« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

何処マデモ!!応援スルゾ!!最後マデ!!

書き忘れていましたが、まずは先日のカードショーで入手したカードです。
今回はたったの2枚だけですが、この2枚のためだけに横浜まで行ったといってもおかしくありません。(実際、この2枚だけが収穫でしたし・・・)

◇2008磐田TE 田中さん 40枚限定直筆サインカード(やっと通算3枚目) 

◇2008磐田高級版 松浦拓弥様 40枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

 

 

今年度ラストを飾る入手分カードは、もう今後ジュビロでは見ることの出来ない田中さんと、ジュビロをJ2降格の危機から救ってくれた松浦様の2枚。
果たして来年度、田中さんは一体どこのチームのユニフォームを着ることになるんでしょうか?

 

今回提供してくれたT氏他、どうもありがとうございました。
来年度も絶対お世話になると思いますので、また色々と交換して下さいっ!!

 

 

さて、前回から引っ張っている例の2008磐田TE×2ボックスの開封結果ですが、毎回嫁に良い思いをさせてばかりでは情けないので、今回は「絶対自分の力でサインを引くんだ!!」と意気込んで開封しました。(開封中、横では嫁が「スーカ、スーカ・・・」と叫んでいた。うるさいにも程がある。)

 

 

で、その開封結果は・・・

◇田中さん 100枚限定プリントサインジャージ

◇駒野友一 50枚限定パッチジャージ

 

以上の2枚が出て終了!!やっぱりエポック版とは相性が悪い!!
ちなみに出た順番は、田中さんの方が後だったので、今シーズン・ラストの自引きカードは田中さんという事になります。田中さんで良かったよ。

 

尚、写真ではカードが重なって見えるようですが、それは気のせいでしょう!!っていうか、オレの気持ちを察して下さい!!多分、2009年のジュビロの5番は誰が付けるのか?って言えば、おそらく・・・)

 

 

他に昨日は、先日オープンしたばかりのプレ葉ウォーク浜北(最近主流の大型の建物内にいくつもの店舗を詰め込んだようなショッピングモール)内の、ジュビロ・オフィシャルショップを訪ねてきました。

と言っても、今回の一番の目的はグッズ等の購入ではなく、店の入り口に飾られているもので、これこそユニフォームハンターの心をくすぐる・・・

 

 

選手着用品の数々!! 
その中でも、特に目立つ位置に飾られている・・・

1999年のアジアスーパーカップ、もしくは1999/2000年のアジアクラブ選手権の田中さんのユニフォームが!!・・・っていうか、まさか田中さんのが展示されてるとは・・・(ちなみに左下のはヒデト選手の2003年の3rd、右下のはドゥンガ氏の1996年のリーグ戦用のユニフォームです。)

 

 

さて本日を持って2008年分は終了となりますが、今年も当HPを御観覧頂きまして、本当にありがとうございました。
2008年はジュビロにとっても、自分にとっても、そして田中さんにとっても忘れることの出来ない試練の年となりました。

 

まずジュビロですが、知っての通り、過去最低最悪の成績でシーズンを終えました。
結果的には最悪の事態だけは、ギリギリの段階で止めたものの、その後入ってくる様々な情報には、正直吉報と呼べるものは一切無いので、おそらく2009年も2008年同様か、それ以上に厳しい戦いは続いていくものと思われます。
そんな絶望的なチームでも、今の自分に出来ること、やれることと言えば、もう選手を信じて応援するしかないんです。チームはもちろんサポーターだって成長していかなければならないんです。

 

そして、何よりも忘れてはならないのが、田中誠選手の突然の戦力外通告です。
1994年から2008年終了まで実働15年間、チーム強化の為に、ずっと頑張って働いてきたというのに、最期は実にあっけなく、かつ非情ともいえる冷たい切られ方をされました!!
中山選手や名波選手、更に言えば鈴木秀人選手と比べても、あまりにも扱いに差が有りすぎるのは、本人は当然、応援してきた多くのファンだって到底納得行くものではありません!!
また、ジュビロ公式オリジナルプログラムである、K-MIX(FM放送)のOle Ole Jubiloの中で、戦力外通告後、最初の放送でも、ただ事務的に発表されただけだし、更に最新版サポーターズマガジンには、田中選手の事など一切書かれていません!!とにかく思いやりもクソも無いチームの扱いには、本当に腹が立ちます。(っていうか、ずーっとこんな酷いチームで働かされてたのか!?と思ったくらい・・・)
これを書いてる段階では、まだ田中さんの行き先は決まっていないようですが、こうなった以上、もうどこのチームでも新たなスタートが切れれば構わない!!例えばそれがJ2だろうが、JFLだろうが、サッカーが出来ればどこも同じだと思います。

 

それでは最後になりますが、来年も当HPを宜しくお願い致します。
皆様にとっても、2009年度は良い年になりますように!!

 

宝の小屋の住人
管理人 はらだ氏

| | コメント (2)

最後まで、とことん行こう!!

まずはカードショーの続き(ラスト)からです。
会場を後にし、この後はⅰn-U氏(当HPともリンクしているアントラーズコレクター)&ベルマーレコレクターの方と3人で藤沢のミントに行くことになりました。

 

 

自身、藤沢店に行くのは実に2年ぶりでしたが、久しぶりに店に着いて驚いたことは、店舗がすごく縮小されていたことでした。まあ百貨店内なので、店舗縮小は有り得なくも無いんだけど・・・

 

 

で、その店内にて、すっかり見なくなった2008磐田高級版が20パック以上売られているのを発見!!

今回のカードショーが近年稀に見る程の惨敗続きだったので、こんな流れのまんま2008年度を終わらせるのは絶対嫌だと思い、とりあえず「出るまで作戦」でパックを購入し、開封してみたが・・・

 

 

 

結局最後まで何も出ない、ALLスカという最悪の結果に!!
今回の横浜遠征では、これが最大級の無駄使い!!(号泣!!)

 

 

 

さて、大惨敗のカードショーの翌日は、地元・静岡スタジアム・エコパでの天皇杯(FC東京vs柏レイソル)がありましたが、この日は会場で、前から残してあった大分優勝セット×5つのうち、2つをRさんに売ることになっていて、会場に行く前に嫁が、5つの中から我が家の取り分であった3つを選択し、遂に開封することに・・・
この時は嫁だけでなく、自分も今年最後の鬼引きがしたい!!という想いがあったので、一緒に開封しました・・・ 

 

 

・・・が、

 

 

所詮、自分の力では、神の宿る右手を持つ嫁の前には、全くの無力なわけで、やはり嫁の選んだパックの方からは、こんな大物級(?)のサインを引き出しました。
出たのは・・・

 家 長 昭 博 選 手

 

 

昨年は期待されながらも、開幕前の大怪我が原因で、ほとんど活躍の無かったシーズンであったので、2009年度は頑張ってくれるのでは?と思います。
でも嫁は、当然だが同種の上本大海選手との交換を希望しているようで・・・(嫁的には家長選手には、全く興味が無い!!)

 

 

さてそのエコパ、嫁は「外は寒いので家から出るのが嫌!!」と言う理由から、家で留守番をし、我が家では自分だけが観戦することに・・・
この試合ですが、一緒に観戦したRさん(小林亮選手の元所属チームなので・・・)&Kさん(菅沼選手が好きらしいので・・・)、それに「動いているフランサが見たいので・・・」という自分の3人の意見から、今回は何の躊躇もなくレイソル側での観戦となりました。

 

 

試合前には、Rさんに売った例の大分優勝セット×2を開けることに・・・
しかし、いくら強い執念の持ち主であるRさんを持ってしても、さすがに2セットだけでは何も出ず・・・(ウチで先に引いちゃったから。)
もはやRさんの代名詞である、「出だい~!!」の雄たけびも虚しく響く、年末のエコパ・・・

さて試合の方ですが、2-1でレイソルの勝利!!
個人的に期待してたフランサ選手ですが、怪我で100%には程遠い出来だったとはいえ、それでも1ゴール1アシストの大活躍!!
怪我をしてても最低限の仕事をこなすフランサ選手はやっぱり凄い!!

 

 

さて最後になりますが、これで手元に有るカードはカードショーで購入した2008磐田TE×2ボックスを残すのみ。この結果については明日の日記で発表します。
正真正銘、今年度最後の開封になるので、今度こそサインカード、それも大物を引いて終わりたいところです。
自分にとって一番の気がかりなのは、このボックスは相性激悪のエポック版だということだけですが・・・)

| | コメント (0)

こういう運命・・・

最初の運試し=福パックは完全にボロ負けの展開でしたが、その時一緒に居たS氏、そして会場で会った昔からのカード仲間のT氏を交え、今度はラッパーズさんのブースの福パックを見つけ、まずS氏が手を出したところ、これがなかなか良いサインカードを引く!!

 

それじゃあ、とばかりに自分とT氏も挑戦し、結局2人で店の福パックを全部開けることに・・・
で、ここで自分が引いたのが、以下のカードたち・・・

これだけ引いたものの、ジュビロ関係は一切出ない(入れてない?)ってのは、正直悲しいものでしたが、金額の割になかなかの好成績!!

 

 

そしてカードショーも終盤に入り、なにやら自分達が福パックを引いてた近くに人が集まってきた。
この後は会場オークション、そしてお楽しみ抽選会といった今回の目玉イベントが始まる。

オークションは、正直そんなに気になるようなものは無かったのでパス!!
その後に始まるお楽しみ抽選会は、この日何かを2,000円分買うごとに貰える抽選券に名前を書いて提出し、それを主催者が読み上げていくもので、当然たくさん買えば買うほど抽選に当たる確率は高くなるというものでした。

 

で、自分の抽選券はT氏のも含めて全部で28枚!!(T氏は途中で帰った)
よくぞ、ここまで色々と買ったもんだなと思う。

 

さて抽選会ですが、始まってすぐに自分の名前が呼ばれました。
まあそれだけ大量に抽選券があれば、すぐに当たっても全然おかしくないだろうが、ここで自分が当たったものは・・・

茨城ゴールデンゴールズのカードセット!!

 

当たった瞬間、マジで「いらねー!!」と思いましたが、もしかしたら中には欽ちゃんか、片岡安祐美選手の直筆サインカードが入っているかもしれんという、ちょっと淡い期待を抱きながら賞品を受け取るが・・・

 

 

・・・!?

なんと!?それは全く思いもしなかった開封済みのボックスである事が判明!!
当然だが、2~3枚くらい入っているはずの直筆サインカードは抜かれたまんま!!

 

 

「こんなもん、完全ハズレじゃねーか!!抽選の賞品にすんなよォ~!!」(激怒!!)

 

 

そして、怒りが冷め止まないまま、またも自分の名前がコールされる。
次に当たったのが・・・

アメリカのスポーツカード雑誌・Beckett!!

 

 

「全然嬉しくねー!!サッカーと全然関係ねえじゃん!!オレは日本人なんだよォ!!英語なんか読めねえよ!!っていうか、こんなもん賞品にすんなよォォォ!!」(超激怒)

 

 

結局自分は、この誰がどうみても罰ゲームとしか思えない賞品が2つ当選!!
会場に居た誰もが「アレは絶対要らんな!!」というモノを、一人で受け持つ形になった、なかなか涙が止まらない気分にさせてくれるような悲しき抽選会でした。

 

 

この時、たまたま一緒に居た方(サッカー系コレクター)からも、
「結果は最悪でしたが、これはブログのネタ的には最高じゃないですか?」
とツッコまれた程。確かにネタ的には最高かもしれんけどなあ・・・(正直、要らん荷物が増えただけ!!)

 

 

そして悪い流れのまま、まだまだつづく・・・

| | コメント (0)

福パックの恐怖!!

12月28日(日)横浜BIGカードショーin横浜産業貿易センター

 

 

この日は乗ろうとしてた電車に、いきなり乗り遅れるという、なかなか最悪なスタートから始まりました。
まあ、悪いのは誰がどう考えても自分なんですけど・・・)
今回のカードショーは、神の引きを誇る嫁はウチで留守番(っていうか、寒いから外に出たく無いそうだ!!)と、いうことで、久しぶりに自分一人だけの遠出となりました。

 

 

で、道中はほとんど寝ていたので、あんまり時間の経過を気にしないまま約3時間半、やがて横浜・関内駅に着くと、先日の入れ替え戦の後に一緒に飲んだS氏が、駅の前にクルマを止めて待っててくれました。(駅から会場の貿易センタービルは、割と遠い!!)

 

 

そして目的地である貿易センターに到着し、会場に入ると、そこには熱心なカードファン達がたくさん居るではないか!!
「ホント久しぶりだよ!!この独特な空気は♪」

 

 

早速、各ブースのカードを物色するも、自分にとってのお目当てのカードは、そんなに見当たらないが、とりあえず無難なところで、かなり安くなってる2008ジュビロTEを2ボックス買う。(天皇杯会場で開封予定)

まあ、主な買い物はコレだけかも・・・

 

 

そして、せっかく横浜まで来たんだから何か買わないとな・・・と思っても、特に何も無い時、そんな困ったときこそ頼みの綱は福パック!!

早速、BITSさんのところで福パックに挑戦する!!

 

 

ここのメモラ出現オッズは、3パックに1枚で、大当たりは我がチームである、2008磐田TEのカレンロバートのサインカード!!
「こうなったら、このカレンでも当ててやるか!!」と思い、結局合計16パックも買うが、見事なまでに当たりをすり抜けている!!
この時の自分は、なんとも情けないことにオッズ以下の引きを披露し、結果、当たりパックの出現濃度を濃くしてしまっただけという・・・

 

 

結局大当たりのカレンは、オレが大量に買いあさった後、僅かに残ったパックを買った人が、難なく引き当てていました。超くやしいが、それが自分の運命なんだな~と・・・)

 

 

しかし、福パックの引きは全く駄目であったが、なんと一緒に挟んであったパックから、以下のサインカードが出現!!
出たのは・・・

 

前田和哉選手(C大阪)

 

 

正直、何も期待してなかったパックの方からサインが出ると、本当に嬉しいものですが、これが自分にとって、今年最後を飾るサインカードってのだけは絶対嫌だ。
そんなことを思いながら、他の店の福パックにも手を出していく・・・

 

 

この後、逆襲が始まる・・・(つづく)

| | コメント (0)

明日は今年最後のお楽しみ♪

まずは、本日入手したカードから紹介します。

川口能活選手・40枚限定直筆サインカード 

 

 

今期のジュビロにおいて、多分一番頑張ったと思う川口選手のサインカードです。
このカードって、誰が見ても、もの凄く良い写真を使っているのが分かると思いますが、それでも・・・

 

前作(2008磐田チームエディション)のサインカードに使われてる写真と全く同じってのは、「一体何なんだ!?」と思いました。

 

今回交換して頂いたS様、どうもありがとうございました。

 

 

さて2008年度も残すところ、あと僅かとなりましたが、今年もここまでに多数のカードたちを引いてきました。
その、今年自分が引いてきたカードたちで個人的に印象深いのを挙げていこうかと思います。

 

◇2008Jカード 前田遼一 20枚限定直筆サインカード

2007年より各選手20枚限定となってしまったのに加え、全159種類と過去最大の種類を誇る2008年度版でしたが、それでも今年も彼のカードを引けたということで、もはや縁なのか?引いた瞬間、これはもう何か特別な力が働いているとしか思えませんでした。
このJカードにおける前田選手のサインは、2003年~2008年まで連続で封入されていますが、自分は2005年以外全て自引きしています。(果たして2009年版にも封入されるのか?)

写真は全て、これまでに自分で引き当ててきた前田選手のサインカードです。
カード屋さんとかで引いたのなら、まだ話が分からないでもありませんが、ジュビロショップや日本平、それに静岡駅の書店と、まさにピンポイントで引き当てた時は、「これは、もう運命だろ!!」と思った程です。(しかも今年引いたのは、シリアルナンバーが1番だったし・・・)

 

 

◇2008ジュビロ磐田チームエディション 田中誠 300枚限定ジャージーカード

今年、個人的にやたら当たりまくったシリーズですが、その中でも自分が一番最初に引いた、このカードを外さずにはいられません。
たかが300枚限定ジャージかもしれませんが、このシリーズは2年ぶりにノーマルジャージにもシリアルナンバーが復活し、ファンの間でも待っていた人は数多くいました。

で、今回ジュビロのジャージは4種ありましたが、その中でも一番欲しかった田中さんのカード、それもシリアルが1番だったこともあって、当時浜松に存在してたワイスタジアムで、それを引いた瞬間、店の外にも聞こえるくらい大声で叫んだものです。

 

 

◇2008ジュビロ磐田チームエディション・プレミアム 田中誠 40枚限定直筆サインカード

田中さん自身、ジュビロ所属としては最後になってしまったのがこのシリーズで、発売当初から何故か、自分の周辺で多くの人達が当たり前のように引きまくり、自分だけが、このまま最後まで引けないまま終わってしまうのか?と思ったシリーズでした。

まだ記憶にも新しいと思いますが、入れ替え戦終了後の祝勝会で、あらかじめ買っといたボックスを開けたところ、「やっぱり最後だから・・・」ってことで、カードの神様がチャンスを与えてくれたのか?自分の購入分からもなんとか出現してくれました。
ただ、唯一の心残りは、このカードを引き出したのは、残念ながら自分ではなかったことだが・・・

 

 

さて、明日は今年最後を飾る(かもしれない)、横浜BIGカードショー」が開催されます。
今年も各地で開催されてきたカードショーですが、自分は仕事だのジュビロの試合だのと、とにかく開催当日は必ずといっていいほど用事があって、全く参加出来なかったんですが、今回は何も用事が無いという状況なので、無事に参加できそうです。

 

今年のラストを締めくくるカードは、一体なんだろう?
出来ることなら、やっぱり凄いのが良いなあ!!(出来ることなら、引きの強い嫁とかを連れていきたかったが・・・)

| | コメント (0)

今、明かされる謎!?

まず自分にとっての朗報ですが、2008/2009日本代表SEに封入される予定だった中山選手のサインカードが封入中止に!!(見本写真も城彰二氏のに差し替えられてる)

 

http://www.rakuten.co.jp/niki/421000/1945930/#1539920

 

こんな半分どうでもいいシリーズなんかに、余分な金なんて掛けたくなかったので、今回の中山選手の封入中止は冗談抜きで本当に助かりました。最近の代表カードって、ハッキリ言って何にも魅力が感じられない!!)

 

 

さて、以下のは最近、交換等で入手したカードたちです。(随分前に交換した分で紹介してなかったモノも入っています。)

◇2008磐田TE 前田遼一 40枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2008磐田高級版 カレンロバート 40枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

◇2008磐田高級版 押谷祐樹 40枚限定直筆サインカード

◇2008磐田高級版 駒野友一 40枚限定直筆サインカード(通算2枚目)

 

公式戦の出場数はゼロで、サテライトの試合にしか出場していないのに、何故か?オークションでは有り得ないほどの高額で取引され、入手するにも大変だった押谷選手のサインカードをやっと入手することが出来ました。

 

今回交換して頂いた、Kさん(今回は激サービス!!)、M様他、どうもありがとうございました。

 

 

次は、先日ですが、久しぶりにジュビロショップ浜松店に行き、 もう半分忘れられてたんじゃないか!?と思われていたマンスリージュビロくんの撮影に行ってきました。
12月版は、おそらく見れば誰でも分かると思いますが、テーマはクリスマスです。

ところで、もしかしたら気になった方も居ると思いますが(居るのか?)、毎月必ず紹介していたマンスリージュビロくん、実は先月バージョン(11月版)は、ここでは載せませんでした・・・いや、正確には、あえて載せるのを止めたと言うのが正しいのかな?

 

その11月バージョンを撮影したのは11月の半ばでしたが、この頃のジュビロの状況を考えた場合、これはちょっと・・・というクレームが来そうでしたし、一応知り合いとかに聞いたところ、

 

「とりあえず、残留が決まった後で出せばいいんじゃね?」

 

と言われていたので、もう随分と遅くなりましたが、今ここで紹介します。
11月バージョンのテーマは紅葉(ですよね?)、写真は以下です。

 

 

だから、何!?って言われそうですが、実はこの時、ジュビロは残留争いをしていて、その相手の中には大宮アルディージャも含まれていました。
で、今期のジュビロの最終戦の相手は、その大宮アルディージャ!!そしてアルディージャのマスコットはリスのキャラクターであるアルディくんですから、この状況では、ジュビロくんがアルディくんを被っている=アルディージャに食われる!!つまり試合で・・・ということで、ちょっと考えすぎかもしれないけど、載せるのを止めていました。

 

んな、しょーもない理由かよっ!!って思うかもしれません。
しかし当事者なら分かると思いますが、この時期のサポーターの心境といえば、ジュビロJ1残留の為には、もう藁をも掴むくらいに追い込まれていたんで・・・
まあ何とか残留できたので、今なら笑って済むものですが。(店員のお姉さん、ごめんね!!)

 

 

次回は、今年引いたカードの総括でもやろうかと思っています。
それにしても、今年も色々なカードを引いてきたなあ・・・

| | コメント (0)

モンターニュの回し者ではない!!

全然この日記らしくないけど、今年のクリスマス(イヴ)は、家族と一緒に過ごしました。

ジュビロにとっても、自分的に超多忙だった仕事面についても、とにかく荒れ狂いまくってた激動の2008年も、もうすぐ終わりなんだなあ・・・

 

 

さて今回写真に載せたのは、浜松・磐田地区に数店舗存在するモンターニュというお菓子屋さんのケーキなんですが、地元に住んでいながら、これまでなかなか食べる機会がなく、実は今回初めて食ったんだけど、これがスッゲーうめえ!!
一応看板商品として、浜松ラスク(CMでも良く流れている。)の方が有名かもしれんが・・・

 

一応HPもあるので載せておきます。

http://montagne-rusk.jp/index.html

 

さて、速攻で年賀状を仕上げないと。
(業務連絡!!)昨年同様、今年もウチから行く年賀状ですが、元日到着はまず無いと思います!!

| | コメント (0)

宝くじ買ってくれよ!!

12月21日(日)のお話です。

 

この日の午後は、嫁と一緒に色々と買い物に行くのですが、その前に自分は久しぶりにKINGSに行きたくなったので、無理言って、まずKINGSから行くことに・・・
で、店に行くと、なんと目の前には全国的に絶滅したと思われてた2008磐田高級版が数ボックスもあるではないか!!
しかも常連の皆様が遊びに来てて、それぞれが自分の想い想いのボックスを開けている!!

 

アカン!!完全に出遅れた!!
と、思ったそのとき、A氏が自分にとって非常に羨ましいモノを引く!!

 

「あ、なんか違うサイン出た!!」

 

なんとそれは、先日我が家でも出現した、あの田中さんのメモリアルサインだった・・・
その田中さんメモリアルを含めた、A氏の開封結果が以下の通り。

山本脩斗・松浦拓弥(シリアルは良番!!)・田中さんメモリアル(こちらもシリアルは良番!!)

 

 

そして一緒に開けてたI氏のボックスからは・・・

ジャージが出たけど、サインが萬代宏樹選手ということで、かなり良い結果。(っていうか、普通に良いのでは!?)
また他に毎回強い引きを見せてるK氏のボックスからはサインと一緒にパッチも出ました。(写真を撮るのを忘れた!!)

 

 

さて自分ですが、この日持ってた全財産は、たったの3,000円ということで、当然ボックスは買えない・・・が、ここで先日同様、嫁が「もう、しょーがないなあ・・・!!」と、ばかりに自ら財布を出し、なんとまたしてもボックスを買うことに・・・
当然、店長さん&常連の皆様、そしてこれまでにも何度となく嫁の破壊的な鬼引きの瞬間を見てきた自分の計5人で、嫁の開封状況を見守る。

 

 

そして、神が宿る右手により、今回引き出したサインは・・・

 名 波 浩 様 ! !

 

 

もう必然、当然、まさに当たり前という感じで、こんな超大物を引き出しました。
常連の皆様も、「まあ、絶対何か引くだろう!!」と思っていたようで、大物が出たというのに、その瞬間は割と冷静でした。(←どちらかと言えば、「ああ、やっぱり・・・」って感じで。)

 

 

それにしても、2008磐田高級版2ボックス買って、中山&名波のサインってのは、もはや常識的な引きじゃないと思う・・・(ちなみに今回の名波サインは、当然自分のアルバムには入っていません!!)

 

 

その後、自分達は買い物で店を後にするんですが、その買い物に行く途中、店長さんより「楽天(野球)で凄いのが出た!!マーくん!!」と驚きの電話が!!(何で自分が居ない時に、そーいうのが出るんだ!?)

確かにスゲー!!しかし、よくぞこんな超万馬券級の大当たりが眠っていたもんですね。

 

 

さてカード関係ですが、今月28日は横浜カードショーがあるとのことで、今年は仕事だの、入れ替え戦だの、田中さんが最後だのと、カードショーのある日は必ずって言っていいほど何かの予定が入っていたので、今年最後ですが、これは絶対参加するつもり・・・いや、絶対参加します!!

 

 

あ、大分の5パックは・・・まだ開けてないや。
あと賛否両論あるかもしれんけど、最近のJリーグアウォーズにおけるベストイレブンって、絶対に代表やACL等での実績とかが加味されてるでしょ。
あれって本来Jリーグの結果で選ぶもんじゃないのか!!

| | コメント (0)

製作日数、約3週間

以前から製作していた名波浩ギャラリーですが、本日やっと完成しました。(ただ、最終戦から入れ替え戦終了までの間は、それどころじゃなかったので作業が全然進まなかったが・・・)
なんか嫁が言うには、今回の名波選手1人だけのコーナーをアップするのに使用したデータ容量は5MBだと言っていますが、そんな難しいこと言われても、パソコンがガキレベルの自分には何のことなのか全然分からんですね。参考資料・HP全てのギャラリーの合計使用容量は46MB)

 

 

ことの始まりは先月の名波選手の誕生日から・・・
これまでに発行された自分のカードに対し、異常ともいえるような興味を持っていたことを受け、また自分(&嫁)も名波選手同様、一体どのくらい彼のカードが発行されてるのか?と、気になったこともあって今回の製作が始まりました。

 

 

正直、一番苦労した点と言えば、とにかくカードの種類があまりにも多過ぎること。「このカードは・・・何のシリーズの何のカードかな?」と、いちいち確認の為に調べたりするのが超手間が掛かって大変でした。

 

 

それにしても、これまでに同一選手の全カード全種(厳密には全種ではないが・・・)をアップしようと考える人間は世の中には多数いたとしても、それを実際に行う(それも名波・・・)なんてヤツは、あんまり居ないだろうな・・・(ちなみに嫁の野望は、Jカードやチームエディション等、とにかくジュビロの選手カード全種を完全アップすることらしい・・・)

 

 

とりあえず、こんなカードも有るんだ!!と思って頂ければ良いかと思います。
もしくは、他にも何か抜けてるカードやステッカーがあるようならば、是非とも御指摘下さい。

 

 

あ、そういえば昨日、我が家にこんなモノが届いていました。

大分トリニータ・2008年ナビスコカップ優勝記念カードセット×5ですが、このカードセットは5パックに1つの割合で選手の直筆サイン、しかも刻印入り!!が入っているのが有るらしく、それもまた開けてて楽しいモノだと思いました。また1パックの価格が1,100円ということで、他のカードセットと比べても非常に安く、Jカードとかを何十ボックスも買うような冒険家挑戦者なら、平気で何パックでも買っちゃいそうな感じがします。

 

 

このカードセットですが、2500パック限定で、サインが5パックに1枚ということは全500枚。それを30(シャムスカ監督やニータンを入れると。)で割ると、1人あたり20枚ぐらいしか存在しないので、なかなかの競争に勝たなければならないくらい厳しいレベルです。

 

 

しかし、こんな楽しい企画、多分ジュビロでは永久に思いつかないだろうな!!(Jカードならともかく、チームエディションすら、一般販売日に入荷をさせない程だから!!)

 

 

とりあえず、その中の5パック中2パックはRさんが御予約済みなので、残り3パックから、大海、もしくは大海に変わる何かが出てくれれば良いです。
まあ、どちらからもサインが出れば、何にも問題は無いけど、もしも売った2パックの方からのみだったら、それはそれで相当凹むなあ・・・
(嫁の豪腕が勝つか?、それともRさんの執念が勝つか?もしくは・・・!?結果はまた次回以降に。)

| | コメント (0)

生涯田中は続いていくよ

随分日が空いてしまいましたが、あの激闘の入れ替え戦、そして祝勝会(開封大会)の翌日ですが、本来の予定では名古屋でのカードショーに行くつもりでいました。
しかし、その入れ替え戦終了後、スタジアム正面玄関から出てきたオフトが一部のファンに「翌日は練習を行う。」と言ったらしく、その後は公式にも翌日練習開催との告知が出たため、多少無理してでも練習優先ということで、残念ながらカードショーはキャンセル。気が付けば、自分はいつもの場所に来ていました。

 

 

この日は殊勲の選手達を見ようと、大久保練習場には非常にたくさんのファンが来ていました。

この日訪れた、大部分のファンの方のお目当ては、2試合で3ゴールを決めた、ジュビロの救世主こと松浦選手や、今期限りで引退の名波選手、そして退団することになった田中さん。(もちろん、この3人だけが目的ではないが・・・)

 

 

自分的には、ジュビロとしての田中さんに会うチャンスは、前日の試合後しか無いと思っていましたが、翌日にも会うチャンスをジュビロが作ってくれたと思って、ついつい舞い上がってしまい、先日名波選手に催促(?)され、次回会った時に渡す予定だったカードをウチに忘れてきてしまいました。(←激バカ!!)
でも、変なサインのカードだけは何故か?持ってきていたので、そのことについては色々と聞く事が出来ました。

 

 

その名波選手、かなり早く出てきたので、まず来ているファン達全員にファンサをしてから、またも最後に無理矢理止めることに。そして・・・

 

自:「先日、欲しいような雰囲気だったんで、ホントなら今日は、もっとカードを持ってくる予定だったんだけど、忘れてしまって申し訳無いっす。」

 

名:「ああ、いいよ、いいよ。」

 

自:「で、先日言ってた、変なサインの事を聞きたいんですが、この中で名波さんが書いたと噂されるモノが何枚か有るというらしいんですが・・・」(名波選手にカードを見せる。)

この時、比較対象として、通常版も一緒に見せました。

 

名:「うわー!すっげーなあ!!え!?こんなのマジでどうやって集めたの?」

 

自:「もちろん、引いたり交換したりして、ここまで集めたんですよー。」

 

名:「っていうか、良くこんなに集めたもんだねー?ああ、これ覚えあるわー。これも・・・」

 

そこで以前から噂されてた八田選手のに加え、西選手のも名波選手が書いたって事が分かった。しかし更に・・・

 

名:「でも、確かもっとアホっぽいのも有るはずなんだけど・・・」

 

アホっぽい?
なんだそれは!?
そんな謎のキーワードを残し、名波選手は帰って行きました。(でも、あまり度が過ぎるような落書きは、製作段階で絶対ボツにされてると思う。)

 

 

さて、自分的に残るお目当ての選手は田中さんですが、今回の任務はジュビロとしての最後の挨拶と、あのメッセージボードにサインをもらう事の2つ!!
その田中さんですが、練習が終了してから、かなりの時間が経った時に姿を見せてくれました。
とりあえず、昨日の御礼を言うと、

 

田:「昨日はありがとうございました。まだどこのチームに行くか分からないけど、決まったら頑張りますので、応援よろしくお願いします。」

 

と言ってくれたので、「もちろん、現役引退するまでオレは応援するからね。」と言い、メッセージボードの右上部分に日付入りのサインを貰いました。

これが田中さんに貰った、ジュビロとしての最後のサインです。(ペンの調子が悪かったのが残念だ!!)
どこのチームでもいいから(なるべく行きやすいとこなら最高なんですが・・・)、早く行き先が決まるといいなあ・・・

 

 

さて最後になりますが、現在ジュビロは契約更改についてエライ揉めているようですが、一人のファンとして言いたいことは、

「今年の成績で文句言う奴、思い上がりもいい加減にしろや!!納得できんなら今すぐ出てけよ!!」

これは本当に声を大にして言いたい!!(特に某ベテラン選手達)
「他チームの意見も聞きたい」とか、自分の実力を低く見られたと思って、デカイ口を叩いていたようだが、悪いけどジュビロ以上の査定をするチームなんて、世界じゅう探しても絶対見つからないし、ジュビロの提示額の半分でも雇うような奇特なJのチームは無いと思うぞ!!(正直ジュビロの査定は激甘だと思う。ジュビロでサッカーしたくても、もう二度と出来ない選手だって居るってのにな!!正直、何年もやってきたベテラン選手としては言って欲しい言葉じゃないと思った!!)

| | コメント (0)

執ような念のことを「執念」と言う

ヤバイものとは一体!?その時、嫁は、

 

「また、よりによって、そのボックスを売る誰かさんは・・・」

 

と呆れ顔。
そして、それを引き当てたRさんは、

 

「ね♪これなら康太のに何か付けて交換してくれるよね?」

 

と、してやったとばかりに数時間前に見たような、少し怪しげな笑顔を浮かべながらガッツポーズしている。
しかも良く見ると、ガッツポーズ・レベルが祝勝会の時よりも数段パワーアップしてるではないか!!(笑)

 

 

さてそのカードだが、この時に一瞬カードの下の部分が見えた。
日付が入っている!!
まさかのメモリアル版サイン!!

 

 

そーいえば、以前にもこんな展開を見た事があるぞ!?
国立、そしてエコパと同じ選手の通常版、そしてメモリアル・・・

 

 

そして、いよいよカードと御対面することに。
問題のカードが見えるところまで、Rさんがカードをずらすが、僅か5ミリくらいずらした段階で、自分は既に誰のサインカードか分かった!!(が、ここは当然大人の対応で・・・)

 

 

そのカードとは、数時間前に涙のお別れをした、あの選手。
それはもちろん・・・

 田 中 さ ん ! !(メモリアル版)

 

 

なんと!!本日2枚目の田中さん登場!!
っていうか、中山や名波じゃないのかよ!?って声が聞こえてきそうだが、自分の中ではこのシリーズにおいて、ナンバー1のカードですから!!

 

 

さすがに1対1では申し訳無いので、他にもそれなりのサインカード(みんなも最近、カードの価値について勉強してるので、大体分かる!!)を付けて、無事交換成立!!(これで、当初の予定だった通算3枚目達成!!)

国立での小林亮選手のサインボール、そして今回の上田康太サインカードが欲しいがために執念で引き出した(としか思えない)、田中さんメモリアルサイン。
もうRさんが持っている強力な物欲には完全に負けました。
(最強の引きを誇る嫁とは、少し違うような気もするけど、結果的には、どちらも似たようなもんか・・・)

 

 

この時、時刻は午前1時過ぎ。いつの間にか、そんな時間になってるとは・・・
実はこの日(日曜日)は、名古屋で行われるカードショーに行くつもりでしたが、急遽ジュビロが練習をやると決まったので、当然予定変更で練習見学を取ることに。
そして今度が、ジュビロ磐田の選手としての田中さんに会うのが最後・・・

 

 

つづく!?

| | コメント (0)

祭は深夜まで続く・・・

激闘の入れ替え戦が終ってから数時間が経ちましたが、まだまだお祭りムードを楽しもうじゃないか!!ということで、祝勝会が終わった後に向かった先は、やはり一番近いウチ。
この時、残っていたのはHさん(飲んでた割に超冷静!!)、Kさん(運転手なので飲めない。キレ気味・・・)、Mさん(試合で疲れたのか、元気がなく眠そう。)、そしてRさん(誰か、止めてくれ!!)の4人。 

 

 

こうなったら、今日は祭だということで、ウチに残ってる全てのパックを開けようじゃないか!!ということに・・・(自分は酔っ払い特有のテンション)
以前、大分TEを開封した時、Rさんは一度遊びに来ているが、他の3人は来るのは初なので、ウチに着いたら何故か?先頭切って部屋の案内を始めるRさん。誰んちだ?ここは・・・)

 

 

そして、部屋に山と積まれている、おそらく何も出ないだろうと思われるパック(約200パック)を開封することに・・・
何も出ないとはいえ、さすがにそれだけあると、かなり楽しい!!

 

 

やがて、ほとんどを開け尽くし、やや少しばかし落ち着きを取り戻して来た頃、いよいよメインの2008磐田高級版、ラスト3ボックスの開封となるが、ここで先程引いた上田康太サインカードを凄く欲しがっているRさんが、

 

 

「康太と何か交換出来るようなのを引きたいから、1ボックス売って欲しい!!」

 

 

と言ってきた。
本当は売るのが惜しいところだけど、まあ一緒に楽しみながら開けたいというのなら・・・って事で、1ボックス(友人価格で)お買い上げ~♪

 

 

さて第2ラウンド最初のボックスを開封。(当然、ワイスタジアム方式)
サイン入りのパックに当たったのは、またもRさん!!引きの強さがモロに出てる・・・

 

 

ここで出たのは・・・

 太 田 吉 彰 選 手 (通算4枚目)

 

また太田選手ですよ!!
いくら我が家の応援強化選手とはいえ、さすがにダブリ過ぎです!!

 

 

そして2ボックス目。
これまで、再三サイン入りのパックに当たることがなかったKさんの選んだパックから、遂にサインカードが登場。その選手は・・・

 

 鈴 木 秀 人 選 手(通算2枚目)

 

Kさん曰く、「あ~!!やっとサイン引けたよ。これで気が済んだ!!」だ、そうだ。本当に引けて良かった良かった!!(この時、HさんとMさんは開けたカードを丁寧に整理しています。)

 

 

さて、いよいよ残ったボックスは、先程お買い上げありがとう!!・・・のRさんのボックスだが、なんか知らんうちに一人で開けてた模様。しかしその直後、突然超興奮しながら、

 

 

「すっごいヤバイかもしれんの引いたと思う。康太と代えて下さい。康太に何か付けて代えて下さい。っていうか、これなら絶対何か付けてくれますよね?ね!?ね!!」
「オマエ(笑)、一体何引いたんだ?」

 

つづく・・・

| | コメント (0)

当然、この流れに・・・

精神的にも肉体的にも、更に神経的にも超悪かった入れ替え戦の試合後、某飲食店にて、J1残留記念ってことで祝勝会を行いました。(参加したのはT氏、S氏、Hさん、Rさん、Kさん、Mさん、そして自分と嫁の計8人)
メシ食いながら、今日の試合の事とか、試合後に田中さんと一体どんな事を喋ったのか?とか、S氏とは年末に横浜で開催されるカードショーに行こう!!とか、T氏は「田中さんが来なかったら、自分が花を貰ってやるつもりだった(笑)」とか、あとは色々くだらんことを喋りながら、本当に楽しい時間が過ぎて行きました。

 

 

そんな中、あの恐怖と戦慄のロスタイム、もしも同点に追いつかれていたら、こんな宴の席なんか絶対無かったんだろうな・・・なんて事を思い出し、改めて入れ替え戦ってのは本当に残酷な戦いだったんだなと感じたりしてました・・・

 

 

が!!

 

 

感傷に浸っている時、ここでRさん(この時点で、タチの悪い酔っ払い状態!?)が・・・ 

 

 

「ねー、まだカード開けないのー?」 

 

 

この日、勝ったら開けるつもりで持ってきた、2008磐田高級版・3ボックスだが、もともと食いながら、みんなで一緒に開ける予定だったので、ここからは毎度おなじみの開封大会に・・・
各自が数パックずつを選び、サインが出たら、それを見守るという「ワイスタジアム方式」を採用。宴の席だというのに、何故か?緊張感が漂う中での開封大会となりました。
そして最初にボックスにおける、サイン入りのパックに当たったのはRさん!!(いきなり、やったネ♪のポーズ!?)

 

 

で、ここで出たサインカードは・・・

 河 村 崇 大 選 手

 

残念ながら、今シーズンを最後にジュビロとの契約をしない事になった河村選手が出ました。新天地でも頑張って欲しいものです。
それにしても、本当に久しぶりに抜け番が埋まったな・・・

 

 

続いて2ボックス目。
1ボックス目と同様、各自がパックを選ぶ。(これ以降、同じ) 

 

 

ここでサイン入りのパックに当たったのは、またもRさん。
しかも何か少し怪しげな笑顔で、こっち見ながらガッツポーズしてる。
酒のせいで、もう訳分からん状態・・・しかし、
 

 

 

「ねー、ねー、わだぢ、やりまじだよ~!!」

 

 

そのRさんの手から見える、キラリと光る見慣れたサインの入ったカード、それは・・・

 田 中 さ ん ! ! 

 

遂に出てくれました!!待望の1枚目!!しかもシリアルは、欲しかった3番!!
Rさんは、自分が喉から手が出る程欲しかったカードを引いたってことで、何故か得意げな顔してる・・・(笑)

 

 

そして、今回持ってきたボックスのラストを飾る3枚目のサインカードは、嫁の選んだパックから出現・・・
しかしこの時、同じように開けてたKさん(運転手なので酒が飲めず、少しキレ気味)から、

 

 

「なんか、いつも同じ人のパックから出てばかりでつまんなーい!!」

 

 

との言葉が・・・
まあ、この2人に関しては過去の実績から見ても、誰よりも引きが強いのが証明されているから、当然といえば当然の結果かも・・・

 

 

で、出たのは・・・

 上 田 康 太 選 手 ! ! (通算2枚目)

 

これが出た瞬間「いいなぁ!!」と超反応したHさん&Rさん。(2人とも上田康太を応援してるので・・・)
そしてRさんが更に、とんでもない事を言い出す。

 

 

「ねえ、ねえ、マコ引いてあげたから、康太と交換しない?」

 

 

もう、訳が分かんねえっす!!
だってねえ、そのボックスは全部自分のであって、それを開けたいっていうから、開けさせてやってるだけであって・・・(さすが酔っ払い)

 

 

そして、楽しかった宴(祝勝会)も終わった後、今度は我が家に場所を移し、まだ開けてない同種の3ボックスに加え、山と残っているメモラが出た後の残りパック(約200パック)を含めた大開封大会が開幕!!
この時、時刻は午後11時過ぎ・・・

 

 

大波乱の次回につづく・・・

| | コメント (0)

こんな試合、もう二度と見たくない!!

12月13日(土) Jリーグ入れ替え戦 第2戦 磐田スタジアム

 

入れ替え戦当日の朝、不謹慎かもしれないが、自分の中では、これから数時間後に行われる運命の試合結果よりも、試合終了後、果たしてファンの前に田中さんが出て来てくれるか?という方を心配していました。
やっぱり来年の契約問題で、本当にファンの前に出てくるのか?そう思わずにはいられません。(残留しても、来年はジュビロでプレーが見れないから・・・)
しかし試合前日の練習で、いつも練習場でお世話になっているYさん×2人(笑)が、田中さんに

 

「明日の試合で、バックスタンドでメッセージボードを出し、渡したいものがあるから、絶対来て下さいって事なので、是非行ってあげて下さい。」

 

って、言ってくれたので、これは期待に応えなければって気になりました。

 

そして、朝一番で花屋さんに行き、試合後に渡す花を用意する。

しかし女性ならともかく、野郎が花を渡すってのは珍しいんじゃないかな?
でも、昔から応援してる選手なので、恥ずかしいなんていう気持ちは微塵も無いです。

 

 

さて試合ですが、この日はチケットも完売。
ゴール裏、バックスタンドは試合数時間前にも関わらず、あっという間に大勢のファンで埋まりました。

試合前からバックスタンドは応援歌の大合唱!! 

 

 

そしてアウェー側は・・・

ゴール裏もベガルタ仙台のサポーターたちで埋まり、非常に高い密集率!! 

 

 

尚、この試合ですが、数多くの方々の協力を得て、バックスタンド最前列の席をキープすることが出来ました。今回協力をして頂いた方々、何から何まで本当にありがとうございました。

 

 

その試合ですが、もう多くの人が知ってると思うので、もう語る必要が無いと思いますが、ジュビロサポーターにとって胃が痛くなる展開。特に後半ロスタイムのベガルタの猛攻には、生きた心地がしませんでした。(この試合を見たジュビロサポーターの一人が、気分が悪くなり、救急車で病院に運ばれたそうです。でも、そんな展開じゃ無理も無いでしょうな・・・)
それにしても、久しぶりに神が降りたようなセービング連発の川口選手や、身体を張った守備で相手攻撃陣の決定機を防ぎまくったDF陣、そして何と言っても2試合で3ゴールをあげ、まさに救世主と呼ぶにふさわしい活躍を見せた19歳の松浦選手には、ただただ感謝です。(もちろん他の選手だって頑張りました!!)

 

 

さて、無事にJ1残留を決めた試合終了後、社長や中山選手の挨拶(あの場面で、あの発言はちょっと・・・)があり、いよいよ全選手が場内一周。先週と違って、選手はリラックスムード。

 

そして田中さんですが、自分のメッセージボードを見つけてくれたのか、予定通り、真っ先の自分のところに来てくれました。(嫁が大声で、「マコ!!花!!花!!」と呼んだのが決め手になったとの噂も・・・)
この時はもう感動と涙で、自分は何を言ったのか、あんまり覚えていないが、これだけは絶対言わなければということで、大声で・・・

 

「オレは田中選手の事は絶対忘れない!!だから田中選手もオレの事は絶対忘れないでくれ!!」

 

涙交じりで、そんなことを言ったらしいです。
そして今回、田中さんを自分の元に呼び寄せたメッセージボードがコレです。

「生涯田中」
これは、田中さんが現役でいるうちは、どこのチームに行こうか、絶対応援し続けるって意味で作りました。

 

そして・・・

そして自分と同等か、それ以上に田中さんの事を応援してる友人のAさんには、田中さんからBIGなプレゼントが!!

 

 

これでジュビロ磐田の田中さんは二度と見られない。
来年からは、一体誰を応援すればいいんだ?
そして、田中さんは一体どのチームへ・・・?

 

 

この時ですが、何か一つの時代が終わった・・・そんな気持ちになりました。田中さんの事については、また何らかの形で、特別にアップします。)

 

 

この後は、とりあえず某店で祝勝会ということで、Rさんのグループの所にお邪魔することになりました。
しかし、ここでRさんが出てくると言うことは、察しの良い方は分かると思いますが、予想通り開封大会が開催されたわけで・・・

 

 

つづく・・・

| | コメント (0)

オフト、逃げるなよ!!

本日は入れ替え戦・第2戦・ジュビロのホームです!!

 

おそらく超満員で異様な雰囲気になるであろう、今日のスタジアムですが、選手には技術とか戦術なんか関係なく、とにかく硬くならずに戦って欲しい!!
普通に戦えば絶対負けない相手だと思うが、今日は普通じゃないから、本当に心配・・・

 

頑張って欲しいのは、我が家の応援強化選手である犬塚選手!!
実は今日が誕生日なんですよね。(っていうか犬塚選手本人も、まさか自分の誕生日に試合をするなんてこと、絶対思わなかっただろうな・・・)

 

あと、オフト監督には、間違っても0-0狙いなんてやるな!!って言いたいです。
っていうか、どうせオフトが指揮をとるのは今日が最後だろ!?

 

個人的にはオフトの言うことなんか、一切聞かんでもいいから、選手自身が自分の考えで勝手にやった方が、絶対良いサッカーが出来ると思うんだけどな・・・(柏レイソル戦のFW茶野とか・・・あれはベンチの指示とは思えない。選手だって、やっぱり攻撃の方が楽しいと思っているだろうし・・・)

 

 

オレは来年、山形に行きてーんだよ!!選手のみんな、頑張ってくれ!!
そして最後は誰もが笑顔で終わろうじゃないか!!

| | コメント (0)

これが真実!?

先日、あの名波サインカード・ひらがなバージョンのことについて書こうと予告をしましたが、その直後にジュビロが田中さんと来期契約しないという大事件があったり、最終戦で負けて、まさかの入れ替え戦があったりと、完全に載せるタイミングを失っていたので、随分と遅くなりましたが、今回ようやく書くことが出来ました。

 

 

もう、かなり今更な感がありますが、鹿島アントラーズ戦の前日の練習、つまり11月28日は名波選手の誕生日ということで、プレゼントとして名波選手のカード(90枚)を無事に本人に渡せたという大仕事を済ませ、これで自分は満足してしまい、そのときに一番肝心なひらがなバージョンの真相を聞くのを忘れてしまいました。

 

 

さて知らない人(なんて居るのか?)の為に説明をします。
名波浩サインカード・ひらがなバージョンとは何か!?

それは、2006年版ジュビロ磐田・チームエディションに封入されたサインカードに、選手が遊び心(?)から自分のサイン以外を書いたモノで、枚数は各選手1枚(もしくは激少数)くらいしか存在しない超幻のカードです。
中でも名波選手みたいな超大物クラスが、

 

 

 

「えっ?これなに!?」

 

 

 

って思わせてくれるようなモノを書くなんて、普通ありえませんよね。(そういう人ってのは、普通、まずそんなことを書かない・・・)

 

 

そして時は11月30日。つまり鹿島戦(悪夢の試合)の翌日ですが、ジュビロは普通に練習がありました。
で、練習終了後は、いつものように各選手からサインを貰いますが、今回の目的は名波選手!!とにかく彼が出て来ないことには始まらない・・・

 

 

そして練習終了から約2時間後、長時間待ったかいがあって、ようやくファンの前に名波選手が登場!!
自分は一般発売されたばかりのカルビー・レギュラーカードに超丁寧にサインを貰うことに・・・

もう相当キレイなサインで満足!!
名波選手!!どうもありがとうございます!!

 

 

そしてサインをもらった後、まずは先日プレゼントしたアルバム1冊分(90枚)のカードについて、本当に気に入ってもらえたのか?ちょっと聞いてみたところ、帰って来た言葉が・・・

 

 

名:「あれで全部?」

 

 

つまり、これってまだ枚数に余裕が有れば、まだ欲しいんだぞって事だろうなーと解釈し、とりあえず「まだまだあるよーっ!!」と答えたら、

 

 

名:「えー!?ほんとー!!マジ!?」

 

 

オイオイ!超乗り気じゃん!!
そして、この雰囲気なら絶対行ける!?と確信し、いよいよこの日1番のメインイベント。
例のひらがなバージョン・サインカードの画像を見せ、

 

 

自:「2006年、つまり2年前に各チームのカードが発行され、当然ジュビロも発売されたんですが、その中に入れるカードの為に各選手が銀色のシールに50枚くらいサインを書いたと思うんですよー。で、そこで、たまたまウチの嫁がこのようなカードを引いたんですが、これは一体何ですかねえ?」

 

 

と聞いてみたところ・・・

 

 

名:「ああ、それ当たりだよ、当たり!!それは!!よく引いたね~♪」

 

 

続けて・・・

 

 

名:「あとねー、ヒデ(鈴木秀人選手)と二人で色々書いたりしたよ。他にも違うのが何枚か有るよ!!」

 

 

まあ自分のとこにも変わったのが何枚か有るし・・・
結論としては、普通のサインばかりじゃ、やっぱりつまらんって事で、遊び心を出しましたってことでOK!?
そして、この日1番の衝撃発言!!

 

 

名:「あと、ボビーっていうのも書いたよ。」

 

 

カレン選手のもあるのかよ~!!
しかも、書いたのがカレン本人じゃなく名波さんですかいっ!!
(後日、八田選手の遊びサインカードも、八田選手より「あれは名波さんが書いた!!」と暴露してくれました。)

 

 

今回一番の驚きは、ファン感みたいな特別な場ではなく、普通の練習場で、こんなにファンとノリノリで話す名波選手が見れたってことです。
また、このやり取りの一部始終見ていた多くの人達も、その話しっぷりには非常に驚いていました。(他チーム時代では有ったかもしれないが、そもそもジュビロの練習場で名波選手を1分以上止める、それも個人的な理由でなんて、恐れ多くて普通出来ないし、多分これまで誰一人として実行した人は居なかったと思います。)
残念ながら名波選手は今期限りで現役を引退することになっているので、もう声を掛ける事は難しいかもしれませんが。

 

 

今回の出来事により、名波選手の特別ギャラリーを作ることにしました。ちなみに本人は、これまでに自分のカードが、どれだけ発行されたか知りたいらしい・・・!?もしかして名波選手から、まだ欲しいとの催促が有るかもしれないが、中には1枚で数万円以上の価値のあるようなモノもあり、さすがにそれは簡単に差し上げる訳にはいけないので・・・)

 

 

あとは・・・

懲りないのに、またも買う奴。
そろそろ何か驚くようなモノが出て欲しいもんだな~・・・(まあジュビロが無事にJ1残留決めたら開ける予定!!開封結果を知りたいのならジュビロを応援するがいい!!)

| | コメント (0)

最後まで気を抜くな!!

12月10日はユアテックスタジアムにて、Jリーグ入れ替え戦・第1戦が行われました。
この日は、パブリックビューイングということでスタジアムを無料開放し、平日ということで、会社が休めない人や、チケットが取れなかった人達でスタジアムは超満員状態でした。(と言っても、開放したのはメイン側スタンドのみでしたが・・・)

 

応援してる所は磐田であるが、その想いは遠い遠い仙台まで届くほど!!

 

 

 

で、一方そのころ現地では・・・

写真提供  Rさん(応援ご苦労さま!!)

 

現地は現地で、必死の応援!!
サポーターの数こそホームのベガルタサポには遠く及ばないけど、気持ちだけでは絶対に負けるわけにはいけない!!

 

 

試合は先制されるも、松浦選手の同点ゴールが決まり、1-1のドローだが、貴重なアウェーゴールということで、ほんの少しだけジュビロが有利な状況で第2戦を迎えることになりました。
しかし、オフトのことだから、第2戦は0-0の引き分けを狙ってるんじゃないかと心配しています。(今日も交代枠を使い切ってませんでした!!ホント強情な人だね。)

 

絶対、守るなよ!!守ったら絶対最後には失点して負けるから!!今のジュビロの守備力では、完封は無理!!)

 

 

また土曜日まで、胃の痛い日々が続くのか~・・・
っていうか、こんなヤバイ状況でも、西選手や太田選手といった超攻撃力のある選手は全く使う気が無いわけですか???

| | コメント (0)

これが運命ってやつ???

あの予想だにしなかった(したくなかった)悪夢の最終戦、本当なら試合後の場内一周でメッセージボードを出し、スタンド前に田中さんを呼び寄せる予定でいたが、あんな考えたくも無い結果になってしまったので、こうなった以上、田中さんに会うチャンスは、もはや練習場しかないということで、試合翌日(日曜日)~本日(火曜日)まで、3日続けて練習場に行ってきました。

 

 

尚、今回の月曜日&火曜日は、たまたま休暇を取ってあったんですが、本来休暇を取った理由は、先日の天皇杯・ガンバ大阪戦に勝ち、リーグ戦で残留を決め、次の試合(天皇杯)のための練習を見に行くつもりでいたんですが、まさか!?まさかの入れ替え戦のための練習を見学しに行くことになろうとは・・・

 

 

で、まず日曜日の練習ですが、写真の通り、多数のファンが見学に来ていたため、ファンサゾーンは人・人・人で溢れかえっていました。

前日の試合が名波選手の引退セレモニーもあり、何だかんだで終わった時間が午後6時近く。
それに伴って、今回遠方から宿泊を兼ねて磐田に観戦しに来たファンも、まさか翌日練習が開催されるってことになろうとは・・・!?ってことで、本来ならウチの帰る予定だった多くの人達が詰め掛けたことになったのでは?と思います。

 

 

で、日曜日ですが、一番の目的であった田中さんは、練習に来てませんでした。

 

 

翌日(月曜日)は、平日ということもあって、前日と違ってほとんど人の居ないガラガラの練習場。
しかし、当初の予定では午前練習だったのが、突如午後に変更され、なんとか制限時間まで待ったんですが、結局時間切れで、この日も会えず終了・・・(午後は門を閉める関係で、練習場開放に時間制限がある。)
たまたま取材に来てたスカパーのインタビューを受けたが、ここ数日は傷心状態継続中だから、何を言ったかは忘れたな・・・(っていうか、ON・AIRされるのに大丈夫な内容だったかな?)

 

 

もう残るは火曜日。
これが田中さんに会える(かもしれない)最後のチャンスだと思っていました・・・

 

 

 

 

 

・・ 

 

 

・・・ 

 

 

が!!

 

この日は朝から雨!!
しかも雨量がハンパじゃねえ!!
写真は、まだマイルドなレベルですが、この後、超本降りになる!!)

 

 

一応、練習終了後に田中さんは出てきたんですが、さすがに呼ぶには申し訳無いような本降りだったんで、泣く泣くパス!!
他に、今回もまたカードの事で、ちょっと話をしようと思っていた名波選手も、クラブハウスから出てきたとき、雨は激降りで、とても呼べない状況でした!!

 

 

このままメッセージボードは田中さんに見せれずに終わってしまうのか!?
この世には神も仏も無いのか・・・!?
本当のラストチャンスは、入れ替え戦当日(土曜日)しかない・・・(練習があれば?の話だが・・・)

 

 

さて明日は、運命の試合・第1ラウンド(ユアスタ)ですが、この試合に負けたら、生きて磐田へ帰れない!!というくらいの強い想いを持って望んで欲しい!!(そんなの海外では当たり前!!)
少なくとも気迫で負けてるようじゃ、プロとは言えないぞ!!
(←コレ、特にオフトに言ってやりたい!!)

| | コメント (0)

もう泣くしかない・・・

2008年度最終戦・大宮アルディージャ戦は、J1残留をかけた戦い・・・となる予定でしたが、この重大かつ危険な状況だというのに、スタジアム全体に漂っていた空気は、残念ながら名波選手の引退記念の方が優先されてたように思えました。
まあ偉大な選手だったし、最後のゲームだったから仕方が無かったかもしれないが・・・

関連グッズは、あっという間に完売!!
やはり名波人気は凄い!!
それにしても、この限定グッズですが、自分の周りでも買えなかったファンが多数居たというのに、完全に最初からオークションで売るために、まとめて買ってったヤツは○ね!!

こういうのも出るんですね。

 

試合前のゴール裏の雰囲気は、最近ではあまり無かったくらい凄かったです。
やれば出来るじゃねーかと思いました。応援も毎回それくらいやって欲しい・・・

 

試合ですが、そのサポーターの必死の応援もむなしく、相手に与えた僅か1度のピンチを決められ、0-1で敗戦。
これによりJ2自動降格は免れたが、まさかの入れ替え戦を戦うことに・・・

 

 

この日のために、必死で作ってきた、田中さんに対するメッセージボードも、こんなスタジアム全体が沈みまくりの雰囲気じゃ、とても出せたもんじゃねえし・・・(っていうか選手の場内一周が、超お通夜状態・・・)

 

 

昔から、『この試合に勝てば・・・』っていうような大事な試合になると、100%の確率で必ず負けていたオフトのチキン采配が、この日も炸裂・・・っていうか、チームが負けてる状況で、しかも自動降格の可能性がある激ヤバな状況だというのに、交代枠、それも攻撃陣を最後まで使わない監督って、今どき信じられるかね?交代枠残す理由は、多分GKが怪我したら・・・って理由でしょう!!相手にしてみたら絶対嫌な西選手は温存、そして太田選手はベンチ外!!)

 

 

結局オフト采配だと、昔からここ一番の大勝負で必ず負けていたのには、ちゃんとした理由があったんですね。それは今も昔も全く変わらない・・・と。
お願いだから、もう守備重視で勝ち点1だけを取りに行くという布陣だけは絶対止めてくれ!!

 

 

最終戦ということで、試合終了後には社長、選手代表挨拶(中山選手)等があり・・・

更に名波選手の引退セレモニーがありましたが、勝って引退に華を添えて欲しかったな・・・

 

 

しかし、これだけ凄い引退式はジュビロとしては初だろうが、今回チームから切られた田中さんは、名波選手よりも長くチームに在籍してたわけで・・・

 

 

つまり・・・

 

 

この差はなんなんだ!!!!という事!!
先日のカード販売についてと同様、またチーム関係者と「少し大人の話」がしたいんですが・・・

 

 

全然関係ない話かもしれんが、この日(日曜日)の午後6時より、日本テレビ系で放送されてる真相報道バンキシャという番組の中で、派遣社員のリストラ問題について扱われたんですが、なんと静岡県磐田市の会社がピックアップされ、しかもリストラで切られた人で、インタビューを受けてた方の名前が田中さん(仮称)だった・・・
なんかねー、これはあまりにもタイミングが悪すぎると思ったよ。(多分、普通の人は全然気にしない事だと思うが・・・)

| | コメント (0)

全ては明日次第だ!!

今朝より、様々な方から色々と電話やメール等をもらっていますが、その事については、また次回に書きたいと思います。

 

今は、明日の大一番に向けて集中させてください。

 

明日はホーム最終戦なので、試合終了後には全選手が場内を一周するので、その時に、何かメッセージボードでも出そうかと・・・

| | コメント (0)

アウェー遠征、試合だけではつまらない!?

今回は、先日の鹿島遠征の、試合以外の事です。

 

☆秋田屋さん☆

カシマスタジアムの非常に近くで、国道51号線沿いにある、こじんまりした昔ながらの大衆食堂で、今を遡ること1997年、あの伝説となったvs鹿島4連戦のナビスコカップ・第2戦の時に偶然店を見つけ、1998年から鹿島に行く度に必ず寄るようになり、気が付けば完全な顔見知り状態になりました。
またアントラーズがホームゲームのとき、スタジアム外の屋台群でも秋田屋さんは店を出していましたが、今年は開幕から御主人さんが体調不良で、残念ながら店を開けてなかったので、早く良くなって完全復活して欲しいです。尚、ここのお好み焼き&焼そばですが、冷めても美味い!!今まで食ったことが無い美味さでした!!)

 

今回は屋台同様、お店の方も開いていなかったんですが、特別に開けて頂き、御主人さん&奥さんと雑談をし、最後にスタジアムへ戻るときに、

 

「来年、また絶対戻って来るからね。」

 

自分はこう言って店を後にしました。
アントラーズと同じ舞台ではないと、秋田屋さんには行けない!!
だからジュビロ磐田は、絶対にJ1残留してくれると信じています!!

 

 

☆開封大会☆

現地での開封大会ですか、この日持って行ったモノは、シリーズ歴代最低の引きを見せている2008磐田高級版×2ボックス

 

今回は、一緒に応援したRさん(既にレギュラー化)と、そのグループの人達(8人くらい居たかな?)に加え、昔から何かとお世話にになっているMさん(凄い名波サポ)、先日のカードフェスタでカレンの凄い部分のパッチを引いたYさん(河村&岡田サポ)、嫁の友人(前田サポ)、そしてという大人数で盛大に行われました。カシマスタジアムだというのに、開封大会の行われたエリアは、少し異様な盛り上がりでした。)

 

さて開封となりましたが、1ボックス目&2ボックス目と、それぞれジャージ(どちらからも茶野・ノーマル)が出たことで、自分の理論では100%大物は出ねえ!!ってことに・・・

 

結果ですが、もうサクッと発表します。つまり・・・分かってくれ!!)
1ボックス目は中島サイン(通算3枚目)、2ボックス目からは大井サイン(初の入手だが、非常に安価なので、いつでも入手出来ると思ってた。正直ボックスから引きたくなかった・・・)と、自分の周りで応援してる人が全く居なく、かつカード的にも非常に安い選手のサインが出てしまい、ハッキリ言って相当なシラけムード。
で、自分は毎度のごとく、激沈み状態でした。っていうか、今回の磐田高級版ですが、ここまで相当開けましたが、これだけ引きの悪い奴なんか、この世には絶対居ないだろう!!)

なんで毎回同じようなものしか出ないのか・・・?

 

 

☆交換入手☆

この日、交換で入手したカードです。(厳密に言えば、まだ交換して無いが・・・)

◇2008Jカード 上田康太 30枚限定ビッグパッチジャージ(通算3枚目・名前部分!!)

◇2008磐田TE 加賀健一 300枚限定ジャージーカード

 

 

念願だった、2008Jカードの上田康太ビッグパッチで、当初からの予定だった3枚目を入手。
しかもこれまでに一度として見たことが無かった名前部分です。
こんな凄い部分のが存在してたなんて・・・)

 

更に加賀ジャージは・・・

ジャージナンバーだ!!
毎回ありえないくらいの鬼引きをするNさん、今回も凄いカードをありがとう!!

 

☆で、帰りは・・・?☆

東名の富士川サービスエリア(上り側)にクルマが置きっぱなし(先日の日記参照)になっているので、それを回収しに行くため、同SA(下り側)で降りなければならないんですが、この富士川SAの下り側と上り側を繋いでいる歩行者用の通路は一切無く、一度SAの外の一般道に出てから、再びSA内に入ることになるのですが、これが凄い長い道のりでした。
特にSAから一般道まで降りる階段が非常に長く、しかも角度が急だから常に危険が付きまとうというオマケつき!!

 

そして歩くこと約15分、無事に上り側SAに置き去りになっていたクルマに辿り着き、このSAに配置されてたETC専用・スマートインターチェンジから一度外に出て、今度は東名の下り車線に入る為、下り側のSAに向かったところ、そこに出ていた看板には・・・

 

『下り車線から入ることは出来ません』

 

という、なかなか非情な注意事項が!!(ちなみに、下り側SAから出ることだけは可能!!)
結局、帰りは高速道路は使わず、下道で帰ることになりました。

 

 

という訳で、これで鹿島遠征編は終わりです。
次回ですが、遂にあの2006TE・名波サインカード・ひらがなバージョンの真相について書きます。(本人・談←本当)

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »