよりも、こんなアホな事をやる人間が実際に存在するんだな・・・って思って頂ければ、それこそが自分にとって一番の賛辞であると思っていますが・・・

 

 

ちなみに田中さんや名波氏以上に多い枚数を誇る中山選手のギャラリーですが、技術者(嫁)曰く、

 

「今の段階では容量が全然足りないから厳しいと思うよ。今回のマコ一人に対して、これまでの全容量の半分くらい(!!)を消費してるんだから・・・」

 

という話。もう一ランク上の容量にアップしないと無理らしいです。(これまでに発行された中山選手のカードやステッカーは、詳しい枚数は分かりませんが、軽く250種は超えると思います。)

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »