« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年ラスト日記

2007年も残すところあと数時間となりました。

 

今年も色々なことがありましたが、まあ1年間大きな事故や病気もなく五体満足で過ごせたから良かったな~と思っています。また来年も今年同様ジュビロ&カード中心の生活になるだろうけど、無理せず楽しくやっていこうと考えています。

 

今年も我がHPに遊びに来てくれた方々、どうもありがとうございました。これからも誰が見ても楽しめるHPを目指して頑張っていきますので、また2008年も宜しくお願い致します。(現在ギャラリーを充実させるべく、水面下で着々と進行中・・・)

 

 

ちなみに新年最初は先日購入した2007磐田TE1カートンの開封結果。2日は毎年恒例「Y・STADIUM」の福袋開封大会の模様を書きます。乞う御期待・・・

|

2008年はクマ年!?

昨日は天皇杯準決勝が行われました。
一応ここまでのところ、ベスト4にはG大阪、広島、川崎、鹿島が残ってましたが、自分的には,この中で決勝に残って欲しいな~と思ってたのが広島川崎でした。(一応どちらにも応援してる選手がいるので。G大阪&鹿島だと面白味に欠ける!!)

 

その準決勝の片割れの1つ、ガンバ大阪vsサンフレッチェ広島は、おなじみ超地元の静岡スタジアム・エコパで開催されましたが、自分は仕事だったので見に行けず、泣く泣くパス!!またしてもチケットが無駄になったということは内緒だ!!

 

そうすると結果は決まって良い方に転ぶもので、サンフレッチェがガンバに3-1という激勝!!しかも、ある理由により普通に応援してる選手よりも何十倍も応援してる高柳一誠選手がダメ押しのゴールまで決めるというオマケつき!!もはやこれは疫病神がいなかったからだと思われても不思議じゃない・・・

 

もう一方のブロックは、やっぱりというかまたしても鹿島アントラーズが、しぶとく守りきって決勝進出。しかし負け惜しみになるけど試合内容なら圧倒的に川崎フロンターレだったんですが・・・(ただ1発の決定力と試合巧者ぶりで負けたって感じ・・・)

 

 

さて決勝ですが、やはり応援するなら、どうしたってサンフレッチェの方になってしまいますね。(正直、アントラーズには応援してる選手など1人もいないからです。ムカつくほど嫌いな選手は非常に多数いるけど・・・←ジュビロ的私情が99%以上入っています!!

 

 

そういえば試合前に、「広島はJ2に落ちたチームだから負けるわけがない!!」とデカイ口叩いてたヤツがいたな・・・まさかの事態という事を考えてない爆弾発言は、こうなると超カッコ悪いもんですね!!(その昔、プロ野球日本シリーズで、当時近鉄のK投手が「巨人はロッテよりも弱い!!」と発言し、その後反撃をくらって巨人に逆転優勝されたことを思い出したよ。)

| | コメント (0)

実は前田のルーキーカードはこのシリーズ

先日、いつものように某オークションを覗いてたら、筋肉番付・第二弾・未開封25パックが、僅か900円即決で出品されていたので、即、落札!!そして本日その品が無事に我が家に到着しました。

 

 

このシリーズは第一弾(直筆サイン)と違い、大当たりは枚数限定のジャージーカードですが、出る確率が98パックに1枚という、なかなか厳しいオッズなので、例えボックスを開けても基本的にはスカが当たり前というものでした。

 

 

一応自分の今年度の開封は、先日の2004磐田高級版を開け納めにしてたので、今回は最初から全て嫁に開封を任せていました。そして自分は、

 

「まあ開封済みボックスから寄せ集めたと思われるパックだし、多分何も出ないだろう!!」 

 

と、言うような感じで思っていました。(一応、前田遼一レギュラーだけは全て回収!!)
ところが、何パックが開けた時に嫁が突然、

  

 

「なんか、ちょっと黒くて厚いカードが見えるんだけど・・・」

 

 

ん?厚いカード!?

 

 

予想に反した結果にビックリしてる自分を横目に、嫁がその厚いカードをパックから出してみると、それはこのシリーズではなかなか出ないジャージーカードでした。しかも出たのが・・・

実は前田のルーキーカード

 古 田 敦 也 さ ん ! !

 

 

なんと!!先日プロ野球を引退した、ミスタースワローズこと古田さんのジャージーカードが出ました。まさか!?そんな凄いカードが眠っていたとは・・・(でも一応、交換可能です)

 

 

これで正真正銘、今年度のカード開封は今回で終わりです。ちなみに新年一発目の開封は2008年1月2日、いつもお世話になっている浜松のカード屋さん「Y・STADIUM」(店長さんの許可を取り、今回よりお店の名前で紹介することになりました。)にて、某人物との福袋対決からのスタートと決まっています。今年頭の雪辱戦だ!!

| | コメント (0)

ケンタッキーが1年で一番忙しい日(本当か?)

最近入手したカード達です。
こうして紹介するのは多分今年は今回が最後になります。

◇2007Jカード カレンロバート 20枚限定直筆サインカード(やっと2枚目)

◇07/08日本代表SE 川口能活 30枚限定パッチジャージ(シリアルがジャージナンバー!!)

◇07/08日本代表SE 高原直泰 100枚限定ジャージ

◇07/08日本代表SE 高原直泰 200枚限定ジャージ(2色)

◇07/08日本代表SE 高原直泰 100枚ブルーパラレル

◇2005ヴィッセル神戸TE 佐伯直哉 15枚限定直筆サインカード

◇2005柏レイソルTE 矢野貴章 60枚限定直筆サインカード(即、嫁のコレクション行き!!)

◇07/08日本代表SE 駒野友一 20枚限定直筆サインカード

 

 

07Jのカレンサイン、やっと2枚目を入手。しかしこのシリーズのサインは最近めっきり見なくなったので、もう探すのすら厳しいです。(一応頑張れるだけ頑張ってみますが・・・)
それにずっと探していた05神戸の佐伯サインも、ようやく手に入れることが出来ましたが、さすがに15枚限定はキツイ!!こんなの入手自体が奇跡みたいなもんです。
あとはオークションレベルでも全く見かけない07/08代表SEの駒野サインも入手です。(駒野のみ、自分の収集対象ではないので交換は可能です。しかしホントに見かけないですね・・・)

 

今回も交換してくれた方々、どうもありがとうございました。(また来年もよろしくです!!)

 

 

そーいえば今日はクリスマスイブらしいが、そんな日の自分と言えば、昼間は家の中を掃除し、夕方は嫁の実家行ってメシを食わせて貰って普通に終わったな・・・(ちなみにメシのメインはサトイモの煮っ転がし!!七面鳥なにそれ?)

| | コメント (0)

HondaFCに見習え!!

昨日は2007年度・ジュビロ磐田の最後の練習日でした。(既に天皇杯は参加権利が無いので・・・)この日は午前のみでしたが、天気は朝から曇っていて、時折雨が降るというような悪コンディションでしたが、今シーズンラストという事もあって、練習場には非常に多くのファンが足を運びました。

 

 

一番驚いたのは練習終了後、選手&スタッフ(監督も居たかな?)全員がサポーター席の前まで来て一列に並び、ナカヤマさんの感謝の挨拶で締めくくるということがありました。まあ今年の不甲斐ない成績で、ずっと応援してくれたファンには申し訳なかったという気持ちの表れってことでしょうか。

 

 

練習後のファンサービスですが、やはり今年ラストという事もあって、非常に多くの選手が来てくれました(滅多に来ない鈴木秀人選手までもが!!)・・・が、やはり某選手は来ませんでした。自分は今年も50回近く練習場へ行きましたが、その選手は1度としてファンサービスに来たところを見てません。たとえ小さな子供達が大声で呼んでも99%無視!!更にアウェーの遠征とかで、試合後に駅等で選手に「お疲れ様」というような声を掛けた人達の話を聞いても、その選手はすぐに横を向いたり、ウソ電話(掛かっても無いのに携帯で逃げるという技)でごまかす始末。とにかくファン=ウザイと思ってるようで、もう人間的にも終わってるとしか・・・(ホントはこんなこと書きたくないんですが、そんなヤツが現在もジュビロに所属してるというのを世の方々に知って欲しかったんで今回書きました・・・ )

 

 

今年もたくさんの選手からサインを頂きました。忙しい中、ファンに対してサービスしてくれた選手の方々には感謝します。(写真は2007TEのみですが、今年だけでもサインを貰った枚数は、なかなか凄い数です。現在アルバムが足らん!!) 

   

午後はウチで天皇杯準々決勝、鹿島アントラーズvsHondaFC戦をテレビで見ていました。2007年度年間王者のアントラーズに対して、我が地元・浜松のHondaがどこまで食らいついていけるのか?と思っていましたが、正直驚きました。

 

 

試合前、Hondaの選手(安部選手だったかな?)が、「見てる人に感動を与える試合をしたい」というような事を言っていたが、もう感動なんてものじゃないです。後半途中1人退場(なんでなのか良く分からんかった?あまりにも不可解すぎ!!2003年大会の市立船橋高校と同じ○○○○疑惑?)という不運もありましたが、ボロボロになりながらも走り続け、何度も決定的なチャンスを作って、アントラーズゴールを脅かしました。残念ながら最後は力尽きたって感もありましたが、内容ではほとんど互角だったと思います。(贔屓目に見なくても!!)正直昨日のHondaのサッカーをやられたら、今のジュビロだったら確実に負けたと思います。(先日のサンフレッチェ戦のイメージでは・・・)

 

今日はFC愛媛とサンフレッチェ広島が勝ち残ることを期待しちゃうなあ・・・

| | コメント (0)

ある意味で激アツ!?

現在、全国のコンビニ等で発売されている2007/2008日本代表SE・ライトパックですが、先日発売された本家SEの異常とも言えるシャッフルが悪さを継承したのか?それとも、ただ単に自分の引きが悪いのか?ここまで約80パックくらい開けましたが、普通のレギュラーカードが全く揃いません。

 

 

 
確かに今回封入されてるインサートで、開けても開けても全く出る気がしないプリントサインカードを含めた全種までなら話が分からんでもないが、それ以前に普通のレギュラーすら、揃わないってのは、一体どんなもんなんでしょうかねえ?

一応自分はレギュラーが全部出るまでは買い続けるつもりですが、最近は売ってる店すら探すのが難しい状況です。まあ1パック105円(税込み)だし・・・

 

 

あと上でも書いたプリントサインですが、本家のプリントサインジャージと同じメンツ(U-20日本代表)で全6種存在し、シリアルナンバー付きで各100枚限定、つまり全600枚も有るという事になっていますが、それが全く出ません。もう2000年の頃のJカードのサイン並みに出ない!!でも全国のコンビニの数とか考えたら、まあ全然引けないっていうのも分かる気がしますが・・・

 

 

 

なんか来年は、Jカードでもライトパックが出そうな予感。
これはもう、覚悟せなアカンな・・・

| | コメント (0)

予定通りには・・・

ほんの数日前、久々に引いた大物(2004磐田のカレンのサイン)で満足し、これは今年最後を飾るのに相応しいカードだから、よっぽどの事が無い限り、今年はもう箱を開けない!!

 

 

 

な~んて、ほざいていました・・・ 

・ 

・ 

が!!

 

 

 

某ネットショップで2007TE各チームを、これまでの安売りセールよりも更に輪を掛けて安く販売を始めているではないか!!

 

 

 

しかも価格を良く見れば、カートンで購入なら、更に!さ~らに安い!!商品価格24,000円!!こんなの普通ありえん価格!!)

 

 

 

つー訳で!!

またしても行ってしまいました!!(同一シリーズ新記録となる3度目のカートン買い!!)

 

 

ただ今年開けるのか?と言われても、今年はカレンで締めくくると宣言したので、まあ新年になったら開封すると思います。天皇杯制覇の夢も早々と散ったことで、元旦からヒマなのは目に見えてることだし・・・

 

 

ただ禁断症状が出て、もう今すぐにでも箱を開けなければヤバイ状態(どんな状況やねん・・・)にでもなった場合、その時は知らんがな・・・

| | コメント (0)

vsサンフレッチェ広島戦(天皇杯)

2007年はリーグ戦過去最低の順位を記録した悪夢のシーズンでもあったが、それでもリーグ最終戦の試合は間違いなく次に繋がる好ゲームだと信じていました。そして今シーズン最後の望みをかけた天皇杯、5回戦の相手は先日の入れ替え戦で敗れ、更に一番怖いと思っていたウェズレイもいないサンフレッチェ。一方こちら(ジュビロ)は休養十分!!

 

 

正直、負ける要素なんて全く無かったはずだったし、ファンの誰もが負けるなんて考えもしなかったと思う。一応入れ替え戦の事は引きずらず、開き直りで来られたらマズイな!!と思ってたが、それでも負けるってのは皆さんの頭に無かったレベルでした。しかし結局のところ、どちらが残留で、どちらが降格したのか?という、あってはならない内容の試合でしたよ。楽しそうにプレーする佐藤寿人がホント羨ましかった!!)

 

 

全くと言っていいほどセカンドボールが拾えない。1本もまともなクロスが上がらない。シュートが全然打てない。パスがつながらない。運動量が皆無・・・

 

 

これで、一体どうやって勝てと!?

 

 

リーグ戦終盤の大分トリニータ戦は、ジュビロの歴史に残るほど酷い試合だったと思ってましたが、今回のサンフレッチェ戦は更に輪を掛けて酷かったと思います。ほんの1つでもいいからジュビロの良いとこが有れば別だが、贔屓目に見ても、それすら無い試合なんて・・・

 

 

ただ一つ分かった事は、こんなチーム状態では、来シーズンのJ1残留は相当厳しいということ!!
(多分まあ大丈夫!!絶対に落ちるわけが無いと思っている)親会社及びチーム関係者、それにファンもボチボチ覚悟した方がいーんじゃないか?

 

サンフレッチェ広島が昨日のような超運動量のサッカーを展開して、エコパ(準決勝)まで来たら、ちょっと見に行きたいな・・・!!

| | コメント (0)

トレカフェスタ(番外編) まさか、こんなところに!!

自分にしては近年参加した中でも相当良い成果があった今回のカードショーでした。しいて言えば、2007Jカードが・・・

 

そんな最悪の結果を見越してたのか?実は今回のカードショーに行く直前、某ネットショップにて同じ2007Jカードを2ボックス注文しておきました。(だいたいカードショーから帰って来た時くらいに届くように発注)

 

 

で、ウチに帰ってきたら、当然のごとく小包が!!

中を開けると、悪魔のシリーズが2ボックス!!カードショーでの悔しさもあり早速開封しました。そして結果は!?

 

 

1ボックス目・内田篤人ノーマルジャージ!
2ボックス目・佐藤勇人ノーマルジャージ!!

 

 

はい終了~・・・(号泣)

 

 

吸い取ってます!!
なんかこのシリーズに関しては、毎回開ける度に自分が世の中に存在する全てのジャージを吸い取っているような・・・そんな感じをさせてくれるような気がしてなりません。しかも出るジャージは全てノーマル。パッチはもちろんのこと、交換に強い三浦カズ選手のジャージすら、自分は1枚だけしか引いたことが無いです。これで最後にサインを引いてから、とうとう21ボックス連続ノーマルジャージ!!(当然カズは1枚も無し!!)
ここまで来れば、もはやオッズ負けとか、そういう次元ではないっすよね!?

 

この結果から完全に気落ちし、更にカードショーの疲れから、今日はもう寝ようかと思ってた時に嫁が一言、

 

 

 

これは開けないの?

 

 

 

嫁の言う「これ」とは、カードショーで見つけた絶滅危惧種シリーズ、2004磐田高級版でした。そーいえば完全に存在を忘れてたな・・・

しかし、今の流れなら99%ジャージだ!!と思いつつも、いや、もしかしたら!?という期待感も有り、あんまり乗り気がしないまま結局開封することになりました。

 

 

そして8パックくらい開けたところで、一番後ろがキラじゃなく普通のレギュラーカードのパックに当たり、これが箱1カード入りのパックだということです。さて問題はサインかジャージか?パックを上から覗いてみたところ・・・

 

 

 

薄い!!これサインだ!!

 

 

 

さっきまでの乗り気無しモードはどこへやら・・・しかし、勝負はこれから!!
これが誰なのか?で大きく変わるのが2004磐田高級版の怖いところ。

 

 

 

このシリーズは選手によってサインが右側、もしくは左側に別れていて、一応自分は全選手のサインの位置を記憶しています。で、このカードのサインは左側の書かれていました。 (この時点でナカヤマさん、はい消えた~!!)

 一瞬サイン部分が見えた時は、河村?菊地??ガヴィオン???というように、その可能性のある選手の名前が頭の中をよぎりましたが、実際に出て来たサインカードは、まさか?まさか!の選手でした。

カ レ ン ロ バ ー ト 様 ! !

 

 

 

まさか、こんな超大物が約3年間も陽の光を浴びることなく眠っていたとは!!今年はもうボックス開封は予定してないので、このカレンのサインカードが今年の自分のラストを飾るモノになりそうです。

 

最後に、いつもの言葉。出てくれてホントにありがとう!!

| | コメント (0)

トレカフェスタ(その4) コレクター同士の駆け引き?交換編

これを読んでる人なら普通分かると思いますが、トレカとは、いわずと知れたトレーディングカードの略です。つまり自分が探してるカードを他の人達とトレードをし、やがてコレクションを完成させるというのが本来の楽しみ方なんでしょうね。多分カードとは、本来そういう目的で作られたはずなんですが、現在のカード事情を見ると、より出にくいカードを引き当てる事に重点が置かれているような気がします。

 

 

まあ、それも決して間違いではないんですが、やっぱりコレクションすることが好きで集めるんだから、何事も楽しくいかなくちゃ!!(しかし度を越えると、確実に楽しいことが減るのも間違い無いけどね・・・)

 

 

 

ちょっと話が違う方に行ってしまいましたが、今回のように大きいカードショーでは、交換要員としてレアなカードを多数持って来る人も多く、絶好のトレード機会であると言えます。

 

最近、自分がカードショーに行く一番の理由は、実はそれだったりします。

 

これは昔の話ですが、今から遡ること約8年、自分が初めて行った東京カードショー(東京ドーム横のプリズムホール)に、当時の珍しいカードを大量に持っていったところ、非常に多くの方々と満足の行く良い交換が出来ました。またその交換がきっかけで、そのコレクターさん達と連絡を取り合い、それが今現在も続いてたりします。あの楽しかった時間は今でも忘れていません。なので自分にとってカードショーとは、「多くの同士たちと交換が出来る良い時間」というイメージが強いのです。

 

ずいぶん話が逸れましたが、以下が今回交換で入手したカード達です。(うまくいけば、これだけたくさん交換で入手することも可能です!!)

◇2006Jカード 田中さん 400枚限定ジャージーカード×4(152番、182番、255番、281番     ・通算69~73枚目)

◇2007磐田TE 田中さん 400枚限定ジャージーカード×2

◇2007磐田TE 田中さん 50枚限定パッチジャージ(26of50・通算7枚目)

◇2007Jカード 犬塚友輔 20枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2007Jカード 船谷圭祐 20枚限定直筆サインカード(通算3枚目)

◇2007磐田TE カレンロバート 400枚限定ジャージーカード

◇07/08代表SE 川口能活 100枚限定ジャージーカード

◇07/08代表SE 高原直泰 200枚限定ジャージーカード

◇2006Jカード カレンロバート 100枚限定パラレル()

◇2006代表SE 川口能活 50枚限定フォトパラレル

◇2006代表SE 高原直泰 100枚限定フォトパラレル

◇2006磐田高級版 船谷圭祐 400枚限定ジャージーカード

 

 

今回交換して頂いた非常に多くの方々、本当にどうもありがとうございました。特に序盤の07/08代表SEでの憲剛サインだけでなく、2007磐田TEで田中さんパッチという奇跡の引きを演じてくれたY様、本当によくぞピンポイントで引いてくれました!!超感謝です!!

 

一応これでカードショーの報告は終わりですが、まだ何か残ってたっけ?
とりあえず、まだ明日にもつづく・・・多分・・・

| | コメント (0)

トレカフェスタ(その3) 炎のボックス開封編

まずは、昨日書き忘れていた残りパックの結果からです。

 

福パックはエスパルスボックスが当たったことで、なんとか健闘しましたが、期待されていた残りパック(福パックに入っていた、各種TE計40パック)は、何も出ないという惨敗ぶり!!普通そんだけあれば、1枚から3枚くらいは何かが出ると思うんだけどな・・・

 

 

そして次は購入してきた安売りボックスを開封。
今回購入してきたのは、2006磐田高級版(2ボックス)、 2007Jカード(2ボックス)、そして、もはや全国でも、これが最後かもしれない2004磐田高級版(←これを見つけた時、マジで驚いた!!)の合計5ボックス!!

 

 

パック数だけでも計100だ!!開けごたえだけは有るぜ!!

 

 

まず最初は、昨年さんざん開けまくった2006磐田高級版から。やっぱりこれが一番サインが出やすいって感じがしたので、これから開封スタートです。

開封を初めて10パックくらいのところで裏が白いカードが出現!!まあサインカードなんだけど、いきなりの出現で楽しむ間もありませんでした。(実は今回初めて知った事なんですが、このシリーズのエポック版は、サインがパックの中の一番後ろに入っているんですね。ちなみにBBMは必ず真ん中に入っています。自分はBBM版しか開けた事がなかったんで・・・)

出たのは森下俊選手でした。かなり応援してる選手なので個人的には全然OKです!!

 

 

 

 

続いて2ボックス目ですが、こちらの方も何パックか開けたところ、またしても裏が白いカードが!!
今度は裏の名前を見ないように表の文字をゆっくりずらしながら確認。

 

 

表の名前の最後の文字が「N」 !!
その時、開封を横で見守っていたN様がボソッと一言。

 

 

 

「カレン!?」

 

 

 

 

いましたよ、こんなところにロバートさんが!!!!
ここまで開けた3ボックスが全てサインカード!!ちょっと有り得ないくらい引きが良くて、何か怖いくらいです。

 

 

この良い流れの中、次に開けたのは大物が期待出来る2007Jカード!!このシリーズは現在17ボックス連続ジャージという不名誉な記録を更新中なので、そろそろここら辺で止めたいところでした。

しかし結果は2ボックスともにジャージ(内田篤人&鈴木慎吾・画像割愛)という、がっかりな結果。
やっぱりJカードとは相性が悪いのか?連続ジャージ記録は、2つ増えて19に・・・(泣)

 

この結果より、この日は2004磐田高級版を開封する気持ちが全くなくなってしまいました。

さあ次は交換だな!!
まだまだ続く・・・

| | コメント (0)

トレカフェスタ(その2) 期待と不安の福袋編

続きです。

 

周辺で多くの仲間たちがボックスを開けてる時、自分は先日の浜松カードショーでお世話になったミント香椎さんの代名詞的存在となった超人気の福パックに挑戦しました。 この日用意された多数の福パックには、我がジュビロの神的存在・ナカヤマさんの2006磐田TEのサインカードも入っているという超太っ腹ぶり!!(香椎さん、ホントに大丈夫なんでしょうか?)

 

 

さっそく10個購入し、1つずつ開けてみるものの、浜松で味わったような感動的なものが、なかなか出ず、5パック連続でオマケカードが普通のインサートと、これだけでも、かなり意気消沈状態だったが、ラスト5パックから、まず以下のカードが出現・・・

2006横浜FC高級版 三浦知良 ジャージーカード

  

なんとキングカズこと、三浦知良選手のジャージが出ました。そしてその後は、これまでのスカっぷりを取り戻すかのごとく、以下のカードが出現。オマケにラストパックでは2007清水エスパルスTE未開封ボックス交換券なんてのも!!

当然、すぐにボックスを開けて開封してみました。すると僅か3パック開けたところで、良く見慣れたような黄色い横向きのカードが!!

 

 

それは、まさかのサインカードでした。他チームに比べ、大物が多いエスパルスだから、これはちょっと期待してしまいました。さて、その問題のカードの番号は???

 

 

S G 1 3 ! !

 

 

 

出てきたのはフェルナンジーニョ選手でした。しかしボックス裏のカードリストを見たら、前後が大物だという事を知り、少しショックでしたが、一応福パックってことを考えれば、まあ良い引きをしたんじゃないかな?と思いました。

 

 

次回は、いよいよ購入してきたボックスの開封記を書きます。

| | コメント (0)

トレカフェスタ(その1) 各ブース物色編

9日(日)、池袋・サンシャインにて今年最後の大型カードショー・トレカフェスタが開催されました。野球やサッカーなど、時期的にシーズンオフのせいか?この日会場に集まった熱心なカードファンは2000人超え(抽選のナンバーで確認)ということで、 カードショー開幕時の各ブースの人だかりは例年以上に凄かったです。

 

 

 

とりあえず、自分も何か掘り出し物を探すべく各ブースを回ってみると、どこの店も2007/2008代表SEの誰かのサインカードを販売してました。やはりカートンでサインが複数出現というのは大きいなと感じた瞬間でもありましたが・・・

 

 

 

もちろん自分も探してる代表系カードは、およそ20枚以上売られてましたが、そーいうカードは必ずと言っていいほど値を張ってたんで、今回は代表系はスルー!!やはり自分にとってメインのJを優先しました。そこで金額的にも気に入った以下の5枚を購入!!

◇2007磐田TE  上田康太  直筆サインカード

◇2007磐田TE  M・パラナ  直筆サインカード

◇2007名古屋高級版  和田新吾  直筆サインカード

◇2007川崎高級版  箕輪義信  直筆サインカード

◇2007川崎高級版  河村崇大  直筆サインカード

 

 

なんと上田康太のサインカードが考えられないほどの激安価格で売られていました!!しかも値引き交渉で更に安くしてくれるオマケつき!!この店は上田康太という選手を知らなかったのか?それとも、その価格でOKなんだろうか?とにかく色々と考えちゃいましたが、まあこの1枚だけで自分はかなり得をした気分になりました。(価格は秘密にしときます。しかし来場者も誰一人として気が付かなかったのか?それとも上田康太って、そんなに無名なのか?一応U-22日本代表なんだけど・・・)

 

 

 

そうこうしてるうちに、知り合い達が適当な場所を見つけ、カードショーで一番楽しい仲間同士での開封大会がスタート。みんな各ブースで見つけてきた安売りボックスを開ける開ける!!

自分も珍しく安売りボックスを何個か購入し、参戦の準備をしていました。すると代表SEを開けていたカード仲間のY様が突然、

 

 

「これ、サインっぽいよね?しかもU-22じゃなくてフル代表の。」

 

 

そこに居た方々の視線が、その出てくるカードに注目。出てきたのは・・・

中村憲剛選手のサインカードでした。更に同ボックスからは安藤梢選手のパッチまでも出現!!いきなりのホットボックスで開幕から派手なスタートとなりました。(写真は、今まさにサインが出る瞬間)

 

 

さて次は、先日の浜松カードショーでも熱く盛り上がった、あのパック編です。

| | コメント (0)

今年最後のカードショーだ!!

いざ!出陣!!

 

詳細は、多分気力が無くなってると思うので明日にでも書きたいと思ってます。

| | コメント (0)

復活の名波浩!!

http://shizuoka.nikkansports.com/news/p-sn-tp1-20071207-292429.html

確か今季限りで引退するんじゃなかったのでは?・・・と、思っていましたが、なんと来年も現役!!しかもジュビロにて復活することになっちゃいました!!(最初、この噂を聞いたときは、全くの冗談かと思った。)

 

 

しかし、いくら黄金期を支えた名選手だとしても、さすがに体力的には相当落ちてる訳ですから、あの良き時代の頃のように中盤を支配するゲームメイクや、相手を恐怖に陥れるような敵陣を切り裂くスルーパスを期待しろって言われても、さすがにそれは酷な問題です。

 

とりあえず、某レギュラーDFのようにジュビロへ戻ってきたとたん、全くファンサービスをしなくなることだけは絶対にやめて欲しいものです。(ちなみにこの選手は、期限付き移籍する前もジュビロでは全然ファンサービスをしませんでした。ファンが呼んでも顔をそらして全くの無視!!ただ移籍先では割としてたみたいですが・・・)

 

 

しかし名波が戻ってくるとなると、来年発売のカードがまた大変なことになりそうだ。体力的には衰えたとはいえ、今でも絶大な人気を誇っている選手(カズ&ナカヤマさん級)なので、おそらく有るだろうと思うサインカードみたいな入手困難カードも頑張って入手できるようにしたいものです。(Jカードは写真が無いから無理だとしても、絶対TEあたりで復活しそう。もしかしたら引退記念カードなんてのが・・・)

 

 

まあ、ジュビロに戻ってきて最初に名波本人に聞いてみたい事は、2006TEの「ななみ」版サイン(ギャラリーに展示してる、例の落書きサイン!?)についての真相ですね!!(一体何枚書いたのとか、そういう細かい部分・・・)

 

 

さて明日はカードショー(トレカフェスタ・・・だっけ!?)です。またいつものように広くなってるところでカード仲間たちとプチ開封大会や、カード雑談でもしながら楽しんでこようかと思います。

 

 

えーと、ジュビロは今日試合は無いので・・・

| | コメント (0)

2008代表SE開封(後編)

なでしこパッチかぁ・・・(昨日の続きより)

 

 

多分ファンなら泣いて喜ぶ物を引いたんだろうが、自分的には全然納得が行かない結果(=自分が欲しいレギュラーすら全く出ない状況・・・っていうか、カードのシャッフルがヒドすぎ!!)だったので、泣きの一回ということで、もう1ボックス開封しました。

 

 

 

途中、播戸選手のブルーパラレルが出現。(画像割愛  誰か同種の川口、高原、前田のどれかに交換してください!)

 

 

 

そして、やがて何か違うカードが登場。出て来たのは・・・

駒野友一選手のジャージーカード(一応100枚限定のブルーパラレルらしい・・・)

 

 

 

更に続けて出て来たのが・・・

大野忍選手のジャージーカード(一応200枚限定らしい・・・)

 

 

なんか布ばかり引くと、悲しいと思うのは気のせい?それにしても、今回出現したものはハッキリ言って全てジュビロから遠く掛け離れた物ばかりで、引いても全然ありがたみを感じませんでした。改めて、やっぱりジャージはハズレなんだな!!というものを実感したなあ・・・

 

 

あと、ウチに帰って来たら、先日オークションで落とした筋肉番付(第1弾)の未開封ボックスが届いてたんで、不本意な結果だった代表SEのイヤな流れを払拭するべく開封!!

結果は、気持ちがイイほど何も出ませんでした!!(号泣)

 

 

次の開封はカードショーまでお預けです。(これでも自分は余裕こいて大量にボックス開けるほど、裕福な生活をしてる訳ではありません。)

| | コメント (0)

2008代表SE開封(前編)

いつもお世話になっている浜松のカード屋さんに、最新版日本代表SEが入荷したので、早速開けに行ってきました。 

棚を見ると、NEWボックスがずらり!!カードファンなら弥が上にも開封意欲が湧き出てくるのも当然のことですね。 早速、知り合いが開けていましたが、なんと既にサインを引き当てていました。

 

 

誰だ?と思って見せてもらったら、

 

 

ガンバの司令塔、遠藤選手でした。

 

 

さて、自分も何かイイものを引かないと!

とりあえず、棚から直感で選んだ箱を1つ開けてみました。 

一説によれば、 今回のシリーズは1カートンからサインが6枚も出たり、また別のところでは、たった1枚しか出なかったというように、かなりのバラツキがあるという事を聞いていました。まあ平均すれば1カートンで、ほぼ複数出るということなので、もしかしたら自分が開けてるボックスからもサクッとサインが出るかも?と思い、いつものごとく半分緊張しながら無言で開封開始!!

 

 

 

途中、ブルーパラレルが出現!!(巻選手・画像割愛)

 

 

 

そして、パックも残り少なくなってきた時、明らかに何か雰囲気の違うカードが出現!!でもデザインがサインじゃない!!(泣)これは・・・!!!パッチ!?

出たのは、なでしこジャパンの岩清水梓選手のパッチジャージでした・・・っていうか、ファンの方々のは申し訳無いんですが、岩清水選手って正直どんな選手なのか自分は全く知りません。まあ、なでしこジャパンのファンは、割と多数居るから、もしかしたらジュビロの何かと交換してくれるだろうと思っています。

 

 

しかし、なんか自分的に納得行かなかったので、この数分後に自分では予定外だった2ボックス目の開封をすることに・・・

 

次回へ続く・・・

| | コメント (0)

オレはステッカーサインが大嫌いだ!!

今週末が正式発売の2007/2008日本代表スペシャルエディション、もう一部では開けられてるようで、既に某オークションには多数出品されています。今回は歴代の代表SEシリーズの中でも一番サインカードが出やすいらしく、これまでのカートン1枚なんていう低オッズが信じられないほど出現率が高くなっていて、サインを引きたいと思っている人は大チャンスでしょう。

 

 

しかし、いくら出やすくなったとはいえ、今回のサインカードに使用されてるサインが明らかにチームエディションの使いまわしだという点は、さすがにいただけません。(オークションに出品されてるサインカードで確認)それにしても、サインカードの写真に使われてる選手の背番号が、書かれているサインの番号とほとんど違うシリーズって一体なんなんでしょううね!?(U-22のなんて、本当にヒドイ!!)

 

 

ちなみに今回のジュビロ関連選手では、ヨシカツさん&高原の2人がサイン化されていますが、運が良い事に共に背番号の問題は考えなくてもいい仕様になっているので、これはホントに良かったな~と思っています。(ヨシカツさんはジュビロでも代表でも背番号は1番なので変更なし。高原は代表カードしかサインカードが無いので、使いまわしは無い!!)

 

 

とはいえ、なんだかんだ言っても、また無駄遣いしそうな日々が続きそうな予感・・・

| | コメント (2)

やれば出来る!?

2007シーズンが終了し、結局ジュビロは9位で全日程を終えました。まあ超が2~3個ぐらい付いてもおかしくなかったような酷い試合をしてた頃のことを考えれば、よくぞ一ケタの順位で終われたと思います。

 

 

また、ジュビロと同じように最悪のスタートを切ったはずのアントラーズは、気が付けば優勝か・・・すごいな。

 

 

その最終順位が決まる先日の柏レイソル戦ですが、多分見に行った方の誰もが、ここ3年くらいの中では内容的にも結果的にも一番いい試合だったんじゃないかな~?と思ったはず。そもそも紅白戦レベルでも滅多に決まらないようなスーパーゴールが2発出たってのも珍しい・・・

  

 

試合終了後のセレモニーも、社長と監督の挨拶は例年通りだが、本当のサプライズは何と言っても史上初!!選手全員の一言挨拶だったりする!!(普通は選手を代表してナカヤマさん一人だけが挨拶をするのだが・・・)

選手全員挨拶っ!!のアナウンスが流れた瞬間、たまたまオーロラビジョンに写っていたヒデトの表情がスゲー困っていて笑えました。

 

 

そして全てが終わった後、用事でジュビロショップ浜松店に行ったら、レジ横のジュビロくん達の飾り付けが、先日よりも更にパワーアップしていました。

上の写真を見てもらえれば分かると思いますが、まあ言わずと知れたクリスマスケーキです。今回の作品も細部まで非常に手が込んだ造りに仕上がっています。(もちろん店員のお姉さんの力作!!)

 

特に見所は、このケーキつまみ食いジュビロくんのところ。職人芸が冴え渡っています!!っていうか、これなら別の道でも十分食って行けそうな・・・

この作品はジュビロショップ浜松店で見ることが出来ます!!現在もレジ横で展示中ですので、興味のある方は是非一度見に行ってあげてください。

 

 

最後に林丈統選手様へ。最後の最後に魅せてくれてありがとう!!

もう一ついいっすか!?なんかJリーグのルールには、太田兄弟を同じピッチ上に一緒に出してはいけないっていうような決まりみたいなのが有ると思うんですが、違いますかぁ~?(兄弟対決、いつ見れるのか?)

|

あの方が帰ってくるのか!?(=カード収集が大変に・・・)

2007年度のJリーグも今日が最終節ですが、今日の相手は開幕戦でグウの音も出ないくらいにやられまくった柏レイソル。そのおかげでジュビロは開幕から最下位スタートだったんだよね。

 

 

いまこそ開幕の借りをノシ付けて返すべきだ!!と思いたいところだが、ジュビロのホームゲームにおけるレイソル戦の対戦成績は、正直言って全然良くなかったような気がします。実際磐田で勝ったような印象がスゲー薄いし・・・

 

 

見所探せ!!って言われても、両チーム共に微妙な順位でもあるため、なんかあったかな~?っていう感じです。敵とはいえ、個人的に開幕戦でやられまくったフランサのプレーが見れるのを楽しみにしてたんだけど、残念ながら故障中なために、それも叶わなかったし・・・)

 

 

まあ無難のところで、太田兄弟の対決くらいか!!

 

 

静岡ダービーでは、まるで両チーム共に何か裏で申し合わせたんじゃないのか?と思うほど、この兄弟対決はほとんど実現されなかったんですが、さすがに今回こそは最初から見られそうです。いやマジだって!!

  

 

この試合で配布されるプレミアムカードはナカヤマさん・・・ということは、中山スタメンじゃないってことかな???このプレミアムカードの写真になった選手が配布される試合は、不思議なことに、だいたいスタメン落ちかベンチ外のパターンが多いのだ!!(ある意味で呪いのカード!?)

 

 

まあホーム最終戦だし、最後くらいサポーターにも納得の行くような気合の入ったゲームをみせて欲しいもんです。

 

 

 

ところで様々な所でも噂になっているんですが、元日本代表で10番つけてた左足の人がジュビロに戻ってくるって本当なんでしょうか?

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »